旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

マレーシア航空

Malaysian Airline

4.04

23 航空会社満足度ランキング(288件中)

  • 国・地域・航空会社コード:マレーシア|
  • 2レター:MH|
  • 3レター:MAS
  • マイレージプログラム:エンリッチ
  • アライアンス:ワンワールド

海外航空券検索

出発地

目的地

往路出発日

※5日後以降の検索が可能です

復路出発日

座席クラス

大人 (18歳以上)

子ども(17歳以下)

※往路出発日時点の年齢を選択ください。

  • 子ども1

  • 子ども2

  • 子ども3

  • 子ども4

  • 子ども5

  • 子ども6

  • 子ども7

  • 子ども8

マレーシア航空のクチコミ(4ページ) 349件

ビジネスクラスの機内食

2.50 旅行時期:2019/03 (約2年前)
クワトロ

クワトロさん

男性

ビジネスクラスの機内食はチキン、マトン、ベジタリアンの3種類から選択するシステムでした。前菜から始まりメインは東南アジア系のココナッツが効いたチキンカレーでした。日系の航空会社と同様、きちんとお皿で提供されました。機内で本格的なカレーが食べれたのは驚きでした。
同行者
一人旅
搭乗クラス
エコノミー
航空券の価格
150,000円未満
直行便
直行便

サテが提供されました

2.50 旅行時期:2019/03 (約2年前)
クワトロ

クワトロさん

男性

マレーシア航空の機内食の前菜にサテが提供されました。マレーシアはトランジットでしたので、KL滞在中に食べる機会がなかったのでラッキーでした。CAさんはお肉の構成を気にされましたが日本人なので気にしないでと告げると、チキンとマトンのミックスされたおいしいサテを運んでくれました。
同行者
一人旅
搭乗クラス
エコノミー
航空券の価格
150,000円未満
直行便
直行便

万引き家族が登場

2.50 旅行時期:2019/03 (約2年前)
クワトロ

クワトロさん

男性

日系以外のフライトに搭乗するときは機内エンターテイメントは期待していませんでしたが、6月に公開した話題映画の万引き家族が早くもプログラムに登場していました。話題性のある映画ではありますが、映画館では見ていないので、レンタルする前に機内で見れるとは思っていませんでした。
同行者
一人旅
搭乗クラス
ビジネス
航空券の価格
150,000円未満
直行便
直行便

ビジネスクラス

2.50 旅行時期:2019/03 (約2年前)
クワトロ

クワトロさん

男性

ビジネスクラスに搭乗しました。窓側に1席ある贅沢な座席配置でゆったりとした椅子で移動することができました。離陸・着陸時はリクライニングが使えませんが、足の先にも広いスパースがあり、足を延ばすことができました。普段は通路側を選択しますが、窓からの景色を眺めることができました。
同行者
一人旅
搭乗クラス
ビジネス
航空券の価格
150,000円未満
直行便
直行便

クアラルンプール空港からダッカ空港への移動

2.50 旅行時期:2019/03 (約2年前)
クワトロ

クワトロさん

男性

クアラルンプール空港からダッカ空港まで移動する際、利用しました。日系の航空会社が運航していないようなマイナーな空港であってもクアラルンプール空港はハブ空港なので、そこから行くことができました。あらためてマレーシア航空は利便性のある航空会社に感じました。
同行者
一人旅
搭乗クラス
ビジネス
航空券の価格
150,000円未満
直行便
直行便

成田→クアラルンプールのビジネス快適でした。

4.50 旅行時期:2019/03 (約2年前)
inf.

inf.さん

女性

約1ヶ月ぶりに乗りました。
前回はエコノミーでしたが今回はビジネスです。成田空港夜発で夕食のみつきました。牛肉選びましたが肉が固かったです。 残念。
サテは安定の美味しさでシャンパンと良く会います。
夜便なのでフルフラットになるのが嬉しかったです。

マイルも貯まりました

4.50 旅行時期:2019/02 (約2年前)
らららぽーと

らららぽーとさん

非公開

マレーシアに旅行に行って来ました。マレーシア航空の利用で、関西からクアラルンプール国際空港まで、直行便で7時間半程で着いたと思います。

JALのマイレージサービスを貯めていて、マレーシア航空は、JALと提携していて、マイルも貯まりました。日本人の利用者も多く、日本人のCAさんも居ました。機内食も美味しく、最新の映画もあって、快適でした。
同行者
カップル・夫婦
搭乗クラス
エコノミー
航空券の価格
70,000円未満
直行便
直行便

シェフオンコール

3.00 旅行時期:2019/02 (約2年前)
カモメ

カモメさん

非公開

クアラルンプールからの帰国便の機内食は事前にシェフオンコールをオーダーしました。深夜便だったので、出発後はサテなどの簡単なもののみの提供です。そしてメインは早朝の到着前。このメイン時にシェフオンコールでオーダーした料理が出てきます。選択しておいたBeef Cheekは見た目、朝早くだとヘビーな印象でしたが、食べてみるととにかく美味しくて、完食と相成りました。とにかくお肉がとろっとろで、味付けもグッド。尚、通常メニューもそれなりに充実していて、美味しそうでした。
搭乗クラス
ビジネス
直行便
直行便

クアラルンプールから成田まで

3.00 旅行時期:2019/02 (約2年前)
カモメ

カモメさん

非公開

クアラルンプールから成田までビジネスクラスを利用しました。機種はA380です。搭乗ゲートに少し遅めに行ったら長蛇の列が出来ていて、させがは大型機種だなと。でもビジネスクラスレーンはガラガラで、スタッフに搭乗券を見せてすぐに通ることが出来ました。この辺りはビジネスクラスの利点のひとつですね。座席はフルフラットになるものの横に二列並び。センターテーブルも共有です。スタッガードタイプに乗り慣れていると、構造にやや古さを感じました。良かった点は敷布団があったこと。寝る時、直接シートに横にならずに済むので、やはり気分が違います。またアメニティキットが豪華でした。乗務員はすぐに対応してくれる人と、やや適当な人がいて、ムラがありましたが、全般的には親切でした。

思ったよりも良かった機内食

3.00 旅行時期:2019/02 (約2年前)
カモメ

カモメさん

非公開

成田からクアラルンプールまでのビジネスクラスの食事です。まずは定番のサテが提供されます。チキンとビーフがあって、どっちにするか聞かれますが、ミックスとお願いするとどちらもいただくことが出来ました。前菜は乗務員の計らいか、メニューリストにない和食をすすめてくれました。これは盛り付けも味も良かったです。メインはシェフオンコールで既にオーダーしておいたビーフステーキ。サンプルの写真と比べると、けっこう違う印象でしたが、機内で食べるステーキとしてはまずまずでした。反面、食後のデザートがカップのままのハーゲンダッツであったり、好きな時に注文でいるミーゴレンが、かなりチープでした。とはいえ全般的には思ったよりも満足のいく内容でした。
搭乗クラス
ビジネス
直行便
直行便

31件目~40件目を表示(全349件中)