喜界島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【交通手段】JAL<br />【宿泊先】<br />●喜界第一ホテル(1泊)<br />●伝泊 The Beachfront MIJORA/デラックス ヴィラ・ダブルベッド(1泊)<br /><br />【行程】<br />3月 8日(月)伊丹空港→鹿児島空港→奄美空港→喜界空港→喜界第一ホテル<br />3月 9日(火)喜界第一ホテル→喜界空港→奄美空港→伝泊 The Beachfront MIJORA<br />3月10日(水)伝泊 The Beachfront MIJORA→奄美空港→鹿児島空港→伊丹空港<br /><br />海外旅行が厳しい環境の中、2021年は、新たな旅の試みとして、奄美群島を飛行機で巡るホッピングツアーをトライしてみよう!と、昨年後半からいろいろプランニングをしていました。<br />調べたところ、JALでホッピングツアーというものがあり、手軽に手配できるので、興味をそそられて、昨年12月に予約を入れました。<br />ところが、、、、、緊急事態宣言の発令!!に加え、当初予約していたJALホッピングツアーそのものが、減便の影響で、キャンセルに(´;ω;`)ウッ…。。<br />一時は、断念しましたが、以前から奄美群島に一度訪れたいと思っていたので、緊急事態宣言の開ける3月頃に、改めて奄美行きの計画を立てていたところ、ちょうどそのタイミングで、JALから『奄美群島への新しい旅の形として、PCR検査付のツアー』が発売。そこで、生まれて初めてPCR検査を受け、自身の「陰性」を確認して、安心して離島へと旅立ちました(^^)。<br /><br />今回の旅では、奄美大島からもっとも近い喜界島に、初めて訪れました。<br />また、奄美大島では、気になっていたお宿「伝泊」で、初めてのバケーションレンタルにトライ!です。

奄美群島ホッピングPart1☆【喜界島】喜界第一ホテル(2021)

51いいね!

2021/03/08 - 2021/03/10

12位(同エリア52件中)

旅行記グループ 2021_奄美群島ホッピング

4

65

arc-en-ciel

arc-en-cielさん

この旅行記のスケジュール

2021/03/08

2021/03/09

この旅行記スケジュールを元に

【交通手段】JAL
【宿泊先】
●喜界第一ホテル(1泊)
●伝泊 The Beachfront MIJORA/デラックス ヴィラ・ダブルベッド(1泊)

【行程】
3月 8日(月)伊丹空港→鹿児島空港→奄美空港→喜界空港→喜界第一ホテル
3月 9日(火)喜界第一ホテル→喜界空港→奄美空港→伝泊 The Beachfront MIJORA
3月10日(水)伝泊 The Beachfront MIJORA→奄美空港→鹿児島空港→伊丹空港

海外旅行が厳しい環境の中、2021年は、新たな旅の試みとして、奄美群島を飛行機で巡るホッピングツアーをトライしてみよう!と、昨年後半からいろいろプランニングをしていました。
調べたところ、JALでホッピングツアーというものがあり、手軽に手配できるので、興味をそそられて、昨年12月に予約を入れました。
ところが、、、、、緊急事態宣言の発令!!に加え、当初予約していたJALホッピングツアーそのものが、減便の影響で、キャンセルに(´;ω;`)ウッ…。。
一時は、断念しましたが、以前から奄美群島に一度訪れたいと思っていたので、緊急事態宣言の開ける3月頃に、改めて奄美行きの計画を立てていたところ、ちょうどそのタイミングで、JALから『奄美群島への新しい旅の形として、PCR検査付のツアー』が発売。そこで、生まれて初めてPCR検査を受け、自身の「陰性」を確認して、安心して離島へと旅立ちました(^^)。

今回の旅では、奄美大島からもっとも近い喜界島に、初めて訪れました。
また、奄美大島では、気になっていたお宿「伝泊」で、初めてのバケーションレンタルにトライ!です。

旅行の満足度
4.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
高速・路線バス JALグループ 徒歩

PR

  • 【出発前】<br />JALから、奄美群島への旅行者限定のPCR検査付ツアーが発売され、早速申し込みました。<br />数日後、自宅にキットが届き、<br />

    【出発前】
    JALから、奄美群島への旅行者限定のPCR検査付ツアーが発売され、早速申し込みました。
    数日後、自宅にキットが届き、

  • 開封しました。<br />わかりやすい説明書きが同封され、初めてでしたが、簡単にできました(^^)。<br />自宅で、手軽にできて、これは本当に便利です。<br />

    開封しました。
    わかりやすい説明書きが同封され、初めてでしたが、簡単にできました(^^)。
    自宅で、手軽にできて、これは本当に便利です。

  • そして、郵便で返送し、先方到着後24時間以内に、メールで結果が届きました。<br />自宅に引きこもっているので、結果はわかっていたのですが、それでもこうして通知が届くと、安心です。<br />これで、旅の準備は万端(^^)!<br />

    そして、郵便で返送し、先方到着後24時間以内に、メールで結果が届きました。
    自宅に引きこもっているので、結果はわかっていたのですが、それでもこうして通知が届くと、安心です。
    これで、旅の準備は万端(^^)!

  • 【3月8日(月)1日目】<br />今年初めての旅。<br />空港に到着するだけで、ワクワクします。

    【3月8日(月)1日目】
    今年初めての旅。
    空港に到着するだけで、ワクワクします。

    大阪国際空港 (伊丹空港) 空港

    アクセスの良い空港 by arc-en-cielさん
  • JALオリジナルドリンク「 スカイタイム」が、「ももとぶどう」ジュースに変わっていて、早速試してみました。<br />甘すぎず、美味しい~。しばらく、リピします(^^)。

    JALオリジナルドリンク「 スカイタイム」が、「ももとぶどう」ジュースに変わっていて、早速試してみました。
    甘すぎず、美味しい~。しばらく、リピします(^^)。

  • 奄美空港で、乗継。<br />喜界島へは、ATR機。後方から搭乗します。<br />運よく、ハイビスカスの特別塗装機でした(^^)。

    奄美空港で、乗継。
    喜界島へは、ATR機。後方から搭乗します。
    運よく、ハイビスカスの特別塗装機でした(^^)。

    奄美空港 空港

  • 喜界島に到着。<br />こちらも快晴です。

    喜界島に到着。
    こちらも快晴です。

    喜界空港 空港

  • 喜界島は、サンゴ礁(石灰岩)が隆起した島。<br />現在も、年間2ミリ隆起していて、世界でも稀有な島なんだそう。<br />ちなみに、喜界島以外にも、サンゴ礁が隆起してできた奄美の島は、与論島と沖永良部島。<br />また喜界島は、古くは平安時代から、太宰府との往来もあったとされています。<br />どんな島なのか、とっても楽しみです。

    喜界島は、サンゴ礁(石灰岩)が隆起した島。
    現在も、年間2ミリ隆起していて、世界でも稀有な島なんだそう。
    ちなみに、喜界島以外にも、サンゴ礁が隆起してできた奄美の島は、与論島と沖永良部島。
    また喜界島は、古くは平安時代から、太宰府との往来もあったとされています。
    どんな島なのか、とっても楽しみです。

  • まずは、島バスに乗って、喜界島の景色を楽しみます。<br />車内はクーラーが効いていて、春を通り越して、初夏!

    まずは、島バスに乗って、喜界島の景色を楽しみます。
    車内はクーラーが効いていて、春を通り越して、初夏!

  • ところどころ海沿いに走るので、太平洋を臨みながらのドライブ♪

    ところどころ海沿いに走るので、太平洋を臨みながらのドライブ♪

  • 島の最北端、ハワイビーチの手前で周回し、海の向こうに、奄美大島が見えてきました。

    島の最北端、ハワイビーチの手前で周回し、海の向こうに、奄美大島が見えてきました。

  • バス停「小野津」で下車。<br />菜の花が満開!<br />珊瑚礁の石垣に、菜の花が映えること(*^^*)。

    バス停「小野津」で下車。
    菜の花が満開!
    珊瑚礁の石垣に、菜の花が映えること(*^^*)。

  • 静かな民家の中を通って、

    静かな民家の中を通って、

  • 目的地は、このモニュメント!

    目的地は、このモニュメント!

  • が、意外とモニュメントが小さくて、どこどこ?と少し探しました(^^;)。

    が、意外とモニュメントが小さくて、どこどこ?と少し探しました(^^;)。

    子午線モニュメント 東経130度00分 名所・史跡

  • モニュメントの先には、紺碧の東シナ海が広がっていました。

    モニュメントの先には、紺碧の東シナ海が広がっていました。

  • 東屋もあり、持ってきたお弁当をいただきま~す。<br />いつもより、美味しく感じました(^^)。

    東屋もあり、持ってきたお弁当をいただきま~す。
    いつもより、美味しく感じました(^^)。

  • 東屋から、綺麗な海を見ながら、の~んびり。

    東屋から、綺麗な海を見ながら、の~んびり。

  • ビーチへ向かうにつれ、パステルブルーです。

    ビーチへ向かうにつれ、パステルブルーです。

    小野津海水浴場 自然・景勝地

  • 静かでこじんまりとしたビーチで、最高なランチタイムを過ごしました。

    静かでこじんまりとしたビーチで、最高なランチタイムを過ごしました。

  • 島を1周する予定でしたが、1時間以上の待ち時間があり、さきほど乗ってきたルートで、もう一度戻ることにしました。

    島を1周する予定でしたが、1時間以上の待ち時間があり、さきほど乗ってきたルートで、もう一度戻ることにしました。

  • 空港手前で下車し、空港の横を歩いて、

    空港手前で下車し、空港の横を歩いて、

    喜界空港 空港

  • スギラビーチへ到着!

    スギラビーチへ到着!

    スギラビーチ ビーチ

  • ここにも、ベンチがあって、のんびり過ごせそうです。

    ここにも、ベンチがあって、のんびり過ごせそうです。

  • うわぁ~~~~、なんて美しい海!<br />早速、靴を脱いで海へ~。

    うわぁ~~~~、なんて美しい海!
    早速、靴を脱いで海へ~。

  • 引き潮のようで、岩場を歩いて、浅瀬をずっと歩いて行けます。

    引き潮のようで、岩場を歩いて、浅瀬をずっと歩いて行けます。

  • 岩場には、小さな生き物たちが、あちこちで動いていました。<br />貝の中から、ハサミが出て、様子を伺っています(^_-)-☆。

    岩場には、小さな生き物たちが、あちこちで動いていました。
    貝の中から、ハサミが出て、様子を伺っています(^_-)-☆。

  • 足元の透明の海から、ロイヤルブルーまでのグラデーションが美しすぎて、言葉を失い、ため息しか出ない。。。

    足元の透明の海から、ロイヤルブルーまでのグラデーションが美しすぎて、言葉を失い、ため息しか出ない。。。

  • すると、数えきれないほどの鳥の群れ。<br />鳥たちも、この美しい海を見に来たのでしょうか(^^)。

    すると、数えきれないほどの鳥の群れ。
    鳥たちも、この美しい海を見に来たのでしょうか(^^)。

  • スギラビーチの全景。<br />この広いビーチを、ふたり占め(^_-)-☆。

    スギラビーチの全景。
    この広いビーチを、ふたり占め(^_-)-☆。

  • 風がそよぐと、

    風がそよぐと、

  • 波の綾ができて、きれい、キレイ、綺麗~~~~~!

    波の綾ができて、きれい、キレイ、綺麗~~~~~!

  • 入り江に、紺碧の海、そして奄美大島と連なるこの景色。<br />息をのむほどの美しさです。<br />はぁ~~~~~。

    イチオシ

    入り江に、紺碧の海、そして奄美大島と連なるこの景色。
    息をのむほどの美しさです。
    はぁ~~~~~。

  • 気づくと、ビーチの端から端まで、歩いていました。

    気づくと、ビーチの端から端まで、歩いていました。

  • 波の模様がゆらゆら。<br />見ているだけで、幸せ気分♪

    波の模様がゆらゆら。
    見ているだけで、幸せ気分♪

  • スギラビーチは、どこを見ても、絵になる景色が広がっています。

    スギラビーチは、どこを見ても、絵になる景色が広がっています。

  • 私が撮影している間に、OTTOは膝下まで水浴びしていました(^^;)。

    私が撮影している間に、OTTOは膝下まで水浴びしていました(^^;)。

  • 少し涼もうと、ベンチに来たら、先客が(^^)。

    少し涼もうと、ベンチに来たら、先客が(^^)。

  • 綺麗な色をした鳥。<br />調べると、イソヒヨドリでした。

    綺麗な色をした鳥。
    調べると、イソヒヨドリでした。

  • 3~4羽いたようで、中には、カメラ目線のポーズを取ってくれる鳥も(^^)。

    3~4羽いたようで、中には、カメラ目線のポーズを取ってくれる鳥も(^^)。

  • この子は、女の子。<br />綺麗な色のダンナさんとツガイで、お散歩していました。

    この子は、女の子。
    綺麗な色のダンナさんとツガイで、お散歩していました。

  • 広い公園で、の~んびりピクニックでもしたい場所でした。

    広い公園で、の~んびりピクニックでもしたい場所でした。

    空港臨海公園 公園・植物園

  • その公園の一角に、石碑「海軍航空基地戦没者慰霊之碑」がありました。<br />喜界島は、第二次世界大戦時、海軍基地の要所となり、特攻隊の出撃場でもあったそうです。<br />この美しい島に、哀しい歴史があったことを、初めて知りました。。。

    その公園の一角に、石碑「海軍航空基地戦没者慰霊之碑」がありました。
    喜界島は、第二次世界大戦時、海軍基地の要所となり、特攻隊の出撃場でもあったそうです。
    この美しい島に、哀しい歴史があったことを、初めて知りました。。。

  • ホテルへ、海岸沿いの道を歩いて向かいます。<br />道端には草が生えていますが、少し降りれば、どこからでも海に入れそうです。<br />寄り道したいのですが、遊び疲れた(?)OTTOが、ホテルへと急き立てます(^^;)。

    ホテルへ、海岸沿いの道を歩いて向かいます。
    道端には草が生えていますが、少し降りれば、どこからでも海に入れそうです。
    寄り道したいのですが、遊び疲れた(?)OTTOが、ホテルへと急き立てます(^^;)。

  • ビーチから、15~20分ほどで今夜のお宿に到着。

    ビーチから、15~20分ほどで今夜のお宿に到着。

    喜界第一ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 10,800円~

  • フロントの奥に、レストラン。<br />明日の朝食は、こちらでいただきます♪

    フロントの奥に、レストラン。
    明日の朝食は、こちらでいただきます♪

  • お部屋は、2階でした。

    お部屋は、2階でした。

  • 古さは感じるけれど、清潔感のあるお部屋。

    古さは感じるけれど、清潔感のあるお部屋。

  • そして、広~い。

    そして、広~い。

  • なんと、トリプルのお部屋でした。

    なんと、トリプルのお部屋でした。

  • ユニットバスですが、少し広めなのか、お風呂はゆったりと使えました。<br />1階に大浴場もあります。<br /><br />久しぶりに、初夏の暑さの中を動き回ったので、夕食まで少しひと休み。

    ユニットバスですが、少し広めなのか、お風呂はゆったりと使えました。
    1階に大浴場もあります。

    久しぶりに、初夏の暑さの中を動き回ったので、夕食まで少しひと休み。

  • 夕食は、ホテルから徒歩5分のところにあるレストラン「明砂呂」へ。

    夕食は、ホテルから徒歩5分のところにあるレストラン「明砂呂」へ。

    レストラン 明砂呂 グルメ・レストラン

  • いわゆる「喫茶店」という感じの店内ですが、評判のよい洋食屋さんです。

    いわゆる「喫茶店」という感じの店内ですが、評判のよい洋食屋さんです。

  • 私は、名物のポークジンジャー。<br />鉄板に大盛のボリュームでしたが、と~~~~っても美味しくて、完食!<br />

    私は、名物のポークジンジャー。
    鉄板に大盛のボリュームでしたが、と~~~~っても美味しくて、完食!

  • OTTOは、エビフライ。<br />大き~~~い!こちらも、プリプリの海老で、美味しかったそうです。<br /><br />焼酎ロックに、ソフトドリンクを頼んで、なんと2,500円。<br />美味しすぎる晩ごはんでした♪

    OTTOは、エビフライ。
    大き~~~い!こちらも、プリプリの海老で、美味しかったそうです。

    焼酎ロックに、ソフトドリンクを頼んで、なんと2,500円。
    美味しすぎる晩ごはんでした♪

  • 帰りに、お土産スーパー「ヨシカワ」に立ち寄りました。<br />お土産品もありますが、地元の方たちも利用するスーパーでした。<br />ホテルにも近くて、便利ですね。<br />我が家は、喜界島産の黒糖焼酎と、生産量日本一の白ごまを、お土産に購入。

    帰りに、お土産スーパー「ヨシカワ」に立ち寄りました。
    お土産品もありますが、地元の方たちも利用するスーパーでした。
    ホテルにも近くて、便利ですね。
    我が家は、喜界島産の黒糖焼酎と、生産量日本一の白ごまを、お土産に購入。

    ヨシカワおみやげセンター お土産屋・直売所・特産品

  • 【3月9日(火)2日目】<br />小鳥のさえずりで、目覚めました。<br />この芝生に、入れ替わり立ち替わり、いろいろな小鳥たちが朝の挨拶に来てくれます(^^)。

    【3月9日(火)2日目】
    小鳥のさえずりで、目覚めました。
    この芝生に、入れ替わり立ち替わり、いろいろな小鳥たちが朝の挨拶に来てくれます(^^)。

    喜界第一ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 10,800円~

  • ホテル内の朝食。<br />チェックイン時に、「和食」「洋食」「鶏飯」のいずれかを選びます。<br />私たちは、「洋食」にしました。<br />セルフコーナーには、コーヒー等もありました。

    ホテル内の朝食。
    チェックイン時に、「和食」「洋食」「鶏飯」のいずれかを選びます。
    私たちは、「洋食」にしました。
    セルフコーナーには、コーヒー等もありました。

  • 帰りは、ホテルの送迎車に空港まで送っていただきました。

    帰りは、ホテルの送迎車に空港まで送っていただきました。

  • 離島らしい小さな空港。<br />同じフライトに、奄美大島への通院と思われる高齢の方たちがいらっしゃり、この島では、この空港が大切な交通アクセスになっているのだと感じました。<br />喜界空港もご多分に漏れず、コロナ禍の影響で、減便になっていますが、島民の方たちのためにも、便の復活が待ち望まれます。

    離島らしい小さな空港。
    同じフライトに、奄美大島への通院と思われる高齢の方たちがいらっしゃり、この島では、この空港が大切な交通アクセスになっているのだと感じました。
    喜界空港もご多分に漏れず、コロナ禍の影響で、減便になっていますが、島民の方たちのためにも、便の復活が待ち望まれます。

    喜界空港 空港

  • 小さな空港だからこそ、撮影できる1枚(^^)。

    小さな空港だからこそ、撮影できる1枚(^^)。

  • お世話になった喜界島第一ホテルを見ながら、定刻通り、テイクオフ!

    お世話になった喜界島第一ホテルを見ながら、定刻通り、テイクオフ!

  • 昨日と打って変わって、曇天。<br />美しい海や景色を魅せてもらって、ありがとう!

    昨日と打って変わって、曇天。
    美しい海や景色を魅せてもらって、ありがとう!

  • と、名残惜しんでいる間に、奄美大島が見えてきました。<br />やっぱり奄美の空も少し雲が覆っていますね。<br />奄美でも青い海が見られるといいなぁ~。<br /><br />『奄美群島ホッピングPart1☆【奄美大島】伝泊 The Beachfront MIJORA(2021)』に続きます。

    と、名残惜しんでいる間に、奄美大島が見えてきました。
    やっぱり奄美の空も少し雲が覆っていますね。
    奄美でも青い海が見られるといいなぁ~。

    『奄美群島ホッピングPart1☆【奄美大島】伝泊 The Beachfront MIJORA(2021)』に続きます。

  • ☆☆☆☆☆<br />喜界空港は、種子島、屋久島に次ぐ欠航率が高い空港なので、少し不安だったのですが、往復ともに問題なく搭乗できました。<br />初めての喜界島では、お天気に恵まれ、半袖で過ごせるほど暖かく、もとい、暑く(^^;)、初夏の陽気かと思うような過ごしやすさでした。<br />そして、久しぶりに、青い青~い海を満喫。<br />わずか1日ではありましたが、プチリゾート気分も味わってきました♪<br /><br />最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

    ☆☆☆☆☆
    喜界空港は、種子島、屋久島に次ぐ欠航率が高い空港なので、少し不安だったのですが、往復ともに問題なく搭乗できました。
    初めての喜界島では、お天気に恵まれ、半袖で過ごせるほど暖かく、もとい、暑く(^^;)、初夏の陽気かと思うような過ごしやすさでした。
    そして、久しぶりに、青い青~い海を満喫。
    わずか1日ではありましたが、プチリゾート気分も味わってきました♪

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

51いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • 暴れナメクジさん 2021/03/21 15:37:07
    いいなあ喜界島
    arc-en-cielさま、こんにちは。

    奄美大島以外の奄美群島って宿好きの方達が訪れる場所ではないので
    (おおめずらしー)と一瞬思いましたが、次の宿泊先の「MIJORA」を
    見て(なるほど)ポンっと膝を叩きました。

    鹿児島の離島って島ごとに固有種の生き物がいて生き物好きな自分は
    全島制覇したいと思っているのですが、なかなか気合が必要で今の
    ところ屋久島と奄美、加計呂麻以外は行けてないのです。

    やっぱり交通費が海外旅行以上に高くつくし、欠航・抜港のリスクも
    あるし、そして何と言っても宿が全体的にアレなんで(笑)
    その点喜界第一ホテルみたいなホテルタイプだと安心ですね。
    バス・トイレ付だし、みんなと一緒に頂きますしなくて良いし、そして
    生き物探しの足かせになる門限もないし。

    まあそれはそれとして、喜界の海はほんっと綺麗ですね~
    沖縄本島みたいに磯採集する人なんてほとんどいないだろうから、タイド
    プールの岩陰に生き物がたくさん潜んでそうでそれも気になります。
    いいなあ~喜界

    そして次は「MIJORA」ですか~
    ここは2019年に「ネスト」から帰った後旅行記をUPする際に見つけて去年
    8月の航空券とともに宿泊予約を入れていたのですが、世が世だったので
    キャンセルして先日再び宿泊予約と航空券の手配を完了したところです。
    あまり詳細な旅行記がUPされていない宿なので、arc-en-cielさんのレポ
    がとっても楽しみです。

    暴れナメクジ

    arc-en-ciel

    arc-en-cielさん からの返信 2021/03/21 16:54:25
    RE: いいなあ喜界島
    暴れナメクジさま、こんにちは。

    早速、旅行記を訪問していただき、ありがとうございます!

    >やっぱり交通費が海外旅行以上に高くつくし、欠航・抜港のリスクも
    あるし、そして何と言っても宿が全体的にアレなんで(笑)

    そうなんですよ〜。
    フライトについては、直行便がないため、乗継をしなくてはいけない上に、
    乗継割引のような制度がなく、、、近郊の海外なら、十分に行けてしまう
    お値段になりますよね(^^;)。私たちも、個別手配では高くつくので、
    今回は、JALパックで、最安値のフライトを選んで利用しました(^^)。

    お宿も、奄美大島は、いくつか候補が上がってくるのですが、奄美大島以外は
    その選択が難しくて、種子島、沖永良部島、加計呂麻島は断念しました。

    >まあそれはそれとして、喜界の海はほんっと綺麗ですね〜

    ほんと、綺麗でした。
    実は、喜界島はあまり情報がなく、よくわからないままに訪問したのですが、
    あの日は、とても綺麗でした。
    今までは、宮古島の海が日本で最も美しいと思っていましたが、それを上回って
    いたような気がします。
    喜界島は、奄美大島と比べると、まだまだ観光地化されていないので、生きもの
    たちも、ノビノビと暮らしているように感じました。
    ハブもいないので、安心して足を運んでくださいませ☆
    (暴れナメクジさまの場合は、ハブがいる方がよいのかもしれませんが(笑))。

    ただ、離島の天気予報は、ほとんど当てにならず、初日「曇りのち雨」でしたが、
    ほぼ快晴。
    一方翌日は、快晴の予報でしたが、いきなり大雨が降りだし、地元の方も、
    「島の天気はまったくわからないからね〜」と、苦笑いされていました。

    >そして次は「MIJORA」ですか〜
    >ここは2019年に「ネスト」から帰った後旅行記をUPする際に見つけて去年
    >8月の航空券とともに宿泊予約を入れていたのですが、世が世だったので
    >キャンセルして先日再び宿泊予約と航空券の手配を完了したところです。

    私の記憶では、暴れナメクジさまの2020年総括の旅行記で、
    「MIJORA」の写真を載せていらっしゃったような。。。
    「さすが暴れナメクジさま、既にチェックされていらっしゃる!」と、
    感心していました。
    今年のいつ頃、行かれるご予定なのでしょうか?
    「MIJORA」は、静かで、波音しか聴こえないお宿でしたので、
    きっと素敵なバカンスを過ごしていただけると思います♪

    なお、、、「MIJORA」の旅行記については、先ほどUPさせていただきました。
    少しでも、ご参考になればよいのですが。。。。

    緊急事態宣言が解除されたとはいえ、コロナ禍の中での旅行計画は、
    なかなか難しいですね。
    人の少ないお宿の選択、そしてお宿までの経路でいかに密を避けるか、
    それらがこれからの旅の課題となりそうです。
    これからもお互い、新しい旅のスタイルを見つけながら、
    楽しい旅を続けていければいいですね♪

    arc-en-ciel

    暴れナメクジ

    暴れナメクジさん からの返信 2021/03/21 21:23:49
    RE: RE: いいなあ喜界島
    arc-en-cielさま、こんばんは。

    「MIJORA」旅行記拝見させて頂きました。
    いや〜ほんと天気に恵まれた良い季節に行きましたね。

    自分が予約を入れているのは目的の生き物が活動する
    時期に合わせた6月末なのですが、夏はこの宿の構造上
    かなり熱がこもってクーラーも効かないほど蒸し暑い
    らしいんですよ。
    なので宿滞在だけが目的の場合は最高の時期を選ばれた
    と思います。

    そうそう、こちらの宿は2020年総括の残念旅行記に載せて
    おりました(笑)。わずか1週間しかUPしていない旅行記
    にも関わらず覚えて頂いて光栄です〜
    ほんとはあんな形ではなく去年8月に普通の宿泊記として
    載せたかったんですけどね…

    3月の奄美と言えばたんかんですが、そちらも堪能された
    ようで♪
    自分はいつも夏しか奄美に行かないのでたんかんを食べた
    ことがなく気になっておりました。
    昨日たまたま沖縄の道の駅でシーズン最後のたんかんが
    売られているのを見かけて買おうかどうか迷いましたが、
    かさばるので買って帰るのを断念してしまいました(>_<)

    暴れナメクジ

    arc-en-ciel

    arc-en-cielさん からの返信 2021/03/22 09:16:25
    RE: RE: RE: いいなあ喜界島
    暴れナメクジさま

    またまた早速、「MIJORA」の旅行記にご訪問いただき、ありがとうございます(^^)。

    >いや~ほんと天気に恵まれた良い季節に行きましたね。

    「MIJORA」に到着した数時間だけ、快晴だったので、幸いなことに、美しい海を満喫することができました。
    現地の方からは、「奄美大島は、山が多いので意外と雨が多く、1日中晴れる日は少ない」と教えていただきましたが、そのとおりでした。

    >自分が予約を入れているのは目的の生き物が活動する時期に合わせた6月末なのですが、夏はこの宿の構造上かなり熱がこもってクーラーも効かないほど蒸し暑いらしいんですよ。

    6月末にご予定されているのですね!
    どんな生き物達と出逢えるのか、今から暴れナメクジさんの旅行記が楽しみです♪
    夏は、そんなに大変なのですか(◞‸◟)。
    西陽が射し込むので、これからの時期、さらに暑いだろうなぁとは思っていましたが、春先の時期に滞在してよかったです。

    >そうそう、こちらの宿は2020年総括の残念旅行記に載せておりました(笑)。

    暴れナメクジさまのお宿チョイスは、いつも参考にさせていただいているので、決して見逃しません(*^^*)。

    >昨日たまたま沖縄の道の駅でシーズン最後のたんかんが売られているのを見かけて買おうかどうか迷いましたが、かさばるので買って帰るのを断念してしまいました(>_<)

    え~っ、もしかして、沖縄にいらしてらっしゃったのですか!びっくりです(๑>◡<๑)。
    たんかんは、見た目はあまりよくないのですが、甘くて美味しいので、次回はぜひご購入ください)^o^(。

    ではまた。

    arc-en-ciel

arc-en-cielさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

喜界島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集