1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 関東地方
  4. 東京
  5. 日本橋
  6. 日本橋 観光
  7. 其角住居跡
日本橋×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

其角住居跡

名所・史跡

日本橋

このスポットの情報をシェアする

其角住居跡 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11326796

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
其角住居跡
住所
  • 東京都中央区日本橋茅場町1-6-10
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
giani さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(20件)

日本橋 観光 満足度ランキング 153位
3.31
アクセス:
3.61
東京メトロ東西線・茅場町駅出入口8か9から数十mのところです by 風来坊之介さん
人混みの少なさ:
3.50
ATM利用者が若干いた位で見ている人はいませんでした by 風来坊之介さん
バリアフリー:
3.30
ビル脇で若干段差があるが近付けます by 風来坊之介さん
見ごたえ:
2.68
せめて説明書などでもあれば と思った次第です by 風来坊之介さん
  • 裏が

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/06(約4ヶ月前)
    • 0

    みずほ銀行の茅場町支店の前に、ブランド物の石材を使った石碑がありました。俳人らしく、間貸し物件の多かった茅場町在住というイ...  続きを読むメージの湧くロケーションでした。裏面に設置が昭和45年、勧業銀行頭取と刻まれており、懐かしい名前を目にしました。  閉じる

    投稿日:2020/08/14

  • みずほ銀行茅場町出張所前

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/09(約1年前)
    • 0

    ちなみに、茅場町駅前のみずほ銀行茅場町出張所の前には、
    「其角住居跡」碑がポツンと立っています。
    特に案内板などないの...  続きを読むで、ほとんどの方はスルーしてしまうかと思いますが。。。

    其角とは、宝井其角 (1661 ~ 1707年)のことで、江戸時代前期の俳諧師です。
    松尾芭蕉の弟子で、蕉門十哲でも第一の高弟と言われた人物です。
    洒落好きで派手な句風だった其角はこの地に住んでいました。

    江戸情緒には乏しいエリアですが、
    昔は粋な場所だったことがわかりますね。  閉じる

    投稿日:2019/09/09

  • 松尾芭蕉の弟子

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/01(約2年前)
    • 0

    茅場町の永代通りにある小さい石碑です。
    其角の住居跡といっても、誰だかわかりませんでしたが、宝井其角という名前で、松尾芭...  続きを読む蕉の弟子にあたる人物のようです。
    茅場町のど真ん中にあるので、昔はどのような場所だったかが気になります。  閉じる

    投稿日:2019/04/25

  • ビルの角にある石碑

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/06(約2年前)
    • 0

    永代通り沿いにある日幸茅場町ビルの角にある石碑です。小さな石碑ですが独特の雰囲気を持っていて意外に目立っていました。松尾芭...  続きを読む蕉門下生の其角が無くなる前ここに住んでいたそうで、それを示す石碑であると知りました。  閉じる

    投稿日:2018/07/17

  • 銀行の前にぽつんと

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/05(約2年前)
    • 0

    松尾芭蕉の門弟であった宝井其角が起居した場所です。他の方も書かれていますが、銀行の前に石碑がぽつんと一つあるだけで説明板は...  続きを読むありませんでした。其角の名前すら知らない方も多いと思うので、設置した方がよいのではと思いました。  閉じる

    投稿日:2020/03/08

  • 芭蕉の門下生

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/08(約3年前)
    • 0

    永代通りに面したビルの一角にポツンと置かれた石碑で見逃しがちですが、独特の形をした自然石で作られており、存在感があります。...  続きを読む松尾芭蕉の門下であった其角が没する際に住んでいた場所です。この付近には芭蕉の史跡も多く存在しますので、それらを一つ一つ巡って見るのも楽しいです。  閉じる

    投稿日:2017/08/26

  • 俳諧師

    • 2.5
    • 旅行時期:2017/02(約4年前)
    • 0

    建物の一角にある石碑です。
    案内板等が無いので、意識しないと素通りしてしまいそうでした。日当たりのいい所にあって、目立ち...  続きを読むたがりな生涯を送ったという其角が、今は穏やかに日向ぼっこをしているのかと微笑ましく感じました。  閉じる

    投稿日:2017/02/09

  • 面白みに欠ける

    • 2.0
    • 旅行時期:2016/12(約4年前)
    • 0

    其角住居跡は永大通り沿い、茅場町のみずほ銀行茅場町出張所前にあります。宝井其角は江戸時代前期~中期にかけて活躍した俳人で、...  続きを読む松尾芭蕉の弟子として蕉門十哲の一人に数えられる人物です。将棋の駒のような形の石碑がポツンとあるだけなので、史跡としては面白みに欠けます。せめて説明文などが書かれた案内板があるとわかりやすいのですが。わざわざ見に行くほどの場所ではないかな、という印象です。  閉じる

    投稿日:2018/06/24

  • 芭蕉没後江戸俳諧の中心となった人です。

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/10(約4年前)
    • 0

    東京メトロ東西線茅場町駅出口9出て永代通り沿いをみずほ銀行へ向かう右側に小さな其角住居跡の石碑があります。其角住居跡は蕉門...  続きを読む十哲の一人として活躍した室井其角の住居跡で芭蕉没後、江戸俳界の巨匠として洒落風江戸座を開き、江戸俳諧の中心となった人だそうです。美観のためか説明板がないのが残念です。
      閉じる

    投稿日:2016/10/25

  • 説明板がなにもないので・・・

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/05(約4年前)
    • 0

    永代通りで茅場町交差点と茅場町1丁目交差点の間、茅場町1丁目交差点に向かって左側のみずほ銀行のATMがある建物の右側に小さ...  続きを読むな石碑があります。説明板がなにもないので残念ながら何の石碑か全くわからないのが残念でした。  閉じる

    投稿日:2016/05/18

  • 宝井其角は松尾芭蕉の門人で、蕉門十哲の一人

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/05(約4年前)
    • 0

    「みずほ銀行茅場町出張所」のビルの前に、「宝井其角住居跡」碑がポツンと立っています。注意していないと見過ごしてしまいます。...  続きを読む宝井其角は松尾芭蕉の門人で、蕉門十哲の一人に数えられます。茅場町に住み、芭蕉没後は江戸座を開き、江戸俳諧の中心となりました。酒を好み、派手を好み、しゃれのきいた句を詠みました。  閉じる

    投稿日:2016/05/14

  • ポツンと石碑が建っています

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/03(約5年前)
    • 0

    茅場町交差点近くのみずほ銀行ATMコーナーの角に80?ほどの石碑が建っています。蕉門十哲の一人として活躍した室井其角の住居...  続きを読む跡です。芭蕉没後、江戸俳界の巨匠として洒落風を起し、その一派は江戸座と呼ばれました。石碑の裏には日本勧業銀行の名が刻まれています。すぐ近くには山王日枝神社と智泉院があります。  閉じる

    投稿日:2016/03/27

  • よほど関心ないと・・素通りか。

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/11(約5年前)
    • 0

    其角・・知りません。永代通り、茅場町から千代田橋方面に歩いていく途中、みずほ銀行の角地にこの碑がありました。解説版はありま...  続きを読むせん。知らない人ならわからない。
    となりのビル中には、側面に茅場町今昔パネル解説がされています。探訪者なら立ち寄りひとくさりされるところなのでしょう。  閉じる

    投稿日:2015/11/06

  •  茅場町の永代通り沿いのみずほATMコーナー (みずほ銀行兜町支店茅場町出張所) の出入口の右下に、其角住居跡 と言う石碑...  続きを読むが建っています。
     たまたま気が付いたが、何かビルの一部のようで、石碑があるとは気付き難いでしょう。
     この石碑は、当時の日本勧業銀行茅場町支店が、昭和45 (1970) 年に建立 と言うことは分かったが、近くに説明書などなかったので、後刻調べてみたところ
     其角とは、江戸時代前期の俳諧師であり、芭蕉の弟子で特に優れた10人を指す 蕉門十哲 とのこと。
     また、住居がここ茅場町にあった とのこと。
     そのため、ここにこの石碑が建てられたのでは と思っています。  閉じる

    投稿日:2015/12/06

  • これは気づかない!

    • 2.0
    • 旅行時期:2015/03(約6年前)
    • 0

    茅場町駅から出るとみずほ銀行があります。
    そのみずほ銀行のすぐ下にひっそりとたたずんでいます!爆

    案内も何もないの...  続きを読むで気が付かないと思います。。。
    おそらく、茅場町周辺で働く人はほとんど気に留めませんね。。。悲

      閉じる

    投稿日:2015/03/01

  • 蕉門十哲の一人

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/01(約6年前)
    • 0

    地下鉄茅場町駅の北側すぐのビルの前に、こちらの石碑がある。石碑は低く長方形をしていて黒い丸い小さな石を敷き詰めた処に立って...  続きを読むいる。平日午後、歩道は多くの人が行き交っているが、こちらの石碑に目を留める人はいなかった。石碑のみなので観光要素は少ないが、宝井其角は近江の生まれで江戸に来て蕉門に入り、芭蕉の没後、派手な句風で洒落風を起こし、蕉門十哲の一人と言われた。宝井其角は茅場町に住んでいた。特に宝井其角や芭蕉に関心や知識がある方には、訪問することをお勧めする。  閉じる

    投稿日:2015/03/14

  • 松尾芭蕉門下の俳人だそうです

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/01(約6年前)
    • 0

    東京メトロ・茅場町駅のそば、みずほ銀行の建物の右隅、歩道脇に建つ小さな石碑です。
    (膝の高さくらいで見落としそうな大きさ...  続きを読むです)
    宝井其角は松尾芭蕉の門下の一人で、芭蕉の没後に派手な句風が特徴の「洒落風」という流行を作り、「江戸座」という派閥を作ったとのこと。
    駅を使うついでに見ていけば十分と思います。  閉じる

    投稿日:2015/02/12

  • 永代通り沿いです

    • 3.0
    • 旅行時期:2014/10(約6年前)
    • 0

    永代通り沿いのビルの前に、「其角住居跡」なる石碑があります。東京メトロ・茅場町駅からはすぐの位置です。
    室井其角は、松尾...  続きを読む芭蕉の弟子で、蕉門十哲の一人として知られる人物です。
    新旧の入り混じる茅場町において、歴史を感じる光景であります。  閉じる

    投稿日:2014/11/01

  • 洒落風?…

    • 2.5
    • 旅行時期:2014/06(約6年前)
    • 0

    蕉門十哲?のひとりである室井其角ですが、芭蕉没後派手な句風で、洒落風を起こし、その一派は江戸座と呼ばれていたようです…
    ...  続きを読むの方の住居跡ですが、茅場町駅からほど近いビルの一角の小さな碑で本当にわかりずらいです…  閉じる

    投稿日:2014/09/22

  • 其角は蕉門十哲の一人

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/05(約6年前)
    • 0

    其角住居跡は、茅場町のビルの端。
    ちなみに、其角は蕉門十哲の一人宝井其角のこと。近江の生まれで、江戸に来て蕉門に入ります...  続きを読む。芭蕉の没後は洒落風を起こし、一派は江戸座と呼ばれたそうです。
    代表作に、「日の春をさすがに鶴の歩みかな」。しかし、ちょっと、どうとらえていいかは分かりません。  閉じる

    投稿日:2014/06/12

1件目~20件目を表示(全20件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

其角住居跡について質問してみよう!

日本橋に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • gianiさん

    gianiさん

  • mikuwankoさん

    mikuwankoさん

  • さすけ3世さん

    さすけ3世さん

  • Toratoraさん

    Toratoraさん

  • tottoko7777さん

    tottoko7777さん

  • とよとよ25さん

    とよとよ25さん

  • …他

周辺のおすすめホテル

日本橋 ホテルランキングを見る

東京 ホテルランキングを見る

東京の人気ホテルランキング

PAGE TOP