ブダペスト旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年7月のヨーロッパ旅行記7<br /><br />ウィーンに来たのに、またもウィーン観光をせず、ブタペストへノープラン日帰り旅を決行

ブダペスト:1日あれば何とかまわれる街[2018年7月ヨーロッパ旅行7]

25いいね!

2018/07/11 - 2018/07/11

535位(同エリア2906件中)

旅行記グループ 2018年7月ヨーロッパ旅行

0

99

2018年7月のヨーロッパ旅行記7

ウィーンに来たのに、またもウィーン観光をせず、ブタペストへノープラン日帰り旅を決行

旅行の満足度
4.0

PR

  • 今日はブダペストへ日帰り旅行。<br /><br />朝からウィーン中央駅へ。

    今日はブダペストへ日帰り旅行。

    朝からウィーン中央駅へ。

  • 夜行列車に、自動車を乗せた貨物車が接続されていた。

    夜行列車に、自動車を乗せた貨物車が接続されていた。

  • 8時42分発、11時19分着。<br /><br />始発駅なのに、当然のように10分以上遅延。理由説明なし。<br /><br />あらかじめ電車は日本で予約していた。19ユーロ。

    8時42分発、11時19分着。

    始発駅なのに、当然のように10分以上遅延。理由説明なし。

    あらかじめ電車は日本で予約していた。19ユーロ。

  • 車内はなぜかすべて4人席。<br /><br />途中で隣に座ってきた60ぐらいのおじさん、朝から超酒臭くて気持ち悪くなった。

    車内はなぜかすべて4人席。

    途中で隣に座ってきた60ぐらいのおじさん、朝から超酒臭くて気持ち悪くなった。

  • ブダペストケレティ駅。<br /><br />いろんな種類の電車が止まっててかわいい。<br /><br />そんなに大きくない駅。直前の駅で間違えて降りてる人もいたので要注意。

    ブダペストケレティ駅。

    いろんな種類の電車が止まっててかわいい。

    そんなに大きくない駅。直前の駅で間違えて降りてる人もいたので要注意。

  • 駅舎。優雅な作り。

    駅舎。優雅な作り。

  • 帰りのチケットをあらかじめ発券する。<br /><br />ハンガリー鉄道でこちらも日本から予約。13ユーロ。<br /><br />行きもハンガリー鉄道で予約したかったんだけど、ハンガリー鉄道は、Eチケットとかなくて、必ず窓口か券売機で受け取りが必要。<br /><br />だから、ハンガリー発か、ハンガリーに知り合いがいて送ってもらわないとダメ。

    帰りのチケットをあらかじめ発券する。

    ハンガリー鉄道でこちらも日本から予約。13ユーロ。

    行きもハンガリー鉄道で予約したかったんだけど、ハンガリー鉄道は、Eチケットとかなくて、必ず窓口か券売機で受け取りが必要。

    だから、ハンガリー発か、ハンガリーに知り合いがいて送ってもらわないとダメ。

  • 券売機で予約時の番号を入力すると、簡単にチケットが出てきた。<br /><br />帰りはオーストリア鉄道のRailjetだからか、座席指定までされてた。

    券売機で予約時の番号を入力すると、簡単にチケットが出てきた。

    帰りはオーストリア鉄道のRailjetだからか、座席指定までされてた。

  • とりあえず、ブダペストの交通機関で使える24時間乗車券を購入。<br /><br />1650フォリント。660円くらい。<br /><br />クレジットカードで買えるので便利。

    とりあえず、ブダペストの交通機関で使える24時間乗車券を購入。

    1650フォリント。660円くらい。

    クレジットカードで買えるので便利。

  • まずは、ちょっと調べていたブダペスト国立西洋美術館へ。<br /><br />しかし数年前から閉館中。調査不足。情弱過ぎ(笑)。<br /><br />何かのサイトで、ルーベンスの絵があるとあったから、超楽しみだったのに。。。<br /><br />ルーベンスの絵が見たい。秋から国立西洋美術館でルーベンス展があるので、それを楽しみにしよう。<br /><br />本当はアントワープ大聖堂にもう一回行きたい。<br /><br />今までの旅行で、一番感動したのが、アントワープ大聖堂のルーベンスの絵。

    まずは、ちょっと調べていたブダペスト国立西洋美術館へ。

    しかし数年前から閉館中。調査不足。情弱過ぎ(笑)。

    何かのサイトで、ルーベンスの絵があるとあったから、超楽しみだったのに。。。

    ルーベンスの絵が見たい。秋から国立西洋美術館でルーベンス展があるので、それを楽しみにしよう。

    本当はアントワープ大聖堂にもう一回行きたい。

    今までの旅行で、一番感動したのが、アントワープ大聖堂のルーベンスの絵。

  • 美術館の目の前(南側)は、観光名所の英雄広場。

    美術館の目の前(南側)は、観光名所の英雄広場。

  • でも、誰が英雄かは知らない。

    でも、誰が英雄かは知らない。

  • 英雄広場の南側は、現代美術館。<br /><br />現代美術には興味がないのでスルー。

    英雄広場の南側は、現代美術館。

    現代美術には興味がないのでスルー。

  • 地下鉄の駅。かわいい。

    地下鉄の駅。かわいい。

  • 深さがなさ過ぎる!<br /><br />地下1階もないぐらいの深さ。

    深さがなさ過ぎる!

    地下1階もないぐらいの深さ。

  • かわいい地下鉄の駅。<br /><br />ブダペストの地下鉄は、ロンドンの次にできたらしい。<br /><br />一度は乗ってみることをオススメ。

    かわいい地下鉄の駅。

    ブダペストの地下鉄は、ロンドンの次にできたらしい。

    一度は乗ってみることをオススメ。

  • ブダペストの地下鉄の中でも、1号線(黄色)だけが、この作り。

    ブダペストの地下鉄の中でも、1号線(黄色)だけが、この作り。

  • 歴史を感じる。

    歴史を感じる。

  • 券売所もこんな感じ。

    券売所もこんな感じ。

  • 地下鉄1号線の電車。

    地下鉄1号線の電車。

  • 2両編成。<br /><br />2分おきとか、頻繁に来る。

    2両編成。

    2分おきとか、頻繁に来る。

  • 背が高い人はつらそう。

    背が高い人はつらそう。

  • こちらは2号線。<br /><br />核シェルターとまではいかないまでも、かなり深い。

    こちらは2号線。

    核シェルターとまではいかないまでも、かなり深い。

  • 普通の車両。<br /><br />なお、ブダペストの地下鉄は、ほとんどの入り口に係員がいてチケットをチェックする。<br /><br />ヨーロッパではかなり珍しい気がする。

    普通の車両。

    なお、ブダペストの地下鉄は、ほとんどの入り口に係員がいてチケットをチェックする。

    ヨーロッパではかなり珍しい気がする。

  • よくわからない建物。<br /><br />エリザベート公園から撮影。

    よくわからない建物。

    エリザベート公園から撮影。

  • エリザベート公園の噴水。

    エリザベート公園の噴水。

  • エリザベート公園の観覧車。<br /><br />ブダペスト・アイ。

    エリザベート公園の観覧車。

    ブダペスト・アイ。

  • ハンガリー科学アカデミーの建物。

    ハンガリー科学アカデミーの建物。

  • 観光名所、セーチェーニ鎖橋。

    観光名所、セーチェーニ鎖橋。

  • ドナウ川。

    ドナウ川。

  • 鎖橋。

    鎖橋。

  • ただの古い橋、とか思ってしまった。

    ただの古い橋、とか思ってしまった。

  • ドナウ川。

    ドナウ川。

  • ブダ城。

    ブダ城。

  • ケーブルカー。<br /><br />混んでるのでスルー。<br /><br />上に行ってから気づいたけど、バスで上まで行ける。ただし、山道で運転は荒いので注意。

    ケーブルカー。

    混んでるのでスルー。

    上に行ってから気づいたけど、バスで上まで行ける。ただし、山道で運転は荒いので注意。

  • 川沿いの城壁。

    川沿いの城壁。

  • お城まで歩いて上ることにする。

    お城まで歩いて上ることにする。

  • ブダペストの街は石畳が少ない。<br /><br />城へのこの登城道は石畳だった。

    ブダペストの街は石畳が少ない。

    城へのこの登城道は石畳だった。

  • 途中でエレベーターがあったので、エレベーターで上まで行けた。<br /><br />ドナウ川と、川にかかる鎖橋。

    途中でエレベーターがあったので、エレベーターで上まで行けた。

    ドナウ川と、川にかかる鎖橋。

  • ドナウ川の南側。<br /><br />どっちが上流下流か、よくわからない。<br /><br />こっちが下流なのかな?

    ドナウ川の南側。

    どっちが上流下流か、よくわからない。

    こっちが下流なのかな?

  • 歴史博物館。

    歴史博物館。

  • 並んでて行く気をなくす。

    並んでて行く気をなくす。

  • 国立美術館なのかな。

    国立美術館なのかな。

  • ここが王宮なのかな。

    ここが王宮なのかな。

  • 衛兵がいて、警備がしっかり。

    衛兵がいて、警備がしっかり。

  • 西側は遺跡みたいになっている。

    西側は遺跡みたいになっている。

  • 王宮かな。周辺工事中。

    王宮かな。周辺工事中。

  • 王宮の丘から見た西側。<br /><br />(ブダ川、鎖橋は東側)

    王宮の丘から見た西側。

    (ブダ川、鎖橋は東側)

  • このあたりも修復するんでしょうね。

    このあたりも修復するんでしょうね。

  • 偉い人なんでしょう、きっと。

    偉い人なんでしょう、きっと。

  • 謎の銅像。<br /><br />独立戦争の銅像?

    謎の銅像。

    独立戦争の銅像?

  • マーチャーシュ聖堂。南西側から。

    マーチャーシュ聖堂。南西側から。

  • 聖堂の前にあった謎の像。

    聖堂の前にあった謎の像。

  • マーチャーシュ聖堂。南東側から。

    マーチャーシュ聖堂。南東側から。

  • マーチャーシュ聖堂。東側から。

    マーチャーシュ聖堂。東側から。

  • 聖イシュトヴァーン像と漁夫の砦。

    聖イシュトヴァーン像と漁夫の砦。

  • 聖イシュトヴァーン像。

    聖イシュトヴァーン像。

  • 漁夫の砦。

    漁夫の砦。

  • 漁夫の砦から見たドナウ川。

    漁夫の砦から見たドナウ川。

  • 城を降りて散策。<br /><br />鎖橋を北東側から撮影。

    城を降りて散策。

    鎖橋を北東側から撮影。

  • ドナウ川遊歩道の靴。<br /><br />本当に川沿いに、銅で作った靴があるだけ。

    ドナウ川遊歩道の靴。

    本当に川沿いに、銅で作った靴があるだけ。

  • シュール。<br /><br />60足もあるらしい。

    シュール。

    60足もあるらしい。

  • 第2次世界大戦中、ユダヤ人が川辺に並ばされ、銃殺され、ドナウ川に落とされたらしい。<br /><br />悲しすぎる歴史。<br /><br />当時、靴は貴重だったので、靴は脱がされたらしい。

    第2次世界大戦中、ユダヤ人が川辺に並ばされ、銃殺され、ドナウ川に落とされたらしい。

    悲しすぎる歴史。

    当時、靴は貴重だったので、靴は脱がされたらしい。

  • 靴からすぐ近くにある国会議事堂。南側から。

    靴からすぐ近くにある国会議事堂。南側から。

  • 南東側から。

    南東側から。

  • 東側から。

    東側から。

  • 国会議事堂。北東側から。

    国会議事堂。北東側から。

  • 謎の像。

    謎の像。

  • 国会議事堂前(東側)の謎の棒の周りを、衛兵さんが回っている。

    国会議事堂前(東側)の謎の棒の周りを、衛兵さんが回っている。

  • 謎。

    謎。

  • ブダペスト民族博物館らしい。

    ブダペスト民族博物館らしい。

  • トランシルバニア王子の像。

    トランシルバニア王子の像。

  • 聖イシュトヴァーン大聖堂。

    聖イシュトヴァーン大聖堂。

  • ミサ中でした。

    ミサ中でした。

  • 天井。

    天井。

  • 時間が余ったのでブラブラ。<br /><br />ホテルゲラート。ここにゲッレールト温泉があるようだ。

    時間が余ったのでブラブラ。

    ホテルゲラート。ここにゲッレールト温泉があるようだ。

  • ゲッレールト山洞窟。<br /><br />行ったけど、このときはミサか何かで入れなかった。

    ゲッレールト山洞窟。

    行ったけど、このときはミサか何かで入れなかった。

  • 教会の横の銅像。

    教会の横の銅像。

  • ドナウ川の風景。

    ドナウ川の風景。

  • 何かわからない。大学かな。

    何かわからない。大学かな。

  • 自由の橋。別に観光名所でも何でもないと思う。<br /><br />これで1日観光終わり。<br /><br />ちなみに、ほとんどハンガリーでお金を使わなかった。40ユーロをフォリントに換金したんだけど、再びユーロに換金したら35ユーロ戻ってきた(笑)。<br /><br />昼のケバブとジュース、トイレ代、合計5ユーロも使ってなかったようだ。<br /><br />ちなみに有料の観光名所は、聖イシュトヴァーン大聖堂だけ。<br /><br />お城とか、クレジットカードもユーロも使えなさそうだったので、きちんと観光する場合、フォリントは必須。

    自由の橋。別に観光名所でも何でもないと思う。

    これで1日観光終わり。

    ちなみに、ほとんどハンガリーでお金を使わなかった。40ユーロをフォリントに換金したんだけど、再びユーロに換金したら35ユーロ戻ってきた(笑)。

    昼のケバブとジュース、トイレ代、合計5ユーロも使ってなかったようだ。

    ちなみに有料の観光名所は、聖イシュトヴァーン大聖堂だけ。

    お城とか、クレジットカードもユーロも使えなさそうだったので、きちんと観光する場合、フォリントは必須。

  • 帰りの電車。オーストリア鉄道のRailjet。

    帰りの電車。オーストリア鉄道のRailjet。

  • お子様コーナーもあった。

    お子様コーナーもあった。

  • ウィーン中央駅、キレイで落ち着く。<br /><br />時間通りに戻れた。<br /><br />私の旅行記<br />https://i.4travel.jp/travelogue/list/iioaio

    ウィーン中央駅、キレイで落ち着く。

    時間通りに戻れた。

    私の旅行記
    https://i.4travel.jp/travelogue/list/iioaio

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2018年7月ヨーロッパ旅行

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ハンガリーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ハンガリー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ハンガリーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ハンガリーのおすすめ情報

PAGE TOP

ピックアップ特集