仙台旅行記(ブログ) 一覧に戻る
娘「秋の旅行どこ行く?」<br />前から牛タン食べに仙台行きたいね~~って言ってたので、2度目のgo toは仙台に決まりました(^^)<br /><br />だが、しかし、なんと!<br />またしても台風が日本に接近中(ー ー;)<br />晴れ女の私の力で台風14号はUターンしてくれたけど、、、<br />まさか、まさかの旅行中3日間全て雨(&gt;_&lt;)<br />折りたたみ傘の手放せない旅行となりました…

東北新幹線でGo to仙台【2020.10】…るーぷるで仙台観光、牛タン食べてお土産買って帰ろう(^-^)!

4いいね!

2020/10/10 - 2020/10/12

1683位(同エリア2295件中)

旅行記グループ さぁしゃんとお気楽旅

0

46

あ~しゃん

あ~しゃんさん

この旅行記のスケジュール

娘「秋の旅行どこ行く?」
前から牛タン食べに仙台行きたいね~~って言ってたので、2度目のgo toは仙台に決まりました(^^)

だが、しかし、なんと!
またしても台風が日本に接近中(ー ー;)
晴れ女の私の力で台風14号はUターンしてくれたけど、、、
まさか、まさかの旅行中3日間全て雨(>_<)
折りたたみ傘の手放せない旅行となりました…

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
同行者
家族旅行
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今日も雨が降っています(ーー;)<br />旅行期間ず~っと雨降りなんて初めてだよぉ、、、<br />それに、旅行前の天気予報だと今日は晴れ予報だったから、私も娘もロングのスカート…絶対に濡れるよ、、、<br /><br />とりあえず腹ごしらえ、コンビニパンで朝ごはん…<br />

    今日も雨が降っています(ーー;)
    旅行期間ず~っと雨降りなんて初めてだよぉ、、、
    それに、旅行前の天気予報だと今日は晴れ予報だったから、私も娘もロングのスカート…絶対に濡れるよ、、、

    とりあえず腹ごしらえ、コンビニパンで朝ごはん…

  • チェックアウトを済ませ、荷物はホテルに預けたまま仙台の観光バス「るーぷる」で観光に行きます(^-^)<br />ホテルでも「るーぷる」の1日乗車券を販売していたので駅まで戻らなくて良かった~<br /><br />一番町から乗車します♪

    チェックアウトを済ませ、荷物はホテルに預けたまま仙台の観光バス「るーぷる」で観光に行きます(^-^)
    ホテルでも「るーぷる」の1日乗車券を販売していたので駅まで戻らなくて良かった~

    一番町から乗車します♪

  • 瑞鳳殿で下車して坂道を登って行くと、左側に「瑞鳳寺」があります。<br /><br />バスで一緒に降りた人たちは、こちらのお寺に寄ることもなく、ほぼ皆さん瑞鳳殿へと向かって行ってしまいました(・・?<br />こんなに立派な山門のお寺なのになぁ、、、

    瑞鳳殿で下車して坂道を登って行くと、左側に「瑞鳳寺」があります。

    バスで一緒に降りた人たちは、こちらのお寺に寄ることもなく、ほぼ皆さん瑞鳳殿へと向かって行ってしまいました(・・?
    こんなに立派な山門のお寺なのになぁ、、、

    正宗山 瑞鳳寺 寺・神社

  • 『正宗山』だって~!<br />なんか、かっちょい~~~~~(≧◇≦)<br />でも『政宗』ではなくて『正宗』なのね…<br /><br />こちらの「瑞鳳寺」は、寛永14年(1637)に2代藩主忠宗によって、瑞鳳殿とともに創建され、平泉の毛越寺より遷した釈迦三尊像をご本尊としているそうです。<br />

    『正宗山』だって~!
    なんか、かっちょい~~~~~(≧◇≦)
    でも『政宗』ではなくて『正宗』なのね…

    こちらの「瑞鳳寺」は、寛永14年(1637)に2代藩主忠宗によって、瑞鳳殿とともに創建され、平泉の毛越寺より遷した釈迦三尊像をご本尊としているそうです。

    正宗山 瑞鳳寺 寺・神社

  • 本堂には初代政宗、二代忠宗、三代綱宗の位牌が安置されています。

    本堂には初代政宗、二代忠宗、三代綱宗の位牌が安置されています。

    正宗山 瑞鳳寺 寺・神社

  • 本堂の脇に道があったので歩いていくと、、、<br />いました!『蟻地獄』( *´艸`)<br /><br />去年、白馬の帰りのお寺で見つけて、久しぶりにコチョコチョした蟻地獄がた~くさんいました。<br />今回はコチョコチョはしませんでしたよ(^-^)<br /><br />https://4travel.jp/travelogue/11508355

    本堂の脇に道があったので歩いていくと、、、
    いました!『蟻地獄』( *´艸`)

    去年、白馬の帰りのお寺で見つけて、久しぶりにコチョコチョした蟻地獄がた~くさんいました。
    今回はコチョコチョはしませんでしたよ(^-^)

    https://4travel.jp/travelogue/11508355

    正宗山 瑞鳳寺 寺・神社

  • 本堂の裏手には茶室らしき建物がありました。<br /><br />裏庭にはもみじの葉が青々と茂っています。<br />紅葉の時期には赤く染まったもみじが絶対にキレイなお庭だと思います<br />(^-^)

    本堂の裏手には茶室らしき建物がありました。

    裏庭にはもみじの葉が青々と茂っています。
    紅葉の時期には赤く染まったもみじが絶対にキレイなお庭だと思います
    (^-^)

    正宗山 瑞鳳寺 寺・神社

  • 私たちの他には誰もいないので、見ていて良いの?????<br />って感じでした…

    私たちの他には誰もいないので、見ていて良いの?????
    って感じでした…

    正宗山 瑞鳳寺 寺・神社

  • 寺務所の手前に阿吽の龍の像がありました!<br /><br />こちらのお寺では御朱印は受け付けていないみたいです。<br />(寺務所の入口に張り紙がありました)

    寺務所の手前に阿吽の龍の像がありました!

    こちらのお寺では御朱印は受け付けていないみたいです。
    (寺務所の入口に張り紙がありました)

    正宗山 瑞鳳寺 寺・神社

  • 梵鐘は木で隠れていて写真では見えません…<br /><br />本堂の右側に置いてあった梵鐘は二代藩主伊達忠宗が寄進したもので、宮城県指定文化財に指定されています。

    梵鐘は木で隠れていて写真では見えません…

    本堂の右側に置いてあった梵鐘は二代藩主伊達忠宗が寄進したもので、宮城県指定文化財に指定されています。

    正宗山 瑞鳳寺 寺・神社

  • さて、バスで一緒に降りた皆さんは先へ進んでしまったので、「瑞鳳殿」へ向かう階段には誰もいません、、、<br /><br />石造りの階段は、戦争による焼失を免れた藩政時代からのもので、その数は、伊達家の禄高(62万石)を表したものと言われます。<br /><br />左右にそびえる杉の並木は古いもので樹齢370年余だそうです。

    さて、バスで一緒に降りた皆さんは先へ進んでしまったので、「瑞鳳殿」へ向かう階段には誰もいません、、、

    石造りの階段は、戦争による焼失を免れた藩政時代からのもので、その数は、伊達家の禄高(62万石)を表したものと言われます。

    左右にそびえる杉の並木は古いもので樹齢370年余だそうです。

    瑞鳳殿 寺・神社

  • コロナ感染対策と熊注意の看板がありました。<br /><br />住宅地もすぐ近くにあるのに、熊が出るんですね、、、

    コロナ感染対策と熊注意の看板がありました。

    住宅地もすぐ近くにあるのに、熊が出るんですね、、、

    瑞鳳殿 寺・神社

  • この微妙な幅の階段って、とても登りずらくて疲れるんですよね…<br /><br />受付で御朱印を頂き忘れて、この階段2回も登っちゃいましたよ、、、<br />でもね~<br />とっても疲れない登り方を習得しました( *´艸`)<br /><br />題して『そろり、そろり』<br />そうです♪あの「和泉元彌」のまねをする「チョコプラ」の長田さん風に、腰の位置を一定にして頭を上下に動かさないようにして登るんです!<br />そうすると、1段を1歩で「そろり、そろり」と歩けちゃうんです(^_^)v<br /><br />これから「瑞鳳殿」へ行かれる方や、微妙な幅の階段を登る時はぜひともお試しください。<br />お勧めしますが、周りに人がいる時は不審に思われるので、くれぐれも自己責任でお願いします( *´艸`)<br />

    この微妙な幅の階段って、とても登りずらくて疲れるんですよね…

    受付で御朱印を頂き忘れて、この階段2回も登っちゃいましたよ、、、
    でもね~
    とっても疲れない登り方を習得しました( *´艸`)

    題して『そろり、そろり』
    そうです♪あの「和泉元彌」のまねをする「チョコプラ」の長田さん風に、腰の位置を一定にして頭を上下に動かさないようにして登るんです!
    そうすると、1段を1歩で「そろり、そろり」と歩けちゃうんです(^_^)v

    これから「瑞鳳殿」へ行かれる方や、微妙な幅の階段を登る時はぜひともお試しください。
    お勧めしますが、周りに人がいる時は不審に思われるので、くれぐれも自己責任でお願いします( *´艸`)

    瑞鳳殿 寺・神社

  • 話が脱線しましたが、、、<br /><br />『伊達政宗』について簡単に…<br /><br />仙台藩祖伊達政宗は永禄10年(1567)出羽国(山形県南東)に誕生。<br /><br />18歳で家督を相続すると、卓越した武将として南奥羽を支配し、「独眼竜政宗」の異名を天下に轟かせました。天正19年(1591)豊臣秀吉の命により、米沢から岩出山(宮城県北)に移り10 年を過ごした後、慶長6年(1601)徳川家康の許しを得て、35歳の時仙台城を築き、以後仙台藩の政治、産業、文化の振興に尽力し、仙台藩62万石の基礎を築きました。<br /><br />またイスパニア(スペイン)との藩単体での通商貿易を試み、家臣支倉六右衛門常長を使者としてヨーロッパに派遣するなど、この当時の大名としては破格の人物であったといえます。<br /><br />寛永13年(1636)政宗は70 年の生涯を閉じ、遺命により経ヶ峯に埋葬されました。

    話が脱線しましたが、、、

    『伊達政宗』について簡単に…

    仙台藩祖伊達政宗は永禄10年(1567)出羽国(山形県南東)に誕生。

    18歳で家督を相続すると、卓越した武将として南奥羽を支配し、「独眼竜政宗」の異名を天下に轟かせました。天正19年(1591)豊臣秀吉の命により、米沢から岩出山(宮城県北)に移り10 年を過ごした後、慶長6年(1601)徳川家康の許しを得て、35歳の時仙台城を築き、以後仙台藩の政治、産業、文化の振興に尽力し、仙台藩62万石の基礎を築きました。

    またイスパニア(スペイン)との藩単体での通商貿易を試み、家臣支倉六右衛門常長を使者としてヨーロッパに派遣するなど、この当時の大名としては破格の人物であったといえます。

    寛永13年(1636)政宗は70 年の生涯を閉じ、遺命により経ヶ峯に埋葬されました。

    瑞鳳殿 寺・神社

  • 「涅槃門(ねはんもん)」<br /><br />この門は瑞鳳殿の正面門。この先に瑞鳳殿があります。<br /><br />瑞鳳殿は「霊屋」(おたまや)と呼ばれる霊廟です。

    「涅槃門(ねはんもん)」

    この門は瑞鳳殿の正面門。この先に瑞鳳殿があります。

    瑞鳳殿は「霊屋」(おたまや)と呼ばれる霊廟です。

    瑞鳳殿 寺・神社

  • 政宗は生前、ホトトギスの初音を聴くために経ヶ峯に登り、同行の家臣に死後ここに墓所を造るように命じていました。

    政宗は生前、ホトトギスの初音を聴くために経ヶ峯に登り、同行の家臣に死後ここに墓所を造るように命じていました。

    瑞鳳殿 寺・神社

  • 「瑞鳳殿」<br /><br />桃山文化の遺風を伝える江戸初期の豪華絢爛な御廟。<br />旧瑞鳳殿は昭和20年(1945)の戦災で焼失。<br />現在のこの建物は昭和54年(1979)再建されたものです。

    「瑞鳳殿」

    桃山文化の遺風を伝える江戸初期の豪華絢爛な御廟。
    旧瑞鳳殿は昭和20年(1945)の戦災で焼失。
    現在のこの建物は昭和54年(1979)再建されたものです。

    瑞鳳殿 寺・神社

  • 秋の特別御開帳の時期だったので、中にある政宗の木像が安置されているのが見れました(^_^)v

    秋の特別御開帳の時期だったので、中にある政宗の木像が安置されているのが見れました(^_^)v

    瑞鳳殿 寺・神社

  • 瑞鳳殿の石段脇にある資料館も見学してきました。<br />広くはない資料館ですが、墓室より出土した副葬品の一部や復元された容貌像が展示してあります。

    瑞鳳殿の石段脇にある資料館も見学してきました。
    広くはない資料館ですが、墓室より出土した副葬品の一部や復元された容貌像が展示してあります。

    瑞鳳殿 寺・神社

  • 次は、二代藩主忠宗公と三代藩主綱宗公の霊屋へ向かいます。

    次は、二代藩主忠宗公と三代藩主綱宗公の霊屋へ向かいます。

    瑞鳳殿 寺・神社

  • 「感仙殿」(かんせんでん)<br /><br />二代藩主伊達忠宗(1599~1658)の霊屋。<br />戦災により焼失したため、現在の建物は昭和60年(1985)に再建されました。<br />建物の基本的な形は瑞鳳殿と同じですが、屋根の龍の飾りもなく、装飾は全体的に少なめになっています。

    「感仙殿」(かんせんでん)

    二代藩主伊達忠宗(1599~1658)の霊屋。
    戦災により焼失したため、現在の建物は昭和60年(1985)に再建されました。
    建物の基本的な形は瑞鳳殿と同じですが、屋根の龍の飾りもなく、装飾は全体的に少なめになっています。

    瑞鳳殿 寺・神社

  • その隣にある「善応殿」(ぜんのうでん)<br /><br />三代藩主伊達綱宗の霊屋。<br />他の廟と同様に戦災により焼失しましたが、善応殿は焼失以前の資料が少ないそうです。<br />そのため現在の建物は綱宗公が好んで描かせた「鳳凰」と「牡丹」を装飾に採用し感仙殿と共に再建されたものです。

    その隣にある「善応殿」(ぜんのうでん)

    三代藩主伊達綱宗の霊屋。
    他の廟と同様に戦災により焼失しましたが、善応殿は焼失以前の資料が少ないそうです。
    そのため現在の建物は綱宗公が好んで描かせた「鳳凰」と「牡丹」を装飾に採用し感仙殿と共に再建されたものです。

    瑞鳳殿 寺・神社

  • さて、雨は降り止まず朝よりも勢いがよくなってきました(ーー;)<br /><br />絢爛豪華なお霊屋を見た後は、あの馬に乗っている「伊達政宗像」で有名な、仙台城跡に向かいます。<br /><br />るーぷるバスに乗り一昨日見学した「仙台市博物館」の横を通り、坂を登った場所にあります。<br /><br />雨の中歩いている方いたなぁ、、、<br />きっと晴れていれば気持ちよいと思いますが、登り坂なので心配な方はバスをお勧めします。

    さて、雨は降り止まず朝よりも勢いがよくなってきました(ーー;)

    絢爛豪華なお霊屋を見た後は、あの馬に乗っている「伊達政宗像」で有名な、仙台城跡に向かいます。

    るーぷるバスに乗り一昨日見学した「仙台市博物館」の横を通り、坂を登った場所にあります。

    雨の中歩いている方いたなぁ、、、
    きっと晴れていれば気持ちよいと思いますが、登り坂なので心配な方はバスをお勧めします。

    仙台城跡 名所・史跡

  • じゃじゃーーーん!<br /><br />よく見る「伊達政宗像」<br />雨が降っているのでうまく撮れていませんが、、、<br /><br />傘が邪魔で映り込むから傘ささないで撮ろうとするとずぶ濡れ、、、<br />(ーー;)<br />もっと近くで撮りたかったけど、上向くと雨が攻めて来るのでこの距離が精いっぱいでした。<br />

    じゃじゃーーーん!

    よく見る「伊達政宗像」
    雨が降っているのでうまく撮れていませんが、、、

    傘が邪魔で映り込むから傘ささないで撮ろうとするとずぶ濡れ、、、
    (ーー;)
    もっと近くで撮りたかったけど、上向くと雨が攻めて来るのでこの距離が精いっぱいでした。

    仙台城跡 名所・史跡

  • 政宗像に向かって少し左側のこの辺りを政宗氏は見ている(#^^#)<br /><br />「こっち見てるよね」って写真撮ってみた♪<br /><br />

    政宗像に向かって少し左側のこの辺りを政宗氏は見ている(#^^#)

    「こっち見てるよね」って写真撮ってみた♪

    仙台城跡 名所・史跡

  • 霧で霞んでいて景色もよく見えませんねぇ~(ーー;)

    霧で霞んでいて景色もよく見えませんねぇ~(ーー;)

    仙台城跡 名所・史跡

  • 「昭忠塔」<br /><br />東北地方から出征して亡くなった方の慰霊塔で、明治35年(1902)に建立されました。階段に置いてある「鳶(トンビ)」の像は、慰霊碑の上に置いてあったのですが東日本大震災で高さ約20メートルから落下してしまったそうです。

    「昭忠塔」

    東北地方から出征して亡くなった方の慰霊塔で、明治35年(1902)に建立されました。階段に置いてある「鳶(トンビ)」の像は、慰霊碑の上に置いてあったのですが東日本大震災で高さ約20メートルから落下してしまったそうです。

    仙台城跡 名所・史跡

  • 仙台城跡の本丸跡に創建された「護国神社」正面の大鳥居。<br />明治以降の戦死者を祀る神社です。

    仙台城跡の本丸跡に創建された「護国神社」正面の大鳥居。
    明治以降の戦死者を祀る神社です。

    宮城県護国神社 寺・神社

  • 朱塗りの本殿が見えてきました。<br />参拝者少ないです、、、<br /><br />境内には「英霊顕彰館」があり、戦艦大和などの模型などが展示されているそうです。見学はしませんでした、、、

    朱塗りの本殿が見えてきました。
    参拝者少ないです、、、

    境内には「英霊顕彰館」があり、戦艦大和などの模型などが展示されているそうです。見学はしませんでした、、、

    宮城県護国神社 寺・神社

  • このひょうたん、厄難消除お守りで、息を吹き込んで蓋をすると災いを祓ってくれるそうですよ。

    このひょうたん、厄難消除お守りで、息を吹き込んで蓋をすると災いを祓ってくれるそうですよ。

    宮城県護国神社 寺・神社

  • 十五菊に桜の神紋です。<br /><br />参拝を終えて隣の売店でお土産をちょっと見て休憩、、、<br />あいかわらず雨はザァーザァー降っています(ーー;)<br />

    十五菊に桜の神紋です。

    参拝を終えて隣の売店でお土産をちょっと見て休憩、、、
    あいかわらず雨はザァーザァー降っています(ーー;)

    宮城県護国神社 寺・神社

  • るーぷるバスで次に向かったのは「大崎八幡宮」<br />慶長12年(1607)伊達政宗によって仙台総鎮守として創建されました。<br /><br />バスを降りて道沿いにある巨大な「一之鳥居」は写真撮らなかったけど、とても立派な鳥居でした。<br /><br />こちらは石造の「二之鳥居」<br />一之鳥居よりは小ぶりですが、四代藩主伊達綱村が寄進し、1668年築という由緒ある鳥居で、宮城県の有形文化財に指定されています。

    るーぷるバスで次に向かったのは「大崎八幡宮」
    慶長12年(1607)伊達政宗によって仙台総鎮守として創建されました。

    バスを降りて道沿いにある巨大な「一之鳥居」は写真撮らなかったけど、とても立派な鳥居でした。

    こちらは石造の「二之鳥居」
    一之鳥居よりは小ぶりですが、四代藩主伊達綱村が寄進し、1668年築という由緒ある鳥居で、宮城県の有形文化財に指定されています。

    大崎八幡宮 寺・神社

  • 二之鳥居をくぐり橋を渡り石段を登ると、右側に月の形にくり抜いた石灯籠があります。<br />

    二之鳥居をくぐり橋を渡り石段を登ると、右側に月の形にくり抜いた石灯籠があります。

    大崎八幡宮 寺・神社

  • 階段を登ったところに「三之鳥居」<br /><br />この先は長い表参道になります。<br />参道の上には紅白の提灯が奉納されてあり、企業やお店の名前が書いてありました。初日に行った「寿司こうや」の提灯もありました(^-^)

    階段を登ったところに「三之鳥居」

    この先は長い表参道になります。
    参道の上には紅白の提灯が奉納されてあり、企業やお店の名前が書いてありました。初日に行った「寿司こうや」の提灯もありました(^-^)

    大崎八幡宮例大祭 祭り・イベント

  • 手水舎<br />

    手水舎

    大崎八幡宮 寺・神社

  • 「長床」が見えてきました。<br />素木造りの長床は重要文化財に指定されています。<br /><br />その奥にある社殿は、桃山建築ならではの黒漆塗に彫刻や彩色、彫金具が施され荘厳華麗な国宝建造物です。

    「長床」が見えてきました。
    素木造りの長床は重要文化財に指定されています。

    その奥にある社殿は、桃山建築ならではの黒漆塗に彫刻や彩色、彫金具が施され荘厳華麗な国宝建造物です。

    大崎八幡宮 寺・神社

  • 長床に飾られていた大崎八幡宮の古い文字の額…<br />いつの年代のものなんでしょう???<br /><br />雨が降っていなければ、もっとゆっくり参拝できたけど、、、<br />なんか早送りでの参拝だったので、国宝の社殿をじっくりと見てこなかった(ーー;)<br /><br />さぁ、これで仙台の観光も終わりです。<br />最後に牛たんをもう一回食べて、お土産買って帰ります(^-^)

    長床に飾られていた大崎八幡宮の古い文字の額…
    いつの年代のものなんでしょう???

    雨が降っていなければ、もっとゆっくり参拝できたけど、、、
    なんか早送りでの参拝だったので、国宝の社殿をじっくりと見てこなかった(ーー;)

    さぁ、これで仙台の観光も終わりです。
    最後に牛たんをもう一回食べて、お土産買って帰ります(^-^)

    大崎八幡宮 寺・神社

  • 青葉通りのホテル近くで、るーぷるバスを降り「牛たんの一仙」に来ました。<br />元フレンチシェフ…と言うことで、私は「牛タンシチュ―」を注文(^-^)<br /><br /><br />

    青葉通りのホテル近くで、るーぷるバスを降り「牛たんの一仙」に来ました。
    元フレンチシェフ…と言うことで、私は「牛タンシチュ―」を注文(^-^)


    牛たんの一仙 グルメ・レストラン

  • グツグツと熱々出来立てのタンシチューです(#^^#)<br />シチューの色が濃い!<br />牛タンはゴロゴロ入っていて、とっても柔らかくお箸でホロホロになります。<br /><br />ただこの時、私のお腹の調子があまり良くなかったので心から味わうことができませんでした、、、それがとっても残念です(T_T)<br />

    グツグツと熱々出来立てのタンシチューです(#^^#)
    シチューの色が濃い!
    牛タンはゴロゴロ入っていて、とっても柔らかくお箸でホロホロになります。

    ただこの時、私のお腹の調子があまり良くなかったので心から味わうことができませんでした、、、それがとっても残念です(T_T)

    牛たんの一仙 グルメ・レストラン

  • 娘は「牛たん焼きランチ」<br />黒胡椒がちょっと多かったかな、、、<br /><br />ワンランク上の「真とろたん」は食べる価値ありみたいなので、また仙台に来た時には、お腹の調子も整えて「真とろたん」いただきたいと思います。

    娘は「牛たん焼きランチ」
    黒胡椒がちょっと多かったかな、、、

    ワンランク上の「真とろたん」は食べる価値ありみたいなので、また仙台に来た時には、お腹の調子も整えて「真とろたん」いただきたいと思います。

    牛たんの一仙 グルメ・レストラン

  • レジ前には有名人のサインがたくさんありました。<br /><br />最近では9月にローランドが来たみたいです( *´艸`)

    レジ前には有名人のサインがたくさんありました。

    最近では9月にローランドが来たみたいです( *´艸`)

    牛たんの一仙 グルメ・レストラン

  • ホテルに荷物を受け取りに行って、駅の周りでお土産を買って地域クーポンも全部使いきりました♪<br /><br />ホームに出るとチューしてる新幹線(^з^)<br />

    ホテルに荷物を受け取りに行って、駅の周りでお土産を買って地域クーポンも全部使いきりました♪

    ホームに出るとチューしてる新幹線(^з^)

    仙台駅 (JR)

  • 16時発の「やまびこ216号」で帰りま~す。

    16時発の「やまびこ216号」で帰りま~す。

    仙台駅 (JR)

  • やまびこ到着!<br /><br />あ~<br />3日間早かったなぁ~

    やまびこ到着!

    あ~
    3日間早かったなぁ~

    仙台駅 (JR)

  • 新幹線でのおやつは「ずんだ団子」

    新幹線でのおやつは「ずんだ団子」

  • 新幹線の中から何日ぶりかに、きれいな青空が見えました。<br />ず~っと雨だなんて本当に初めて、、、<br />晴れ女なのになぁ(ーー;)<br /><br />初めての仙台は食べ物がとても美味しかったのが好印象!<br />街はこじんまりしていてアーケードの場所も把握できたので、また牛タン食べに行きたいなぁ~<br />今度は、紅葉の時期で牡蠣の解禁漁後にでも行けたらイイナぁ~<br /><br />

    新幹線の中から何日ぶりかに、きれいな青空が見えました。
    ず~っと雨だなんて本当に初めて、、、
    晴れ女なのになぁ(ーー;)

    初めての仙台は食べ物がとても美味しかったのが好印象!
    街はこじんまりしていてアーケードの場所も把握できたので、また牛タン食べに行きたいなぁ~
    今度は、紅葉の時期で牡蠣の解禁漁後にでも行けたらイイナぁ~

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

さぁしゃんとお気楽旅

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

仙台の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集