小豆島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
そもそも、高松行きのエアチケットは【四国88カ所のお遍路】の予定だったから。<br />でも予定を変えて、小豆島にやってきました。<br />前日は行きたいところ数カ所を回りました。<br />もうお尻が痛くて無理って思ったレンタサイクルに乗ってこの日は小豆島の土庄地区を回ります。<br /><br /><br />

【2022 香川】4 今日もレンタサイクルで小豆島をまわってみよう!やっぱりお遍路?

74いいね!

2022/03/03 - 2022/03/07

56位(同エリア883件中)

旅行記グループ 2022年 香川

12

65

ちちぼー

ちちぼーさん

この旅行記スケジュールを元に

そもそも、高松行きのエアチケットは【四国88カ所のお遍路】の予定だったから。
でも予定を変えて、小豆島にやってきました。
前日は行きたいところ数カ所を回りました。
もうお尻が痛くて無理って思ったレンタサイクルに乗ってこの日は小豆島の土庄地区を回ります。


PR

  • おはようございます。<br />宿から見えるエンジェルロード。<br />今は干潮です。

    おはようございます。
    宿から見えるエンジェルロード。
    今は干潮です。

  • 宿から階段を下りてエンジェルロードに向かいます。

    宿から階段を下りてエンジェルロードに向かいます。

    小豆島温泉 ニュー観海本館 天空ホテル海廬 宿・ホテル

    2名1室合計 12,949円~

  • 途中の小さい港。

    途中の小さい港。

  • 上から見ると細く見えたけど、結構幅が広い。<br />考えて見れば、人の都合に合わせてできるわけではないのだから、細い道が続くなんて無理な話よね。

    上から見ると細く見えたけど、結構幅が広い。
    考えて見れば、人の都合に合わせてできるわけではないのだから、細い道が続くなんて無理な話よね。

    エンジェルロード 自然・景勝地

  • エンジェルロードにある約束の丘の展望台にあがってみます。

    エンジェルロードにある約束の丘の展望台にあがってみます。

  • ちょっと空が色づいてきました。

    ちょっと空が色づいてきました。

  • 鐘の方向からだんだん色づいてきます。

    鐘の方向からだんだん色づいてきます。

  • あっ、太陽が顔を出し始めた。

    あっ、太陽が顔を出し始めた。

  • まんまるの太陽があがる。

    まんまるの太陽があがる。

  • 朝の日で赤く染まる。

    朝の日で赤く染まる。

  • 2人の世界。<br />と思ったでしょ、でも邪魔者がここにいますよー<br />ごめんね。

    2人の世界。
    と思ったでしょ、でも邪魔者がここにいますよー
    ごめんね。

  • 宿へ帰る前にもう少しお散歩しよう。<br />小豆島は迷路の街。<br />不思議な絵に導かれて迷路のまちをさまよってみよう。<br />

    宿へ帰る前にもう少しお散歩しよう。
    小豆島は迷路の街。
    不思議な絵に導かれて迷路のまちをさまよってみよう。

    迷路のまち 名所・史跡

  • ちょっと狭い普通の街のようにも感じるけど

    ちょっと狭い普通の街のようにも感じるけど

  • 道に迷いそうな細い道もあって、個人のお宅の案内が矢印で示されていたりして。<br /><br />小豆島の迷路のまち、長い歴史があるんです。<br />約700年前の南北朝の際に南北の軍制による縄張り争いの場となってしまい沢山の犠牲が出たそう。<br />自分たちを守るために土庄の人達は街を迷路にしたのだとか。<br />この迷路は自然災害から守るという意味もあったようです。<br />

    道に迷いそうな細い道もあって、個人のお宅の案内が矢印で示されていたりして。

    小豆島の迷路のまち、長い歴史があるんです。
    約700年前の南北朝の際に南北の軍制による縄張り争いの場となってしまい沢山の犠牲が出たそう。
    自分たちを守るために土庄の人達は街を迷路にしたのだとか。
    この迷路は自然災害から守るという意味もあったようです。

  • こんな早くからお布団干しているんですか?

    こんな早くからお布団干しているんですか?

  • 尾崎放哉ってだれ?

    尾崎放哉ってだれ?

  • こちらが尾崎放哉の終焉の地だそう。<br />東京帝大を卒業後大手の生命保険会社で出世街道を歩んでいたのにその生活を捨てて俳句の道へすすんだそう。<br />代表作は「咳をしても一人」<br />聞いたことある気がするけど、てっきり結核を患った子規の作かと思っていた。<br />

    こちらが尾崎放哉の終焉の地だそう。
    東京帝大を卒業後大手の生命保険会社で出世街道を歩んでいたのにその生活を捨てて俳句の道へすすんだそう。
    代表作は「咳をしても一人」
    聞いたことある気がするけど、てっきり結核を患った子規の作かと思っていた。

    小豆島尾崎放哉記念館 美術館・博物館

  • 多分迷路のまちの代表的な場所はここ。<br /><br />三重塔と曲がった石の塀。<br />迷路の雰囲気もあって一番フォトジェニックなところですね。

    多分迷路のまちの代表的な場所はここ。

    三重塔と曲がった石の塀。
    迷路の雰囲気もあって一番フォトジェニックなところですね。

  • 迷路のまちはこんな感じ

    迷路のまちはこんな感じ

  • こちら西光寺は小豆島八十八ヶ所札所の五十八番札所<br />小豆島にも巡礼のお寺があって愛知県の「知多四国八十八ヶ所」、福岡県の「篠栗四国八十八ヶ所」と合わせて「日本三大新四国霊場」とされています。<br />

    こちら西光寺は小豆島八十八ヶ所札所の五十八番札所
    小豆島にも巡礼のお寺があって愛知県の「知多四国八十八ヶ所」、福岡県の「篠栗四国八十八ヶ所」と合わせて「日本三大新四国霊場」とされています。

    西光寺 寺・神社

  • こんなところに来ちゃうとねー<br />ほら、私巡礼者じゃない?<br />

    こんなところに来ちゃうとねー
    ほら、私巡礼者じゃない?

  • 朝食の時間になったので宿に戻ってきました。<br />散歩の後腹ペコなので美味しく頂きました。

    朝食の時間になったので宿に戻ってきました。
    散歩の後腹ペコなので美味しく頂きました。

  • もう一度エンジェルロードを見て

    もう一度エンジェルロードを見て

  • 宿の方が土庄港まで車で送ってくれました。<br />天空ホテル海廬は港からちょっとはなれていることもあり送迎サービスがあります。<br /><br />この時期、地域によってコロナの蔓防があって香川県も蔓防になっていました。<br />女将さんも苦労されているようで、小豆島という首都圏に比べたらちょっと閉鎖的な島という場所でコロナになると誰がどこで感染したかが伝わってしまうらしい。<br />感染防止のために大浴場の清掃にいつも以上に時間を使うため、現在朝風呂は中止となってしまっています。<br />コロナのためいろいろご苦労がありますよね。

    宿の方が土庄港まで車で送ってくれました。
    天空ホテル海廬は港からちょっとはなれていることもあり送迎サービスがあります。

    この時期、地域によってコロナの蔓防があって香川県も蔓防になっていました。
    女将さんも苦労されているようで、小豆島という首都圏に比べたらちょっと閉鎖的な島という場所でコロナになると誰がどこで感染したかが伝わってしまうらしい。
    感染防止のために大浴場の清掃にいつも以上に時間を使うため、現在朝風呂は中止となってしまっています。
    コロナのためいろいろご苦労がありますよね。

  • 前日、土庄港観光センターの横にあるハローサイクルの電動を借りましたが、こちらには電動ではないけど1日500円で借りられる自転車もあります。

    前日、土庄港観光センターの横にあるハローサイクルの電動を借りましたが、こちらには電動ではないけど1日500円で借りられる自転車もあります。

    土庄港観光センター お土産屋・直売所・特産品

  • 横には前日チェックしておいたコインロッカーがあるのでここに荷物を入れます。<br />数はこれだけのようなので、観光客が多い時だと借りられないかも。

    横には前日チェックしておいたコインロッカーがあるのでここに荷物を入れます。
    数はこれだけのようなので、観光客が多い時だと借りられないかも。

  • 500円の自転車と悩みましたが、結局この日も1500円の電動の方。<br />予約はせずに、私の足の長さに合うサドル(一番下)になるものを選びました。<br />おかげで、前日苦しんだお尻の痛さはほとんどなかったです。<br /><br />電動のレンタサイクルの場合は、サドルの高さとバッテリーを確認することが大切ですね。<br />予約画面ではFullになっているのに、実際は70%のものもありましたから。<br /><br />後に見えるのは平和の群像。<br />「二十四の瞳」のブロンズ像です。<br /><br />今日も埼玉県警の登録の自転車です。<br />この子はさいたま2号と勝手に命名。

    500円の自転車と悩みましたが、結局この日も1500円の電動の方。
    予約はせずに、私の足の長さに合うサドル(一番下)になるものを選びました。
    おかげで、前日苦しんだお尻の痛さはほとんどなかったです。

    電動のレンタサイクルの場合は、サドルの高さとバッテリーを確認することが大切ですね。
    予約画面ではFullになっているのに、実際は70%のものもありましたから。

    後に見えるのは平和の群像。
    「二十四の瞳」のブロンズ像です。

    今日も埼玉県警の登録の自転車です。
    この子はさいたま2号と勝手に命名。

    平和の群像 名所・史跡

  • まずは小豆島霊場総本院<br /><br />前日こちらを通った時に、あやしい宗教団体?(大変失礼)って思っちゃったのですが、こちらが<br />小豆島八十八ヶ所の中心となる所。<br />今回四国八十八ヶ所は諦めましたが、昨日小豆島を移動している時に何度も八十八ヶ所のお寺の案内を見て気になっていたところ朝の散歩で西光寺へ行ってやっぱりお参りしたくなったのです。

    まずは小豆島霊場総本院

    前日こちらを通った時に、あやしい宗教団体?(大変失礼)って思っちゃったのですが、こちらが
    小豆島八十八ヶ所の中心となる所。
    今回四国八十八ヶ所は諦めましたが、昨日小豆島を移動している時に何度も八十八ヶ所のお寺の案内を見て気になっていたところ朝の散歩で西光寺へ行ってやっぱりお参りしたくなったのです。

    小豆島霊場会総本院 寺・神社

  • こちらで御朱印帳と地図を購入。<br />いろいろ相談にものって下さいました。<br /><br />一番行きたいところは、八日目の蝉のロケ地にもなった72番奥之院・笠ヶ瀧寺。<br />小豆島八十八ヶ所には山岳寺が幾つかありますが、その中でも一番の難所です。<br />yumikenさんが行かれています。<br />https://4travel.jp/travelogue/11740002<br />悩みましたが、ここまで自転車で行って登るのはちょっとつらいかも。<br />ということで、小豆島霊場会総本院の方と相談の結果当初からの予定の土庄観光センターおすすめの土庄地区を中心とした前島をまわるコースを逆回りしながらお寺も回ることにしました。<br />http://www.s-olive.co.jp/kankou-center/facility_service/rent-a-cycle.html#rc02<br />なんとこの日もへびお母娘さんと同じコースになっちゃった!<br />https://4travel.jp/travelogue/11360465

    こちらで御朱印帳と地図を購入。
    いろいろ相談にものって下さいました。

    一番行きたいところは、八日目の蝉のロケ地にもなった72番奥之院・笠ヶ瀧寺。
    小豆島八十八ヶ所には山岳寺が幾つかありますが、その中でも一番の難所です。
    yumikenさんが行かれています。
    https://4travel.jp/travelogue/11740002
    悩みましたが、ここまで自転車で行って登るのはちょっとつらいかも。
    ということで、小豆島霊場会総本院の方と相談の結果当初からの予定の土庄観光センターおすすめの土庄地区を中心とした前島をまわるコースを逆回りしながらお寺も回ることにしました。
    http://www.s-olive.co.jp/kankou-center/facility_service/rent-a-cycle.html#rc02
    なんとこの日もへびお母娘さんと同じコースになっちゃった!
    https://4travel.jp/travelogue/11360465

  • 川に橋が架かっているように見えますが、これはギネスに認定された世界一幅の狭い海峡。最狭幅は9.93m。<br />海峡の定義がわからないのでノーコメントで。

    川に橋が架かっているように見えますが、これはギネスに認定された世界一幅の狭い海峡。最狭幅は9.93m。
    海峡の定義がわからないのでノーコメントで。

    土渕海峡 自然・景勝地

  • 迷路のまち近くには妖怪美術館があります。<br />https://yokaimuseum.on-the-trip.com/<br />施設は複数ありますが、こちらは妖怪美術館2号館で、醤油屋や米屋が倉庫として使用していた古い建物をつかっています。<br /><br />妖怪美術館にちょっと興味もありましたが、共通券は2900円(予約サイトで2500円)なんですよ。<br />ちょっとそこまで払ってみる勇気も時間もないかなあ。<br />お試しで1館800円だったらどこか入ったかも。<br /><br />朝の散歩の時に迷路のまちの案内にも似たような絵があったなあと思ったら妖怪美術館の館長の柳生忠平さんという妖怪画家の方が描かれたようです。

    迷路のまち近くには妖怪美術館があります。
    https://yokaimuseum.on-the-trip.com/
    施設は複数ありますが、こちらは妖怪美術館2号館で、醤油屋や米屋が倉庫として使用していた古い建物をつかっています。

    妖怪美術館にちょっと興味もありましたが、共通券は2900円(予約サイトで2500円)なんですよ。
    ちょっとそこまで払ってみる勇気も時間もないかなあ。
    お試しで1館800円だったらどこか入ったかも。

    朝の散歩の時に迷路のまちの案内にも似たような絵があったなあと思ったら妖怪美術館の館長の柳生忠平さんという妖怪画家の方が描かれたようです。

  • 妖怪美術館1号館<br />明治時代に建てられたの呉服屋さんの蔵をつかっています。<br />こちらは無料でトイレも借りられて迷路のまちの観光案内所もあるようです。

    妖怪美術館1号館
    明治時代に建てられたの呉服屋さんの蔵をつかっています。
    こちらは無料でトイレも借りられて迷路のまちの観光案内所もあるようです。

  • 妖怪美術館3号館4号館<br />3号館は活版印刷所だった建物で、4号館大庄屋のお屋敷だった建物。<br /><br />お土産物屋さんもあるので、ちょっと妖怪美術館の雰囲気が味わえました。<br />

    妖怪美術館3号館4号館
    3号館は活版印刷所だった建物で、4号館大庄屋のお屋敷だった建物。

    お土産物屋さんもあるので、ちょっと妖怪美術館の雰囲気が味わえました。

    MeiPAM セトノウチ お土産屋・直売所・特産品

  • こちらの敷地には島メシ家というレストランがあって、評判も良かったのでここで早めの昼食と思ったのだけど、私が行ったときはまだ休店だったのが結局閉店になっちゃったようです。

    こちらの敷地には島メシ家というレストランがあって、評判も良かったのでここで早めの昼食と思ったのだけど、私が行ったときはまだ休店だったのが結局閉店になっちゃったようです。

  • 迷路のまちを通過。

    迷路のまちを通過。

    迷路のまち 名所・史跡

  • やっぱり迷路は歩いた方が楽しめるなあ。

    やっぱり迷路は歩いた方が楽しめるなあ。

  • 最初に御朱印を頂くのは朝も来た第58番札所の西光寺<br />本尊は千手千眼観音

    最初に御朱印を頂くのは朝も来た第58番札所の西光寺
    本尊は千手千眼観音

    西光寺 寺・神社

  • 上にある三重塔は第58番奥の院 誓願の塔です。<br /><br />小豆島八十八ヶ所は無住のところもあるので西光寺さんではまとめて御朱印を頂くことになります。<br />第58番西光寺、第58番奥之院誓願之塔、第59番甘露庵、第60番江洞窟、第61番浄土庵、第62番大乗殿、第63番蓮華庵、第64番松風庵<br />の8カ所。<br />300円×8=2400円なりー

    上にある三重塔は第58番奥の院 誓願の塔です。

    小豆島八十八ヶ所は無住のところもあるので西光寺さんではまとめて御朱印を頂くことになります。
    第58番西光寺、第58番奥之院誓願之塔、第59番甘露庵、第60番江洞窟、第61番浄土庵、第62番大乗殿、第63番蓮華庵、第64番松風庵
    の8カ所。
    300円×8=2400円なりー

  • 下に見えるのが迷路のまち

    下に見えるのが迷路のまち

  • 海を見ながら自転車をこぐ。まあ、電動だけどね。<br />昨日と違ってお尻が痛くないのよ。<br />

    海を見ながら自転車をこぐ。まあ、電動だけどね。
    昨日と違ってお尻が痛くないのよ。

  • 第59番甘露庵に到着。

    第59番甘露庵に到着。

  • 本尊は阿弥陀如来<br />藤棚があるので、その時期だったらきれいに咲いていたんだろうなあ。

    本尊は阿弥陀如来
    藤棚があるので、その時期だったらきれいに咲いていたんだろうなあ。

  • 気楽に始めたコースだったけど、結構アップダウンがあるんですよね。<br />ちょっと上にあがると海の眺めがいいけど。

    気楽に始めたコースだったけど、結構アップダウンがあるんですよね。
    ちょっと上にあがると海の眺めがいいけど。

  • 樹齢千年のオリーヴ大樹<br />1950年3月15日に昭和天皇が小豆島でオリーブの種をお手播きされたことから3月15日が「オリーブの日」となりました。<br />アンダルシアから運ばれた樹齢千年の樹は高さ8mあったものを3mに伐採して1ヵ月かけて日本まで運ばれ2011年3月15日に植樹され、2016年3月15日から一般公開されました。

    樹齢千年のオリーヴ大樹
    1950年3月15日に昭和天皇が小豆島でオリーブの種をお手播きされたことから3月15日が「オリーブの日」となりました。
    アンダルシアから運ばれた樹齢千年の樹は高さ8mあったものを3mに伐採して1ヵ月かけて日本まで運ばれ2011年3月15日に植樹され、2016年3月15日から一般公開されました。

    樹齢千年のオリーヴ大樹 名所・史跡

  • さすが千年、太い樹<br />

    さすが千年、太い樹

  • Ocean Terrace<br />千年のオリーヴ大樹をさらに進むとテラスがあります。

    Ocean Terrace
    千年のオリーヴ大樹をさらに進むとテラスがあります。

  • 向こうに見えるのはホテル海廬とエンジェルロード

    向こうに見えるのはホテル海廬とエンジェルロード

  • 道に戻って自転車こいでいたら向こうもいい感じじゃない?<br />多分この辺りは 千年のオリーヴ大樹を植えた小豆島ヘルシーランド株式会社の敷地だと思うんだけど、あっちも行っていいのかな?

    道に戻って自転車こいでいたら向こうもいい感じじゃない?
    多分この辺りは 千年のオリーヴ大樹を植えた小豆島ヘルシーランド株式会社の敷地だと思うんだけど、あっちも行っていいのかな?

  • オリーブの木の会社なのにヤシの木見て喜ぶのも失礼か・・・<br />でも、いい感じ。<br /><br />木香ゴルフクラブって書いてあったけど、会社の厚生施設なのかな?<br />勘違いだったらすみません。

    オリーブの木の会社なのにヤシの木見て喜ぶのも失礼か・・・
    でも、いい感じ。

    木香ゴルフクラブって書いてあったけど、会社の厚生施設なのかな?
    勘違いだったらすみません。

  • のどかな漁港ってかんじのところにさいたま2号をとめます。<br />お尻が痛くならないかわいいヤツ。

    のどかな漁港ってかんじのところにさいたま2号をとめます。
    お尻が痛くならないかわいいヤツ。

  • 第60番江洞窟<br />

    第60番江洞窟

  • こちらは無住のお寺ということですでに第58番西光寺で御朱印を頂いています。<br />なので、誰もいないつもりでお参りしていたら音がする・・・<br />ちょっとドキドキしちゃいましたが、お寺の関係者のようです。<br />少し説明もしてくださいました。

    こちらは無住のお寺ということですでに第58番西光寺で御朱印を頂いています。
    なので、誰もいないつもりでお参りしていたら音がする・・・
    ちょっとドキドキしちゃいましたが、お寺の関係者のようです。
    少し説明もしてくださいました。

  • 大きな石には大日如来を表す梵字の「あ」の字が刻まれています。<br />こちらの石にはパワーがあるようで、小豆島八十八ヶ所のなかでも人気のあるお寺だそうです。

    大きな石には大日如来を表す梵字の「あ」の字が刻まれています。
    こちらの石にはパワーがあるようで、小豆島八十八ヶ所のなかでも人気のあるお寺だそうです。

  • これは火をたく護摩壇?

    これは火をたく護摩壇?

  • マニ車もあり、たしかにご利益ありそう。<br />

    マニ車もあり、たしかにご利益ありそう。

  • 外には弘法大師の像が。<br />こちらのご本尊は弁財天で弘法大師作と言われています。

    外には弘法大師の像が。
    こちらのご本尊は弁財天で弘法大師作と言われています。

  • 秩父や坂東の札所巡礼ではあまり経験のないのですが、四国八十八カ所の旅行記で目にする、御接待がこちらではありました。<br />コロナ禍なので、ちょっとためらいましたがもう13時。<br />お腹がすいていたので、お煎餅をいただきました。

    秩父や坂東の札所巡礼ではあまり経験のないのですが、四国八十八カ所の旅行記で目にする、御接待がこちらではありました。
    コロナ禍なので、ちょっとためらいましたがもう13時。
    お腹がすいていたので、お煎餅をいただきました。

  • 次に向かうのは下に見える学校。<br />くだるってことは後から上がってこなくっちゃいけないんだけどね。

    次に向かうのは下に見える学校。
    くだるってことは後から上がってこなくっちゃいけないんだけどね。

  • 校庭にいるのは子供たちじゃなくて、地元のご年配の方達。<br />ゲートボールやっていました。<br />こちらの学校戸形小学校ですが、現在は廃校になっています。<br />八日目の蝉の舞台になったところですが、小豆島が舞台になっている他の映画のロケ地にもなっています。

    校庭にいるのは子供たちじゃなくて、地元のご年配の方達。
    ゲートボールやっていました。
    こちらの学校戸形小学校ですが、現在は廃校になっています。
    八日目の蝉の舞台になったところですが、小豆島が舞台になっている他の映画のロケ地にもなっています。

  • この日波が高かったんですよね。<br />子供の日の頃は向こうの祠?に向かって、ロープが張られこいのぼりが泳ぐとか。

    この日波が高かったんですよね。
    子供の日の頃は向こうの祠?に向かって、ロープが張られこいのぼりが泳ぐとか。

  • 学校に来たのは八日目の蝉のロケ地ということと、このカメを見に。<br />2000年7月8日、アカウミガメがこの砂浜に上陸して90個の卵を産卵して、2度の移植の後8月31日深夜に51個が孵化。子供達に見送られえ海に旅立って行ったそう。<br /><br />海沿いに建てられた素敵な学校だけど、もう子供たちはこの校舎で学ぶことはないし、カメもこの時だけだったのはちょっと寂しいね。<br /><br />

    学校に来たのは八日目の蝉のロケ地ということと、このカメを見に。
    2000年7月8日、アカウミガメがこの砂浜に上陸して90個の卵を産卵して、2度の移植の後8月31日深夜に51個が孵化。子供達に見送られえ海に旅立って行ったそう。

    海沿いに建てられた素敵な学校だけど、もう子供たちはこの校舎で学ぶことはないし、カメもこの時だけだったのはちょっと寂しいね。

  • 第61番浄土庵<br />本尊は、阿弥陀如来

    第61番浄土庵
    本尊は、阿弥陀如来

  • 今回は行けないけど八日目の蝉に出ていたお寺もこのような休憩の場があった。<br />巡礼者を大切に考えてくれる気がしてうれしいな。<br />何か食べ物持ってくればよかった。

    今回は行けないけど八日目の蝉に出ていたお寺もこのような休憩の場があった。
    巡礼者を大切に考えてくれる気がしてうれしいな。
    何か食べ物持ってくればよかった。

  • この釘の箱、いつからあるんだろう。

    この釘の箱、いつからあるんだろう。

  • さらに自転車で先に進みます。

    さらに自転車で先に進みます。

74いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2022年 香川

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • aoitomoさん 2022/08/08 23:17:33
    小豆島の知らない観光スポット色々出てきてびっくり!
    ちちぼーさん こんばんは~

    いつも早起きで今回も『約束の丘の展望台』からの
    美しい日の出を見ることができましたね~
    私なんか旅先でも早起きがなかなか出来ないんですよ。

    『迷路の街』というのは知りませんでした。
    こんな場所の散策も楽しそうですし、
    三重塔と曲がった石の塀の撮影スポットも確かに絵になりますね。

    『妖怪美術館』
    何時の日かこのような美術館も始まったんですね~
    妖怪と聞くと興味をそそります。
    入館料を見たらびっくりです。
    元を取ろうと思うとそれなりに時間もかかりそうです。

    『小豆島八十八ヶ所』
    ちちぼーさんだけに外せない場所ですね~
    こちらもノーマークでした。
    また小豆島に訪れることができたら
    江洞窟みたいな人気のあるお寺だけでも、
    覗いてみたいな~なんて思いましたよ。

    『八日目の蝉』も『二十四の瞳』も何度か見ましたが、
    また見てみたくなりました。

    aoitomo

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2022/08/09 01:15:42
    RE: 小豆島の知らない観光スポット色々出てきてびっくり!
    aoitomoさん、こんにちは。

    普段は寝坊しちゃうことも多いですが、貧乏性なので旅先ではオーバーワークです。

    迷路のまち、ただの観光ではなくもともと歴史があって住民が身を守るためのようですし
    面白いってだけではないのですよね。

    妖怪美術館、せっかくつくったのに多分あの金額で入る人はあまりいなそうです。
    小豆島八十八ヶ所は、今回行って初めて知ったところでした。
    海と山にお寺があるようで、今までの巡礼とはまた雰囲気が違っていて、観光をしながら回るにも良いと思いました。

    ちちぼー
  • Decoさん 2022/08/08 18:47:29
    小豆島の知られざる魅力
    ちちぼーさん、こんばんは。

    小豆島、一度も行ったことがない私には、オリーブと二十四の瞳のイメージ。
    でもこの旅行記を見て、いろんな魅力があることを知りました。
    なんといっても、迷路の町並み。迷路好き、裏町好きのトラベラーさんには特にたまらない街でしょうね。
    表紙の写真の石垣は、街の歴史を感じさせて、なんも言えない良い味を出しています。

    妖怪美術館、いかにもそそられる外観ですが、ちょっと高いですね。複数あるようなので、見ごたえはありそうですが。ケチな私は一館500円、セットで1000円くらいなら…と思ってしまいますが、運営される方もご苦労があると思うので仕方ないかな…。

    最近、電動アシスト自転車を利用されるトラベラーさんが多いですね。体力の消耗が避けられるし、坂道が多いコースでは特に重宝しますね。あと、バッテリーの充電は自転車に限らず大切ですね。
                                Deco

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2022/08/09 00:41:43
    RE: 小豆島の知られざる魅力
    Decoさん、こんにちは。

    小豆島、一度も行ったことがない私には、オリーブと二十四の瞳のイメージ。
    小豆島はたしかにわたしもオリーブと二十四の瞳のイメージですよね。
    ちょうどNHKでも二十四の瞳をやっていましたし。

    妖怪美術館ちょっと興味ありますが、あのお値段では敷居が高いですよね。
    設備投資にお金がかかっているのに回収できていないということだったけど、やっぱり2500円以上出す勇気ってないですよね。
    おためしが必要だと思うんですよね。

    電動自転車、初日はサドルが合わずお尻は痛くなりましたが、歩くことを考えればやはりずいぶん助けられました。
    なので2日目もお世話になりました。

    2日目自転車のバッテリーはありましたが、私のバッテリーが切れたのかも・・・

    ちちぼー
  • yumikenさん 2022/08/08 12:48:42
    迷路の街~!!
    こんにちわ~ちちぼーさん♪

    私の拙い旅行記を使って頂いてありがとう御座います(^▽^;)
    エンジェルロードからの朝陽はとっても綺麗で心が洗われますよね~
    波の音も静かにしていて本当にステキだったなぁ~って思い出しちゃった♪
    迷路の街も昔ながらのお家がひしめき合っていて・・
    すっごく古いアパート?社宅??みたいのありませんでしたか??
    人は住んでいないのかしら?って思って近くで見たら洗濯物が。。
    妖怪の絵もあちこちに書いてあったり迷路じゃなくて妖怪の街ですよね~(笑)フフ

    笠ヶ瀧へ行こうって・・まさか電動自転車埼玉1号で??
    お寺へ行くまでずーーーっと上り坂なので・・お尻がきっと燃えちゃいます(≧▽≦)
    私達が借りたレンタカーのパッソも上り坂でグォ~ンって唸っていましたもん(;^ω^)
    戸形小学校。。私・・行きそびれていました!!次回の為φ(..)メモメモ

    更に進んで次はどこへ行かれるの??続きも楽しみにしています♪

    yumiken

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2022/08/09 00:09:30
    RE: 迷路の街?!!
    yumikenさん、こんにちは。

    旅行中からお世話になった旅行記を皆さんにも紹介させて頂きました!
    でも、yumikenさんをフォローしている方に知っているお名前も多く見つけてとてもうれしく思っているところです。

    エンジェルロードから日の出が見られてすごくうれしかったです。
    迷路のまちも興味深いところでしたが、社宅?のようなところ気がつきませんでした。
    いつもじっくり見て旅してらっしゃいますよね。
    妖怪の絵も面白かったからちょっと妖怪美術館にも行ってみたい気もしましたが、ちょっとお高めですよね。

    笠ヶ瀧はyumikenさんの旅行記で行きたくなり、そして私には無理かもって思いました。
    中山千枚田にサイクルポートがあるのでそこでレンタサイクルを借りられたら行こうと思ったんですけど、貸し出されていのか自転車がなさそうで諦めました。

    戸形小学校、こいのぼりの時期に行けるとよさそうです。

    ちちぼー
  • みみこさん 2022/08/08 12:46:07
    迷路
    ちちぼーさん、こんにちは♪

    迷路のような道良いですね~。
    マップ片手に歩いてみたいです。

    巡礼と言えばちちぼーさん!
    いつか篠栗も制覇してね。
    御接待ありますよフフフ

    ヤシの木の風景も好きだな。
    3月だから、夏はもっとキラキラしてるんだろうね。

    とにかくお尻がご無事で何より。
    ペダルの高さでそんなに違うんだね・・・
    島は坂道多いから電動でも大変そうだけど
    それもちちぼー旅らしくて良い!

    次回は何があるのかな?

    みみこ

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2022/08/08 23:41:31
    RE: 迷路
    みみこさん、こんにちは。

    古民家カフェもみみこさん向きだけど、こんな道もみみこさんらしいところだなあと思っていました。

    福岡県の「篠栗四国八十八ヶ所」、みみこさんからご紹介いただいていたけどこちらの狭山33観音みたいなローカルなものだと思っていたのですが
    小豆島から帰って来て、みみこさんの篠栗の旅行記を読み直しました。
    若杉山ってハードな山じゃないですか?
    こんなところを挑戦しちゃうなんてすごいって思ってました。
    でも、かなり篠栗にも行きたいと思っています。

    福岡には海があるけど、埼玉には海がないから島を回るのって
    すごく楽しかったです。

    ちちぼー
  • 4人目のふーさん 2022/08/08 12:22:32
    島旅はやっぱりいい!!!
    ちちぼーさん、こんにちは!

    朝の小豆島の風景
    すごい!
    少しずつ明るくなっていく色の変化が美しいです
    そしてまん丸の太陽
    これだけ綺麗に見えるのって珍しいと思います。

    迷路のまちも雰囲気があって素敵です
    三重塔と石の塀の組み合わせはフォトジェニックだわ~

    電動自転車でも大変そうですが・・・
    少し上から見る海の景色がいいですね~
    やっぱり島旅はいいなぁと感じました。

    そして最後の写真
    なんだかすごい細くて急な坂に見えます!
    どこに向かわれるんだろう~気になります。

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2022/08/08 23:24:09
    RE: 島旅はやっぱりいい!!!
    4人目のふーさん、こんにちは。

    前の日は、夕日がきれいに見えなかったのでがっかりしましたが、朝は太陽が上がってくるのが見えてテンションが上がりました。
    いつも、宿にはこだわらないのですが今回はせっかく島に行くので海が見えるお部屋にしていつでも見られる状態だったので、旅の宿って大切なんだなって思ったところです。

    迷路のまちもただ写真向けというのではなく、南北朝時代から続く歴史もあるんですよね。

    私は海なし県に住んでいるので、海が見える風景はそれだけでもうれしくなってしまいます。

    最後の写真、ちょっと大変な道でしたが写真で見ると全然そんな風に見えないなあと思っていたので、ふーさんに細くて急と言ってもらえてうれしいです。
    続きも見て下さったらうれしいです。

    ちちぼー
  • fujickeyさん 2022/08/08 12:04:36
    お尻、大事
    ちちぼーさん。こんにちは。
    小豆島でお遍路、いいですね。
    小さい島だから他のお遍路に比べたら範囲は小さめ、なのかな。
    でも坂道のアップダウンがきつそうですね。

    電動アシスト付き自転車。
    まだ乗ったことないけれど坂道で止まったらアシストしてくれないの??
    ただでさえこぎ出しは重いのにね。
    埼玉からたくさんの自転車が小豆島へ行っているようで。
    別の場所で活躍しているのを誇らしく思ったり。(←この考えはいいのか)

    さいたま1号。お尻、大事よ。
    痛いってだけで旅の楽しみも半減しちゃっているし。
    お尻を守るにはサドルの高さも大事!これもメモしていきます(笑)

    「八日目の蝉」は本で読みました。
    文章だけでもけっこう苦しくなるところあったけれど映像で見たら重いのかな。。。

    fujickey

    ちちぼー

    ちちぼーさん からの返信 2022/08/08 22:47:51
    RE: お尻、大事
    fujickeyさん、こんにちは。

    小豆島のお遍路、甘く考えていましたが思った以上に大変そうです。
    四国のお遍路はちょっと諦めちゃっていますが、小豆島は眺めがよく
    今回はちょっとしか回れなかったので、また行きたくなりました。

    電動アシスト、ある程度の坂だと足が追い付かないぐらい先に行っちゃうのに
    それ以上だと重い自転車だから戻っちゃう感じになって。
    それにしてもなんで埼玉県で登録された自転車が小豆島まで来たんでしょうね。

    サドルね、足が短いから一番下まで下げないと無理だったのよね。
    初日は予約した自転車は借りないといけないと思って、自分に合わないと思ったけど、乗っちゃったのが敗因でした。
    サドルの高さ、とっても大切です。

    八日目の蝉、本で読まれたんですね。
    映像も残りますが、自分で情景を描く活字はもっと深く心に残りそうです。

    ちちぼー

ちちぼーさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

小豆島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集