カーニュ=シュル=メール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
夫の勤続○周年記念ということで、夫のかねてからの希望であるフランスへ。パリはちょっとだけにして、主に温暖なプロヴァンスとコートダジュールを巡りました。<br /><br />娘は2歳の海外デビューからちょっとずつちょっとずつフライト時間を延ばし、8月に機中泊を経験、11月にヨーロッパの足慣らしとしてウラジオストックへ行ったりと徐々に準備を重ねていきました。しかし、一番の問題は飛行機ではなく、時差ボケだったという・・。<br /><br />*************************************************************<br /><br />ニースから日帰りでカーニュ・シュル・メールへ。高低差のある町ですが、優しい光が射す美しい町でした。ルノワールが愛した理由がわかったような気がしました。<br />

4歳娘を連れて年末年始南フランス11日間の旅8-とっても美しいカーニュ・シュル・メール

7いいね!

2019/01/02 - 2019/01/02

20位(同エリア24件中)

kantaro

kantaroさん

この旅行記のスケジュール

2019/01/02

夫の勤続○周年記念ということで、夫のかねてからの希望であるフランスへ。パリはちょっとだけにして、主に温暖なプロヴァンスとコートダジュールを巡りました。

娘は2歳の海外デビューからちょっとずつちょっとずつフライト時間を延ばし、8月に機中泊を経験、11月にヨーロッパの足慣らしとしてウラジオストックへ行ったりと徐々に準備を重ねていきました。しかし、一番の問題は飛行機ではなく、時差ボケだったという・・。

*************************************************************

ニースから日帰りでカーニュ・シュル・メールへ。高低差のある町ですが、優しい光が射す美しい町でした。ルノワールが愛した理由がわかったような気がしました。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
グルメ
5.0
交通
5.0
同行者
乳幼児連れ家族旅行
交通手段
鉄道 高速・路線バス
航空会社
ルフトハンザドイツ航空 ANA アシアナ航空 イースター航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 9:48 ニース・ヴィル駅からTERでSt Laurent du Varへ。<br /><br />3人で4.60ユーロ 券売機でこの地名がなかなか見つけられず、電車を一本乗り過ごしました。(Stじゃ出ず、saintで出たはず)

    9:48 ニース・ヴィル駅からTERでSt Laurent du Varへ。

    3人で4.60ユーロ 券売機でこの地名がなかなか見つけられず、電車を一本乗り過ごしました。(Stじゃ出ず、saintで出たはず)

  • 9:58 St Laurent du Var着

    9:58 St Laurent du Var着

  • カーニュ・シュル・メールに行く場合、たいていの人はバスで行くか、カーニュ・シュル・メール駅を利用すると思います。<br /><br /><br />でも私たちはなるべる歩かなくてすむ方法を探した結果、このSt Laurent du Varからバスで行く方法を見つけました!

    カーニュ・シュル・メールに行く場合、たいていの人はバスで行くか、カーニュ・シュル・メール駅を利用すると思います。


    でも私たちはなるべる歩かなくてすむ方法を探した結果、このSt Laurent du Varからバスで行く方法を見つけました!

  • 最初このバス停で待っていたんですが、途中で違うことに気付き道路の反対側へ。<br /><br />(乗換案内アプリで10:22発と出たのでその時刻が出ていたこちらのバス停かと思ったのですが、路線図を見ると違うことに気付きました。)<br />

    最初このバス停で待っていたんですが、途中で違うことに気付き道路の反対側へ。

    (乗換案内アプリで10:22発と出たのでその時刻が出ていたこちらのバス停かと思ったのですが、路線図を見ると違うことに気付きました。)

  • こちらでした。時刻表の時間は始発駅の発車時間なのかしら?

    こちらでした。時刻表の時間は始発駅の発車時間なのかしら?

  • 10:22 アプリの時刻通りにバスが来ました。

    10:22 アプリの時刻通りにバスが来ました。

  • 10:37 Chemin Renoir下車<br /><br />親切な人がこっちだよ!って方向を教えてくれました。何も言わなくてもルノワールの家に行くってわかるようです。

    10:37 Chemin Renoir下車

    親切な人がこっちだよ!って方向を教えてくれました。何も言わなくてもルノワールの家に行くってわかるようです。

  • 住宅街の中を進んでいきます。この辺りの住宅はとっても素敵なお家が多かったです。<br /><br /><br />通常のルートだと坂道を650m上らなければならなかったところですが、このルートだとだいぶショートカットできました。

    住宅街の中を進んでいきます。この辺りの住宅はとっても素敵なお家が多かったです。


    通常のルートだと坂道を650m上らなければならなかったところですが、このルートだとだいぶショートカットできました。

  • 10:45 ルノワールの家に到着。ここはチケットオフィスです。

    10:45 ルノワールの家に到着。ここはチケットオフィスです。

    ルノワール美術館 博物館・美術館・ギャラリー

  • グリマルディ城との共通券8ユーロを購入。娘は無料。

    グリマルディ城との共通券8ユーロを購入。娘は無料。

  • ルノワールの家はさらに奥にあります。

    ルノワールの家はさらに奥にあります。

  • 近年リニューアルしたばかりだそうで、きれいです。

    近年リニューアルしたばかりだそうで、きれいです。

  • 嬉しいことに撮影OKです。

    嬉しいことに撮影OKです。

  • ルノワールは好きな画家の好きな画家の1人なんです。

    ルノワールは好きな画家の好きな画家の1人なんです。

  • ルノワールの描く女の子って本当にかわいいです。

    ルノワールの描く女の子って本当にかわいいです。

  • この女の子もかわいい!

    この女の子もかわいい!

  • でもルノワール作ではありませんでした。コピーって書いてあるので模写かしら?<br /><br /><br />アルベール・アンドレという、ここで暮らした画家の作品です。

    でもルノワール作ではありませんでした。コピーって書いてあるので模写かしら?


    アルベール・アンドレという、ここで暮らした画家の作品です。

  • こちらはルノワール作。

    こちらはルノワール作。

  • キッチンです

    キッチンです

  • サロン<br /><br />壁とソファの花柄がマッチしていますね。

    サロン

    壁とソファの花柄がマッチしていますね。

  • アトリエにはイーゼルと車椅子が。<br /><br />ここで描いていたのかと思うと、何だか胸が熱くなりました。

    アトリエにはイーゼルと車椅子が。

    ここで描いていたのかと思うと、何だか胸が熱くなりました。

  • 大水浴図<br /><br />ルノワールの描く裸婦は丸みがあって柔肌って感じですね。

    大水浴図

    ルノワールの描く裸婦は丸みがあって柔肌って感じですね。

  • 遠くに見えるのは後で行くグリマルディ城。

    遠くに見えるのは後で行くグリマルディ城。

  • 風景画も素敵。

    風景画も素敵。

  • バスルーム

    バスルーム

  • 混んでいないのでゆっくり見学できました。

    混んでいないのでゆっくり見学できました。

  • 農家の家<br /><br />中では息子ジャンの映画が放映されているようですが、さっと見て退出。

    農家の家

    中では息子ジャンの映画が放映されているようですが、さっと見て退出。

  • ちなみにこの建物を描いた絵もありました。<br /><br />コレットの農家の家

    ちなみにこの建物を描いた絵もありました。

    コレットの農家の家

  • 11:35 この後は丘を下り、今度はあちらの丘の上にあるお城へ行きます。

    11:35 この後は丘を下り、今度はあちらの丘の上にあるお城へ行きます。

  • 11:45 バス停のあるSquare Bourdetに到着。

    11:45 バス停のあるSquare Bourdetに到着。

  • 44番バスでグリマルディ城へ向かうのですが、グリマルディ城は12時で閉まってしまい、午後は14時からです。

    44番バスでグリマルディ城へ向かうのですが、グリマルディ城は12時で閉まってしまい、午後は14時からです。

  • 11:50 44番バスに乗車。この路線は無料です。すごい坂ですしね。

    11:50 44番バスに乗車。この路線は無料です。すごい坂ですしね。

  • 11:59 Chateau Vieux-Bourgのバス停に到着。ギリギリ間に合わず。

    11:59 Chateau Vieux-Bourgのバス停に到着。ギリギリ間に合わず。

  • Le Chateauで降りるのかと思っていましたが、観光客は一つ前で降りたので私たちも降りました。階段がありますが、こちらのほうが城の入口に近そうです。

    Le Chateauで降りるのかと思っていましたが、観光客は一つ前で降りたので私たちも降りました。階段がありますが、こちらのほうが城の入口に近そうです。

  • 高台なので眺めがいいです。

    高台なので眺めがいいです。

  • 時間が間に合わなかったので、先にランチです。<br />いくつかお店が並んでいましたが、ここにしました。<br />グリマルディというホテル兼レストランです。

    時間が間に合わなかったので、先にランチです。
    いくつかお店が並んでいましたが、ここにしました。
    グリマルディというホテル兼レストランです。

  • ランチセット16ユーロを注文。<br /><br />メインは3種類から選べます。

    ランチセット16ユーロを注文。

    メインは3種類から選べます。

  • 娘はキッズメニュー12ユーロ。<br /><br />パスタかビーフフィレだったのですが、パスタを選択。ナポリタンって書いてありました。<br /><br />

    娘はキッズメニュー12ユーロ。

    パスタかビーフフィレだったのですが、パスタを選択。ナポリタンって書いてありました。

  • 大人のランチに付いてきた前菜のようなもの。何味か不明ですがムースのようなものでした。

    大人のランチに付いてきた前菜のようなもの。何味か不明ですがムースのようなものでした。

  • メインは3種類から選べ、私は魚にしました。<br /><br />出てきて感動!とってもおしゃれな盛り付けだし、味も良かったです。<br />今回の旅行でやっとまともなフレンチを食べた気がします。<br />

    メインは3種類から選べ、私は魚にしました。

    出てきて感動!とってもおしゃれな盛り付けだし、味も良かったです。
    今回の旅行でやっとまともなフレンチを食べた気がします。

  • 夫はポークを頼んだのですが間違ってパスタがきました。でもすぐに作り直してくれました。<br /><br />こちらもとってもおしゃれです。

    夫はポークを頼んだのですが間違ってパスタがきました。でもすぐに作り直してくれました。

    こちらもとってもおしゃれです。

  • デザートは2種類あったのですが、二人ともフィナンシェにしました。<br /><br />これもとっても美しくておいしかったです。<br />大満足!!

    デザートは2種類あったのですが、二人ともフィナンシェにしました。

    これもとっても美しくておいしかったです。
    大満足!!

  • 最初2組くらいしかいませんでしたが、途中で満席になりました。

    最初2組くらいしかいませんでしたが、途中で満席になりました。

  • キッズメニューのデザートはワッフルかアイスでしたが、ワッフルにしました。<br />大きくてびっくり!!<br /><br /><br />

    キッズメニューのデザートはワッフルかアイスでしたが、ワッフルにしました。
    大きくてびっくり!!


  • 14:00 ちょうどいい時間になったので、グリマルディ城へ。

    14:00 ちょうどいい時間になったので、グリマルディ城へ。

  • 入るとすぐに謎の像が。なぜアメリカの国旗を踏んでいる?

    入るとすぐに謎の像が。なぜアメリカの国旗を踏んでいる?

    グリマルディ王家ゆかりの城 城・宮殿

  • 遠くに海が見えました。

    遠くに海が見えました。

  • 美しい天井画です。

    美しい天井画です。

  • 絵画がいっぱいの部屋です。

    絵画がいっぱいの部屋です。

  • こちらも素敵な天井。

    こちらも素敵な天井。

  • 木製の像が並ぶ部屋

    木製の像が並ぶ部屋

  • さっきまでいたルノワールの家が見えるかと思ったのですが、どれかわかりませんでした。向こうからははっきり見えたんですけどね。

    さっきまでいたルノワールの家が見えるかと思ったのですが、どれかわかりませんでした。向こうからははっきり見えたんですけどね。

  • Fred Kleinという人の絵

    Fred Kleinという人の絵

  • 14:40 出口は裏手でした。

    14:40 出口は裏手でした。

  • お城の裏手にはかわいい町並みが。

    お城の裏手にはかわいい町並みが。

  • 散策したいな~。でも娘とさっき通った公園に行くと言ってしまったので公園へ。

    散策したいな~。でも娘とさっき通った公園に行くと言ってしまったので公園へ。

  • バスを降りたところの近くにあった公園へ。

    バスを降りたところの近くにあった公園へ。

  • 一通り遊ばせた後、お城の裏手を散策。

    一通り遊ばせた後、お城の裏手を散策。

  • 予想通り、素敵な通りがいっぱい!

    予想通り、素敵な通りがいっぱい!

  • 静かな通りです。

    静かな通りです。

  • かわいい蛇口がありました。

    かわいい蛇口がありました。

  • ひっそり教会がありました。

    ひっそり教会がありました。

  • 小さくてかわいいです。

    小さくてかわいいです。

  • 15:18 帰りはお城の裏手のLe Chateauから44番バスに乗り、Square Bourdetへ。

    15:18 帰りはお城の裏手のLe Chateauから44番バスに乗り、Square Bourdetへ。

  • 帰りはここからバスでニースに戻ります。<br /><br />このバス停のベンチで娘だけ座らせていたのですが、中年マダムが来たら娘をどかせてお座りになりました。そのマダムは騒ぎながら歩いていた子供たちにも悪態をついていたのですが、フランスで子供の地位は低いというのは本当なんだと感じた一件でした。(反対に中国だと娘は必ずと言っていいほど席を譲ってもらえます。)<br />

    帰りはここからバスでニースに戻ります。

    このバス停のベンチで娘だけ座らせていたのですが、中年マダムが来たら娘をどかせてお座りになりました。そのマダムは騒ぎながら歩いていた子供たちにも悪態をついていたのですが、フランスで子供の地位は低いというのは本当なんだと感じた一件でした。(反対に中国だと娘は必ずと言っていいほど席を譲ってもらえます。)

  • 15:47 400番バスに乗車。

    15:47 400番バスに乗車。

  • ホテルネグレスコが見えたらもうすぐ終点です。

    ホテルネグレスコが見えたらもうすぐ終点です。

  • 16:25 終点Albert 1er / Verdun着

    16:25 終点Albert 1er / Verdun着

  • 近くに大きなクリスマスツリーがありました。

    近くに大きなクリスマスツリーがありました。

  • トラムのマセナ駅近くのフライングタイガーで娘のお土産探し。

    トラムのマセナ駅近くのフライングタイガーで娘のお土産探し。

  • その後、トラムを1駅乗って、モノプリへ。ここで今日の夕食購入。

    その後、トラムを1駅乗って、モノプリへ。ここで今日の夕食購入。

  • このお店のイルミネーションがとってもきれいでした。

    このお店のイルミネーションがとってもきれいでした。

  • ノートルダム寺院のライトアップもとても素敵でした。

    ノートルダム寺院のライトアップもとても素敵でした。

    ニース ノートルダム寺院 寺院・教会

  • 19:00 ホテル着<br /><br />モノプリのお惣菜コーナーで買った、サラダ・サンドイッチ・キッシュ・ケーキです。<br /><br /><br />ニースに来たからにはニース風サラダを食べなきゃ!ということで買いました。レストランでわざわざ頼むほどのものではないかな~って思ったので。

    19:00 ホテル着

    モノプリのお惣菜コーナーで買った、サラダ・サンドイッチ・キッシュ・ケーキです。


    ニースに来たからにはニース風サラダを食べなきゃ!ということで買いました。レストランでわざわざ頼むほどのものではないかな~って思ったので。

  • フライングタイガーで買ったもの。<br /><br />真ん中のはぬりえですが、ステンドグラス柄でとっても素敵です。日本でも売ってるかもしれませんが、道中の暇つぶしにもなるので良かったです!

    フライングタイガーで買ったもの。

    真ん中のはぬりえですが、ステンドグラス柄でとっても素敵です。日本でも売ってるかもしれませんが、道中の暇つぶしにもなるので良かったです!

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集