山形市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
山形城址を見た後、有名なお寺だからさくっと周ってこようかとの余りにも軽い気分で立石寺を目指しました。<br />職場の東根出身の方に山形市辺りだと何を目指した方がいいかと尋ねたら、ここ立石寺は行かなくてはとの話。1時間くらいで周れるのかなと呟いたら、無理だと思いますよとの答えでしたが、軽く流してしまいました。そんなに簡単に周れるような手軽な観光地でないことに、登り出してから気付き、痛い目に遭いました。

2泊3日でレンタカーを使い晩秋の山形県を巡る/想定していた以上に険しい山寺だった立石寺へ/その1

154いいね!

2019/11/16 - 2019/11/16

12位(同エリア1041件中)

0

48

てくてく

てくてくさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

山形城址を見た後、有名なお寺だからさくっと周ってこようかとの余りにも軽い気分で立石寺を目指しました。
職場の東根出身の方に山形市辺りだと何を目指した方がいいかと尋ねたら、ここ立石寺は行かなくてはとの話。1時間くらいで周れるのかなと呟いたら、無理だと思いますよとの答えでしたが、軽く流してしまいました。そんなに簡単に周れるような手軽な観光地でないことに、登り出してから気付き、痛い目に遭いました。

PR

  • カーナビに導かれて立石寺周辺に到着。

    カーナビに導かれて立石寺周辺に到着。

  • 無人の駐車場です。<br />後から変なこと言われるのが怖いから、ちゃんと料金を払って駐車しました。

    無人の駐車場です。
    後から変なこと言われるのが怖いから、ちゃんと料金を払って駐車しました。

  • ここら辺の駐車料金は300円ですが・・・

    ここら辺の駐車料金は300円ですが・・・

  • 100mほど歩くと500円に。

    100mほど歩くと500円に。

  • 緩やかな坂道を周囲の紅葉を見ながらのんびりと先に進みます。

    緩やかな坂道を周囲の紅葉を見ながらのんびりと先に進みます。

  • お寺の入口付近に来ました。

    お寺の入口付近に来ました。

  • 高校生時代に買っていた山と渓谷という登山雑誌に、珍しい名前で紹介されいた面白山の記事があったな。山形にあるのだと初めて気づく。

    高校生時代に買っていた山と渓谷という登山雑誌に、珍しい名前で紹介されいた面白山の記事があったな。山形にあるのだと初めて気づく。

  • あそこが参道のようです。

    あそこが参道のようです。

  • ケーブルカーの類はありませんので自力で登ります。

    ケーブルカーの類はありませんので自力で登ります。

  • 根本中堂<br />根本中堂とは本堂のことらしいから、この頃はもう少し歩けば景色がいい場所に着くと思っていた。

    根本中堂
    根本中堂とは本堂のことらしいから、この頃はもう少し歩けば景色がいい場所に着くと思っていた。

    立石寺中堂(根本中堂) 寺・神社・教会

  • お線香代を払い

    お線香代を払い

  • お線香を立てます。

    お線香を立てます。

  • お参りも済ませます。<br />すっかりここの山の参拝が半分終わった気分です。<br />甘い甘い・・・

    お参りも済ませます。
    すっかりここの山の参拝が半分終わった気分です。
    甘い甘い・・・

  • 立派な大銀杏

    立派な大銀杏

  • たくさんの風車・・・

    たくさんの風車・・・

  • 隣の日枝神社

    隣の日枝神社

    山寺日枝神社 寺・神社・教会

  • 桶に水を張って花を浮かべています。

    桶に水を張って花を浮かべています。

  • 念仏堂

    念仏堂

  • かねつき堂

    かねつき堂

  • 山門、ここで拝観料を払います。

    山門、ここで拝観料を払います。

  • けっこう険しい山じゃない・・・

    けっこう険しい山じゃない・・・

  • ぜいぜいいいながら先に進みます。

    ぜいぜいいいながら先に進みます。

  • こりゃ想定をはるかに超える山寺とようやく気付きました。

    こりゃ想定をはるかに超える山寺とようやく気付きました。

  • 20m進み、そして小休止の繰り返しです。

    20m進み、そして小休止の繰り返しです。

  • 写真を撮ることを口実に呼吸を整えます。

    写真を撮ることを口実に呼吸を整えます。

  • ここにも何か掘られていたのか・・・

    ここにも何か掘られていたのか・・・

  • 芭蕉せみ塚<br />「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」を詠んだ有名な場所です。<br />その時汗だくの私は、松尾芭蕉が俳句を詠むことを理由にここで小休止したのに違いないと思いました。

    芭蕉せみ塚
    「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」を詠んだ有名な場所です。
    その時汗だくの私は、松尾芭蕉が俳句を詠むことを理由にここで小休止したのに違いないと思いました。

    山寺 せみ塚 名所・史跡

  • さらに登ります。

    さらに登ります。

  • 紅葉と山門が見えてきました。

    紅葉と山門が見えてきました。

  • 中間地点の仁王門です。<br />ここでも紅葉を眺めながら小休止。

    中間地点の仁王門です。
    ここでも紅葉を眺めながら小休止。

    仁王門 名所・史跡

  • さらに奥へ!奥へ!

    さらに奥へ!奥へ!

  • 性相院

    性相院

  • 手でくるくると回すチベットと違い、水車のようなマニ車。

    手でくるくると回すチベットと違い、水車のようなマニ車。

  • 周囲には奇石が多いですね。

    周囲には奇石が多いですね。

  • 金乗院だったかな

    金乗院だったかな

  • さらに登ります。

    さらに登ります。

  • 振り返ると景色が美しくなってきました。

    振り返ると景色が美しくなってきました。

  • ようやくたどり着いた!一番上の奥之院大仏殿。

    ようやくたどり着いた!一番上の奥之院大仏殿。

    奥之院 大仏殿 寺・神社・教会

  • 振り返ると・・・<br />景色がよくない??<br />どうやらテレビなどで出てくる場所は一番上のここではないようです。<br />

    振り返ると・・・
    景色がよくない??
    どうやらテレビなどで出てくる場所は一番上のここではないようです。

  • 早々に参拝を終えて、景色のいい五大堂方面へ転進です。

    早々に参拝を終えて、景色のいい五大堂方面へ転進です。

  • お墓でしょうか。<br />こんなことをいってなんですけど、定期的にお参りするご子孫が大変そうで可哀そうです。

    お墓でしょうか。
    こんなことをいってなんですけど、定期的にお参りするご子孫が大変そうで可哀そうです。

  • かねつき堂

    かねつき堂

  • 中性院

    中性院

  • ここにいるおびんずるさま<br />おびんずる?何かと後から調べましたら、お釈迦さまの弟子のひとりだそうです。<br />賓頭盧(びんずる、 ピンドーラ・バーラドヴァージャ)はとても賢く神通力にすぐれていたそうです。

    ここにいるおびんずるさま
    おびんずる?何かと後から調べましたら、お釈迦さまの弟子のひとりだそうです。
    賓頭盧(びんずる、 ピンドーラ・バーラドヴァージャ)はとても賢く神通力にすぐれていたそうです。

  • 五大堂方面の脇道にそれると景色がよくなってきました。

    五大堂方面の脇道にそれると景色がよくなってきました。

  • 先に進みます。

    先に進みます。

  • あの先が五大堂のようです。<br />その2へ・・・

    あの先が五大堂のようです。
    その2へ・・・

    山寺 五大堂 名所・史跡

154いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP