バクー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
人生三度目の海外旅行。過去2回の旅行で東欧の世界観にどっぷり浸かり、もっとディープな場所に行ってみたいと思い、南コーカサスを選びました。当時は英語はほとんど通じず、ロシア語で会話しないと厳しいという事前情報があったので、出発の2ヵ月前からロシア語を勉強して今回の旅に臨みました。結構なんとかなるものです。<br /><br />2013/11/2<br />  成田空港発<br /> →シェレメチェヴォ国際空港<br />2013/11/3<br />  シェレメチェヴォ国際空港<br /> →ヘイダル・アリエフ国際空港着<br /> →バクー<br />2013/11/4<br />  バクー<br />2013/11/5<br />  バクー<br /> →トビリシ<br />2013/11/6<br />  トビリシ<br /> →ムツヘタ<br /> →トビリシ<br />2013/11/7<br />  トビリシ<br /> →アラヴェルディ<br /> →イェレヴァン<br />2013/11/8<br />  イェレヴァン<br /> →ガルニ<br /> →ゲガルト<br /> →イェレヴァン<br />201311/9<br />  イェレヴァン<br /> →エチミアジン<br /> →イェレヴァン<br /> →ズヴァルトノツ空港発<br /> →シェレメチェヴォ国際空港<br />2013/11/10<br />  成田空港着

南コーカサス3ヶ国周遊個人旅行③

3いいね!

2013/11/04 - 2013/11/04

172位(同エリア204件中)

ぺっぺ

ぺっぺさん

人生三度目の海外旅行。過去2回の旅行で東欧の世界観にどっぷり浸かり、もっとディープな場所に行ってみたいと思い、南コーカサスを選びました。当時は英語はほとんど通じず、ロシア語で会話しないと厳しいという事前情報があったので、出発の2ヵ月前からロシア語を勉強して今回の旅に臨みました。結構なんとかなるものです。

2013/11/2
  成田空港発
 →シェレメチェヴォ国際空港
2013/11/3
  シェレメチェヴォ国際空港
 →ヘイダル・アリエフ国際空港着
 →バクー
2013/11/4
  バクー
2013/11/5
  バクー
 →トビリシ
2013/11/6
  トビリシ
 →ムツヘタ
 →トビリシ
2013/11/7
  トビリシ
 →アラヴェルディ
 →イェレヴァン
2013/11/8
  イェレヴァン
 →ガルニ
 →ゲガルト
 →イェレヴァン
201311/9
  イェレヴァン
 →エチミアジン
 →イェレヴァン
 →ズヴァルトノツ空港発
 →シェレメチェヴォ国際空港
2013/11/10
  成田空港着

PR

  • ライトアップされた旧市街も綺麗です。

    ライトアップされた旧市街も綺麗です。

  • バクー2日目。早起きして外に出ます。まだ暗い。

    バクー2日目。早起きして外に出ます。まだ暗い。

  • 地下通路を渡ります。こんなところまで綺麗に整備が行き届いている。

    地下通路を渡ります。こんなところまで綺麗に整備が行き届いている。

  • 程なくして日が出てきました。写真は地下鉄の20 Yanvar駅。<br />これからタクシーでマサズィル・ギュルに向かいます。

    程なくして日が出てきました。写真は地下鉄の20 Yanvar駅。
    これからタクシーでマサズィル・ギュルに向かいます。

  • 簡単にタクシーが捕まり、マサズィル・ギュルまで辿り着けました。<br />湖面がピンク色に染まって見える不思議な湖とのことですが・・・思っていたほどではありませんでした。

    簡単にタクシーが捕まり、マサズィル・ギュルまで辿り着けました。
    湖面がピンク色に染まって見える不思議な湖とのことですが・・・思っていたほどではありませんでした。

  • 近くで見た画。お分かりいただけるでしょうか。

    近くで見た画。お分かりいただけるでしょうか。

  • この辺は特に観光地化もされていないので、見終わったらすぐ帰ります。

    この辺は特に観光地化もされていないので、見終わったらすぐ帰ります。

  • だだっ広い道が続きます。なかなかタクシーが捕まらない・・・

    だだっ広い道が続きます。なかなかタクシーが捕まらない・・・

  • この後、なんとかおんぼろのタクシーを拾い、バスなどいくつかの手段を駆使してホテルに戻りました。<br />まだ早朝、一日は長いです。

    この後、なんとかおんぼろのタクシーを拾い、バスなどいくつかの手段を駆使してホテルに戻りました。
    まだ早朝、一日は長いです。

  • ホテルで朝食を食べます。

    ホテルで朝食を食べます。

  • 再び出かけます。今度は高台を目指します。

    再び出かけます。今度は高台を目指します。

  • リフトが運転していなかったようなので、歩いて登ります。<br />この近くに軍事関連施設があるので、撮影の際は注意。

    リフトが運転していなかったようなので、歩いて登ります。
    この近くに軍事関連施設があるので、撮影の際は注意。

  • リフトのレールはこんな感じ。<br />現地の若者4人組から話しかけられ、一緒に記念撮影しました。<br />「Bluetoothでその写真送れない?」と聞かれたのですが、私のデジカメにはそんな機能はありません。ごめんよ。

    リフトのレールはこんな感じ。
    現地の若者4人組から話しかけられ、一緒に記念撮影しました。
    「Bluetoothでその写真送れない?」と聞かれたのですが、私のデジカメにはそんな機能はありません。ごめんよ。

  • フレイムタワーがだいぶ近づいてきました。

    フレイムタワーがだいぶ近づいてきました。

  • さらに階段を登っていくと・・・

    さらに階段を登っていくと・・・

  • 高台に到着しました!

    高台に到着しました!

  • バクー全体を一望できます。

    バクー全体を一望できます。

  • カスピ海と市街地の眺め。絶景です。

    カスピ海と市街地の眺め。絶景です。

  • シャヒドラー・モニュメントというものらしいです。

    シャヒドラー・モニュメントというものらしいです。

  • 中では火が燃えています。

    中では火が燃えています。

  • 殉教者の小道。ナゴルノ・カラバフ紛争などの犠牲者が祀られています。<br />アゼルバイジャンでは墓跡に故人の肖像を描くのが一般的だそう。

    殉教者の小道。ナゴルノ・カラバフ紛争などの犠牲者が祀られています。
    アゼルバイジャンでは墓跡に故人の肖像を描くのが一般的だそう。

  • 高台を降ります。リフト動いてました。

    高台を降ります。リフト動いてました。

  • 下まで降りてきました。リフトの入り口です。

    下まで降りてきました。リフトの入り口です。

  • 乙女の塔まで戻ってきました。

    乙女の塔まで戻ってきました。

  • 再びイチェリ・シャハルに入っていきます。

    再びイチェリ・シャハルに入っていきます。

  • また猫と遭遇。そろそろお昼にします。

    また猫と遭遇。そろそろお昼にします。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アゼルバイジャンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アゼルバイジャン最安 780円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アゼルバイジャンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集