ソロモン諸島 旅行

ピックアップ特集

ソロモン諸島旅行の比較・予約

ソロモン諸島 格安ツアー

このエリアでは
取り扱いがありません

ソロモン諸島 ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

人気都市ランキング1

エリア名で検索 :

※ソロモン諸島で旅行者の多い都市順に表示しています。

ソロモン諸島 旅行

旅行記 45 件

  • ガダルカナルの激戦地を訪ね、散華された英霊のご苦労を偲びました。(その1)

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2019/01/13 -  2019/01/29 (約2年前)

      ガダルカナルの激戦地を訪れ、大東亜戦争において英霊がご苦労された歴史を偲びました。なぜ日本がガダルカナルに飛行場を建設したのか、なぜ米軍がガダルカナルに上陸し、激戦が始まったのか、勉強し直しています。英霊の皆様方がご苦労された時期の政治体制も経済状況も、現在と当時のものとは、全く異なっているはずですが、地形や気象等は、あまり変わっていないと思われます。特に、当時の厳しい地形条件は、現在の地形条件から推測が可能かと思われます。そのため、現在の地形状況をしっかり確認してきました。かなりのことが解ってきました。それらを基礎に、公刊戦史や各種の手記を読み込んで、散華された英霊のご労苦を偲んでおります。... もっと見る(写真58枚)

    • ガダルカナル島の陸上、海上そして航空交通に係る交通事情

      • 同行者:その他
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2019/05/18 -  2019/06/02 (約2年前)

        ガダルカナル島の陸上、海上そして航空に係る交通事情について興味深く、見てみました。約100以上の島々からなるソロモン諸島では、それぞれの島々との交通は、時間的な観点からは、航空交通が重要になります。また、カツオやマグロ等の主要産業として漁業が盛んなことから、海上交通も、大事になっています。その中で、ガダルカナル島では、急峻な山岳地帯が多くの地積を占め、主要な道路が、海岸沿いに限定されている地形の特性から、陸上交通に多くの制約が存在しています。また、厳しい電力事情の中、電気を使用する交通信号等が少なく、ランアバウトと称される周回交差点が多く存在する点も、注目すべきかと思われます。その中で、ガダル... もっと見る(写真84枚)

      • タイを皮切りに、ガダルカナル、ラオス等の各地で、料理と果物の食べ歩きました。

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/05/18 -  2019/06/01 (約2年前)

          タイのホテルで、朝食時にマンゴスティンという名称の果物を初めて味わいました。とても美味しかった記憶があります。またバンスー駅やモーチット駅で、「かりん」に似た味の果物を買って食べました。とても美味しかったです。果物の美味しさは、忘れられません。ガダルカナル島、ラオス、タイ、東ティモール等の各地で果物の美味しさを満喫しました。それぞれの土地柄に応じ、果物の種類が違いますが、概して、果物は、食べやすいのです。料理も、地元の味があります。土地土地により、種類と価格が異なるため、異なる国を訪れる際の楽しみになります。写真は、太平洋戦争において戦局の転換点となったガダルカナル島で、高い樹になっていた果物... もっと見る(写真69枚)

        • 2012年 南太平洋の独立国-G(ソロモン諸島編) /ホニアラ

          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2012/10/06 -  2012/10/09 (約9年前)

            9/21 東京(1900)~NZ90~ 機内9/22 ~オークランド(900/1030)~ナンディ(1330) GATE 8 9/23 ナンディ GATE 89/24 ナンディ(500)~FJ231~タラワ(800) Fema Logde9/25 タラワ Fema Logde9/26 タラワ(1145)~ON005~ナウル(1300) Od-n Aiwo Hotel9/27 ナウル ... もっと見る(写真60枚)

          • ガダルカナル島において、旧日本軍将兵が苦しんだマラリアについて考えてみました。

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2019/05/18 -  2019/06/02 (約2年前)

              ガダルカナル島の遺骨収集の間、旧日本軍が苦しんだマラリアについて考えてみました。マラリアは、毎年、世界で2億6千万人が罹り、毎年200万人近くも死亡する感染症です。ガンやHIV、脳卒中よりも恐ろしい感染症です。写真は、遺骨収集の現地調査で行動したガダルカナル島の丸山道の様子です。丸山道とは、第2師団長の丸山中将の名前をとったもので、旧日本軍が航空火力、地上火力による損害を避けるため、山岳地帯を迂回した際の密林の道路です。ガダルカナル島の道なき密林内に、道を作りながら、進んだ過酷な迂回行動でした。ガダルカナル島では、多くの日本軍将兵が、マラリアで亡くなりました。散華された戦没者の方々の無念の念に... もっと見る(写真57枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            基本情報

            どんなとこ?

            1978年7月7日、英国からソロモン諸島として独立。太平洋のメラネシア地域にある、主要6島と約100のさんご礁の小島から構成される諸島。面積 28,900平方キロメートル。

            気候

            4月〜11月の乾季は南東に吹く貿易風、11月〜4月末の雨季は北西に服貿易風によって熱帯性気候は緩和される。年間平均気温は、最高33.45℃、最低22.25℃、平均湿度は80%。人気シーズンは6月〜8月の乾季。

            言語

            英語、ビジン英語

            宗教

            キリスト教(95%)

            時差

            日本との時差は+2時間。ソロモン諸島の方が進んでいる。サマータイムはない。

            名物・お勧め料理

            シーフード(特に、カニと魚)、現地ビール

            土産品

            ツナの缶詰(ソロモンタイヨー チリツナ)、ココナッツ製品(ソープ、ビスケット)、木彫り細工

            電圧

            240V

            ソロモン諸島 地図

            ソロモン諸島トラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP