シドニー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
オーストラリアは世界中から移民が集まるマルチカルチャーな国なので、それらの人々の民族系フェスティバルはよく開催されています。特にシドニーの春と秋はほぼ毎週末にどこかでやっており楽しめます。観光客向けではなくその国出身の人々のフェスティバルです。まるでその国に行った様な雰囲気です。この第一弾では秋(2-4月)開催の、セルビア・スコットランド(ミリタリータトゥー)・ギリシャ(カーニバル)・アイルランド(セントパトリックスデイ)・アッシリアのフェスティバルの様子をまとめて紹介します。ヨーロッパの各国からオーストラリアへ移民が多かったのは第二次大戦後頃までで、最近は少なくなっています。これらフェスティバルに参加しているのはオーストラリア生まれの移民の子孫ですが、今でも出身国の文化を大切にしているのが見られます。<br /><br />2020年6月現在、コロナウィルスの流入防止の為オーストラリアの国境は閉じられており、海外渡航ができない状態が3ヶ月ほど続いています。今までしばらく海外に行く事が出来ない時は、シドニーのマルチカルチャルフェスティバルで海外気分を味わっていました。しかしこの様なイベントも2020年秋(2-4月)は全て中止となってしまいました。これは2010年代後半の過去の回想記となります。

回想記 秋のシドニーでマルチカルチャルフェスティバル ヨーロッパ編 (Autumn European festival in Sydney)

16いいね!

2019/05/01 - 2019/05/01

850位(同エリア3032件中)

ノーーウォリーズ

ノーーウォリーズさん

オーストラリアは世界中から移民が集まるマルチカルチャーな国なので、それらの人々の民族系フェスティバルはよく開催されています。特にシドニーの春と秋はほぼ毎週末にどこかでやっており楽しめます。観光客向けではなくその国出身の人々のフェスティバルです。まるでその国に行った様な雰囲気です。この第一弾では秋(2-4月)開催の、セルビア・スコットランド(ミリタリータトゥー)・ギリシャ(カーニバル)・アイルランド(セントパトリックスデイ)・アッシリアのフェスティバルの様子をまとめて紹介します。ヨーロッパの各国からオーストラリアへ移民が多かったのは第二次大戦後頃までで、最近は少なくなっています。これらフェスティバルに参加しているのはオーストラリア生まれの移民の子孫ですが、今でも出身国の文化を大切にしているのが見られます。

2020年6月現在、コロナウィルスの流入防止の為オーストラリアの国境は閉じられており、海外渡航ができない状態が3ヶ月ほど続いています。今までしばらく海外に行く事が出来ない時は、シドニーのマルチカルチャルフェスティバルで海外気分を味わっていました。しかしこの様なイベントも2020年秋(2-4月)は全て中止となってしまいました。これは2010年代後半の過去の回想記となります。

旅行の満足度
4.0

PR

  • Serbian festival @Darling Harbour<br />まず最初にセルビアンフェスティバル。セルビアは過去の内戦や混乱よりオーストラリアへ移民してきた人々が多く、オーストラリア内での一大勢力です。あまり知られていない国ですが、テニスチャンピオンのジョコビッチの出身国といえば分かるのではないでしょうか。

    Serbian festival @Darling Harbour
    まず最初にセルビアンフェスティバル。セルビアは過去の内戦や混乱よりオーストラリアへ移民してきた人々が多く、オーストラリア内での一大勢力です。あまり知られていない国ですが、テニスチャンピオンのジョコビッチの出身国といえば分かるのではないでしょうか。

    ダーリングハーバー 散歩・街歩き

  • セルビアンフェスティバルが開催されるのは毎年2月、当地は冬ですが南半球のオーストラリアは夏なので暑そうな帽子が不釣り合いです。

    セルビアンフェスティバルが開催されるのは毎年2月、当地は冬ですが南半球のオーストラリアは夏なので暑そうな帽子が不釣り合いです。

  • 美しい女性のダンスに見惚れます。

    美しい女性のダンスに見惚れます。

  • 民族衣装が如何にもヨーロッパらしいです。

    民族衣装が如何にもヨーロッパらしいです。

  • 輪になって踊るのは南欧で共通するスタイル。地球の裏側の暑い豪州からですが、ヨーロッパに行った気分になれます。

    輪になって踊るのは南欧で共通するスタイル。地球の裏側の暑い豪州からですが、ヨーロッパに行った気分になれます。

  • Military Tattoo @Bundanoon<br />次にスコットランドへ行きます。毎年4月にシドニー郊外のバンダヌーンという小さな町で開催されるスコティッシュフェスティバル。鉄道で駅に着くとパイプバンドが迎えてくれます。

    Military Tattoo @Bundanoon
    次にスコットランドへ行きます。毎年4月にシドニー郊外のバンダヌーンという小さな町で開催されるスコティッシュフェスティバル。鉄道で駅に着くとパイプバンドが迎えてくれます。

    バンダヌーン ロッジ ホテル

  • 駅から会場まで次々とパイプバンドが行進しています。

    駅から会場まで次々とパイプバンドが行進しています。

  • 会場には沢山のバンドが整列しています。本国スコットランドの夏の祭りミリタリータトゥーを再現しています。軍の音楽隊が起源で、タトゥーとは刺青ではなく音楽隊の意味です。今日は1万人以上のスコットランド系の人々が集まっています。スコットランド系は古くから豪州に移民して日常生活では完全に同化していますが、伝統も守っています。

    会場には沢山のバンドが整列しています。本国スコットランドの夏の祭りミリタリータトゥーを再現しています。軍の音楽隊が起源で、タトゥーとは刺青ではなく音楽隊の意味です。今日は1万人以上のスコットランド系の人々が集まっています。スコットランド系は古くから豪州に移民して日常生活では完全に同化していますが、伝統も守っています。

  • 次にバンドごとに分散して、それぞれのパイプバンドの音楽を魅せてくれます。

    次にバンドごとに分散して、それぞれのパイプバンドの音楽を魅せてくれます。

  • 女性はダンスを踊ります。スコティッシュダンスは足でリズムを取るのが中心で、手の動きは補助的です。

    女性はダンスを踊ります。スコティッシュダンスは足でリズムを取るのが中心で、手の動きは補助的です。

  • ミリタリータトゥーのテレビ番組で、スコットランドの女性は小さい頃からこのリズムを足で覚えているのを見たことがあります。

    ミリタリータトゥーのテレビ番組で、スコットランドの女性は小さい頃からこのリズムを足で覚えているのを見たことがあります。

  • 男性には力比べの競技があります。運動会の様に重い石を樽に素早く載せる競技。

    男性には力比べの競技があります。運動会の様に重い石を樽に素早く載せる競技。

  • 棒投げ競技、女性も参加できます。今は男女平等社会です。女性ばかりのダンスに男性が混ざって踊っているのも本場のテレビ番組で見ました。

    棒投げ競技、女性も参加できます。今は男女平等社会です。女性ばかりのダンスに男性が混ざって踊っているのも本場のテレビ番組で見ました。

  • そして最後はまたパイプバンドの行進。

    そして最後はまたパイプバンドの行進。

  • 行進は何度も同じ場所を往復します。折り返す時はご覧の様な感じでごちゃごちゃに。Auld Lang Syne (日本名は蛍の光)という定番曲でミリタリータトゥーの最後を締めます。

    行進は何度も同じ場所を往復します。折り返す時はご覧の様な感じでごちゃごちゃに。Auld Lang Syne (日本名は蛍の光)という定番曲でミリタリータトゥーの最後を締めます。

  • Greek festival (Apokries) @Darling Harbour<br />次にギリシャへ行きます。毎年3月にギリシャ版のカーニバルが再現されます。ギリシャ移民は主に世界大戦前後にオーストラリアへ移住して来た人々です。メルボルンは世界で2番目にギリシャ系人口が多い(1位はもちろんアテネ)と言われており、シドニーにもそれに負けない規模のギリシャ人が住んでいます。若い人はほぼ全員がオーストラリア生まれですが、ギリシャの文化を今も大事にしています。

    Greek festival (Apokries) @Darling Harbour
    次にギリシャへ行きます。毎年3月にギリシャ版のカーニバルが再現されます。ギリシャ移民は主に世界大戦前後にオーストラリアへ移住して来た人々です。メルボルンは世界で2番目にギリシャ系人口が多い(1位はもちろんアテネ)と言われており、シドニーにもそれに負けない規模のギリシャ人が住んでいます。若い人はほぼ全員がオーストラリア生まれですが、ギリシャの文化を今も大事にしています。

    ダーリングハーバー 散歩・街歩き

  • ダイナミックなダンス、かっこいい。

    ダイナミックなダンス、かっこいい。

  • ギリシャ人は美男美女揃い。

    ギリシャ人は美男美女揃い。

  • 民族衣装も可愛いです。

    民族衣装も可愛いです。

  • アクロバティックなダンス。ジャンプして足の裏を叩くのがギリシャスタイル。

    アクロバティックなダンス。ジャンプして足の裏を叩くのがギリシャスタイル。

  • ギリシャ系の人々の絆は強そうです。

    ギリシャ系の人々の絆は強そうです。

  • 定番の一列になって踊るスタイルです。3日間のグリークフェスティバルと他にも沢山の文化イベントが開催されており、シドニーのマルチカルチャーのイベントでは最大規模です。

    定番の一列になって踊るスタイルです。3日間のグリークフェスティバルと他にも沢山の文化イベントが開催されており、シドニーのマルチカルチャーのイベントでは最大規模です。

  • St Patrick&#39;s Day @Hyde Park<br />次に向かうのがアイルランドです。毎年3月には本国アイルランドではセントパトリックスデイがあり、シドニーでも盛大なパレードして祝います(しかし最近は開催されておらず、これは2013年の様子です)。<br /><br />日本の各地でもセントパトリックスデイのイベントがあります:<br />https://www.iloveirelandfes.com

    St Patrick's Day @Hyde Park
    次に向かうのがアイルランドです。毎年3月には本国アイルランドではセントパトリックスデイがあり、シドニーでも盛大なパレードして祝います(しかし最近は開催されておらず、これは2013年の様子です)。

    日本の各地でもセントパトリックスデイのイベントがあります:
    https://www.iloveirelandfes.com

    ハイドパーク 広場・公園

  • 女の子も可愛く着飾ってパレードに登場。

    女の子も可愛く着飾ってパレードに登場。

  • 多くの山車の上には、いろいろなアイルランドのパフォーマンスが見られます。

    多くの山車の上には、いろいろなアイルランドのパフォーマンスが見られます。

  • この緑の帽子はアイリッシュの定番です。セントパトリックスデイのパレードの沿道には、シンボルカラーの緑色の服を着た1万人以上の観客が詰め掛け、盛り上がっています。

    この緑の帽子はアイリッシュの定番です。セントパトリックスデイのパレードの沿道には、シンボルカラーの緑色の服を着た1万人以上の観客が詰め掛け、盛り上がっています。

  • 小さい子供も参加、可愛く手を振っています。

    小さい子供も参加、可愛く手を振っています。

  • アイリッシュダンスは、手は殆ど使わずスキップしながら足をあちこちに動かします。文章でうまく説明できませんが。

    アイリッシュダンスは、手は殆ど使わずスキップしながら足をあちこちに動かします。文章でうまく説明できませんが。

  • セントパトリックスデイのパレードの最後にボランティア達が集結、お疲れ様でした。青春という感じですね。

    セントパトリックスデイのパレードの最後にボランティア達が集結、お疲れ様でした。青春という感じですね。

  • Assyrian New Year (Akitu) @Fairfirld Showground<br />最後に少し珍しいイベントに行きます。それは中東に住むクリスチャンであるアッシリアン民族のニューイヤーフェスティバルです。恐らく知っている人は少ないので説明します。アッシリアン民族はイスラムが多数派のイラクやシリアに多く住み、かつてはバビロニア一帯を支配したこともあります。しかし現在はクルド民族と同じく国を持たず迫害により世界中に散らばった少数民族です。2011年からのシリア内戦から逃れるためにオーストラリアに移民した新しい人たちも多いです。このアキトゥ祭りでは世界中のアッシリアン民族が団結する日です。

    Assyrian New Year (Akitu) @Fairfirld Showground
    最後に少し珍しいイベントに行きます。それは中東に住むクリスチャンであるアッシリアン民族のニューイヤーフェスティバルです。恐らく知っている人は少ないので説明します。アッシリアン民族はイスラムが多数派のイラクやシリアに多く住み、かつてはバビロニア一帯を支配したこともあります。しかし現在はクルド民族と同じく国を持たず迫害により世界中に散らばった少数民族です。2011年からのシリア内戦から逃れるためにオーストラリアに移民した新しい人たちも多いです。このアキトゥ祭りでは世界中のアッシリアン民族が団結する日です。

    カブラマッタ 散歩・街歩き

  • アッシリアン民族は中東出身ですがクリスチャンなので女性はヒジャブなどは被っていません。ヨーロッパのクリスチャンとはずいぶんと流派が違いますが同じキリスト教です。

    アッシリアン民族は中東出身ですがクリスチャンなので女性はヒジャブなどは被っていません。ヨーロッパのクリスチャンとはずいぶんと流派が違いますが同じキリスト教です。

  • みんなで記念撮影。ヨーロッパとも中東とも違う独特の民族衣装。マイナーイベントに見えますが、政治家も多く来ていたので豪州の政治にも影響力のある民族なのでしょう。

    みんなで記念撮影。ヨーロッパとも中東とも違う独特の民族衣装。マイナーイベントに見えますが、政治家も多く来ていたので豪州の政治にも影響力のある民族なのでしょう。

  • オーストラリアで英国系を除くヨーロッパからの最大移民勢力はイタリア系なのですが、何故かメジャーなイタリアンフェスティバルはシドニーで開催されていません(Norton Stのイベントはイタリア系向けではないです)。毎年2月のベニスカーニバルをシドニーでも再現すれば、間違いなくメジャーイベントになりそうですが。他にドイツ系も多いですが、ドイツは2回の世界大戦で敵国だったので、伝統を捨てて同化を選んだと聞いた事があります。<br /><br />オーストラリアにてヨーロッパ系移民が多い5カ国のマルチカルチャルフェスティバルでした。ヨーロッパに行かなくてもシドニーでヨーロッパの雰囲気を楽しめました。残念ながら2020年秋は全て中止されてしまいましたが、絆の強い彼らはきっと来年にはまた祭りを復活させるでしょう。

    オーストラリアで英国系を除くヨーロッパからの最大移民勢力はイタリア系なのですが、何故かメジャーなイタリアンフェスティバルはシドニーで開催されていません(Norton Stのイベントはイタリア系向けではないです)。毎年2月のベニスカーニバルをシドニーでも再現すれば、間違いなくメジャーイベントになりそうですが。他にドイツ系も多いですが、ドイツは2回の世界大戦で敵国だったので、伝統を捨てて同化を選んだと聞いた事があります。

    オーストラリアにてヨーロッパ系移民が多い5カ国のマルチカルチャルフェスティバルでした。ヨーロッパに行かなくてもシドニーでヨーロッパの雰囲気を楽しめました。残念ながら2020年秋は全て中止されてしまいましたが、絆の強い彼らはきっと来年にはまた祭りを復活させるでしょう。

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集