弘前旅行記(ブログ) 一覧に戻る
4日間の青森旅行。<br />今回の旅程では弘前にいられるのは1日弱。<br />弘前はそれほど大きな街ではなさそうなのでそれで充分かな?と思って観光名所を探している時に見つけたのが弘前から電車で20分ちょっとの場所にある「盛美園」。<br />かわいい丸屋根の建物に一目ぼれ。<br />調べてみるとジブリのアニメ映画「借りぐらしのアリエッティ」のモデルにもなったという建物らしい。<br />これは行かねば!と思い詳しく調べてみると電車で20分だけどその電車は1時間に1本。<br />しっかり計画しないととんでもなく時間をロスしてしまう。<br />ということで時刻表をしっかりチェック。<br />一番怖かったのは「コロナで閉館」。<br />なので直前まで何度もHPをチェックして開館していることを確認。<br />ここ以外何もない場所だから行って「閉館だった」となると立ち直れない…。<br />幸い前日にHPをチェックしても「閉館」の案内はなかったので予定通り行くことに。<br />詳しくは旅行記をどうぞ。<br />

2020秋の青森旅行その3 借りぐらしのアリエッティのモデルになった庭園に一目ぼれしたので行ってみた

27いいね!

2020/11/01 - 2020/11/01

223位(同エリア1129件中)

旅行記グループ 2020年秋青森旅行

0

79

Rin

Rinさん

この旅行記スケジュールを元に

4日間の青森旅行。
今回の旅程では弘前にいられるのは1日弱。
弘前はそれほど大きな街ではなさそうなのでそれで充分かな?と思って観光名所を探している時に見つけたのが弘前から電車で20分ちょっとの場所にある「盛美園」。
かわいい丸屋根の建物に一目ぼれ。
調べてみるとジブリのアニメ映画「借りぐらしのアリエッティ」のモデルにもなったという建物らしい。
これは行かねば!と思い詳しく調べてみると電車で20分だけどその電車は1時間に1本。
しっかり計画しないととんでもなく時間をロスしてしまう。
ということで時刻表をしっかりチェック。
一番怖かったのは「コロナで閉館」。
なので直前まで何度もHPをチェックして開館していることを確認。
ここ以外何もない場所だから行って「閉館だった」となると立ち直れない…。
幸い前日にHPをチェックしても「閉館」の案内はなかったので予定通り行くことに。
詳しくは旅行記をどうぞ。

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今日は弘前からのプチエクスカーション。<br />今日の天気は…曇りっぽいな。

    今日は弘前からのプチエクスカーション。
    今日の天気は…曇りっぽいな。

  • 7時前に1階の朝食レストランへ。

    7時前に1階の朝食レストランへ。

    ホテルルートイン 弘前駅前 宿・ホテル

    2名1室合計 7,700円~

    弘前駅のすぐ前のホテル by Rinさん
  • 無料の朝食なので正直期待はしてなかったんだけどなかなかの充実ぶり。<br />ちなみにバイキング時はアルコール消毒をしてビニール手袋を着用。<br />感染対策も頑張っている。

    無料の朝食なので正直期待はしてなかったんだけどなかなかの充実ぶり。
    ちなみにバイキング時はアルコール消毒をしてビニール手袋を着用。
    感染対策も頑張っている。

  • ホットミールも結構あった。<br />対馬の東横インよりよっぽど充実しているよ(笑)。<br />ルートインなかなかいいね。

    ホットミールも結構あった。
    対馬の東横インよりよっぽど充実しているよ(笑)。
    ルートインなかなかいいね。

  • ちなみにこちらが本日の朝食メニュー。<br />この他にもいろいろあったよ。

    ちなみにこちらが本日の朝食メニュー。
    この他にもいろいろあったよ。

  • 席は自由に座る様式。<br />感染対策で1つ置きに座るようになっていた。<br />4人席も斜めに2人座るようになっていた。<br />これだと多分一斉にお客さんが朝食食べに来たら確実に座れないと思う。<br />

    席は自由に座る様式。
    感染対策で1つ置きに座るようになっていた。
    4人席も斜めに2人座るようになっていた。
    これだと多分一斉にお客さんが朝食食べに来たら確実に座れないと思う。

  • こちらが本日の朝食。<br />カレーがあったので思わず取ってしまった。<br />青森のリンゴが入っていると書いてあったのでつい…。<br />控えめにとるつもりがついつい取り過ぎる…。

    こちらが本日の朝食。
    カレーがあったので思わず取ってしまった。
    青森のリンゴが入っていると書いてあったのでつい…。
    控えめにとるつもりがついつい取り過ぎる…。

  • お腹いっぱいでロビーに出ると…

    お腹いっぱいでロビーに出ると…

  • 無料のコーヒー発見。<br />これ昨日アップルパイ食べる時に気づきたかった。<br />

    無料のコーヒー発見。
    これ昨日アップルパイ食べる時に気づきたかった。

  • 8時前にチェックアウト。<br />荷物を預けてホテルを出発。

    8時前にチェックアウト。
    荷物を預けてホテルを出発。

  • 駅前の郵便ポストの上にりんご。<br />青森はりんご推しだけど青森市内より弘前市内の方がりんご推しっぷりがすごかった。

    駅前の郵便ポストの上にりんご。
    青森はりんご推しだけど青森市内より弘前市内の方がりんご推しっぷりがすごかった。

  • 弘前駅の構内にはお約束の穴あきパネルとでっかいりんご。<br />…りんご…大きすぎる。

    弘前駅の構内にはお約束の穴あきパネルとでっかいりんご。
    …りんご…大きすぎる。

    弘前駅

  • シンプル過ぎる時刻表にびっくり。<br />ほぼ1時間に1本。<br />SuicaなどのICカードは使えないみたいなので切符を購入。<br />目的地の津軽尾上駅までの運賃は420円。<br /><br />

    シンプル過ぎる時刻表にびっくり。
    ほぼ1時間に1本。
    SuicaなどのICカードは使えないみたいなので切符を購入。
    目的地の津軽尾上駅までの運賃は420円。

  • 切符なんて買うの久しぶりだなぁ~と思っていたらさらにびっくりの出来事が。<br />なんと自動改札機ではなく改札口に人がいて切符に切り込みを入れてくれた。<br />びっくりしすぎて思わず写真を撮ってしまった。<br />切符の右下の切り込みにご注目。<br />自動改札機がなくって無人駅で箱に切符を入れたことはあるけど日本で人に切符を切ってもらったのは…小学生くらいの時にJRに乗った時にあったようななかったような…年がばれるな、これ。<br />

    切符なんて買うの久しぶりだなぁ~と思っていたらさらにびっくりの出来事が。
    なんと自動改札機ではなく改札口に人がいて切符に切り込みを入れてくれた。
    びっくりしすぎて思わず写真を撮ってしまった。
    切符の右下の切り込みにご注目。
    自動改札機がなくって無人駅で箱に切符を入れたことはあるけど日本で人に切符を切ってもらったのは…小学生くらいの時にJRに乗った時にあったようななかったような…年がばれるな、これ。

  • 海外旅行をした時に切符に切り込み入れられたり、破られたり、変なサインされたりってのはあったけど、人不足と言われる日本で切符に切り込み入れられるとは!<br />衝撃を受けつつもホームへ。<br />の黒石行の電車が来ていた。

    海外旅行をした時に切符に切り込み入れられたり、破られたり、変なサインされたりってのはあったけど、人不足と言われる日本で切符に切り込み入れられるとは!
    衝撃を受けつつもホームへ。
    の黒石行の電車が来ていた。

  • 乗ろうと思ったけどドアが閉まっている。<br />まだ開いてないのかな?と思ったけど…車内に座っている人の姿が。<br />もしかして…と思ってドアの横の赤いボタンを押すとドアが開いた。

    乗ろうと思ったけどドアが閉まっている。
    まだ開いてないのかな?と思ったけど…車内に座っている人の姿が。
    もしかして…と思ってドアの横の赤いボタンを押すとドアが開いた。

  • きっと寒い所だから開けっ放しを避けるために手動なのかな。<br />海外でもドアを開ける時はボタンを押すことは時々あったなぁ、日本でもあるんだね。<br />が、海外と違ったのは…このドア閉める時もボタンを押さなきゃ閉まらない。<br />出発時間になったら閉まるんだろうけど、ボタンを押さなきゃ開けっ放し。<br />外国だと開けるのは手動だけど閉まるのは一定時間経過したら勝手に閉まるタイプが多かったのでしばらくしても閉まらないドアを見て慌てて閉めに行く。<br />…日本でも知らないことがいっぱいあるのね。

    きっと寒い所だから開けっ放しを避けるために手動なのかな。
    海外でもドアを開ける時はボタンを押すことは時々あったなぁ、日本でもあるんだね。
    が、海外と違ったのは…このドア閉める時もボタンを押さなきゃ閉まらない。
    出発時間になったら閉まるんだろうけど、ボタンを押さなきゃ開けっ放し。
    外国だと開けるのは手動だけど閉まるのは一定時間経過したら勝手に閉まるタイプが多かったのでしばらくしても閉まらないドアを見て慌てて閉めに行く。
    …日本でも知らないことがいっぱいあるのね。

  • 今回乗ったのは弘南鉄道の弘南線。<br />弘前と黒石を結ぶ路線。<br />黒石も観光地なんだよね。<br />意外(失礼)と観光地が多い青森県。

    今回乗ったのは弘南鉄道の弘南線。
    弘前と黒石を結ぶ路線。
    黒石も観光地なんだよね。
    意外(失礼)と観光地が多い青森県。

  • そして8:31津軽尾上到着。<br />うん、何もないね。

    そして8:31津軽尾上到着。
    うん、何もないね。

    津軽尾上駅

  • なんともローカル感の漂う駅。

    なんともローカル感の漂う駅。

  • 駅のポスターに今から行く盛美園のポスター発見。<br />随分色あせてるなぁ…と思ったら2018年の文字が…。<br />これ…多分今はもうやってないイベントでは?<br />なんではがさないんだろう?

    駅のポスターに今から行く盛美園のポスター発見。
    随分色あせてるなぁ…と思ったら2018年の文字が…。
    これ…多分今はもうやってないイベントでは?
    なんではがさないんだろう?

  • 当然のように無人駅。<br />お忘れ物の黒板ってあるんだ!<br />ちょっと衝撃!<br />切符売り場はあるけど人はいない。<br />もしかすると平日の朝とかはいるのかもしれないけど…。<br />そして自動券売機も見当たらない。<br />帰りの切符は…車内で買うのかな?<br />若干不安が…。<br />今になって弘前駅の窓口に「往復切符購入の場合は窓口へ」と書いていた意味が分かった…。<br />買っとけばよかった。

    当然のように無人駅。
    お忘れ物の黒板ってあるんだ!
    ちょっと衝撃!
    切符売り場はあるけど人はいない。
    もしかすると平日の朝とかはいるのかもしれないけど…。
    そして自動券売機も見当たらない。
    帰りの切符は…車内で買うのかな?
    若干不安が…。
    今になって弘前駅の窓口に「往復切符購入の場合は窓口へ」と書いていた意味が分かった…。
    買っとけばよかった。

  • 駅構内にはなぜかステンドグラス風の壁画。

    駅構内にはなぜかステンドグラス風の壁画。

  • ベンチあるけどこんなに人が座ることあるのか?と少々失礼なことを考えてしまう。

    ベンチあるけどこんなに人が座ることあるのか?と少々失礼なことを考えてしまう。

  • 駅の看板もローカル感が漂う。<br />なんでこんな駅構内を丹念に見ているかというと、盛美園の開館が9時だから。<br />駅から盛美園までは15分位。<br />きっと駅には駆け足戻って来るだろうから帰りは駅を見る時間はないだろうと行きに見ておく作戦。

    駅の看板もローカル感が漂う。
    なんでこんな駅構内を丹念に見ているかというと、盛美園の開館が9時だから。
    駅から盛美園までは15分位。
    きっと駅には駆け足戻って来るだろうから帰りは駅を見る時間はないだろうと行きに見ておく作戦。

  • しかし小さな駅なので丹念に見てもすぐに見つくしてしまう。<br />ってことで盛美園へ向かいましょう。<br />観光客用にちゃんと看板もあった。

    しかし小さな駅なので丹念に見てもすぐに見つくしてしまう。
    ってことで盛美園へ向かいましょう。
    観光客用にちゃんと看板もあった。

  • 駅の外には観光案内。<br />あら意外に見所多いのかな?<br />

    駅の外には観光案内。
    あら意外に見所多いのかな?

  • 日本家屋みたいな建物だけどこれが津軽尾上駅の駅舎。<br />ちなみにこの駅で降りたのは私ともう1人。<br />もう1人の人も観光客っぽかったけどこの後行った盛美園にいなかった。<br />どこ行ったのかな?

    日本家屋みたいな建物だけどこれが津軽尾上駅の駅舎。
    ちなみにこの駅で降りたのは私ともう1人。
    もう1人の人も観光客っぽかったけどこの後行った盛美園にいなかった。
    どこ行ったのかな?

  • 地図アプリを頼りにてくてく。<br />途中りんご園があった。<br />りんごの実がいっぱいなってる!<br />空港から弘前市内に向かうバスの中からもこういうのよく見たけど写真は撮れなかったので思わずパチリ。

    地図アプリを頼りにてくてく。
    途中りんご園があった。
    りんごの実がいっぱいなってる!
    空港から弘前市内に向かうバスの中からもこういうのよく見たけど写真は撮れなかったので思わずパチリ。

  • こちらの不可思議な建物は実は平川市役所。<br />いろいろ突っ込み甲斐のある建物だけど取りあえずスルー。

    こちらの不可思議な建物は実は平川市役所。
    いろいろ突っ込み甲斐のある建物だけど取りあえずスルー。

  • 盛美園までの道は普通に民家。<br />普通の家違うなぁと思ったのはまず屋根。<br />瓦の屋根があまりない。<br />そして屋根にトゲトゲみたいなのがある。<br />雪の対策かな?<br />あと生垣とか塀がない。<br />オープンなのか?

    盛美園までの道は普通に民家。
    普通の家違うなぁと思ったのはまず屋根。
    瓦の屋根があまりない。
    そして屋根にトゲトゲみたいなのがある。
    雪の対策かな?
    あと生垣とか塀がない。
    オープンなのか?

  • 駅の観光案内の地図に「鶴の家」という記載があったので気になって行ってみた。<br />そのお家がこちら。<br />どうやら普通の民家みたい。<br />どこが鶴なのか?と思ったら…

    駅の観光案内の地図に「鶴の家」という記載があったので気になって行ってみた。
    そのお家がこちら。
    どうやら普通の民家みたい。
    どこが鶴なのか?と思ったら…

  • 屋根の下に立体的な鶴が。<br />……わざわざ見に来るほどではなかったような…。<br />なぜこれが駅前の観光案内地図に載っているのか!?

    屋根の下に立体的な鶴が。
    ……わざわざ見に来るほどではなかったような…。
    なぜこれが駅前の観光案内地図に載っているのか!?

  • ちょっと寄り道しつつ盛美園到着。<br />いろいろ寄り道したけど…まだ開館時間の9時にはなってない。

    ちょっと寄り道しつつ盛美園到着。
    いろいろ寄り道したけど…まだ開館時間の9時にはなってない。

  • こちらが盛美園の入口建物。

    こちらが盛美園の入口建物。

    盛美園(国指定名勝) 公園・植物園

    見事な日本庭園 by Rinさん
  • 9時までまだちょっと時間あったけど係員の人がいてて中に入っていいよとのこと。ただ、自動券売機のスイッチがまだ入ってないから後でチケット買ってね、とのこと。<br />入場料は500円。

    9時までまだちょっと時間あったけど係員の人がいてて中に入っていいよとのこと。ただ、自動券売機のスイッチがまだ入ってないから後でチケット買ってね、とのこと。
    入場料は500円。

  • 入口入ってすぐのところにあったこれは何だろう?<br />天秤?

    入口入ってすぐのところにあったこれは何だろう?
    天秤?

  • 建物はまだ準備できてないので庭を見ておいてね、とのことなのでまずは庭園の見学から。

    建物はまだ準備できてないので庭を見ておいてね、とのことなのでまずは庭園の見学から。

  • これが園内の見取り図。<br />結構広い。<br />私がここに来たのは「借りぐらしのアリエッテイ」のモデルになった建物「盛美館」目当てだけどどうも有名なのは実は庭園らしい。

    これが園内の見取り図。
    結構広い。
    私がここに来たのは「借りぐらしのアリエッテイ」のモデルになった建物「盛美館」目当てだけどどうも有名なのは実は庭園らしい。

  • こちらがその盛美館。<br />あとで見学しよう。

    こちらがその盛美館。
    あとで見学しよう。

    盛美館 名所・史跡

    かわいい建物 by Rinさん
  • ということでまずはお庭から。<br />盛美園は明治時代の三大庭園のひとつと言われていて、清藤家24代目の盛美が小幡亭樹宗匠を招き、明治35年より9年間を費やして作庭した、面積約12,000平米の名庭園らしい。

    ということでまずはお庭から。
    盛美園は明治時代の三大庭園のひとつと言われていて、清藤家24代目の盛美が小幡亭樹宗匠を招き、明治35年より9年間を費やして作庭した、面積約12,000平米の名庭園らしい。

  • 岩に生えた苔がいい感じ。

    岩に生えた苔がいい感じ。

  • 誰もいなくて貸切状態。<br />曇り空なのがちょっと残念だけど紅葉もいい感じ。

    誰もいなくて貸切状態。
    曇り空なのがちょっと残念だけど紅葉もいい感じ。

  • 鳥居みたいなのが丘にあったので行ってみると…

    鳥居みたいなのが丘にあったので行ってみると…

  • お社があった。

    お社があった。

  • 五重の塔の石灯籠。<br />古びたところも込みで味がある。

    五重の塔の石灯籠。
    古びたところも込みで味がある。

  • 朝のお散歩。

    朝のお散歩。

  • 丘の上に東屋も見える。

    丘の上に東屋も見える。

  • 見る角度によって違う建物に見えるなぁ。

    見る角度によって違う建物に見えるなぁ。

  • もう開館時間は過ぎているけど相変わらず誰も来ない。

    もう開館時間は過ぎているけど相変わらず誰も来ない。

  • 紅葉も綺麗。

    紅葉も綺麗。

  • 東屋まで歩いてきた。<br />座れるようになっていた。

    東屋まで歩いてきた。
    座れるようになっていた。

  • とりあえず庭を一周。

    とりあえず庭を一周。

  • 岩にびっしりと苔が生えている。<br />歩きやすく整備されている。

    岩にびっしりと苔が生えている。
    歩きやすく整備されている。

  • 上を見ると綺麗な紅葉のグラデーション。<br />庭を一周して戻ってくるとさっき入口にいたおばちゃんがチケットを持ってきてくれたのでお支払い。<br />盛美館も準備できたので見学できるとのこと。

    上を見ると綺麗な紅葉のグラデーション。
    庭を一周して戻ってくるとさっき入口にいたおばちゃんがチケットを持ってきてくれたのでお支払い。
    盛美館も準備できたので見学できるとのこと。

  • その前にこちらの御宝殿を見学する?と聞かれたのでお願いする。<br />内部は撮影禁止なので写真はこちらを↓<br />http://www.seibien.jp/gohoden/<br />ここは鍵がかかっている。<br />HPには見学時間が30分毎って書いてあったけど言えばいつでもいい感じ。<br />中はまさに黄金の仏壇。<br />派手!

    その前にこちらの御宝殿を見学する?と聞かれたのでお願いする。
    内部は撮影禁止なので写真はこちらを↓
    http://www.seibien.jp/gohoden/
    ここは鍵がかかっている。
    HPには見学時間が30分毎って書いてあったけど言えばいつでもいい感じ。
    中はまさに黄金の仏壇。
    派手!

  • さてでは楽しみにしていた盛美館の見学へ。<br />盛美園は庭園を眺めるために建てた和洋折衷洋式の建物。<br />和洋と洋風、判然と異なった様式が上下に重なる建物は珍しく、我が国では他に例がないといわれているらしい。<br />私もこの建物の独特な外観に惹かれてたクチ。

    さてでは楽しみにしていた盛美館の見学へ。
    盛美園は庭園を眺めるために建てた和洋折衷洋式の建物。
    和洋と洋風、判然と異なった様式が上下に重なる建物は珍しく、我が国では他に例がないといわれているらしい。
    私もこの建物の独特な外観に惹かれてたクチ。

  • もう1つ、この建物はジブリのアニメ映画「借りぐらしのアリエッティ」のモデルとなったことでも有名。<br />アリエッティが庭から軒下に入っていくシーンがあってその軒下のモデルがこの建物らしい。

    もう1つ、この建物はジブリのアニメ映画「借りぐらしのアリエッティ」のモデルとなったことでも有名。
    アリエッティが庭から軒下に入っていくシーンがあってその軒下のモデルがこの建物らしい。

  • 映画は見たけどそこまで細かく覚えていないのでてっきり建物全体がモデルになってると思ってた(;^ω^)。<br />なのでこの時もそんなことは知らずこのなかなか個性的な水くみ場(多分)を撮るのに必死(笑)。

    映画は見たけどそこまで細かく覚えていないのでてっきり建物全体がモデルになってると思ってた(;^ω^)。
    なのでこの時もそんなことは知らずこのなかなか個性的な水くみ場(多分)を撮るのに必死(笑)。

  • さてではいよいよ盛美園の内部見学!<br />入口で靴を脱ぐ。<br />靴箱を見ると…うん、私以外誰もいないみたいね。<br />まだまだ貸し切り状態は続く…。

    さてではいよいよ盛美園の内部見学!
    入口で靴を脱ぐ。
    靴箱を見ると…うん、私以外誰もいないみたいね。
    まだまだ貸し切り状態は続く…。

  • 1階は欄間もあって典型的な日本のおうち。

    1階は欄間もあって典型的な日本のおうち。

  • 盛美園のミニチュア模型も展示。<br />色とかは全然違うけどこれはこれでかわいい。

    盛美園のミニチュア模型も展示。
    色とかは全然違うけどこれはこれでかわいい。

  • ここは洋室風に言うと応接間?<br />上座にひじ掛けと座布団があるにはご主人用かな?

    ここは洋室風に言うと応接間?
    上座にひじ掛けと座布団があるにはご主人用かな?

  • ちょっと面白かったのがこの部屋の廊下側にあった窓。<br />蜘蛛の巣みたいな模様が面白い。

    ちょっと面白かったのがこの部屋の廊下側にあった窓。
    蜘蛛の巣みたいな模様が面白い。

  • 2階は洋風建築…なんだけど…2階は公開されてなくって見学不可…。<br />いやHP見てたから知ってたんだけど…残念。<br />むしろ2階が見たかったのに。

    2階は洋風建築…なんだけど…2階は公開されてなくって見学不可…。
    いやHP見てたから知ってたんだけど…残念。
    むしろ2階が見たかったのに。

  • こちらの囲炉裏の部屋には…

    こちらの囲炉裏の部屋には…

  • 見学できない2階の部屋の古ぼけた写真が飾られていた。<br />見たかったよ…。

    見学できない2階の部屋の古ぼけた写真が飾られていた。
    見たかったよ…。

  • トイレもちゃんとあった(笑)

    トイレもちゃんとあった(笑)

  • こちらはお風呂。<br />洗い場が広い。<br />窓が大きいなぁ。<br />1階だと外から見えそうでちょっと嫌かも。

    こちらはお風呂。
    洗い場が広い。
    窓が大きいなぁ。
    1階だと外から見えそうでちょっと嫌かも。

  • 2階の見学ができなかったので、正直盛美館の見学は消化不良。<br />2階の円柱部分の内部が木になる…。

    2階の見学ができなかったので、正直盛美館の見学は消化不良。
    2階の円柱部分の内部が木になる…。

  • せめて外観はしっかり見ようと窓をアップで。<br />窓枠もかわいい。

    せめて外観はしっかり見ようと窓をアップで。
    窓枠もかわいい。

  • 思ったより早く盛美園の見学が終わったので1kmちょっと先にある猿賀神社と猿賀公園に行ってみようと歩いて行くけど…思ったより遠そうでこのまま行くと帰りの電車に間に合わなさそうなので諦める。<br />が、ちょっと時間ありそうなので紅葉につられてちょっとだけ道を逸れると…

    思ったより早く盛美園の見学が終わったので1kmちょっと先にある猿賀神社と猿賀公園に行ってみようと歩いて行くけど…思ったより遠そうでこのまま行くと帰りの電車に間に合わなさそうなので諦める。
    が、ちょっと時間ありそうなので紅葉につられてちょっとだけ道を逸れると…

  • あれ?ここ公園?<br />広い公園なのでその端っこにはついたみたい。<br />遠くには神社の鳥居も見えたのできっとその鳥居が猿賀神社だとは思うけど…あそこまで行ってる時間はないな。

    あれ?ここ公園?
    広い公園なのでその端っこにはついたみたい。
    遠くには神社の鳥居も見えたのできっとその鳥居が猿賀神社だとは思うけど…あそこまで行ってる時間はないな。

    猿賀公園 公園・植物園

    大きな公園 by Rinさん
  • ということでちょこっとだけ公園散策。<br />大きな公園で池もある。<br />池にはよく見る白鳥型の足こぎボートもあったけど今の時期は休業っぽく誰もいない。

    ということでちょこっとだけ公園散策。
    大きな公園で池もある。
    池にはよく見る白鳥型の足こぎボートもあったけど今の時期は休業っぽく誰もいない。

  • 池のほとりになぜか大きな神社の鳥居。<br />なぜここに!?

    池のほとりになぜか大きな神社の鳥居。
    なぜここに!?

  • しかし本当にちょっとしか時間がないので池のほとりをちょっと歩いただけで終了。<br />駅まではちょっと早足で戻る。

    しかし本当にちょっとしか時間がないので池のほとりをちょっと歩いただけで終了。
    駅まではちょっと早足で戻る。

  • 津軽尾上駅には電車が来るちょっと前に到着。<br />なにせ1時間に1本しかないのでこれを逃すと予定が大幅に狂う(^_^;)<br />間に合ってよかった。

    津軽尾上駅には電車が来るちょっと前に到着。
    なにせ1時間に1本しかないのでこれを逃すと予定が大幅に狂う(^_^;)
    間に合ってよかった。

    津軽尾上駅

  • 弘南鉄道のりんご推し。<br />りんごのライトやりんごとハートがモチーフになったつり革型のキーホルダーがあるらしい。<br />津軽尾上駅には売ってないと思うけど。<br />そしてこの駅自動券売機もない…。<br />まぁなんとかなるだろうと9:52に来た電車に乗ると入ったところにバスとかでよく見る整理券を発行する機械があったので整理券を取っておく。

    弘南鉄道のりんご推し。
    りんごのライトやりんごとハートがモチーフになったつり革型のキーホルダーがあるらしい。
    津軽尾上駅には売ってないと思うけど。
    そしてこの駅自動券売機もない…。
    まぁなんとかなるだろうと9:52に来た電車に乗ると入ったところにバスとかでよく見る整理券を発行する機械があったので整理券を取っておく。

  • 弘前駅には10:14到着。<br />精算は他の駅では一番前から降りて、運転手さんが精算していたけど弘前駅は改札口で精算。<br />弘前駅は降りる人多いから運転手さんの精算では間に合わないんだろうね。<br /><br />この続きの旅行記は↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11667603

    弘前駅には10:14到着。
    精算は他の駅では一番前から降りて、運転手さんが精算していたけど弘前駅は改札口で精算。
    弘前駅は降りる人多いから運転手さんの精算では間に合わないんだろうね。

    この続きの旅行記は↓
    https://4travel.jp/travelogue/11667603

    弘前駅

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2020年秋青森旅行

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

弘前の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集