プノンペン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
念願のカンボジアのアンコールワットに行ってきました!<br />画像は、ワットプノンにてです。<br /><br />1日目…ちょい旅~2018 タイ・バンコク編~<br />2日目…カンボジア旅行記~2018 プノンペン編~その1→プノンペン市内観光→プノンペン(泊)<br />3日目…プノンペン国際空港→シェムリアップ国際空港→アンコールワット→シェムリアップ(泊)<br />4日目…シェムリアップ→プレアヴィヒア寺院→シェムリアップ(泊)<br />5日目…アンコールワット→アンコールトム→トンレサップ湖→シェムリアップ→シェムリアップ国際空港→タイ・バンコク/スワンナプーム国際空港→<br />6日目…→関西国際空港

カンボジア旅行記~2018 プノンペン編~その2

97いいね!

2018/11/14 - 2018/11/19

20位(同エリア932件中)

旅行記グループ カンボジア6日間!~2018~

0

32

ろくお

ろくおさん

念願のカンボジアのアンコールワットに行ってきました!
画像は、ワットプノンにてです。

1日目…ちょい旅~2018 タイ・バンコク編~
2日目…カンボジア旅行記~2018 プノンペン編~その1→プノンペン市内観光→プノンペン(泊)
3日目…プノンペン国際空港→シェムリアップ国際空港→アンコールワット→シェムリアップ(泊)
4日目…シェムリアップ→プレアヴィヒア寺院→シェムリアップ(泊)
5日目…アンコールワット→アンコールトム→トンレサップ湖→シェムリアップ→シェムリアップ国際空港→タイ・バンコク/スワンナプーム国際空港→
6日目…→関西国際空港

旅行の満足度
3.0
観光
3.0
ホテル
3.5
グルメ
3.0
交通
3.5
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ●G Mekong Hotel<br /><br />プノンペン空港から、お願いしていたツアー車で、ホテルまでやってきました。

    イチオシ

    地図を見る

    ●G Mekong Hotel

    プノンペン空港から、お願いしていたツアー車で、ホテルまでやってきました。

    G メコン ホテル ホテル

    プールのあるホテル。 by ろくおさん
  • ●G Mekong Hotel<br /><br />ドリンクとおしぼり頂きました。<br />取り敢えず、チェックインだけ済ませます。<br />午前中なので、まだ部屋は掃除中。<br />

    ●G Mekong Hotel

    ドリンクとおしぼり頂きました。
    取り敢えず、チェックインだけ済ませます。
    午前中なので、まだ部屋は掃除中。

  • ●G Mekong Hotel界隈<br /><br />さて、街の散策開始です。<br />ホテルを出るときに、ホテルの関係者に、かばんは前にねと、ジェスチャーされました。親切ですね。ありがたいです。<br />

    ●G Mekong Hotel界隈

    さて、街の散策開始です。
    ホテルを出るときに、ホテルの関係者に、かばんは前にねと、ジェスチャーされました。親切ですね。ありがたいです。

  • ●モニボン通り@プノンペン駅界隈<br /><br />早めのランチを…と思ってたのですが、行きたかったお店が、朝の営業終了で、行けませんでした。<br />なので、そのまま再び街ブラ。<br />

    ●モニボン通り@プノンペン駅界隈

    早めのランチを…と思ってたのですが、行きたかったお店が、朝の営業終了で、行けませんでした。
    なので、そのまま再び街ブラ。

  • ●バタナック・キャピタルタワー@プノンペン駅界隈<br /><br />ひと際目を引くこの建物。<br />プノンペンの街中のとっても近代的な建物。<br />バタナック・キャピタルタワー。<br />ブランドのお店や、今後はホテルが入るようです。<br /><br />

    ●バタナック・キャピタルタワー@プノンペン駅界隈

    ひと際目を引くこの建物。
    プノンペンの街中のとっても近代的な建物。
    バタナック・キャピタルタワー。
    ブランドのお店や、今後はホテルが入るようです。

    バタナックキャピタルタワー 現代・近代建築

  • ●ストゥーパ@プノンペン駅<br /><br />プノンペンの駅前にある金色のストゥーパ。<br />

    ●ストゥーパ@プノンペン駅

    プノンペンの駅前にある金色のストゥーパ。

  • ●プノンペン駅<br /><br />ストゥーパの後ろにプノンペン駅。<br />正式には、プノンペン・ロイヤル駅。<br />カンボジア王立鉄道の駅です。

    ●プノンペン駅

    ストゥーパの後ろにプノンペン駅。
    正式には、プノンペン・ロイヤル駅。
    カンボジア王立鉄道の駅です。

    プノンペン 鉄道駅

  • ●プノンペン駅から<br /><br />こちらが駅から。<br />ストゥーパの背後には、左手にバタナック・キャピタルタワー。<br />右手にカナディアンタワー。<br />

    イチオシ

    ●プノンペン駅から

    こちらが駅から。
    ストゥーパの背後には、左手にバタナック・キャピタルタワー。
    右手にカナディアンタワー。

  • ●プノンペン駅<br /><br />新車のCMですね。<br />実は、ここに来たのは意味がありまして。<br />明日、空港に向かうとき、列車で行こう思っていて、下見にやって来ました。<br /><br />

    ●プノンペン駅

    新車のCMですね。
    実は、ここに来たのは意味がありまして。
    明日、空港に向かうとき、列車で行こう思っていて、下見にやって来ました。

  • ●プノンペン駅<br /><br />時刻表です。<br />タイとの国境の街ポイペトまでの時刻表。<br />1日1往復。<br />すごい時間がかかるようです。<br />どんな列車なんでしょう。<br />

    ●プノンペン駅

    時刻表です。
    タイとの国境の街ポイペトまでの時刻表。
    1日1往復。
    すごい時間がかかるようです。
    どんな列車なんでしょう。

  • ●プノンペン駅<br /><br />ここがカンボジアの首都の駅。<br />う~ん、とってものんびり。<br />スタッフは数名いましたが、他は現地の人が椅子で寝てる(笑)。<br />の~んびり。

    ●プノンペン駅

    ここがカンボジアの首都の駅。
    う~ん、とってものんびり。
    スタッフは数名いましたが、他は現地の人が椅子で寝てる(笑)。
    の~んびり。

  • ●プノンペン駅<br /><br />ホームに出ると、シアヌークビルと空港シャトルの案内が出ています。<br />ロイヤル鉄道は、内戦からの線路修復を経て、2016年に営業を再開。<br />現在、北線と南線があるもよう。<br />南線の終点は、シアヌーク。<br />カンボジアのリゾートのようです。<br />所要時間は、約7時間かかるようです。

    ●プノンペン駅

    ホームに出ると、シアヌークビルと空港シャトルの案内が出ています。
    ロイヤル鉄道は、内戦からの線路修復を経て、2016年に営業を再開。
    現在、北線と南線があるもよう。
    南線の終点は、シアヌーク。
    カンボジアのリゾートのようです。
    所要時間は、約7時間かかるようです。

  • ●プノンペン駅<br /><br />どこかでこの花を見たような。<br />それも暑い国だったな…。

    イチオシ

    ●プノンペン駅

    どこかでこの花を見たような。
    それも暑い国だったな…。

  • ●プノンペン駅<br /><br />な~んにもな~い(笑)。<br />ただの広い敷地です(笑)。<br />空港シャトル便の情報がなく…。<br />相方曰く、運休しているのかも。<br />結局、明日、利用するのを中止にしました。<br />下見しにきて、正解でした。

    ●プノンペン駅

    な~んにもな~い(笑)。
    ただの広い敷地です(笑)。
    空港シャトル便の情報がなく…。
    相方曰く、運休しているのかも。
    結局、明日、利用するのを中止にしました。
    下見しにきて、正解でした。

  • ●カナディアンタワー界隈<br /><br />ランチを求めて、歩きます。<br />街中は、歩道があまり整備されていないので、車に気を付けて歩きます。<br />緑が多いのは、いいですね。

    ●カナディアンタワー界隈

    ランチを求めて、歩きます。
    街中は、歩道があまり整備されていないので、車に気を付けて歩きます。
    緑が多いのは、いいですね。

  • ●クメールデザート<br /><br />予め目星をつけておいたお店。<br />クメールデザート。<br />お店の前は、バイクでいっぱい(笑)。

    ●クメールデザート

    予め目星をつけておいたお店。
    クメールデザート。
    お店の前は、バイクでいっぱい(笑)。

  • ●クメールデザート<br /><br />時間がちょうどお昼だったので、とても混雑していました。<br />お店の前に簡単な調理場があって、テイクアウトしていく人もとっても多かったです。

    ●クメールデザート

    時間がちょうどお昼だったので、とても混雑していました。
    お店の前に簡単な調理場があって、テイクアウトしていく人もとっても多かったです。

  • ●クメールデザート<br /><br />鉄板焼肉頂きました。<br />大人気のメニューのようです。

    ●クメールデザート

    鉄板焼肉頂きました。
    大人気のメニューのようです。

    クメール デザート スイーツ

  • ●クメールデザート<br /><br />ちょっとお肉がかたいのと玉ねぎが生すぎるのが気になりますが(笑)。<br />安心して食べれるお味でした!<br />ちなみに、1.25ドル。<br />約140円でした。<br />やすっ!<br />

    イチオシ

    ●クメールデザート

    ちょっとお肉がかたいのと玉ねぎが生すぎるのが気になりますが(笑)。
    安心して食べれるお味でした!
    ちなみに、1.25ドル。
    約140円でした。
    やすっ!

  • ●クメールデザート<br /><br />そもそもこのお店には、このパンプキンプリン目当てでやって来ました。<br />甘さ控えめです。<br />ちょっとかためのプリン。<br />あっさりと頂きました。<br />氷が入っているし、大丈夫かな…と不安要素ありましたが、お腹を下すこともなく、よかったです!<br />ちなみに0.65ドル。<br />約73円です。<br />これまた、やすっ(笑)!<br /><br />

    ●クメールデザート

    そもそもこのお店には、このパンプキンプリン目当てでやって来ました。
    甘さ控えめです。
    ちょっとかためのプリン。
    あっさりと頂きました。
    氷が入っているし、大丈夫かな…と不安要素ありましたが、お腹を下すこともなく、よかったです!
    ちなみに0.65ドル。
    約73円です。
    これまた、やすっ(笑)!

  • ●ノロドム通り<br /><br />あまりにも物価の安さに満足して、再び散策。<br />ワットプノンを目指します。

    ●ノロドム通り

    あまりにも物価の安さに満足して、再び散策。
    ワットプノンを目指します。

  • ●カフェ アマゾン@ノロドム通り沿い<br /><br />でも、どうしてもコーヒーが飲みたくなって、カフェにしました。<br />なかなか体が暑さに慣れないので、休憩は必要(笑)。

    ●カフェ アマゾン@ノロドム通り沿い

    でも、どうしてもコーヒーが飲みたくなって、カフェにしました。
    なかなか体が暑さに慣れないので、休憩は必要(笑)。

  • ●カフェ アマゾン@ノロドム通り沿い<br /><br />超あま~いアイスコーヒーを頂きながら、横に目をやると…。<br />綺麗なインコ。<br />偽物ですがね(笑)。<br />アマゾンをイメージしているのかな?

    ●カフェ アマゾン@ノロドム通り沿い

    超あま~いアイスコーヒーを頂きながら、横に目をやると…。
    綺麗なインコ。
    偽物ですがね(笑)。
    アマゾンをイメージしているのかな?

  • ●ナーガ神の橋@ノロドム通り<br /><br />立派な橋が出てきました。<br />でも、川がないです。<br />立派な欄干です。

    ●ナーガ神の橋@ノロドム通り

    立派な橋が出てきました。
    でも、川がないです。
    立派な欄干です。

  • ●ワットプノン<br /><br />プノンペンを観光するなら、まずはこの場所からと決めていました。<br />「ワットプノン」<br />ここは、この街の由来となったお寺です。<br />

    ●ワットプノン

    プノンペンを観光するなら、まずはこの場所からと決めていました。
    「ワットプノン」
    ここは、この街の由来となったお寺です。

  • ●本堂@ワットプノン<br /><br />1372年、ペン夫人が川を流れていた4体の仏像を見つけ、これをまつるために建立したと伝えられている仏教寺院です。<br />「ペン夫人の丘」、丘はプノン。<br />これで、プノンペンという街の名前になりました。<br />

    ●本堂@ワットプノン

    1372年、ペン夫人が川を流れていた4体の仏像を見つけ、これをまつるために建立したと伝えられている仏教寺院です。
    「ペン夫人の丘」、丘はプノン。
    これで、プノンペンという街の名前になりました。

    ワットプノン 寺院・教会

  • ●ワットプノン<br /><br />境内の大きな太鼓。<br />

    ●ワットプノン

    境内の大きな太鼓。

  • ●本堂@ワットプノン<br /><br />本堂に入ってみました。<br />熱心にお祈りされている人、ゆっくりしている人、スマホをいじっている関係者。<br />様々です。<br />

    ●本堂@ワットプノン

    本堂に入ってみました。
    熱心にお祈りされている人、ゆっくりしている人、スマホをいじっている関係者。
    様々です。

  • ●ワットプノン<br /><br />境内を散策していると、とっても近くで鶏の声。<br />のどかさがいいですね。<br />

    ●ワットプノン

    境内を散策していると、とっても近くで鶏の声。
    のどかさがいいですね。

  • ●ワットプノン<br /><br />本堂に後ろには、ストゥーパがあります。<br />ポニャー・ヤット王のものです。<br />1434年に、この土地に都を移した人で、遺灰が納められています。

    ●ワットプノン

    本堂に後ろには、ストゥーパがあります。
    ポニャー・ヤット王のものです。
    1434年に、この土地に都を移した人で、遺灰が納められています。

  • ●ワットプノン<br /><br />もうこれは、捨てられた花なのかな?<br />本堂で沢山見かけた花です。<br />

    ●ワットプノン

    もうこれは、捨てられた花なのかな?
    本堂で沢山見かけた花です。

  • ●ノロドム通り@ワットプノンから<br /><br />ノロドム通りの北の端にあるワットプノン。<br />大きな時計が目印です。<br />暑いですが、時間もあまりないので、次に進みます。<br />

    ●ノロドム通り@ワットプノンから

    ノロドム通りの北の端にあるワットプノン。
    大きな時計が目印です。
    暑いですが、時間もあまりないので、次に進みます。

97いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

カンボジア6日間!~2018~

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集