ベルヒテスガーデン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ミュンヘンから電車でベルヒテスガ-デンを経由しイ-グルズネストへ行く予定だったが曇天のためイ-グルズネストからの下界の眺望は雲で無理そうなのでケ-ニヒス湖の遊覧に変更。<br />船着き場から 出発して15分位で船員がトランペットを吹きこだまを聴く。<br />1時間弱で終点のSalet に到着、下船してすぐに絶壁の下に放牧された牛達のカウベルが聴こえて天国的な雰囲気。<br />高山植物のような花が咲いている遊歩道を30分弱歩くと山々に囲まれ澄んだ小さな湖のオ-バ-湖(Obersee)が見えてくる。<br /><br />ここから見えるRöthbach滝はかなりの高さで日本の滝より高そうに見えた。日本画家 東山魁夷「緑深き湖」の描かれた場所らしい。<br /><br />曇ったことも幸いして雲と絶壁に囲まれた神秘的な湖の景色は正に秘境。<br /><br />帰りにレストランで飲んだ牛乳は濃くて後口が良かった。<br /><br />□ 6/24(金) 成田空港→オランダ スキポ-ル空港乗継ぎ→ミュンヘン空港  ミュンヘン泊 <br />□ 6/25(土) ノイシュバンシュタイン城,ヴィ-ス教会 ミュンヘン泊<br />■ 6/26(日) 日中 ケ-ニヒス湖,オ-バ-湖(Obersee ) <br />□ 6/26(日)  夜   ミュンヘン旧市街  ミュンヘン泊<br />□ 6/27(月) 午前 ミュンヘン旧市街<br />□ 6/27(月) 午後 ハイデルベルク城 ハイデルベルク泊<br />□ 6/28(火) 午前 ハイデルベルク<br />□ 6/28(火) 午後 ヴュルツブルク  ロ-テンブルク泊<br />□ 6/28(火) 夜 ロ-テンブルク旧市街 ロ-テンブルク泊<br />□ 6/29(水) 午前 ディンケルスビュール<br />□ 6/29(水) 午後 ニュルンベルク<br />□ 6/29(水) 夜 ロ-テンブルク旧市街  ロ-テンブルク泊<br />□ 6/30(木) 午前 ロ-テンブルク<br />□ 6/30(木) 午後 フランクフルト  フランクフルト泊<br />□ 7/1 (金) ライン川下り(リュ-デスハイム→ボッパルト),<br />                マインツ  ケルン泊<br />□ 7/2 (土) 午後 アムステルダム ザ-ンセ・スカンス アムステルダム泊<br />□ 7/3 (日) 日中  アムステルダム旧市街観光<br />□ 7/3 (日) 夕方  オランダ スキポ-ル空港発(成田直行)機内泊 <br />    7/4 (月) 成田空港着<br /><br />表紙画像はオ-バ-湖

2016年ドイツの旅 (2) フィヨルド湖のケ-ニヒス湖遊覧、秘境オ-バ-湖へ向う

18いいね!

2016/06/26 - 2016/06/26

38位(同エリア109件中)

旅行記グループ 2016年 ドイツの旅

0

30

MK988さん

この旅行記のスケジュール

2016/06/26

  • 6:30発 ミュンヘン中央駅迄5分

  • 6:55発 M79007(MeridianTrains) Salzburg Hbf 行き

  • ベルヒテスガ-デン駅からバス841線 Königssee行き 約10分

  • ケ-ニヒス湖船着場乗船 10時発 終点Sale-Obersee11時着

  • Slet-Oberseeで下船しオ-バ-湖迄徒歩30分

  • Salet 12:30頃発 ケ-ニヒス湖船着場13:30頃着

  • バス841線 ベルヒテスガ-デン駅行き

  • バス840線 ベルヒテスガ-デン駅13:55頃発 ザルツブルク駅14:44頃着

  • ザルツブルク発 ミュンヘン中央駅着

  • 約5分

この旅行記スケジュールを元に

ミュンヘンから電車でベルヒテスガ-デンを経由しイ-グルズネストへ行く予定だったが曇天のためイ-グルズネストからの下界の眺望は雲で無理そうなのでケ-ニヒス湖の遊覧に変更。
船着き場から 出発して15分位で船員がトランペットを吹きこだまを聴く。
1時間弱で終点のSalet に到着、下船してすぐに絶壁の下に放牧された牛達のカウベルが聴こえて天国的な雰囲気。
高山植物のような花が咲いている遊歩道を30分弱歩くと山々に囲まれ澄んだ小さな湖のオ-バ-湖(Obersee)が見えてくる。

ここから見えるRöthbach滝はかなりの高さで日本の滝より高そうに見えた。日本画家 東山魁夷「緑深き湖」の描かれた場所らしい。

曇ったことも幸いして雲と絶壁に囲まれた神秘的な湖の景色は正に秘境。

帰りにレストランで飲んだ牛乳は濃くて後口が良かった。

□ 6/24(金) 成田空港→オランダ スキポ-ル空港乗継ぎ→ミュンヘン空港 ミュンヘン泊
□ 6/25(土) ノイシュバンシュタイン城,ヴィ-ス教会 ミュンヘン泊
■ 6/26(日) 日中 ケ-ニヒス湖,オ-バ-湖(Obersee )
□ 6/26(日) 夜 ミュンヘン旧市街 ミュンヘン泊
□ 6/27(月) 午前 ミュンヘン旧市街
□ 6/27(月) 午後 ハイデルベルク城 ハイデルベルク泊
□ 6/28(火) 午前 ハイデルベルク
□ 6/28(火) 午後 ヴュルツブルク ロ-テンブルク泊
□ 6/28(火) 夜 ロ-テンブルク旧市街 ロ-テンブルク泊
□ 6/29(水) 午前 ディンケルスビュール
□ 6/29(水) 午後 ニュルンベルク
□ 6/29(水) 夜 ロ-テンブルク旧市街 ロ-テンブルク泊
□ 6/30(木) 午前 ロ-テンブルク
□ 6/30(木) 午後 フランクフルト フランクフルト泊
□ 7/1 (金) ライン川下り(リュ-デスハイム→ボッパルト),
マインツ ケルン泊
□ 7/2 (土) 午後 アムステルダム ザ-ンセ・スカンス アムステルダム泊
□ 7/3 (日) 日中 アムステルダム旧市街観光
□ 7/3 (日) 夕方 オランダ スキポ-ル空港発(成田直行)機内泊
7/4 (月) 成田空港着

表紙画像はオ-バ-湖

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
KLMオランダ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 9:53<br />ミュンヘン中央駅から電車とバスでベルヒテスガ-デン経由でケ-ニヒス湖に到着。<br />所要時間3時間、ミュンヘン中央駅で朝食のパンを購入。

    9:53
    ミュンヘン中央駅から電車とバスでベルヒテスガ-デン経由でケ-ニヒス湖に到着。
    所要時間3時間、ミュンヘン中央駅で朝食のパンを購入。

  • 9:54<br />ケ-ニヒス湖の船着場

    9:54
    ケ-ニヒス湖の船着場

  • 9:54<br />遊覧船が到着

    9:54
    遊覧船が到着

  • 10:16<br />船員(中央)がトランペットを取り出す。

    10:16
    船員(中央)がトランペットを取り出す。

  • 10:18<br />船が出て15分位で山に向かってトランペットを吹いてこだまを聴かせるデモンストレ-ションをする。<br />

    10:18
    船が出て15分位で山に向かってトランペットを吹いてこだまを聴かせるデモンストレ-ションをする。

  • 10:18<br />山が入り組みフィヨルド湖の景色らしくなってきた。<br />

    10:18
    山が入り組みフィヨルド湖の景色らしくなってきた。

  • 遠くに聖バルトロメ-僧院が見えてきた。

    遠くに聖バルトロメ-僧院が見えてきた。

  • 10:35<br />玉ねぎのような形の赤いド-ムが特徴的な聖バルトロメ-僧院に近づく。<br />一見小さく見えるが近くの人の大きさに比べると実際は大きい建物ということがわかる。

    イチオシ

    10:35
    玉ねぎのような形の赤いド-ムが特徴的な聖バルトロメ-僧院に近づく。
    一見小さく見えるが近くの人の大きさに比べると実際は大きい建物ということがわかる。

  • 10:37<br />聖バルトロメ-僧院の船着場に到着、多くの観光客や団体客はここで下船。<br />先程まで隣にいた中国のガイドさんが団体客相手に船内で解説をする声がうっとうしかったが団体客が下船し静かになった。

    10:37
    聖バルトロメ-僧院の船着場に到着、多くの観光客や団体客はここで下船。
    先程まで隣にいた中国のガイドさんが団体客相手に船内で解説をする声がうっとうしかったが団体客が下船し静かになった。

  • 10:41<br />船は終点のSaletへ向い聖バルトロメ-僧院から遠ざかる。

    10:41
    船は終点のSaletへ向い聖バルトロメ-僧院から遠ざかる。

  • 10:53<br />ザレ(Salet)の船着場が見えてきた。

    10:53
    ザレ(Salet)の船着場が見えてきた。

  • 10:54<br />Saletの船着場に近づいた。<br />湖の色がきれいなエメラルドグリ-ンになっている。

    10:54
    Saletの船着場に近づいた。
    湖の色がきれいなエメラルドグリ-ンになっている。

  • 11:02<br />ザレ(Salet)の船着場に到着

    11:02
    ザレ(Salet)の船着場に到着

  • 11:11<br />絶壁の下は牛の放牧地になっている。

    11:11
    絶壁の下は牛の放牧地になっている。

  • 11:16<br />渓流の水がきれい。

    11:16
    渓流の水がきれい。

  • 11:17<br />放牧された牛達のカウベルが聴こえて天国的な雰囲気。

    11:17
    放牧された牛達のカウベルが聴こえて天国的な雰囲気。

  • 11:19<br />遠くにRöthbach滝が見える。

    11:19
    遠くにRöthbach滝が見える。

  • 10:25<br />鮮やかな濃い緑色の林

    10:25
    鮮やかな濃い緑色の林

  • 11:27<br />オ-バ-湖に到着、晴れていないのでかえって神秘的な景色になっている。

    11:27
    オ-バ-湖に到着、晴れていないのでかえって神秘的な景色になっている。

  • 中央を拡大<br />日本画家 東山魁夷「緑深き湖」の描かれた場所らしい。<br />

    中央を拡大
    日本画家 東山魁夷「緑深き湖」の描かれた場所らしい。

  • 11:28<br />水がきれいなので湖の底が見える。

    イチオシ

    11:28
    水がきれいなので湖の底が見える。

  • 11:30<br />絶景を見ると手を広げ万歳のポ-ズになってしまう気持ちが良くわかる。<br />カメラで撮影した写真では絶景の空気感、立体(奥行)感がかなり削(そ)がれてしまっている。<br /><br />写真の画像を沢山見ると感激がどんどん薄くなるという人もいるがそれでも実際現場で見ると新たな感動が起こるので旅行したくなる。

    イチオシ

    11:30
    絶景を見ると手を広げ万歳のポ-ズになってしまう気持ちが良くわかる。
    カメラで撮影した写真では絶景の空気感、立体(奥行)感がかなり削(そ)がれてしまっている。

    写真の画像を沢山見ると感激がどんどん薄くなるという人もいるがそれでも実際現場で見ると新たな感動が起こるので旅行したくなる。

  • 11:56<br />来た道を引き返しザレ(Salet)の船着場の手前200m位のところにレストラン<br />Gaststätte Salet-Almがある。<br />2種類の牛乳を飲んでみたが、そのうちの一つは北海道の十勝の牧場で飲んだ牛乳のようにクセがなく味が濃くて美味しい。<br /><br />このあとの2018年の旅行でスイスのグリンデルワルトで買った牛乳も濃くはないがクセがなくて美味しかった。

    11:56
    来た道を引き返しザレ(Salet)の船着場の手前200m位のところにレストラン
    Gaststätte Salet-Almがある。
    2種類の牛乳を飲んでみたが、そのうちの一つは北海道の十勝の牧場で飲んだ牛乳のようにクセがなく味が濃くて美味しい。

    このあとの2018年の旅行でスイスのグリンデルワルトで買った牛乳も濃くはないがクセがなくて美味しかった。

  • 12:14<br />ザレ(Salet)の美しい景色は忘れがたい。<br />この辺をベルヒテスガ-デンアルプスというウイキペディア英語版の解説があった。山腹に夏季放牧場「アルプ/アルム」が沢山あるからアルプスというのか、同じアルプス山脈の一部なのでアルプスというのかわからないが・・・。<br /><br />景色を見る時何故か人がいない方が自然との距離が近くなるように感じる。<br />このあとケ-ニヒス湖岸へ遊覧船で戻りバスでベルヒテスガ-デンへ向う。

    12:14
    ザレ(Salet)の美しい景色は忘れがたい。
    この辺をベルヒテスガ-デンアルプスというウイキペディア英語版の解説があった。山腹に夏季放牧場「アルプ/アルム」が沢山あるからアルプスというのか、同じアルプス山脈の一部なのでアルプスというのかわからないが・・・。

    景色を見る時何故か人がいない方が自然との距離が近くなるように感じる。
    このあとケ-ニヒス湖岸へ遊覧船で戻りバスでベルヒテスガ-デンへ向う。

  • 拡大

    拡大

  • 13:49<br />ベルヒテスガ-デン駅に到着。<br />壁には宗教画が描かれている。

    13:49
    ベルヒテスガ-デン駅に到着。
    壁には宗教画が描かれている。

  • 13:49<br />反対側の壁にはスキ-やソリ遊びをする人達が描かれている。

    13:49
    反対側の壁にはスキ-やソリ遊びをする人達が描かれている。

  • 14:35<br />行きのル-トは電車でミュンヘン中央駅からフライラッシング経由でベルヒテスガ-デン駅だったが、フライラッシング駅からベルヒテスガ-デン駅の途中駅で停車しバスでベルヒテスガ-デン駅迄振替輸送した。<br />帰りは行きと経路を変更しザルツブルク駅経由ミュンヘン駅で帰ることとし、ベルヒテスガ-デン駅からザルツブルク駅行きのバスに乗った。<br /><br />画像はザルツブルクの街に入ったところの車窓。

    14:35
    行きのル-トは電車でミュンヘン中央駅からフライラッシング経由でベルヒテスガ-デン駅だったが、フライラッシング駅からベルヒテスガ-デン駅の途中駅で停車しバスでベルヒテスガ-デン駅迄振替輸送した。
    帰りは行きと経路を変更しザルツブルク駅経由ミュンヘン駅で帰ることとし、ベルヒテスガ-デン駅からザルツブルク駅行きのバスに乗った。

    画像はザルツブルクの街に入ったところの車窓。

  • 14:39<br />バスからザルツブルクの旧市街と丘の上にホ-エンザルツブルク城が見える。<br />このあとザルツブルク駅近くでスタバのコ-ヒ-を飲んでから電車でミュンヘンに戻った。

    14:39
    バスからザルツブルクの旧市街と丘の上にホ-エンザルツブルク城が見える。
    このあとザルツブルク駅近くでスタバのコ-ヒ-を飲んでから電車でミュンヘンに戻った。

  • 前年の2015年の天気の良い日に付近の場所で撮影した画像では、ご当地の作曲家モ-ツァルトの交響曲「ジュピタ-」のように爽やかで軽快な景色だった。

    前年の2015年の天気の良い日に付近の場所で撮影した画像では、ご当地の作曲家モ-ツァルトの交響曲「ジュピタ-」のように爽やかで軽快な景色だった。

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2016年 ドイツの旅

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集