ブロツラフ 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

ブロツラフ旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり600円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 68 件

観光 クチコミ人気ランキング 41 件

  • 旧市場広場 27

    • 美しい広場
    • 歴史的な建造物が立ち並び、中世の趣を残す長屋スタイルの土産物店が並ぶヤトキ通りもそばに
  • 市庁舎 26

    • 美しい市庁舎
    • 旧市街広場の中心に建津お洒落な建物
  • ヴロツワフ大学 11

    • 説明を受けていると、この方が20日から始まる特別展の部屋にこっそり入れてくださった
    • 川沿いに建つ美しい建物

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 25 件

ポーランドでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 141 件

  • ポーランドの美術館はどの都市も見応えがありました。そして、クラクフ、ワルシャワにも劣らない規模のヴロツワフの美術館群は、なぜか日本のガイドブックではほとんど紹介されていません。なんとももったいないかぎりなので、アートの町でもあるヴロツワフが少しでも日本人に知られるようになればと思っています。----------------------------------------------ポーランド第4の都市 ヴロツワフ。歴史は古くクラクフやグダニスクにも負けない美しい街である。元はスラブ民族の土地であったが、その後ハプスブルク家支配下の時代もあり、長く続いたドイツ人の流入と支配でドイツ文化の影響も大... もっと見る(写真0枚)

  • 市歴史博物館、考古学博物館、軍事博物館、ヴロツワフ大学博物館 / ヴロツワフ(Wroclaw)のおすすめ博物館

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2019/11/11 -  2019/12/03 (約2年前)

      ポーランド第4の都市 ヴロツワフ / ブロツワフ 。ドイツ語名では ブレスラウと言い 17~20世紀においてはハプスブルク家やプロイセン王国の支配下にあった。その為、スラブの文化と成熟したドイツ・オーストリア文化の香りが交わった非常に洗練された街となっている。このことは大きく数も多い美術館、博物館にも現れている。『ヴロツワフ市歴史博物館』ではハプスブルク支配の時代から近現代までを網羅的に扱い、シロンスク地方らしく産業史なども詳しい。『考古学博物館』は石器時代からフン族の支配などポーランド一帯の起源をビジュアルで知ることができる。この考古学博物館の隣が『軍事博物館』となっており、膨大な量の銃器、... もっと見る(写真0枚)

    • 未知の東欧ポーランドへ DAY2 後編~ツフィドニツァ平和教会~

      • 同行者:社員・団体旅行
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2018/08/14 -  2018/08/17 (約3年前)

        今回はクラブ〇ーリズムさんの女性限定一人旅ツアーで参戦です。初ポーランド。初東欧。この後、東欧にどんどん興味が出てくるきっかけとなった旅です。 もっと見る(写真30枚)

      • 大きめのウエストポーチやポケットをたくさん備えた小型ザックなど、旅行時の鞄をこれまで幾度も試してきた。このところの旅の目的は街歩きに、博物館、美術館巡りが主となり、夜はクラシックのコンサートやオペラにも通うことも多い。そうすると、やはりザックやウエストポーチでは案配が悪い。 また、一日中写真を撮りながら、街を歩き続けるので、両手は空けておきたいし、買物したものを少々入れる程度の鞄の容量は欲しい。一方、鞄は常に持ち歩くので見栄えが悪く、大きすぎるものは避けたい、と我が儘な条件をクリアするバッグはなかなか見つからなかった。旅では、履き心地の良い靴の選択も重要だが、使い勝手の良い鞄の選択も同じく重要... もっと見る(写真0枚)

      • 未知の東欧ポーランドへ DAY2 前編~小人の街ブロツワフ~

        • 同行者:社員・団体旅行
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2018/08/14 -  2018/08/18 (約3年前)

          今回はクラブ〇ーリズムさんの女性限定一人旅ツアーで参戦です。初ポーランド。初東欧。この後、東欧にどんどん興味が出てくるきっかけとなった旅です。 もっと見る(写真56枚)

        旅行記を投稿してみよう!

        旅行記を投稿する

        Q&A掲示板 1

        ブロツラフについて質問してみよう!

        行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

        デコ

        fernando

        MARIEL

        たっこ

        rurikolapis

        とも

        Ybaba姫

        こあひる

        Takashi

        ごーふぁー

        アン

        chibi-mon

        EuroNight8205

        Migaloo

        yamane

        …他

        • クラクフからヴロツワフへの行き方 早めに

          投稿:2009/09/22 回答:1

          moo

          来月下旬のポーランドへ行きます。その際、クラクフからヴロツワフへ行きたいのですが、列車のスケジュールは調べられたのですが、バスのスケジュールにはたどり着けなくて困っています。ガイドブックにはPKSのバスが走っていると書かれているのですが、PKSのページでは時刻表などは出せませんでした。文字の入力の仕方を間違えているのかもしれません・・・。 私営のバスのサイトも見てみたのですが、やはり最後までは辿り着けませんでした・・どなたか詳しい方がおられましたら、ご指南お願いします。 (もっと見る) by moo さん

          権天使

          mooさん、こんばんは。私もあまり自信ないのですが・・・まず、下記に貼り付けた参考URLがPKSのサイトのはずです。上の左から4番目 「wyszukiwanie polaczen」 をクリックし、poczatkowej(出発地)とdocelowej(目的地)を入れます。その際、ポ語特殊文字で正確に入れないと受付けられないようです。(ここでは文字化けするので省略します。)似たような駅名がいくつか出てくるので選択して実行すると、時刻表らしきものが出てきますが、どうでしょうか?ポ語... (もっと見る) by 権天使 さん

          締切済

        • ヴロツワフ国立音楽フォーラム(Narodowe Forum Muzyki / NFM)このホールは、デザイン、音響ともに優れ、2015年に完成した新しいホールである。茶褐色の建物はモダンながら風格がある。そして、手前の広場には大きな地下駐車があり、美しいガラスの出入り口が配置されている。この広場には著名音楽人のプレートが敷いてあり、作曲家のペンデレツキや指揮者メータ、ガーディナー、エッシェンバッハ、スクロヴァスキが並んでいる。このホールを初めて知ったのはベルリンフィルの国外公演記事(Facebook)で見かけた時であった。そこで、新築のよさげなホールだな、と目をつけていた。今回は残念ながら大ホールでの演目には日程があわなかったが、大ホールをちょっと覗いてみた。シューボックスながら丸みを帯びた客席は視認性に優れていそうである。また、吊り天井などが可変で残響調整ができるらしい。カトヴィツェの新ホールと並んでポーランドが誇る最新のホールなのだろう。小ホールでは室内楽のコンサートがあったので、こちらでフルートとチェンバロのトリオを聴いた。大ホールは地下1階だが小ホールは上階にあり、どことなく練...

        • CDショップ “De’Molika” – UNIQ SOUND a.s.珍しく路面店のCDショップがあったので入ってみた。寡黙な主人が1人で切り盛りしており、クラシックとジャズのCDがまずまず置いてある。こぢんまりした雰囲気のよいお店、店のオリジナルのTシャツなども販売している。新譜のみで目新しいレーベルのものなどはみかけなかった。ネット通販や音楽ストリーミングサービス全盛の時代にこれでやっていけるのか心配になった。

        • ヴロツワフ歌劇場(Opera Wrocławska)戦災を逃れたドイツ風の立派なオペラハウス。1782年に完成し、作曲家ウェーバーは1804年にここのカペルマイスターとなっている。上演日にあたらなかった為、観劇できず、残念だった。日本人のバレリーナも活躍しているようだし、これだけ歴史ある劇場なので上演日と重なれば相応に楽しめるかと思う。再訪したいところ。

        • ヴロツワフの市場と表記されるが、ここは中世のマーケット広場で常設の大きな青物市場がある訳ではない。クラクフなどと同様にとても大きな広場で周囲には旧市庁舎など歴史的な建造物が立ち並ぶ。また、中世の趣を残す長屋スタイルの土産物店が並ぶヤトキ通り(Stare Jatki)も隣接している。このあたりにも多く点在する小人像は、1980年に反共産主義の地下運動(Orange Alternative)の際に小人をシンボルとしたことが起源と言われている。ポーランド人にとって馴染みある小人をアイコンにして、平和的かつユーモアをもった抗議活動で逮捕免れ運動を持続させたようだ。それからしばらく経って2001年に現在「お父さん小人」と言われている小人像が建てられ、それに続く形でヴロツワフに小人の銅像が広まったらしい。最初は政治シンボルとして、続いてアートとして、現在は広告塔も兼ねてという流れらしく、新しい小人像はユニークなものも多い。

        • バス (ブロツラフ)  

          4.0 旅行時期:2019/08 (1ヶ月以内)

          seems

          seemsさん(男性)

          バス (ブロツラフ)のクチコミ

          ポーランド・ブロツワフ・バス (ブロツラフ)  ホテルの目の前にバス停があり便利でした。時間通りにバスが発着するので予定通りに行動することができました。バスの中はキレイで安全な印象ですが最低限の注意は払うべきです。

        ブロツラフ のクチコミ一覧(321)

        基本情報

        どんなとこ?

        シレジア地方の中心都市の一つ。第二次世界大戦中に町のほとんどが破壊されたが、戦後見事に復興した。演劇活動も盛んで、前衛劇の拠点として知られている。

        日本からのアクセス

        日本からの直行便は運航していないので、ヨーロッパ内都市で乗り継ぎワルシャワから入る。ワルシャワから国内線で約1時間。ワルシャワから鉄道を利用する方法もある。

        時差

        日本との時差は-8時間。ポーランドの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30〜2014/10/26)は-7時間。

        空港から市内へのアクセス

        ブロツワフ コペルニクス空港(WROCLAW COPERNICUS AIRPORT:WRO)から10KM。

        市内電話料金

        公衆電話はカード専用とコイン専用の2種類がある。

        ブロツラフ 地図

        ブロツラフトラベラーランキング

        クチコミの多いトラベラー

        旅行記の多いトラベラー

        Q&A回答の多いトラベラー

        4Tポイントを貯めよう

        チャンスは一日一回。
        エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

        4Tポイントとは?


        PAGE TOP