旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ポルトガルの旅行記(ブログ)

4,784

旅行開始時期 :
テーマ :
同行者 :

キーワードで旅行記を検索 :

旅行記を投稿する

旅行時期順 いいね順 新着順

  • 春のドゥエロ/ドウロ川渓谷 〜自然と巨大建築物 (3)by pinokoさん

    • 春のドゥエロ/ドウロ川渓谷 〜自然と巨大建築物 (3)
    • アパートメントをチェックアウトし、あまりにも近くにありすぎて後回しになっていたサウセージェ・ダムへ。

1956年に完成した重力式コンクリートダムで、ドゥエロ川の西葡国境地域にあるダムの中で一番下流にあります。
    • 勿論ここでも放水はごく僅か。
地下導管からのみでした。

    ダムの天端を渡ると、そこはポルトガルだった。 と言うことで、3日目はドゥエロ川渓谷のポルトガル側を北上しながらの展望台廻り。そして、ミランダ・ド・ドウロを散策したり遊覧船に乗ったりしました。 もっと見る(写真25枚)

  • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(9) リスボン→関空 <朝のタクシー散歩からの出発>どの旅よりもホッとした帰国の瞬間by yokoさん

    • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(9) リスボン→関空 <朝のタクシー散歩からの出発>どの旅よりもホッとした帰国の瞬間
    • 3/29(水)

2日間お世話になった「ホリデーイン・リスボン・コンチネンタルホテル」は、お部屋は狭くて壁も薄くて隣の部屋の物音が聞こえたりしましたが、朝食は満足♪

素朴なパンが美味しかった!
    • エリア: リスボン同行者: 友人旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/03/29 - 2017/03/29(約1ヶ月前)

    格安ツアーを利用して、ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光に行ってきました。  (1)3/23、24 関空→マドリッド→サラマンカ <到着から旧市街と「スペイン一美しいマヨール広場」へ>  (2)3/25    サラマンカ→ポルト <ドウロ川の街並みとアズレージョを楽しむ>  (3)3/26    <巡礼者の道に触れる「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」  (4)3/27    ポルト→リスボン <学生の街コインブラ>  (5)3/27             <谷間の真珠... もっと見る(写真28枚)

  • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(8)リスボン市内観光 <ジェロニモス修道院・ベレンの塔・発見のモニュメント>by yokoさん

    • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(8)リスボン市内観光 <ジェロニモス修道院・ベレンの塔・発見のモニュメント>
    • 3/28(火)

午前中の観光を終え、またリスボンの街へ帰ってきました。
    • まずレストランで昼食をします。
    • エリア: リスボン同行者: 友人旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/03/28 - 2017/03/28(約1ヶ月前)

    格安ツアーを利用して、ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光に行ってきました。  (1)3/23、24 関空→マドリッド→サラマンカ <到着から旧市街と「スペイン一美しいマヨール広場」へ>  (2)3/25    サラマンカ→ポルト <ドウロ川の街並みとアズレージョを楽しむ>  (3)3/26    <巡礼者の道に触れる「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」  (4)3/27    ポルト→リスボン <学生の街コインブラ>  (5)3/27             <谷間の真珠... もっと見る(写真45枚)

  • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(7) <ロカ岬とシントラ王宮>by yokoさん

    • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(7) <ロカ岬とシントラ王宮>
    • 3/28(火)

今日は1日リスボン近郊の観光です。

まずはロカ岬へ

朝は霧が出ていたのでお天気が心配でしたが、申し分のない青空が広がっています。

風が強いと聞いていたので対策をしてきましたが、お日様が出ているので寒さは感じません。
    • 十字架のモニュメントがありました。
    • エリア: ロカ岬同行者: 友人旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2017/03/28 - 2017/03/28(約1ヶ月前)

    格安ツアーを利用して、ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光に行ってきました。  (1)3/23、24 関空→マドリッド→サラマンカ <到着から旧市街と「スペイン一美しいマヨール広場」へ>  (2)3/25    サラマンカ→ポルト <ドウロ川の街並みとアズレージョを楽しむ>  (3)3/26    <巡礼者の道に触れる「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」  (4)3/27    ポルト→リスボン <学生の街コインブラ>  (5)3/27             <谷間の真珠オビドス... もっと見る(写真48枚)

  • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(5)ポルト→リスボン <谷間の真珠オビドス>by yokoさん

    • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(5)ポルト→リスボン <谷間の真珠オビドス>
    • 3/27(月)

コインブラの次はオビドスにやってきました。

駐車場のすぐそばにあるインフォメーションです。

現在チョコレート祭りをやっているようですが、残念ながら金・土・日だけのようです。ただ、その時は人も多いようなのでゆっくり街歩きをするには、ない日の方が良いかも・・です。
    • 南門を入ってすぐの街への入り口「ポルタ・ダ・ヴィラ」

聖書の場面を描いたアズレージョが目を引きます。
    • エリア: オビドス同行者: 友人旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/03/27 - 2017/03/27(約1ヶ月前)

    格安ツアーを利用して、ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光に行ってきました。  (1)3/23、24 関空→マドリッド→サラマンカ <到着から旧市街と「スペイン一美しいマヨール広場」へ>  (2)3/25    サラマンカ→ポルト <ドウロ川の街並みとアズレージョを楽しむ>  (3)3/26    <巡礼者の道に触れる「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」  (4)3/27    ポルト→リスボン <学生の街コインブラ> ★(5)3/27             <谷間の真珠オビドス... もっと見る(写真32枚)

  • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(6)リスボン <ファドに酔いしれて>by yokoさん

    • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(6)リスボン <ファドに酔いしれて>
    • 3/27(月)

ポルトガルに行くのなら是非ファドを聞いてみたいと思っていましたが、ツアーにはついていませんでした。
忙しいツアーの中で、うまく予約ができなかったら困るので日本で予約をしました。「クルブ・デ・ファド」というガイドブックにも載っているところです。H.Pで日本語の申し込みサイトがあったので、日本人にも慣れていると思ったからです。「9:30から飲み物のみで。」と英語の文章で送ったのですが、「Dinner&Fado」と帰ってきたので???と思っていたら、添乗員さんから「飲み物だけなら11時ぐらいからでないとダメみたいですよ。せっかく予約したんですから、お食事もされたらどうですか?」というアドバイスをいただき、友人とも相談して食事もすることにしました。

ホテルでタクシーを呼んでもらって、20分くらいで到着しました。
    • 扉の中をのぞくと、「素敵な雰囲気ーー♪」

階段を上がったところでポルトガルギターを弾いている男性も見えます。

入り口のところで「予約をしているのですが・・。」と英語で言うと、ノートを見て「10:30からになってますよ。」とのこと。
そんな時のために、お店から来た返信メールをコピーして持って行っていました。
確かに9:30からと書いてあります。それを見せると、「飲み物だけなんですよね?」と聞かれたので、私の英語の文章は通じていたようです。9:30からでは早すぎるので10:30からに変えられてしまったようです。
「食事もします。」と伝えると、笑顔で案内の係の人を呼んでくれました。
    • エリア: リスボン同行者: 友人旅行テーマ: コンサート・観劇
    • 旅行時期: 2017/03/27 - 2017/03/27(約1ヶ月前)

    格安ツアーを利用して、ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光に行ってきました。  (1)3/23、24 関空→マドリッド→サラマンカ <到着から旧市街と「スペイン一美しいマヨール広場」へ>  (2)3/25    サラマンカ→ポルト <ドウロ川の街並みとアズレージョを楽しむ>  (3)3/26    <巡礼者の道に触れる「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」  (4)3/27    ポルト→リスボン <学生の街コインブラ>  (5)3/27             <谷間の真珠オビドス... もっと見る(写真15枚)

  • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(4)ポルト→リスボン <学生の街コインブラ>by yokoさん

    • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(4)ポルト→リスボン <学生の街コインブラ>
    • 3/27(月)

空調の直ったお部屋で快適な夜を過ごした後は、5つ★ホテルならではのおしゃれな朝食といきましょう。

レストランを入ったところには、ラインの綺麗なデキャンタに入ったポートワインが食前酒に置いてありました。
前日は朝シャン(朝からシャンパン)したので、今日は朝ポー(あまり響きが良くないなぁ)といきましょう♪
    • ブッフェスタイルの朝食は・・

大好きなフルーツもいっぱい!
    • エリア: コインブラ同行者: 友人旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/03/27 - 2017/03/27(約1ヶ月前)

    格安ツアーを利用して、ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光に行ってきました。  (1)3/23、24 関空→マドリッド→サラマンカ <到着から旧市街と「スペイン一美しいマヨール広場」へ>  (2)3/25    サラマンカ→ポルト <ドウロ川の街並みとアズレージョを楽しむ>  (3)3/26    <巡礼者の道に触れる「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」 ★(4)3/27    ポルト→リスボン <学生の街コインブラ>  (5)3/27             <谷間の真珠オビドス... もっと見る(写真51枚)

  • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(2)サラマンカ→ポルト <ドウロ川の街並みとアズレージョを楽しむ>by yokoさん

    • ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光ツアー(2)サラマンカ→ポルト <ドウロ川の街並みとアズレージョを楽しむ>
    • 3/25(土)

サラマンカを出て、ポルトに向けてバスで出発します。

新芽の芽吹く草原にたくさんの木々、ドングリの木とのことでした。

牛たちが草を食んでいました。
    • 高速道路脇の林の木の上にたくさんの鳥の巣が・・・。

コウノトリがいました!

写真を・・と構えた時には、過ぎていて巣だけが写りました。
    • エリア: ポルト同行者: 友人旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/03/25 - 2017/03/25(約1ヶ月前)

    格安ツアーを利用して、ちょっとマニアックなスペインと王道のポルトガル観光に行ってきました。  (1)3/23、24 関空→マドリッド→サラマンカ <到着から旧市街と「スペイン一美しいマヨール広場」へ> ★(2)3/25    サラマンカ→ポルト <ドウロ川の街並みとアズレージョを楽しむ>  (3)3/26    <巡礼者の道に触れる「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」  (4)3/27    ポルト→リスボン <学生の街コインブラ>  (5)3/27             <谷間の真珠オビドス... もっと見る(写真60枚)

  • ポルトガル・リスボン観光 P2.by mountさん

    • ポルトガル・リスボン観光 P2.
    • 修道院の内部 礼拝堂
    • 「ヴァスコ・ダ・ガマ」の棺
    • エリア: リスボン同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/03/21 - 2017/03/22(約1ヶ月前)

    リスボン観光・本当は最低でも一週間は欲しい。それもフリーに勝手で気ままに歩いて観たい。Part2を記します。 世界遺産「ジエロニモス修道院」。マヌエル一世が1502年に着工して完成まで約一世紀が掛かったとのこと。壮麗な壮大な修道院です。ホテルを発って、ベレンの塔からジエロニモス修道院の観光。市内でケーブルカーに乗車してフリータイムの昼食。その後、エヴォラ歴史地区観光(130kmの移動)。そしてリスボンまで帰ります。 表紙の写真は 世界遺産「ジエロニモス修道院」 もっと見る(写真15枚)

  • ポルトガル・オビドスとシントラ観光by mountさん

    • ポルトガル・オビドスとシントラ観光
    • オビドスの長い城壁。

 オビドスの街はこの城壁に囲まれた美しい街デス。
 城壁を全部・周遊しました。壁の歩行部分で狭い処は1m位でした。
 一周に約40分掛かりました。
    • オビドスの城壁・最奥部(一番高い所)
    • エリア: オビドス同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/03/20 - 2017/03/21(約1ヶ月前)
    • この旅行で利用した施設: ホテル レアル パラシオ  

    スペイン・ポルトガル観光も日程は後半になります。今日は城壁に囲まれた町「オビドス」を観光して、世界遺産「シントラの王宮」を観光。さらには、ユーラシア大陸最西端の「ロカ岬」までの欲張った行程デス。夕食はデイナーショウを観賞しての贅沢なスケジュール。宿泊はリスボンの・☆5・に連泊します。 この日にアクシデント発生。またデジカメを壊しました。今回の旅はチョンボが多くて参りました。 その 撮影済みの写真は、デジカメの日時が日本のまま。時差がマイナス8時間なのでカメラの写真記録時間とこちらの時間を合わせ... もっと見る(写真14枚)

  • ポルトガル・リスボン観光by mountさん

    • ポルトガル・リスボン観光
    • 「発見のモニュメント」

 船の先頭は「エンリケ王子」
 三人目  「ヴァスコ・ダ・ガマ」
 後部の後ろから三人目「フランシスコ・ザビエル」
    • 「ベレンの塔」近くに有る地表の世界地図。

 日本が正確に記されてる。 西暦1541年が記されてある。
    • エリア: リスボン同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/03/20 - 2017/03/21(約1ヶ月前)

    ポルトガルもツアー最後の観光地にやって来ました。ヨーロッパ大陸最西端の首都・リスボン。テージョ川の右岸にあるリスボン。観光は二日間ですがとても見切れません。ツアーの観光ですから、観光場所はどうしても同じ処になります。が、此処も二回目なので余裕があります。 先ずは歴史的に見逃せないテージョ川縁に有る・世界遺産「ベレンの塔」好天に恵まれて良い写真が撮れました。 続けて「発見のモニュメント」・・・前回に来た時の旅行記の写真で、船の先頭に立つ人物を「ヴアスコ・ダ・ガマ」と記してお叱りを頂きました。「エ... もっと見る(写真7枚)

  • ポルトガル・トマール観光by mountさん

    • ポルトガル・トマール観光
    • 世界遺産「サンタマリア修道院」
    • バターリヤ修道院
    • エリア: トマール同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/03/19 - 2017/03/20(約1ヶ月前)

    ナザレから約80km。ナバオン川の畔に広がるトマールへとやって来ました。ポルトガル最大の修道院・世界遺産の「キリスト修道院」があります。トマールを観光して移動が約50km。バターリャ観光です。世界遺産の「サンタマリア修道院」を観光。この日は二つの世界遺産周遊観光でした。 表紙の写真は世界遺産「キリスト教修道院」 もっと見る(写真12枚)

  • 北ポルトガル・ギマランイス歴史地区by mountさん

    • 北ポルトガル・ギマランイス歴史地区
    • 世界遺産「ギマランイス城」への道
    • 世界遺産「ギマランイス城」
    • エリア: ギマランイス同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/03/17 - 2017/03/18(約1ヶ月前)

    スペインのサンチャゴ・デ・コンポステーラ観光を経て、北ポルトガルのギマランイス歴史地区の観光が始まりますが、イレギュラーのアクシデントも始まりました。その Ε瓮眥△諒脅此その◆躓いてデジカメが宙を飛ぶ(壊れました)。その・スペアーのデジカメを一台持ってきたのは良かったのですが、日時を入れるのを忘れました。新品なので、日付は今年の1月1日でした。気が付いたのは帰国してパソコンにCOPYした時でした。と、言うことで、撮った写真の名称・説明等・日にち等が?????。なるべく間違えないようにと思い... もっと見る(写真13枚)

  • ポルトガル・ポルト観光by mountさん

    • ポルトガル・ポルト観光
    • ドウロ川のクルーズ 

「セラ・ド・ピラール修道院」を上に見て.
    • 「サンデマン」 ワイナリー (3年前に見学・2度目です)

 ドウロ川沿いにある。ワイナリー見学とワインが出来るまでのビデオ(日本語版」・赤・白・ワインの試飲がある。赤は甘口です。日本のポートワインの名はここから採られたたとのこと。
    • エリア: ポルト同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/03/17 - 2017/03/18(約1ヶ月前)

    ポルトガル・スペイン観光も2日目に入った。昨日のサンテイアゴ観光は正直、やや疲れましたが今日は絶好調です。世界遺産「ポルト歴史地区」の市街観光と、「コインブラ大学・旧図書館」の入場見学。ポートワインの語源でもあるポルトのワイナリー「サンデマン」の見学や、ドウロ川のクルーズと、アズレーショが美しい「サン・ペント駅」。アズレーショ?・・・何ですかと着く前に現地ガイドに聞きました。装飾のタイル焼きで絵画(壁画)にも成されていると。そう言えばあちこちで見かけました。一枚でのお土産用もありました。多彩な... もっと見る(写真15枚)

  • 熟年2カップル、リスボン&ポルトの旅_2by チップさん

    • 熟年2カップル、リスボン&ポルトの旅_2
    • リスボン2日目、
アパートの窓から見えたきれいな朝焼け。
    • 窓のすぐ下には、白と黒の2色できれいな模様が描かれた石畳が。

リスボンの通りのほとんどが、職人が手作業で、この2色を使って作った石畳だそうです。

    今日は、ネット予約済みプライベートツアーの1日。 ナザレ→オビドス→シントラ・王宮→レガエイラ宮殿→ロカ岬をめぐります。 現地在住の日本人ガイドさん添乗のちょっと贅沢なツアーです。 彼女曰く、普通は2日かけてまわるような充実すぎツアー。 確かに、そうかも・・・、結構ハードでしたぁ〜! もっと見る(写真79枚)

  • 熟年2カップル、リスボン&ポルトの旅_1by チップさん

    • 熟年2カップル、リスボン&ポルトの旅_1
    • 実は、昨年秋に娘とポルトガル二人旅を経験した私、
あまりにも素晴らしかったので、この素晴らしさを大好きな友人夫妻と我が夫に直接伝えたく、半年も過ぎていないというのに、再訪してしまいました。
その旅行記
   ↓
http://4travel.jp/travelogue/11179232

で、その時もこの同じポルトガル航空を利用したのですが、その時は何の問題も無く快適な空の旅。
ところが、なんと今回はチケットカウンターで、真面目そうで、ちょっと冷たい感じの女性担当者から、
「このチケットには、預け荷物料金が含まれていません!」のお言葉!!!

「えェェェッ〜!まじ〜!!!」

確かによ〜くみるとEチケットには「DISCOUNT」の文字が!
往復で約¥12,000は、ずいぶん安いんだねとは思いましたけど・・・。

トランク1個につき35ユーロもかかるので、預け荷物はなんとか夫婦で1つのトランクにまとめようと、チケットカンターの前で、トランクの中身詰め替え作業開始!
私たちのあとに並ぶたくさんの乗客の前で、トランクを拡げるのはちょっと恥ずかしかったなぁ・・・!

こちら、その時の預け荷物のチケット、
35ユーロは、その場でカード支払いOK。
あぁ〜、大変だった・・・!
    • 10時20分、ようやく、出発。
さよなら〜、バルセロナ〜!

    年に1度の友人夫婦との海外旅行、今年はスペインとポルトガルを2週間かけて旅しました。 旅行記前半スペイン編が終わり、ここからはポルトガル編となります。 スペイン編    ↓ http://4travel.jp/travelogue/11224424 バルセロナからリスボンまでの移動はポルトガル航空を利用。 その始まりから、さっそくのハプニング・・・、 あとに続く、今回の旅行最大の危機を予感させる、「ポルトガル初日」となりました。 もっと見る(写真50枚)

  • 最高です!by もーゆーさん

    • 最高です!
    • ロシオ駅です。
駅には見えない建物です笑
シントラへのホームの目印はこの建物内にあるSTARBUCKSです。
    • ロシオ駅近くにある噴水広場です。
ここでランチをしたりしている人もたくさんいました。
    • エリア: リスボン旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2017/02/27 - 2017/03/01(約2ヶ月前)

    母と2人で行きました😌 リスボンを選んだ理由は「大西洋の西の果てに行きたい」です笑 でも大正解!!ほんとに素敵な街です! リスボンへの飛行機は関空からは深夜着しか見つけられず、現地に23時ころに到着しました。ネット情報で、22時〜6時はメトロの使用は控えた方が良いとあったのでタクシーでの移動を考えましたが、メトロでホテルまで行きました笑 母と2人だったので、あまり怖いと感じませんでしたが、きっとひとりや友だちとだったら少し怖いかもしれません。 '大西洋の西の果て'はシントラという... もっと見る(写真2枚)

  • ガリシアからアレンテージョへケのオビドス、エボラは寒いby なつままさん

    • ガリシアからアレンテージョへケのオビドス、エボラは寒い
    • 雨だけど、中庭を眺めながらの朝ごはんは幸せ

でも部屋の名前を聞かれてもうろ覚えなので、バッグから鍵をごそごそ
たしか、ドン・アルフォンソ誰やら・・・
    • お城の外側の眺め

    起きたら、雨 あら、残念 でも雨の朝のオビドスもあるかなくちゃ! 欲張っていたら、エヴォラへの移動が、ギリギリに・・・ 内陸のエヴォラは、冬でした。。。 もっと見る(写真37枚)

  • 主にアレンテージョを巡る旅・Lisbon最終日by ナルサスさん

    • 主にアレンテージョを巡る旅・Lisbon最終日
    • 今日もいいお天気になりました。
帰るころになって、やっと天気に恵まれて来たようです。

部屋からの眺め。
初日にも撮りましたが、曇り空だったので今日の画像を載せました。
    • 大きな通りに面していましたが、二重窓のおかげでとても静かでした。
    • エリア: リスボン同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/02/26 - 2017/03/09(約2ヶ月前)

    昨年初めてポルトガルを訪れて以来、すっかり魅せられてしまいました。 今回はアレンテージョ地方をメインに、前回行けなかったオビドスや、たまたまグーグルマップで見つけて、どうしても行きたくなったセジンブラ近郊のエスピシェル岬を訪ねました。 今回は曇りや雨の日が多く、ちょっと残念な面もありましたが、大きなトラブルもなく無事帰国できただけでも良かったと思います。 2/26(日)伊丹空港 ー 成田空港 ー 2/27(月)イスタンブール ー リスボン(泊) 2/28(火)リスボン ー カステロ・デ・ヴィデ... もっと見る(写真45枚)

  • 主にアレンテージョを巡る旅・Serpaby ナルサスさん

    • 主にアレンテージョを巡る旅・Serpa
    • 今日は晴れているかと、祈るような気持ちで朝カーテンを開けるみると、悲しいかな、しっかり雨が降っていました。

昨夜レストランから貰って帰った豚肉やポテト、ポサーダで貰ってきたウエルカムクッキーなどで朝食を済ませました。
冷めても美味しくて、豚肉は全部食べてしまいました。
    • 昨夜夕食を食べたレストラン。
バス停のすぐ近くにあります。
    • エリア: その他の都市同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/02/26 - 2017/03/09(約2ヶ月前)

    昨年初めてポルトガルを訪れて以来、すっかり魅せられてしまいました。 今回はアレンテージョ地方をメインに、前回行けなかったオビドスや、たまたまグーグルマップで見つけて、どうしても行きたくなったセジンブラ近郊のエスピシェル岬を訪ねました。 今回は曇りや雨の日が多く、ちょっと残念な面もありましたが、大きなトラブルもなく無事帰国できただけでも良かったと思います。 2/26(日)伊丹空港 ー 成田空港 ー 2/27(月)イスタンブール ー リスボン(泊) 2/28(火)リスボン ー カステロ・デ・ヴィデ... もっと見る(写真75枚)

海外旅行先で失敗しないためには?

ポルトガルで使えるWi-Fiルーターが920円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

旅行業界の皆様へ

会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

お申し込み・詳細はこちら

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市

  • パリパリ
    4.63

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
    • 世界遺産
  • モンサンミッシェルモンサンミッシェル
    4.80

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 遺跡・史跡・歴史
  • ローマローマ
    4.52

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
  • ウィーンウィーン
    4.51

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
    • 世界遺産
  • ロンドンロンドン
    4.55

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
    • 世界遺産
  • バルセロナバルセロナ
    4.53

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館