アスワン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ベストシーズンのエジプトに行ってきました! <br /><br /> 12/11 大阪→ルクソール<br /> 12/12 ルクソール<br /> 12/13 ルクソール→エドフ→コムオンボ→アスワン<br /> 12/14 アスワン→アブシンベル<br />◎12/15 アブシンベル→アスワン→カイロ<br /> 12/16 カイロ→ギザ→ダハシュール→メンフィス→サッカラ<br />    →カイロ<br /> 12/17 カイロ(体調不良で入院)<br /> 12/18 カイロ(体調不良で入院)<br /> 12/19 カイロ→<br /> 12/20 大阪

切りかけのオベリスクとアスワンの砂漠 ~2009年12月 エジプト旅行記 その14~

5いいね!

2009/12/11 - 2009/12/20

155位(同エリア373件中)

0

19

spacecowboyさん

ベストシーズンのエジプトに行ってきました! 

 12/11 大阪→ルクソール
 12/12 ルクソール
 12/13 ルクソール→エドフ→コムオンボ→アスワン
 12/14 アスワン→アブシンベル
◎12/15 アブシンベル→アスワン→カイロ
 12/16 カイロ→ギザ→ダハシュール→メンフィス→サッカラ
    →カイロ
 12/17 カイロ(体調不良で入院)
 12/18 カイロ(体調不良で入院)
 12/19 カイロ→
 12/20 大阪

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
3.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
観光バス
航空会社
エジプト航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
JTB

PR

  • アブシンベルからアスワンに戻ってきました。アスワン空港のターミナルビル。一応「International Airport」を名乗ってます。スーダン便でもあるのかな??

    アブシンベルからアスワンに戻ってきました。アスワン空港のターミナルビル。一応「International Airport」を名乗ってます。スーダン便でもあるのかな??

  • アスワンダムを通り、アスワン市街へ向かいます。

    アスワンダムを通り、アスワン市街へ向かいます。

  • 2009年当時はまだ幅をきかせていたムバラク大統領の肖像画。ガイドさんは皮肉たっぷりに「みんなが大好きだからこの肖像画がいたるところにあります」「死なない限りは大統領です」といってましたが、その後数年でまさかの失脚でしたね。。

    2009年当時はまだ幅をきかせていたムバラク大統領の肖像画。ガイドさんは皮肉たっぷりに「みんなが大好きだからこの肖像画がいたるところにあります」「死なない限りは大統領です」といってましたが、その後数年でまさかの失脚でしたね。。

  • さて、やってきたのはアスワン市街のど真ん中にある古代の石切り場。

    さて、やってきたのはアスワン市街のど真ん中にある古代の石切り場。

  • ここにあるのが、巨大な「切りかけのオベリスク」。手前がとがっている頭の部分。

    ここにあるのが、巨大な「切りかけのオベリスク」。手前がとがっている頭の部分。

  • 結構な厚みで切り込んでいるのがわかります。固めの石で簡単に周りをけずり、次に木の棒を間に挟んでそれに水を含ませることでえぐっていくということを繰り返したとのこと。知恵にも手間暇にも脱帽。。

    結構な厚みで切り込んでいるのがわかります。固めの石で簡単に周りをけずり、次に木の棒を間に挟んでそれに水を含ませることでえぐっていくということを繰り返したとのこと。知恵にも手間暇にも脱帽。。

  • ちょっとこのあたりの形が悪かったからきりかけのまま放置されてしまったのかも知れません。

    ちょっとこのあたりの形が悪かったからきりかけのまま放置されてしまったのかも知れません。

  • こうして見ると結構な長さがあります。

    こうして見ると結構な長さがあります。

  • 高台になっているので、アスワン市街もよく見えます。ここからオベリスクを切り出し、ナイル川まで運び、ルクソールまで船で運んだとのこと。

    高台になっているので、アスワン市街もよく見えます。ここからオベリスクを切り出し、ナイル川まで運び、ルクソールまで船で運んだとのこと。

  • 切り跡?と思われる場所もちらほら。<br /><br />写真はありませんがここもエジプトの遺跡群の例外にもれず出口前にお土産屋さん街があり、すごい客引きでした。

    切り跡?と思われる場所もちらほら。

    写真はありませんがここもエジプトの遺跡群の例外にもれず出口前にお土産屋さん街があり、すごい客引きでした。

  • 切りかけのオベリスクを見たら、カイロに向かうために再び空港へ。途中で「エジプトの砂漠」で小休憩の時間を取ってくれました。「砂は持ち帰り放題です。」とのことで、袋詰めしました。

    切りかけのオベリスクを見たら、カイロに向かうために再び空港へ。途中で「エジプトの砂漠」で小休憩の時間を取ってくれました。「砂は持ち帰り放題です。」とのことで、袋詰めしました。

  • でも、日本人のイメージする砂漠とはちょっと違って、岩がごろごろ。市街地に近いこともあって、電線も目に入ります。ガイドさんによると、「ここは何という名前の砂漠ですか?」という質問が多いらしいですが、砂漠に名前がついている場所はないそうです。あの「サハラ砂漠」だって、「サハラ」は「砂漠」という意味の現地語なのだそうです。

    でも、日本人のイメージする砂漠とはちょっと違って、岩がごろごろ。市街地に近いこともあって、電線も目に入ります。ガイドさんによると、「ここは何という名前の砂漠ですか?」という質問が多いらしいですが、砂漠に名前がついている場所はないそうです。あの「サハラ砂漠」だって、「サハラ」は「砂漠」という意味の現地語なのだそうです。

  • この日の昼食はアスワン空港でお弁当。サンドイッチとポテト、バナナというごく普通のメニュー。

    この日の昼食はアスワン空港でお弁当。サンドイッチとポテト、バナナというごく普通のメニュー。

  • この後飛行機の出発が遅れてなんとアスワン空港で3時間近く待機。。かなり暇な時間を過ごして夕方にようやく出発。<br /><br />写真は空港ビルの壁に描かれている謎の壁画。

    この後飛行機の出発が遅れてなんとアスワン空港で3時間近く待機。。かなり暇な時間を過ごして夕方にようやく出発。

    写真は空港ビルの壁に描かれている謎の壁画。

  • 飛行機はカイロに向け、ナイル川と砂漠の上を飛んで北上していきます。

    飛行機はカイロに向け、ナイル川と砂漠の上を飛んで北上していきます。

  • まもなくカイロ空港到着。

    まもなくカイロ空港到着。

  • 着陸しました。中東圏の空港らしく、クウェート航空の飛行機の姿も見えます。

    着陸しました。中東圏の空港らしく、クウェート航空の飛行機の姿も見えます。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

エジプトで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
エジプト最安 1,750円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

エジプトの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集