ハワース 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

ハワース旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり322円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 38 件

  • The Old White Lion Hotel 口コミ 2

    • 18世紀の建物を使った村一番のホテル
    • ハワースの街中のホテル
    ホテルランク
  • Causeway House B&B 口コミ 1

    • 豪快!イングリッシュブレックファースト
    ホテルランク
  • The Old Registry, Rooms & Restaurant 口コミ 1

    • ハワースの村の端っこにあるB&B
    ホテルランク

観光 クチコミ人気ランキング 4 件

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 3 件

イギリスでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 43 件

  • 秋のイングランド カントリーサイドを歩く 11 ヨークシャーデイルズ(3)ハワース ムーアを歩く

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2019/09/30 -  2019/09/30 (約2年前)

      5日目 2019年9月30日(月) 晴れ・ハワースの良さを知るのは村の中を歩くだけでは十分でない。特に「嵐が丘」の世界を感じたかったら村の囲むムーア(荒地)を歩くのが一番。というので、ムーアの中をブロンテ橋からトップウィズンズに至るブロンテ姉妹ゆかりの場所を歩いた。・ムーアは最初は穏やかで間近に草を食む羊を見るなどのどかな風景だが、しばらく行くと見渡す限りの荒野になり人工物は一切見えなくなった。紫色のヒースはすでに終わり、茶色の草がうねる丘や谷(デイル)は厳しい自然だった。幸い天候に恵まれたが、霧がかかったり雪が降ったら下手をすると遭難する。・トップウィズンズで廃屋のある丘に立つと、空には雲が... もっと見る(写真67枚)

    • 秋のイングランド カントリーサイドを歩く 10 ヨークシャーデイルズ(2)ハワース 街歩き

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2019/09/29 -  2019/09/30 (約2年前)

        4~5日目 2019年9月29日(日)~30日(月) 雨のち晴れ・ハワースは典型的な北イングランドの小さな村。石畳の両側に並ぶダークブラウンの石造りの街並みは重厚で、ドイツやフランスの田舎の可愛らしい街並みと一味も二味も異なる。人気の観光地だが、日帰りの人が多いのか夜はとても静かで、パブに集まる人は殆どが顔見知りの村人のようだ。・ハワースは英国文学史に残るブロンテ姉妹が生まれ育った村。せめてもの予備知識として旅行前に「嵐が丘」を読んでみた。孤児ヒースクリフと引き取られた家の娘キャサリンのほのかな愛と破局、その後のヒースクリフの世代をまたいだ復讐劇。登場人物がいずれも極端な個性の持ち主で、激しい... もっと見る(写真95枚)

      • ハワース編です もっと見る(写真31枚)

      • ブロンテ姉妹とジェーン エアの旅

        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/08/07 -  2019/08/09 (約2年前)

          私はオックスフォードから長距離列車でいったので6時間かかりました。この地方の醍醐味はムーアです。初日、牧師館。2日目、遺跡巡り、3日目、牧師館と教会の見逃した所を復習見学 もっと見る(写真36枚)

        • 七十路夫婦のイギリス旅行2 ヨーク、「嵐が丘」の舞台ハワース、ロンドン

          • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/02/20 -  2017/02/23 (約4年前)

            ヨーク大聖堂日本語パンフレット2017年2月20日-22日 ヨークヨークの旧市街は、ほぼ完全に保存された城壁のなかにあります。何回か下りますが、城壁の上を歩いて一周できます。この街の中心はヨーク大聖堂。日本語パンフレットも用意されていました。大聖堂の身廊(中心の大ホール)はイングランド最大で、シロナガスクジラの大人が5頭入るそうです。とパンフレットに書いてありましたが、シロナガスクジラがどのくらい大きいか分かりません。まあ、超大きいということですね。ホテルはNovotel York Centre.このホテルは城壁の外にあります。かなりひろい駐車場があり、レンタカーで旅行する場合には便利です。駅... もっと見る(写真26枚)

          旅行記を投稿してみよう!

          旅行記を投稿する

          Q&A掲示板 2

          ハワースについて質問してみよう!

          行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

          鯨の味噌汁

          WT信

          yamada423

          女一人旅

          chiaki-k

          ふる

          しにあの旅人

          うさっち

          カッツェ

          tomo4715

          ken

          hn11

          tadashi

          万歩計

          lily

          …他

          • ハワースの鉄道駅名その他早めに

            投稿:2014/07/20 回答:3

            yamada423

            10月にブロンテ姉妹の出身地の村ハワースHaworthを訪ねることになりましたが、鉄道の駅名が分らず、チケットのオンライン手配ができません。National Railのオンラインサイトhttp://www.thetrainline.com/?gclid=CPKSkaSL078CFUNxvAodNboALAで、ヨークYorkからの列車を地図の地名Haworthではなく、Heworthで検索すると1:30ほどで行けるようです。質問の主旨は、Heworthがハワース村の駅であるかど... (もっと見る) by yamada423 さん

            keicham

            Yamada423様先日はパリでの1日の日程の回答では大変お世話になりました。いつかお返しが出来ないかなと思っていたので、yamada423様が回答ではなく質問を載せていらっしゃるのを見て、早速拝見させて頂きました。私はHaworthには行ったことはありませんが、英語が読めるのでHaworthの現地のサイトで調べさせてもらいました。haworth-village.org.ukこちらによるとHaworth villageへの最寄駅はKeighley駅とのことです。Nationa... (もっと見る) by keicham さん

            締切済

          • 文学ファン必見

            3.5 旅行時期:2019/09 (1ヶ月以内)

            万歩計

            万歩計さん(男性)

            ブロンテ博物館のクチコミ

             イギリス文学史に偉大な足跡を残したブロンテ姉妹の資料を展示した博物館で、文学ファンなら必見。パリッシュ教会の先にあるジョージアン様式の建物で、ブロンテ一家は1820年から41年間住んでいた。 内部は一族が生活してた当時の状態で復元されており、建物の大きさから考えても比較的裕福な生活だったと思われる。ただブロンテ夫人は早くに亡くなり、姉妹はこの家で叔母のエリザベス・ブランウェルから針仕事や家事を習ったという。小説を書くのに使ったペンや机代わりの小さな板、当時の衣装などゆかりの品々も展示されている。

          • パトリック・ブランウェルが通った村のプブ

            3.5 旅行時期:2019/09 (1ヶ月以内)

            万歩計

            万歩計さん(男性)

            ブラック ブルのクチコミ

             パリッシュ教会に隣接する歴史のあるのあるパブ。ブロンテ姉妹の兄弟パトリック・ブランウェルがよく通ったそうで、店内には彼が描いた3姉妹の肖像画が掲げられている。村の人が通うパブだが客は少なく、18:00に入ったが夕食はオーダーストップしていた。

          • ブロンテ姉妹ゆかりの教会

            4.0 旅行時期:2019/09 (1ヶ月以内)

            万歩計

            万歩計さん(男性)

            ハワース パリッシュ チャーチのクチコミ

             ブロンテ姉妹の父パトリックが牧師をしていた教会。教会内はステンドグラスからの採光を抑えた落ち着いた雰囲気で、長女シャーロットと次女エミリーが眠っているを示す石板、シャーロットの詩、パトリックの聖書などブロンテ家ゆかりの品々が展示してある。 教会の裏は緑の中の静かな墓地になっていて、ブロンテ一族はここに眠っている。

          • 18世紀の建物を使った村一番のホテル

            4.5 旅行時期:2019/09 (1ヶ月以内)

            万歩計

            万歩計さん(男性)

            The Old White Lion Hotelのクチコミ

             ハワースのメインストリートである石畳の坂道を上った先にある。チョコレート色の石造りの建物。18世紀の石造りの建物を利用し、チョコレート色の外壁に白い窓枠、白文字でホテル名が書かれている。ブロンテ博物館、パリッシュ教会、パブ「ブラック・ブル」といったブロンテ姉妹ゆかりの場所は目の前。シーズンオフだったためかリーズナブルな価格(£62)で泊まることができた。 建物の内装はイギリスらしい重厚なダークブラウンで統一されて落ち着きがある。泊まったシングルルームはやや狭かったが一人なら十分。一階は伝統的な内装のパブになっており、村でここだけは比較的遅い時刻(19:30過ぎ)でも食事ができた。 

          • 豪快!イングリッシュブレックファースト

            4.5 旅行時期:2019/09 (1ヶ月以内)

            万歩計

            万歩計さん(男性)

            Causeway House B&Bのクチコミ

             B&Bのあるカースルトンへはマンチェスターから50分のホープ駅で下車、駅から少し歩いた先でバスに乗ればB&Bへは10分足らず。夜になると便数が減るが連絡すると迎えに来てくれた。 B&Bは古い石造りの建物を利用していて美しいバックヤードがある。シングルルームにはバスがなく共用バスルームを使用するが部屋数が少ないので問題はない。特筆すべきは豪快なフルイングリッシュブレックファースト。9種類の料理から6種類を選択でき、大きな皿にメガ盛りで出てきた。パン、飲み物、果物は自由で、この朝食を頂けばランチは不要。 カースルトンはピークディストリクト国立公園のほぼ中央にある典型的なイギリスの村で、周囲には緑の丘や牧場が広がり、鍾乳洞や古城が点在してこれらをフットパスがつないでいる。昼間はフットパスを歩き、夜は村のパブで地元の人に混じって地ビールを飲むと、気分はもうイギリス人。オーナーのフィルはとても親切で、ハイキング等の相談に乗ってくれる。

          ハワース のクチコミ一覧(49)

          ハワース 地図

          ハワーストラベラーランキング

          クチコミの多いトラベラー

          旅行記の多いトラベラー

          1 WT信
          WT信さん
          2 hn11
          hn11さん

          もっと見る

          Q&A回答の多いトラベラー

          4Tポイントを貯めよう

          チャンスは一日一回。
          エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

          4Tポイントとは?


          PAGE TOP