紀伊田辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
小梅の品種で「パーフルクィーン」と言うものがあります。<br /><br />去年梅シロップを作り、炭酸で割って梅ジュースにして頂いたらとても美味しかったので、今年は生産地まで買いに行きました。<br /><br />初めて訪れる和歌山県は日帰り。少し観光もできて良い旅気分も味わえました。<br /><br /><br />-- 旅のメモ  ---<br /><br />・JAL特典航空券 15,740マイル使用(1人当たり)<br />・交通費(自宅~羽田空港):8,240円<br />・現地レンタカー:3,850円<br />・レンタカーガソリン代:680円<br />・駐車代:500円<br />・食事代:5,190円(1人当たり)<br />※ パープルクイーン(小梅)500g=500円×2袋<br />※ ミスなでしこ(小梅)500g=600円×2袋<br /><br /><br />- 訪れた場所 -<br /><br />・ 南紀白浜空港<br />・ JA紀南<br />・ JA紀南 ファーマーズマーケット紀菜柑<br />・ 観音山フルーツパーラー 南紀田辺店<br />・ 産直市場よってって いなり本館<br />・ 海ごはん山ごはん マルキヨ<br />・ 白良浜 海水浴場<br />・ 福菱 Kagerou Cafe かげろうカフェ<br />・ 千畳敷<br />・ とれとれ市場 南紀白浜<br />・ カタタの釣り堀<br />・ 羽田空港第1旅客ターミナル

パープルクィーン(小梅)を買いに☆和歌山県:田辺市

243いいね!

2022/06/04 - 2022/06/04

1位(同エリア170件中)

旅行記グループ いろいろ♪ 近畿

10

43

usako

usakoさん

小梅の品種で「パーフルクィーン」と言うものがあります。

去年梅シロップを作り、炭酸で割って梅ジュースにして頂いたらとても美味しかったので、今年は生産地まで買いに行きました。

初めて訪れる和歌山県は日帰り。少し観光もできて良い旅気分も味わえました。


-- 旅のメモ ---

・JAL特典航空券 15,740マイル使用(1人当たり)
・交通費(自宅~羽田空港):8,240円
・現地レンタカー:3,850円
・レンタカーガソリン代:680円
・駐車代:500円
・食事代:5,190円(1人当たり)
※ パープルクイーン(小梅)500g=500円×2袋
※ ミスなでしこ(小梅)500g=600円×2袋


- 訪れた場所 -

・ 南紀白浜空港
・ JA紀南
・ JA紀南 ファーマーズマーケット紀菜柑
・ 観音山フルーツパーラー 南紀田辺店
・ 産直市場よってって いなり本館
・ 海ごはん山ごはん マルキヨ
・ 白良浜 海水浴場
・ 福菱 Kagerou Cafe かげろうカフェ
・ 千畳敷
・ とれとれ市場 南紀白浜
・ カタタの釣り堀
・ 羽田空港第1旅客ターミナル

同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
レンタカー JALグループ 徒歩 スターフライヤー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今日は妹の発案で、飛行機に乗って小梅を買いに行く日帰り旅です。<br /><br />二人とも初めての和歌山県。1時間15分のフライトはあっという間でした。

    今日は妹の発案で、飛行機に乗って小梅を買いに行く日帰り旅です。

    二人とも初めての和歌山県。1時間15分のフライトはあっという間でした。

    羽田空港 第1旅客ターミナル 空港

  • 空港からはレンタカーで。<br />出発してすぐシダ植物や木々が茂っている山道を下り、本当にこの道で合ってるのかな???<br /><br />二人して不信感いっぱいになりましたが、

    空港からはレンタカーで。
    出発してすぐシダ植物や木々が茂っている山道を下り、本当にこの道で合ってるのかな???

    二人して不信感いっぱいになりましたが、

    南紀白浜空港 空港

  • 視界が開け、路線バスにも出くわしました。<br />パンダさん見たいけれど、今日の目的は小梅だからまた今度ね。

    視界が開け、路線バスにも出くわしました。
    パンダさん見たいけれど、今日の目的は小梅だからまた今度ね。

  • すぐに海沿いに出ました、海の色が美しい!<br /><br />さてお目当ての小梅「パープルクィーン」は何処で売ってる??<br />この品種はJA紀南管内でしか栽培しておらず、おおよそ今の時期に出回るらしい。<br /><br />事前に電話で確認すれば確実だけれど、なんとなく達成感に欠けるので行き当たりばったりで。<br /><br />取り合えず、管内の農産物直売所やスーパーをリストアップし、1軒1軒訪れてみる事にしました。<br /><br />忙しい1日になりそうです!

    すぐに海沿いに出ました、海の色が美しい!

    さてお目当ての小梅「パープルクィーン」は何処で売ってる??
    この品種はJA紀南管内でしか栽培しておらず、おおよそ今の時期に出回るらしい。

    事前に電話で確認すれば確実だけれど、なんとなく達成感に欠けるので行き当たりばったりで。

    取り合えず、管内の農産物直売所やスーパーをリストアップし、1軒1軒訪れてみる事にしました。

    忙しい1日になりそうです!

  • まず1軒目、空港から車で20分のところ。<br />田辺市にある「ファーマーズマーケット紀菜柑(きさいかん)」へ。<br /><br />「あるかな・・・?」<br /><br />「あるかね・・・?」<br /><br />「なかったら次だな。」<br /><br />すると・・・・・・・・・?

    まず1軒目、空港から車で20分のところ。
    田辺市にある「ファーマーズマーケット紀菜柑(きさいかん)」へ。

    「あるかな・・・?」

    「あるかね・・・?」

    「なかったら次だな。」

    すると・・・・・・・・・?

    紀菜柑 グルメ・レストラン

  • あったーーーー!!!しかも入口入ってすぐ右に。二人して笑う。

    あったーーーー!!!しかも入口入ってすぐ右に。二人して笑う。

  • パープルクィーンGET☆ミッションクリア♪

    パープルクィーンGET☆ミッションクリア♪

  • 目を移すと「ミスなでしこ」と言う、パープルクィーンよりも少し大きい梅がありました。<br /><br />せっかくなので、妹も私もそれぞれ1kgづつ購入。

    目を移すと「ミスなでしこ」と言う、パープルクィーンよりも少し大きい梅がありました。

    せっかくなので、妹も私もそれぞれ1kgづつ購入。

  • 小梅しか気が向いていなかったけれど、品揃え豊富な店内。<br />ところでこちらの緑の植物を束ねた物がものすごくいっぱいあり、不思議に思った妹がスタッフさんにお聞きしたそうです。<br /><br />「樒(しきみ)」「高野槙(こうやまき)」と言う植物で、地元ではお墓参りの供花として定番とのこと。<br /><br />「お彼岸のシーズンはずーっと向こうまで隙間なく並べても完売するんですよ。」と丁寧に教えて下さったそうです。

    小梅しか気が向いていなかったけれど、品揃え豊富な店内。
    ところでこちらの緑の植物を束ねた物がものすごくいっぱいあり、不思議に思った妹がスタッフさんにお聞きしたそうです。

    「樒(しきみ)」「高野槙(こうやまき)」と言う植物で、地元ではお墓参りの供花として定番とのこと。

    「お彼岸のシーズンはずーっと向こうまで隙間なく並べても完売するんですよ。」と丁寧に教えて下さったそうです。

  • 又、海が近いことから魚が並んでいたのはびっくり。<br />私が住む場所にもJAの直売所がいくつあるけれど、さすがに魚はない。

    又、海が近いことから魚が並んでいたのはびっくり。
    私が住む場所にもJAの直売所がいくつあるけれど、さすがに魚はない。

  • 朝食がわりにB級グルメの「かまてんバーガー」を車内で食べてから次なる場所へ移動。

    朝食がわりにB級グルメの「かまてんバーガー」を車内で食べてから次なる場所へ移動。

  • 「産直市場よってって」の2階にある「観音山フルーツパーラー」です。

    「産直市場よってって」の2階にある「観音山フルーツパーラー」です。

    観音山フルーツパーラー 南紀田辺店 グルメ・レストラン

  • カラフルでかわいいフルーツパフェを美味しく頂きました。

    カラフルでかわいいフルーツパフェを美味しく頂きました。

  • 1階に戻り店内を見て歩くと、

    1階に戻り店内を見て歩くと、

    よってって お土産屋・直売所・特産品

  • こちらにも新鮮な魚がいっぱい!お野菜や柑橘系のフルーツも豊富でした。

    こちらにも新鮮な魚がいっぱい!お野菜や柑橘系のフルーツも豊富でした。

  • パフェを食べたばかりでも、まだまだ余裕な姉妹。

    パフェを食べたばかりでも、まだまだ余裕な姉妹。

  • 本日のお昼は「海ごはん山ごはんマルキヨ」で。こちらでは、天然の高級魚クエを頂くことができます。

    本日のお昼は「海ごはん山ごはんマルキヨ」で。こちらでは、天然の高級魚クエを頂くことができます。

  • まずは、自家製シロップの梅ジュースでカンパイ☆彡<br />

    まずは、自家製シロップの梅ジュースでカンパイ☆彡

    海ごはん山ごはん マルキヨ グルメ・レストラン

  • 初クエにも挑戦。程よい食感で甘みがありとても美味しいお魚でした。ごちそうさまでした!<br /><br />・天然クエのお造り <br />・クエのレバー揚げ<br />・カツオお造り <br />・エゾシカの洋風煮込み 

    初クエにも挑戦。程よい食感で甘みがありとても美味しいお魚でした。ごちそうさまでした!

    ・天然クエのお造り 
    ・クエのレバー揚げ
    ・カツオお造り 
    ・エゾシカの洋風煮込み 

  • 食後は白良浜海水浴場を散策します。

    食後は白良浜海水浴場を散策します。

    白良浜 自然・景勝地

  • まるで南国リゾートのような景観と、

    まるで南国リゾートのような景観と、

    白良浜海水浴場 ビーチ

  • 遠浅の海が美しい。

    遠浅の海が美しい。

  • サラサラと細かいこの白い砂は、天然モノなのか?と考えていると、

    サラサラと細かいこの白い砂は、天然モノなのか?と考えていると、

  • 妹がローアングルで海藻を撮っていた。

    妹がローアングルで海藻を撮っていた。

  • 私もマネしてみると、なかなか良い感じ( *´艸`)?

    私もマネしてみると、なかなか良い感じ( *´艸`)?

  • さて、次に訪れたのは紀州銘菓の「Kagerou Cafe」。

    さて、次に訪れたのは紀州銘菓の「Kagerou Cafe」。

  • 店内はカフェ利用と買い物の方でごった返していて、とても人気のようです。

    店内はカフェ利用と買い物の方でごった返していて、とても人気のようです。

  • 運よくテラス席へ案内され、看板商品の「かげろう」をオーダー。

    運よくテラス席へ案内され、看板商品の「かげろう」をオーダー。

    福菱 Kagerou Cafe グルメ・レストラン

  • 「かげろう」とは・・・?<br />うーん何だろ?例えようのない唯一無二のお菓子と言うのかな。

    「かげろう」とは・・・?
    うーん何だろ?例えようのない唯一無二のお菓子と言うのかな。

  • ふわっと焼き上げた軽い生地、口に含んだらシュワっと消える感じ。<br />そのため、ボリューミーなクリームを挟んでも重たくないんです。

    ふわっと焼き上げた軽い生地、口に含んだらシュワっと消える感じ。
    そのため、ボリューミーなクリームを挟んでも重たくないんです。

  • 美味しいものをたくさん食べて、

    美味しいものをたくさん食べて、

    千畳敷(和歌山県白浜町) 自然・景勝地

  • 本日ラストの名勝「千畳敷」へ。<br />起伏が激しく高低差のある場所はまるで異世界。<br /><br />すごーい!と感動していると、かたや妹はどんどん先に進んで行きます。

    本日ラストの名勝「千畳敷」へ。
    起伏が激しく高低差のある場所はまるで異世界。

    すごーい!と感動していると、かたや妹はどんどん先に進んで行きます。

  • あまりにも早く歩くので、私は追いかけるのに必死でした。

    あまりにも早く歩くので、私は追いかけるのに必死でした。

  • 空港に戻る途中で「とれとれ市場」に立ち寄ります。西日本最大級の海鮮マーケットとのこと。

    空港に戻る途中で「とれとれ市場」に立ち寄ります。西日本最大級の海鮮マーケットとのこと。

    とれとれ市場南紀白浜 市場・商店街

  • 買い物を楽しみました。

    買い物を楽しみました。

  • 時間を見るとまだ少しあったので、ぐるっと車で回って「カタタの釣り堀」へ。

    時間を見るとまだ少しあったので、ぐるっと車で回って「カタタの釣り堀」へ。

    カタタの釣り堀 名所・史跡

  • 釣りをしたのではなく、ぼんや~り景色を楽しみながら過ごします。<br /><br />本日の走行距離は【49km】満タン返しも4リットルの給油だけでした。

    釣りをしたのではなく、ぼんや~り景色を楽しみながら過ごします。

    本日の走行距離は【49km】満タン返しも4リットルの給油だけでした。

  • 南紀白浜空港からは18:35発に搭乗。

    南紀白浜空港からは18:35発に搭乗。

  • ぐるっと旋回して、東京の夜景を見ながら羽田空港に戻って来ました。

    ぐるっと旋回して、東京の夜景を見ながら羽田空港に戻って来ました。

    羽田空港 第1旅客ターミナル 空港

  • 次の日の朝。<br /><br />昨日の暑さと疲れで身体がだるい中、下準備だけはやっておかなくちゃ梅がダメになる。<br />=小梅のヘタ取りをしてから、冷凍します。

    次の日の朝。

    昨日の暑さと疲れで身体がだるい中、下準備だけはやっておかなくちゃ梅がダメになる。
    =小梅のヘタ取りをしてから、冷凍します。

  • 冷凍した小梅。<br />あるのは分かっていてもなかなか気分が乗らなくて、7月半ばになってからやっと漬け込み作業をしました。<br /><br />角砂糖が全部溶けたら完成です。(大体2週間ぐらい)

    冷凍した小梅。
    あるのは分かっていてもなかなか気分が乗らなくて、7月半ばになってからやっと漬け込み作業をしました。

    角砂糖が全部溶けたら完成です。(大体2週間ぐらい)

  • 出来上がった梅シロップは、こんなに鮮やか。冷蔵庫で保存すると1年持ちます。

    出来上がった梅シロップは、こんなに鮮やか。冷蔵庫で保存すると1年持ちます。

  • 炭酸やアルコールで割ると、ほんのり色づいてまるでロゼのよう。<br />青梅とは違う、フルーティーな香りと甘さが美味しくておすすめです。<br /><br />来年は梅酒に挑戦してみようかなー。<br /><br /><br />おしまい。

    炭酸やアルコールで割ると、ほんのり色づいてまるでロゼのよう。
    青梅とは違う、フルーティーな香りと甘さが美味しくておすすめです。

    来年は梅酒に挑戦してみようかなー。


    おしまい。

243いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • jijidarumaさん 2022/10/16 19:31:15
    パープルクィーン(小梅)、初めて聞く名前でした。
    usakoさん、
    今晩は。お立ち寄りありがとうございました。

    さて、東京は西の果て、青梅の生まれですが、少々驚きました。
    パープルクィーン(小梅)、初めて聞く名前です。
    ネーミングも良いから、本来知っていないといけない名前かも知れません。
    それにしても、驚きは日帰りで和歌山まで往復してしまうと云う行動力です。
    それも梅シロップを作るために。
    私も若い頃は思い立ったら、走り出す方でしたが、usakoさんにはかないません。

    <今年は生産地まで買いに行きました>とあるので、この梅は関東圏でも買えるのでしょうね?

    それではまた。
    jijidaruma

    usako

    usakoさん からの返信 2022/10/17 21:06:47
    RE: パープルクィーン(小梅)、初めて聞く名前でした。
    jijidarumaさん

    こんばんは^^
    初めまして、コメントお寄せ下さりどうも有難うございます。

    あらま!
    jijidarumaさん、青梅ご出身なのですね。
    私たち弟妹も青梅出身の総合病院産まれです。ご縁を感じました。

    弾丸専門のトラベラーではないのですが、
    ここ一年その傾向があって、知床や宮古島も日帰りで行って来ましたよ。
    今回のパープルクイーンは、埼玉の川越市にある丸広百貨店で購入しました。
    なかなか流通が少なく、県外で卸している所が少ないようです。

    海外のご旅行も多く楽しまれていらっしゃるのですね。
    私もドイツが好きでフォローさせて頂きました。

    ご旅行記、読ませて頂きますね。宜しくお願いいたします。

    usako
  • mochiさん 2022/09/23 21:40:38
    梅シロップが鮮やか!
    usakoさん、こんばんは。
    とても鮮やかで綺麗な梅ですね!和歌山にこんな梅があったなんて…日帰りで仕入れ(?)に行ってしまうなんてさすがです。梅シロップを味わう度に旅の記憶が蘇りそうですね。
    目的のある旅って楽しいですよね。とっても楽しそうな記事で、行きたくなってしまいました。仲良し姉妹旅うらやましいです!

    usako

    usakoさん からの返信 2022/09/24 08:40:11
    RE: 梅シロップが鮮やか!
    mochiさん

    おはようございます^^
    コメントどうも有難うございます。

    今ちょうど、mochiさんのご旅行記読ませて頂いたところでした。
    のちほどコメントさせて頂きますね♪

    「仕入れ」→カッコいい言葉ですね!旅行記に使えば良かったな〜^^^^

    居酒屋で「幻!紀州産ピンクの梅酒」とかメニューにあったらウケそうですよね。
    本当可愛らしい色で、味もまろやかで美味しいですよ。

    和歌山県良い所ですよね、話し言葉もやんわり優しくて「人」も好きになりました。
    ぜひこれからのご旅行の候補に加えてみてくださいね☆

    usako
  • ジョゼッペさん 2022/09/19 18:25:17
    パープルクィーンはじめて聞きました!
    usakoさん、こんばんは!
    今回も旅行記、楽しく拝見させていただきました!

    今回も日帰りで行かれていたのですね...流石です!
    青梅の存在しか知らなかったので、パープルクィーンといった地元でしか手に入らない?ものを求めての旅行って、何かいいですね。

    自分も旅行では人と違うことを求めている傾向にありますので、今回のようにパープルクィーンを求めての旅行とはとても素晴らしいなと感心しました。

    和歌山ってかなり面積も広いし、色々と観光する場所もあって魅力のある観光地ですし、白浜のビーチもキレイでしたね。

    それではまた、お邪魔させていただきます!

    usako

    usakoさん からの返信 2022/09/20 21:42:58
    RE: パープルクィーンはじめて聞きました!
    ジョゼッペさん

    こんばんは^^
    コメントどうも有難うございます。

    ですよね〜♪パープルクィーン。

    私も去年まで知らなくて、もし居酒屋に置いてあったら珍しくて可愛くて、
    ピンクの梅酒はウケそうですよね。
    その名も「幻のピンクの梅酒¥980」とか^^^^

    去年は川越市の丸広と言う埼玉の老舗百貨店で購入しました。
    生産数も少ないことから販路も狭いようです。

    わかりますよ^^
    ジョゼッペさん、定型の旅行プランではなくて、
    何と言うかディープな旅?皆さん揃って行かないような美味しいお店を見つけるのがお上手ですよね。

    これからもステキで美味しい旅をなさってくださいね☆
    お褒め頂き光栄です。

    usako
  • ホーミンさん 2022/09/19 13:08:59
    美味しい和歌山
    usakoさん

    こんにちは。(o^v^o)

    和歌山は美味しいものがいっぱいですよね。
    エゾシカまで食べられるんですね。

    夫から「クエを食べに和歌山に行こう」と誘われ続けていますが、あのタラコ唇と下顎前突の不細工な顔が嫌で、なんとなくしぶっています。
    美味しいのでしょうが・・・。

    梅シロップもなんとなく敬遠してますが、自分で作ったら愛着わいて、ぐびぐび飲んでしまいそう。簡単にできるみたいなので、私もチャレンジしてみようかな。
    赤いシロップの前に緑のダックスを置くだけで、グッといいお写真になりますね。

    チャレンジと言えば、ミニトマト。
    今年は植えませんでした。
    一昨年に植えたどんぐり、リンゴ、スダチ、ハッサクなどは、順調に育っています。
    去年湖岸にあった松の木から、まだ傘が開いてない松ぼっくりをもぎ取って来て(内緒)、家で乾燥させてたら傘が開きました。
    傘の間に松の種(実?)があるのでそれを植えたら、どんどん芽が出ました。
    今5センチくらいの背の高さになってます。
    ゆくゆくはこれらで盆栽を作ろうと思ってるのですが、時間がかかりそうなので、盆栽になるまでに私が先に枯れてしまいそうです。(-_-;)

    usako

    usakoさん からの返信 2022/09/20 21:24:19
    RE: 美味しい和歌山
    ホーミンさん

    こんにちは^^
    コメントどうも有難うございます。

    タラコ唇?と思って、
    と思って「クエ」を画像検索してみたら、思っていた魚と違ってびっくり!
    鯛みたいなお魚だと勘違いしていました。
    ホーミンさん教えて下さり有難うございます!
    確かに不細工ちゃん笑

    > 一昨年に植えたどんぐり、リンゴ、スダチ、ハッサクなど

    実がなるものはワクワクしますね。
    先日テレビで放送されていた「トトロ」で芽がひょっこり出るシーンを思い出しました。
    ホーミンさん、メイちゃん・サツキちゃんみたいで可愛らしいです☆彡

    松ぼっくりまで!
    種があること知らなかったです。確かに「松の実」と言う食べ物ありますよね。
    私もやってみようかな〜♪

    色々と楽しんでいらっしゃるホーミンさんを、旦那さんはどんな風に見ていらっしゃるのかなと思いました^_^

    usako
  • まーやんさん 2022/09/18 09:19:27
    綺麗な梅シロップ☆
    usakoさん、こんにちは

    小梅を買いに日帰りで和歌山へ。
    旅行記を拝見していつも感じていましたが、行動力が凄いですね!さすがです☆

    綺麗な赤色の梅シロップ。
    この品種だからできる色合いなのでしょうね!美味しそうだし、見た目も華やか♪
    私も飲んでみたい(笑)

    和歌山は美味しそうな物がたくさん!お魚の安さにも驚きましたが、フルーツパフェの下の果物が浮いてる透明な部分はゼリー??綺麗なパフェで目を奪われました。

    いつかパンダを絡めて南紀へ行きたいと思っているので、旅行記拝見して、行ってみたい場所の想像があれこれ膨らみました!
    素敵な旅行記ありがとうございます♪

    まーやん

    usako

    usakoさん からの返信 2022/09/19 12:43:36
    RE: 綺麗な梅シロップ☆
    まーやんさん

    こんにちは^^
    コメントどうも有難うございます。

    本当ですよね。
    日帰り旅の充実感がたまらなく笑
    でも帰宅後は何週間も疲れを引きずってしまうので、いつまで続けられるでしょうか^0^;

    パフェ、気づいて頂けて嬉しいです!
    まーやんさんのおっしゃる通り、ゼリーなのですよ。
    だいたい底のスペースはコーンフレークですよね。
    そうでない所に工夫を感じました。

    上野の双子パンダちゃんのご旅行記、
    シャッターチャンスの瞬間がお上手でとても可愛かったです。
    和歌山まで行ってアドベンチャーワールド無しだったことに後悔・・・

    きっとまーやんさん、和歌山のパンダさんもお上手に撮られることと思います♪

    パープルクィーンの梅シロップおすすめですよ。
    色を見て楽しんで、飲んでおいしい、最高です。

    usako

usakoさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

紀伊田辺の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集