八景島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
横浜のシーサイドラインに乗って『野島公園』を観光、序でに三井アウトレットでショッピング。<br />この日のスケジュールは次のとおりです。<br />12:17 新杉田駅、シーサイドラインに乗り換え<br />12:45 野島公園駅<br />12:50 昼食 やすらぎ(穴子天重)<br />13:35 野島に渡る、野島公園<br />13:40 旧伊藤博文金沢別邸、一葉式いけ花展『花と博文邸』イベント<br />14:05 野島公園内<br />14:25 展望台 <br />14:50 稲荷社(舟玉社、大神宮、天神社、本殿等)<br />15:10 買い物 忠彦丸本店<br />15:25 帰帆橋<br />15:30 野島公園駅 シーサイドライン<br />16:00 鳥浜駅<br />16:05 三井アウトレット<br />16:15 カフェ休憩 もみじ茶屋<br />16:45 買い物 三井アウトレット<br />18:15 三井アウトレット ライトアップ<br />19:45 三井アウトレット フードコート<br />          夕食 ディアエクスプレス カレー&amp;焼立てナン(カレー)<br />20:45 鳥浜駅 帰り <br />

横浜のシーサイドラインに乗って『野島公園』を観光、序でに三井アウトレットでショッピング。

3いいね!

2021/03/26 - 2021/03/26

348位(同エリア526件中)

旅行記グループ 横浜市内の観光

0

114

しん

しんさん

この旅行記スケジュールを元に

横浜のシーサイドラインに乗って『野島公園』を観光、序でに三井アウトレットでショッピング。
この日のスケジュールは次のとおりです。
12:17 新杉田駅、シーサイドラインに乗り換え
12:45 野島公園駅
12:50 昼食 やすらぎ(穴子天重)
13:35 野島に渡る、野島公園
13:40 旧伊藤博文金沢別邸、一葉式いけ花展『花と博文邸』イベント
14:05 野島公園内
14:25 展望台
14:50 稲荷社(舟玉社、大神宮、天神社、本殿等)
15:10 買い物 忠彦丸本店
15:25 帰帆橋
15:30 野島公園駅 シーサイドライン
16:00 鳥浜駅
16:05 三井アウトレット
16:15 カフェ休憩 もみじ茶屋
16:45 買い物 三井アウトレット
18:15 三井アウトレット ライトアップ
19:45 三井アウトレット フードコート
夕食 ディアエクスプレス カレー&焼立てナン(カレー)
20:45 鳥浜駅 帰り

PR

  • 新杉田駅。シーサイドラインへの乗り換え。

    新杉田駅。シーサイドラインへの乗り換え。

    新杉田駅

  • 電車から眺めた景色。三角形の建物は八景島シーパラダイス。

    電車から眺めた景色。三角形の建物は八景島シーパラダイス。

    横浜八景島シーパラダイス (遊園地) テーマパーク

  • 野島の景色です。

    野島の景色です。

  • 「野島公園駅」に到着。

    「野島公園駅」に到着。

    野島公園駅

  • 野島公園駅前にて昼食。お店「やすらぎ」に入ります。

    野島公園駅前にて昼食。お店「やすらぎ」に入ります。

  • お店のメニュー表です。

    お店のメニュー表です。

  • 穴子天重を注文。

    穴子天重を注文。

  • 穴子天ぷらが豪快。サクサクのふわふわで美味しい。

    穴子天ぷらが豪快。サクサクのふわふわで美味しい。

    やすらぎ グルメ・レストラン

  • 野島へ渡る橋からの風景。

    野島へ渡る橋からの風景。

  • シーサイドラインのモノレールと野島の海の景色です。

    シーサイドラインのモノレールと野島の海の景色です。

  • 野島公園の入口。

    野島公園の入口。

  • 野島公園から眺める海の景色です。

    野島公園から眺める海の景色です。

  • 野島公園から眺める海の景色です。<br />左側に見えるのは八景島シーパラダイス、<br />海にびっしりと杭が刺さっているエリアは海苔の養殖場所です。

    野島公園から眺める海の景色です。
    左側に見えるのは八景島シーパラダイス、
    海にびっしりと杭が刺さっているエリアは海苔の養殖場所です。

  • 野島公園内にある「旧伊藤博文金沢別邸」です。<br />オーシャンビューが見えるリゾートのような別邸です。

    野島公園内にある「旧伊藤博文金沢別邸」です。
    オーシャンビューが見えるリゾートのような別邸です。

    旧伊藤博文金沢別邸 名所・史跡

  • 先に旧伊藤博文金沢別邸のお庭を拝見。

    先に旧伊藤博文金沢別邸のお庭を拝見。

  • 旧伊藤博文金沢別邸の庭からは海の景色が最高。

    旧伊藤博文金沢別邸の庭からは海の景色が最高。

  • 旧伊藤博文金沢別邸の庭です。灯篭が海岸に沿ってキレイに並んでます。

    旧伊藤博文金沢別邸の庭です。灯篭が海岸に沿ってキレイに並んでます。

  • 灯篭の一つ一つにトロピカルな花が同じ角度で置かれていて、まるでリゾートホテルの演出です。

    灯篭の一つ一つにトロピカルな花が同じ角度で置かれていて、まるでリゾートホテルの演出です。

  • 野島の海は透き通っていてキレイです、

    野島の海は透き通っていてキレイです、

  • 続いて別邸の建物の中に入ります。建物の見取り図です。たいへん広い。

    続いて別邸の建物の中に入ります。建物の見取り図です。たいへん広い。

  • 旧伊藤博文金沢別邸の解説です。

    旧伊藤博文金沢別邸の解説です。

  • 旧伊藤博文金沢別邸には様々な花が咲いているようです。

    旧伊藤博文金沢別邸には様々な花が咲いているようです。

  • ちょうど、特別イベントをやってました。<br />一葉式いけ花展『花と博文邸』です。<br />館内の通路から、いけ花が凄い。

    ちょうど、特別イベントをやってました。
    一葉式いけ花展『花と博文邸』です。
    館内の通路から、いけ花が凄い。

  • いけ花が続く通路の突き当たりに立派な掛軸を発見。

    いけ花が続く通路の突き当たりに立派な掛軸を発見。

  • 掛軸は、伊藤博文が書いた物のようです。

    掛軸は、伊藤博文が書いた物のようです。

  • 部屋に入るとここにも立派ないけ花を発見。

    部屋に入るとここにも立派ないけ花を発見。

  • いけ花が日の光が差す部屋のムードにマッチしていて素晴らしい。

    いけ花が日の光が差す部屋のムードにマッチしていて素晴らしい。

  • 日の光が差す部屋のムードにマッチしていて素晴らしい。

    日の光が差す部屋のムードにマッチしていて素晴らしい。

  • 続いて、東南アジアに咲いていそうな花のいけ花をを発見。

    続いて、東南アジアに咲いていそうな花のいけ花をを発見。

  • 熱帯系の変わった花を使ってます。

    熱帯系の変わった花を使ってます。

  • 別邸館内の通路から見える庭の海の景色が眩しくて最高です。こんな御屋敷に住んでみたい。

    別邸館内の通路から見える庭の海の景色が眩しくて最高です。こんな御屋敷に住んでみたい。

  • 続いて、別の部屋にある、濃いピンク色のいけ花です。<br />少々、怪しげな雰囲気が良し。

    続いて、別の部屋にある、濃いピンク色のいけ花です。
    少々、怪しげな雰囲気が良し。

  • 続いて、別の部屋にある、濃いピンク色のいけ花です。花がたいへん鮮やかです。<br />少々、怪しげな雰囲気が良し。

    続いて、別の部屋にある、濃いピンク色のいけ花です。花がたいへん鮮やかです。
    少々、怪しげな雰囲気が良し。

  • ドライフラワーのいけ花も発見。

    ドライフラワーのいけ花も発見。

  • 別邸館内に、明治時代当時の秘蔵の写真が展示されてます。

    別邸館内に、明治時代当時の秘蔵の写真が展示されてます。

  • 横浜の景色が描かれた「旧東海道五十三次の」の解説です。

    横浜の景色が描かれた「旧東海道五十三次の」の解説です。

  • 別邸の隣に見えるのは牡丹園です。

    別邸の隣に見えるのは牡丹園です。

  • 別邸の庭から眺めるオーシャンビュー。良いですね。

    別邸の庭から眺めるオーシャンビュー。良いですね。

  • 館内の襖の木の壁には、きめ細かいトリの彫刻が。

    館内の襖の木の壁には、きめ細かいトリの彫刻が。

  • 館内の通路です。当時の建築様式が良し。

    館内の通路です。当時の建築様式が良し。

  • 浴場です。浴場にも、浴槽にキレイにいけ花がされています。

    浴場です。浴場にも、浴槽にキレイにいけ花がされています。

  • 差し掛かる日の光と下からのライトアップの演出で芸術的です。

    差し掛かる日の光と下からのライトアップの演出で芸術的です。

  • 伊藤博文にもこんな裏歴史が。離婚した年に再婚・第一子が誕生。

    伊藤博文にもこんな裏歴史が。離婚した年に再婚・第一子が誕生。

  • 別邸から出ると、鳩の群が。

    別邸から出ると、鳩の群が。

  • 鳩が可愛らしい。

    鳩が可愛らしい。

  • 続いて、野島公園内の展望台に向かいます。道のりは麓から600m位。かなり急勾配です。

    続いて、野島公園内の展望台に向かいます。道のりは麓から600m位。かなり急勾配です。

  • 変わった木の花を発見。

    変わった木の花を発見。

  • 展望台までの登りの道のりです。桜の木が満開で登りながら桜の景色を楽しめます。

    展望台までの登りの道のりです。桜の木が満開で登りながら桜の景色を楽しめます。

  • 展望台の立つ丘の上は、見晴らしの良いお花見スポットになってます。桜の木がでかくて立派です。

    展望台の立つ丘の上は、見晴らしの良いお花見スポットになってます。桜の木がでかくて立派です。

  • 丘を登りきると、お花見スポットに「野島貝塚」を発見。

    丘を登りきると、お花見スポットに「野島貝塚」を発見。

  • 展望台(写真正面の奥)に到着。桜の花に囲まれて展望台が見事に隠れてます。

    展望台(写真正面の奥)に到着。桜の花に囲まれて展望台が見事に隠れてます。

  • 展望台の外観です。

    展望台の外観です。

  • 展望台に登った景色です。見晴らし最高。

    展望台に登った景色です。見晴らし最高。

    野島公園 公園・植物園

  • 展望台の上で、桜木町駅前で偶然もらったカフェイン飲料「モンスターの新商品(コーラ味)」を飲んで休憩。

    展望台の上で、桜木町駅前で偶然もらったカフェイン飲料「モンスターの新商品(コーラ味)」を飲んで休憩。

  • 展望台からの景色です。

    展望台からの景色です。

  • 展望台からの景色です。

    展望台からの景色です。

  • 展望台の上には、周辺の公園の案内と、野島公園の歴史年表があります。

    展望台の上には、周辺の公園の案内と、野島公園の歴史年表があります。

  • 展望台を降りて、丘の上に咲く桜の花を観賞。見事に満開です。

    展望台を降りて、丘の上に咲く桜の花を観賞。見事に満開です。

  • 更に拡大して撮影。桜の花が見事にびっしりと咲いています。

    更に拡大して撮影。桜の花が見事にびっしりと咲いています。

  • 展望台の丘を降ります。階段もたいへん急です。遠くの景色が見張らせて良し。

    展望台の丘を降ります。階段もたいへん急です。遠くの景色が見張らせて良し。

  • 続いて、公園内にある野島稲荷神社に。写真はその外観です。<br />万治年間(1658~1661)、野島の南端の海辺に紀州藩主徳川頼宣(よりのぶ)の別邸があり、塩風呂御殿と呼んだといいます。<br />稲荷神社は御殿の鬼門の守り神として庇護を受けていたそうです。<br />奉納された絵馬には海運や漁業との関連を描いたものがあります。<br />神社裏の崖には溝が掘られ、崖から滴る水を集めて溜める仕組みになっています。<br /><br />江戸神田囃子(えどかんだばやし)の流れを汲む野島の囃子・木遣りが奉納されます。

    続いて、公園内にある野島稲荷神社に。写真はその外観です。
    万治年間(1658~1661)、野島の南端の海辺に紀州藩主徳川頼宣(よりのぶ)の別邸があり、塩風呂御殿と呼んだといいます。
    稲荷神社は御殿の鬼門の守り神として庇護を受けていたそうです。
    奉納された絵馬には海運や漁業との関連を描いたものがあります。
    神社裏の崖には溝が掘られ、崖から滴る水を集めて溜める仕組みになっています。

    江戸神田囃子(えどかんだばやし)の流れを汲む野島の囃子・木遣りが奉納されます。

  • 野島稲荷神社の入口です。

    野島稲荷神社の入口です。

  • 見るからに神秘的。手水舎、本殿までの階段、稲荷様(キツネ様)だらけです。

    見るからに神秘的。手水舎、本殿までの階段、稲荷様(キツネ様)だらけです。

  • 険しい登り階段に、たくさんの鋭い視線の稲荷様(キツネ様)に囲まれて迫力あります。

    険しい登り階段に、たくさんの鋭い視線の稲荷様(キツネ様)に囲まれて迫力あります。

  • 野島稲荷神社の手水舎です。

    野島稲荷神社の手水舎です。

  • 神社の境内です。崖に掘られた溝にはまった社(やしろ)が並んでいて神秘的です。

    神社の境内です。崖に掘られた溝にはまった社(やしろ)が並んでいて神秘的です。

  • それら社に並び、本殿があります。

    それら社に並び、本殿があります。

  • 「舟玉社」です。

    「舟玉社」です。

  • 「舟玉社」です。

    「舟玉社」です。

  • 「舟玉社」の石碑です。

    「舟玉社」の石碑です。

  • 「大神宮」です。

    「大神宮」です。

  • 「天神社」です。

    「天神社」です。

  • 野島稲荷神社の本殿です。

    野島稲荷神社の本殿です。

  • 再び野島公園に戻ります。

    再び野島公園に戻ります。

  • 珍しい花を発見。

    珍しい花を発見。

  • 野島公園内に面白い施策が。「健康づくりのための歩く姿勢」、「ストレッチ・筋トレ」の説明が詳しく掲示されてます。

    野島公園内に面白い施策が。「健康づくりのための歩く姿勢」、「ストレッチ・筋トレ」の説明が詳しく掲示されてます。

  • 海苔のお土産を見てみます。お店「忠彦丸本店」です。

    海苔のお土産を見てみます。お店「忠彦丸本店」です。

  • お店「忠彦丸本店」です。色々な海苔、ワカメの食品が並んでいます。ここで養殖した海苔商品なのでお土産に良し。

    お店「忠彦丸本店」です。色々な海苔、ワカメの食品が並んでいます。ここで養殖した海苔商品なのでお土産に良し。

  • お店「忠彦丸本店」の営業時間です。

    お店「忠彦丸本店」の営業時間です。

  • 「手づくり郷土賞」の変わった記念碑を発見。

    「手づくり郷土賞」の変わった記念碑を発見。

  • 横に平潟湾を見ながらキレイな直線道路。気持ちいい。桜の並木も続きます。

    横に平潟湾を見ながらキレイな直線道路。気持ちいい。桜の並木も続きます。

  • ここも桜が満開です。

    ここも桜が満開です。

  • 絵になってます。桜の花と平潟湾の海の景色。横にシーサイドライン。

    絵になってます。桜の花と平潟湾の海の景色。横にシーサイドライン。

  • 帰帆橋から眺めた、シーサイドライン。

    帰帆橋から眺めた、シーサイドライン。

  • ちょうど、シーサイドラインの電車が上手く撮影できました。

    ちょうど、シーサイドラインの電車が上手く撮影できました。

  • 野島公園駅の中です。ここにもシーサイドラインのオリジナル自動販売機が。よく目にする駅員キャラクターの「柴口このみ」さんです。

    野島公園駅の中です。ここにもシーサイドラインのオリジナル自動販売機が。よく目にする駅員キャラクターの「柴口このみ」さんです。

  • 飲料の自動販売機に、オリジナルデザインのパスケース¥600まで売られてます。斬新です。

    飲料の自動販売機に、オリジナルデザインのパスケース¥600まで売られてます。斬新です。

  • 名残惜しいですが、野島を後にします。

    名残惜しいですが、野島を後にします。

  • 野島公園駅のホームからこんな迫力のあるモノレールを撮影できます。

    野島公園駅のホームからこんな迫力のあるモノレールを撮影できます。

    野島公園駅

  • 金沢シーサイドラインの車内。橋には運転席に座れます。

    金沢シーサイドラインの車内。橋には運転席に座れます。

  • 電車内の運転席からの景色です。電車を運転をしている臨場感あります。

    電車内の運転席からの景色です。電車を運転をしている臨場感あります。

  • 鳥浜駅で下車。

    鳥浜駅で下車。

    鳥浜駅

  • 三井アウトレットパークでお買い物。

    三井アウトレットパークでお買い物。

    三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド アウトレット

  • 先ずは、三井アウトレットでカフェ休憩。<br />「もみじ茶屋」に入ります。

    先ずは、三井アウトレットでカフェ休憩。
    「もみじ茶屋」に入ります。

  • 「もみじ茶屋」のメニューです。抹茶がふんだんに入ったドリンクにスイーツが美味しそう。

    「もみじ茶屋」のメニューです。抹茶がふんだんに入ったドリンクにスイーツが美味しそう。

  • 「もみじ茶屋」の店内です。ムード良し。

    「もみじ茶屋」の店内です。ムード良し。

  • 「もみじ茶屋」のテラス席で、カフェ休憩。抹茶あずき白玉フロート¥750と抹茶白玉あずきラテ¥650を注文。

    「もみじ茶屋」のテラス席で、カフェ休憩。抹茶あずき白玉フロート¥750と抹茶白玉あずきラテ¥650を注文。

    もみじ茶屋 三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド店 グルメ・レストラン

  • 三井アウトレットパークの中です。海のアウトレットのムードが出てます。

    三井アウトレットパークの中です。海のアウトレットのムードが出てます。

  • 三井アウトレットパークの中です。日が暮れてライトアップの時間になってきました。

    三井アウトレットパークの中です。日が暮れてライトアップの時間になってきました。

  • 三井アウトレットパークのインテリア植物ショップのエリアです。緑で公園のように見えます。全て売り物ですが。

    三井アウトレットパークのインテリア植物ショップのエリアです。緑で公園のように見えます。全て売り物ですが。

  • 三井アウトレットパークからみた夜景です。キレイに撮れました。

    三井アウトレットパークからみた夜景です。キレイに撮れました。

  • 三井アウトレットパークのフードコートです。<br />美味しそうな料理のお店が色々と充実していて、どれを食べようか迷うほど。全部食べたい。

    三井アウトレットパークのフードコートです。
    美味しそうな料理のお店が色々と充実していて、どれを食べようか迷うほど。全部食べたい。

  • フードコートの席数はたくさんあります。<br />個別の席には、電源が各席に1つずつあるのは快適ですね。

    フードコートの席数はたくさんあります。
    個別の席には、電源が各席に1つずつあるのは快適ですね。

  • フードコートのスペースと席数がすごい。もちろん、家族席も有り。

    フードコートのスペースと席数がすごい。もちろん、家族席も有り。

  • 「カレー&amp;ナン ディヤ エクスプレス」に決めました。

    「カレー&ナン ディヤ エクスプレス」に決めました。

  • お店「カレー&amp;ナン ディヤ エクスプレス」にて、スペシャルセット(カレー2種、焼立てナン、ターメリックライス、タンドリーチキン)に、ドリンクにラッシー、サラダを付けて¥1,305。たいへんお得なメニューです。

    お店「カレー&ナン ディヤ エクスプレス」にて、スペシャルセット(カレー2種、焼立てナン、ターメリックライス、タンドリーチキン)に、ドリンクにラッシー、サラダを付けて¥1,305。たいへんお得なメニューです。

    カレー&ナン ディヤ エクスプレス 三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド店 グルメ・レストラン

  • カレー2種は、色々あってどれも美味しそうな本格的なインドカレーから、左からエビカレー、スパイスチキンカレーを選んで注文。<br />エビカレーはマイルドで、スパイスチキンカレーは辛くてスパイシーな美味しい味わいでした。<br />そして、タンドリーチキンは炭火焼きの香ばしさが最高です。

    カレー2種は、色々あってどれも美味しそうな本格的なインドカレーから、左からエビカレー、スパイスチキンカレーを選んで注文。
    エビカレーはマイルドで、スパイスチキンカレーは辛くてスパイシーな美味しい味わいでした。
    そして、タンドリーチキンは炭火焼きの香ばしさが最高です。

  • 焼立ナンがでっかい。これだけでも大満足。メニューにあるチーズ入りナンも食べてみたい。

    焼立ナンがでっかい。これだけでも大満足。メニューにあるチーズ入りナンも食べてみたい。

  • 三井アウトレットにある「成城の石井」です。横浜駅等の支店との違いを観てみます。

    三井アウトレットにある「成城の石井」です。横浜駅等の支店との違いを観てみます。

  • 三井アウトレットにある「成城の石井」です。<br />棚に積まれているパスタの大量買い。凄い。車で来れば難なく買いますね。

    三井アウトレットにある「成城の石井」です。
    棚に積まれているパスタの大量買い。凄い。車で来れば難なく買いますね。

  • 三井アウトレットを後にします。隣にあるヤマハのクルーザーがカッコいい。

    三井アウトレットを後にします。隣にあるヤマハのクルーザーがカッコいい。

  • 帰りの鳥浜駅に到着。ここにも金沢シーサイドラインのオリジナル自動販売機を発見。

    帰りの鳥浜駅に到着。ここにも金沢シーサイドラインのオリジナル自動販売機を発見。

    鳥浜駅

  • ジュースと一緒にオリジナルグッズの商品が豊富です。ミネラルウォーターだけでなく、ひのきコースター¥500、サージカルマスク(サイン入り。)¥100、「鉄ノ下」靴下¥400。がんばってます。

    ジュースと一緒にオリジナルグッズの商品が豊富です。ミネラルウォーターだけでなく、ひのきコースター¥500、サージカルマスク(サイン入り。)¥100、「鉄ノ下」靴下¥400。がんばってます。

  • 今回の観光で買い物した品とパンフレットです。<br />充実した日帰り観光でした。

    今回の観光で買い物した品とパンフレットです。
    充実した日帰り観光でした。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

横浜市内の観光

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

八景島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集