ヴュルツブルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年7月のヨーロッパ旅行記12<br /><br />ヴュルツブルクをさまよう

ヴュルツブルク:意外と見所の多い街[2018年7月ヨーロッパ旅行記12]

11いいね!

2018/07/15 - 2018/07/15

141位(同エリア385件中)

旅行記グループ 2018年7月ヨーロッパ旅行

0

66

2018年7月のヨーロッパ旅行記12

ヴュルツブルクをさまよう

PR

  • 今日は10時00分ニュルンベルク発、10時52分ヴュルツブルク着のICEを予約。<br /><br />すると、9時過ぎにこんなメールが。<br /><br />もっと早くメールよこせよ!って感じ。

    今日は10時00分ニュルンベルク発、10時52分ヴュルツブルク着のICEを予約。

    すると、9時過ぎにこんなメールが。

    もっと早くメールよこせよ!って感じ。

  • メール受け取ったときは、次の電車に乗るか、と思って、のんびり。<br /><br />あとで調べたら、出発時間が7分早くなってただけだった。

    メール受け取ったときは、次の電車に乗るか、と思って、のんびり。

    あとで調べたら、出発時間が7分早くなってただけだった。

  • 駅の窓口に行って、「電車の時間が変わって乗れなかったので、次の電車にしたい」って言った。<br /><br />窓口の陽気なバイエルンオヤジが、「おー、わかったぞ!」って言って、ハンコとか押してくれた。<br /><br />車内チェックのときに申請してもいいんだけど、時間あるし、車内でグダグダ言うのも面倒なので、窓口で処理してもらう。<br /><br />チケット売り場ではなく、普通のインフォメーションセンター。

    駅の窓口に行って、「電車の時間が変わって乗れなかったので、次の電車にしたい」って言った。

    窓口の陽気なバイエルンオヤジが、「おー、わかったぞ!」って言って、ハンコとか押してくれた。

    車内チェックのときに申請してもいいんだけど、時間あるし、車内でグダグダ言うのも面倒なので、窓口で処理してもらう。

    チケット売り場ではなく、普通のインフォメーションセンター。

  • 車内は混んでたけど、座れないほどでもなかった。<br /><br />1時間弱でヴュルツブルク到着。

    車内は混んでたけど、座れないほどでもなかった。

    1時間弱でヴュルツブルク到着。

  • ヴュルツブルク中央駅。意外とキレイ。

    ヴュルツブルク中央駅。意外とキレイ。

  • 一日乗車券を買う。<br /><br />券売機で買おうとして、クレジットカードを何回入れてもエラー。<br /><br />何かと思ったら、VISAもMasterも使えない。地元のカードオンリーみたい。

    一日乗車券を買う。

    券売機で買おうとして、クレジットカードを何回入れてもエラー。

    何かと思ったら、VISAもMasterも使えない。地元のカードオンリーみたい。

  • ホテルに荷物を置いて、街の中心部へ。

    ホテルに荷物を置いて、街の中心部へ。

  • 謎の噴水。<br /><br />駅から中心部は、徒歩15分。少し距離がある。

    謎の噴水。

    駅から中心部は、徒歩15分。少し距離がある。

  • 中央駅からトラムで3駅、市庁舎のあたりへ。<br /><br />アルテ・マイン橋。

    中央駅からトラムで3駅、市庁舎のあたりへ。

    アルテ・マイン橋。

  • 橋をてくてく歩く。

    橋をてくてく歩く。

  • 橋の欄干には聖人像が。20体あるらしい。

    橋の欄干には聖人像が。20体あるらしい。

  • 右奥に見えるのが、マリエンベルク要塞。

    右奥に見えるのが、マリエンベルク要塞。

  • マリエンベルク要塞に続く細い道。<br /><br />徒歩20分。遠い。

    マリエンベルク要塞に続く細い道。

    徒歩20分。遠い。

  • いきなり階段。

    いきなり階段。

  • ひたすら階段。

    ひたすら階段。

  • こんなところを通る。<br /><br />結構大変。気軽に上らない方がいい。<br /><br />9番のバスを使うべし。

    こんなところを通る。

    結構大変。気軽に上らない方がいい。

    9番のバスを使うべし。

  • マインフランケン博物館。<br /><br />何かのイベントなのか、1ユーロで入場できた。

    マインフランケン博物館。

    何かのイベントなのか、1ユーロで入場できた。

  • いろんな絵があって楽しい。

    いろんな絵があって楽しい。

  • 広い。想像以上に大きな建物。

    広い。想像以上に大きな建物。

  • 作品を見ずに歩くだけでも、相当時間がかかる。<br /><br />美術館とか博物館は、広さとかわかりにくいし、どれくらいすごいものがあるかわからないから、時間が読めずに困る。<br />

    作品を見ずに歩くだけでも、相当時間がかかる。

    美術館とか博物館は、広さとかわかりにくいし、どれくらいすごいものがあるかわからないから、時間が読めずに困る。

  • 30分はかかる。1時間以上が標準かな。

    30分はかかる。1時間以上が標準かな。

  • 外庭?

    外庭?

  • この先が中庭。

    この先が中庭。

  • 塔。

    塔。

  • 城からの風景。

    城からの風景。

  • キレイに整備された庭。

    キレイに整備された庭。

  • 領主館博物館。

    領主館博物館。

  • バベルの塔。

    バベルの塔。

  • 帰りはバス。<br /><br />地球の歩き方には1時間に1本とあったが、30分に1本ある。

    帰りはバス。

    地球の歩き方には1時間に1本とあったが、30分に1本ある。

  • バスがギリギリ通れる門の大きさ。

    バスがギリギリ通れる門の大きさ。

  • 9番のバスは、中央駅を通らないのが不便。<br /><br />街の中心部は通る。<br /><br />レジデンツ前の広場が終点。

    9番のバスは、中央駅を通らないのが不便。

    街の中心部は通る。

    レジデンツ前の広場が終点。

  • 世界遺産のレジデンツ。

    世界遺産のレジデンツ。

  • レジデンツ広場の像。<br /><br />フランケンの女神。フランコニアの泉。

    レジデンツ広場の像。

    フランケンの女神。フランコニアの泉。

  • 中は撮影禁止。<br /><br />でも、さすがです。階段の天井画とかすごい。<br /><br />ナポレオンが泊まった寝室とか。

    中は撮影禁止。

    でも、さすがです。階段の天井画とかすごい。

    ナポレオンが泊まった寝室とか。

  • レジデンスから5分ほど。<br /><br />街の中心部にある大聖堂。

    レジデンスから5分ほど。

    街の中心部にある大聖堂。

  • 荘厳。

    荘厳。

  • すごい。

    すごい。

  • 地球の歩き方に必見とあった、リーメンシュナイダーのレンベルク大司教像。

    地球の歩き方に必見とあった、リーメンシュナイダーのレンベルク大司教像。

  • 建物は新しいけど、中に置いてある古いものがすごい。

    建物は新しいけど、中に置いてある古いものがすごい。

  • 横の部屋には、現代アート的なステンドグラス。

    横の部屋には、現代アート的なステンドグラス。

  • 大聖堂の隣、ノイミュンスター教会。

    大聖堂の隣、ノイミュンスター教会。

  • こちらもすごい。

    こちらもすごい。

  • ノイミュンスター教会から3分ほど。<br /><br />マリエンカペレ。

    ノイミュンスター教会から3分ほど。

    マリエンカペレ。

  • 入り口には、アダムとイブの彫像。

    入り口には、アダムとイブの彫像。

  • キレイ。

    キレイ。

  • リーメンシュナイダーの騎士コンラート・フォン・シャウムベルクの墓碑はこれだろうか。<br /><br />地球の歩き方に必見とあったけど、よくわからない。

    リーメンシュナイダーの騎士コンラート・フォン・シャウムベルクの墓碑はこれだろうか。

    地球の歩き方に必見とあったけど、よくわからない。

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2018年7月ヨーロッパ旅行

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集