香港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2月13日(木)<br />イスタンブール発、アブダビ経由 香港着 [エティハド航空]<br /><br />2月14日(金)<br />香港発 上海着 [中国東方航空]<br /><br />2月15日(土)<br />上海発 長沙着 [中国南方航空]<br /><br />に搭乗した際の、チェックイン・安全チェク・イミグレでの検疫(体温チェック・体調申告)の様子。<br /><br />各空港、上海市内、長沙市内の様子です。<br /><br />[イスタンブール空港]<br />★人々は普通にたくさんいました。<br />①アジア人率10~20%<br />②マスク率ほぼゼロ<br />③空港内、チェックイン時に特別な検疫(体温測定など)無し<br />④安全検査かイミグレ前辺りで、非接触温度計で歩行ままで全員体温検査<br />⑤体調申告などの書類無し<br /><br />[イスタンブール→アブダビ][エティハド]<br />①搭乗率ほぼ100%<br />②アジア人率30%(当便に50人程の韓国団体がいた)<br />③マスク率80%(一部欧米人マスク無し)<br />④主に欧米人だが、咳している人は普通にたくさんいた<br /><br />[アブダビ空港]<br />★人々は普通にたくさんいました。<br />①アジア人率10%<br />②マスク率20~30%<br />③咳してるのは、ほとんど欧米人<br />(今の季節、咳している人がいるのが普通です)<br /><br />[アブダビ→香港][エティハド]<br />①搭乗率10%<br />②アジア人率多分100%<br />③マスク率100%<br />④咳の音、全く聞こえず。機内極めて静寂。<br /><br />[香港空港]<br />★閑散としてます、ほとんど人いない。咳してるような音も聞こえず。<br />①アジア人率90%(欧米人はほとんどいません)<br />②マスク率100%<br />③入境検査前で毎人体温チェック。14日以内に中国を訪問した人は強制的に隔離(自宅・ホテル)の表示。<br /><br />[香港→上海][中国東方]<br />★搭乗前、搭乗後の機内で毎人体温チェックあり。<br />★着陸後、降機前に着席が命じられ、体温再チェックの放送。15分ほど待たされる。CAは温度計を持って準備しているが、再チェックは始まらず。。。なぜか後方の男性1人が先に降りる。。(゜o゜)<br />そして、何もされずに降機始まる。。。(-_-;)<br />①搭乗率ほぼ100%<br />②アジア人率ほぼ100%<br />③マスク率100%<br />④機内で咳の音は聞こえてこない。極めて静寂。子供はいない。<br /><br />[上海空港]<br />★人はほとんどいない<br />★中国国内では全員マスク着用する旨表示アリ<br />①降機後、イミグレに向かう通路には防護服姿の職員で、体調・湖北省訪問等の申告・体温測定。<br />②イミグレもガラガラ。<br />通常なら大混雑のイミグレに外国人たった3人しかいなかった。<br />③1月25日湖南省を脱出し、香港→トルコ→香港と旅行してきた私達にイミグレでは何も質問無し。<br /><br />[空港→上海市内][地下鉄]<br />世紀大道駅の全李酒店に宿泊<br />①地下鉄はガラガラ<br />②ホテルのレセプションでは3組の中国人に出会う<br />③ホテルは、当局の指示で全館暖房は停止。この日は雨だったが寒くなかったのが幸い。<br />④ホテル周辺はオフィス街で2/14金曜日だが、人通りほぼ無し。レストランも閉まっているか超閑散。<br />⑤ファミリーマートは開いていた。<br /><br />[上海→長沙][中国南方]<br />①チェックイン時にWechatで体調申告<br />②安全検査前で毎人体温検査、体調・湖北省訪歴申告<br />③搭乗口で毎人体温検査<br />④搭乗率30%<br />⑤アジア人率100%<br />⑥マスク率100%<br />⑦機内で咳の音は全く聞こえず、極めて静寂。子供無し。<br /><br />[長沙空港]<br />①降機後、預け荷物受取後、出口で毎人体温測定。<br />②タクシーは普通にいて、普通に乗車できた。運転手も当然マスク。<br /><br />[我が家]<br />①マンション(5棟)への城門3箇所の内、2ヵ所閉鎖。<br />②1ヵ所のゲートでは24時間出入りの毎人体温検査。<br />③区域(200mほどの区画)毎に、多分住民が自主的に検問を設け、毎人体温検査を実施していた。<br /><br /><br />【今回のトルコ旅行(1/29-2/13)についての結論】<br />①ホテル、レストラン、ショップなどトルコ観光側で、アジア人に対する差別や嫌な顔をされることはなかった。<br />②レストランやホテルで聞いてみたが、現段階では中国人に対しても、差別や嫌悪を抱いていない。<br />③バザールやレストランの呼び込みでは、「ニーハオ!」と普通に中国人を歓迎している。<br />④もちろん、「日本人だ」と言えば、更に喜ぶのかもしれないが、大した意味は無い。<br />⑤現在、中国人はほとんどいない。<br />⑥香港人グループ、韓国人が少しいるが、少ない。<br />⑦今のところ店側はアジア人も歓迎しているが、イスタンブールのレストランで私達の後に、入って来た女性(欧米人)は、私達を見て店主に「中国人か?」と聞いて離れた席に座った。(他には客はたくさんいた)<br />⑧イスタンブールで私達を見て「コロナ」と言った若者がいた(多分トルコ人)。<br />(お前はラッキーだった。私は日本人だから。私が中国人ならお前は刺されている。中国人は全員ナイフを持っている。気を付けろと言ってやった\(^o^)/)<br />⑨トルコでも普通にコロナニュースがじゃんじゃんTVに流れてます。レストランでそういう場になるとかなり立場が厳しい。なんとなく視線が刺さる。。。。(-_-;)<br />⑩トルコ旅行では、こういう状況なので、外国人旅行者ともあまり話をしなかったが、接した外国旅行者は全て私達に優しく親切だった。<br /><br />今旅行に行くべきか???<br /><br />それは、個人の見解です。<br />私は、「コロナに感染するからやめたほうがいいか?」ではなく「アジア人差別に耐えられるか?」が判断基準だと思います。<br />これから、益々この傾向は強まるでしょう。<br /><br />アジア圏の旅行なら、同胞ですから、差別的な問題は殆どないでしょうが、ヨーロッパ方面なら。。。(航空券など購入済なら別ですが)、計画段階ならしばらく状況がはっきりするまで、私はやめておきます。<br /><br /><br />[ 旅程 ]<br />1/25~29 香港<br />https://4travel.jp/travelogue/11595648<br />1/30~2/2 カッパドキア(ギョレメ)<br />https://4travel.jp/travelogue/11596354<br />2/3~2/4 パムッカレ(デニズリ)<br />https://4travel.jp/travelogue/11596752<br />2/4~2/5 エフェス遺跡(セルチュク)<br />https://4travel.jp/travelogue/11596888<br />2/5~2/6 クシャダシ(エーゲ海)<br />https://4travel.jp/travelogue/11597161<br />2/6~2/7 アラカチ・チェシメ<br />https://4travel.jp/travelogue/11597275<br />2/8~2/13 (前編)イスタンブール(定番・セマー・ハマム)<br />https://4travel.jp/travelogue/11603030<br />2/8~2/13 (後編)イスタンブール(街歩きとトルコ料理)<br />https://4travel.jp/travelogue/11605435<br />2/12 帰れないかもなあ。。。<br />https://4travel.jp/travelogue/11599297<br />2/13~2/15 イスタンブール→香港→上海→長沙<br />https://4travel.jp/travelogue/11600704

イスタンブール→香港→上海→長沙と無事到着。。空港検疫と人々の様子。長沙市内は1区画毎に全員体温チェック!!

65いいね!

2020/02/13 - 2020/02/15

706位(同エリア19124件中)

旅行記グループ トルコ旅行(2020.1/25~2/15)

8

42

スイカ

スイカさん

2月13日(木)
イスタンブール発、アブダビ経由 香港着 [エティハド航空]

2月14日(金)
香港発 上海着 [中国東方航空]

2月15日(土)
上海発 長沙着 [中国南方航空]

に搭乗した際の、チェックイン・安全チェク・イミグレでの検疫(体温チェック・体調申告)の様子。

各空港、上海市内、長沙市内の様子です。

[イスタンブール空港]
★人々は普通にたくさんいました。
①アジア人率10~20%
②マスク率ほぼゼロ
③空港内、チェックイン時に特別な検疫(体温測定など)無し
④安全検査かイミグレ前辺りで、非接触温度計で歩行ままで全員体温検査
⑤体調申告などの書類無し

[イスタンブール→アブダビ][エティハド]
①搭乗率ほぼ100%
②アジア人率30%(当便に50人程の韓国団体がいた)
③マスク率80%(一部欧米人マスク無し)
④主に欧米人だが、咳している人は普通にたくさんいた

[アブダビ空港]
★人々は普通にたくさんいました。
①アジア人率10%
②マスク率20~30%
③咳してるのは、ほとんど欧米人
(今の季節、咳している人がいるのが普通です)

[アブダビ→香港][エティハド]
①搭乗率10%
②アジア人率多分100%
③マスク率100%
④咳の音、全く聞こえず。機内極めて静寂。

[香港空港]
★閑散としてます、ほとんど人いない。咳してるような音も聞こえず。
①アジア人率90%(欧米人はほとんどいません)
②マスク率100%
③入境検査前で毎人体温チェック。14日以内に中国を訪問した人は強制的に隔離(自宅・ホテル)の表示。

[香港→上海][中国東方]
★搭乗前、搭乗後の機内で毎人体温チェックあり。
★着陸後、降機前に着席が命じられ、体温再チェックの放送。15分ほど待たされる。CAは温度計を持って準備しているが、再チェックは始まらず。。。なぜか後方の男性1人が先に降りる。。(゜o゜)
そして、何もされずに降機始まる。。。(-_-;)
①搭乗率ほぼ100%
②アジア人率ほぼ100%
③マスク率100%
④機内で咳の音は聞こえてこない。極めて静寂。子供はいない。

[上海空港]
★人はほとんどいない
★中国国内では全員マスク着用する旨表示アリ
①降機後、イミグレに向かう通路には防護服姿の職員で、体調・湖北省訪問等の申告・体温測定。
②イミグレもガラガラ。
通常なら大混雑のイミグレに外国人たった3人しかいなかった。
③1月25日湖南省を脱出し、香港→トルコ→香港と旅行してきた私達にイミグレでは何も質問無し。

[空港→上海市内][地下鉄]
世紀大道駅の全李酒店に宿泊
①地下鉄はガラガラ
②ホテルのレセプションでは3組の中国人に出会う
③ホテルは、当局の指示で全館暖房は停止。この日は雨だったが寒くなかったのが幸い。
④ホテル周辺はオフィス街で2/14金曜日だが、人通りほぼ無し。レストランも閉まっているか超閑散。
⑤ファミリーマートは開いていた。

[上海→長沙][中国南方]
①チェックイン時にWechatで体調申告
②安全検査前で毎人体温検査、体調・湖北省訪歴申告
③搭乗口で毎人体温検査
④搭乗率30%
⑤アジア人率100%
⑥マスク率100%
⑦機内で咳の音は全く聞こえず、極めて静寂。子供無し。

[長沙空港]
①降機後、預け荷物受取後、出口で毎人体温測定。
②タクシーは普通にいて、普通に乗車できた。運転手も当然マスク。

[我が家]
①マンション(5棟)への城門3箇所の内、2ヵ所閉鎖。
②1ヵ所のゲートでは24時間出入りの毎人体温検査。
③区域(200mほどの区画)毎に、多分住民が自主的に検問を設け、毎人体温検査を実施していた。


【今回のトルコ旅行(1/29-2/13)についての結論】
①ホテル、レストラン、ショップなどトルコ観光側で、アジア人に対する差別や嫌な顔をされることはなかった。
②レストランやホテルで聞いてみたが、現段階では中国人に対しても、差別や嫌悪を抱いていない。
③バザールやレストランの呼び込みでは、「ニーハオ!」と普通に中国人を歓迎している。
④もちろん、「日本人だ」と言えば、更に喜ぶのかもしれないが、大した意味は無い。
⑤現在、中国人はほとんどいない。
⑥香港人グループ、韓国人が少しいるが、少ない。
⑦今のところ店側はアジア人も歓迎しているが、イスタンブールのレストランで私達の後に、入って来た女性(欧米人)は、私達を見て店主に「中国人か?」と聞いて離れた席に座った。(他には客はたくさんいた)
⑧イスタンブールで私達を見て「コロナ」と言った若者がいた(多分トルコ人)。
(お前はラッキーだった。私は日本人だから。私が中国人ならお前は刺されている。中国人は全員ナイフを持っている。気を付けろと言ってやった\(^o^)/)
⑨トルコでも普通にコロナニュースがじゃんじゃんTVに流れてます。レストランでそういう場になるとかなり立場が厳しい。なんとなく視線が刺さる。。。。(-_-;)
⑩トルコ旅行では、こういう状況なので、外国人旅行者ともあまり話をしなかったが、接した外国旅行者は全て私達に優しく親切だった。

今旅行に行くべきか???

それは、個人の見解です。
私は、「コロナに感染するからやめたほうがいいか?」ではなく「アジア人差別に耐えられるか?」が判断基準だと思います。
これから、益々この傾向は強まるでしょう。

アジア圏の旅行なら、同胞ですから、差別的な問題は殆どないでしょうが、ヨーロッパ方面なら。。。(航空券など購入済なら別ですが)、計画段階ならしばらく状況がはっきりするまで、私はやめておきます。


[ 旅程 ]
1/25~29 香港
https://4travel.jp/travelogue/11595648
1/30~2/2 カッパドキア(ギョレメ)
https://4travel.jp/travelogue/11596354
2/3~2/4 パムッカレ(デニズリ)
https://4travel.jp/travelogue/11596752
2/4~2/5 エフェス遺跡(セルチュク)
https://4travel.jp/travelogue/11596888
2/5~2/6 クシャダシ(エーゲ海)
https://4travel.jp/travelogue/11597161
2/6~2/7 アラカチ・チェシメ
https://4travel.jp/travelogue/11597275
2/8~2/13 (前編)イスタンブール(定番・セマー・ハマム)
https://4travel.jp/travelogue/11603030
2/8~2/13 (後編)イスタンブール(街歩きとトルコ料理)
https://4travel.jp/travelogue/11605435
2/12 帰れないかもなあ。。。
https://4travel.jp/travelogue/11599297
2/13~2/15 イスタンブール→香港→上海→長沙
https://4travel.jp/travelogue/11600704

同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
高速・路線バス タクシー 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2月12日(水)<br />イスタンブール最終夜の私は、1人で飲みに出かけ、<br />Sultanahmet(旧市街)(4杯)<br />Taksim(新市街)(1杯)<br />と2軒の店でウイスキーストレート(旧市街シーバス12年:65TL×4、新市街ジョニーウォーカーだかジャックダニエルだか覚えていない。。:80TL×1)を飲んでしまう。<br />(タクシーは言い値で75TLだった。行きのタクシーは旧市街から新市街のバーに案内し、私が出てくるのを待っていた(^_^;))<br />

    2月12日(水)
    イスタンブール最終夜の私は、1人で飲みに出かけ、
    Sultanahmet(旧市街)(4杯)
    Taksim(新市街)(1杯)
    と2軒の店でウイスキーストレート(旧市街シーバス12年:65TL×4、新市街ジョニーウォーカーだかジャックダニエルだか覚えていない。。:80TL×1)を飲んでしまう。
    (タクシーは言い値で75TLだった。行きのタクシーは旧市街から新市街のバーに案内し、私が出てくるのを待っていた(^_^;))

  • 2月13日(木)<br />幸い二日酔いにはならなかったが、顔がなんとなく火照っている。。。<br /><br />まずいなあ。。。<br />体温チェック抜けられるか?<br />(体温計持参ですから、朝測定では36.1度)<br /><br />と心配しましたが、<br />イスタンブール→アブダビ<br />は何の問題も無し。<br />(空港・機内・検疫・マスクの状況は、前記概要文参照)<br /><br />そして、<br />アブダビ→香港便[エティハド]<br /><br />あれ?<br />バス1台でほとんど人いませんけど。。。<br />小さな飛行機かな?

    2月13日(木)
    幸い二日酔いにはならなかったが、顔がなんとなく火照っている。。。

    まずいなあ。。。
    体温チェック抜けられるか?
    (体温計持参ですから、朝測定では36.1度)

    と心配しましたが、
    イスタンブール→アブダビ
    は何の問題も無し。
    (空港・機内・検疫・マスクの状況は、前記概要文参照)

    そして、
    アブダビ→香港便[エティハド]

    あれ?
    バス1台でほとんど人いませんけど。。。
    小さな飛行機かな?

  • ガラガラでした

    ガラガラでした

  • シート使い放題<br /><br />ちなみに、この飛行機は336人乗りの<br />B787です。<br /><br />乗客は多分30~40人。<br />全てアジア人

    シート使い放題

    ちなみに、この飛行機は336人乗りの
    B787です。

    乗客は多分30~40人。
    全てアジア人

  • 2/14(金) 10時頃<br />香港空港

    2/14(金) 10時頃
    香港空港

  • 閑散としてます。。。

    閑散としてます。。。

  • 香港に入境すると、こんなメッセージが届きました。<br /><br />「14日以内に中国本土を訪問した入境者は、強制的に家(ホテル)での検疫(隔離)が必要で、この期間は香港を離れることはできません」<br /><br />こういう表示は空港内にもあります。<br /><br />私達が中国(湖南省長沙)を離れたのは、1月25日で20日前になるので該当しません。

    香港に入境すると、こんなメッセージが届きました。

    「14日以内に中国本土を訪問した入境者は、強制的に家(ホテル)での検疫(隔離)が必要で、この期間は香港を離れることはできません」

    こういう表示は空港内にもあります。

    私達が中国(湖南省長沙)を離れたのは、1月25日で20日前になるので該当しません。

  • 入境、出境時には、このような体調、湖北省訪歴の申告が必要です。

    入境、出境時には、このような体調、湖北省訪歴の申告が必要です。

  • 英語版

    英語版

  • wechatがあれば、問票所にあるQRコードを読むと、同じ質問ページが表示されるのでそれに入力してもOK。<br /><br />すると、自分の申請結果が表示されるQRコードが出るので、スクリーンショットを保存します。<br /><br />それを提示すれば、紙提出は不要です。<br />(座席Noが必要なので、チェックイン後まで記入出来ない)

    wechatがあれば、問票所にあるQRコードを読むと、同じ質問ページが表示されるのでそれに入力してもOK。

    すると、自分の申請結果が表示されるQRコードが出るので、スクリーンショットを保存します。

    それを提示すれば、紙提出は不要です。
    (座席Noが必要なので、チェックイン後まで記入出来ない)

  • 体温チェックは、安全検査前の後も<br />①機内搭乗口(写真は上海→長沙の中国南方航空)<br />

    体温チェックは、安全検査前の後も
    ①機内搭乗口(写真は上海→長沙の中国南方航空)

  • そして、離陸後にも毎人検査がありました(写真は香港→上海の中国東方航空)<br /><br />離陸後に、発熱者が発見されたらどうするんでしょうか。。。<br /><br /><br />

    そして、離陸後にも毎人検査がありました(写真は香港→上海の中国東方航空)

    離陸後に、発熱者が発見されたらどうするんでしょうか。。。


  • 香港→上海便[中国東方]<br />は満席。<br />欧米人は見かけません。<br />マスク率は100%<br /><br />しかし!<br /><br />搭乗中、咳の音は全く聞こえず!(゜o゜)<br />極めて静寂。。。<br /><br />私も思わず咳やくしゃみしそうになっても、必死にこらえました(^_^;)<br /><br />そして、上海空港に無事着陸。<br />いつものように、中国人はすぐに立ち上がり荷物を降ろし始めます。<br /><br />すると?<br />機内放送(中国語)で<br />「体温の再チェックを行うので着席してお待ちください」<br />(相方翻訳)<br /><br />いつもなら、あばれる君の中国人もあっさり静かに着席。<br /><br />ほどなくして、後方から1人の男性がCAに連れて行かれ降機(゜o゜)<br /><br />少々、機内ざわめくが、皆冷静。<br />何かにビビっている感はアリ。<br /><br /><br />その後、CAは温度計を手にしているものの、測温は開始されず。<br /><br />結局15分ほど着席で待たされて、何事もなくドアが開いて降機。。。<br /><br />この待ち時間はなんだったんだ?<br /><br />搭乗客は冷静にしてましたが、何の説明もなく待たされるのは、15分位が限界でしょうか。。。<br /><br />誰かが、わめき始めれば、中国人達はあばれる君になってしまうかも。。。の瀬戸際だったような気がします。<br /><br />降ろされた男は。。。まさか。。。コロナ!?<br />単なる乗継便への時間が迫っていたと思いましょう(^_^;)<br />★便数が極端に減っているので、余裕で定刻出発、定刻着している感じでしたが。。。<br /><br />前述の体調申請書には便名・シートNoの記入が必要です。

    香港→上海便[中国東方]
    は満席。
    欧米人は見かけません。
    マスク率は100%

    しかし!

    搭乗中、咳の音は全く聞こえず!(゜o゜)
    極めて静寂。。。

    私も思わず咳やくしゃみしそうになっても、必死にこらえました(^_^;)

    そして、上海空港に無事着陸。
    いつものように、中国人はすぐに立ち上がり荷物を降ろし始めます。

    すると?
    機内放送(中国語)で
    「体温の再チェックを行うので着席してお待ちください」
    (相方翻訳)

    いつもなら、あばれる君の中国人もあっさり静かに着席。

    ほどなくして、後方から1人の男性がCAに連れて行かれ降機(゜o゜)

    少々、機内ざわめくが、皆冷静。
    何かにビビっている感はアリ。


    その後、CAは温度計を手にしているものの、測温は開始されず。

    結局15分ほど着席で待たされて、何事もなくドアが開いて降機。。。

    この待ち時間はなんだったんだ?

    搭乗客は冷静にしてましたが、何の説明もなく待たされるのは、15分位が限界でしょうか。。。

    誰かが、わめき始めれば、中国人達はあばれる君になってしまうかも。。。の瀬戸際だったような気がします。

    降ろされた男は。。。まさか。。。コロナ!?
    単なる乗継便への時間が迫っていたと思いましょう(^_^;)
    ★便数が極端に減っているので、余裕で定刻出発、定刻着している感じでしたが。。。

    前述の体調申請書には便名・シートNoの記入が必要です。

  • 上海到着。。(2/14  17時頃)<br /><br />降機後、黄色い防護服の男たちがお出迎え。<br /><br />注意書きを配って、その横で毎人体温検査<br />

    上海到着。。(2/14 17時頃)

    降機後、黄色い防護服の男たちがお出迎え。

    注意書きを配って、その横で毎人体温検査

  • 配っていたのは、こういう通知。<br /><br />内容は<br />「上海入市に於いて各所で実施している健康状態申請をちゃんと書け。嘘を書くと罰するぞ。<br />所在をちゃんと書け、異常が出たらすぐ連絡しろ。<br />湖北省を訪れた者、コロナ発症者と接触した者は14日間、外出禁止。毎日2度の体温チェック。。。」<br />というような意味です。

    配っていたのは、こういう通知。

    内容は
    「上海入市に於いて各所で実施している健康状態申請をちゃんと書け。嘘を書くと罰するぞ。
    所在をちゃんと書け、異常が出たらすぐ連絡しろ。
    湖北省を訪れた者、コロナ発症者と接触した者は14日間、外出禁止。毎日2度の体温チェック。。。」
    というような意味です。

  • 上海の空港もガラガラです

    上海の空港もガラガラです

  • 空港から地下鉄で上海市内中心部の世紀大道駅に向かいます。<br /><br />金曜日の18時頃ですが。。。。<br />地下鉄ガラガラです

    空港から地下鉄で上海市内中心部の世紀大道駅に向かいます。

    金曜日の18時頃ですが。。。。
    地下鉄ガラガラです

  • ホテルは<br />地下鉄世紀大道駅すぐの「全李酒店」(365元/5730円)。<br />きれいな立派なホテルですが、当局の指示で全館暖房が停止。<br />幸いこの日は寒くありませんでしたが、万が一上海などのホテルを利用するなら、全館暖房タイプではなく、部屋毎のエアコン設置ホテルにした方がいいでしょう。<br />(お湯はもちろん出ます)<br /><br />客はレセプションで3組に遭遇。ほどほどいる感じですが。。。<br />当日予約でしたが、部屋料金が安くなっていることはなさそうです。<br /><br />周囲はオフィス街ですが、閑散として人通り無し。<br />レストランも閉まっているか、超閑散としていたので、近くのファミマのお弁当で夕食。<br /><br /><br />

    ホテルは
    地下鉄世紀大道駅すぐの「全李酒店」(365元/5730円)。
    きれいな立派なホテルですが、当局の指示で全館暖房が停止。
    幸いこの日は寒くありませんでしたが、万が一上海などのホテルを利用するなら、全館暖房タイプではなく、部屋毎のエアコン設置ホテルにした方がいいでしょう。
    (お湯はもちろん出ます)

    客はレセプションで3組に遭遇。ほどほどいる感じですが。。。
    当日予約でしたが、部屋料金が安くなっていることはなさそうです。

    周囲はオフィス街ですが、閑散として人通り無し。
    レストランも閉まっているか、超閑散としていたので、近くのファミマのお弁当で夕食。


  • 2月15日(土)<br />この日の上海→長沙便は18:20なので、12時までホテル部屋で休息。<br /><br />ホテル周辺で食事をと思ったものの、あまりに閑散としていて気持ち悪いので、空港に行くことにする。<br /><br />前日と同じ。<br />地下鉄はガラガラ(世紀大道→浦東空港)。<br />(13時頃)<br />

    2月15日(土)
    この日の上海→長沙便は18:20なので、12時までホテル部屋で休息。

    ホテル周辺で食事をと思ったものの、あまりに閑散としていて気持ち悪いので、空港に行くことにする。

    前日と同じ。
    地下鉄はガラガラ(世紀大道→浦東空港)。
    (13時頃)

  • 空港入場には、もちろん毎人体温チェック<br /><br />空港もガラガラ(14時頃)

    空港入場には、もちろん毎人体温チェック

    空港もガラガラ(14時頃)

  • ガラガラ

    ガラガラ

  • 2階のレストランから、こんなガラガラ状況(国際線安全検査入口)を見ながら。。。。<br />(手前の防護服は安全検査入口の体温測定)<br />(反対側の防護服は、体調等申請書の交付所)

    2階のレストランから、こんなガラガラ状況(国際線安全検査入口)を見ながら。。。。
    (手前の防護服は安全検査入口の体温測定)
    (反対側の防護服は、体調等申請書の交付所)

  • 酸菜魚を食べる(88元/1373円)。<br /><br />美味いなあ。酸菜魚(^_^)<br /><br />中国に来て、本場の中華料理が嫌いになった私の好きな物の1つです。

    酸菜魚を食べる(88元/1373円)。

    美味いなあ。酸菜魚(^_^)

    中国に来て、本場の中華料理が嫌いになった私の好きな物の1つです。

  • そして、安全検査(体温チェック)を受けて制限エリアへ<br />(この写真は国際線入口。国内線も同じような状態)

    そして、安全検査(体温チェック)を受けて制限エリアへ
    (この写真は国際線入口。国内線も同じような状態)

  • 制限エリアに入っても、もちろんガラガラ。<br /><br />特に外国人は全く見かけません。

    制限エリアに入っても、もちろんガラガラ。

    特に外国人は全く見かけません。

  • 空港内(制限エリア、一般エリアとも)の店は9割閉まっています。

    空港内(制限エリア、一般エリアとも)の店は9割閉まっています。

  • 一般エリアのATMは開いていましたが、制限エリアのATMは閉店。

    一般エリアのATMは開いていましたが、制限エリアのATMは閉店。

  • そして、<br />上海→長沙[中国南方]<br />に搭乗。<br /><br />体温チェックは機内搭乗口前のみ。<br /><br />東方航空のような、離陸後、着陸後の再チェックはありませんでした。<br /><br />搭乗率は30%(全員アジア人だと思う)

    そして、
    上海→長沙[中国南方]
    に搭乗。

    体温チェックは機内搭乗口前のみ。

    東方航空のような、離陸後、着陸後の再チェックはありませんでした。

    搭乗率は30%(全員アジア人だと思う)

  • そして、やっと我が街「長沙(湖南省)」に到着(2/15 20時頃)。<br /><br />荷物を受け取り、出口で毎人体温チェック。<br /><br />★非接触体温計による体温検査はいたるところで行われていますが、測定部位が異なります。<br />ほとんどは、オデコですが、例えばここは「手首内側」。<br />他には、少し服を開いて、「首筋の辺り」もありました。<br /><br />緊張しますよ。<br />ネット情報によると、37度位で危険と判断らしいので。<br />隔離施設行きなんて、まっぴらごめんですから。。。<br /><br />私の常温は36度前半くらいと思っていましたが、今回の旅行では体温計を持ち歩き、自分でも測温していましたが、だいたい35.6~36.2度。<br /><br />非接触温度計の測温結果を2度見せて貰いました(長沙市内で)が、2度とも35.6度でした。

    そして、やっと我が街「長沙(湖南省)」に到着(2/15 20時頃)。

    荷物を受け取り、出口で毎人体温チェック。

    ★非接触体温計による体温検査はいたるところで行われていますが、測定部位が異なります。
    ほとんどは、オデコですが、例えばここは「手首内側」。
    他には、少し服を開いて、「首筋の辺り」もありました。

    緊張しますよ。
    ネット情報によると、37度位で危険と判断らしいので。
    隔離施設行きなんて、まっぴらごめんですから。。。

    私の常温は36度前半くらいと思っていましたが、今回の旅行では体温計を持ち歩き、自分でも測温していましたが、だいたい35.6~36.2度。

    非接触温度計の測温結果を2度見せて貰いました(長沙市内で)が、2度とも35.6度でした。

  • 前夜(2/15(土))、空港からタクシーで、無事に我が家に到着(21時半頃)。<br /><br />タクシーから見えた街は何となく閑散としていました(長沙市は人口815万の大都会)。<br /><br />そして、我が家(5棟のマンションで1城が形成され、周囲は塀で囲まれ、マンション域に入るには24時間セキュリティーの門3箇所がある)に入る門は2ヵ所が閉じられ、1ヵ所のみ。<br />そこで、24時間毎人出入時の体温チェックをしていました。<br /><br />このマンション群には、高熱者はいないのかもしれない。。。<br /><br />2月16日(日)<br />海外から再入国した私は、やらなくてはならないことがあります。<br /><br />①派出所に行って「外国人住宿登記表」の書き換えをするのです。<br />★外国人は入国後24時間以内にこの「外国人住宿登記」をしないと2000元(31200円)の罰金です[私のように居留許可証を持っている者や一般旅行者も全て]。<br /><br />私は毎回ちゃんとやってます。<br />一度忘れて、1ヶ月ほどほったらかしていた時に、たまたま、住居関係の書類が必要になり、派出所に行くと「パスポート入国日付(イミグレとリンクしたパソコンの入国記録だと思う)」から前回入国時の住宿登記をしていないことが指摘され罰金2000元を請求されたからです(犬に噛まれて病院に通って大変だったからと平謝りで勘弁してもらった。)<br /><br />

    前夜(2/15(土))、空港からタクシーで、無事に我が家に到着(21時半頃)。

    タクシーから見えた街は何となく閑散としていました(長沙市は人口815万の大都会)。

    そして、我が家(5棟のマンションで1城が形成され、周囲は塀で囲まれ、マンション域に入るには24時間セキュリティーの門3箇所がある)に入る門は2ヵ所が閉じられ、1ヵ所のみ。
    そこで、24時間毎人出入時の体温チェックをしていました。

    このマンション群には、高熱者はいないのかもしれない。。。

    2月16日(日)
    海外から再入国した私は、やらなくてはならないことがあります。

    ①派出所に行って「外国人住宿登記表」の書き換えをするのです。
    ★外国人は入国後24時間以内にこの「外国人住宿登記」をしないと2000元(31200円)の罰金です[私のように居留許可証を持っている者や一般旅行者も全て]。

    私は毎回ちゃんとやってます。
    一度忘れて、1ヶ月ほどほったらかしていた時に、たまたま、住居関係の書類が必要になり、派出所に行くと「パスポート入国日付(イミグレとリンクしたパソコンの入国記録だと思う)」から前回入国時の住宿登記をしていないことが指摘され罰金2000元を請求されたからです(犬に噛まれて病院に通って大変だったからと平謝りで勘弁してもらった。)

  • 歩いて5分の派出所。<br />もう20回くらい来てるかなあ。。。

    歩いて5分の派出所。
    もう20回くらい来てるかなあ。。。

  • そして、今回は、コロナのために新しいルールが出来ていました。<br /><br />派出所の隣の、こんな場所(町内会より少し大きな感じの区域が管轄範囲)で、入境の登録(入境日、どこからか、氏名や住所、パスポートNoなど)をするのです。<br />これは、外国人だけではなく中国人も全員です。<br /><br />看板の<br />「&#33410;后返&#38271;人&#21592;登&#35760;点」<br />とは、<br />「春節後に長沙に戻った人の登録ポイント」<br />という意味です。

    そして、今回は、コロナのために新しいルールが出来ていました。

    派出所の隣の、こんな場所(町内会より少し大きな感じの区域が管轄範囲)で、入境の登録(入境日、どこからか、氏名や住所、パスポートNoなど)をするのです。
    これは、外国人だけではなく中国人も全員です。

    看板の
    「节后返长人员登记点」
    とは、
    「春節後に長沙に戻った人の登録ポイント」
    という意味です。

  • さて、私がこの派出所に行くまでの徒歩5分ほどの間に、なんと3箇所も体温計測ポイントがありました。

    さて、私がこの派出所に行くまでの徒歩5分ほどの間に、なんと3箇所も体温計測ポイントがありました。

  • 人もバイクも自転車も車も全てです。<br /><br />先ずは、マンションのゲート<br /><br />そして、区域内(町内会のようなもの)に入出する道々。<br /><br />住民が独自でやっているような感じです。<br /><br />非接触温度計。。。ものすごい数が中国全土に配られたんでしょうねえ。<br />メーカーの株価は上がったでしょう。<br />

    人もバイクも自転車も車も全てです。

    先ずは、マンションのゲート

    そして、区域内(町内会のようなもの)に入出する道々。

    住民が独自でやっているような感じです。

    非接触温度計。。。ものすごい数が中国全土に配られたんでしょうねえ。
    メーカーの株価は上がったでしょう。

  • 小さな食堂や小さな商店は閉まっているところがほとんどです。<br /><br />この道の先(写真奥手)は、バリケードで閉鎖されています。<br />この区域に入って来るには、前述の検問所で検温されて、異常無しの場合に貰える通行証を持っている人・車だけなのです。

    小さな食堂や小さな商店は閉まっているところがほとんどです。

    この道の先(写真奥手)は、バリケードで閉鎖されています。
    この区域に入って来るには、前述の検問所で検温されて、異常無しの場合に貰える通行証を持っている人・車だけなのです。

  • 検問所では検温後にこんな通行証が貰えます。<br />(マンションゲートや他の検温所でも同じような通行証を貰える)<br /><br />

    検問所では検温後にこんな通行証が貰えます。
    (マンションゲートや他の検温所でも同じような通行証を貰える)

  • 先ずは薬局に行ってみます。<br /><br />周囲にはたくさん薬局があり、薬局は全部開いてました。<br /><br />3軒周ってマスクは全て売り切れ。<br />マスクは旅行前に結構買ってあるので、問題無し。<br /><br />消毒アルコール(70-80%エタノール)500ml 4本(58元/905円)を購入。

    先ずは薬局に行ってみます。

    周囲にはたくさん薬局があり、薬局は全部開いてました。

    3軒周ってマスクは全て売り切れ。
    マスクは旅行前に結構買ってあるので、問題無し。

    消毒アルコール(70-80%エタノール)500ml 4本(58元/905円)を購入。

  • 次は、近くの市場へ<br /><br />普通に売ってますね。

    次は、近くの市場へ

    普通に売ってますね。

  • 野菜も果物も、ほんの少し高い程度のようです。

    野菜も果物も、ほんの少し高い程度のようです。

  • 最後に、中国民用航空局が2/13に発表した「2/17~2/23」の国際航空便の運航予定を載せておきます。<br /><br />これは、日本-中国 便

    最後に、中国民用航空局が2/13に発表した「2/17~2/23」の国際航空便の運航予定を載せておきます。

    これは、日本-中国 便

  • 日本-中国 便<br /><br />

    日本-中国 便

  • 他にも<br />中国-全世界 への航路予定が下記HPに載っています。<br /><br />興味のある方は、ご覧ください。<br /><br />http://www.caac.gov.cn/XXGK/XXGK/TZTG/202002/t20200213_200848.html

    他にも
    中国-全世界 への航路予定が下記HPに載っています。

    興味のある方は、ご覧ください。

    http://www.caac.gov.cn/XXGK/XXGK/TZTG/202002/t20200213_200848.html

65いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

トルコ旅行(2020.1/25~2/15)

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • メイリンさん 2020/02/17 16:39:39
    お疲れさまー
    体温チェック凄いですね。
    トルコ旅行も楽しめたようだし、帰宅出来てよかったです。
    それにしても中国人は全員ナイフを持っているとは!
    文化の違いですね。

    スイカ

    スイカさん からの返信 2020/02/17 17:11:03
    Re: お疲れさまー
    ナイフ知らなかったんですかー!?
    これは事実ですよ。
    中国のタクシーの運ちゃんはほとんど牛刀のようなデカい刃物を運転席側に置いてるんです。
    これは中国では常識で、タクシーの運ちゃんにケンカを売るのはとても危険です。殺されますよ。
    すいkw

    メイリン

    メイリンさん からの返信 2020/02/17 17:18:46
    Re: お疲れさまー
    本当に知りませんでした(;´∀`)
    タクシー運ちゃんより、Maさんが持っているかどうかが気になります。
    あっ…でも、中国の女の人は怖いって言うし、アリかな

    スイカ

    スイカさん からの返信 2020/02/17 18:35:18
    Re: お疲れさまー
    そりゃあ持ってますよ。昆明だって、何処だって皆んな持ってます。但し旅行時は空港の安全チェックに引っかからないように、機内で使われるプラナイフですよ。
  • クラウディアさん 2020/02/17 10:07:55
    ご帰宅お疲れ様でした♪
    スイカさん、ご無事にご帰宅されたようでよかったです。
    心配してましたよ~!どうやって帰宅されるのかと。
    私も数日前にロンドンから帰国しましたが、スイカさんがおっしゃるとおり

    「コロナに感染するからやめたほうがいいか?」ではなく「アジア人差別に耐えられるか?」が判断基準だと思います。

    まさにそれ!!
    まだ風当たりは強くありませんでしたが。これからますます強くなるかもですね。
    まずはご帰宅お疲れ様でした。

    早くコロナの治療方法が確立して落ち着いて欲しいですね。

    スイカ

    スイカさん からの返信 2020/02/17 11:09:00
    Re: ご帰宅お疲れ様でした♪
    どうも…ご心配をお掛け致しました。
    今の時期、旅行は悩みますよね。
    計画してしまったなら実行、これから計画なら少し待つ。
    そして差別は覚悟で、ですね。
    そんな気で4トラの質問に回答したら質問者さんは気に障ったようです「ウイルスばら撒いたお前ら中国人が言うな!」ってなもんですねえ。スイカにだけお礼コメ来ません(^_^;)
    口は災いの元でした。回答失敗です。
  • ベイグラントさん 2020/02/17 06:50:50
    長旅、お疲れさまでした
    スイカさん

    すごい長旅、お疲れさまでした。
    無事帰れて本当に良かった・・・。
    だいぶ心配してました。

    各地のリアルタイムの対策や空港の様子など、とても貴重な情報です、有難うございます。
    長沙は、結構落ち着いてるみたいで良かったですね。
    でも、お気をつけください。
    中国の各地の皆さんも頑張ってほしい。


    やはり、心無い言葉とかかけられたり、避けられたりするんですね・・・。
    この騒ぎが収束したあとも、それが残りそう・・・、旅しづらくなったら嫌だなぁ・・・。

    ベイグラント



    スイカ

    スイカさん からの返信 2020/02/17 08:34:06
    RE: 長旅、お疲れさまでした
    旅行に出たはいいが、戻れないかもしれないという状態でした。
    私は日本人パスポートですから、ほぼどの国にも行けるので心配無用でしたが、相方は、周辺国全て入国できず(ビザ発給されず)で、難民状態になってしまったからです。
    イスタンブールに延泊するということも考えたのですが、数日で状況が良くなるとは考えられず、香港経由も不可能になったり、そもそもエティハドが香港便運行停止したりするとどうしようもないので、とりあえず帰れるうちに帰りました。

    トルコ 、寒かったけど、とても良かったです。

    スイカ

スイカさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

香港で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
香港最安 267円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

香港の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集