プリンスエドワード島×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A
Wi-Fi

プリンスエドワード島 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

プリンスエドワード島旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり470円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 43 件

  • ザ ハーバー ハウス 口コミ 9

    • 日本語の出来るスタッフがいます
    • 快適でした。
    ホテルランク
  • ダルベイ バイ ザ シー 口コミ 4

    • 「赤毛のアン」ホワイトサンドホテル
    • 2017年には宿泊、今回は懐かしくて立ち寄りました
    ホテルランク
  • ザ グレート ジョージ 口コミ 5

    • とっても素敵!
    • 優雅なきもちになれた
    ホテルランク

観光 クチコミ人気ランキング 67 件

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 43 件

カナダでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 253 件

  • この時期になると思いだす「赤毛のアン」

    • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2008/09/20 -  2008/10/10 (約12年前)

      少し前(ひと昔前)モンゴメリー100周年と言う事で、カナダ北部に在るプリンス・エドワード島で数日を過ごしました。秋も深まる時期のプリンス・エドワード島は肌寒く、この時期になると辺境の島で過ごした事を思い起こされます、海外には仕事の関係で行くのですが、ほとんどがエウロパが多くスペインには四季折々過ごしますが、この時期のカナダは初めてで大変感動しました。風景や食事はもちろん地元の人達の素朴さ、東洋人の少なさがなにより心を落ち着かせられる、近年何処を旅するにも中国人・朝鮮人が多く、どの都市でも歓迎されてないのが判るため、東洋人が少ない所に来るとホットするのは私だけ?、ともかく良い思い出だけが印象のプ... もっと見る(写真20枚)

    • アン・シャーリー・カスバート

      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2008/09/17 -  2008/10/10 (約12年前)

        なにせひと昔前の旅だったので、記憶が途切れ途切れでコメント欄に書き込みが少ないですが、お許しください。プリンスエドワード島の綺麗な景色と、アン及びルーシー・モンゴメリーの写真をどーぞ。 もっと見る(写真12枚)

      • 遂にPEIに上陸!『キャベンディッシュブリーズイン』宿泊記◆ボストン・ナイアガラ・プリンスエドワードの旅《その13》

        • 同行者:カップル・夫婦
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2018/08/12 -  2018/08/14 (約2年前)

          2017年9月にJALマイルの特典航空券で成田~ボストン便を予約し、JOECOOLの念願であるナイアガラの滝、wifeの念願であるプリンスエドワード島を6泊8日で回る計画を立てました。出発日が近づくと、台風が関東に接近しているという情報...。飛行機が飛ぶかどうか微妙な感じでしたが、結果的には幸運にも私たちが乗る便には特に支障はなく、ほぼ予定通りに回ることができました!訪問した各観光スポットはどこも抜群の天気で、たっぷりと楽しんで来ました~!主な旅程は以下の通りです(日付・時間は各国の現地時間、発着時刻は定刻で表示しています)。8/9(木) 大阪(伊丹)12:30→13:40東京(羽田)/JL... もっと見る(写真48枚)

        • 母と娘と赤毛とアン in PEI ~3日目~

          • 同行者:家族旅行
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/05/27 -  2017/06/04 (約3年前)

            赤毛のアンが好きな母。「いつかプリンスエドワード島に行ってみたいわ。」が口癖。行きたいなら、行きましょう。ということで、赤毛のアン聖地巡礼(もどき)へ。今まで何度も海外の自然に驚かされて来た。んが、ここプリンスエドワード島は桁違い。こんな壮大で、こんな鮮やかで、こんな美しい場所があったのか。 もっと見る(写真27枚)

          • 母と娘と赤毛とアン in PEI ~4日目~

            • 同行者:家族旅行
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/05/27 -  2017/06/04 (約3年前)

              赤毛のアンが好きな母。「いつかプリンスエドワード島に行ってみたいわぁ」が口癖。行きたいなら、行きましょう。ということで、赤毛のアン聖地巡礼(もどき)へ。今まで何度も海外の自然に驚かされて来た。んが、ここプリンスエドワード島は桁違い。こんな壮大で、こんな鮮やかで、こんな美しい場所があったのか。 もっと見る(写真27枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            Q&A掲示板 20

            プリンスエドワード島について質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            JOECOOL

            ちはる

            my_myy

            mamezo

            Prof.Chicken

            カッツェ

            ゆんこ

            KYTraveler

            トム

            キャシー

            Sally

            ことりsweet

            りゅうばれい

            森の番人

            ako

            …他

            • シャーロットタウン到着便が遅いのが心配です。早めに

              投稿:2019/07/26 回答:3

              Taku

              8月にプリンスエドワード島に行きます。シャーロットタウン空港着が23時です。ホテルは、シャーロットタウンのヒルハーストインに取りましたが、夜遅いのが心配です。空港でタクシーは簡単につかまりますか。また、ホテルはその時間対応してくれますか。ご経験のある方、よろしくお願いいたします。 (もっと見る) by Taku さん

              Yasuko  Sasaki

              初めまして、2017年にP.E.Iに行って来ました。P.E.Iへはいろいろなルートがあるけれど、大抵到着は深夜ですよね。便数も少ないから深夜にも関わらず空港は人でごった返しでした。で、タクシー、たくさん来ているけれど、大抵は予約された方を待っているので空車はほとんどなく、なかなか捕まらないかも・・・空港にも電話はあるけれど、夜中だから台数は少ないと思うし・・なので、お泊りになるホテルに相談されてはいかがでしょうか?~到着時間に空港に来ていただくようにお願いするときっとやってく... (もっと見る) by Yasuko Sasaki さん

              締切済

            • ステンドグラスが素敵でした~!

              4.0 旅行時期:2018/08 (1ヶ月以内)

              JOECOOL

              JOECOOLさん(男性)

              キャベンディッシュ ユナイテッド チャーチのクチコミ

              キャヴェンディッシュの中心部に位置する『キャベンディッシュ教会(Cavendish United Church)』は主要道路沿いに立っているのですぐにわかりました。「赤毛のアン」の著者/モンゴメリーも実際に通っていた教会で、夫のユアンマクドナルド牧師と出会った場所でもあるそうです。私が訪れた時、普通に中に入れたので何とも思わなかったのですが、後で調べると拝観できる日付や時間帯が決まっているそうで、偶然に拝観できたのはラッキーでした。内部は小じんまりとしていますが、ステンドグラスがとても美しかったのが印象にのこりました。

            • プリンスエドワード島での滞在をどこにしようかと探していると、日本人が経営するB&Bがキャヴェンディッシュの街にあることを見つけ、しかも『赤毛のアンの家(Anne of Green Gables)』も徒歩圏内にあるとわかって即決で予約を入れました。私たちが利用したのは8月中旬で、宿泊費は2泊2朝食付きで35,000円弱とリーズナブル!部屋も朝食もCP的には十分満足だったし、閑静な場所に建っていて、周りの環境も良かったです。また、現地の情報を日本語で色々聞けたので大満足のステイでした。もう一つ特筆すべき点は、前日に言っておけば作ってもらえるランチです(10CAD$/1人前)。おにぎり2個とおかず数品というシンプルな内容ですが、海外旅行も6日目くらいだったので、そういうシンプルで日本的な味が恋しくなっていた私たちには何よりのごちそうでした。

            • 『ラッツィズ・ビーチハウス』は、キャベンディッシュの街はずれの海沿いにあるシーフードレストランです。大きなロブスターの顔出し看板が目印です。店内は広々としていて、地元の人らしきお客さんが数組いただけでガランとした感じでした。私は「Fresh Island Lobster Roll(23CAD$)」を、オーダーしました。付け合わせのポテトサラダが山盛りで食べきれないほどでした。ロブスターロールの味もまあまあ良かったと思います。妻は「Fish & Chips(18CAD$)」をオーダーしました。こちらもフレンチフライが食べきれないほど付いていて、残ったのはテイクアウトしました。スタッフは気さくで明るい人だったので、楽しく食事ができました。価格的には、日本人的感覚では少し高めに感じますが、地元の物価を考えると妥当なのかもしれません。

            • シャーロットタウンの代表するホテル。

              3.5 旅行時期:1978/06 (1ヶ月以内)

              nomonomo

              nomonomoさん(男性)

              ロッド シャーロットタウンのクチコミ

              1978年に漫遊旅行の途中で泊まりました。シャーロットタウンの街の中心に位置していますので便利です。上品なホテルで,快適に過ごせました。建物も歴史的な建造物らしく,質素ながらも風格を感じさせます。シャーロットタウンでは泊まりたいホテルです。

            • ドライブルートにサマーサイドがあり、サマーサイドを通るのならぜひとも見たかったのが、「アンの幸福」の中でアンが下宿した「Windy Willows(柳風荘)」詳しい場所記載しているサイトがどこにもないので、Googlemapで探していきました。車は、サマーサイド警察署の隣に無料の駐車場があったのでそこを利用しました。そこからは歩いても徒歩数分です。ただ普通の住宅街の中にあるのと、現在も人が住んでいるので、十分配慮したほうがいいですね。お話のイメージ通りかどうかは人それぞれですが、そんなモデルにもなるのもわかるステキな家です。

            プリンスエドワード島 のクチコミ一覧(367)

            プリンスエドワード島 地図

            プリンスエドワード島トラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP