東山・祇園・北白川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「就職したら海外勤務が多そうだし、学生最後の休みは国内旅行に行こう」と思い立ち、京都への一人旅を思いつきました。<br /><br />桜は咲いていない。<br />紅葉もしていない。<br />お祭りもやっていない。<br /><br />…と、完全にオフシーズンでしたが、かえって京都そのものの魅力を感じられたかもしれません。そんな気持ちになるほど充実した旅を送ることができました。<br /><br /><br /><行程><br />○1日目:移動+夜の祇園をぶらぶら<br /> http://4travel.jp/travelogue/11106718<br />★2日目:洛東エリア(清水寺、知恩院、高台寺、建仁寺など)<br />○3日目:嵐山→金閣寺周辺エリア(天龍寺、龍安寺、金閣、源光庵など)<br />○4日目:東山エリア→北山エリア(南禅寺、銀閣、下鴨神社、上賀茂神社など)<br />○5日目:その他(東福寺、東寺、宇治、伏見)

冬の京都で侘びを感じる一人旅 (2日目:清水エリアの定番めぐり)

13いいね!

2016/02/24 - 2016/02/29

2912位(同エリア6620件中)

0

32

かまぼこ

かまぼこさん

「就職したら海外勤務が多そうだし、学生最後の休みは国内旅行に行こう」と思い立ち、京都への一人旅を思いつきました。

桜は咲いていない。
紅葉もしていない。
お祭りもやっていない。

…と、完全にオフシーズンでしたが、かえって京都そのものの魅力を感じられたかもしれません。そんな気持ちになるほど充実した旅を送ることができました。


<行程>
○1日目:移動+夜の祇園をぶらぶら
 http://4travel.jp/travelogue/11106718
★2日目:洛東エリア(清水寺、知恩院、高台寺、建仁寺など)
○3日目:嵐山→金閣寺周辺エリア(天龍寺、龍安寺、金閣、源光庵など)
○4日目:東山エリア→北山エリア(南禅寺、銀閣、下鴨神社、上賀茂神社など)
○5日目:その他(東福寺、東寺、宇治、伏見)

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今日は定番中の定番・清水寺の周辺を巡ることにしました。<br />清水寺は夕方までやっているので、まずは地下鉄で東山駅まで移動し、知恩院からスタート。

    今日は定番中の定番・清水寺の周辺を巡ることにしました。
    清水寺は夕方までやっているので、まずは地下鉄で東山駅まで移動し、知恩院からスタート。

    知恩院 寺・神社・教会

  • 知恩院は&quot;七不思議&quot;でも有名ですが、現在は御影堂の修理中なので一部の展示に限られていました。<br /><br />七不思議の展示を見たあとは方丈庭園へ。<br />冬の朝の方丈庭園は人も少なく、静謐な空気に溢れていました。

    知恩院は"七不思議"でも有名ですが、現在は御影堂の修理中なので一部の展示に限られていました。

    七不思議の展示を見たあとは方丈庭園へ。
    冬の朝の方丈庭園は人も少なく、静謐な空気に溢れていました。

  • 方丈庭園の次は、鐘楼へと上ります。

    方丈庭園の次は、鐘楼へと上ります。

  • 口径2.8m、高さ3.3mの大鐘楼。<br />17人の僧侶で撞く除夜の鐘は大晦日の風物詩です。

    口径2.8m、高さ3.3mの大鐘楼。
    17人の僧侶で撞く除夜の鐘は大晦日の風物詩です。

  • 勢至堂、御廟を見学したあとは三門へ。

    勢至堂、御廟を見学したあとは三門へ。

  • 三門を出る前に、横にある友禅苑を訪れます。<br /><br />花が咲いたら、また綺麗そうだなぁ〜

    三門を出る前に、横にある友禅苑を訪れます。

    花が咲いたら、また綺麗そうだなぁ〜

  • 冬だけど(冬だから?)、差し込む光が綺麗でした。

    冬だけど(冬だから?)、差し込む光が綺麗でした。

  • 次の訪問先・建仁寺へ行く途中に、昨日ブレブレ写真しか撮れなかった祇園を再訪しました。<br /><br />夜とはまた雰囲気がちがいますね。<br />結婚式用の写真撮影もやってましたよ。

    次の訪問先・建仁寺へ行く途中に、昨日ブレブレ写真しか撮れなかった祇園を再訪しました。

    夜とはまた雰囲気がちがいますね。
    結婚式用の写真撮影もやってましたよ。

    白川 巽橋 名所・史跡

  • 人が少なくて、いい雰囲気<br /><br />観光シーズンだと人がいっぱいなのかな?

    人が少なくて、いい雰囲気

    観光シーズンだと人がいっぱいなのかな?

  • 南進して、これは西花見小路かな

    南進して、これは西花見小路かな

  • 本日2つ目の訪問地・建仁寺へやってきました。<br /><br />日差しがポカポカしていたので、方丈から大雄苑を眺めている人もけっこういました。

    本日2つ目の訪問地・建仁寺へやってきました。

    日差しがポカポカしていたので、方丈から大雄苑を眺めている人もけっこういました。

    建仁寺 寺・神社・教会

  • こちらは法堂の双龍図。<br />2002年に創建800年を記念して、日本画家・小泉淳作氏によって描かれた作品です。<br /><br />作者のエネルギーが詰まったもの凄い迫力…圧巻の作品でした。

    こちらは法堂の双龍図。
    2002年に創建800年を記念して、日本画家・小泉淳作氏によって描かれた作品です。

    作者のエネルギーが詰まったもの凄い迫力…圧巻の作品でした。

  • 建仁寺を勅使門から出て、八坂通りを東に進みますと、道の先に五重塔が見えてまいりました。<br /><br />こちらは東寺ではなく法観寺の五重塔で、通常&quot;八坂の塔&quot;ですね。

    建仁寺を勅使門から出て、八坂通りを東に進みますと、道の先に五重塔が見えてまいりました。

    こちらは東寺ではなく法観寺の五重塔で、通常"八坂の塔"ですね。

    法観寺 (八坂の塔) 寺・神社・教会

  • 八坂の塔のすぐ近くには八坂庚申堂という霊場があります。<br />この色とりどりの手足が縛られた&quot;くくり猿&quot;は欲を封じて願いを叶えるそうです。

    八坂の塔のすぐ近くには八坂庚申堂という霊場があります。
    この色とりどりの手足が縛られた"くくり猿"は欲を封じて願いを叶えるそうです。

    八坂庚申堂 寺・神社・教会

  • さて八坂の塔のすぐ裏は清水の二年坂ですが、そちらは後回しにすることにして、本日3か所目の訪問地は高台寺です。<br /><br />高台寺は豊臣秀吉の菩提を弔うために、ねねが建立した寺院です。<br /><br />庭園には&quot;観月台&quot;なぞという洒落た名前のものが。

    さて八坂の塔のすぐ裏は清水の二年坂ですが、そちらは後回しにすることにして、本日3か所目の訪問地は高台寺です。

    高台寺は豊臣秀吉の菩提を弔うために、ねねが建立した寺院です。

    庭園には"観月台"なぞという洒落た名前のものが。

    高台寺 寺・神社・教会

  • こちらは開山堂と霊屋を結ぶ臥龍廊。<br />上から見ると龍が臥しているような迫力があります。

    こちらは開山堂と霊屋を結ぶ臥龍廊。
    上から見ると龍が臥しているような迫力があります。

  • 傘亭、時雨亭の先には静かな竹林もありました。<br />この写真だけ見たら嵐山と間違えちゃうかな?

    傘亭、時雨亭の先には静かな竹林もありました。
    この写真だけ見たら嵐山と間違えちゃうかな?

  • 高台寺をあとにし、昼食をとり、満を持して清水寺へ。<br /><br />まずはぶらぶら店を覗きながら二年坂を通ります。

    高台寺をあとにし、昼食をとり、満を持して清水寺へ。

    まずはぶらぶら店を覗きながら二年坂を通ります。

    二年坂 名所・史跡

  • 二年坂も人がいっぱいでしたが、三年坂はさらにいっぱいでした。

    二年坂も人がいっぱいでしたが、三年坂はさらにいっぱいでした。

    三年坂 (産寧坂) 名所・史跡

  • 清水坂は三年坂よりさらに人がいっぱいでした(笑)<br /><br />仁王門と三重塔が見えるこの場所で集合写真を撮っている中国人ツアーの多いこと!<br /><br />この日は平日でしたけど、外国人も日本人もたくさんいました。<br />桜の季節の土日はえらいことになってるんやろなあ〜

    清水坂は三年坂よりさらに人がいっぱいでした(笑)

    仁王門と三重塔が見えるこの場所で集合写真を撮っている中国人ツアーの多いこと!

    この日は平日でしたけど、外国人も日本人もたくさんいました。
    桜の季節の土日はえらいことになってるんやろなあ〜

    清水寺 寺・神社・教会

  • ちらほら境内の梅が咲いてましたよ

    ちらほら境内の梅が咲いてましたよ

  • 清水寺は高台にあるので、京都の街がよく見渡せます。

    清水寺は高台にあるので、京都の街がよく見渡せます。

  • 舞台の上は記念撮影する人でいっぱい!

    舞台の上は記念撮影する人でいっぱい!

  • こうしてみるとよう傾いてますねぇ〜<br /><br /><br />さて、当初はもう少し遅く着いて、日没をここで過ごす予定だったんですが、思ったより早くついたのとカメラのバッテリーが切れたので、いったん宿へ帰ることに。

    こうしてみるとよう傾いてますねぇ〜


    さて、当初はもう少し遅く着いて、日没をここで過ごす予定だったんですが、思ったより早くついたのとカメラのバッテリーが切れたので、いったん宿へ帰ることに。

  • 昨日のリベンジ(笑)<br />何回来るねんってか(笑)

    昨日のリベンジ(笑)
    何回来るねんってか(笑)

    花見小路 名所・史跡

  • 昼も夜も雰囲気があって好きです。

    昼も夜も雰囲気があって好きです。

  • 花見小路は観光客でいっぱいですが、西花見小路はほとんど人通りはありません。

    花見小路は観光客でいっぱいですが、西花見小路はほとんど人通りはありません。

  • 1本隔てただけなのに静か…

    1本隔てただけなのに静か…

  • 昼間通った道だしということで清水寺まで行ってみることにしました。<br /><br />まずは夜の八坂の塔。

    昼間通った道だしということで清水寺まで行ってみることにしました。

    まずは夜の八坂の塔。

    法観寺 (八坂の塔) 寺・神社・教会

  • ライトアップされてます。

    ライトアップされてます。

  • 二年坂もこの通り。人っ子一人いません。

    二年坂もこの通り。人っ子一人いません。

    二年坂 名所・史跡

  • 清水寺までやってきました。<br />途中まで入れるかと思いましたが、ご覧の通り柵がしてあって入れませんでした。<br />清水寺の前はお巡りさんがいっぱいいたので賑やかでしたよ。観光客は誰一人いませんでしたけど(笑)<br /><br /><br />とまあ、夜の散歩を終えたところで宿へ帰ったのでありました。

    清水寺までやってきました。
    途中まで入れるかと思いましたが、ご覧の通り柵がしてあって入れませんでした。
    清水寺の前はお巡りさんがいっぱいいたので賑やかでしたよ。観光客は誰一人いませんでしたけど(笑)


    とまあ、夜の散歩を終えたところで宿へ帰ったのでありました。

    清水寺 寺・神社・教会

この旅行記のタグ

関連タグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP