1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. 台湾
  5. 新北
  6. 新北 観光
  7. 林本源園邸 (板橋林家花園)
新北×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

林本源園邸 (板橋林家花園) Lins Family Garden

観光名所

新北

このスポットの情報をシェアする

林本源園邸 (板橋林家花園) https://4travel.jp/os_shisetsu/10007704

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
林本源園邸 (板橋林家花園)
英名
Lins Family Garden
住所
  • 新北市板橋区西門街9号
営業時間
9:00~17:00
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 観光名所
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 史跡・遺跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(44件)

新北 観光 満足度ランキング 9位
3.47
アクセス:
3.42
MRT府中は龍山寺から少し先 by OTレインボーさん
コストパフォーマンス:
4.62
入園料は80NTD by OTレインボーさん
景観:
4.50
古い建物の周囲はマンションなのが面白い by lilialiliaさん
人混みの少なさ:
4.04
空いていました by gonさん
施設の快適度:
4.25
緑が多く池もありますが、公園のようにゆっくりする感じではありません by OTレインボーさん
  • 満足度の高いクチコミ(39件)

    林本源園邸 日本で言えば重要文化財。

    5.0

    • 旅行時期:2019/01
    • 投稿日:2024/04/08

    今日は新北市板橋区にある国定古蹟「林本源園邸」に 行きます。 ホテルを出て左折しMRT(地下鉄・捷運)中山駅に...  続きを読む向かいます。 新店行きのMRT(地下鉄・捷運)に乗り西門駅で 頂埔行きの電車に乗換え府中駅で下車。 2番出口を出て府中路をまっすぐ。 五叉路を宮の前を通って府中路へ進み、文昌街へ。 西門街で左折するとエントランスが見えてきます。 入場料は80元。 清朝末期時代の建物で保存されているものは数少なく、 とても貴重な建物だそうです。 小学生の社会見学でしょうか?ガイドの人の説明を 熱心に聞いていました。   閉じる

    higashimachi

    by higashimachiさん(男性)

    新北 クチコミ:4件

  • 台湾で最も・・・

    • 4.0
    • 旅行時期:2024/01(約3ヶ月前)
    • 0

    この「林本源園邸」は、台湾で最も保存状態の良い中国伝統の園林建築で、贅を凝らした建築は住まいを快適に暮らすためでもあり、高...  続きを読む官や大富豪を招く為の施設でもあったようです。現在では多くが破損され修復中の建物もありましたが、庭園などは面影が残っていました。  閉じる

    投稿日:2024/02/02

  • 台湾五大家族のひとつ

    • 4.0
    • 旅行時期:2023/02(約1年前)
    • 0

    台湾の歴史を調べていると台湾五大家族という言葉がでてくる
    霧峰林家、基隆顔家、板橋林家、鹿港辜家、高雄陳家ともに「台湾五...  続きを読む大家族」と呼ばれていてそのひとつ
    板橋林家に行ってきました
    MRTの府中駅が最寄りの駅でそこから歩くことに
    駅の出口にも林家の案内 出口で地図を見てみるも位置は確認できたが 往路も復路も少し道に迷いました
    さて 板橋林家の邸宅ですが、個人管理の部分は見学不可
    後 建物もいくつか修復中でした
    立派なお庭で少しゆったりとした気分になりました  閉じる

    投稿日:2023/02/21

  • ノスタルジック

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/06(約5年前)
    • 0

    台北駅から、15分から20分ぐらいのMRT府中駅から、徒歩7、8分の所にあります、
    1800年代後半に作られた、林家の豪...  続きを読む邸とお庭です。
    親切な日本語ガイドの方がいらっしゃいます、
    一緒にまわると、とても分かりやすいです。
    昔の台湾の優雅な方の生活に、浸る事ができます。  閉じる

    投稿日:2019/06/22

  • 個人邸宅とは思えない贅を尽くした空間

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/05(約5年前)
    • 1

    市が管理しているエリアと個人が管理しているエリアに分かれています。入場料は共通チケットで80元ですが、個人が管理しているエ...  続きを読むリアを見学するにはグループツアーに参加する必要があります。当日予約だったので、中国語ツアーのみでしたが、制限エリアの見学もできて良かったです。ツアーは1日5回ほどで、各30人ずつで締め切られるようです。約1時間半のツアーで後半の1時間は自由に回れる市が管理しているエリアの見学だったので、三々五々分かれていきました。  閉じる

    投稿日:2019/05/21

  • 林本源園邸 日本で言えば重要文化財。

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/01(約5年前)
    • 10

    今日は新北市板橋区にある国定古蹟「林本源園邸」に

    行きます。

    ホテルを出て左折しMRT(地下鉄・捷運)中山駅に...  続きを読む向かいます。

    新店行きのMRT(地下鉄・捷運)に乗り西門駅で

    頂埔行きの電車に乗換え府中駅で下車。

    2番出口を出て府中路をまっすぐ。

    五叉路を宮の前を通って府中路へ進み、文昌街へ。

    西門街で左折するとエントランスが見えてきます。

    入場料は80元。

    清朝末期時代の建物で保存されているものは数少なく、

    とても貴重な建物だそうです。

    小学生の社会見学でしょうか?ガイドの人の説明を

    熱心に聞いていました。

      閉じる

    投稿日:2019/01/22

  • お金持ちが作った自分のための小さな極楽

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/12(約5年前)
    • 0

    MRTの板橋駅か府中駅からてくてく歩いてほどよい距離にあります。比較的大きな街路樹の多い台湾ですが、さすがに庭園の樹木はさ...  続きを読むらに一回り二回りも大きく、枝振りも立派です。
    小鳥たちが美しい歌声を競っています。  閉じる

    投稿日:2019/08/31

  • 林家の邸宅

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/12(約5年前)
    • 0

    入場料80元。美しい林家の邸宅と庭園。板橋駅から歩いて行きました。奥にも建物がいくつかあり、どれも美しく見応えがありました...  続きを読む。時間によってはツアーガイドもあるようです。日本人は見かけませんでしたが見学者はとても多かったです。  閉じる

    投稿日:2019/03/17

  • 映画のセットのような林本源園邸。

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/12(約5年前)
    • 3

    台北からMRTに乗って府中駅で下車して徒歩15分。
    入園料は、一人80台湾ドル。
    80×3.6=290円ぐらい。

    ...  続きを読む
    福建省出身の林平侯氏は、1778年中国から台湾に渡り、淡水で米屋で奉公し、その後独立。
    数年後に成功を収めます。
    その後台湾全土の塩務を請け負うこととなり、台湾と中国本土の福建省を往来して商売を拡大しまし、莫大な富を得て財産を築きました。

    1853年、三落旧大厝を建築し、一家で板橋に移り住みました。経済発展に後押しされた文化の繁栄の中、この町には地主や役人、富豪が集りました。
    そして、物質的な贅沢だけでなく自然の美を思いのままに楽しんで隠居暮らしをおくるため、蓄積した富を住居の隣に建築物と一体を成す園林を築いたのです。

    現存する最も完全な園林建築です。
    なんか映画のセットのようでした。。  閉じる

    投稿日:2018/12/28

  • 敷地全体がフォトジェニックな場所

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/07(約6年前)
    • 0

    MRTの府中駅からだと徒歩10分少々です。
    台湾で財を成したお金持ち商人の邸宅を開放した場所、
    中華式の庭園です。園内...  続きを読む全体に緑が多く建物も趣があり
    敷地内全てがフォトジェニックでした。
    行った方の満足度が高そうだったので
    楽しみにして行きましたが想像以上に素敵でした。
    要予約でガイドツアーもあります。  閉じる

    投稿日:2018/08/09

  • 華麗なる大富豪の邸宅と庭園

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/06(約6年前)
    • 12

    清朝末期に造られた大富豪 林家の邸宅と庭園です。
    台湾には日本統治時代の建築物は多く残されていますが、それ以前のものは大...  続きを読む変貴重だそうです。
    園内は邸宅部分と庭園部分に分かれています。
    林家か管理する邸宅部分は人数制限のあるガイドツアーでしか見学できませんが、庭園に点在する建築物は自由に見て回れます。

    贅を尽くした建築物の数々は大変見ごたえがあります。
    天井の細かな細工や扉の凝った意匠など、華麗な中華建築の美を堪能することができます。

    庭園にある主な建築物のあらましです。
    【汲古書屋】書庫。1,000冊以上の書物が保管されていた。
    【方鑑齋】林家の人々が読書したり詩を吟じていた建物。
    【來青閣】林家を訪問するVIPの宿泊用の建物。
    【觀稼樓】労働の大切さを忘れないため、2階から農民を眺めた。
    【定静堂】宴会場。三層の扉は訪れる客によって開かれる枚数が違った。

    林家は台湾で「五大家族」と呼ばれる大富豪の一族で、福建省から渡ってきた祖先が米や塩を扱う事業で財を成しました。
    邸宅と庭園の建築には約40年の歳月と、台北城の2.5倍の費用がかかったとされています。

    入場料は80元。(2018年6月当時)
    最寄り駅はMRT板南線府中駅。
    台北市内からもアクセスしやすいので、ぜひ訪れてみてください。
      閉じる

    投稿日:2018/10/11

  • ネットの記事をみて台湾の歴史に触れられると思いました。MRTの龍山寺の先の府中で駅から徒歩10分ほどの行きやすい場所でした...  続きを読む。ただ改札から矢印にそって出たつもりだったのですが、実際は反対側で人に聞いて判明しました。途中、慈恵宮が道路沿いにあるのでその先の露店街の先です。
    清の時代の林家の邸宅と庭園で台湾の歴史の一部を感じるようです。園内はそんなに広くはないので1時間もあればみれると思います。  閉じる

    投稿日:2018/05/13

  • 台湾七大名家 板橋林家に行ってみよう

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/07(約7年前)
    • 5

    MRT府中駅から12、3分 市場や板橋慈敬宮の前を通って行く
    建物がまだ一部改修中だったので 本来80元の入場料が40元...  続きを読むだった
    緑深い 広い敷地に回遊式庭園や台湾の優美な歴史建築を見学できる
    福建省出身の林家だが 風水に縛られず 
    雨と湿気の多い台湾の気候に合わせた 箇所もあり 興味深かった。
    音楽イベントや音楽劇なども開催される場合もある  閉じる

    投稿日:2017/08/25

  • 見応えある庭園

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/05(約7年前)
    • 1

    「歩き方」にはMRT板南線府中駅1番から徒歩6分になっていましたが、わかりにくくかなり遠回りしました。福建省から移住し財を...  続きを読む成した商人のお屋敷で中国式の庭が見応えありました。入場無料で観光客も少なく、ゆっくり見学できました。修復中で建物内部は一部しか見学できませんが、DVD映像も見られ邸の様子はわかりました。帰路、貰ったパンフレットの地図で西門→文昌街→慈恵宮から駅に戻ったほうが近く、下町の商店街を歩くようで楽しめました。  閉じる

    投稿日:2017/07/04

  • 美しい回遊式庭園

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/03(約7年前)
    • 0

    地下鉄MRT板南線の府中駅から徒歩15分、商店街の中を抜けていく。
    駅からは案内表示があるので迷うことはないだろう。
    ...  続きを読む
    現在、庭園の約半分が工事中であり、全体が見えないが、中華様式の池、東屋、母屋などを見学できる。ただし、段差も多いので歩くには注意が必要。  閉じる

    投稿日:2017/04/02

  • 無料だが見応え有り

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/02(約7年前)
    • 0

    板南線府中駅より徒歩10分。

    三峽に行く前にちょっとのつもりで行ってみたましたが中華様式の素晴らしい庭園。
    一部建...  続きを読む物の改装中で入れない部分がありましたが本館、庭園共に美しいものでした。

    観光客も少なく街中にあるものの静寂。
    苔むした石屏風が素晴らしく一見の価値有ると思います。
    個人の好みですが。

    府中駅前より三峽へのバスがあるので(30分ほど)半日観光出来ます。  閉じる

    投稿日:2017/03/09

  • 想像以上に良い!

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/12(約7年前)
    • 0

    近くの黄石市場に行った後にお邪魔しました。
    入園料は無料(昔は有料だったそう)
    敷地内は思ったよりも広く見応えがありま...  続きを読むした。
    至るところが傷んでいたので、有料にして修復に力を入れても良いかと思います。
    建物も庭園もとても綺麗で趣があります。
    観光客は適度にいる感じで、ゆっくり見学することが出来ました。
    想像以上に大変良い場所です。もっと雑誌やガイドブックで取り上げられてもいいのになぁと思いました。  閉じる

    投稿日:2016/12/29

  • 無料でした

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/10(約8年前)
    • 0

    府中駅から歩いて行ったのですが、わかりづらかったです。。結構人はいたので写真撮るのに苦労しました。事前にネットでここの説明...  続きを読むをしているサイトを見つけて、印刷して持っていきました。パンフレットは日本語もありましたのでなくてもいいかもしれません。また、修復中の所もありましたのでまた機会があれば行きたいと思いました。  閉じる

    投稿日:2018/12/06

  • 林本源園邸

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/08(約8年前)
    • 0

    1778年、中国の福建省から台湾に渡ってきた林平侯氏は、台湾で米屋を開き、その後、全台湾の塩の商いを請け負い莫大な財を築き...  続きを読むました。その財産を本に1893年、住居兼、庭園として作られたのが、この林本源園邸です。台湾が誇る江南式の名園として知られていますが、邸宅部分も歴史的に価値のあるものです。二階建ての邸宅で、作られた当時の台湾としては、三軒しか無かった二階建ての建物のひとつだったそうです。造園にあたり資材は中国から運ばれ、職人も中国から呼び寄せたという凝りようでした。  閉じる

    投稿日:2016/08/11

  • 新北市板橋区にある邸宅と庭園

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/01(約8年前)
    • 0

    台北中心部から30分ほどのMTR府中駅が最寄。
    駅から徒歩15分ほど。
    財を成した林家の邸宅と庭園。
    2016年当時...  続きを読む、邸宅は改装中で一部しか入れなかったので、中華風庭園を中心に観覧した。
    池の周囲に南国の植物が生い茂っている。
    日本人観光客は少なく、台湾人と、韓国人が多かった。
    当時入場無料だったが、現在入場料がかかるもよう。  閉じる

    投稿日:2018/08/29

  • 落ち着く

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/12(約8年前)
    • 0

    インターネットで偶然見つけて行きました。観光客はとても少なかったので、ゆっくり見て回ることができたのが良かったです。意外と...  続きを読む見応えもありました。お庭なども綺麗なので、のんびりするにはちょうど良いと思います。   閉じる

    投稿日:2016/10/21

1件目~20件目を表示(全44件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3

このスポットに関するQ&A(0件)

林本源園邸 (板橋林家花園)について質問してみよう!

新北に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • チュンチュ319さん

    チュンチュ319さん

  • pockyさん

    pockyさん

  • 柴るみさん

    柴るみさん

  • gonさん

    gonさん

  • WFさん

    WFさん

  • taroさん

    taroさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP