ケルン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
7月1日 20:30頃フランクフルトから電車でケルンへ移動。<br />夜ケルン大聖堂を見学。<br />7月2日 <br />午前 ケルン大聖堂を見学。      <br />旅行後半疲れてきたのでケルン観光はケルン大聖堂だけにしました。<br />1眼レフのバッテリ-残量が少なくなり携帯の画像も混在します。<br />ケルン大聖堂の外観も凄いのですが聖堂内の天井の高さと沢山ある背の高いステンドグラスに驚きました。<br />高さではバルセロナのサグラダ・ファミリアと共にトップクラスの大聖堂だと思います。<br />7月2日 <br />午後 ケルンからオランダのアムステルダム経由でザーンセ・スカンスへ鉄道で移動。充電器を持って行かなかったので1眼レフのカメラのバッテリ-残量が0になり、携帯のカメラの画像で撮影しました。<br />ザーンセ・スカンス風車村を見てアムステルダム国立美術館へ。<br />夜   アムステルダムの運河クル-ズ。<br /><br />7月3日       <br />午前 旧市街を徒歩で散策<br />午後 スキポ-ル空港からKLMで成田空港へ。 <br /><br />□ 6/24(金) 成田空港→オランダ スキポ-ル空港乗継ぎ→ミュンヘン空港  ミュンヘン泊 <br />□ 6/25(土) ノイシュバンシュタイン城,ヴィ-ス教会 ミュンヘン泊<br />□ 6/26(日) 日中 ケ-ニヒス湖,オ-バ-湖(Obersee ) <br />□ 6/26(日)  夜   ミュンヘン旧市街  ミュンヘン泊<br />□ 6/27(月) 午前 ミュンヘン旧市街<br />□ 6/27(月) 午後 ハイデルベルク旧市街 ハイデルベルク泊<br />□ 6/28(火) 午前 ハイデルベルク<br />□ 6/28(火) 午後 ヴュルツブルク  ロ-テンブルク泊<br />□ 6/29(水) 午前 ディンケルスビュール<br />□ 6/29(水) 午後 ニュルンベルク<br />□ 6/29(水) 夜 ロ-テンブルク旧市街  ロ-テンブルク泊<br />□ 6/30(木) 午前 ロ-テンブルク<br />□ 6/30(木) 午後 フランクフルト  フランクフルト泊<br />□ 7/1 (金) ライン川下り(リュ-デスハイム→ボッパルト),マインツ <br />                ケルン泊                <br />■ 7/2 (土) 午前 ケルン<br />■ 7/2 (土) 午後 ザ-ンセ・スカンス  アムステルダム市内<br />                       アムステルダム泊<br />■ 7/3 (日) 午前  アムステルダム旧市街観光<br />    7/3 (日) 午後   オランダ スキポ-ル空港発(成田直行)機内泊  <br />    7/4 (月) 成田空港着<br /><br />画像はザ-ンセ・スカンスの可動橋のユリアナ橋 Julianabrug Zaandijk

2016年 ドイツの旅(11)とオランダの旅:ケルン大聖堂、ザ-ンセ・スカンス風車村 ,アムステルダム運河クル-ズと運河沿いをぶらり街歩き

13いいね!

2016/07/01 - 2016/07/03

346位(同エリア1124件中)

旅行記グループ 2016年 ドイツの旅

0

43

MK988さん

7月1日 20:30頃フランクフルトから電車でケルンへ移動。
夜ケルン大聖堂を見学。
7月2日
午前 ケルン大聖堂を見学。
旅行後半疲れてきたのでケルン観光はケルン大聖堂だけにしました。
1眼レフのバッテリ-残量が少なくなり携帯の画像も混在します。
ケルン大聖堂の外観も凄いのですが聖堂内の天井の高さと沢山ある背の高いステンドグラスに驚きました。
高さではバルセロナのサグラダ・ファミリアと共にトップクラスの大聖堂だと思います。
7月2日
午後 ケルンからオランダのアムステルダム経由でザーンセ・スカンスへ鉄道で移動。充電器を持って行かなかったので1眼レフのカメラのバッテリ-残量が0になり、携帯のカメラの画像で撮影しました。
ザーンセ・スカンス風車村を見てアムステルダム国立美術館へ。
夜 アムステルダムの運河クル-ズ。

7月3日
午前 旧市街を徒歩で散策
午後 スキポ-ル空港からKLMで成田空港へ。

□ 6/24(金) 成田空港→オランダ スキポ-ル空港乗継ぎ→ミュンヘン空港 ミュンヘン泊
□ 6/25(土) ノイシュバンシュタイン城,ヴィ-ス教会 ミュンヘン泊
□ 6/26(日) 日中 ケ-ニヒス湖,オ-バ-湖(Obersee )
□ 6/26(日) 夜 ミュンヘン旧市街 ミュンヘン泊
□ 6/27(月) 午前 ミュンヘン旧市街
□ 6/27(月) 午後 ハイデルベルク旧市街 ハイデルベルク泊
□ 6/28(火) 午前 ハイデルベルク
□ 6/28(火) 午後 ヴュルツブルク ロ-テンブルク泊
□ 6/29(水) 午前 ディンケルスビュール
□ 6/29(水) 午後 ニュルンベルク
□ 6/29(水) 夜 ロ-テンブルク旧市街 ロ-テンブルク泊
□ 6/30(木) 午前 ロ-テンブルク
□ 6/30(木) 午後 フランクフルト フランクフルト泊
□ 7/1 (金) ライン川下り(リュ-デスハイム→ボッパルト),マインツ
ケルン泊
■ 7/2 (土) 午前 ケルン
■ 7/2 (土) 午後 ザ-ンセ・スカンス アムステルダム市内
アムステルダム泊
■ 7/3 (日) 午前 アムステルダム旧市街観光
7/3 (日) 午後 オランダ スキポ-ル空港発(成田直行)機内泊
7/4 (月) 成田空港着

画像はザ-ンセ・スカンスの可動橋のユリアナ橋 Julianabrug Zaandijk

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
鉄道 徒歩

PR

  • 7月1日 <br />フランクフルトからケルンへ移動する。<br />ビジネスマンが多い幹線の特急は長く乗るときは座れないかもしれないので1等車の席を駅窓口で予約して乗る方が良い。日本の東京~大阪の新幹線と同じ状況。<br />この日の1等車は満席に近かった。<br /><br />画像はケルン宿泊のマリオット ホテルCologne Marriott Hotel<br />一泊だけでは問題ない水準。

    7月1日
    フランクフルトからケルンへ移動する。
    ビジネスマンが多い幹線の特急は長く乗るときは座れないかもしれないので1等車の席を駅窓口で予約して乗る方が良い。日本の東京~大阪の新幹線と同じ状況。
    この日の1等車は満席に近かった。

    画像はケルン宿泊のマリオット ホテルCologne Marriott Hotel
    一泊だけでは問題ない水準。

  • 20:46<br />ケルン大聖堂  Dom,Köln<br />正式名称は「聖ペトロとマリア大聖堂」Dom St. Peter und Maria全長144m、高さ157m<br />ドイツ、ケルン市にある北ヨーロッパ最大のゴシック式聖堂。<br />工匠長ゲルハルトMeister Gerhardにより1248年に起工され、1322年に完成,着工フランスのアミアン大聖堂の形をほぼ踏襲。最終的な工事は1880年に完了。第二次世界大戦中、連合軍の爆撃を受け、激しく破壊されたものの、倒壊は免れ、戦後復旧工事が始まり、1956年に元の状態に復元。<br />

    20:46
    ケルン大聖堂 Dom,Köln
    正式名称は「聖ペトロとマリア大聖堂」Dom St. Peter und Maria全長144m、高さ157m
    ドイツ、ケルン市にある北ヨーロッパ最大のゴシック式聖堂。
    工匠長ゲルハルトMeister Gerhardにより1248年に起工され、1322年に完成,着工フランスのアミアン大聖堂の形をほぼ踏襲。最終的な工事は1880年に完了。第二次世界大戦中、連合軍の爆撃を受け、激しく破壊されたものの、倒壊は免れ、戦後復旧工事が始まり、1956年に元の状態に復元。

  • 20:51<br />夕陽を浴びる大聖堂。オレンジ色の大聖堂は魅力的。<br />ここが正面入口ではなく側面みたいだ。

    イチオシ

    20:51
    夕陽を浴びる大聖堂。オレンジ色の大聖堂は魅力的。
    ここが正面入口ではなく側面みたいだ。

  • 上の部分

    上の部分

  • 下の部分

    下の部分

  • 南塔には展望台があり、509段の階段を上る。

    南塔には展望台があり、509段の階段を上る。

  • こちらからが正面外観のようだ。<br />塔は二つある

    こちらからが正面外観のようだ。
    塔は二つある

  • 天井がともかく高い。

    天井がともかく高い。

  • ステンドグラスも縦長!

    ステンドグラスも縦長!

  • 7月2日 6:15<br />朝早くごく少数の人しかいない。

    7月2日 6:15
    朝早くごく少数の人しかいない。

  • 6:15<br />主祭壇

    6:15
    主祭壇

  • 6:17<br />素っ気ない感じのケルン大聖堂だがオレンジの照明があると映える。

    6:17
    素っ気ない感じのケルン大聖堂だがオレンジの照明があると映える。

  • 6:18<br />金色の祭壇 上の壇の中央はキリスト、左右は聖人のようだ。

    6:18
    金色の祭壇 上の壇の中央はキリスト、左右は聖人のようだ。

  • 6:21<br />十字に交差する部分<br />

    6:21
    十字に交差する部分

  • 大きいステンドグラス<br />

    大きいステンドグラス

  • 7:03<br />ケルン大聖堂、ホーエンツォレルン橋とライン川、撮影定番の場所から。

    7:03
    ケルン大聖堂、ホーエンツォレルン橋とライン川、撮影定番の場所から。

  • 縦長の画像

    イチオシ

    縦長の画像

  • 7:10<br />橋から大聖堂に戻る途中に撮影

    7:10
    橋から大聖堂に戻る途中に撮影

  • 7:14<br />背面側はサグラダ・ファミリアより迫力がある

    7:14
    背面側はサグラダ・ファミリアより迫力がある

  • 13:46<br />ケルン 8:41発<br />アムステルダム中央駅11:27着<br />アムステルダム中央駅で下車し宿泊先のモ-ヴェンピックホテルへス-ツケ-スを預ける。再びアムステルダム中央駅へ戻る。駅前のバス停はわかりにくかったので<br />アムステルダム中央駅13:17発の電車に乗り<br />ザーンダイク・ザーンセ・スカンス駅(Zaandijk Zaanse Schans)13:35着。<br />この駅から徒歩でザ-ンセ・スカンス風車村へ向う。<br /><br />画像は風車村へ行く途中にある可動橋のユリアナ橋 Julianabrug Zaandijk

    イチオシ

    13:46
    ケルン 8:41発
    アムステルダム中央駅11:27着
    アムステルダム中央駅で下車し宿泊先のモ-ヴェンピックホテルへス-ツケ-スを預ける。再びアムステルダム中央駅へ戻る。駅前のバス停はわかりにくかったので
    アムステルダム中央駅13:17発の電車に乗り
    ザーンダイク・ザーンセ・スカンス駅(Zaandijk Zaanse Schans)13:35着。
    この駅から徒歩でザ-ンセ・スカンス風車村へ向う。

    画像は風車村へ行く途中にある可動橋のユリアナ橋 Julianabrug Zaandijk

  • 13:47<br />橋から見えた風車、ここは風車群が写せる撮影スポット。<br />

    13:47
    橋から見えた風車、ここは風車群が写せる撮影スポット。

  • 13:52<br />風車村に到着、この地方特有の家があちこちにある。<br />長崎のハウステンボスのご本家版か?

    13:52
    風車村に到着、この地方特有の家があちこちにある。
    長崎のハウステンボスのご本家版か?

  • 13:54<br />庭には花が、オランダ人は花が好き。

    13:54
    庭には花が、オランダ人は花が好き。

  • 13:55<br />チ-ズが売られていたのでお土産に購入、セットで買うと安くなった。<br />チ-ズ店では日本に住んだことがある現地の若い女性店員がいて日本語で応対。

    13:55
    チ-ズが売られていたのでお土産に購入、セットで買うと安くなった。
    チ-ズ店では日本に住んだことがある現地の若い女性店員がいて日本語で応対。

  • 14:55<br />ここにある風車は12基

    14:55
    ここにある風車は12基

  • 16:20<br />宿泊先のモ-ベンピックホテル、窓辺から眺めの良い川(運河?)の景色が見える。

    16:20
    宿泊先のモ-ベンピックホテル、窓辺から眺めの良い川(運河?)の景色が見える。

  • 17:03<br />アムステルダム国立美術館を設計したカイペルスが設計、ネオ・ゴシック様式。<br />1885年開館。<br />レンブラントの「夜警」やフェルメールの「牛乳を注ぐ女」などが展示、土曜日は無料のため「夜警」の前は長い行列。<br />

    17:03
    アムステルダム国立美術館を設計したカイペルスが設計、ネオ・ゴシック様式。
    1885年開館。
    レンブラントの「夜警」やフェルメールの「牛乳を注ぐ女」などが展示、土曜日は無料のため「夜警」の前は長い行列。

  • 21:45<br />アムステルダム中央駅前の運河から運河クル-ズは出発。<br />夜景を見るため夜10時近くのクル-ズを事前にVELTRAで予約した。

    21:45
    アムステルダム中央駅前の運河から運河クル-ズは出発。
    夜景を見るため夜10時近くのクル-ズを事前にVELTRAで予約した。

  • 22:20<br />中央の建物は南教会(ザイド教会)Zuiderkerk<br />

    22:20
    中央の建物は南教会(ザイド教会)Zuiderkerk

  • 22:21<br />良く写真で目にするアムステルダム運河沿いの建物

    22:21
    良く写真で目にするアムステルダム運河沿いの建物

  • 22:21<br />運河クル-ズは長旅の疲れもあって眠くなり船内でウトウトした。

    22:21
    運河クル-ズは長旅の疲れもあって眠くなり船内でウトウトした。

  • 7月3日 11:40<br />アムステルダムで目に留った運河の風景(1)<br />鄙びた感じの建物。

    7月3日 11:40
    アムステルダムで目に留った運河の風景(1)
    鄙びた感じの建物。

  • 12:51<br />アムステルダムで目に留った運河の風景(2)<br />ちらっと見える建物が美しい。

    12:51
    アムステルダムで目に留った運河の風景(2)
    ちらっと見える建物が美しい。

  • 12:55<br />西教会。<br />この近くにアンネ フランクの家があり行列ができていた。<br />ユダヤ人は長い年月の末に混血化が進んでおりユダヤ教徒がユダヤ人と定義されている。第2次世界大戦のユダヤ人の死者は5~600万人とされる。<br /><br />ヨ-ロッパのユダヤ人の迫害の歴史は長くスペインでは1391年、約4000人のユダヤ人の虐殺があった。14世紀にペストの流行の原因としてユダヤ人が疑われた。<br />

    12:55
    西教会。
    この近くにアンネ フランクの家があり行列ができていた。
    ユダヤ人は長い年月の末に混血化が進んでおりユダヤ教徒がユダヤ人と定義されている。第2次世界大戦のユダヤ人の死者は5~600万人とされる。

    ヨ-ロッパのユダヤ人の迫害の歴史は長くスペインでは1391年、約4000人のユダヤ人の虐殺があった。14世紀にペストの流行の原因としてユダヤ人が疑われた。

  • 13:22<br />アムステルダムで目に留った運河の風景(3)<br />こじんまりとしたボ-トが乗った人のコミュニケ-ションを親密なものとさせてくれそう。

    13:22
    アムステルダムで目に留った運河の風景(3)
    こじんまりとしたボ-トが乗った人のコミュニケ-ションを親密なものとさせてくれそう。

  • 13:24<br />アムステルダムで目に留った運河の風景(4)<br />運河に教会の塔のある風景、左は西教会の塔

    13:24
    アムステルダムで目に留った運河の風景(4)
    運河に教会の塔のある風景、左は西教会の塔

  • 13:26<br />アムステルダムで目に留った運河の風景(5)<br />並木、ボ-ト、運河の景色に手前の赤い花が雰囲気を盛り上げる。

    13:26
    アムステルダムで目に留った運河の風景(5)
    並木、ボ-ト、運河の景色に手前の赤い花が雰囲気を盛り上げる。

  • 13:30<br />ひっそりとしたヨルダン地区

    13:30
    ひっそりとしたヨルダン地区

  • 13:51<br />マグナ プラザ <br />豪華な外観のショッピングモ-ル<br /><br />アムステルダムはブラブラ散策するには運河付近の街の景色が良くていい街。<br />今迄の中で廻った中でもイギリスのコッツウォルズ地方のボートン=オン=ザ=ウォーターの街と同じくらい緑と川が清々しい気持ちで散策させてくれる。<br /><br />故郷の札幌の隣の街小樽の運河はアムステルダムの運河と比較するとかなり見劣りがする。<br />運河前の立派な建物を見てオランダと日本との差を大きく感じさせられた。<br /><br />そんなアムステルダムに意外だがポルノショップが駅前の目抜き通りにあり国民性の違いを感じた。<br /><br />旅行の最後になると疲れが出て来て動く範囲が狭くなった。<br /><br /><br /><br />

    13:51
    マグナ プラザ
    豪華な外観のショッピングモ-ル

    アムステルダムはブラブラ散策するには運河付近の街の景色が良くていい街。
    今迄の中で廻った中でもイギリスのコッツウォルズ地方のボートン=オン=ザ=ウォーターの街と同じくらい緑と川が清々しい気持ちで散策させてくれる。

    故郷の札幌の隣の街小樽の運河はアムステルダムの運河と比較するとかなり見劣りがする。
    運河前の立派な建物を見てオランダと日本との差を大きく感じさせられた。

    そんなアムステルダムに意外だがポルノショップが駅前の目抜き通りにあり国民性の違いを感じた。

    旅行の最後になると疲れが出て来て動く範囲が狭くなった。



  • 16:55<br />KLM スキポ-ル空港17:50発 成田12:00着の直行便で日本へ帰国<br />

    16:55
    KLM スキポ-ル空港17:50発 成田12:00着の直行便で日本へ帰国

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2016年 ドイツの旅

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集