杭州旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「冬休みどっか行かへん?」と友人に誘われました。が、ヒマはあってもお金がないpacorin、消去法的に行き先を上海に決めました。<br />休みを2日フライングゲットして、南京や紹興・杭州へのプチトリップを入れつつ、個人旅行で旅してきました。<br /><br />この旅行記は旅の4日目と5日目、上海から1泊2日で電車旅をした時の、杭州の様子です。滅多に雪が積もらないという杭州で雪景色を楽しむことができました。枚数が多いのでさらっと流してください。<br /><br /><旅程><br /><br />12/27 14:10 関空 MU516 15:55 上海浦東<br />           (上海マリオット・ホテル・シティセンター泊)<br />12/28 南京日帰り旅行 (上海マリオット・ホテル・シティセンター泊)<br />12/29 上海      (レ スイート オリエント・バンド上海泊)<br />12/30 紹興・杭州   (JWマリオット・ホテル杭州泊)<br />12/31 杭州→上海    (レ スイート オリエント・バンド上海泊)    <br />1/1 上海       (レ スイート オリエント・バンド上海泊)<br />1/2 ディズニーリゾートへ移動    (トイ・ストーリー・ホテル泊)<br />1/3 上海ディズニーランド      (トイ・ストーリー・ホテル泊)<br />1/4 10:00 上海浦東 MU515 13:10 関空

2018-2019冬休み 年越し上海 Vol.6 雪の杭州観光編

71いいね!

2018/12/30 - 2018/12/31

8位(同エリア897件中)

旅行記グループ 年越し上海

0

130

pacorin

pacorinさん

この旅行記のスケジュール

2018/12/30

  • 17:34 紹興北 G7584  17:53 杭州東 (高鉄)

  • 火車東駅 → 武林広場 (地下鉄)

  • 定安路 → 火車東駅 (地下鉄)

  • 16:26 杭州東  G7518 17:25 上海虹橋 (高鉄)

この旅行記スケジュールを元に

「冬休みどっか行かへん?」と友人に誘われました。が、ヒマはあってもお金がないpacorin、消去法的に行き先を上海に決めました。
休みを2日フライングゲットして、南京や紹興・杭州へのプチトリップを入れつつ、個人旅行で旅してきました。

この旅行記は旅の4日目と5日目、上海から1泊2日で電車旅をした時の、杭州の様子です。滅多に雪が積もらないという杭州で雪景色を楽しむことができました。枚数が多いのでさらっと流してください。

<旅程>

12/27 14:10 関空 MU516 15:55 上海浦東
           (上海マリオット・ホテル・シティセンター泊)
12/28 南京日帰り旅行 (上海マリオット・ホテル・シティセンター泊)
12/29 上海      (レ スイート オリエント・バンド上海泊)
12/30 紹興・杭州   (JWマリオット・ホテル杭州泊)
12/31 杭州→上海    (レ スイート オリエント・バンド上海泊)    
1/1 上海       (レ スイート オリエント・バンド上海泊)
1/2 ディズニーリゾートへ移動    (トイ・ストーリー・ホテル泊)
1/3 上海ディズニーランド      (トイ・ストーリー・ホテル泊)
1/4 10:00 上海浦東 MU515 13:10 関空

交通手段
鉄道
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • <旅行4日目・夕方><br /><br />高鉄で紹興から杭州に移動してきました。<br />地下鉄で火車東駅から武林広場に向かいます。

    <旅行4日目・夕方>

    高鉄で紹興から杭州に移動してきました。
    地下鉄で火車東駅から武林広場に向かいます。

  • 武林広場駅から地上に出ると、雪がわさわさ降っていて、バイクのシートに積もり始めていました。

    武林広場駅から地上に出ると、雪がわさわさ降っていて、バイクのシートに積もり始めていました。

  • 暗くてよくわからなかったけど、駅には大きなショッピングセンターらしき建物が直結していました。<br />とにかく寒いので、さっさと歩いてホテルを目指します。

    暗くてよくわからなかったけど、駅には大きなショッピングセンターらしき建物が直結していました。
    とにかく寒いので、さっさと歩いてホテルを目指します。

  • 今夜のお宿はJWマリオットホテル杭州<br />https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/hghjw-jw-marriott-hotel-hangzhou<br /><br />駅から少し離れていたけど、建物がきれいそうなホテルを選びました。

    今夜のお宿はJWマリオットホテル杭州
    https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/hghjw-jw-marriott-hotel-hangzhou

    駅から少し離れていたけど、建物がきれいそうなホテルを選びました。

  • チェックインのカウンターでは、なぜかペコちゃんがお出迎え。<br />上海のマリオットでも思ったけど、フロントに漂う香りが合わない!なんだか香水のような。友人はわからないと言ってたけど、長くいると気分が悪くなりました。

    チェックインのカウンターでは、なぜかペコちゃんがお出迎え。
    上海のマリオットでも思ったけど、フロントに漂う香りが合わない!なんだか香水のような。友人はわからないと言ってたけど、長くいると気分が悪くなりました。

  • お部屋はそんなことないんだけどね。<br />ダブルベッド2台のデラックスルームは広々としておりました。<br />

    お部屋はそんなことないんだけどね。
    ダブルベッド2台のデラックスルームは広々としておりました。

  • そしてお約束のスケスケバスルーム(笑)ロールカーテンがあったので問題なし。<br />とりあえず、ゴハン食べに行きます。

    そしてお約束のスケスケバスルーム(笑)ロールカーテンがあったので問題なし。
    とりあえず、ゴハン食べに行きます。

  • 雪が降って寒かったので、火鍋でも食べたいな~とホテルを出たら、近くにそれらしき店があったのでのぞいてみました。が、元々クラブか何かだったような店は怪しげな雰囲気で、店先でメニューを見せてと言っても「とにかく中に入って」と2階へ案内され、そこに漂う羊臭にノックアウトされて逃げ帰りました(汗)<br /><br />あまり遠くに行きたくないので適当な店に入り、寒いのにビールを飲んじゃいました。千島湖啤酒は浙江省のビールなんですね。<br />

    雪が降って寒かったので、火鍋でも食べたいな~とホテルを出たら、近くにそれらしき店があったのでのぞいてみました。が、元々クラブか何かだったような店は怪しげな雰囲気で、店先でメニューを見せてと言っても「とにかく中に入って」と2階へ案内され、そこに漂う羊臭にノックアウトされて逃げ帰りました(汗)

    あまり遠くに行きたくないので適当な店に入り、寒いのにビールを飲んじゃいました。千島湖啤酒は浙江省のビールなんですね。

  • 酸菜が入った牛肉麺でちょっとあったまりました。

    酸菜が入った牛肉麺でちょっとあったまりました。

  • 「餃子」の文字でうっかり焼餃子を思い浮かべて注文してしまいましたが、中国の餃子は水餃子だった!おまけに友人が数を聞き間違え、大量に注文しすぎたっ。<br />とりあえずお腹はいっぱいになったので、ホテルに戻ります。<br /><br />友人は夜にホテルのプールへ行ったようですが、お子様連れが多く、カオス状態だったようです。杭州は観光地なので人民の家族連れも多そうです。

    「餃子」の文字でうっかり焼餃子を思い浮かべて注文してしまいましたが、中国の餃子は水餃子だった!おまけに友人が数を聞き間違え、大量に注文しすぎたっ。
    とりあえずお腹はいっぱいになったので、ホテルに戻ります。

    友人は夜にホテルのプールへ行ったようですが、お子様連れが多く、カオス状態だったようです。杭州は観光地なので人民の家族連れも多そうです。

  • <旅行5日目><br /><br />おはようございます。カーテンを開けたらこの雪景色!

    <旅行5日目>

    おはようございます。カーテンを開けたらこの雪景色!

  • 朝食会場は広くて洋食も中華も豊富にありました。卵料理もオムレツやスクランブルエッグの他にエッグベネディクトも注文できたり、連泊して色々食べたくなる感じでした。

    朝食会場は広くて洋食も中華も豊富にありました。卵料理もオムレツやスクランブルエッグの他にエッグベネディクトも注文できたり、連泊して色々食べたくなる感じでした。

  • この日は前日にホテルのデスクで予約していた杭州半日ツアーに参加します。<br />英語ガイドと運転手付きのプライベートツアーで、2人参加だと4時間で1人750元。

    この日は前日にホテルのデスクで予約していた杭州半日ツアーに参加します。
    英語ガイドと運転手付きのプライベートツアーで、2人参加だと4時間で1人750元。

  • 10時にホテルを出発し、西湖の西のほとりにある「郭庄」へ。ホテルからの道中、車内ではガイドさんに中国の歴史について質問しまくっていました。

    10時にホテルを出発し、西湖の西のほとりにある「郭庄」へ。ホテルからの道中、車内ではガイドさんに中国の歴史について質問しまくっていました。

  • 「郭庄」は清代(19世紀)のシルク商人の別荘です。

    「郭庄」は清代(19世紀)のシルク商人の別荘です。

  • 雪が積もっていい感じ♪

    雪が積もっていい感じ♪

  • 杭州は浙江省の省都であり、中国六大古都(北京・南京・西安・洛陽・開封・杭州)の一つです。

    杭州は浙江省の省都であり、中国六大古都(北京・南京・西安・洛陽・開封・杭州)の一つです。

  • 五代十国の時代、呉越国(893~978)の都となり、南宋時代(1127~1280)には事実上の首都、臨安府が置かれました。

    五代十国の時代、呉越国(893~978)の都となり、南宋時代(1127~1280)には事実上の首都、臨安府が置かれました。

  • 杭州出身のガイドさんは杭州出身であることを誇りに思っているようでした。歴史ある町ですしね。

    杭州出身のガイドさんは杭州出身であることを誇りに思っているようでした。歴史ある町ですしね。

  • コスプレイヤーさんに遭遇。<br />

    コスプレイヤーさんに遭遇。

  • あらよっと。

    あらよっと。

  • ガイドさんによると、杭州では雪が降っても積もることは珍しいそうな。

    ガイドさんによると、杭州では雪が降っても積もることは珍しいそうな。

  • あ、人が写り込んでいるのに気がつかなかったわ。

    あ、人が写り込んでいるのに気がつかなかったわ。

  • 西湖は、杭州随一の景勝地で、唐の時代から数多くの詩人・文人に詠い継がれてきた湖です。

    西湖は、杭州随一の景勝地で、唐の時代から数多くの詩人・文人に詠い継がれてきた湖です。

  • 「西湖十景」と呼ばれるビュースポットが有名ですが、西側から全体を眺めるこの景色もなかなかなもの。

    「西湖十景」と呼ばれるビュースポットが有名ですが、西側から全体を眺めるこの景色もなかなかなもの。

  • 遠くにうっすら見えているのは雷峰塔かなぁ?「雷峰夕照」として西湖十景にも数えられていて、特に夕暮れの風景が美しいとされているそうです。<br />

    遠くにうっすら見えているのは雷峰塔かなぁ?「雷峰夕照」として西湖十景にも数えられていて、特に夕暮れの風景が美しいとされているそうです。

  • 雪景色で風景5割増し♪

    雪景色で風景5割増し♪

  • 立派な建築物とお庭です。

    立派な建築物とお庭です。

  • ちなみに西湖は遊泳禁止。

    ちなみに西湖は遊泳禁止。

  • 2011年に「杭州西湖の文化的景観」として世界文化遺産に登録されました。

    2011年に「杭州西湖の文化的景観」として世界文化遺産に登録されました。

  • マルコ・ポーロは『東方見聞録』で、杭州を世界で最も優美な都市と絶賛していたらしい。『東方見聞録』は学生時代に読んだけど、記憶にないな~

    マルコ・ポーロは『東方見聞録』で、杭州を世界で最も優美な都市と絶賛していたらしい。『東方見聞録』は学生時代に読んだけど、記憶にないな~

  • カップルが写真撮影をしていました。

    カップルが写真撮影をしていました。

  • こっちでは・・・

    こっちでは・・・

  • モデルらしき人をオジサンが撮影していました。

    モデルらしき人をオジサンが撮影していました。

  • 池のある風景。何やらオブジェが沢山ぶら下がっている様子。

    池のある風景。何やらオブジェが沢山ぶら下がっている様子。

  • 池の周りを歩いています。

    池の周りを歩いています。

  • これぞ西湖って感じの一枚。

    これぞ西湖って感じの一枚。

  • さげもん風オブジェの正体はこちら。学生か誰かがお面に色付けをするイベントだったみたいです。

    さげもん風オブジェの正体はこちら。学生か誰かがお面に色付けをするイベントだったみたいです。

  • この方の精神状態は大丈夫かしら?(笑)

    この方の精神状態は大丈夫かしら?(笑)

  • 池の散策終了。

    池の散策終了。

  • 西湖のほとりの素敵な別荘でした。

    西湖のほとりの素敵な別荘でした。

  • 30分程度で見学終了。次行きまーす。

    30分程度で見学終了。次行きまーす。

  • 飛来峰にやってきました。ここにもありましたよ、KFC。

    飛来峰にやってきました。ここにもありましたよ、KFC。

  • 飛来峰は霊隠寺前の岩壁に刻まれた石仏群です。<br />霊隠寺は晋代326年、インドの高僧である慧理によって建立された禅宗院で、杭州で最も古いお寺だそうです。

    飛来峰は霊隠寺前の岩壁に刻まれた石仏群です。
    霊隠寺は晋代326年、インドの高僧である慧理によって建立された禅宗院で、杭州で最も古いお寺だそうです。

  • 緑のポストかわいい。

    緑のポストかわいい。

  • 霊隠寺は別料金なので見学せず。

    霊隠寺は別料金なので見学せず。

  • 天西尺咫 咫尺西天? <br /><br />意味を聞いたはずだけど、忘れてしまいました・・・。

    天西尺咫 咫尺西天? 

    意味を聞いたはずだけど、忘れてしまいました・・・。

  • 霊隠寺は人気観光地のようで、多くの人民が訪れていました。

    霊隠寺は人気観光地のようで、多くの人民が訪れていました。

  • このお馬さんは…?

    このお馬さんは…?

  • 飛来峰にまいります。

    飛来峰にまいります。

  • 青林洞

    青林洞

  • 五代の呉越時代(10世紀)に創られたようです。

    五代の呉越時代(10世紀)に創られたようです。

  • なかなか細かいレリーフです。顔の部分が壊れているのは、文化大革命で破壊されたと言っていたような…(記憶曖昧)

    なかなか細かいレリーフです。顔の部分が壊れているのは、文化大革命で破壊されたと言っていたような…(記憶曖昧)

  • ご丁寧に全部壊してある・・・。

    ご丁寧に全部壊してある・・・。

  • 洞窟の中から。

    洞窟の中から。

  • ボケちゃいました。

    ボケちゃいました。

  • 右側の両手がツルツル。大人気?

    右側の両手がツルツル。大人気?

  • この方も大人気。

    この方も大人気。

  • 頭上注意。

    頭上注意。

  • こちらは元代(1271-1368)の阿弥陀像。

    こちらは元代(1271-1368)の阿弥陀像。

  • お坊さんのお墓だっけ?

    お坊さんのお墓だっけ?

  • こちらも元代。馬のレリーフがあります。

    こちらも元代。馬のレリーフがあります。

  • すごいお腹ですね。

    すごいお腹ですね。

  • お坊さんが天竺に行く様子がモチーフのようです。

    お坊さんが天竺に行く様子がモチーフのようです。

  • さりげなくいらっしゃる。

    さりげなくいらっしゃる。

  • また洞窟に入ります。

    また洞窟に入ります。

  • 洞窟の中にもいらっしゃいます。(フラッシュ撮影)

    洞窟の中にもいらっしゃいます。(フラッシュ撮影)

  • 上から光がさしていました。

    上から光がさしていました。

  • 割とポップな字体です。

    割とポップな字体です。

  • こちらは達筆な感じ。

    こちらは達筆な感じ。

  • 岩山の至るところに彫られています。

    岩山の至るところに彫られています。

  • きれいな川です。

    きれいな川です。

  • どれだったか忘れてしまったけど、突然ガイドさんが「あれは新しい仏像。数年前につくりました」と言うではありませんか。「え、なんで?」と聞くと、「この辺は仏像がなくて見るものがないから。古い感じの仏像をつくってはめ込みました」だって!そういう発想が中国っぽいよね。

    どれだったか忘れてしまったけど、突然ガイドさんが「あれは新しい仏像。数年前につくりました」と言うではありませんか。「え、なんで?」と聞くと、「この辺は仏像がなくて見るものがないから。古い感じの仏像をつくってはめ込みました」だって!そういう発想が中国っぽいよね。

  • だから本当のことでも「偽物なんじゃないの?」と思ってしまうことがあるんだよ。

    だから本当のことでも「偽物なんじゃないの?」と思ってしまうことがあるんだよ。

  • これはたぶん価値があるやつ(笑)

    これはたぶん価値があるやつ(笑)

  • あ、メインの布袋さんが見えてきました!

    あ、メインの布袋さんが見えてきました!

  • 飛来峰で一番大きな彫刻です。

    飛来峰で一番大きな彫刻です。

  • この並びは素晴らしい。

    この並びは素晴らしい。

  • 布袋さんの周りの表情もなんとも言えない感じ。

    布袋さんの周りの表情もなんとも言えない感じ。

  • 世界史の中でも中国史はあんまり好きじゃなかったけど、ちょっと興味を持ってきました。過去の歴史と現代の発展のギャップがおもしろい。

    世界史の中でも中国史はあんまり好きじゃなかったけど、ちょっと興味を持ってきました。過去の歴史と現代の発展のギャップがおもしろい。

  • これだけ囲われてるのはなぜ?

    これだけ囲われてるのはなぜ?

  • ホテルから傘を借りて観光していました。

    ホテルから傘を借りて観光していました。

  • この日は大晦日なので人民も沢山お寺に来ていました。人民にとって1月1日は特に意味はないけど、12月31日にはお寺に参拝するらしいです。

    この日は大晦日なので人民も沢山お寺に来ていました。人民にとって1月1日は特に意味はないけど、12月31日にはお寺に参拝するらしいです。

  • 塀の隙間からパシャリ。

    塀の隙間からパシャリ。

  • いつの間にやらアマンファンユンの敷地内を歩いています。<br />https://www.aman.com/ja-jp/resorts/amanfayun

    いつの間にやらアマンファンユンの敷地内を歩いています。
    https://www.aman.com/ja-jp/resorts/amanfayun

  • 茶畑と竹林に囲まれたアマンファユンは、中国の伝統と仏教の文化が織りなすスピリチュアル サンクチュアリです。(HP引用文)

    茶畑と竹林に囲まれたアマンファユンは、中国の伝統と仏教の文化が織りなすスピリチュアル サンクチュアリです。(HP引用文)

  • 古代技術を駆使して復元された何世紀もの歴史を誇るこの村で、のんびりとした散策をお楽しみください。<br /><br />なるほど、この建物たちはこういうテイストにつくられたものだったのね。<br />って、豚の顔こわいからっ!

    古代技術を駆使して復元された何世紀もの歴史を誇るこの村で、のんびりとした散策をお楽しみください。

    なるほど、この建物たちはこういうテイストにつくられたものだったのね。
    って、豚の顔こわいからっ!

  • 高級リゾートホテルの敷地内をお散歩させていただきました。

    高級リゾートホテルの敷地内をお散歩させていただきました。

  • ここで車が迎えに来てたので次行きます。<br />ちなみに昼食をはさむとガイドの分も払ったりしないといけないし、時間もあまりないので、10時から14時まで4時間通しで観光しています。

    ここで車が迎えに来てたので次行きます。
    ちなみに昼食をはさむとガイドの分も払ったりしないといけないし、時間もあまりないので、10時から14時まで4時間通しで観光しています。

  • 杭州は龍井茶という緑茶の産地であります。

    杭州は龍井茶という緑茶の産地であります。

  • 茶畑エリアにやってきました。

    茶畑エリアにやってきました。

  • この電光掲示板、油断していると「社会主義核心価値観」のスローガンが表示されます(笑)

    この電光掲示板、油断していると「社会主義核心価値観」のスローガンが表示されます(笑)

  • 茶畑です。

    茶畑です。

  • 茶葉博物館を見学します。

    茶葉博物館を見学します。

  • 時代ごとの「茶」の漢字を見ながら歩きます。

    時代ごとの「茶」の漢字を見ながら歩きます。

  • これは「茶」とはわからないな。

    これは「茶」とはわからないな。

  • これは「茶」ですね。

    これは「茶」ですね。

  • 池の鯉。

    池の鯉。

  • 博物館入口です。

    博物館入口です。

  • 緑のエリアでお茶が栽培されているんですね。

    緑のエリアでお茶が栽培されているんですね。

  • 「茶」の字の変遷。

    「茶」の字の変遷。

  • 陸羽<br />『茶経』を書いて、唐代にお茶の文化を広めた人。<br />ガイドさん曰く、中国人が好きな王朝は「唐」なんだって。様々な文化が花開いた良い時代という認識らしいです。

    陸羽
    『茶経』を書いて、唐代にお茶の文化を広めた人。
    ガイドさん曰く、中国人が好きな王朝は「唐」なんだって。様々な文化が花開いた良い時代という認識らしいです。

  • お茶の道具。亀の形をしているのは何だ?

    お茶の道具。亀の形をしているのは何だ?

  • 宋代の様子を再現。外でお茶を立ち飲みしてたんですかね?

    宋代の様子を再現。外でお茶を立ち飲みしてたんですかね?

  • 茶馬古道<br />馬がお茶を運んだ道。そんなのあったんですね~

    茶馬古道
    馬がお茶を運んだ道。そんなのあったんですね~

  • 西湖龍井の茶葉

    西湖龍井の茶葉

  • 緊圧茶<br />保存や運搬を容易にするために圧縮成形されたお茶。唐から宋代にかけて主流だったようです。

    緊圧茶
    保存や運搬を容易にするために圧縮成形されたお茶。唐から宋代にかけて主流だったようです。

  • 中国茶の産出量の割合は、<br />緑茶 61.04%<br />黒茶   13.93%<br />烏龍茶  13.02%<br />紅茶    10.67%<br />白茶      1.08%<br />黄茶      0.26%<br />         だそうです。

    中国茶の産出量の割合は、
    緑茶 61.04%
    黒茶 13.93%
    烏龍茶 13.02%
    紅茶 10.67%
    白茶 1.08%
    黄茶 0.26%
             だそうです。

  • 誰だったかなぁ?陸羽??

    誰だったかなぁ?陸羽??

  • 見学後、お茶の試飲をしました。龍井茶は中国茶って感じの独特なテイストでした。pacorinは普洱茶が好きなので、買いたいほどのお味ではなかったかな。<br /><br />ここで4時間の半日コースが終了。チェックアウトしていたのでホテルに戻る必要はなく、河坊街でおろしてもらうことにしました。すっかり忘れていたけど、借りていたホテルの傘はガイドさんに返却しておいてもらうことにしました。

    見学後、お茶の試飲をしました。龍井茶は中国茶って感じの独特なテイストでした。pacorinは普洱茶が好きなので、買いたいほどのお味ではなかったかな。

    ここで4時間の半日コースが終了。チェックアウトしていたのでホテルに戻る必要はなく、河坊街でおろしてもらうことにしました。すっかり忘れていたけど、借りていたホテルの傘はガイドさんに返却しておいてもらうことにしました。

  • 車の中から雷峰塔(たぶん)をパシャリ。

    車の中から雷峰塔(たぶん)をパシャリ。

  • 河坊街<br />清河坊とも言い、南宋時代(1127-1279)の街並みを再現した通りです。<br />

    河坊街
    清河坊とも言い、南宋時代(1127-1279)の街並みを再現した通りです。

  • なんだかものすごく悪そうな表情ですが。

    なんだかものすごく悪そうな表情ですが。

  • もうちょっと良い雰囲気の通りを想像していたけど、竹下通り的な観光地でした。

    もうちょっと良い雰囲気の通りを想像していたけど、竹下通り的な観光地でした。

  • そういえばお昼を食いっぱぐれている・・・。

    そういえばお昼を食いっぱぐれている・・・。

  • よくわからないけど、コレ買ってみよう。

    よくわからないけど、コレ買ってみよう。

  • 乾燥湯葉でビーフン巻いて焼いた、みたいな感じでした。

    乾燥湯葉でビーフン巻いて焼いた、みたいな感じでした。

  • 食べながら歩いて地下鉄駅に向かいます。

    食べながら歩いて地下鉄駅に向かいます。

  • すごく賑わっていました。お店を見る時間がなくてちょっと残念。

    すごく賑わっていました。お店を見る時間がなくてちょっと残念。

  • 河坊街をそれると団地エリアになりました。

    河坊街をそれると団地エリアになりました。

  • このエリアは緑色が好きなのかな?

    このエリアは緑色が好きなのかな?

  • お店の看板の文字が緑ばっかり。

    お店の看板の文字が緑ばっかり。

  • ほらね。

    ほらね。

  • 日よけも緑色。

    日よけも緑色。

  • 杭州の地下鉄の切符はカードタイプ。1号線が開通したのが2012年らしいので、まだ新しいです。定安路から高鉄の杭州東駅に向かいます。

    杭州の地下鉄の切符はカードタイプ。1号線が開通したのが2012年らしいので、まだ新しいです。定安路から高鉄の杭州東駅に向かいます。

  • 杭州東駅。この旅で最後の新幹線に乗ります。

    杭州東駅。この旅で最後の新幹線に乗ります。

  • 待ち合いで見つけたスローガン。「不忘初心、牢記使命、交通強国、鉄路先行」<br />どんどん高速鉄道網を拡大してきた中国、気合を感じます。<br /><br />ちなみに、「不忘初心」は習近平国家主席が2017年の新年の挨拶で言って流行ったらしい。<br />

    待ち合いで見つけたスローガン。「不忘初心、牢記使命、交通強国、鉄路先行」
    どんどん高速鉄道網を拡大してきた中国、気合を感じます。

    ちなみに、「不忘初心」は習近平国家主席が2017年の新年の挨拶で言って流行ったらしい。

  • ホームへ。

    ホームへ。

  • しっかり作業お願いしますよ。<br />2011年の脱線事故で車両が埋められていたのは衝撃的でした。

    しっかり作業お願いしますよ。
    2011年の脱線事故で車両が埋められていたのは衝撃的でした。

  • それでは上海に戻ります。<br /><br />Vol.7に続く。

    それでは上海に戻ります。

    Vol.7に続く。

71いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集