ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
どうもー。<br />夏といえば、梨<br />実家は梨農家のぬきじゅんです。<br />幸水はお盆のころが食べごろですよ。<br /><br /><br /><br />コロナ禍でしばらく遠ざかっていた旅行記でした。<br />この夏はたくさんの旅に巡り合い、またモコモコと旅行記熱が復活してきました。<br />気が付けば、4トラベルを始めて今年でめでたく10周年です(祝)<br /><br /><br /><br />2023年夏旅、第3段は、待望の海外。<br />この旅行記グループは、久しぶりにちょっと頑張っちゃおうと思ってます。お付き合いの程、よろしくお願いいたします。<br />(頑張ってもたかが知れてますがー汗)<br /><br /><br />長かった(ダラダラと)旅行記も、いよいよ最後の目的地のウィーンです。<br />もー、終わっちゃうのかとおセンチになりながらバスで移動するわけですが、ウィーンは楽しかった。<br /><br />まずはシェーンブルン宮殿からの~ウィーンの王宮散策です。<br /><br /><br /><br />《ロマンティック 中欧・ドイツ3ヶ国周遊8日間》<br />1日目 成田空港→ウィーンで乗り継いでプラハへ<br />  「久しぶりの海外は、世界遺産とロマンチックな中欧へ。初日から眠れない日々。」<br />  https://4travel.jp/travelogue/11845917<br /><br />2日目 【世界遺産】プラハ観光<br />  「これがプラハか。ミュシャも見れたし、最後はピヴォ」<br />   https://4travel.jp/travelogue/11848755<br /><br />    チェスキークルムロフに宿泊<br /><br />3日目 【世界遺産】チェスキー・クルムロフ観光<br />  「世界遺産の美しい街に泊まって。」<br />   https://4travel.jp/travelogue/11850416<br /><br />    ミュンヘンへ<br />  「思い出のミュンヘン」<br />   https://4travel.jp/travelogue/11851338<br /><br />4日目 ノイシュバンシュタイン城観光<br />    【世界遺産】ヴィースの巡礼教会<br />  「安心してください、晴れてますよ」<br />   https://4travel.jp/travelogue/11851564<br /><br />    ザルツブルグへ<br /><br />5日目 【世界遺産】ザルツブルグ観光<br />   「モーツアルトとアフロと」<br />   https://4travel.jp/travelogue/11852037<br /><br />    【世界遺産】ハルシュタット観光<br />   「静かな街がいつまでも有り続けますように」<br />   https://4travel.jp/travelogue/11853379<br /><br />    ウィーンへ<br /><br />6日目 【世界遺産】シェーンブルン宮殿観光<br />   「ハプスブルグ家の栄光」<br />   https://4travel.jp/travelogue/11854385<br /><br />    【世界遺産】ウィーンの旧市街観光<br />   「ウィーンのおもてなし」<br />   https://4travel.jp/travelogue/11856640<br /><br />7・8日目 ウィーン→成田空港<br />   「最後の最後まで楽しい旅でした。」<br />   https://4travel.jp/travelogue/11858663<br />

2023年夏 チェコ・ドイツ・オーストリアの旅 その8 【世界遺産】シェーンブルン宮殿と庭園 ハプスブルグ家の栄光

32いいね!

2023/07/30 - 2023/08/06

793位(同エリア6072件中)

ぬきじゅん

ぬきじゅんさん

この旅行記スケジュールを元に

どうもー。
夏といえば、梨
実家は梨農家のぬきじゅんです。
幸水はお盆のころが食べごろですよ。



コロナ禍でしばらく遠ざかっていた旅行記でした。
この夏はたくさんの旅に巡り合い、またモコモコと旅行記熱が復活してきました。
気が付けば、4トラベルを始めて今年でめでたく10周年です(祝)



2023年夏旅、第3段は、待望の海外。
この旅行記グループは、久しぶりにちょっと頑張っちゃおうと思ってます。お付き合いの程、よろしくお願いいたします。
(頑張ってもたかが知れてますがー汗)


長かった(ダラダラと)旅行記も、いよいよ最後の目的地のウィーンです。
もー、終わっちゃうのかとおセンチになりながらバスで移動するわけですが、ウィーンは楽しかった。

まずはシェーンブルン宮殿からの~ウィーンの王宮散策です。



《ロマンティック 中欧・ドイツ3ヶ国周遊8日間》
1日目 成田空港→ウィーンで乗り継いでプラハへ
  「久しぶりの海外は、世界遺産とロマンチックな中欧へ。初日から眠れない日々。」
  https://4travel.jp/travelogue/11845917

2日目 【世界遺産】プラハ観光
  「これがプラハか。ミュシャも見れたし、最後はピヴォ」
   https://4travel.jp/travelogue/11848755

    チェスキークルムロフに宿泊

3日目 【世界遺産】チェスキー・クルムロフ観光
  「世界遺産の美しい街に泊まって。」
   https://4travel.jp/travelogue/11850416

    ミュンヘンへ
  「思い出のミュンヘン」
   https://4travel.jp/travelogue/11851338

4日目 ノイシュバンシュタイン城観光
    【世界遺産】ヴィースの巡礼教会
  「安心してください、晴れてますよ」
   https://4travel.jp/travelogue/11851564

    ザルツブルグへ

5日目 【世界遺産】ザルツブルグ観光
   「モーツアルトとアフロと」
   https://4travel.jp/travelogue/11852037

    【世界遺産】ハルシュタット観光
   「静かな街がいつまでも有り続けますように」
   https://4travel.jp/travelogue/11853379

    ウィーンへ

6日目 【世界遺産】シェーンブルン宮殿観光
   「ハプスブルグ家の栄光」
   https://4travel.jp/travelogue/11854385

    【世界遺産】ウィーンの旧市街観光
   「ウィーンのおもてなし」
   https://4travel.jp/travelogue/11856640

7・8日目 ウィーン→成田空港
   「最後の最後まで楽しい旅でした。」
   https://4travel.jp/travelogue/11858663

旅行の満足度
5.0

PR

  • ハルシュタットの景色を見たいという夢が叶いました。<br /><br />そうそう、前の旅行記で世界遺産登録基準を書き忘れました。<br />(誰も気にしてないと思いますが、、)<br /><br />(3) 文明や時代の証拠を示す遺産<br />(4) 建築技術や科学技術の発展を証明する遺産<br /><br />この自然と調和した街の美しい景観は文化的景観の評価もされています。<br /><br />本当に美しかったです。<br /><br />

    ハルシュタットの景色を見たいという夢が叶いました。

    そうそう、前の旅行記で世界遺産登録基準を書き忘れました。
    (誰も気にしてないと思いますが、、)

    (3) 文明や時代の証拠を示す遺産
    (4) 建築技術や科学技術の発展を証明する遺産

    この自然と調和した街の美しい景観は文化的景観の評価もされています。

    本当に美しかったです。

  • バスはウィーンへ向かいます。<br /><br />途中、こちらのサービスエリアで休憩。<br />(海外でもサービスエリアって言うのか?)<br /><br />ここはなかなか洒落た商品が並んでいて、オーストリアってセンスが良いなーって感じました。<br /><br />ま、何も買わなかったですが。

    バスはウィーンへ向かいます。

    途中、こちらのサービスエリアで休憩。
    (海外でもサービスエリアって言うのか?)

    ここはなかなか洒落た商品が並んでいて、オーストリアってセンスが良いなーって感じました。

    ま、何も買わなかったですが。

  • ウィーン近郊に着いたようです。<br /><br />まずは夕食でこちらのレストランです。<br />旅程表にはウィナーシュニッツェルって書いてあります。<br />ウィーン風のカツレツです。<br /><br />ロールキャベツはでかかったけど、こっちはどうだろうか。

    ウィーン近郊に着いたようです。

    まずは夕食でこちらのレストランです。
    旅程表にはウィナーシュニッツェルって書いてあります。
    ウィーン風のカツレツです。

    ロールキャベツはでかかったけど、こっちはどうだろうか。

  • なんか書いてあるけど読めない。

    なんか書いてあるけど読めない。

  • オッタクリンガーって読むのかな?<br /><br />このロゴがレストランの外にあったから、レストランの名前かと思ってたら、オーストリアのビールメーカーの名前ですね、たぶん。<br /><br />オッタクリンガー、読みかたあってる?

    オッタクリンガーって読むのかな?

    このロゴがレストランの外にあったから、レストランの名前かと思ってたら、オーストリアのビールメーカーの名前ですね、たぶん。

    オッタクリンガー、読みかたあってる?

  • セモリアダンプリングのコンソメスープから始まり、これなかなか美味しい。

    セモリアダンプリングのコンソメスープから始まり、これなかなか美味しい。

  • ツアーでご一緒の方々とも打ち解けて、調子にのって2杯目はヨーロッパのバド。<br />味の違いはよくわかりませんが、美味しくいただいたのは間違いありません。<br /><br />明日の夜はオプションでコンサートツアーがあるんですが、我々は申し込んでない(たぶん寝ちゃうから)ので、今夜がツアーのみんなといただく最後の食事でした。<br /><br />楽しいツアーだったですねー<br />明日はウィーン自由行動、どうします?<br />泊まってるホテルの近くに、モーツァルトのお墓があるらしいですよ??→これはあとで話が膨らむことに。<br /><br />なんて盛り上がってたら、、<br /><br />ウィナーシュニッツェル、撮り忘れました(汗)<br />これがサクッと美味しかったんですよ。<br />案の定、デッカかったです。<br /><br />

    ツアーでご一緒の方々とも打ち解けて、調子にのって2杯目はヨーロッパのバド。
    味の違いはよくわかりませんが、美味しくいただいたのは間違いありません。

    明日の夜はオプションでコンサートツアーがあるんですが、我々は申し込んでない(たぶん寝ちゃうから)ので、今夜がツアーのみんなといただく最後の食事でした。

    楽しいツアーだったですねー
    明日はウィーン自由行動、どうします?
    泊まってるホテルの近くに、モーツァルトのお墓があるらしいですよ??→これはあとで話が膨らむことに。

    なんて盛り上がってたら、、

    ウィナーシュニッツェル、撮り忘れました(汗)
    これがサクッと美味しかったんですよ。
    案の定、デッカかったです。

  • ホテルはオーストリアトレンドホテルドッピオ。<br /><br />でかいですね。<br /><br />事前に調べてたら、こちらのホテルは日本のツアーでよく利用されているよう。<br />宿泊中に、たしかに他社さんの日本人ツアーの方々に会いました。

    ホテルはオーストリアトレンドホテルドッピオ。

    でかいですね。

    事前に調べてたら、こちらのホテルは日本のツアーでよく利用されているよう。
    宿泊中に、たしかに他社さんの日本人ツアーの方々に会いました。

    オーストリア トレンド ホテル ドッピオ ウィーン ホテル

  • 部屋は広くて快適。<br />2泊するるけど、ノーストレスですね。

    部屋は広くて快適。
    2泊するるけど、ノーストレスですね。

  • 洗面所もきれいでスタイリッシュ。<br />Voshなんちゃらってメーカーが使われていて、嫁さんは感心してました。<br /><br />バスタブも広い。<br /><br />中心地からちょっと遠いってのはありますが、普通に滞在するのに良いホテルだったと思いますよ。<br />

    洗面所もきれいでスタイリッシュ。
    Voshなんちゃらってメーカーが使われていて、嫁さんは感心してました。

    バスタブも広い。

    中心地からちょっと遠いってのはありますが、普通に滞在するのに良いホテルだったと思いますよ。

  • 明日の午後はまるまるフリータイム。<br />ウィーンからホテルまで自力で帰ってこなければいけません。<br /><br />これがちょっと不安だったりしてました、<br />小心者なので(汗<br /><br />そこで、トラム停を事前にチェックしに行きました。<br />おんなじように思ってた方とご一緒に。添乗員さんも一緒に来てくれて心強かったです。

    明日の午後はまるまるフリータイム。
    ウィーンからホテルまで自力で帰ってこなければいけません。

    これがちょっと不安だったりしてました、
    小心者なので(汗

    そこで、トラム停を事前にチェックしに行きました。
    おんなじように思ってた方とご一緒に。添乗員さんも一緒に来てくれて心強かったです。

  • トラムがやってきました。<br />どんな感じかちょっと見てみましょう。<br /><br />トラムに乗り降りするときは、ボタンを押してドアを開けるんだそうです。

    トラムがやってきました。
    どんな感じかちょっと見てみましょう。

    トラムに乗り降りするときは、ボタンを押してドアを開けるんだそうです。

  • 反対側行きは、もうちょっと先に停車場がありました。<br /><br />記憶があやふやですが、たしかあっちはウィーンから帰ってきたときに降りる方だったと思います。

    反対側行きは、もうちょっと先に停車場がありました。

    記憶があやふやですが、たしかあっちはウィーンから帰ってきたときに降りる方だったと思います。

  • A71系統の、litfass strasseeってとこが最寄です。<br /><br />トラムは平日のピーク時は1時間に7,8本、土曜休日は5本くらいあって、夜は0時までありました。<br />トラムに乗る時間を気にする必要は無いこともわかり、すっごく気が楽になりました。<br /><br />切符の買い方とかは、翌日のガイドさんが教えてくれます。

    A71系統の、litfass strasseeってとこが最寄です。

    トラムは平日のピーク時は1時間に7,8本、土曜休日は5本くらいあって、夜は0時までありました。
    トラムに乗る時間を気にする必要は無いこともわかり、すっごく気が楽になりました。

    切符の買い方とかは、翌日のガイドさんが教えてくれます。

  • 実際に見ないとイメージできない世代なので、これでゆっくり眠れそうです。<br /><br />明日はウィーンを楽しむぞ。

    実際に見ないとイメージできない世代なので、これでゆっくり眠れそうです。

    明日はウィーンを楽しむぞ。

  • 8月4日。<br /><br />盛りだくさんだった今回のツアーも、今日のウィーンで最後です。<br /><br />ツアーで仲良くなった中1君は、各都市でかっちょいいキーホルダを買い揃えてました。<br />いいねー。<br />これからいろんなところに旅行するだろうから、すごいコレクションになりそう。<br /><br />ちなみに私、昔は日本各地の提灯を集めてました。<br />飾り切れなくなって、捨てちゃったけど。

    8月4日。

    盛りだくさんだった今回のツアーも、今日のウィーンで最後です。

    ツアーで仲良くなった中1君は、各都市でかっちょいいキーホルダを買い揃えてました。
    いいねー。
    これからいろんなところに旅行するだろうから、すごいコレクションになりそう。

    ちなみに私、昔は日本各地の提灯を集めてました。
    飾り切れなくなって、捨てちゃったけど。

  • 今日の予定は、現地ガイドさん同行のシェーンブルン宮殿とウィーン王宮観光があり、午後はまるまるフリータイムです。<br /><br />

    今日の予定は、現地ガイドさん同行のシェーンブルン宮殿とウィーン王宮観光があり、午後はまるまるフリータイムです。

  • ホテルを出発してほどなく、バスはシェーンブルン宮殿に到着しました。

    ホテルを出発してほどなく、バスはシェーンブルン宮殿に到着しました。

  • なんて立派な宮殿なんでしょ。<br /><br />まだ門の外なんですが、その素晴らしさがビシビシ伝わってきます。<br />気持ちが前向きでゆっくり歩いていられない。

    なんて立派な宮殿なんでしょ。

    まだ門の外なんですが、その素晴らしさがビシビシ伝わってきます。
    気持ちが前向きでゆっくり歩いていられない。

  • すごい!<br />でっかいけど、ただでかいだけでなく美しい。<br /><br />マリア・テレジア・イエローといって、ハプスブルグ家の象徴的な色になってるんですね。<br />

    イチオシ

    地図を見る

    すごい!
    でっかいけど、ただでかいだけでなく美しい。

    マリア・テレジア・イエローといって、ハプスブルグ家の象徴的な色になってるんですね。

    シェーンブルン宮殿と庭園群 城・宮殿

  • もともとは、17世紀末に神聖ローマ皇帝レオポルト1世が、フィッシャー・フォン・エアラッハに造らせた離宮。<br /><br />そこをマリア・テレジアが居城と定めて大改築をし、こんな立派な宮殿になりました。

    もともとは、17世紀末に神聖ローマ皇帝レオポルト1世が、フィッシャー・フォン・エアラッハに造らせた離宮。

    そこをマリア・テレジアが居城と定めて大改築をし、こんな立派な宮殿になりました。

  • ウィーン会議とか、米ソの対談とか、数々の歴史的な会議も行われた場所でもあります。

    ウィーン会議とか、米ソの対談とか、数々の歴史的な会議も行われた場所でもあります。

  • 庭園へ移動しました。<br /><br />でかい!<br />でもただでかいだけでなく、美しい。<br /><br />左右対称に幾何学模様をあしらわれたバロック式庭園。<br />フランスのヴェルサイユ宮殿を手本にされてるとか。

    庭園へ移動しました。

    でかい!
    でもただでかいだけでなく、美しい。

    左右対称に幾何学模様をあしらわれたバロック式庭園。
    フランスのヴェルサイユ宮殿を手本にされてるとか。

  • 庭園の向こうの方に見える建物がグロリエッテ。<br />マリアテレジア軍がプロイセンのフリードリヒ2世に勝利した記念に建てられたんだそう。<br /><br />今はガラスのところにカフェがあるんですって。<br />あんなところでお茶してみたいわ。

    イチオシ

    庭園の向こうの方に見える建物がグロリエッテ。
    マリアテレジア軍がプロイセンのフリードリヒ2世に勝利した記念に建てられたんだそう。

    今はガラスのところにカフェがあるんですって。
    あんなところでお茶してみたいわ。

  • あっちまで歩くと20分くらいって言ってたかな。<br />宮殿内を周回するミニトレインもあるらしいです。<br /><br />

    あっちまで歩くと20分くらいって言ってたかな。
    宮殿内を周回するミニトレインもあるらしいです。

  • 何枚撮っても飽きることがないですね。<br /><br />ザルツブルグのミラベル庭園もきれいでしたけど、こっちはスケールが違う感じですね。

    何枚撮っても飽きることがないですね。

    ザルツブルグのミラベル庭園もきれいでしたけど、こっちはスケールが違う感じですね。

  • 世界最古のバロック式動物園やガラス温室の植物園もあるらしく、ゆっくり歩いてカフェでお茶してみたい気持ちもあったけど、そこまで時間はなくて残念。<br /><br />また来た時のお楽しみということで。

    イチオシ

    世界最古のバロック式動物園やガラス温室の植物園もあるらしく、ゆっくり歩いてカフェでお茶してみたい気持ちもあったけど、そこまで時間はなくて残念。

    また来た時のお楽しみということで。

  • さてさて、シェーンブルン宮殿の中に入ります。

    さてさて、シェーンブルン宮殿の中に入ります。

  • 入場する際、ここで荷物を預けました。<br />館内にはリュックとか、大きい荷物は持ち込めないようです。<br /><br />ツアーの皆さんでまとめて預けたら、でっかい箱みたいなのにまとめて収納してくれました。<br />間違えなくて安心かも。

    入場する際、ここで荷物を預けました。
    館内にはリュックとか、大きい荷物は持ち込めないようです。

    ツアーの皆さんでまとめて預けたら、でっかい箱みたいなのにまとめて収納してくれました。
    間違えなくて安心かも。

  • こちら、世界遺産のヤツですね。<br /><br />シェーンブルン宮殿と庭園は1996年に世界遺産に登録されました。<br />ウィーンの歴史地区は2001年で、別々に登録されています。<br /><br />登録基準は<br />(1) 人類の創造的資質を示す傑作<br />(4) 建築技術や科学技術の発展を証明する遺産<br /><br />庭園と建造物が作り出す華麗な一体感、総合芸術作品の代表と称されているのだそうです。<br />たしかに、すごかったです。<br /><br />宮殿内を撮影できないのは残念。

    こちら、世界遺産のヤツですね。

    シェーンブルン宮殿と庭園は1996年に世界遺産に登録されました。
    ウィーンの歴史地区は2001年で、別々に登録されています。

    登録基準は
    (1) 人類の創造的資質を示す傑作
    (4) 建築技術や科学技術の発展を証明する遺産

    庭園と建造物が作り出す華麗な一体感、総合芸術作品の代表と称されているのだそうです。
    たしかに、すごかったです。

    宮殿内を撮影できないのは残念。

  • いやー、すごかった。<br />ハプスブルグ家、すごすぎるね。<br /><br />ガイドさんの解説が上手でとっても楽しかった。<br />モーツアルトが演奏したという鏡の間は見れなかったけど、大ギャラリーとか、漆の間とか、ナポレオンの間とか、どこも見事でした。

    いやー、すごかった。
    ハプスブルグ家、すごすぎるね。

    ガイドさんの解説が上手でとっても楽しかった。
    モーツアルトが演奏したという鏡の間は見れなかったけど、大ギャラリーとか、漆の間とか、ナポレオンの間とか、どこも見事でした。

  • ガイドさんの解説によると、マリア・テレジアは、家族をとても大切にする人だったみたいですね。<br /><br />末っ子は有名なマリーアントワネット。ブルボン家と友好関係を築いたわけですが、嫁いだあとにも手紙を送ったり。<br />旦那さんのフランツ1世とは恋愛結婚で、旦那さんが亡くなったあとは、ずっと喪に服したとか。<br /><br />東洋の影響をうけた部屋がいくつかありましたが、旦那さんが東洋美術を好んでいた影響もあるんだそうです。<br />

    ガイドさんの解説によると、マリア・テレジアは、家族をとても大切にする人だったみたいですね。

    末っ子は有名なマリーアントワネット。ブルボン家と友好関係を築いたわけですが、嫁いだあとにも手紙を送ったり。
    旦那さんのフランツ1世とは恋愛結婚で、旦那さんが亡くなったあとは、ずっと喪に服したとか。

    東洋の影響をうけた部屋がいくつかありましたが、旦那さんが東洋美術を好んでいた影響もあるんだそうです。

  • じっくり見学したら、どれくらいの時間が必要なんでしょうね。<br /><br />またここへ来ることができたら、その時は今回見ることが叶わなかったところも見学できたらと思うのですが、英語がからっきしだし、無理かな(汗)

    じっくり見学したら、どれくらいの時間が必要なんでしょうね。

    またここへ来ることができたら、その時は今回見ることが叶わなかったところも見学できたらと思うのですが、英語がからっきしだし、無理かな(汗)

  • シェーンブルン宮殿の余韻に浸りながら、バスはウィーン市街へ移動します。<br /><br />こちら、オペラ座。

    シェーンブルン宮殿の余韻に浸りながら、バスはウィーン市街へ移動します。

    こちら、オペラ座。

  • バスの運ちゃん、赤信号のときにちょうどモーツアルトの像が見えるところで止まってくれた。シャッターチャンス!<br /><br />運ちゃんは「いい仕事しただろぉー」とドヤ顔。<br /><br />でも、写真はピンボケでした。

    バスの運ちゃん、赤信号のときにちょうどモーツアルトの像が見えるところで止まってくれた。シャッターチャンス!

    運ちゃんは「いい仕事しただろぉー」とドヤ顔。

    でも、写真はピンボケでした。

  • こっちは国会議事堂だそうです。<br /><br />ギリシャ感で半端ない。

    こっちは国会議事堂だそうです。

    ギリシャ感で半端ない。

  • 市庁舎<br /><br />ここではコンサートが行われてるとのこと。<br />たしか、ツアーのオプションのコンサートがここだったんじゃないかな。<br />自分は不参加でしたが。

    市庁舎

    ここではコンサートが行われてるとのこと。
    たしか、ツアーのオプションのコンサートがここだったんじゃないかな。
    自分は不参加でしたが。

  • バスを降りました。<br /><br />ここから歩いて王宮観光です。

    バスを降りました。

    ここから歩いて王宮観光です。

  • マリアテレジア。偉大な女帝。<br /><br />オーストリアにも大河ドラマがあったら、何度も取り上げられているはず。

    マリアテレジア。偉大な女帝。

    オーストリアにも大河ドラマがあったら、何度も取り上げられているはず。

  • そして王宮へ。

    そして王宮へ。

  • とにかく、どの建物も歴史的な威厳があってすごいんです。<br /><br />ここの広場では、ヒトラーが演説したって言ってたっけな。<br /><br />そうそう、ヒトラーって、オーストリア出身なんですって。<br />美術に興味があり、ウィーン美術アカデミーを受験したけど不合格だったとか。

    とにかく、どの建物も歴史的な威厳があってすごいんです。

    ここの広場では、ヒトラーが演説したって言ってたっけな。

    そうそう、ヒトラーって、オーストリア出身なんですって。
    美術に興味があり、ウィーン美術アカデミーを受験したけど不合格だったとか。

    新王宮 城・宮殿

  • 新王宮と、オイゲン公騎馬像。<br /><br />オイゲン公はオーストリアの英雄なんだそうです。

    イチオシ

    新王宮と、オイゲン公騎馬像。

    オイゲン公はオーストリアの英雄なんだそうです。

  • スイス門。<br /><br />スイス宮は、王宮でもっとも古い場所だそうです。<br /><br />なぜにスイス?と思うわけですが、スイス傭兵が警護していたためだそうです。

    スイス門。

    スイス宮は、王宮でもっとも古い場所だそうです。

    なぜにスイス?と思うわけですが、スイス傭兵が警護していたためだそうです。

    スイス門 建造物

  • 立派な像がいたるところにあって、はて、これはなんでしたっけ?

    立派な像がいたるところにあって、はて、これはなんでしたっけ?

  • この階段を上ったところ、ウィーン宮廷楽団、あのウィーン少年合唱団もこちらにいらっしゃるんだそうです。

    この階段を上ったところ、ウィーン宮廷楽団、あのウィーン少年合唱団もこちらにいらっしゃるんだそうです。

  • ミサではその歌声を聞くことができるらしいですよ。<br />

    ミサではその歌声を聞くことができるらしいですよ。

  • ここは図書館だったかな?<br /><br />王宮の観光は外から解説されるだけで、中はのちほどご自由に、って感じでした。<br />あとから思い返せば、王宮もフリータイムで観光するんだったなー。

    ここは図書館だったかな?

    王宮の観光は外から解説されるだけで、中はのちほどご自由に、って感じでした。
    あとから思い返せば、王宮もフリータイムで観光するんだったなー。

  • アウグスティーナ教会は、王宮の結婚式が行われたり、一族の心臓が安置されたりと。<br /><br />やっぱ見てみるんだったかなー。<br /><br />旅行記書きながらそんなこと後悔していますが、ウィーンには王宮だけじゃなく見るところが山ほどあって、どこに行ってもすごいんですよ。<br />どこに行っても外れなしって感じでした。

    アウグスティーナ教会は、王宮の結婚式が行われたり、一族の心臓が安置されたりと。

    やっぱ見てみるんだったかなー。

    旅行記書きながらそんなこと後悔していますが、ウィーンには王宮だけじゃなく見るところが山ほどあって、どこに行ってもすごいんですよ。
    どこに行っても外れなしって感じでした。

  • 王宮を出て、オペラ座の方に向かうと、

    王宮を出て、オペラ座の方に向かうと、

  • ウィーンの消火栓発見。<br /><br />漆黒。<br />カッチョいい!<br /><br />消火栓の写真なんか撮ってる場合じゃない。

    ウィーンの消火栓発見。

    漆黒。
    カッチョいい!

    消火栓の写真なんか撮ってる場合じゃない。

  • 最後はウィーンの中心地へ。<br /><br />ケルントナー通りを歩きます。

    最後はウィーンの中心地へ。

    ケルントナー通りを歩きます。

    ケルントナー通り 散歩・街歩き

  • オペラ座からシュテファン寺院へ向かうケルントナー通り。<br />たぶんウィーンで一番人が集まる通りなんでしょう。<br /><br />この通りは、いままで見てきたウィーンの街並みに比べて、近代的な建物が目立つ気もします。<br /><br />ウィーンの街は、世界遺産に登録された範囲内での高層ビル建築などの再開発計画が問題となり、危機遺産リストに登録されました。<br />歴史のある建物を残してほしいとは思うのですが、そこで生活する人々にとっては不便さもあるのかもしれません。<br />でもなー、やっぱりこの素晴らしい景観は簡単に造ることはできない貴重なものなので、大事にしてもらいたいな。<br /><br />世界遺産に登録されたってことは、そういうことなんですよね。

    オペラ座からシュテファン寺院へ向かうケルントナー通り。
    たぶんウィーンで一番人が集まる通りなんでしょう。

    この通りは、いままで見てきたウィーンの街並みに比べて、近代的な建物が目立つ気もします。

    ウィーンの街は、世界遺産に登録された範囲内での高層ビル建築などの再開発計画が問題となり、危機遺産リストに登録されました。
    歴史のある建物を残してほしいとは思うのですが、そこで生活する人々にとっては不便さもあるのかもしれません。
    でもなー、やっぱりこの素晴らしい景観は簡単に造ることはできない貴重なものなので、大事にしてもらいたいな。

    世界遺産に登録されたってことは、そういうことなんですよね。

  • こちら、スワロフスキー。オーストリア出身です。

    こちら、スワロフスキー。オーストリア出身です。

  • こちらはガイドさんのお気に入りカフェハイナー。<br />ウィーンのマダムが可愛らしい衣装で給仕してるんですって。<br /><br />ウィーンのカフェ文化は、世界無形文化遺産に登録されてるとのこと。<br />ウィーン市民は自分のお気に入りカフェがあって、常連になるとなにも言わなくても&quot;いつもの&quot;がサーヴされるらしい。<br /><br />自由行動の時にカフェでお茶は楽しみたいな。

    こちらはガイドさんのお気に入りカフェハイナー。
    ウィーンのマダムが可愛らしい衣装で給仕してるんですって。

    ウィーンのカフェ文化は、世界無形文化遺産に登録されてるとのこと。
    ウィーン市民は自分のお気に入りカフェがあって、常連になるとなにも言わなくても"いつもの"がサーヴされるらしい。

    自由行動の時にカフェでお茶は楽しみたいな。

  • こちらはずいぶんと近代的な建物。ウィーンの老舗デパートだそうです。<br /><br />ここ、モーツァルトが最後を迎えた場所なんですって。

    こちらはずいぶんと近代的な建物。ウィーンの老舗デパートだそうです。

    ここ、モーツァルトが最後を迎えた場所なんですって。

  • なので、こんなミュージアムが併設されてました。<br /><br />商魂たくましいですね。

    なので、こんなミュージアムが併設されてました。

    商魂たくましいですね。

  • ガイドツアーの最後に、ウィーンの地下鉄&amp;トラムの乗り方を教えてもらいました。<br /><br />地下鉄のシュテファンスプラッツ駅です。<br /><br />こんな券売機で切符を買います。<br />ENGLISHをポチっとしたら、あとは種類と枚数を選びます。1回券とか、24時間券とかありました。<br /><br />クレジットカードも使えるので、どこかで乗るんだったら買っちゃっとくと便利ですね。

    ガイドツアーの最後に、ウィーンの地下鉄&トラムの乗り方を教えてもらいました。

    地下鉄のシュテファンスプラッツ駅です。

    こんな券売機で切符を買います。
    ENGLISHをポチっとしたら、あとは種類と枚数を選びます。1回券とか、24時間券とかありました。

    クレジットカードも使えるので、どこかで乗るんだったら買っちゃっとくと便利ですね。

  • 乗るときに、この打券機でガッチャンを忘れずに。<br /><br />一方向であれば、乗り換えしても切符一枚でOKだそうです。

    乗るときに、この打券機でガッチャンを忘れずに。

    一方向であれば、乗り換えしても切符一枚でOKだそうです。

  • こちらは、翌日トラムに乗った時の写真です。<br /><br />ガッチャンって打刻する機械も、トラムの中にもありました。<br />チケットが無くても、トラムの中で買えます。<br />ただ、ちょっとだけ手数料がかかるのと、硬貨しか使えないので注意が必要ですね。

    こちらは、翌日トラムに乗った時の写真です。

    ガッチャンって打刻する機械も、トラムの中にもありました。
    チケットが無くても、トラムの中で買えます。
    ただ、ちょっとだけ手数料がかかるのと、硬貨しか使えないので注意が必要ですね。

  • 今日はトラムに乗って帰らないといけませんからね。<br />ここで帰りの切符を買っておけば、あとは心配無しでしょう。<br /><br />なんて思ってたけど、ウィーン市内観光でもっとトラムを有効に使えばよかったな。<br />だいたい徒歩でいける範囲だろー、なんて考えてたもんだから、ものすごく歩き回ることになりました。<br /><br />24時間券でも、8ユーロですからね。

    今日はトラムに乗って帰らないといけませんからね。
    ここで帰りの切符を買っておけば、あとは心配無しでしょう。

    なんて思ってたけど、ウィーン市内観光でもっとトラムを有効に使えばよかったな。
    だいたい徒歩でいける範囲だろー、なんて考えてたもんだから、ものすごく歩き回ることになりました。

    24時間券でも、8ユーロですからね。

  • ウィーンのど真ん中、シュテファン広場でガイドツアーも終了です。<br /><br />このあと、ウィーンの自由行動が始まります。<br />楽しむぞー。

    ウィーンのど真ん中、シュテファン広場でガイドツアーも終了です。

    このあと、ウィーンの自由行動が始まります。
    楽しむぞー。

    シュテファン広場 広場・公園

32いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 258円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP