エズ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
夫の勤続○周年記念ということで、夫のかねてからの希望であるフランスへ。パリはちょっとだけにして、主に温暖なプロヴァンスとコートダジュールを巡りました。<br /><br />娘は2歳の海外デビューからちょっとずつちょっとずつフライト時間を延ばし、8月に機中泊を経験、11月にヨーロッパの足慣らしとしてウラジオストックへ行ったりと徐々に準備を重ねていきました。しかし、一番の問題は飛行機ではなく、時差ボケだったという・・。<br /><br />*************************************************<br />ヴィルフランシュからバスを乗り継いでエズに到着。すでに日が傾いていましたが、それほど混んでいないこともあって静かな街並みを堪能することができました。バスの本数が少なく、帰りのバスの時間まで時間を潰すのに苦労しましたが・・。

4歳娘を連れて年末年始南フランス11日間の旅13-雰囲気抜群!夕暮れ時のエズ

3いいね!

2019/01/04 - 2019/01/04

112位(同エリア121件中)

kantaro

kantaroさん

この旅行記のスケジュール

夫の勤続○周年記念ということで、夫のかねてからの希望であるフランスへ。パリはちょっとだけにして、主に温暖なプロヴァンスとコートダジュールを巡りました。

娘は2歳の海外デビューからちょっとずつちょっとずつフライト時間を延ばし、8月に機中泊を経験、11月にヨーロッパの足慣らしとしてウラジオストックへ行ったりと徐々に準備を重ねていきました。しかし、一番の問題は飛行機ではなく、時差ボケだったという・・。

*************************************************
ヴィルフランシュからバスを乗り継いでエズに到着。すでに日が傾いていましたが、それほど混んでいないこともあって静かな街並みを堪能することができました。バスの本数が少なく、帰りのバスの時間まで時間を潰すのに苦労しましたが・・。

旅行の満足度
3.5
観光
4.0
交通
3.0
同行者
乳幼児連れ家族旅行
交通手段
高速・路線バス
航空会社
ルフトハンザドイツ航空 アシアナ航空 イースター航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 15:00 ヴィルフランシュからのバスをGiantonで83番バスに乗換えエズ行きのバスに乗車。

    15:00 ヴィルフランシュからのバスをGiantonで83番バスに乗換えエズ行きのバスに乗車。

  • バスは山道をぐんぐん登っていきます。

    バスは山道をぐんぐん登っていきます。

  • 狭い道もなかなかのスピードで走ります。

    狭い道もなかなかのスピードで走ります。

  • 15:15 エズ村に到着。

    15:15 エズ村に到着。

  • まずはインフォメーションセンターで戻りのバス時間を確認。

    まずはインフォメーションセンターで戻りのバス時間を確認。

  • バスの時間、なかなか少ないです。しかも土日より平日のほうが少ない。

    バスの時間、なかなか少ないです。しかも土日より平日のほうが少ない。

  • インフォメーション裏にトイレがありますが、0.5ユーロかかる上に16時で閉まります。<br /><br />

    インフォメーション裏にトイレがありますが、0.5ユーロかかる上に16時で閉まります。

  • さあ!エズを歩き始めます!

    さあ!エズを歩き始めます!

  • 遠くに見える住宅街。絶景でしょうね。

    遠くに見える住宅街。絶景でしょうね。

  • 村全体が要塞のよう。

    村全体が要塞のよう。

  • 鷹巣村と呼ばれるエズ。昔から憧れていました。

    鷹巣村と呼ばれるエズ。昔から憧れていました。

  • 狭い路地が続きます。

    狭い路地が続きます。

    エズの旧市街 旧市街・古い町並み

  • 枯れたつるが絵になるお宅。

    枯れたつるが絵になるお宅。

  • エズの教会。ここはのちほど。

    エズの教会。ここはのちほど。

  • 娘にはここ、魔女が住んでいるらしいよって話ながら歩きました。

    娘にはここ、魔女が住んでいるらしいよって話ながら歩きました。

  • エズ熱帯植物公園に入園<br /><br />入園料4ユーロ(冬季料金) 娘は無料

    エズ熱帯植物公園に入園

    入園料4ユーロ(冬季料金) 娘は無料

    エズ熱帯庭園  テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • エズ村の一番てっぺんまで行けます。

    エズ村の一番てっぺんまで行けます。

  • 15:40 そろそろ日没です。

    15:40 そろそろ日没です。

  • 熱帯植物園なのでサボテンがいっぱいです。うっかりぶつかったら痛そうです・・。

    熱帯植物園なのでサボテンがいっぱいです。うっかりぶつかったら痛そうです・・。

  • 園内の階段はなかなか急です。

    園内の階段はなかなか急です。

  • ここの目玉はサボテンよりも絶景です!!

    ここの目玉はサボテンよりも絶景です!!

  • バス停が見えます。だいぶ登ってきたなぁ・・。

    バス停が見えます。だいぶ登ってきたなぁ・・。

  • さっき見えた教会

    さっき見えた教会

  • 立派な橋も見えました。

    立派な橋も見えました。

  • 昔は悪魔の橋って呼ばれていたようですね。

    昔は悪魔の橋って呼ばれていたようですね。

  • 一番高いところには遺跡のようなものがありました。

    一番高いところには遺跡のようなものがありました。

  • 白い毛が生えたようなサボテン。

    白い毛が生えたようなサボテン。

  • 下りは裏手から降りました。

    下りは裏手から降りました。

  • 小さな滝がありました。

    小さな滝がありました。

  • さっきから見えていた教会の前に出ました。

    さっきから見えていた教会の前に出ました。

  • 中もオレンジできれいです。

    中もオレンジできれいです。

  • 色とりどりのキャンドルがきれい。

    色とりどりのキャンドルがきれい。

  • 再び村歩き。

    再び村歩き。

  • ニースやヴィルフランシュのカラフルな街並みとは違って、落ち着いた色合いです。

    ニースやヴィルフランシュのカラフルな街並みとは違って、落ち着いた色合いです。

  • いつの間にか、ホテルの敷地に迷い込んだようです。

    いつの間にか、ホテルの敷地に迷い込んだようです。

  • とっても素敵なホテルでしょうが、とっても高いんでしょうね。<br />人の気配が全然なかったので、冬季はクローズしているのかもしれませんが。

    とっても素敵なホテルでしょうが、とっても高いんでしょうね。
    人の気配が全然なかったので、冬季はクローズしているのかもしれませんが。

  • 16:35 村の入口の辺りまで戻ってきました。しかし、次のバスは17:30です。時間までお土産屋を見たり、バス停の近くのスーパーに行ったりして時間を潰しました。さっきも書きましたが公衆トイレは16時で閉まります。なのでカフェでドリンクを買ってトイレを借りたりしました。

    16:35 村の入口の辺りまで戻ってきました。しかし、次のバスは17:30です。時間までお土産屋を見たり、バス停の近くのスーパーに行ったりして時間を潰しました。さっきも書きましたが公衆トイレは16時で閉まります。なのでカフェでドリンクを買ってトイレを借りたりしました。

  • 17:30 すっかり暗くなりましたが、やっとニース行きのバスに乗車しました。エズは山にあることもあって、寒かった・・。

    17:30 すっかり暗くなりましたが、やっとニース行きのバスに乗車しました。エズは山にあることもあって、寒かった・・。

  • 18:00 Acropolis/Barlaでバスを下車。

    18:00 Acropolis/Barlaでバスを下車。

  • 近くに面白い建物がありました。調べてみたところ、何と図書館でした!

    近くに面白い建物がありました。調べてみたところ、何と図書館でした!

  • さっき降りたバス停から公園を挟んで反対側にあるPont Barlaからまたバスに乗車。

    さっき降りたバス停から公園を挟んで反対側にあるPont Barlaからまたバスに乗車。

  • 4番バスでTheirsで下車します。

    4番バスでTheirsで下車します。

  • 18:09 バス乗車し、18:23に駅前のあたりに着きました。<br /><br />

    18:09 バス乗車し、18:23に駅前のあたりに着きました。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集