立山黒部旅行記(ブログ) 一覧に戻る
長年、行って見たいと思っていた高遠城址のコヒガン桜。<br /><br />そして立山の「雪の大谷」。<br /><br />新聞のツアー募集広告に、何気なく目が行った先には、この2つがあった。<br /><br />桜の見ごろは、申し込みの時点では全く分からないし、雪の大谷の開通日なので、混雑するかもしれない・・・<br /><br />昔、息子たちが小学生と幼稚園の頃、夏休みに、この黒部アルペンルートを室堂まで行って、扇沢まで戻るコースを個人で行ったことがありますが、このルートを個人で行くには結構大変。<br />何しろ車では行けないので、様々な乗り物を乗り継いで、富山側まで通りぬけるか、室堂から扇沢まで戻るしかないのです。<br /><br />扇沢(長野・大町側)に車を置いて行く場合、室堂からまた同じルートで戻って来なくてはならないし、室堂から立山(富山側)まで抜ける場合は、車を置いてある扇沢まで列車で戻ってまたバスで戻るか、車を移動する業者に回送してもらうか・・<br /><br />立山に抜けるのなら6つの交通機関と車の移動費、大町まで戻ると往復で8の交通機関に乗ることになります。これはかなりの費用と時間がかかります。<br /><br />ツアーであれば、バスは立山で待機していてくれるので楽なのです。<br /><br />今回は↓のコース。ダイナミックな山岳ルート、長野県と富山県を結ぶ立山黒部アルペンルートです。<br /><br />扇沢ー関電トロリーバスで黒部湖−黒部地下ケーブルで黒部平−立山ロープウェイで大観峰−立山トンネルトロリーバスで室堂ー立山高原バス50分で美女平ー立山ケーブルで立山駅<br /><br />アルペンルート<br />http://www.alpen-route.com/plan/navi/index.html<br />http://www.alpen-route.com/<br /><br />クラ○ツーリズム<br />立山黒部アルペンルート「雪の大谷」ウォークと1500本の桜が彩る高遠コヒガン桜 2日間<br />ホテルランクアッププラン 立山プリンスホテル新館泊

高遠のコヒガン桜と立山「雪の大谷」を巡る旅♪<後編> 積雪18mの雪の大谷を歩く、ダイナミック立山黒部アルペンルート♪

102いいね!

2013/04/15 - 2013/04/16

41位(同エリア1591件中)

旅行記グループ 北陸・中部地方の旅

30

81

hot chocolate

hot chocolateさん

長年、行って見たいと思っていた高遠城址のコヒガン桜。

そして立山の「雪の大谷」。

新聞のツアー募集広告に、何気なく目が行った先には、この2つがあった。

桜の見ごろは、申し込みの時点では全く分からないし、雪の大谷の開通日なので、混雑するかもしれない・・・

昔、息子たちが小学生と幼稚園の頃、夏休みに、この黒部アルペンルートを室堂まで行って、扇沢まで戻るコースを個人で行ったことがありますが、このルートを個人で行くには結構大変。
何しろ車では行けないので、様々な乗り物を乗り継いで、富山側まで通りぬけるか、室堂から扇沢まで戻るしかないのです。

扇沢(長野・大町側)に車を置いて行く場合、室堂からまた同じルートで戻って来なくてはならないし、室堂から立山(富山側)まで抜ける場合は、車を置いてある扇沢まで列車で戻ってまたバスで戻るか、車を移動する業者に回送してもらうか・・

立山に抜けるのなら6つの交通機関と車の移動費、大町まで戻ると往復で8の交通機関に乗ることになります。これはかなりの費用と時間がかかります。

ツアーであれば、バスは立山で待機していてくれるので楽なのです。

今回は↓のコース。ダイナミックな山岳ルート、長野県と富山県を結ぶ立山黒部アルペンルートです。

扇沢ー関電トロリーバスで黒部湖−黒部地下ケーブルで黒部平−立山ロープウェイで大観峰−立山トンネルトロリーバスで室堂ー立山高原バス50分で美女平ー立山ケーブルで立山駅

アルペンルート
http://www.alpen-route.com/plan/navi/index.html
http://www.alpen-route.com/

クラ○ツーリズム
立山黒部アルペンルート「雪の大谷」ウォークと1500本の桜が彩る高遠コヒガン桜 2日間
ホテルランクアッププラン 立山プリンスホテル新館泊

旅行の満足度
5.0

PR

  • 昨日は、長時間のバスと高遠の散策で疲れていたため、早めに就寝。<br /><br />午前6時前、目覚めてカーテンを開けると、なんと丁度朝日が上がっているところ♪<br /><br />ばんざ〜い♪ 今日も晴れだ♪

    昨日は、長時間のバスと高遠の散策で疲れていたため、早めに就寝。

    午前6時前、目覚めてカーテンを開けると、なんと丁度朝日が上がっているところ♪

    ばんざ〜い♪ 今日も晴れだ♪

  • 今日は、出発は午前7時40分。<br />朝食は6時30分からなので、その前にひとっ風呂浴びてきましょう。<br />6時ごろ、お風呂に入りに1階に下りて行くと、何と、もうホテルを出発するツアーが!<br /><br />このホテルには大浴場のほかに、露天風呂が3つ。<br />まず洗い場も何もない露天に行ってみると、先客が・・・<br />残念ながら写真は撮れませんでした。

    今日は、出発は午前7時40分。
    朝食は6時30分からなので、その前にひとっ風呂浴びてきましょう。
    6時ごろ、お風呂に入りに1階に下りて行くと、何と、もうホテルを出発するツアーが!

    このホテルには大浴場のほかに、露天風呂が3つ。
    まず洗い場も何もない露天に行ってみると、先客が・・・
    残念ながら写真は撮れませんでした。

  • 仕方がない、大浴場に行ってみましょう。<br />あらら・・・こちらは5,6人います。<br />外の露天風呂はどうでしょう・・・?<br />ラッキー♪ 急いで写真を撮って来ましょうね。

    仕方がない、大浴場に行ってみましょう。
    あらら・・・こちらは5,6人います。
    外の露天風呂はどうでしょう・・・?
    ラッキー♪ 急いで写真を撮って来ましょうね。

  • さて、これから朝食です。<br /><br />エレベーターに乗ろうと、何気なく外を見たらこの景色♪<br /><br />青空に雪山! <br /><br />今日の「立山黒部アルペンルート」への期待が高まります。

    さて、これから朝食です。

    エレベーターに乗ろうと、何気なく外を見たらこの景色♪

    青空に雪山! 

    今日の「立山黒部アルペンルート」への期待が高まります。

  • 朝食のレストランには、どこから湧いて来たのだろうと思うほどの人たちがいました。<br /><br />みんなの目的は、恐らく同じ「雪の大谷ウォーク」でしょう。

    朝食のレストランには、どこから湧いて来たのだろうと思うほどの人たちがいました。

    みんなの目的は、恐らく同じ「雪の大谷ウォーク」でしょう。

  • ホテルを7時40分に出発。<br /><br />バスで15分ほどで、扇沢に着きます。<br /><br />ホテル周辺には雪はなかったし、昨日はお花見をしてきた位なので、この辺にまだ雪が残っていることにびっくり。

    ホテルを7時40分に出発。

    バスで15分ほどで、扇沢に着きます。

    ホテル周辺には雪はなかったし、昨日はお花見をしてきた位なので、この辺にまだ雪が残っていることにびっくり。

  • 「立山黒部アルペンルート」の出発点は、長野県の扇沢から。<br /><br />まず今日の予定は、<br />扇沢ー関電トロリーバスで黒部湖−黒部地下ケーブルで黒部平−立山ロープウェイで大観峰−立山トンネルトロリーバスで室堂ー立山高原バス50分で美女平ー立山ケーブルで立山駅<br /><br />黒部の乗り物<br />http://www.alpen-route.com/access/vehicle/index.html<br /><br />長い長い道のりだし、今日は、「雪の大谷」の開通日、相当な人出が予想される・・・

    「立山黒部アルペンルート」の出発点は、長野県の扇沢から。

    まず今日の予定は、
    扇沢ー関電トロリーバスで黒部湖−黒部地下ケーブルで黒部平−立山ロープウェイで大観峰−立山トンネルトロリーバスで室堂ー立山高原バス50分で美女平ー立山ケーブルで立山駅

    黒部の乗り物
    http://www.alpen-route.com/access/vehicle/index.html

    長い長い道のりだし、今日は、「雪の大谷」の開通日、相当な人出が予想される・・・

  • このパネルの情報によると、標高1454mの黒部ダムは気温9.2度。

    このパネルの情報によると、標高1454mの黒部ダムは気温9.2度。

  • この日(4月16日)、標高2450mの室堂の気温はマイナス1.1度。<br /><br />(4月22日午後1時の時点では、気温マイナス9.6度。)HPより。←信じられない寒さ!<br /><br /><br />

    この日(4月16日)、標高2450mの室堂の気温はマイナス1.1度。

    (4月22日午後1時の時点では、気温マイナス9.6度。)HPより。←信じられない寒さ!


  • 大町市の扇沢駅から黒部ダム駅までの6.1kmを、標高2678m後立山連峰・赤沢岳の直下を、関電トロリーバスで16分で移動です。<br /><br />このトロリーバスは現在、関電トンネルと立山トンネルでしか運行されていない日本唯一の電気で動くトロリーバスだそうです。<br /><br />

    大町市の扇沢駅から黒部ダム駅までの6.1kmを、標高2678m後立山連峰・赤沢岳の直下を、関電トロリーバスで16分で移動です。

    このトロリーバスは現在、関電トンネルと立山トンネルでしか運行されていない日本唯一の電気で動くトロリーバスだそうです。

  • このトンネルは、トンネル内にある黒部ダム駅から黒部ダムに出るトンネルです。<br />トンネル奥に駅があり、出入り口まで歩いて約3分。<br />

    このトンネルは、トンネル内にある黒部ダム駅から黒部ダムに出るトンネルです。
    トンネル奥に駅があり、出入り口まで歩いて約3分。

  • トンネルを抜けると、そこは黒部ダム。<br /><br />驚いたことに、(当然と言えば、当然ですが)ダムの水は凍っていて、まるで氷河のよう・・・<br /><br />以前見た夏のイメージしかなかったので、これにはびっくり!

    トンネルを抜けると、そこは黒部ダム。

    驚いたことに、(当然と言えば、当然ですが)ダムの水は凍っていて、まるで氷河のよう・・・

    以前見た夏のイメージしかなかったので、これにはびっくり!

  • 4月16日は、立山黒部アルペンルート開通式の日。<br /><br />祝の幟やら報道陣もいて、普段より人出が多いのかな・・・?

    4月16日は、立山黒部アルペンルート開通式の日。

    祝の幟やら報道陣もいて、普段より人出が多いのかな・・・?

  • 周りに見える山々は、雪に覆われ真っ白!<br /><br />素晴らしい眺望に感嘆の声を上げる♪

    周りに見える山々は、雪に覆われ真っ白!

    素晴らしい眺望に感嘆の声を上げる♪

  • 雪山が迫って、迫力があり美しい。<br /><br />ダムの地下には、国会議事堂大の発電所があり、7年の歳月と延べ1000万人の人出をかけて昭和34年完成。<br /><br />

    雪山が迫って、迫力があり美しい。

    ダムの地下には、国会議事堂大の発電所があり、7年の歳月と延べ1000万人の人出をかけて昭和34年完成。

  • 春先のダムは放流がなく、ダム湖はまだ凍っている。

    春先のダムは放流がなく、ダム湖はまだ凍っている。

  • ここは黒部ダム中心<br /><br />ダムの高さ186m ダムの長さ492m 標高1454m

    ここは黒部ダム中心

    ダムの高さ186m ダムの長さ492m 標高1454m

  • 黒部ダムより

    黒部ダムより

  • 以前来た時は夏だったので、放流で水も多く、虹も出ていた記憶がありますが・・・

    以前来た時は夏だったので、放流で水も多く、虹も出ていた記憶がありますが・・・

  • 黒部ダムの向こう側に向けて、堰堤を約10分歩き、トンネル内「黒部湖駅」に集合。(9時35分集合)<br /><br />といっても、写真を撮りながらゆっくりと歩いて20分位かな。<br /><br />

    黒部ダムの向こう側に向けて、堰堤を約10分歩き、トンネル内「黒部湖駅」に集合。(9時35分集合)

    といっても、写真を撮りながらゆっくりと歩いて20分位かな。

  • 「立山黒部アルペンルート」では、6つの乗り物に乗りますが、添乗員さんは、その都度切符を買いに走り、大忙し!<br /><br />もちろん予約はしてあるのだろうけど、添乗員さんって大変だなって、つくづく思う。

    「立山黒部アルペンルート」では、6つの乗り物に乗りますが、添乗員さんは、その都度切符を買いに走り、大忙し!

    もちろん予約はしてあるのだろうけど、添乗員さんって大変だなって、つくづく思う。

  • 大勢の団体客、個人客は乗り物に乗るため、並んで待たなくてはなりません。<br /><br />駅員さんが黒部について説明をしてくれる。名物駅員さんなのか、面白おかしく、並んで待っている私たちを笑わせる。<br /><br />ひとしきり黒部の説明をした後、「・・・で、お弁当はいかがですか。」とか、「黒部湖駅限定のトロリーのチョロQはいかがですか。(5cm位の大きさなのに)お荷物になるようだったら、宅配便もできますよ。送料800円かかりますが・・・」などと笑わせる。

    大勢の団体客、個人客は乗り物に乗るため、並んで待たなくてはなりません。

    駅員さんが黒部について説明をしてくれる。名物駅員さんなのか、面白おかしく、並んで待っている私たちを笑わせる。

    ひとしきり黒部の説明をした後、「・・・で、お弁当はいかがですか。」とか、「黒部湖駅限定のトロリーのチョロQはいかがですか。(5cm位の大きさなのに)お荷物になるようだったら、宅配便もできますよ。送料800円かかりますが・・・」などと笑わせる。

  • 駅員さん「このケーブルは右側か左側、どちらが眺めがいいんですかって、よく聞かれるんですが、心配いりません。地下ケーブルですから、右も左も真っ暗な壁が見えるだけです。」<br /><br />駅員さん「次のロープ・ウェイは、右側、左側、どちらが眺めがいいんですかって、よく聞かれるんですが、心配いりません。360度遮るものがない景色が見られます。」<br /><br />駅員さんの面白いセールス・トークに乗せられたわけではありませんが、黒部の写真集を購入♪<br /><br />駅員さんのトーク、本当に楽しかったですよ。商売上手だし。(笑)<br />長い待ち時間も飽きずに済みました。

    駅員さん「このケーブルは右側か左側、どちらが眺めがいいんですかって、よく聞かれるんですが、心配いりません。地下ケーブルですから、右も左も真っ暗な壁が見えるだけです。」

    駅員さん「次のロープ・ウェイは、右側、左側、どちらが眺めがいいんですかって、よく聞かれるんですが、心配いりません。360度遮るものがない景色が見られます。」

    駅員さんの面白いセールス・トークに乗せられたわけではありませんが、黒部の写真集を購入♪

    駅員さんのトーク、本当に楽しかったですよ。商売上手だし。(笑)
    長い待ち時間も飽きずに済みました。

  • かなりの急こう配のケーブルに乗車です。

    かなりの急こう配のケーブルに乗車です。

  • 急こう配の駅

    急こう配の駅

  • 黒部湖駅9時55分発の黒部地下ケーブルで乗ること5分、黒部平駅に到着。<br /><br />ここで45分の自由時間。<br /><br />外に出てみるとこの景色♪<br /><br />

    黒部湖駅9時55分発の黒部地下ケーブルで乗ること5分、黒部平駅に到着。

    ここで45分の自由時間。

    外に出てみるとこの景色♪

  • 立山連峰と後立山連峰に挟まれ、眼下に黒部湖を見渡せる(はずの)小さな庭園は雪の中。<br /><br />抜群の眺望を誇るview pointなのでしょう、すごい眺めでした。<br /><br />まさかこんなに雪があるとは・・・

    立山連峰と後立山連峰に挟まれ、眼下に黒部湖を見渡せる(はずの)小さな庭園は雪の中。

    抜群の眺望を誇るview pointなのでしょう、すごい眺めでした。

    まさかこんなに雪があるとは・・・

  • <br />海外からのツアー客や個人客、もちろん日本人観光客も、雪山の美しさを満喫♪


    海外からのツアー客や個人客、もちろん日本人観光客も、雪山の美しさを満喫♪

  • 雪で遊んだあとは、駅内の売店へ。

    雪で遊んだあとは、駅内の売店へ。

  • 黒部平限定土産

    黒部平限定土産

  • 愛らしい「オコジョ」に心を奪われ、右側の白い「オコジョ」をお買い上げ〜♪

    愛らしい「オコジョ」に心を奪われ、右側の白い「オコジョ」をお買い上げ〜♪

  • 私が高校生の頃、家の居間に、紅葉が素晴らしいどこかのカレンダーがあった。<br />その時、この美しいところは、一体どこだろうと思ったのが、この立山の「弥陀ヶ原」。<br />長いこと憧れの地だった。<br />昔、室堂までは来たものの、弥陀ヶ原側には下りず、扇沢まで同じルートで戻った。<br /><br />やっと来たけれど、一面の雪でこの美しい景色は見られないだろうな・・・

    私が高校生の頃、家の居間に、紅葉が素晴らしいどこかのカレンダーがあった。
    その時、この美しいところは、一体どこだろうと思ったのが、この立山の「弥陀ヶ原」。
    長いこと憧れの地だった。
    昔、室堂までは来たものの、弥陀ヶ原側には下りず、扇沢まで同じルートで戻った。

    やっと来たけれど、一面の雪でこの美しい景色は見られないだろうな・・・

  • さて、10時55分。<br />黒部平駅からロープウェイに乗り「大観峰駅」へ。<br /><br />80人乗りのこのロープウェイは、高低差500m。その間、支柱が1本もありません。<br />日本で支柱のないロープウェイで、長さが一番長いのがここのロープウェイです。

    さて、10時55分。
    黒部平駅からロープウェイに乗り「大観峰駅」へ。

    80人乗りのこのロープウェイは、高低差500m。その間、支柱が1本もありません。
    日本で支柱のないロープウェイで、長さが一番長いのがここのロープウェイです。

  • ロープウェイは観光客でぎっしり・・・<br /><br />360度の大パノラマではあるが、外界は空も何も白、白、白…<br /><br />紅葉の時期、ロープウェイからの景色は錦を広げたようだとか。<br />

    ロープウェイは観光客でぎっしり・・・

    360度の大パノラマではあるが、外界は空も何も白、白、白…

    紅葉の時期、ロープウェイからの景色は錦を広げたようだとか。

  • この景色に感動!<br /><br />5分で「大観峰駅」に到着。<br /><br />大観峰からは、11時15分発のトロリーバスに乗車。10分間のトンネル内走行です。<br />このトロリーバスは、日本で最高所を走るバス。<br /><br />11時25分 「室堂」着。<br />ここで約2時間30分の自由行動。<br />

    この景色に感動!

    5分で「大観峰駅」に到着。

    大観峰からは、11時15分発のトロリーバスに乗車。10分間のトンネル内走行です。
    このトロリーバスは、日本で最高所を走るバス。

    11時25分 「室堂」着。
    ここで約2時間30分の自由行動。

  • まずはお昼ご飯。<br />ところが、「ホテル立山」のレストランというか食堂に入るだけでも、行列で、20分位待ったかな。<br /><br />バスの中で、添乗員さんが、オプションとして注文を取っていた時、美味しそうな写真だったので、注文したが、う?ん、お味はいまいち。<br /><br />↑私のはこれ 「牛肉のしぐれ煮丼とさらさら汁」1500円<br /><br />とにかく大勢の人たちが、ただ1つのレストランに集中するので、ゆっくり食事をするなんてものじゃない。<br />

    まずはお昼ご飯。
    ところが、「ホテル立山」のレストランというか食堂に入るだけでも、行列で、20分位待ったかな。

    バスの中で、添乗員さんが、オプションとして注文を取っていた時、美味しそうな写真だったので、注文したが、う?ん、お味はいまいち。

    ↑私のはこれ 「牛肉のしぐれ煮丼とさらさら汁」1500円

    とにかく大勢の人たちが、ただ1つのレストランに集中するので、ゆっくり食事をするなんてものじゃない。

  • ↑夫は富山名物「白エビ」のてんぷらをご飯に乗っけただけのものとさらさら汁。1500円<br /><br />「白えび」のてんぷらは冷えていて、固い・・・<br />どの人のも、丼タレがかかっていない。<br />「すみませ?ん。丼タレくださ?い。」<br />「今から回しま?す。」<br /><br />さすがの夫も半分残していました。<br /><br />こんな混雑の中で雑な提供の仕方をされて、折角の名物「白エビ」なのに残念です。

    ↑夫は富山名物「白エビ」のてんぷらをご飯に乗っけただけのものとさらさら汁。1500円

    「白えび」のてんぷらは冷えていて、固い・・・
    どの人のも、丼タレがかかっていない。
    「すみませ?ん。丼タレくださ?い。」
    「今から回しま?す。」

    さすがの夫も半分残していました。

    こんな混雑の中で雑な提供の仕方をされて、折角の名物「白エビ」なのに残念です。

  • ご飯に付いていた「さらさら汁」は美味しかったけれど、見本の写真には、丼とこの大きな鍋が写っていたが、実際はお椀に1杯でした。<br /><br />2450mの山の上だし、状況が読めなかったので、事前注文したが、こんなことなら、建物の中にあったスタンドのお蕎麦屋さんの方がよかった。

    ご飯に付いていた「さらさら汁」は美味しかったけれど、見本の写真には、丼とこの大きな鍋が写っていたが、実際はお椀に1杯でした。

    2450mの山の上だし、状況が読めなかったので、事前注文したが、こんなことなら、建物の中にあったスタンドのお蕎麦屋さんの方がよかった。

  • 室堂は、標高2450m。<br /><br />なのでポテトチップスの袋もパンパン!

    室堂は、標高2450m。

    なのでポテトチップスの袋もパンパン!

  • 食事を終え、外に出て「雪の大谷」を歩きます。<br /><br />18mも積もった雪を取り除くための除雪車が大活躍。<br /><br />「立山熊太郎」勢揃い♪

    食事を終え、外に出て「雪の大谷」を歩きます。

    18mも積もった雪を取り除くための除雪車が大活躍。

    「立山熊太郎」勢揃い♪

  • 立山黒部アルペンロードの除雪を行うロータリー除雪車、「立山熊太郎」。<br /><br />550馬力。最長で45mも雪を飛ばすことができ、1時間当たり4000トンもの雪を除雪が出来る。

    立山黒部アルペンロードの除雪を行うロータリー除雪車、「立山熊太郎」。

    550馬力。最長で45mも雪を飛ばすことができ、1時間当たり4000トンもの雪を除雪が出来る。

  • 雪の壁は、この辺りは10m位でしょうか。

    雪の壁は、この辺りは10m位でしょうか。

  • 外国からのお客さん。<br /><br />雪は珍しいですか?

    外国からのお客さん。

    雪は珍しいですか?

  • 辺り一面、雪、雪、雪・・・

    辺り一面、雪、雪、雪・・・

  • 雪の壁に、メッセージを書きましょう。

    雪の壁に、メッセージを書きましょう。

  • 記念に一言。

    記念に一言。

  • 丁度、弥陀ヶ原の方からバスがやって来ました。

    丁度、弥陀ヶ原の方からバスがやって来ました。

  • 「立山・雪の大谷」<br />標高 2390m<br />基音マイナス2度<br />積雪 18m

    「立山・雪の大谷」
    標高 2390m
    基音マイナス2度
    積雪 18m

  • ここが最高地点、積雪18m<br /><br />さすがに18mの雪の壁は迫力があります。<br /><br />18mも積もった雪原を、どうやって道路を特定して掘っていくのか・・・<br />除雪作業に1億3000万円かかるそうです。<br /><br />ふぅ〜。

    ここが最高地点、積雪18m

    さすがに18mの雪の壁は迫力があります。

    18mも積もった雪原を、どうやって道路を特定して掘っていくのか・・・
    除雪作業に1億3000万円かかるそうです。

    ふぅ〜。

  • この辺は豪雪地帯の上に、18mの所は,吹き溜まりなので高く積もるのだそうです。<br /><br />予想される積雪量以上の高さの棒を、雪が降る前に道路の幅に立てておき、その棒と棒の間を除雪するということです。<br /><br />大変な作業ですね。

    この辺は豪雪地帯の上に、18mの所は,吹き溜まりなので高く積もるのだそうです。

    予想される積雪量以上の高さの棒を、雪が降る前に道路の幅に立てておき、その棒と棒の間を除雪するということです。

    大変な作業ですね。

  • 今は、GPSで楽になったという事です。<br />

    今は、GPSで楽になったという事です。

  • この雪の道を滑ろうとする人も・・・

    この雪の道を滑ろうとする人も・・・

  • <br />雪の大谷の脇の道を入ると、立山群峰のパノラマを一望出来る広場があります。<br /><br />その場所に立てられた 「立山雪の大谷 標高2390m」


    雪の大谷の脇の道を入ると、立山群峰のパノラマを一望出来る広場があります。

    その場所に立てられた 「立山雪の大谷 標高2390m」

  • 晴れていれば、雪の大谷はこのポスターのように見えるはず。<br /><br />今日の気温は−1.1度、相当寒いです。<br /><br />ウルトラ・ダウンのコートの下に薄手の春用ジャケットも着てました。<br /><br />この日はまだ暖かい方で、4月22日午後1時の時点では、気温−9.6度。<br /><br />お出かけになるときは、温かい恰好で。

    晴れていれば、雪の大谷はこのポスターのように見えるはず。

    今日の気温は−1.1度、相当寒いです。

    ウルトラ・ダウンのコートの下に薄手の春用ジャケットも着てました。

    この日はまだ暖かい方で、4月22日午後1時の時点では、気温−9.6度。

    お出かけになるときは、温かい恰好で。

  • お名残惜しいですが、「雪の大谷」とはお別れです。<br /><br />室堂から高原バスに乗って50分。弥陀ヶ原も通りますが、一面の雪です。<br /><br />しかもそのあたり、多分爆睡してたかも・・・<br /><br /><br />↑「立山熊太郎」パワフルにお仕事中。

    お名残惜しいですが、「雪の大谷」とはお別れです。

    室堂から高原バスに乗って50分。弥陀ヶ原も通りますが、一面の雪です。

    しかもそのあたり、多分爆睡してたかも・・・


    ↑「立山熊太郎」パワフルにお仕事中。

  • 高原バスの終点「美女平」

    高原バスの終点「美女平」

  • 「美女平」から最後の乗り物、立山ケーブルに乗って、今回の「立山黒部アルペンルート」の最終地点「立山駅」に到着です。

    「美女平」から最後の乗り物、立山ケーブルに乗って、今回の「立山黒部アルペンルート」の最終地点「立山駅」に到着です。

  • 朝7時40分に、長野県大町側にあるホテルを出発し、6つの乗り物を乗り継いで、この立山駅に到着したのが午後4時。<br /><br />この立山駅で、ツアーのバスは待っていました。<br /><br />長い長い1日でした。<br /><br />

    朝7時40分に、長野県大町側にあるホテルを出発し、6つの乗り物を乗り継いで、この立山駅に到着したのが午後4時。

    この立山駅で、ツアーのバスは待っていました。

    長い長い1日でした。

  • あとはひたすら北陸道を走ります。

    あとはひたすら北陸道を走ります。

  • 雪山もこれで見納め・・・<br /><br />上越JCTで、北陸自動車道から上信越自動車道に入ります。

    雪山もこれで見納め・・・

    上越JCTで、北陸自動車道から上信越自動車道に入ります。

  • 富山県の立山から千葉県の市川まで、これから帰るわけですが、これだけの距離を自分で運転するとなると、そーとー大変です。<br /><br />2人体制のドライバーさんたちに感謝。

    富山県の立山から千葉県の市川まで、これから帰るわけですが、これだけの距離を自分で運転するとなると、そーとー大変です。

    2人体制のドライバーさんたちに感謝。

  • 千葉県に帰るのは午後9時半以降。<br /><br />私たちは千葉県に入ってすぐの松戸で降りますが、それから西船橋、津田沼方面に帰る方たちは、ここから更に1時間以上かかります。<br /><br />思いがけずの軽食がうれしかった。<br />鮭とぶりの押し寿司♪ 美味〜♪

    千葉県に帰るのは午後9時半以降。

    私たちは千葉県に入ってすぐの松戸で降りますが、それから西船橋、津田沼方面に帰る方たちは、ここから更に1時間以上かかります。

    思いがけずの軽食がうれしかった。
    鮭とぶりの押し寿司♪ 美味〜♪

  • 妙高山の夕焼け♪<br /><br />妙高山は今まで、長野県にあると思っていましたが、新潟県妙高市なんですね〜。<br /><br />斑尾、黒姫、戸隠、飯綱と並んで北信五山の中に入っているので、すっかり長野県にあると思っていました。

    妙高山の夕焼け♪

    妙高山は今まで、長野県にあると思っていましたが、新潟県妙高市なんですね〜。

    斑尾、黒姫、戸隠、飯綱と並んで北信五山の中に入っているので、すっかり長野県にあると思っていました。

  • 妙高山の夕焼け♪<br /><br />新潟県を代表する山であり、越後富士とも呼ばれているそうです。<br /><br />とても素敵な形をした山ですね。<br /><br />妙高山の夕焼けを見た後は、ひたすらバスは走り続けます。<br /><br />1泊2日の旅でしたが、春と真冬を十分に味わった楽しい旅でした。

    妙高山の夕焼け♪

    新潟県を代表する山であり、越後富士とも呼ばれているそうです。

    とても素敵な形をした山ですね。

    妙高山の夕焼けを見た後は、ひたすらバスは走り続けます。

    1泊2日の旅でしたが、春と真冬を十分に味わった楽しい旅でした。

  • お土産<br /><br />左   茎わかめやわらかみ煮、塩辛<br />中央  さくらゴーフレット、干しアンズ<br />右   ドライアップル、ドライイチジク

    お土産

    左   茎わかめやわらかみ煮、塩辛
    中央  さくらゴーフレット、干しアンズ
    右   ドライアップル、ドライイチジク

  • 上左から 立山遊記(水まんじゅう)、立山クランチ、もちの王子さま(お餅)<br />下左から 星の雫、柿巻、イワナ甘露煮

    上左から 立山遊記(水まんじゅう)、立山クランチ、もちの王子さま(お餅)
    下左から 星の雫、柿巻、イワナ甘露煮

  • 左 黒部写真集、山岳バッジ<br />中 「オコジョ」の絵葉書<br />右 「オコジョ」のキー(?)ホルダー<br /><br />おしまい

    左 黒部写真集、山岳バッジ
    中 「オコジョ」の絵葉書
    右 「オコジョ」のキー(?)ホルダー

    おしまい

この旅行記のタグ

102いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (30)

開く

閉じる

  • 旅猫さん 2013/06/07 09:21:40
    雪の大谷
    hot chocoさん、おはようございます。

    今日、休暇を取って奥日光へズミの花を観に行ってきます。
    出発前のひと時中。

    雪の大谷、さすがに雪だらけですね(笑)
    いつも思うのですが、お金かけてわざわざ除雪する必要ってあるのでしょうかね。
    やっぱり、観光目的だけなのでしょうか?

    室堂、弥陀ヶ原には、秋に2回訪れましたが、紅葉は素晴らしいですね。
    雪だらけだと、ちょっと寂しい感じもしますが、でも雪山に簡単に行けるので、一度は行ってみたいものです。
    でも、あの雪の壁、ちょっと怖い気もしますね。

    旅猫

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/06/07 13:38:20
    RE: 雪の大谷
    旅猫さま、こんにちは〜

    いつもありがとうございます。

    > 今日、休暇を取って奥日光へズミの花を観に行ってきます。
    > 出発前のひと時中。

    休暇をとって、ズミの花を見に奥日光へ♪
    優雅ですね〜。
    でも、出発前の時間に、4トラ書き込みとは、電車に乗り遅れませんでしたか。(笑)

    > 雪の大谷、さすがに雪だらけですね(笑)
    > いつも思うのですが、お金かけてわざわざ除雪する必要ってあるのでしょうかね。
    > やっぱり、観光目的だけなのでしょうか?

    私も、雪の大谷だけでなく、どこも雪だらけだったので驚きました。
    雪が解けるまでそのままにしておくと、観光客は来ないし、収入もなくなるのでしょう。
    除雪作業に1億3000万円かけても、それ以上の観光収入があるのでしょうね。
    とにかくすごい人でしたから。

    > 室堂、弥陀ヶ原には、秋に2回訪れましたが、紅葉は素晴らしいですね。
    > 雪だらけだと、ちょっと寂しい感じもしますが、でも雪山に簡単に行けるので、一度は行ってみたいものです。
    > でも、あの雪の壁、ちょっと怖い気もしますね。

    燃えるような紅葉の写真が印象的だったので、弥陀ヶ原には、その頃行ってみたいですね。
    雪の時期は、大谷はすごいですが、湿地帯の景色は雪で全く見えないですしね。
    雪の壁は、重みで固くなっているので、崩れたりはしないそうです。
    でも、18mの雪が崩れたら怖いですね。

    hot choco
  • わんぱく大将さん 2013/05/10 07:15:11
    雪の壁
    hot chocolateさん

    雪の壁はニュースとか、絵ハガキでみますが、実際見ると迫力何でしょうね。ははは、誰ですか、雪だるま作って遊ぶ人は。

     大将

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/05/11 18:56:46
    RE: 雪の壁
    大将さま

    は〜い♪ 私で〜す。
    雪の壁は、18mの所はすごかったですね。
    それに、周辺がすごい雪山だったので、迫力がありました。

    hot choco
  • はなかみno王子さん 2013/05/05 22:13:02
    青空が旅の景色を演出してくれましたね。
    hot chocolateさま

    コヒガンサクラといい、雪山の景色といい。。
    背後の青空が美しくひきたててくれましたね。
    きっと素晴らしい旅の思い出になったことだと思います。
    旅行記、楽しく拝見させて頂きました。
    ありがとうございます。

    おうじ

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/05/06 22:22:59
    RE: 青空が旅の景色を演出してくれましたね。
    はなかみno王子さま、こんばんは。

    投票そして書き込みまでいただき、ありがとうございました。

    華やかなピンク色のコヒガンサクラと真っ白な雪山。
    やはりバックには青空が似合いますね。

    わずか2日間の旅で、春と冬を堪能致しました。
    冬はいつも暖かい所へ行ってしまうので、雪山を真近に見たのは久しぶりのような気がします。
    何とかお天気にも恵まれ、とても素晴らしい旅となりました。

    王子さまの旅行記にも、またお訪ねしたいと思います。

    ありがとうございました。

    hot chocolate
  • ムロろ~んさん 2013/04/30 15:43:44
    すげ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ
    hot chocolateさん

    ムロろ〜んです。
    立山アルペンルートの旅行記を拝見しました。
    本当に雪の大谷ってすごい高さですね。その中を歩くなんて。
    しかもスキー、スノボーなんてやっちゃっていいの?ちょっと疑問に思いました。ゆっくり歩いている人もいるのに(汗)。

    私も室堂で昼食をとりましたよ。hot chocolateさんが頂いた場所です。白エビは富山で何度も頂いたのですが、有名のようです。

    昨年行ったので懐かしい思いで拝見させて頂きました。

    観光バスも二人体制とのこと。安心して身も預けていられますね。
    そういえば、富山行きの高速バスに乗った時って一人だったっけ(-O-;)。


    ムロろ〜ん(-人-;)

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/30 23:26:16
    RE: すげ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ
    ムロろ〜んさま、こんばんは〜

    いつもありがとうございます。

    > 立山アルペンルートの旅行記を拝見しました。
    > 本当に雪の大谷ってすごい高さですね。その中を歩くなんて。
    > しかもスキー、スノボーなんてやっちゃっていいの?ちょっと疑問に思いました。ゆっくり歩いている人もいるのに(汗)。

    今年は18mの雪の壁でした。
    さすがに18mの壁には圧倒されましたよ。

    道路以外の山でスキーをやっている人はいましたが、やっぱりこの道でスノボなんて
    歩いている人も多いのだから、やっちゃいけませんよね。(すぐやめましたが。)


    > 私も室堂で昼食をとりましたよ。hot chocolateさんが頂いた場所です。白エビは富山で何度も頂いたのですが、有名のようです。

    「白エビ」は、富山の名産ですよね。
    それなのに、お客が多すぎて、「白エビ丼」が冷たくて固かったのは残念でした。
    富山の違う所でいただいたら、さぞおいしかっただろうと残念に思いました。

    > 昨年行ったので懐かしい思いで拝見させて頂きました。

    ムロろ〜んさまも、昨年の紅葉シーズンにお出かけでしたね。
    立山・黒部は真冬以外、四季折々楽しめますね。

    > 観光バスも二人体制とのこと。安心して身も預けていられますね。
    > そういえば、富山行きの高速バスに乗った時って一人だったっけ(-O-;)。

    富山から千葉までですから、すごい長距離ですよね。
    個人だったら、途中でもう1泊しないときついです。
    その時の高速バスには、ミッフィーちゃんも一緒でしたよ♪

    hot choco

  • bettyさん 2013/04/30 11:12:27
    毎年、行こうかどうしようかと・・・
    hot chcolateさん、こんにちは〜♪
    きょうは雨で、出かけるのも躊躇してしまっています。

    午後からやむといいなあ〜

    雪の大谷は、いつも一緒に旅をする友人が毎年「大谷はどう?」って
    いいますが、結局他の場所になってしまいます。

    季節限定だからそれぞれの都合もあるのですけどね^^;

    どちらも完璧に引退してからにします^^;

    あの雪の壁にあこがれているのです♪
    アルペンルートは経験しています、若い頃でしたが、
    今のように混んでいなかったと思います。

    紅葉がすばらしくて、この○○年、生きていた中で一番綺麗でした。
    まだ、それに勝る景色にめぐりあっていません。

    っていうか、いつも丁度いい時に行けないことが多かった。
    紅葉も桜も時期が難しい〜

    写真を見る限りではかなり寒そうですね(・.・;)
    でも、雪山を間近で見ることができたのは羨ましい。




    betty



    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/30 22:12:46
    RE: 毎年、行こうかどうしようかと・・・
    bettyさま、こんばんは〜♪

    いつもありがとうございます。

    > きょうは雨で、出かけるのも躊躇してしまっています。
    > 午後からやむといいなあ〜

    え、そちらは今日、雨でしたか・・・
    こちらは、夜にぱらっとしただけです。

    > 雪の大谷は、いつも一緒に旅をする友人が毎年「大谷はどう?」って
    > いいますが、結局他の場所になってしまいます。
    > 季節限定だからそれぞれの都合もあるのですけどね^^;
    > どちらも完璧に引退してからにします^^;

    季節限定の旅行先は、難しいですよね。
    それぞれの都合もあるし・・・
    そういう旅行先は、引退後のお楽しみですね。(笑)

    > あの雪の壁にあこがれているのです♪
    > アルペンルートは経験しています、若い頃でしたが、
    > 今のように混んでいなかったと思います。
    >
    > 紅葉がすばらしくて、この○○年、生きていた中で一番綺麗でした。
    > まだ、それに勝る景色にめぐりあっていません。

    私も、若いころ室堂、黒部に行ったことがあるのですが、それは夏でした。
    高校生の時、立山側の弥陀ヶ原の紅葉の写真を見て以来、憧れていましたが、bettyさまが、一生で一番の紅葉というのは、弥陀ヶ原でしたか?
    それに勝る紅葉はご覧になっていないとは、相当きれいだったのでしょうね。

    > っていうか、いつも丁度いい時に行けないことが多かった。
    > 紅葉も桜も時期が難しい〜

    丁度いい時って、難しいですよね。
    近間で、思い立ったらすぐに行けるところならいいですけどね。

    > 写真を見る限りではかなり寒そうですね(・.・;)
    > でも、雪山を間近で見ることができたのは羨ましい。

    室堂の気温は−2度でしたが、その時より1週間後は−9度ですって。
    私の時は、吹雪かなかったのですが、1週間後は吹雪!
    ラッキーでした。
    今回、ダイナミックな雪山を、久しぶりに見ることが出来て良かったです♪

    hot choco

  • たらよろさん 2013/04/29 15:35:44
    すごい雪!!
    こんにちは、Hotchoco様。

    私も黒部ダムは雪のない頃しか見たことないから、
    こんな風に雪があって凍っている、、、っていうことを想像できなかった。。。
    面白い、貴重な絵を見せていただいて嬉しいわ。

    それに今年は本当に、雪が多くて、
    寒くて、、、、だったのかな?

    私ももう7〜8年前になると思うけれど、雪の壁が見たくて行ったことあるんだ。。。
    それも、サンダルに超春のワンピース姿(笑)
    確かにそんな人他にいなくて、場違いだったのは場違いだったんだけれど、
    そこまで寒さは感じなかったのできっとそれほど寒く無かったんだよね。

    良かった〜
    こんな日だったら凍え死んでいるわ(笑)

    たらよろ

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/30 20:30:45
    RE: すごい雪!!
    たらよろさま、こんばんは〜♪

    いつもありがとうございます。

    > 私も黒部ダムは雪のない頃しか見たことないから、
    > こんな風に雪があって凍っている、、、っていうことを想像できなかった。。。
    > 面白い、貴重な絵を見せていただいて嬉しいわ。

    私も、夏の黒部しか知らなかったので、室堂に雪の大谷があっても、その周辺まで、
    大雪なのを見てびっくりしました。

    > それに今年は本当に、雪が多くて、
    > 寒くて、、、、だったのかな?

    立山は豪雪地帯で、特に室堂の吹き溜まりになるようなところは、毎年雪の壁が15m以上らしいです。
    今年は特に雪が多かったので、18mですって。

    > 私ももう7〜8年前になると思うけれど、雪の壁が見たくて行ったことあるんだ。。。
    > それも、サンダルに超春のワンピース姿(笑)
    > 確かにそんな人他にいなくて、場違いだったのは場違いだったんだけれど、
    > そこまで寒さは感じなかったのできっとそれほど寒く無かったんだよね。

    サンダルに春のワンピース!
    それはちょっと寒そうですね。(笑)
    私が行った時の大谷の気温は−2度ぐらいでしたが、1週間後は−9度ぐらいでした。

    > 良かった〜
    > こんな日だったら凍え死んでいるわ(笑)

    −9度の時に行っていたら、凍っていますよ〜。(笑)

    hot choco
  • じゅうべいさん 2013/04/29 12:50:43
    何度でもいいですね
    hot chocolate様

    こんにちは、じゅうべいです。

    雪の大谷を巡る旅、楽しく拝見させていただきました。

    黒部までの晴天は私の場合と正反対、いいな〜なんて。
    半月ほど早いだけでこんなにも景色が違うことに驚き。
    大谷は青空が出るとまた別世界です。

    雪壁にメッセージエリアなんてあったのですか!?
    私が見たときはいたるところに、つまらぬ落書きが
    あり、風情を台無しにしていました。

    秋にでもまた黒部に行ってみたくなりました。

    また、お邪魔いたします。では。

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/30 20:05:09
    RE: 何度でもいいですね
    じゅうべいさま、こんばんは〜

    投票&メッセージ、ありがとうございました。

    > 雪の大谷を巡る旅、楽しく拝見させていただきました。
    > 黒部までの晴天は私の場合と正反対、いいな〜なんて。
    > 半月ほど早いだけでこんなにも景色が違うことに驚き。
    > 大谷は青空が出るとまた別世界です。

    ありがとうございます。
    黒部までの晴天はよかったのですが、肝心の室堂・雪の大谷は曇ってきてしまい、
    青空と雪の大谷の写真は無理でした。
    わずか2週間の差でずいぶん景色が違いますね。
    黒部湖も凍っていて、氷河のようでした。

    > 雪壁にメッセージエリアなんてあったのですか!?
    > 私が見たときはいたるところに、つまらぬ落書きが
    > あり、風情を台無しにしていました。

    落書きが多かったので、「メッセージエリア」を作って、書く場所を限定したのでしょうか。
    他の場所では、落書きはなかったような・・・

    > 秋にでもまた黒部に行ってみたくなりました。
    > また、お邪魔いたします。では。

    秋の立山・黒部もいいでしょうね。
    紅葉の弥陀ヶ原にも行ってみたいです。
    私も、また、お邪魔しますね。

    hot choco

  • crossさん 2013/04/27 20:01:38
    高遠→立山黒部アルペンルート...
    hot chocoさん、お邪魔しましたよ〜♪

    高遠には、「あそこの桜は一度は見ておいた方がいい」ってこの時期に姉に会うと必ず言うので、一度行ってみたいと思ってるんです。
    染井吉野は白っぽいので、いつも「もう少しピンクの方がいいなぁ」って見てるのですが、高遠のコヒガン桜は、ピンク色なので華やかさがあって見応えもあるんでしょうね。

    室堂のホテル立山での昼食...ボクたちもここで食べようと並んで待ってたんです。一向に進む気配がないので取りやめにしたんですが、注文しようとしてたのが、正にhot chocoさんたちと同じモノでした。
    食べなくて正解!って妻と一緒にこの旅行記を見て話していました。

    でも、この高遠→立山黒部アルペンルートのコースは、ツアーで行くのが正解ですね♪

    cross(^_^)v

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/30 18:53:42
    RE: 高遠→立山黒部アルペンルート...
    crossさま、こんばんは〜

    > hot chocoさん、お邪魔しましたよ〜♪

    メッセージも、ありがとうございました♪
    私の旅行記のお隣旅行記で、crossさまの「黒部アルペンルート」の旅行記を見つけてお邪魔しました。

    > 高遠には、「あそこの桜は一度は見ておいた方がいい」ってこの時期に姉に会うと必ず言うので、一度行ってみたいと思ってるんです。
    > 染井吉野は白っぽいので、いつも「もう少しピンクの方がいいなぁ」って見てるのですが、高遠のコヒガン桜は、ピンク色なので華やかさがあって見応えもあるんでしょうね。

    桜の咲くころは、アルプスの山々にもまだ雪がたくさんあって、それと桜のコラボが素晴らしいですね。
    確かに薄いピンクのソメイヨシノより、コヒガン桜の少し濃いピンクが華やかかもしれませんね。

    > 室堂のホテル立山での昼食...ボクたちもここで食べようと並んで待ってたんです。一向に進む気配がないので取りやめにしたんですが、注文しようとしてたのが、正にhot chocoさんたちと同じモノでした。
    > 食べなくて正解!って妻と一緒にこの旅行記を見て話していました。

    室堂はとにかく混んでいましたね。
    事前予約してあったので、仕方なく20分〜30分待ちましたが、スタンドのお蕎麦にすればよかったと思いました。


    > でも、この高遠→立山黒部アルペンルートのコースは、ツアーで行くのが正解ですね♪

    切符の手配から何まで、添乗員さんにお任せでとても楽でした。
    ツアーでは、あらかじめ予約してあったのでしょう、団体優先で乗れるのもあったような気がします。
    昔、室堂まで個人で往復した時、切符を買うのにいちいち並びましたから。

    hot choco

  • みっちゃんさん 2013/04/27 19:41:54
    見応え有りました〜〜・・。(^^;
      こんばんは!hot chocolateさん(^^)

     黒部と言えば、あのNHK紅白の【中島みゆき】さんの生実況を
     思い出します・・。

     自分もダムには無縁では無いので、元気なうちにぜひ行ってみたいと
     思ってる場所なんですが・・。(苦笑)

     前日との温度差で服装が大変でしょう・・。
     凄い寒そうですし・・。
     かぜなど、ひかれなかったでしょうか〜〜!?
     
     また、標高高いとポテトチップスの袋もパンパンになるんですね。(凄) なるほど〜〜・・。!!
     (自分の腹周りだと、パンパンを超えてどうなるんかな・・。!?笑)

     ロータリー除雪車、「立山熊太郎」というんですね・。
     勉強になりました・・。
     雪壁のメッセージエリアも面白そうですね・・。

     黒部行きたくなりました・・。

     いつもありがとうございます・・。m(vv)m
     
                       みっちゃんm^^m

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/30 18:27:25
    RE: 見応え有りました〜〜・・。(^^;
    みっちゃんさま、こんばんは〜

    いつもありがとうございます。
    お返事が遅くなってすみません。

    >  黒部と言えば、あのNHK紅白の【中島みゆき】さんの生実況を
    >  思い出します・・。

    そうでしたね〜。
    思えば、すごい所からの生放送だったのですね。
    紅白のあった12月31日の黒部は、厳冬の黒部だったと思います。

    >  自分もダムには無縁では無いので、元気なうちにぜひ行ってみたいと
    >  思ってる場所なんですが・・。(苦笑)

    ダムに関係したお仕事なのでしょうか・・・
    黒部はスケールが大きいし、ダイナミックな景色が見られますのでお勧めですよ。

    >  前日との温度差で服装が大変でしょう・・。
    >  凄い寒そうですし・・。
    >  かぜなど、ひかれなかったでしょうか〜〜!?

    お気遣いありがとうございます。
    前日は、高遠で満開の桜を堪能し、翌日は真冬の雪の大谷でした。
    立山・黒部は相当寒いだろうと、ユ○クロのウルトラダウンを持って行きました。

    >  また、標高高いとポテトチップスの袋もパンパンになるんですね。(凄) なるほど〜〜・・。!!
    >  (自分の腹周りだと、パンパンを超えてどうなるんかな・・。!?笑)

    標高の高いところに行って、袋に入ったものを見るとみんなパンパンです。
    袋入りアンパンとかも。(笑)

    >  ロータリー除雪車、「立山熊太郎」というんですね・。
    >  勉強になりました・・。
    >  雪壁のメッセージエリアも面白そうですね・・。

    私も今回、旅行記を書くので調べて分かりました。
    私も勉強になりました。(笑)
    メッセージエリアは、以前はなかったそうです。
    雪の壁一面に、いたずら書きがひどかったので、 エリアを限定したのかもしれません。

    >  黒部行きたくなりました・・。

    是非、是非♪

    >  いつもありがとうございます・・。m(vv)m

    こちらこそ、いつもありがとうございます。

    hot choco
  • saikai99さん 2013/04/27 15:29:13
    懐かしの黒部アルペンルート
    hot chocoさん  こんにちゎ♪

    初夏を思わせる長崎ですが。。。暑い夏は苦手です

     降雪の立山黒部アルペンルート見る分には素晴らしいですね
    wifeから 毎年ここ立山の「雪の大谷」に行きたいとの所望ですが
    こんな雪の中を散策はご免被ります  私メです

    13年前の秋に訪れましたが、ケーブル駅員さんのセールストーク♪は
    今でも覚えていますょ(人物は別人?)
    「黒部ダム集?」を買ったと思います

     hot chocoさん旅行に出られたら よく沢山のお土産を
    買っていますね。。。わが家はバラ撒き以外ありません

    昨日は、余りの暑さに車にはA/Cを入れて ツツジ見物に行きました
    北九十九島の海と 少しばかり遅れ気味のツツジ群は見事な景観でした

    巷は大型連休のGW。。。特に予定はありませんが
    29日に長崎港に入港する豪華客船ボィジャー・オブ・ザ・シーズ
    (137276トン 東京〜釜山)に横浜の友人夫妻が乗船して来ますので
    再会の予定です

    積雪18m「雪の大谷」来年は。。。ウンン!?
    saikai99

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/30 18:02:31
    RE: 懐かしの黒部アルペンルート
    saikai99さま、こんにちは〜

    いつもありがとうございます。
    お返事が遅くなってすみません。

    > 初夏を思わせる長崎ですが。。。暑い夏は苦手です

    こちらも、新緑が美しく、初夏を思わせる日々です。
    私も、暑い夏は苦手です。
    暑くても、湿気がなければいいのですが・・・

    >  降雪の立山黒部アルペンルート見る分には素晴らしいですね
    > wifeから 毎年ここ立山の「雪の大谷」に行きたいとの所望ですが
    > こんな雪の中を散策はご免被ります  私メです

    多分、5月下旬位なら、吹雪くこともなく、青空も出て快適だと思いますよ。
    雪の大谷は、6月10日までだそうですから。
    オープンしたては、まだまだ冬ですね。

    > 13年前の秋に訪れましたが、ケーブル駅員さんのセールストーク♪は
    > 今でも覚えていますょ(人物は別人?)
    > 「黒部ダム集?」を買ったと思います

    私も、以前TVで見たことがありますが、楽しい駅員さんでした。
    大勢の観光客も、セールストーク付黒部の説明を楽しんでいましたよ。

    >  hot chocoさん旅行に出られたら よく沢山のお土産を
    > 買っていますね。。。わが家はバラ撒き以外ありません

    あはは、我が家は、ばら撒きはほとんどなく(外国は多少)、自宅で消費です。
    旅行先の(自分への)お土産は、結構楽しみです。
    あまり買わないように、と思ってもついつい・・・

    > 昨日は、余りの暑さに車にはA/Cを入れて ツツジ見物に行きました
    > 北九十九島の海と 少しばかり遅れ気味のツツジ群は見事な景観でした

    今は、ツツジですね。
    九十九島の海とツツジのコラボはきれいでしょうね♪

    > 巷は大型連休のGW。。。特に予定はありませんが
    > 29日に長崎港に入港する豪華客船ボィジャー・オブ・ザ・シーズ
    > (137276トン 東京〜釜山)に横浜の友人夫妻が乗船して来ますので
    > 再会の予定です

    我が家も、取り立てて予定はありませんが、昨日は、ポール・モーリア・サウンドを聴きに
    コンサートに行って来ました。(彼はもう亡くなっているのですが、後継者の・・)
    横浜のお友達が豪華客船に乗って来て、再会するとはうれしいですね。

    > 積雪18m「雪の大谷」来年は。。。ウンン!?

    来年はどうしましょう・・・?

    hot choco
  • zzr-cさん 2013/04/27 14:18:09
    雪も凄いが人も凄い
    hot chocolateさま こんにちは!

    こりゃ本当に凄いです、18メートルの高さっていったら
    ビルの5階とかですか?

    そんなに雪って積もるんですね。

    本当にここに道路があるってどうやって判るのでしょう?

    本当に不思議ですよねぇ〜

    除雪に1億3千万円ですか、そういえば今年の冬は雪が降る
    各地で除雪費用が枯渇して補正を組んで除雪していたようです。

    それだけお金が掛る訳ですね。

    それにしても1戸しか建物がないから人が押し寄せますね。
    しかもオープン日だと余計に人も多くて大変でしたね。

    ロープウェイは支柱なしであんな距離を!

    どう考えても怖く感じてしまいそうです。

    駅員さんのちょっとからかいトーク聞いてみたいもんですねぇ〜
    きっと軽快なトークを披露しているんでしようね。

    あたらから関東だと新潟経由になる訳ですか、
    そりゃ自分たちで運転して行ったら大変な距離になりますね。

    マスの寿司は聞いた事ありますがブリの押し寿司は初めて聞きました。

    じぃ〜

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/30 15:54:11
    RE: 雪も凄いが人も凄い
    じぃ〜さま、こんばんは〜

    いつもありがとうございます。

    > こりゃ本当に凄いです、18メートルの高さっていったら
    > ビルの5階とかですか?
    > そんなに雪って積もるんですね。
    > 本当にここに道路があるってどうやって判るのでしょう?
    > 本当に不思議ですよねぇ〜

    18mの高さ、ビルの5,6階ぐらいですね。
    さすがに迫力がありました。
    あの辺は豪雪地帯の上に、18mの所は,吹き溜まりなので高く積もるんですって。
    予想される積雪量以上の高さの棒を、雪が降る前に道路の幅に立てておき、その棒と棒の間を除雪するらしいです。
    今は、GPSで楽になったという事です。

    > 除雪に1億3千万円ですか、そういえば今年の冬は雪が降る
    > 各地で除雪費用が枯渇して補正を組んで除雪していたようです。
    > それだけお金が掛る訳ですね。

    アルペンルートのように、観光客が大勢来るところは収入もあっていいですが、
    そうでないと除雪費もバカにできないですね。

    > それにしても1戸しか建物がないから人が押し寄せますね。
    > しかもオープン日だと余計に人も多くて大変でしたね。

    室堂のホテルの食堂・売店は大勢の人で大変でした。
    あんなに大勢の観光客が来るなんて、想像もしていませんでした。
    「雪の大谷」、人気なんですね。

    > ロープウェイは支柱なしであんな距離を!
    > どう考えても怖く感じてしまいそうです。

    支柱なしの長〜いロープウェイですから、眺めもダイナミックでしたね。
    あんなに深い谷のロープウェイ、どうやって作ったのか不思議です。

    > 駅員さんのちょっとからかいトーク聞いてみたいもんですねぇ〜
    > きっと軽快なトークを披露しているんでしようね。

    あの駅員さんの面白トークは、本当に楽しかったですね。
    乗り物を待っていて暇なので、みんな聞いていました。
    以前にTVでやっていたのを見たことがあります。

    > あたらから関東だと新潟経由になる訳ですか、
    > そりゃ自分たちで運転して行ったら大変な距離になりますね。

    富山県からですから、東京に帰るのは大変です。
    朝7時40分からのアルペンルート、立山駅に戻ったのが午後4時なので、それから自分で運転だと相当疲れます。
    こういう時は、ツアーって楽だと思いますね。

    > マスの寿司は聞いた事ありますがブリの押し寿司は初めて聞きました。

    ブリの押し寿司も、脂がのっていて美味しかったですよ〜♪

    hot choco
  • ひゅうひゅうさん 2013/04/27 09:28:36
    真っ白な世界!
    hot chocolateさん、おはようございます。

    関東は暖かくなってきましたが、この雪の大谷を見るとブルッ!寒そう!
    昨日は桜を見たのに、不思議な感じです
    黒部ダムも冬はこんな感じなんですね。


    夏のアルペンルートで雄山に登ったり、弥陀ヶ原を歩いたりしました。
    冬の室堂はまったく違う世界で、この時期に行ってみたくなりました。

    期待していた雪の大谷は圧巻です。18mですか!
    除雪費用がこんなにかかるのには、びっくりですね。
    今年は雪も多くて例年以上に雪の大谷も迫力があったのでは?お土産も沢山かって、良い旅になりましたね。


         ひゅうひゅう

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/29 22:47:40
    RE: 真っ白な世界!
    ひゅうひゅうさま、こんばんは♪

    いつもありがとうございます。

    > 関東は暖かくなってきましたが、この雪の大谷を見るとブルッ!寒そう!
    > 昨日は桜を見たのに、不思議な感じです
    > 黒部ダムも冬はこんな感じなんですね。

    前日、高遠で満開の桜を見た後だったので、室堂の雪景色には驚きました。
    その日は、マイナス2度でしたが、1週間後は−9度という日もあって、吹雪いていたそうです。
    真冬は猛吹雪らしいですよ。

    > 夏のアルペンルートで雄山に登ったり、弥陀ヶ原を歩いたりしました。
    > 冬の室堂はまったく違う世界で、この時期に行ってみたくなりました。

    夏の立山は、3000m級の山の景観が楽しめますが、雪の室堂は全く違いますね。
    周囲は雪、雪、雪で圧倒されました。

    > 期待していた雪の大谷は圧巻です。18mですか!
    > 除雪費用がこんなにかかるのには、びっくりですね。
    > 今年は雪も多くて例年以上に雪の大谷も迫力があったのでは?お土産も沢山かって、良い旅になりましたね。

    雪の壁の一番高いところは18m、さすがに迫力がありました。
    今はGPSで道路を探り当てるのが楽になりましたが、それ以前は本当に大変だったそうです。
    思いのほか、お土産を買ってしまいました。
    でも、とても楽しい旅でした。

    hot choco
  • ももであさん 2013/04/27 08:11:19
    イワナ甘露煮ください
    hotなchocolateさん

    ホテルから見えているのは、蓮華岳ですかね?
    学生時代は、暴走機関車のように山を走っていました。
    この近辺には、楽しい想い出がいっぱいです。

    今年もアルペンルートがオープンしましたか。
    大谷は、世界的に見てもユニークな雪壁ですね。
    雪深い季節の大谷は、まだ見たことがないのです。
    温暖化で無くならないうちに見とかないと。

    黒部ダム沿いには、ダム建設のために造られた
    ‘下の廊下’と呼ばれる、難所のルートがあります。
    学生時代の彼女と別れたのもココです。
    今では立派な女医さん。
    この近辺には、悲しい想い出がいっぱいです!?

    ももであ

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/29 22:30:54
    一匹だけなら…
    ももであさま、こんばんは〜

    いつもありがとうございます。

    > ホテルから見えているのは、蓮華岳ですかね?
    > 学生時代は、暴走機関車のように山を走っていました。
    > この近辺には、楽しい想い出がいっぱいです。

    山の名前は???です。
    学生時代は、この辺りの山々を走り回っていたのですね。
    庭みたいなものですか。

    > 今年もアルペンルートがオープンしましたか。
    > 大谷は、世界的に見てもユニークな雪壁ですね。
    > 雪深い季節の大谷は、まだ見たことがないのです。
    > 温暖化で無くならないうちに見とかないと。

    立山辺りは豪雪地帯で、しかも吹き溜まりの所は18mも積もるんだそうです。
    私も、夏の立山しか知らなかったので、18mの雪の壁には驚きました。
    あの辺は、冬の間は猛吹雪らしいです。

    > 黒部ダム沿いには、ダム建設のために造られた
    > ‘下の廊下’と呼ばれる、難所のルートがあります。
    > 学生時代の彼女と別れたのもココです。
    > 今では立派な女医さん。
    > この近辺には、悲しい想い出がいっぱいです!?

    「下の廊下」、S字峡とか十字峡といった、上級者向けルートですよね。
    こんな難所で、彼女と別れたのですか・・・?
    危ないじゃないですか。
    甘酸っぱい青春の思い出ですね。

    hot choco
  • pedaruさん 2013/04/27 06:23:41
    アルペンルート
    hot chocolareさん  お早うございます。

    アルペンルートは私も、行きましたが、hot chocoさんの旅行記を見ると、これが同じ場所かと思うほど違って見えました。
    雪の立山も素晴らしいですね。私が行ったときは、真夏のさなか、一番見もののない時期だったんでしょうね。
    特に印象的なのは10メートルの雪の壁、ロープウェイ、いいですね〜
    駅員さんの漫談、これは名物なんでしょうね。内容まで記憶して旅行記に載せるなんて、さすがですね。
    乗り継いで、乗り継いで、富山に出た記憶が蘇りました。有難うございました。

    pedaru

    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/28 01:04:39
    RE: アルペンルート
    pedaruさま、こんばんは〜

    いつもありがとうございます。

    > アルペンルートは私も、行きましたが、hot chocoさんの旅行記を見ると、これが同じ場所かと思うほど違って見えました。
    > 雪の立山も素晴らしいですね。私が行ったときは、真夏のさなか、一番見もののない時期だったんでしょうね。

    私が以前行った時も真夏で、今回の雪景色とは全く印象が違っていました。
    今回は、4月の中旬なのに、気温はマイナス1度で、真冬を体験しました。

    > 特に印象的なのは10メートルの雪の壁、ロープウェイ、いいですね〜
    > 駅員さんの漫談、これは名物なんでしょうね。内容まで記憶して旅行記に載せるなんて、さすがですね。

    積雪18mの雪の大谷は、さすがに迫力がありました。
    ロープウェイで谷を渡るときは、真っ白な雪の中をすごいスピードで上昇して行ったので、
    冬山の素晴らしい景観を楽しめました。

    > 乗り継いで、乗り継いで、富山に出た記憶が蘇りました。有難うございました

    待ち時間も多く、乗り物を乗り継ぎ、乗り継ぎで、結構大変でした。

    hot choco
  • YUMEさん 2013/04/27 02:16:25
    冬の黒部ダムは始めて見ました^^
    hot chocolateaさん

    冬もいいですね
    学生の時、剣岳に登山したことがありますが
    その時は夏で随分様子が違うので新鮮に拝見しました。

    登山しているときにライチョウがひょっこり寄ってきて
    人見知りもしないので笑っちゃいました。

    雪の大谷凄いですね。
    八甲田山で見たことがありますが18メートルはありません。

    流石です。


    hot chocolate

    hot chocolateさん からの返信 2013/04/28 00:45:27
    RE: 冬の黒部ダムは始めて見ました^^
    YUMEさま、こんばんは〜

    書き込みありがとうございます。

    > 冬もいいですね
    > 学生の時、剣岳に登山したことがありますが
    > その時は夏で随分様子が違うので新鮮に拝見しました。

    四月の中旬ですら、18mの雪の壁。
    1,2,3月の真冬は、連日猛吹雪らしいです。
    剣岳に登られたのですか。すごいですね。
    難易度の高い山と聞いています。

    > 登山しているときにライチョウがひょっこり寄ってきて
    > 人見知りもしないので笑っちゃいました。

    人間を間近に見たことがないのでしょうか、人見知りしないライチョウなんて可愛いですね。

    > 雪の大谷凄いですね。
    > 八甲田山で見たことがありますが18メートルはありません。

    立山のあの辺は、豪雪地帯でしかも雪だまりになっているそうです。
    八甲田も雪が深いのでしょうね。
    私は9月下旬に行きましたが、もう紅葉していて全山真っ黄色できれいでした。

    hot choco

hot chocolateさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

立山黒部の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集