弘前旅行記(ブログ) 一覧に戻る
期待値が低すぎた(笑)せいでそこそこ楽しめた武家住宅巡りの後はすぐ隣の弘前城の観光。<br />弘前城、一度は行きたいと思ってた!とこの時は真剣に思ってたけど、旅行記を書くにあたり学生時代にツアーで行った東北旅行3日間の写真を見返してみると…弘前城の前で記念写真撮ってた!<br />え?私、弘前城行ったことあるの??(←写真がしっかり残っているのである)<br />しかも…写真を見ても行ったことが全く思い出せない(-_-;)<br />自分でちょっとびっくり。<br />あれかな、ツアーってバスで連れてってくれるから印象に残りにくいんだよね。<br />うん。<br />なんて自分を納得させつつもちょっとショック。<br />…気を取り直して…そんな初めて気分で満喫した弘前観光の後半戦の旅行記をどうぞ。

2020秋の青森旅行その2 初めての弘前城…ではなかった(笑)けど弘前を駆け足ながら満喫

36いいね!

2020/10/31 - 2020/10/31

163位(同エリア1128件中)

旅行記グループ 2020年秋青森旅行

2

122

Rin

Rinさん

この旅行記スケジュールを元に

期待値が低すぎた(笑)せいでそこそこ楽しめた武家住宅巡りの後はすぐ隣の弘前城の観光。
弘前城、一度は行きたいと思ってた!とこの時は真剣に思ってたけど、旅行記を書くにあたり学生時代にツアーで行った東北旅行3日間の写真を見返してみると…弘前城の前で記念写真撮ってた!
え?私、弘前城行ったことあるの??(←写真がしっかり残っているのである)
しかも…写真を見ても行ったことが全く思い出せない(-_-;)
自分でちょっとびっくり。
あれかな、ツアーってバスで連れてってくれるから印象に残りにくいんだよね。
うん。
なんて自分を納得させつつもちょっとショック。
…気を取り直して…そんな初めて気分で満喫した弘前観光の後半戦の旅行記をどうぞ。

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 武家住宅の残る仲町の見学を終えて道路を渡ると弘前城公園。<br />亀甲橋を渡って公園の敷地に入る。<br />時刻は15:30。<br />予定では15時には来るつもりだったんだけど…思いのほか武家住宅巡りに時間を使ってしまった…。<br /><br />この旅行記は↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11645180<br />の続き。

    武家住宅の残る仲町の見学を終えて道路を渡ると弘前城公園。
    亀甲橋を渡って公園の敷地に入る。
    時刻は15:30。
    予定では15時には来るつもりだったんだけど…思いのほか武家住宅巡りに時間を使ってしまった…。

    この旅行記は↓
    https://4travel.jp/travelogue/11645180
    の続き。

  • 弘前城の北門である亀甲門。<br />さすがの門構え。<br />

    弘前城の北門である亀甲門。
    さすがの門構え。

    弘前公園 (弘前城) 公園・植物園

    桜の名所 by Rinさん
  • 公園内には巨大な鳥居。<br />鳥居の根元にある建物と比較するとこの大きさがわかってもらえるのでは?<br />ここは護国神社らしいけど…寄っていると他を見る時間がなくなってしまいそうなので鳥居だけ。

    公園内には巨大な鳥居。
    鳥居の根元にある建物と比較するとこの大きさがわかってもらえるのでは?
    ここは護国神社らしいけど…寄っていると他を見る時間がなくなってしまいそうなので鳥居だけ。

    青森県護国神社 寺・神社

  • で、歩いて行くと二の丸丑寅櫓が見えてきた。

    で、歩いて行くと二の丸丑寅櫓が見えてきた。

    弘前公園 (弘前城) 公園・植物園

    桜の名所 by Rinさん
  • なかなか綺麗の紅葉している。<br />東北の秋は早い。<br />弘前城公園なかなか広い。<br />急がなきゃ。

    なかなか綺麗の紅葉している。
    東北の秋は早い。
    弘前城公園なかなか広い。
    急がなきゃ。

  • 弘前城公園に入るのは無料だけど弘前城の天守閣に入るのは有料。<br />有料エリアに入らないと弘前城は全く見えない。<br />弘前城だけなら入場料は320円だけど、ここの他弘前城植物園と藤田記念美術館に入れる3館共通券が520円。<br />2箇所入れば元が取れる!<br />なので共通券を購入。<br />有効期限は本日限りなので今日全部周らなきゃね。

    弘前城公園に入るのは無料だけど弘前城の天守閣に入るのは有料。
    有料エリアに入らないと弘前城は全く見えない。
    弘前城だけなら入場料は320円だけど、ここの他弘前城植物園と藤田記念美術館に入れる3館共通券が520円。
    2箇所入れば元が取れる!
    なので共通券を購入。
    有効期限は本日限りなので今日全部周らなきゃね。

  • 夕方4時前という時間もあってか人はまばら。

    夕方4時前という時間もあってか人はまばら。

  • 入ってすぐの場所にお土産屋さん兼案内所?<br />が、寄っている時間はない。

    入ってすぐの場所にお土産屋さん兼案内所?
    が、寄っている時間はない。

  • ということで弘前城へ。<br />地図を見ながら道を急ぐ。

    ということで弘前城へ。
    地図を見ながら道を急ぐ。

  • 立派なお濠と石垣。<br />お城と言えばこれだよね。<br />大阪城みたいにお濠が埋め立てられてしまったお城も多いけどここはきちんと残っているのね。

    立派なお濠と石垣。
    お城と言えばこれだよね。
    大阪城みたいにお濠が埋め立てられてしまったお城も多いけどここはきちんと残っているのね。

  • お城は当然石垣の上にあるので、階段を上がる。

    お城は当然石垣の上にあるので、階段を上がる。

  • で、弘前城の本丸。<br />弘前城を見た第一印象は…正直に言って「え?これ??小さい…」。<br />一番最近見たお城が松本城だったので…どうしても比べてしまう。<br />弘前の観光案内にも弘前城と言うと「桜」だけでお城自体の観光案内は皆無だった理由がこのお城を見て分かった…。<br />でも一応江戸時代に建築されて残っている天守閣としては東北で唯一のもの。

    で、弘前城の本丸。
    弘前城を見た第一印象は…正直に言って「え?これ??小さい…」。
    一番最近見たお城が松本城だったので…どうしても比べてしまう。
    弘前の観光案内にも弘前城と言うと「桜」だけでお城自体の観光案内は皆無だった理由がこのお城を見て分かった…。
    でも一応江戸時代に建築されて残っている天守閣としては東北で唯一のもの。

    弘前公園 (弘前城) 公園・植物園

    桜の名所 by Rinさん
  • 取りあえず来たんだし中に入ろう。<br />中は博物館みたいになっている。

    取りあえず来たんだし中に入ろう。
    中は博物館みたいになっている。

  • こちらは弘前城一口城主の一覧。<br />きっとお城の修復のための費用を一口城主という方法で集めていると思われる。

    こちらは弘前城一口城主の一覧。
    きっとお城の修復のための費用を一口城主という方法で集めていると思われる。

  • すごい急な階段。<br />これを上がって2階へ。

    すごい急な階段。
    これを上がって2階へ。

  • 2階はちょっと天井低め。<br />駕籠が展示されていた。

    2階はちょっと天井低め。
    駕籠が展示されていた。

  • 一番上が3階。<br />

    一番上が3階。

  • 天守閣の窓からは岩木山が見える。

    天守閣の窓からは岩木山が見える。

  • 弘前城の、見取り図。<br />こうやって見ると広かったんだなぁ。

    弘前城の、見取り図。
    こうやって見ると広かったんだなぁ。

  • 天井部分には全国のお城の写真が展示されていた。<br />姫路城なんて誰でも知っているお城からちょっとマイナーなお城まで。<br />これもいつか全部行ってみたいなぁ。

    天井部分には全国のお城の写真が展示されていた。
    姫路城なんて誰でも知っているお城からちょっとマイナーなお城まで。
    これもいつか全部行ってみたいなぁ。

  • 天守閣からの眺めは…こんな感じ。<br />まぁそんなに高い建物でもないので…正直眺めはイマイチかと。

    天守閣からの眺めは…こんな感じ。
    まぁそんなに高い建物でもないので…正直眺めはイマイチかと。

  • こちらは弘前城本丸御殿の見取り図。<br />弘前城で残っているのは天守閣といくつかの櫓と門だけで本丸御殿は残っていない。

    こちらは弘前城本丸御殿の見取り図。
    弘前城で残っているのは天守閣といくつかの櫓と門だけで本丸御殿は残っていない。

  • 松本城のレベルを心のどこかで期待していたのでなんだか拍子抜けした結果になった弘前城見学。<br />武家住宅は何の期待もしていなかったのでよかったけど、弘前城は逆に期待しすぎてガッカリ、という結果に…。

    松本城のレベルを心のどこかで期待していたのでなんだか拍子抜けした結果になった弘前城見学。
    武家住宅は何の期待もしていなかったのでよかったけど、弘前城は逆に期待しすぎてガッカリ、という結果に…。

  • しかも弘前城、「来たことがない」と思っていたけど、この旅行記を書くために昔行った東北旅行のアルバムを見たら、弘前城の前で友達と写っている写真を発見。<br />え??私弘前城行ったことあったの??<br />写真を見ても全く思いだせない…。<br />まぁこの時はツアーだったので…ということにしておく。

    しかも弘前城、「来たことがない」と思っていたけど、この旅行記を書くために昔行った東北旅行のアルバムを見たら、弘前城の前で友達と写っている写真を発見。
    え??私弘前城行ったことあったの??
    写真を見ても全く思いだせない…。
    まぁこの時はツアーだったので…ということにしておく。

  • なのでこの弘前城すぐ横の展望台から見える岩木山ももしかすると昔見たことがあったのかも?

    なのでこの弘前城すぐ横の展望台から見える岩木山ももしかすると昔見たことがあったのかも?

  • 弘前城の見学が終わったところで次へと急ぐ。<br />ここからは(閉館)時間との戦いになって来る(笑)

    弘前城の見学が終わったところで次へと急ぐ。
    ここからは(閉館)時間との戦いになって来る(笑)

  • 目的地に行く途中にあった二の丸馬場。<br />かつては名前の通り二の丸の馬場だったらしいけど、今はただの空き地。

    目的地に行く途中にあった二の丸馬場。
    かつては名前の通り二の丸の馬場だったらしいけど、今はただの空き地。

  • 国の重要文化財にも指定されている二の丸東門をくぐると…

    国の重要文化財にも指定されている二の丸東門をくぐると…

  • お濠。<br />紅葉も綺麗だけど…お堀に船が浮かんでいる?<br />菊人形のような…。<br />実はこの期間「弘前城 菊と紅葉まつり」が開催予定だったけど直前に弘前市の飲食店でコロナのクラスターが発生して中止になった。<br />中止になったけど準備はしていたのでその名残?

    お濠。
    紅葉も綺麗だけど…お堀に船が浮かんでいる?
    菊人形のような…。
    実はこの期間「弘前城 菊と紅葉まつり」が開催予定だったけど直前に弘前市の飲食店でコロナのクラスターが発生して中止になった。
    中止になったけど準備はしていたのでその名残?

  • 空もどんどん暗くなるので先を急ぐ。

    空もどんどん暗くなるので先を急ぐ。

  • そして目的の弘前城植物園に到着。<br />同じ弘前城公園内にあるものの敷地が広いのでちょっと歩いた。

    そして目的の弘前城植物園に到着。
    同じ弘前城公園内にあるものの敷地が広いのでちょっと歩いた。

  • 入口の前は菊だらけ。<br />菊と紅葉まつりは中止になったものの本当に直前だったので準備はしていたからそのままにしているんだろうね。<br />せっかく咲いた菊を廃棄とか出来ないだろうし。

    入口の前は菊だらけ。
    菊と紅葉まつりは中止になったものの本当に直前だったので準備はしていたからそのままにしているんだろうね。
    せっかく咲いた菊を廃棄とか出来ないだろうし。

  • 16:05弘前城植物園の北入口から入る。<br />先ほど弘前城で購入した3館共通券で入場可能。<br />これで元は取れた(笑)。<br />コロナ対策の為入口では住所と連絡先を記入。<br />何もなければ2週間で廃棄するとのこと。<br />幸い何の連絡もなかったのでこの時間訪れた人はコロナにならなかったってことね。

    16:05弘前城植物園の北入口から入る。
    先ほど弘前城で購入した3館共通券で入場可能。
    これで元は取れた(笑)。
    コロナ対策の為入口では住所と連絡先を記入。
    何もなければ2週間で廃棄するとのこと。
    幸い何の連絡もなかったのでこの時間訪れた人はコロナにならなかったってことね。

  • 地図ももらって早速中へ。<br />

    地図ももらって早速中へ。

    弘前城植物園 公園・植物園

    大きな植物園 by Rinさん
  • 入口にはがっつり菊人形。<br />他にもいっぱいあったので菊と紅葉まつりは中止になったけどイベントを中止しただけで準備した菊は全て展示している模様。<br />それって中止なの?<br />菊咲いてたらみんな見にきちゃわない?と思ったけど園内は人もまばらだったので…問題ないんだろうね。

    入口にはがっつり菊人形。
    他にもいっぱいあったので菊と紅葉まつりは中止になったけどイベントを中止しただけで準備した菊は全て展示している模様。
    それって中止なの?
    菊咲いてたらみんな見にきちゃわない?と思ったけど園内は人もまばらだったので…問題ないんだろうね。

  • 元はお城の庭園なので日本庭園があった。<br />ちなみに誰もいない場所を撮っているのではなく、本当に誰もいないのでこんな写真が撮れてしまう。<br />いくら夕方でもこんなに空いているもんだろうか?<br />土曜日なのに。<br />で、歩いて行くと…

    元はお城の庭園なので日本庭園があった。
    ちなみに誰もいない場所を撮っているのではなく、本当に誰もいないのでこんな写真が撮れてしまう。
    いくら夕方でもこんなに空いているもんだろうか?
    土曜日なのに。
    で、歩いて行くと…

  • 何やら舞台のようなものがあってその上には25種類の菊約1200本を使用して作られた「りんご姫」。<br />遠目に見るとバラみたいだけど…

    何やら舞台のようなものがあってその上には25種類の菊約1200本を使用して作られた「りんご姫」。
    遠目に見るとバラみたいだけど…

  • 近くで見るとちゃんと菊。<br />というか菊って白とか黄色のイメージが強くてこんなピンクっぽいのってあんまり見たことなかったかも。<br />こちらの「りんご姫」とは2ショットの記念写真を撮れるように横には立つスペースが用意されていた。

    近くで見るとちゃんと菊。
    というか菊って白とか黄色のイメージが強くてこんなピンクっぽいのってあんまり見たことなかったかも。
    こちらの「りんご姫」とは2ショットの記念写真を撮れるように横には立つスペースが用意されていた。

  • そしてりんご姫のドレスの裾に使用されているのは摘果りんご1万個!<br />このりんごは今年7月にりんご農園で摘果されたものをJAつがるの冷蔵庫で約3か月間保管していたものだとか。<br />※「摘果(みすぐり)」とは良いリンゴを作るために生育途中の果実を選定する作業。<br />小さいけどこれもりんごなんだ。

    そしてりんご姫のドレスの裾に使用されているのは摘果りんご1万個!
    このりんごは今年7月にりんご農園で摘果されたものをJAつがるの冷蔵庫で約3か月間保管していたものだとか。
    ※「摘果(みすぐり)」とは良いリンゴを作るために生育途中の果実を選定する作業。
    小さいけどこれもりんごなんだ。

  • 舞台の前の広場にもりんごのオブジェ。<br />青森のりんご推しっぷりがすごい。

    舞台の前の広場にもりんごのオブジェ。
    青森のりんご推しっぷりがすごい。

  • そして園内のあちこちに菊と紅葉まつりの名残が。<br />…というかこれ普通に開催しているのと変わらないんじゃ?<br />本当に中止になっているのか?と思うほど園内は菊だらけ。<br />まぁ…本当に直前の中止だから準備は完了してたって事なんだろうね。

    そして園内のあちこちに菊と紅葉まつりの名残が。
    …というかこれ普通に開催しているのと変わらないんじゃ?
    本当に中止になっているのか?と思うほど園内は菊だらけ。
    まぁ…本当に直前の中止だから準備は完了してたって事なんだろうね。

  • それにしても…人がいなさすぎる…。<br />もちろん誰もいなかった訳じゃないんだけど…。

    それにしても…人がいなさすぎる…。
    もちろん誰もいなかった訳じゃないんだけど…。

  • しばらく歩いた自由広場にあったのがこちら「菊人形と菊舟」<br />看板もしっかりあって…しつこいけど本当に中止になったのか菊と紅葉まつり!<br />もうこれ普通に開催してるんじゃないの?

    しばらく歩いた自由広場にあったのがこちら「菊人形と菊舟」
    看板もしっかりあって…しつこいけど本当に中止になったのか菊と紅葉まつり!
    もうこれ普通に開催してるんじゃないの?

  • 舟に乗っているお姫様(推定)の着物は菊。<br />なかなか頑張っている。

    舟に乗っているお姫様(推定)の着物は菊。
    なかなか頑張っている。

    弘前城 菊と紅葉まつり 祭り・イベント

    2020年は中止…でしたが by Rinさん
  • 広場からすぐの場所に「菊舟展望台」という看板があったのでこちらの展望台に上ってみると…

    広場からすぐの場所に「菊舟展望台」という看板があったのでこちらの展望台に上ってみると…

  • 辰巳櫓とお濠、そして菊舟が見える。<br />空が怪しげなのが逆にいい感じ!?

    辰巳櫓とお濠、そして菊舟が見える。
    空が怪しげなのが逆にいい感じ!?

  • 辰巳櫓の下でうねっているのは龍。<br />槍を持ったお侍さんもいるから龍退治的な場面なのかもしれない…。

    辰巳櫓の下でうねっているのは龍。
    槍を持ったお侍さんもいるから龍退治的な場面なのかもしれない…。

  • 続いてこちらは「菊人形と菊の五重塔」

    続いてこちらは「菊人形と菊の五重塔」

  • こちらのお姫様の着物も菊。<br />が、左側のお姫様は花がほとんど咲いていない状態。<br />でも緑の着物も綺麗だよね。

    こちらのお姫様の着物も菊。
    が、左側のお姫様は花がほとんど咲いていない状態。
    でも緑の着物も綺麗だよね。

  • 五重塔の土台の菊が見事。<br />これ結構頑張って準備したと思うんだけど…見る人が少ないのが非常に残念。

    五重塔の土台の菊が見事。
    これ結構頑張って準備したと思うんだけど…見る人が少ないのが非常に残念。

  • こちらはSEIKO花時計。

    こちらはSEIKO花時計。

  • そしてこれは何かな?と思って近づいて行ってみると…どうやら当初はミニSLの企画があったらしい。<br />急遽中止になったせいか片付けが出来ずこの状態。<br />なんとも寂しい。

    そしてこれは何かな?と思って近づいて行ってみると…どうやら当初はミニSLの企画があったらしい。
    急遽中止になったせいか片付けが出来ずこの状態。
    なんとも寂しい。

  • こちらはバラ園。<br />これだけ寒くてもバラは咲くのね。<br />咲いている種類は少ないけど。

    こちらはバラ園。
    これだけ寒くてもバラは咲くのね。
    咲いている種類は少ないけど。

  • もらった地図に「大西武学流庭園」というのがあって日本庭園っぽいイラストが描いてあったので見たいな、と思って探すが…入口が分からない…。<br />バラ園の裏口みたいな所から出てやっと入口を見つけた。<br />1か所しか入口がないのね。<br />この辺りは公園の奥になるので本当に全く人がいない。<br />ちょっと怖い位。<br />ヨーロッパの田舎町を観光した時の雰囲気と似てるわ。

    もらった地図に「大西武学流庭園」というのがあって日本庭園っぽいイラストが描いてあったので見たいな、と思って探すが…入口が分からない…。
    バラ園の裏口みたいな所から出てやっと入口を見つけた。
    1か所しか入口がないのね。
    この辺りは公園の奥になるので本当に全く人がいない。
    ちょっと怖い位。
    ヨーロッパの田舎町を観光した時の雰囲気と似てるわ。

  • そんなほとんど誰も見ないんじゃ?と思える場所だけどしっかり手入れされている。<br />

    そんなほとんど誰も見ないんじゃ?と思える場所だけどしっかり手入れされている。

  • そして地図に「ロックガーデン」とあったので何かと思って見に行ってみたら…こちら。<br />岩がいっぱい。<br />庭というより…ちょっと…荒れている感じが…。

    そして地図に「ロックガーデン」とあったので何かと思って見に行ってみたら…こちら。
    岩がいっぱい。
    庭というより…ちょっと…荒れている感じが…。

  • こちらは白神山地生態園。<br />なんか後半見学した所は全く人がいなくって…ここも小走りで駆け抜けた(笑)。

    こちらは白神山地生態園。
    なんか後半見学した所は全く人がいなくって…ここも小走りで駆け抜けた(笑)。

  • で、南入口に到着。<br />入ったのとは違う入口。<br />通常の見学所要時間は1時間位って案内には書いてあったところを30分位で駆け抜けたので当然全部は見られなかったけど、ポイントは見た、と思う。

    で、南入口に到着。
    入ったのとは違う入口。
    通常の見学所要時間は1時間位って案内には書いてあったところを30分位で駆け抜けたので当然全部は見られなかったけど、ポイントは見た、と思う。

  • 弘前城植物園は名前は「植物園」だけど、植物園にはつきもの(と思っている)温室はなくって、私的には植物の多い公園かな。<br />しいて言うなら野外植物園かな。

    弘前城植物園は名前は「植物園」だけど、植物園にはつきもの(と思っている)温室はなくって、私的には植物の多い公園かな。
    しいて言うなら野外植物園かな。

  • 南入口の前にも大量の菊。<br />これだけ用意して咲かせたんだから見てほしいよね。

    南入口の前にも大量の菊。
    これだけ用意して咲かせたんだから見てほしいよね。

  • ここなら屋外だしそこまで人も密集しないんじゃないかな?<br />というか土曜日なのに本当に人が少ない。<br />弘前市内には飲食店の自粛要請が出ているのでその影響もあるんだろうけど…。

    ここなら屋外だしそこまで人も密集しないんじゃないかな?
    というか土曜日なのに本当に人が少ない。
    弘前市内には飲食店の自粛要請が出ているのでその影響もあるんだろうけど…。

  • 来年は無事に開催できることを祈りつつ…

    来年は無事に開催できることを祈りつつ…

  • 弘前城の追手門を出る。

    弘前城の追手門を出る。

  • 弘前城を後にして急いで向かったのは…

    弘前城を後にして急いで向かったのは…

  • 16:36藤田記念庭園到着。<br />ここの開館時間は17時まで。<br />空もだいぶ暗くなってきている。<br />門が閉まっている…。<br />が、横の通用門みたいなのが開いていたので中に入ってみる。

    16:36藤田記念庭園到着。
    ここの開館時間は17時まで。
    空もだいぶ暗くなってきている。
    門が閉まっている…。
    が、横の通用門みたいなのが開いていたので中に入ってみる。

  • こちらは洋館。<br />後で見学しよう。

    こちらは洋館。
    後で見学しよう。

  • 入口の人に入れるか聞くと17時にはもう閉まるけどそれでもいいなら…ということで入れてもらえた。<br />明日は見学できる時間が取れるかどうか分からないからね。<br />3館共通券に押す日付印をもう明日に変えてしまったので…ということで少し待ってから無事スタンプを押してもらって入場。

    入口の人に入れるか聞くと17時にはもう閉まるけどそれでもいいなら…ということで入れてもらえた。
    明日は見学できる時間が取れるかどうか分からないからね。
    3館共通券に押す日付印をもう明日に変えてしまったので…ということで少し待ってから無事スタンプを押してもらって入場。

  • そんな時間なので…誰もいないわぁ~。<br />見事な日本庭園。

    そんな時間なので…誰もいないわぁ~。
    見事な日本庭園。

    藤田記念庭園 公園・植物園

    日本庭園が素晴らしい by Rinさん
  • 建物もあるのね。

    建物もあるのね。

  • ってことで入ってみる。

    ってことで入ってみる。

  • 見た通りの日本家屋。

    見た通りの日本家屋。

  • さくっと見てすぐに外へ。<br />私が出たら係りの人が雨戸閉め始めた(笑)。<br />もう閉める準備なのね。

    さくっと見てすぐに外へ。
    私が出たら係りの人が雨戸閉め始めた(笑)。
    もう閉める準備なのね。

  • 庭園が有名らしいけどそんなに広くないな?と思っていたら下に降りていく道があったので降りてみると…

    庭園が有名らしいけどそんなに広くないな?と思っていたら下に降りていく道があったので降りてみると…

  • 上より広い庭園が広がっていた。<br />手持ちのミラーレスだと暗く映ってしまったのでここからはiPhoneで撮影。

    上より広い庭園が広がっていた。
    手持ちのミラーレスだと暗く映ってしまったのでここからはiPhoneで撮影。

  • ここも紅葉していて綺麗。

    ここも紅葉していて綺麗。

  • 何か声がするな…そそっちに行ってみると建物が。

    何か声がするな…そそっちに行ってみると建物が。

  • 写真ブレブレですいません…。<br />ここに庭師(?)のおじちゃんと観光客の御夫婦がいてておじちゃんが何やら説明している。<br />聞いてみると「水琴窟(すいきんくつ)」というのがあるらしい。<br />水琴窟とは、日本庭園の装飾の一つで、手水鉢の近くの地中に作りだした空洞の中に水滴を落下させ、その際に発せられる音を反響させる仕掛けで手水鉢の排水を処理する機能があるらしい。<br />おじちゃん水を流してその音を聞かせてくれた。<br />透明感のある綺麗な音が確かに聞こえた。<br />…音を文字で表現するのって難しい…。

    写真ブレブレですいません…。
    ここに庭師(?)のおじちゃんと観光客の御夫婦がいてておじちゃんが何やら説明している。
    聞いてみると「水琴窟(すいきんくつ)」というのがあるらしい。
    水琴窟とは、日本庭園の装飾の一つで、手水鉢の近くの地中に作りだした空洞の中に水滴を落下させ、その際に発せられる音を反響させる仕掛けで手水鉢の排水を処理する機能があるらしい。
    おじちゃん水を流してその音を聞かせてくれた。
    透明感のある綺麗な音が確かに聞こえた。
    …音を文字で表現するのって難しい…。

  • で、そのあとおじちゃんがもう1か所案内してくれたのがこちら。<br />滝があるらしいけど…どこ??

    で、そのあとおじちゃんがもう1か所案内してくれたのがこちら。
    滝があるらしいけど…どこ??

  • と思ったらしばらくすると水が出て来た。<br />今日は水止めてたけど私たちがいたのでもう1度流してくれたらしい。<br />というか滝の水って手動で流すの!?<br />これにはびっくり。<br />滝の水が流れ始めるところなんて初めて見たよ。<br />上の写真と見比べてもらえれば赤い橋の下から滝が流れているのがお分かりいただけるかと。

    と思ったらしばらくすると水が出て来た。
    今日は水止めてたけど私たちがいたのでもう1度流してくれたらしい。
    というか滝の水って手動で流すの!?
    これにはびっくり。
    滝の水が流れ始めるところなんて初めて見たよ。
    上の写真と見比べてもらえれば赤い橋の下から滝が流れているのがお分かりいただけるかと。

  • おじちゃんのおかげで思いがけず楽しい庭園散策に。<br />ちょっと薄暗いけど見られたので満足。

    おじちゃんのおかげで思いがけず楽しい庭園散策に。
    ちょっと薄暗いけど見られたので満足。

  • 17時には閉まってしまうので下の庭は1周できなかったけど滝を流すところを見せてもらって、水琴窟の音も聞かせてもらったんだから文句を言っては罰が当たる。

    17時には閉まってしまうので下の庭は1周できなかったけど滝を流すところを見せてもらって、水琴窟の音も聞かせてもらったんだから文句を言っては罰が当たる。

  • ということで階段を上がって出口へ。

    ということで階段を上がって出口へ。

  • その前にちょこっとだけ洋館の中を見学。

    その前にちょこっとだけ洋館の中を見学。

  • 日が落ちると一気に暗くなる。

    日が落ちると一気に暗くなる。

  • こちらの洋館は入場無料。<br />ここに大正浪漫喫茶室というレトロなカフェがあって青森名物アップルパイの食べ比べが出来るというので当初の予定では行くつもりで楽しみにしていたんだけど…直前にコロナの影響でこの日は休業。

    こちらの洋館は入場無料。
    ここに大正浪漫喫茶室というレトロなカフェがあって青森名物アップルパイの食べ比べが出来るというので当初の予定では行くつもりで楽しみにしていたんだけど…直前にコロナの影響でこの日は休業。

  • 残念だけどそのおかげで武家住宅見学の時間が取れた、という面もあるかな。<br />こんな時間なので貸し切り状態で見学。<br />見学できるのは1階だけ。<br />こちらは大広間。

    残念だけどそのおかげで武家住宅見学の時間が取れた、という面もあるかな。
    こんな時間なので貸し切り状態で見学。
    見学できるのは1階だけ。
    こちらは大広間。

  • 大きな暖炉があった。<br />寒い場所だから暖炉は必須なんだろうなぁ。

    大きな暖炉があった。
    寒い場所だから暖炉は必須なんだろうなぁ。

  • こちらは資料室かな。<br />もう閉まる時間なのでさっと見ただけ。

    こちらは資料室かな。
    もう閉まる時間なのでさっと見ただけ。

  • なんとか今日のノルマ(?)をこなしたら17時。<br />この建物は旧第八師団長官舎 (弘前市長公舎)。<br />今はスターバックスになっているけど、この日はコロナの影響で持ち帰りのみの営業になっていたのでここでお茶することも出来ず…。

    なんとか今日のノルマ(?)をこなしたら17時。
    この建物は旧第八師団長官舎 (弘前市長公舎)。
    今はスターバックスになっているけど、この日はコロナの影響で持ち帰りのみの営業になっていたのでここでお茶することも出来ず…。

    旧第八師団長官舎 (弘前市長公舎) 名所・史跡

  • その少し先の旧東奥義塾外人教師館に行くとまだ開いてた!

    その少し先の旧東奥義塾外人教師館に行くとまだ開いてた!

    旧東奥義塾外人教師館 美術館・博物館

    入場無料 by Rinさん
  • ここは入場無料。<br />靴を脱いでスリッパに履き替えて見学。<br />2階へと上がる。

    ここは入場無料。
    靴を脱いでスリッパに履き替えて見学。
    2階へと上がる。

  • 家の廊下にブランコ!<br />日本人にはない発想な気がする。

    家の廊下にブランコ!
    日本人にはない発想な気がする。

  • 旧東奥義塾外人教師館は名前の通り学校で教えていた外国人の先生用の住居なので室内の調度品も完全に洋風。

    旧東奥義塾外人教師館は名前の通り学校で教えていた外国人の先生用の住居なので室内の調度品も完全に洋風。

  • こちらは寝室。

    こちらは寝室。

  • こちらは子供部屋。<br />なのでベッドはちょっと小さめ。<br /><br />

    こちらは子供部屋。
    なのでベッドはちょっと小さめ。

  • 部屋の小物もかわいらしい。<br />さっきの武家住宅の調度品は取って付けた感満載だったけどここは割と自然に感じた(笑)。

    部屋の小物もかわいらしい。
    さっきの武家住宅の調度品は取って付けた感満載だったけどここは割と自然に感じた(笑)。

  • 旧東奥義塾外人教師館で今日の観光終了かな?と思ったけど向かいの建物が開いてるっぽかったので入ってみると山車がいっぱい並んでいる。<br />地図を確認してみると山車展示館らしい。

    旧東奥義塾外人教師館で今日の観光終了かな?と思ったけど向かいの建物が開いてるっぽかったので入ってみると山車がいっぱい並んでいる。
    地図を確認してみると山車展示館らしい。

    山車展示館 美術館・博物館

    入場無料 by Rinさん
  • どうやら弘前のねぷたまつりで使われる山車が展示されているみたい。<br />ちなみい青森市では「ねぶた」というけど弘前では「ねぷた」という。<br />が、全く同じものでなんでか呼び方が違うだけ、とのこと。

    どうやら弘前のねぷたまつりで使われる山車が展示されているみたい。
    ちなみい青森市では「ねぶた」というけど弘前では「ねぷた」という。
    が、全く同じものでなんでか呼び方が違うだけ、とのこと。

  • でっかい太鼓。<br />多分これをもって街を練り歩くんだろうなぁ~。<br />なかなか面白そう。

    でっかい太鼓。
    多分これをもって街を練り歩くんだろうなぁ~。
    なかなか面白そう。

  • 正直今までねぶた祭りと聞いても「ふ~ん」としか思わなかったけどこういうの見ると実際のお祭りを見てみたくなる。<br />今年は当然中止だったけどいつか見に来てみたいなぁ…とは思うけど…人が多いのかと思うとちょっと腰が引ける。<br />コロナとか関係なく元々人混み苦手なもので…。

    正直今までねぶた祭りと聞いても「ふ~ん」としか思わなかったけどこういうの見ると実際のお祭りを見てみたくなる。
    今年は当然中止だったけどいつか見に来てみたいなぁ…とは思うけど…人が多いのかと思うとちょっと腰が引ける。
    コロナとか関係なく元々人混み苦手なもので…。

  • 観光案内所も開いていたのでチェック。<br />パンフレットいっぱいあったのでいくつか貰う。

    観光案内所も開いていたのでチェック。
    パンフレットいっぱいあったのでいくつか貰う。

  • その中の1つがこちら。<br />弘前アップルパイガイドブック。<br />青森と言えばりんご!らしくりんご推しがすごいけどアップルパイ押しもすごい。<br />パン屋からケーキ屋そして和菓子屋さんまでアップルパイを作っていてそれがまとまっているのがこのガイドブック。<br />多すぎてよくわからない(笑)。

    その中の1つがこちら。
    弘前アップルパイガイドブック。
    青森と言えばりんご!らしくりんご推しがすごいけどアップルパイ押しもすごい。
    パン屋からケーキ屋そして和菓子屋さんまでアップルパイを作っていてそれがまとまっているのがこのガイドブック。
    多すぎてよくわからない(笑)。

  • 夕食の予約時間までちょっと時間があったので向かったのがこちらのお店「ル・ショコラ」。<br />もちろん目的はアップルパイを買うこと。<br />かわいらしい店内。<br />こんな時間でもお客さんはいてた。

    夕食の予約時間までちょっと時間があったので向かったのがこちらのお店「ル・ショコラ」。
    もちろん目的はアップルパイを買うこと。
    かわいらしい店内。
    こんな時間でもお客さんはいてた。

    ル・ショコラ グルメ・レストラン

    オシャレなケーキ屋さん by Rinさん
  • が、ショーウィンドウにアップルパイがないな…と思って聞いてみると切ればあるとのこと。<br />なのでお願いする。<br />アップルパイは税込み324円。<br />正直他のケーキも美味しそうで心が動いたけどね。<br />他の店でもアップルパイを買って食べ比べるつもりだったけど…結局ここ以外では買えなかったのでこの時他のケーキ買ってもよかったんだけどね。<br />それは後で思ったこと。

    が、ショーウィンドウにアップルパイがないな…と思って聞いてみると切ればあるとのこと。
    なのでお願いする。
    アップルパイは税込み324円。
    正直他のケーキも美味しそうで心が動いたけどね。
    他の店でもアップルパイを買って食べ比べるつもりだったけど…結局ここ以外では買えなかったのでこの時他のケーキ買ってもよかったんだけどね。
    それは後で思ったこと。

  • そして本日の夕食のお店「菊富士 本店」に17:45到着。<br />予約は18:30だったけど随分早く着いちゃった。<br />実はこのお店2週間前に予約してたんだけど、その後弘前でコロナでクラスターが発生し、10/31まで「休業」になったとのことで予約はキャンセルになるといいう連絡があった。<br />が、出発直前にHPを確認すると休業要請が時短要請に切り替えられたらしく、時短だけど営業していることを知り再度予約。<br />早目の予約時間だったのでちゃんと来られるか不安だったけど…暗くなるの思ったより早くて行くところなかったので予定より早く来られてしまった。

    そして本日の夕食のお店「菊富士 本店」に17:45到着。
    予約は18:30だったけど随分早く着いちゃった。
    実はこのお店2週間前に予約してたんだけど、その後弘前でコロナでクラスターが発生し、10/31まで「休業」になったとのことで予約はキャンセルになるといいう連絡があった。
    が、出発直前にHPを確認すると休業要請が時短要請に切り替えられたらしく、時短だけど営業していることを知り再度予約。
    早目の予約時間だったのでちゃんと来られるか不安だったけど…暗くなるの思ったより早くて行くところなかったので予定より早く来られてしまった。

  • このお店は青森の郷土料理のお店。<br />居酒屋さんみたいな感じだけど、いろんな郷土料理が食べられる定食があるのも一人旅には嬉しい所。<br />で、注文したのが、イカメンチ(揚げ)、茶碗蒸し、暮坪そば、けの汁などが食べられるふるさと定食1530円。<br />イカメンチは絶対食べたかったので嬉しい。<br />名前の通りイカのメンチカツみたいな感じ。<br />けの汁は具沢山のお味噌汁って感じ。<br />

    このお店は青森の郷土料理のお店。
    居酒屋さんみたいな感じだけど、いろんな郷土料理が食べられる定食があるのも一人旅には嬉しい所。
    で、注文したのが、イカメンチ(揚げ)、茶碗蒸し、暮坪そば、けの汁などが食べられるふるさと定食1530円。
    イカメンチは絶対食べたかったので嬉しい。
    名前の通りイカのメンチカツみたいな感じ。
    けの汁は具沢山のお味噌汁って感じ。

    創作郷土料理の店 菊富士 本店 グルメ・レストラン

    弘前の郷土料理を食べるなら by Rinさん
  • 食べ終わってちょっと休憩してお会計をしようと思ったけどテーブルに伝票がなかったのでお店の人にお会計をお願いすると「アイスクリーム食べました?」と。<br />え?アイスあるの?ということでしばらく待つ。<br />が、このアイスもなかなか来ないので帰ろうか…と思ったところでやっと来た。<br />開いているお店少ないからお客さんいっぱいで人手が足りないのかな。

    食べ終わってちょっと休憩してお会計をしようと思ったけどテーブルに伝票がなかったのでお店の人にお会計をお願いすると「アイスクリーム食べました?」と。
    え?アイスあるの?ということでしばらく待つ。
    が、このアイスもなかなか来ないので帰ろうか…と思ったところでやっと来た。
    開いているお店少ないからお客さんいっぱいで人手が足りないのかな。

  • お腹もいっぱいになってちょっと距離があるけど食後の運動も兼ねて弘前駅前のホテルまでは歩くことに。<br />お店は飲食店が多い土手町通りから1本入ったところにあったけど…ご覧の通りほとんどお店が閉まっている状態。<br />まるでゴーストタウン。<br />まだ19時にもなってないのに。

    お腹もいっぱいになってちょっと距離があるけど食後の運動も兼ねて弘前駅前のホテルまでは歩くことに。
    お店は飲食店が多い土手町通りから1本入ったところにあったけど…ご覧の通りほとんどお店が閉まっている状態。
    まるでゴーストタウン。
    まだ19時にもなってないのに。

  • 時計台のある建物は一戸時計店。<br />今も時計屋さんらしいけどシャッターが閉まっているので分からない。<br />昼はそうでもなかったけど夜は寒い!<br />やっぱり東北は気候が違うんだな。

    時計台のある建物は一戸時計店。
    今も時計屋さんらしいけどシャッターが閉まっているので分からない。
    昼はそうでもなかったけど夜は寒い!
    やっぱり東北は気候が違うんだな。

    一戸時計店 名所・史跡

    三角屋根の時計が印象的 by Rinさん
  • ホテルまでの道を歩いているとイオン発見。<br />入ってみる。<br />ねぶたの缶に入ったりんごジュースがあったので購入してみる。

    ホテルまでの道を歩いているとイオン発見。
    入ってみる。
    ねぶたの缶に入ったりんごジュースがあったので購入してみる。

  • 同じリンゴジュースでも「甘い」とか「すっぱい」等いろんな味があった。<br />さすが青森。<br />りんごジュースは1本103~108円。<br /><br />駅前のチェックしていたお店でアップルパイ買おうと思ったけど…閉まってて買えず。<br />その前に寄ったいくつかのお店も閉まっていたり売り切れていたり…。<br />

    同じリンゴジュースでも「甘い」とか「すっぱい」等いろんな味があった。
    さすが青森。
    りんごジュースは1本103~108円。

    駅前のチェックしていたお店でアップルパイ買おうと思ったけど…閉まってて買えず。
    その前に寄ったいくつかのお店も閉まっていたり売り切れていたり…。

  • ホテルには19:10に到着。<br />思ったより早く戻ってきた感じ。

    ホテルには19:10に到着。
    思ったより早く戻ってきた感じ。

    ホテルルートイン 弘前駅前 宿・ホテル

    2名1室合計 7,700円~

    弘前駅のすぐ前のホテル by Rinさん
  • まずはチェックイン。<br />ルートインは朝食無料ということで朝食券ももらった。<br />部屋は12階。<br />部屋のカードキーの他、大浴場があるらしく、大浴場用のカードキーも貰った。

    まずはチェックイン。
    ルートインは朝食無料ということで朝食券ももらった。
    部屋は12階。
    部屋のカードキーの他、大浴場があるらしく、大浴場用のカードキーも貰った。

  • 無事チェックインを終えてお部屋へ。

    無事チェックインを終えてお部屋へ。

  • こちらがお部屋。<br />シングルルーム。<br />広い訳ではないけど1人なら十分かな。

    こちらがお部屋。
    シングルルーム。
    広い訳ではないけど1人なら十分かな。

  • 今回予約したのは「コンフォートルーム」。<br />ちょっぴりいいお部屋みたい。<br />早く予約したからか安かったんだよね。<br />コンフォートルームは無料で映画が見られるみたい。<br />まぁのんびり映画見る時間なんてないから意味ないんだけど(笑)。

    今回予約したのは「コンフォートルーム」。
    ちょっぴりいいお部屋みたい。
    早く予約したからか安かったんだよね。
    コンフォートルームは無料で映画が見られるみたい。
    まぁのんびり映画見る時間なんてないから意味ないんだけど(笑)。

  • アメニティはそれなりに揃っている。

    アメニティはそれなりに揃っている。

  • 湯沸かしポットがあるのも嬉しいポイント。<br />空気清浄機もあったけど使わずじまい。<br />これコロナ対策で設置したのかな?<br />元からあったのかな?

    湯沸かしポットがあるのも嬉しいポイント。
    空気清浄機もあったけど使わずじまい。
    これコロナ対策で設置したのかな?
    元からあったのかな?

  • 部屋からは弘前駅が見えた。<br />12階なのでなかなか見晴らしがいい。<br />さすがコンフォートルーム。

    部屋からは弘前駅が見えた。
    12階なのでなかなか見晴らしがいい。
    さすがコンフォートルーム。

  • さてではデザートに買ってきたル・ショコラのアップルパイを食べようと紅茶を入れる。<br />フォークはチェックインの時にフロントで借りたもの。<br />パイの皮がちょっと固めで切るの大変だったけど美味しくいただく。

    さてではデザートに買ってきたル・ショコラのアップルパイを食べようと紅茶を入れる。
    フォークはチェックインの時にフロントで借りたもの。
    パイの皮がちょっと固めで切るの大変だったけど美味しくいただく。

  • せっかくなので大浴場へ。

    せっかくなので大浴場へ。

  • この奥が大浴場。<br />チェックインの時にもらったカードキーで開ける。<br />温泉ではないけど広いお風呂は嬉しい。<br />ゆっくり入ってよく歩いた足を休めることができた。<br /><br />この続きの旅行記は↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11666848

    この奥が大浴場。
    チェックインの時にもらったカードキーで開ける。
    温泉ではないけど広いお風呂は嬉しい。
    ゆっくり入ってよく歩いた足を休めることができた。

    この続きの旅行記は↓
    https://4travel.jp/travelogue/11666848

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2020年秋青森旅行

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Juniper Breezeさん 2020/12/21 16:19:43
    駆け足の弘前観光、私も一緒に楽しませていただきました!
    Rinさん、こんにちは。 お久しぶりです。 

    函館の旅行記にコメントさせていただいて以来ですが、私があの後人生初北海道旅行に出かけた週末に、Rinさんは青森にいらっしゃってたのですね! ツアーだと早めに申し込むとここまで安く行けるのね!っていうのが本当に驚きです。 私は海外でも、国内でもツアーでの旅行って本当にしないので…。 国内だと、短期間でも色々と行きたい場所があり過ぎて欲張った計画をするので、ほぼ毎回、行きが飛行機で帰りは新幹線とか、往復とも飛行機だったとしてもInとOutの空港が違う旅行なので、ツアーだと全然当てはまらないんですよねー^^;

    弘前の駅ビルのアプリーズの看板を見て、あれっ私、弘前行った事あるな?!って思ったのですが、宿泊したわけでは無く、五所川原から移動してきて買い物+列車の乗り換えをしただけでした。 なので、弘前城は未だに行った事ナイんですよねー。 行くなら桜の時期に行きたいしなーって思いながらもう早何年経ったかしらん(苦笑)。 紅葉よりも見頃の期間が短い桜を見に、交通費費やして(しかも青森だと確実に飛行機ですしね)遠くまで行くのはかなりの賭けなので、近場の滋賀県内で済ませてしまってる感じですね(京都のように人混み気にせず見に行けるところが多いので、滋賀の紅葉もオススメですヨ)。

    昔行った事けどその記憶自体がナイっていうの、私もあります。 Rinさんがおっしゃる通り、昔ツアーで訪れた場所で、自分自身で調べたり計画していないところって、本当に記憶に残ってないんですよねー! 
    私にとっては、フランスのヴェルサイユ宮殿が正にそれで、あんなインパクトのある豪華絢爛な天井や回廊なのに、JTBの団体ツアーで行って写真も残ってないからなのか1ミリも記憶になくて(爆)。 いつかフランスを再訪することがあればココは絶対に行きたい!と思っていたら、実家のキャビネットから、ヴェルサイユ宮殿のギフトショップで購入した切手型のお土産が発掘されましたw

    この前旅行記にコメントさせていただいた函館も、もう今週出発です(まぁ、函館の前にまず、鹿児島と熊本、青森に行くんですが(相変わらず地理がオカシイ私の国内旅行w)! 恐れていた通り?GoToは適用外になってしまって残念ですが、旅行は予定通りに行きます。 観光施設が軒並み閉館だったらちょっと悲しいな…。

    クチコミにあった青森市内のアップルパイやケーキ屋さんは1泊しかしない青森でも行く予定にしてます! よさげなお店を教えていただきありがとうございました。

    Juniper Breeze

    Rin

    Rinさん からの返信 2020/12/21 23:30:45
    RE: 駆け足の弘前観光、私も一緒に楽しませていただきました!
    Juniper Breezeさん、お久しぶりです!

    函館旅行いよいよ今週末出発なんですね。
    GoTo対象外になっちゃったんですね…。
    観光施設はどこも感染対策しっかりしているし、ほとんどの旅行者の方は気を付けているのに…旅行が悪いみたいな今の雰囲気は悲しいです。
    個人的には東京や大阪みたいな人多い所にいるより地方に行った方がよっぽど外を歩くのも安心だと思うんですけどね。
    気を付けて行ってきてくださいね。

    ちなみに早く申し込むと安いのはツアーというより航空券のせいかな?と思います。
    私も旅行はほぼ個人手配ですが、突発的なSaleでもない限り海外も国内も早く申し込めば申し込むほど航空券代は安いですよ〜。
    今まで国内旅行ほぼ行かなかったので今回初めて知りましたけどJALやANAの航空券+ホテルのパッケージツアーはホテルも自由自在、InとOut別空港も選べるので自由度高い上に「なんでこの値段??」みたいな時もあるのでオススメです。
    とはいえさすがに鹿児島・熊本・青森・函館みたいなパックが出来るのかは…ちょっとわかりませんが(笑)。
    これってこの4か所1回の旅行で行くってことですよね?
    すごい旅程ですね(笑)。

    それにしてもベルサイユ宮殿を覚えていないのはなかなかですよ。
    私も最初はツアーで行きましたが、さすがに忘れてないです(笑)。
    その後個人で行ったのでそっちの方がもちろん記憶には残ってますが。

    青森市内のパン屋さんオススメですよ。
    全く違うタイプのパン屋さんですがどっちも美味しかったです!
    ただこのコロナの状況なので開いているかどうかの確認はした方がいいかもですが…。

    それでは今週末の旅行、気を付けて行ってきてくださいね!

    Rin

Rinさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

弘前の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集