1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 九州地方
  4. 大分県
  5. 臼杵・津久見
  6. 臼杵・津久見 観光
  7. サーラ デ うすき
臼杵・津久見×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

サーラ デ うすき

名所・史跡

臼杵・津久見

このスポットの情報をシェアする

サーラ デ うすき https://4travel.jp/dm_shisetsu/11555370

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
サーラ デ うすき
住所
  • 大分県臼杵市大字臼杵210-3
営業時間
9:00~19:00
休業日
なし
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
Happy Station さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(8件)

臼杵・津久見 観光 満足度ランキング 9位
3.31
アクセス:
4.00
臼杵市観光交流プラザから歩いてすぐ by SAKURAさん
人混みの少なさ:
3.90
空いていました by SAKURAさん
バリアフリー:
3.25
見ごたえ:
3.90
南蛮船のレプリカ等由来する資料を展示していました by SAKURAさん
  • 満足度の高いクチコミ(2件)

    南蛮文化の資料を展示している観光案内所を訪れました!!

    5.0

    • 旅行時期:2021/03
    • 投稿日:2021/06/15

    臼杵市観光の雛めぐりに訪れた際に大友宗麟の時代からポルトガルをはじめ多くの南蛮船貿易港として栄えた臼杵の歴史を見学に入りま...  続きを読むした。 南蛮船のレプリカや大きな屏風など展示していました。 奥には地域を代表する臼杵ブランドの紹介もありました。  閉じる

    SAKURA

    by SAKURAさん(非公開)

    臼杵・津久見 クチコミ:18件

  • 臼杵市観光の雛めぐりに訪れた際に大友宗麟の時代からポルトガルをはじめ多くの南蛮船貿易港として栄えた臼杵の歴史を見学に入りま...  続きを読むした。
    南蛮船のレプリカや大きな屏風など展示していました。
    奥には地域を代表する臼杵ブランドの紹介もありました。  閉じる

    投稿日:2021/03/16

  • 芝生の中庭の眺めが良い

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/07(約12ヶ月前)
    • 0

    二王座歴史の道と八町大路の間にあります。芝生の中庭を囲むように瓦屋根の建物が並んでいて眺めの良い空間です。屋内には南蛮船や...  続きを読む屏風の展示があってどことなくスペインだかポルトガルの雰囲気がある訳が分かりました。観光案内や飲食店もあるので散策途中の休憩にもちょうど良いと思います。  閉じる

    投稿日:2021/01/29

  • 臼杵市の中央商店街の中心にある、白漆喰でありながらロマネスクを思わせる丸い形状の窓やアーチが特徴的な、観光案内所的な場所で...  続きを読むす。館内は広くて、南蛮渡来の西洋文明をいち早く取り入れた臼杵の文化を発信する場所のようでした。地元の高校の書道部の手による、臼杵をアピールする書がロビーに掲げられていました。  閉じる

    投稿日:2020/05/01

  • 臼杵観光の中心

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/01(約2年前)
    • 1

    サーラデうすき?
    どういう意味かわかりませんが、大分県臼杵市の中央商店街の中心にある、観光案内所的な場所です。
    臼杵を...  続きを読む中心とした観光ガイドマップを配布したり、臼杵の歴史や観光スポットを案内する展示物などもあります。
    ザビエル上陸時の屏風のレプリカなどもありました。  閉じる

    投稿日:2019/01/29

  • 観光案内所も兼ねている

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/10(約5年前)
    • 0

    臼杵市街の八町大路のなかほどにサーラ・デ・うすきはあります。臼杵の町のコミュニティセンターとなっており、町の歴史、南蛮文化...  続きを読むの紹介などが展示されています。フロアの一角には観光用の地図、資料、パンフレットなどもあり、観光で立ち寄るのにも適しています。  閉じる

    投稿日:2016/10/14

  • 臼杵のことがよくわかります

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/02(約5年前)
    • 0

    市内を周っていたら、洒落た建物があり、観光案内所になっていたので入ってみました。昔の第二十三銀行(現大分銀行)臼杵支店だっ...  続きを読むたそうです。臼杵市についての説明の他、季節柄か紙びなが沢山陳列されていました。昔は贅沢を戒めるために豪華な雛人形が禁止されたので、紙で作られたお雛様が飾られるようになったとのことでした。  閉じる

    投稿日:2017/05/04

  • 観光拠点施設

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/12(約6年前)
    • 0

    観光総合案内所になっており、臼杵市を紹介するコーナーや、
    市民ギャラリー、南蛮資料の展示、陶芸などの体験工房があります。...  続きを読む
    黒船の屏風や大友宗麟が手に入れたという大砲など、
    特に南蛮資料の展示は見どころあり。  閉じる

    投稿日:2015/12/27

  • 南蛮文化

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/07(約6年前)
    • 1

    コミュニティ施設「サーラ・デ・うすき」は臼杵駅から徒歩15分ほど。
    敷地内に研修室や工房などが点在していますが、観光客向...  続きを読むけの施設も併設されており、「まちんなか交流館」の一角に南蛮屏風のレプリカや南蛮船の模型などが展示されていました。
    私はあまりよく知らなかったのですが、中世の時代にここ臼杵で南蛮文化が栄えたのだそうです。  閉じる

    投稿日:2015/07/17

1件目~8件目を表示(全8件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

サーラ デ うすきについて質問してみよう!

臼杵・津久見に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • SAKURAさん

    SAKURAさん

  • ろたみこさん

    ろたみこさん

  • ナツメロ大王さん

    ナツメロ大王さん

  • わんこさん

    わんこさん

  • koolooさん

    koolooさん

  • lion3さん

    lion3さん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

大分県の人気ホテルランキング

PAGE TOP