1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 中国地方
  4. 鳥取県
  5. 三朝温泉
  6. 三朝温泉 観光
  7. 三佛寺
三朝温泉×
旅行ガイド
観光
グルメ
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

三佛寺

寺・神社

三朝温泉

このスポットの情報をシェアする

三佛寺 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10002636

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

役の行者が開いたという天台宗の古刹。三徳山に点在する堂、僧坊の総本堂。10月最終日曜日の「炎の祭典」では多くの人で賑わう。奥の院「投入堂」は国宝に指定されており、断崖に立つその姿は壮観です。中国33観音霊場の第31番札所。

施設名
三佛寺
住所
  • 鳥取県東伯郡三朝町三徳
電話番号
0858-43-2666
アクセス
倉吉駅からバスで40分
営業時間
8:00~17:00
休業日
年中無休
予算
子供 200円 入山料/志納金(登山する場合)100円
大人 400円 入山料/志納金(登山する場合)200円
その他
創建年代: 706
宗派: その他 天台宗
文化財: 国宝 奥の院「投入堂」
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 寺・神社

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(62件)

三朝温泉 観光 満足度ランキング 1位
3.42
アクセス:
2.73
駅からバスか車です by しましまさん
人混みの少なさ:
3.38
雨のため少ない by fannさん
バリアフリー:
1.50
階段と険しい山道 by ぬいぬいさん
見ごたえ:
4.50
宝物殿が良い by fannさん
  • 満足度の高いクチコミ(52件)

    わらじがお勧めです

    5.0

    • 旅行時期:2019/04
    • 投稿日:2021/06/08

    誰が建てたのか、今だ解明されてない神秘に満ちた三徳山三佛寺の投入堂。登山は人気で多くの方が登られますが、わらじがお勧めです...  続きを読む。最初は、足になじまず抵抗感がありましたが、全く滑らずわらじにして正解でした。自分の靴ならかなりドロドロになります。途中、難所がいくつかありますが、年配の方も多く登られていました。  閉じる

    みさ

    by みささん(女性)

    三朝温泉 クチコミ:3件

  • 投入堂遥拝所から見えないことはない

    • 3.0
    • 旅行時期:2021/04(約2ヶ月前)
    • 0

    投入堂まで登る体力と気力はないので、下から眺めようと思い、投入堂遥拝所に行ってみました。案内に沿って細い道を歩いていくと遥...  続きを読む拝ポイントがあります。見上げると黒い岩肌にへばりついた投入堂が見えないことはない! あ~、あれね。という感じでした。  閉じる

    投稿日:2021/05/14

  • 三佛寺、投げ入れ堂まで行きました

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/10(約9ヶ月前)
    • 0

    正直、本堂は普通です。が、投入堂はよかった。崖の中空にどうやって建てたのか、ロマンを感じます。途中の道は険しく崖の鎖場やバ...  続きを読むランスを崩したら終わりの尾根道とかあってスリルがあります。眺望も素晴らしいです。

    個人的見解ですが、小学校中学年以下、高齢の方、極度の肥満の方、高所恐怖症の方はやめたほうが無難です。
    70歳位のお父さんが鎖場の途中でへたってしまい大変でした。鎖は原則として人が上りきるまでは次の人は待たなければなりません。途中でお父さんが止まってしまったら、誰も手が出せない。険しい岩場ですからねえ。たまたま後から来た大学生と思われる集団が不安定な岩場をもろともせずに、協力して、お尻を押し脇から支え上から引っ張りしてなんとか脱出させましたが、その間15分程、みんな待たされて長い列になってました。
    でも、普段運動をしないと言っていた中年女性や、70歳代でも元気な方は登られてました。

    冬季や雨の日は登れません。一人登山は禁止ですが、他の登山者に混ぜてもらえば上ることができます。スニーカーでも底がフラットなものは許可がでません。受付でわらじを購入してください。ただ、底が柔らかいわらじは岩の形状にフィットするので、トレッキングシューズよりも安全な様子でした。両手で岩をつかむので軍手がよい(これも売っている)。肩掛けかばんで荷物がぶらぶらするものはやめた方がよい。リュック型がベター。スカートや裾の大きいズボンは不可、服に泥がついてもかまわない格好で。ペット飲料持参をおすすめします。  閉じる

    投稿日:2020/11/21

  • 厳かなお寺です

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/12(約2年前)
    • 0

    投入堂のあるお寺です。本堂は改修工事を終えてしっかりと立っています。本堂の中には仁王さんが鎮座しています。天井が高いので夏...  続きを読むは涼しいのですが、冬は寒いです。この本堂で住職さんに祈祷してもらうと身が引き締まる感じがバリバリとします。  閉じる

    投稿日:2020/01/03

  • 靴の底まで確認される

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 0

    まず川の向こうの臨時駐車場に車を置いて、全体の入口となるところまで歩いてくると早速料金所があります。
    ここでは係りのおば...  続きを読むちゃんが靴の裏まで確認していて、ちょっとでも登山に適さないと判断されたら入ることもできません。
    投入堂に向かうにはその先にもう一か所更に料金所があって2回お金とられます。  閉じる

    投稿日:2021/02/12

  • 投入堂に行くには朝一がおすすめ

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 0

    国宝の投入堂に行くにはまず登山道の入り口部分で服装のチェックがあります。滑らない靴を履いているか。また女性は、スポーツ用で...  続きを読むあってもスカートは禁止ですので注意が必要です。
    途中にいくつかお寺や鐘ががあったりと休憩がてら立ち寄れます。終点の投入堂は存在感抜群。よくこんなところに建てたと感心しました。  閉じる

    投稿日:2019/06/16

  • わらじがお勧めです

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/04(約2年前)
    • 4

    誰が建てたのか、今だ解明されてない神秘に満ちた三徳山三佛寺の投入堂。登山は人気で多くの方が登られますが、わらじがお勧めです...  続きを読む。最初は、足になじまず抵抗感がありましたが、全く滑らずわらじにして正解でした。自分の靴ならかなりドロドロになります。途中、難所がいくつかありますが、年配の方も多く登られていました。  閉じる

    投稿日:2019/04/22

  • 一度行ってみたかった!

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/08(約3年前)
    • 0

    一度行ってみたかった場所で、出張の途中に時間を作って行ってきました。
    鳥取県のほぼ中央にそびえる三徳山には、断崖絶壁に建...  続きを読むてられた不思議なお堂があります。その名も三佛寺投入堂。伝説では修験道の開祖、役の行者が法力で「えいっ」と投げ入れたから「投入堂」なんだそうです。
    往復2時間の工程なので、入り口で引き返し、下から眺めるだけにしました。  閉じる

    投稿日:2020/04/15

  • 投入堂まで軽い登山

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/08(約3年前)
    • 1

    投入堂まで登りに行きました。
    受付でお金を払い、服と靴が適しているか見られるのですが、わりとちゃんとチェックをされました...  続きを読む。急な斜面や鎖場などがあり、結構高いところにいったりするので面白かったです。たどり着くのが大変な分、投入堂を見たときはとても感動しました。
    夏は熱中症に気を付けて、水分を持って行った方がいいと思います。  閉じる

    投稿日:2018/10/02

  • プチ登山も楽しめる寺参り

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/05(約3年前)
    • 0

    2018年(平成30年)5月のGW、九州&西日本ドライブの途中で寄りました。

    三佛寺は鳥取県東伯郡三朝町にある天台宗...  続きを読むの仏教寺院です。
    前々から気になっていたスポットだったので、訪問することができて念願が叶いました。

    受付まで行きましたが、一人では本堂へ行けないとのことで、一緒に行ってくださる方を待ちます。
    男性1名、女性1名、私の3名で向かうことになりました。
    足元が悪いので、滑りやすい靴では行かない方が良いです。
    プチ登山も楽しめる寺参りでした(*^-^*)  閉じる

    投稿日:2020/05/27

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/04(約3年前)
    • 0

    投入堂に登るためにツアーで行きました。が、雨のため登ることができませんでした。とても残念でした。本堂まで傘をさしてお参りし...  続きを読むましたが、新緑がとても綺麗でした。宝物殿には投入堂に置いてあった本尊が見られました。康慶作だそうです。不便なのでツアーにしましたが天気は分からないのでツアーは難しいです。  閉じる

    投稿日:2018/05/02

  • 神秘の寺院

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/03(約3年前)
    • 0

    霊峰三徳山にある三佛寺は1300年に及ぶ苦行の歴史を持つ神秘の寺院です。参道の受付案内所で拝観料を払いますが、本堂までは4...  続きを読む00円で、宝物館も入れます。参道の階段をさらに登って行くと開けた場所に出て、そこに本堂があります。400円で行けるのはここまで。その先の投入堂へは4月にならないと入山できません。  閉じる

    投稿日:2018/04/24

  • 本堂も見ごたえあります

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/11(約4年前)
    • 0

    投入れ堂に登りたかったのですが、天候が悪くて登山禁止でした。さらに靴もダメと言われました。夏場なら草鞋で良いけれど寒いとき...  続きを読むはきちんと登山の準備が必要と言われました。気を取り直して三佛寺のお参りをしました。結構石段きつかったですが、由緒があって見ごたえありました。  閉じる

    投稿日:2017/12/18

  • 落ち着いた、歴史を感じられる場所でした

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/11(約4年前)
    • 0

    苔むしたお地蔵様や階段などに歴史を感じました。
    投入堂までは行きませんでしたが、結構たくさんの方が登っていらっしゃる様で...  続きを読むした。どうやってあんな場所に御堂を建てたのか不思議です。道路沿いに望遠鏡が置いてある場所がありました。そこから見えてもなんとなく柱が見えるだけです。
    登らなくてもお寺だけでも見る価値はあると思います。  閉じる

    投稿日:2017/11/22

  • 国宝投入堂

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/11(約4年前)
    • 0

    写真家土門拳が「日本第一の建築」といった国宝「投入堂」があります。近くで見るには、山道を1時間ほど登る必要があります。「日...  続きを読む本一危険な国宝」らしいですが、登山だと思えば、さほどでもないかもしれません。投入堂にいたるまでも、すばらしい景色、趣のある建造物があり、行ってよかったと思えるところでした。  閉じる

    投稿日:2017/11/11

  • 身体が動くうちにいっておいてください。

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/08(約4年前)
    • 0

    小雨の降る中、山門受付に来ました。雨は上がり、どうやら入山可能ですが、
    山内はかなり滑りやすくなっていて、私のウォーキ...  続きを読むングシューズは
    ギリギリ審査合格というレベルでした。

     あこがれの投入れ堂目指して予想以上の悪路を
    夢中で登っていきました。子供時代を思い出しつつも
    当時とは違って体は重く、すぐに息が切れてしまうのですが、
    休憩に休憩を重ね、どうにか登り切りました。

     すごいものを見た、というよりは、やりとげた達成感につつまれ、
    下山しました。あきらかに帰りの方が危険で、最後まで緊張していました。
       閉じる

    投稿日:2018/05/16

  • ずっと憧れてた投入堂。今回ソロでしたが行ってきました。
    三佛寺のホームページだけではわかりにくかった点をここに書いておき...  続きを読むます。

    *駐車場 お盆は満車で路駐も。橋の先に第2駐車場もあるようです。
    *参拝登山は800円。下の参詣受付で400円、上の登山事務所で400円払います。
    *服装チェック 下の参詣受付で靴と服のチェックがあります。NGの場合は車に戻って着替えることもできます。靴NGの人は上の登山事務所でわらじを買って履き替えてくださいと案内されます。
    *靴の基準 登山靴推奨ですが、スニーカーでも紐靴でもソール(底)に溝さえあればOKな感じ。コンバースみたいなフラットソールはNG、とにかく裏が凸凹していればよい。
    *服装の基準 コテコテの登山服でもラップスカート(巻スカート)だったのでNGでした。女人禁制の歴史から、参拝にオシャレ(スカート)は必要ないという考え方です。(車に戻って着替えました) 短パン、ハーフパンツ、チノパン、ジーンズ、中にはYシャツにスラックスの人もいました。汚れますが本人がよければいいみたいです。夏休みなのでTシャツ、短パンの子供が多かったです。
    *持ちもの ラバー軍手、または綿軍手はマスト。境内でも売ってます。鎖場や岩場ではとにかく4本の手足を使うので、滑り止め、ケガ防止の意味でとにかく必要。
    飲食禁止ですが、飲み物くらいはOK。カメラや携帯は首からぶら下げると傷だらけになりますよ。帽子はどちらでも。頭の保護ではあった方がよいですが、ほぼ木陰です。リュックはいただいたお札を入れる用に1グループ1つあればいい感じ。身軽が楽でいいです。
    *単独の人 上の登山事務所で名前を書き、次に来るソロの方を待ってくださいと言われます。(私はすぐ前の組のご家族にお願いして、同行させてもらいました。)
    *滑落事故 地元の方も言っていましたが、何件も発生しているようです。確かに足を滑らすと生きて帰れないような危険箇所もありました。自分の胸くらいの高さのブロック塀に登れない方はやめた方がいい感じです。傾斜80度の鎖場もあります。5mくらいの高さから鎖を持って崖を降りる所もあります。
    *わらじ 700円で売ってました。素足に紐でしばりつけます。履いてる方は「ビックリするくらい滑らない!」と絶賛してました。ただ、下りはやはり鼻緒に負荷がかかり、足の指もむき出しなので泥んこになります。雨のあとで滑りやすい時はいっそのことわらじの方がいいかも。記念に持って帰れますし。
    *受付時間 8時~15時までに登山事務所を通過すれば入山できます。雪や雨で入山禁止になる場合も。私の時は小雨でしたが開いてました。通常なら往復1時間。お盆はお子さんが多く混んでいて1時間半かかりました。

    普段登山やトレッキングをしている人にはそれほど難しくはないですが、危険箇所は気を引き締めて。距離は長くないですが、高低差と難所が2、3ヶ所あります。途中の「文殊堂」、「地蔵堂」の回り縁からの絶景は素晴らしい。崖っぷち大好きな人にはたまらない景色です。行ってよかった場所です。  閉じる

    投稿日:2017/09/06

  • 本堂まででも見ごたえがある

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/07(約4年前)
    • 0

    三徳山にある天台宗のお寺です。投入堂が有名ですがかなり険しい道を行かなければならず、今回は本堂まで。ただ本堂まででもかなり...  続きを読む階段を登る事になります。境内は凛とした空気が漂い、修行の場であった事を伺わせます。本堂の他、地蔵尊七福神、水琴窟などがあり見ごたえがありました。また階段の途中にある宝物殿には投入堂に安置されていた「金剛蔵王大権現」の展示などもあり、こちらも見逃せません。  閉じる

    投稿日:2017/11/28

  • 本堂横からから地蔵堂街見えます

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/06(約4年前)
    • 0

    本堂までは普通に参拝できますが、本堂から先は相当の覚悟が必要です。本堂からは、文殊堂、地蔵堂、観音堂を経て投入堂と登って行...  続きを読むく絵図が本堂前にありました。本堂からは投入堂は見えませんが、中間付近の地蔵堂の一部が見えました。本堂まででも、結構階段がありました。  閉じる

    投稿日:2017/06/25

  • 平日だったからか、空いていました。投入堂が国宝で有名ですが本堂裏の修行道入り口から木の根や岩をよじ登る等、険しい箇所が続い...  続きを読むて滑落事故も多発しているため一人入山禁止、服装チェック、入山時間も制限がありいけませんでした。でも上りに1時間、帰りに40分程度かかるとのことでしたので体力的にも無理だったと思いました。本堂までも結構な階段がありますが、いくつか建物もあって落ち着いた雰囲気のお寺です。売店の人は毎年レスキューが何度も出動するけど今年はまだ怪我した人はいない、と言ってましたが今年は開山してからまだ1月も経っていないのでこれからのシーズンに怪我をする人が出ないことを祈ります。宝物殿もいろいろと展示されていて面白いですが、雑然としていてもう少し展示方法を整備したほうが良いと思われます。少し離れたところから投入堂を遠くから見ることができるところがありましたが、遥か上に小さく見えてました。日本一アクセスが危険な国宝というのも納得。ただ三佛寺までの県道は整備されているので車で来るのなら大阪方面からは中国道から鳥取道を通っても三朝温泉経由でも道は良いです。鳥取道経由のほうが近く高速代も安いように思いました。三朝温泉からは日に数本バスもあるようでした。  閉じる

    投稿日:2017/05/18

  • 投入堂で有名なお寺

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/07(約5年前)
    • 0

    投入堂で有名なお寺です。日によっては駐車場がいっぱいで車を停めるのに時間が掛かるかもしれません。投入堂に行くまでの登山道は...  続きを読む6歳から入れるそうですが、まだ子供が小さいため境内と投入堂遥拝所から遠めに参拝しました。子供がもう少し大きくなってから十分な準備をして挑戦したいと思いました。
      閉じる

    投稿日:2017/01/17

1件目~20件目を表示(全62件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

このスポットに関するQ&A(0件)

三佛寺について質問してみよう!

三朝温泉に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • とりっこ☆あどばいざーさん

    とりっこ☆あどばいざーさん

  • 5トラベルさん

    5トラベルさん

  • walkingmanさん

    walkingmanさん

  • takaさん

    takaさん

  • みやっちさん

    みやっちさん

  • カメポンニュさん

    カメポンニュさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

鳥取県の人気ホテルランキング

PAGE TOP