カサレス旅行記(ブログ) 一覧に戻る
スペイン南部、アンダルシア州カディス県の自治体であるカサレスを訪問しました。この町は、アンダルシアの白い村として知られています。アクセスはあまりよろしくないですが、その白さと歴史は訪れる価値ありです。<br />★真っ白で静かな村で、ここでも頭を真っ白にして散策。<br />★ローマ帝国のカエサルが湯治に訪れた地域であり、高台の城跡は12世紀のムーア人によるもの...歴史も感じる白い村<br />

カサレス_Casares 眩し!ローマ帝国将軍の名を冠するアンダルシアの白い村

35いいね!

2012/01/07 - 2012/01/07

1位(同エリア28件中)

RAINDANCE

RAINDANCEさん

スペイン南部、アンダルシア州カディス県の自治体であるカサレスを訪問しました。この町は、アンダルシアの白い村として知られています。アクセスはあまりよろしくないですが、その白さと歴史は訪れる価値ありです。
★真っ白で静かな村で、ここでも頭を真っ白にして散策。
★ローマ帝国のカエサルが湯治に訪れた地域であり、高台の城跡は12世紀のムーア人によるもの...歴史も感じる白い村

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
レンタカー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • マラガ空港で借りたレンタカーでカサレスへ。

    マラガ空港で借りたレンタカーでカサレスへ。

  • 高速道路沿いには風車。スペインはこういった風力発電用の風車を至る所で見受けます。

    高速道路沿いには風車。スペインはこういった風力発電用の風車を至る所で見受けます。

  • 高速道路を下り、山間部へ。

    高速道路を下り、山間部へ。

  • 10kmほど走ると、カサレスの村に到着です。

    10kmほど走ると、カサレスの村に到着です。

  • まずは車を停めた街の外れからの風景。白い!

    まずは車を停めた街の外れからの風景。白い!

  • 徒歩で町に入って行きます。

    徒歩で町に入って行きます。

  • 白壁はキレイに保たれています。

    白壁はキレイに保たれています。

  • オレンジ色の煉瓦とのコンビネーションも良い。

    オレンジ色の煉瓦とのコンビネーションも良い。

  • 通りの壁にこんなタイル絵も。

    通りの壁にこんなタイル絵も。

  • これは夜にライトアップされるオブジェですね。

    これは夜にライトアップされるオブジェですね。

  • ほぼ村の真ん中の小さな広場に来ました。

    ほぼ村の真ん中の小さな広場に来ました。

  • クリスマスのイルミネーションがまだ飾られています。

    クリスマスのイルミネーションがまだ飾られています。

  • 憩いの広場っぽく人々がくつろいでいます。私たちもここで小休止。

    憩いの広場っぽく人々がくつろいでいます。私たちもここで小休止。

  • 「バル・ヌエボ(Bar Nuevo)」のテラスにて。

    「バル・ヌエボ(Bar Nuevo)」のテラスにて。

  • カーニャ(Cana=生ビール)と...

    カーニャ(Cana=生ビール)と...

  • ...ラシオンで。

    ...ラシオンで。

  • カフェも。

    カフェも。

  • 広場の近くの「サン・セバスチャン教会(Iglesia Parroquial De San Sebastian)」。

    広場の近くの「サン・セバスチャン教会(Iglesia Parroquial De San Sebastian)」。

  • ここでは、建物の壁から岩が突き出しています。

    ここでは、建物の壁から岩が突き出しています。

  • 岩壁を包むように建物を建てたのでしょうか?

    岩壁を包むように建物を建てたのでしょうか?

  • 「村役場(Ayuntamiento)」です。シンプル!

    「村役場(Ayuntamiento)」です。シンプル!

  • 村の頂上にある城跡に向かいましょう。途中の木も白装束。

    村の頂上にある城跡に向かいましょう。途中の木も白装束。

  • 高台の広場、ここにも教会か修道院らしきものがあります。

    高台の広場、ここにも教会か修道院らしきものがあります。

  • そこへの入り口。

    そこへの入り口。

  • 広場には放し飼いの小型犬たち。

    広場には放し飼いの小型犬たち。

  • 城跡です。城は12世紀頃のイスラム支配下でムーア人により建てられたらしい。

    城跡です。城は12世紀頃のイスラム支配下でムーア人により建てられたらしい。

  • 14世紀に、カスティーリャ王国のペドロ1世とナスル王朝のムハンマド5世による調印で、カサレスはナスル朝の一部として残された様です。

    14世紀に、カスティーリャ王国のペドロ1世とナスル王朝のムハンマド5世による調印で、カサレスはナスル朝の一部として残された様です。

  • その後、レコンキスタにおいて15世紀にロンダが陥落した後、カディスの侯爵に引き渡されたそうです。

    その後、レコンキスタにおいて15世紀にロンダが陥落した後、カディスの侯爵に引き渡されたそうです。

  • ここから観る村も白い!

    ここから観る村も白い!

  • 更にその以前のローマ帝国時代、ユリウス・カエサルがこの地域の温泉で肝臓の病気を癒したそうです。

    更にその以前のローマ帝国時代、ユリウス・カエサルがこの地域の温泉で肝臓の病気を癒したそうです。

  • で、「カエサル」に由来して、この村の名が付けられたらしい。

    で、「カエサル」に由来して、この村の名が付けられたらしい。

  • 「エンカルナシオン教会(Iglesia Parroquial de la Encarnacion)」。

    「エンカルナシオン教会(Iglesia Parroquial de la Encarnacion)」。

  • 城跡エリアの東側はもう...絶壁です。

    城跡エリアの東側はもう...絶壁です。

  • その先端に行ってみました。高っ!

    その先端に行ってみました。高っ!

  • 逆にそこからの景色。穴!...崩れないか心配。

    逆にそこからの景色。穴!...崩れないか心配。

  • 高台からの景色です。この村は、このような山中にポツンとあります。

    高台からの景色です。この村は、このような山中にポツンとあります。

  • そろそろ村へ下りましょう。

    そろそろ村へ下りましょう。

  • この村出身の政治家、ブラス・インファンテ・ペレス・デ・バルガスをモチーフにしたONCE(スペインの宝くじ)をかたどったタイル。

    この村出身の政治家、ブラス・インファンテ・ペレス・デ・バルガスをモチーフにしたONCE(スペインの宝くじ)をかたどったタイル。

  • さて...村全体を眺めるにはどこが良いかな?...とやってきてみた村の西側の高台。

    さて...村全体を眺めるにはどこが良いかな?...とやってきてみた村の西側の高台。

  • この時間は逆光になっちゃいましたね。

    この時間は逆光になっちゃいましたね。

  • もっと早い時間なら、真っ白でキレイなはずです。

    もっと早い時間なら、真っ白でキレイなはずです。

  • これでも充分キレイですが。

    これでも充分キレイですが。

  • ちなみに、こちらは「ガウシン(Gaucin)」という白い村。カサレスに来るつもりが間違って来ちゃったとなり村ですが、ここもキレイ。さくっと通り過ぎましたが、時間があればじっくり寄りたかった...。

    ちなみに、こちらは「ガウシン(Gaucin)」という白い村。カサレスに来るつもりが間違って来ちゃったとなり村ですが、ここもキレイ。さくっと通り過ぎましたが、時間があればじっくり寄りたかった...。

  • 白い村が有名なアンダルシア。日本ではミハスあたりが有名ですが、出来れば...アクセスは悪いですが、是非このカサレスやフリヒリアナといった、小さな家屋と小さい路地で隅々まで白さにこだわっている小村を訪れることをお勧めします。

    白い村が有名なアンダルシア。日本ではミハスあたりが有名ですが、出来れば...アクセスは悪いですが、是非このカサレスやフリヒリアナといった、小さな家屋と小さい路地で隅々まで白さにこだわっている小村を訪れることをお勧めします。

この旅行記のタグ

関連タグ

35いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集