小樽旅行記(ブログ) 一覧に戻る
数年前から気になっていた、小樽運河で行われる冬のイベント『小樽 ゆき物語』。行きたいけれど。。冬の北海道だし寒いのが苦手で雪道で滑るのが不安な私は、なかなか実行できずにいました。<br /><br />でも来年になると確実にひとつ歳を取るし、もっと行けなくなるかもしれません。ツアーなら雪でも移動の不安は少し軽減されそうだし。。始めは山中温泉のカニ旅行に行く予定だった友人3人を、思い切って阪急交通社の北海道2泊3日のツアーに誘ってみると「行きたい!」と快い返事。オミクロン株や数年に一度の大寒波襲来に怯えながら、出発の日を待ちました。<br /><br />そしてとうとう12/24、出発の日。滑りにくい靴や防寒グッズも準備して「いざ、真冬日の北海道へレッツゴー!!」<br /><br />★12/24(金)伊丹空港→新千歳空港 小樽へ移動して『小樽ゆき物語』<br />☆12/25(土)小樽から「京極ふきだし公園」「洞爺湖」などに立ち寄りながら函館へ移動。夜は『はこだてクリスマスファンタジー』と函館山の夜景観賞。<br />☆12/26(日)「五稜郭公園」「旧函館区公会堂」函館空港→羽田空港→伊丹空港<br /><br />*このツアーは、ワクチン2回接種または陰性証明が必要なプランです。

2021 人生初の**ホワイトクリスマス**IN 北海道 VOL.1<“小樽ゆき物語”編>

73いいね!

2021/12/24 - 2021/12/24

164位(同エリア2267件中)

yoko

yokoさん

この旅行記のスケジュール

2021/12/24

この旅行記スケジュールを元に

数年前から気になっていた、小樽運河で行われる冬のイベント『小樽 ゆき物語』。行きたいけれど。。冬の北海道だし寒いのが苦手で雪道で滑るのが不安な私は、なかなか実行できずにいました。

でも来年になると確実にひとつ歳を取るし、もっと行けなくなるかもしれません。ツアーなら雪でも移動の不安は少し軽減されそうだし。。始めは山中温泉のカニ旅行に行く予定だった友人3人を、思い切って阪急交通社の北海道2泊3日のツアーに誘ってみると「行きたい!」と快い返事。オミクロン株や数年に一度の大寒波襲来に怯えながら、出発の日を待ちました。

そしてとうとう12/24、出発の日。滑りにくい靴や防寒グッズも準備して「いざ、真冬日の北海道へレッツゴー!!」

★12/24(金)伊丹空港→新千歳空港 小樽へ移動して『小樽ゆき物語』
☆12/25(土)小樽から「京極ふきだし公園」「洞爺湖」などに立ち寄りながら函館へ移動。夜は『はこだてクリスマスファンタジー』と函館山の夜景観賞。
☆12/26(日)「五稜郭公園」「旧函館区公会堂」函館空港→羽田空港→伊丹空港

*このツアーは、ワクチン2回接種または陰性証明が必要なプランです。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.5
同行者
友人
交通手段
観光バス ANAグループ 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 12/24(金)<br /><br />今日はクリスマスイブです。旅行の日程を決めるに当たって、ツアーが催行決定になっている日でまだ空きがある日はあまり残っていません。全員の都合が合う日に。。ということで決定したのが、このクリスマスの日程でした。わが家は夫婦2人暮らしで孫も居ないので特に問題はありません。孫の居る友人も大丈夫ということなので決定しました。<br /><br />伊丹空港発13:50のANAに乗るための集合時間は、12:50でした。私はその前にリニューアルした空港でランチをしてから行こうと思っていました。友人のお連れ合いが11:30頃に空港に到着するように送ってくれるとのことなので、ありがたくお願いすることにしました。

    12/24(金)

    今日はクリスマスイブです。旅行の日程を決めるに当たって、ツアーが催行決定になっている日でまだ空きがある日はあまり残っていません。全員の都合が合う日に。。ということで決定したのが、このクリスマスの日程でした。わが家は夫婦2人暮らしで孫も居ないので特に問題はありません。孫の居る友人も大丈夫ということなので決定しました。

    伊丹空港発13:50のANAに乗るための集合時間は、12:50でした。私はその前にリニューアルした空港でランチをしてから行こうと思っていました。友人のお連れ合いが11:30頃に空港に到着するように送ってくれるとのことなので、ありがたくお願いすることにしました。

  • 私が行きたいと思っていたのは、世界でただ一つの空港内ワイン醸造所のレストランです。<br />山梨・山形・北海道など日本全国の契約農家から選りすぐりの葡萄を選び、たった5つの醸造タンクで造っています。年間に造れるワインの量はわずか12000本だそうです。

    私が行きたいと思っていたのは、世界でただ一つの空港内ワイン醸造所のレストランです。
    山梨・山形・北海道など日本全国の契約農家から選りすぐりの葡萄を選び、たった5つの醸造タンクで造っています。年間に造れるワインの量はわずか12000本だそうです。

  • ハヤシライスやグラタン、パスタランチなどもあります。

    ハヤシライスやグラタン、パスタランチなどもあります。

  • 旅行前でなかったら、マリアージュセットも良さそうですが。。夜まで何も食べられないので、ステーキ丼にしました。

    旅行前でなかったら、マリアージュセットも良さそうですが。。夜まで何も食べられないので、ステーキ丼にしました。

  • せっかくのワイナリーなので、グラスワインのシャルドネも頂きます。

    せっかくのワイナリーなので、グラスワインのシャルドネも頂きます。

  • このようにタップから注がれるので、新鮮な出来立てワインが頂けます。

    このようにタップから注がれるので、新鮮な出来立てワインが頂けます。

  • 丼というより、サラダ付きのステーキプレートという感じです。<br /><br />脂っこいのは苦手なのでこのくらいが良いですが、ちょっと肉が固めでした。量は女性でちょうど良いので、男性には少し物足りないかもしれませんね。

    丼というより、サラダ付きのステーキプレートという感じです。

    脂っこいのは苦手なのでこのくらいが良いですが、ちょっと肉が固めでした。量は女性でちょうど良いので、男性には少し物足りないかもしれませんね。

  • お腹もいっぱいになったので、屋上に上がってみましょう。<br /><br />2年ぶりの飛行機なので、子供のようにワクワクしています。

    お腹もいっぱいになったので、屋上に上がってみましょう。

    2年ぶりの飛行機なので、子供のようにワクワクしています。

  • 『そらやんのおにわ』です。

    『そらやんのおにわ』です。

  • クリスマス仕様♪

    クリスマス仕様♪

  • ANAの飛行機が停まっています。<br /><br />もう少ししたら乗りますよ~。

    ANAの飛行機が停まっています。

    もう少ししたら乗りますよ~。

  • 素敵な家具を見たりして、時間を潰しました。

    素敵な家具を見たりして、時間を潰しました。

  • 集合時間になったのでツアーカウンターに行って、ワクチン接種済みのアプリと“健康確認シート”を見せて、検温をしてから航空券を受け取りました。参加条件がちゃんとしていると、安心しますよね。<br /><br />そして、とうとうテイクオフ!<br /><br />あ~、この感じ。久し振りです(^^)

    集合時間になったのでツアーカウンターに行って、ワクチン接種済みのアプリと“健康確認シート”を見せて、検温をしてから航空券を受け取りました。参加条件がちゃんとしていると、安心しますよね。

    そして、とうとうテイクオフ!

    あ~、この感じ。久し振りです(^^)

  • どの航路を飛んでいるのかしら?<br /><br />富士山の上は飛ばないのかな?<br />曇っているし、通っても見えないかもね。<br /><br />それでも一応通りかかった客室乗務員さんに聞いてみると、「日本海側を飛んでいるので遠いし、見えないと思います。」とのこと。見えないものは仕方ないわね。と諦めていたら。。先程の乗務員さんが「ちょうど今、右手に小さく見えています。」でも私の席は左側。。すると「後ろの小さい窓から見えます。」と案内してくれました。<br /><br />ええっ、どこ??

    どの航路を飛んでいるのかしら?

    富士山の上は飛ばないのかな?
    曇っているし、通っても見えないかもね。

    それでも一応通りかかった客室乗務員さんに聞いてみると、「日本海側を飛んでいるので遠いし、見えないと思います。」とのこと。見えないものは仕方ないわね。と諦めていたら。。先程の乗務員さんが「ちょうど今、右手に小さく見えています。」でも私の席は左側。。すると「後ろの小さい窓から見えます。」と案内してくれました。

    ええっ、どこ??

  • ズームしてみて納得♪<br /><br />冠雪した富士山と手前にも山並みが。。美しいです!!

    ズームしてみて納得♪

    冠雪した富士山と手前にも山並みが。。美しいです!!

  • 左手には冠雪した立山連峰が見えました。<br /><br />この後、雲で覆われて再び何も見えなくなりました。奇跡的にその時だけ晴れました(^^)

    左手には冠雪した立山連峰が見えました。

    この後、雲で覆われて再び何も見えなくなりました。奇跡的にその時だけ晴れました(^^)

  • 15:35定刻で新千歳空港に到着しました。<br /><br />今年は17日まで全く雪が積もっていなかったようですが、その後に結構降ったのですね。

    15:35定刻で新千歳空港に到着しました。

    今年は17日まで全く雪が積もっていなかったようですが、その後に結構降ったのですね。

  • 17時頃、小樽に着きました。

    17時頃、小樽に着きました。

  • 屋台村「出抜小路」の実際に上れる火の見櫓は、小樽運河のシンボルになっています。

    屋台村「出抜小路」の実際に上れる火の見櫓は、小樽運河のシンボルになっています。

  • 道路を挟んで反対側の一角に、小さな人だかりができています。行ってみましょう。

    道路を挟んで反対側の一角に、小さな人だかりができています。行ってみましょう。

  • 電子ピアノを弾きながら、クリスマスソングを歌っている人がいます。<br /><br />帰ってから調べてみると、市内在住のシンガーソングライター石谷嘉章さんのライブだったようです。ちょうど17時から始まるプログラムになっていて、グッドタイミングでした♪

    電子ピアノを弾きながら、クリスマスソングを歌っている人がいます。

    帰ってから調べてみると、市内在住のシンガーソングライター石谷嘉章さんのライブだったようです。ちょうど17時から始まるプログラムになっていて、グッドタイミングでした♪

  • そして人だかりになっていたのは、こちらの「ランタンツリー」でした。<br /><br />後ろの温度計の表示は-5.7℃になっています。阪神間に住む私たちにとっては経験したことのない温度ですが、寒さ対策が完璧なこともあって全然寒さは感じません。

    そして人だかりになっていたのは、こちらの「ランタンツリー」でした。

    後ろの温度計の表示は-5.7℃になっています。阪神間に住む私たちにとっては経験したことのない温度ですが、寒さ対策が完璧なこともあって全然寒さは感じません。

  • さっきのはスマホ画像でした。ミラーレスだとちょっと幻想的になります。腕がないからボケてるだけかも?<br /><br />『小樽ゆき物語』のことは調べていたけれど、「ランタンツリー」のことは載っていませんでした。このツリーは、24・25日のクリスマス両日だけ飾られている『運河クリスマス』の飾りでした。昨年は浮き球ツリーだったようです。高さ4メートルで124個のランタンを使っていて、16:00~20:00点灯していたようです。

    さっきのはスマホ画像でした。ミラーレスだとちょっと幻想的になります。腕がないからボケてるだけかも?

    『小樽ゆき物語』のことは調べていたけれど、「ランタンツリー」のことは載っていませんでした。このツリーは、24・25日のクリスマス両日だけ飾られている『運河クリスマス』の飾りでした。昨年は浮き球ツリーだったようです。高さ4メートルで124個のランタンを使っていて、16:00~20:00点灯していたようです。

  • 時間があったら小樽駅に行って、ランタン飾りを見たいと思っていました。でもツアーならではの時間のなさで諦めていました。クリスマスイブの日にこうやってツリーになって見られたら、最高のシチュエーションではありませんか(^^)♪

    時間があったら小樽駅に行って、ランタン飾りを見たいと思っていました。でもツアーならではの時間のなさで諦めていました。クリスマスイブの日にこうやってツリーになって見られたら、最高のシチュエーションではありませんか(^^)♪

  • 『小樽ゆき物語』のメインと言っていい “青い運河” は、観光クルーズにもなっている “青の洞窟” をイメージしているそうです。2013年から始まった冬のイベントです。

    『小樽ゆき物語』のメインと言っていい “青い運河” は、観光クルーズにもなっている “青の洞窟” をイメージしているそうです。2013年から始まった冬のイベントです。

  • 青色LEDが1万個使われています。<br /><br />今年(2021年)は、11/1~1/31の日没から22:30の間点灯しているようです。<br /><br />*詳細はHPをご覧下さい。

    青色LEDが1万個使われています。

    今年(2021年)は、11/1~1/31の日没から22:30の間点灯しているようです。

    *詳細はHPをご覧下さい。

    小樽ゆき物語 祭り・イベント

  • スマホで撮ると少し色味が変わります。

    スマホで撮ると少し色味が変わります。

  • 『小樽ゆき物語』の2つ目の見所は、芸術村の中庭で今年度限定で行われている「Cross Mapping」というプロジェクションマッピングです。余市駅前でも行われていて、“つなぐ”をコンセプトにした光のアートです。<br /><br />旧三井銀行の壁に投影されるとの情報でしたが、薄くてよく分かりませんね。

    『小樽ゆき物語』の2つ目の見所は、芸術村の中庭で今年度限定で行われている「Cross Mapping」というプロジェクションマッピングです。余市駅前でも行われていて、“つなぐ”をコンセプトにした光のアートです。

    旧三井銀行の壁に投影されるとの情報でしたが、薄くてよく分かりませんね。

  • こちらの雪原の方は、まるでお花畑のようです。

    こちらの雪原の方は、まるでお花畑のようです。

  • 雪が積もったお陰で、百点満点のスクリーンになってくれました!<br /><br />16:00~22:30(12/17~2/14)に行われていますが、周知されていないようで人影はありませんでした。勿体ないですね。

    雪が積もったお陰で、百点満点のスクリーンになってくれました!

    16:00~22:30(12/17~2/14)に行われていますが、周知されていないようで人影はありませんでした。勿体ないですね。

  • 3つ目の見所は、運河プラザ館内にあります。<br /><br />入口の右手にあったのは。。。

    3つ目の見所は、運河プラザ館内にあります。

    入口の右手にあったのは。。。

  • 『消防犬 ぶん公』の銅像です。ぶん公はオスの雑種犬で、子犬の頃に火事の焼け跡で鳴いていたところを救われました。大正から昭和の初めにかけて小樽の消防組の建物に住み着き、消防隊員にかわいがられていました。ぶん公は消防隊員達と共に消防車に乗って“出動”し、火災現場ではやじ馬達の整理やホースのもつれ直しなどでその能力を発揮したということです。

    『消防犬 ぶん公』の銅像です。ぶん公はオスの雑種犬で、子犬の頃に火事の焼け跡で鳴いていたところを救われました。大正から昭和の初めにかけて小樽の消防組の建物に住み着き、消防隊員にかわいがられていました。ぶん公は消防隊員達と共に消防車に乗って“出動”し、火災現場ではやじ馬達の整理やホースのもつれ直しなどでその能力を発揮したということです。

  • 中に入ります。<br />こちらが “ワイングラスタワー” です。<br /><br />ワイングラス2000個を使って、手積みで作られたタワーです。ということで、絶対に触ってはいけません。幻想的な光を放っていました。

    中に入ります。
    こちらが “ワイングラスタワー” です。

    ワイングラス2000個を使って、手積みで作られたタワーです。ということで、絶対に触ってはいけません。幻想的な光を放っていました。

  • 6色に色が変わります。

    6色に色が変わります。

  • 後ろの窓ガラスに写り込み、ダブルワイングラスタワーになっていました。

    後ろの窓ガラスに写り込み、ダブルワイングラスタワーになっていました。

  • 柱時計も展示されていました。<br /><br />国際インフォメーションセンターが併設されていたので、夕食のお店を相談してみました。小樽といえばお寿司ということで、「函太郎」を紹介されました。集合場所からも近いのでそちらに決定!

    柱時計も展示されていました。

    国際インフォメーションセンターが併設されていたので、夕食のお店を相談してみました。小樽といえばお寿司ということで、「函太郎」を紹介されました。集合場所からも近いのでそちらに決定!

  • 時間のないツアー旅、車道を渡って中央橋から運河沿いを歩いて夕食場所まで移動します。<br /><br />新雪が降り積もりキュッキュッと音がするところは滑りにくいのですが、車道の溶けているところが危ないそうです。今回のツアーにはバスガイドさんがついていて、為になる話をユーモアを交えて話してくれます。

    時間のないツアー旅、車道を渡って中央橋から運河沿いを歩いて夕食場所まで移動します。

    新雪が降り積もりキュッキュッと音がするところは滑りにくいのですが、車道の溶けているところが危ないそうです。今回のツアーにはバスガイドさんがついていて、為になる話をユーモアを交えて話してくれます。

  • 運河沿いを歩こうと下りていったら、運河クルーズの舟がやって来ました。こちらも青くライトアップしていました。

    運河沿いを歩こうと下りていったら、運河クルーズの舟がやって来ました。こちらも青くライトアップしていました。

  • 1人の友人は乗りたかったようです。私は10年ほど前の夏に乗りました。「冬は寒いんじゃないの?」と言ったら「カバーがあったよ。」と言っていました。

    1人の友人は乗りたかったようです。私は10年ほど前の夏に乗りました。「冬は寒いんじゃないの?」と言ったら「カバーがあったよ。」と言っていました。

  • この日は風がなくて寒さを感じなかったからか、何艘も通り過ぎていきました。次に来ることがあったら乗ろうね♪

    この日は風がなくて寒さを感じなかったからか、何艘も通り過ぎていきました。次に来ることがあったら乗ろうね♪

  • 現在18時頃ですが日が短いので、夜更けのように感じます。人影もまばらです。

    現在18時頃ですが日が短いので、夜更けのように感じます。人影もまばらです。

  • ガス灯の柔らかい灯りに、青い首飾り。。ほんわかと温かい気持ちになりますね。<br /><br />念願の『小樽ゆき物語』に来ることができて良かったです!

    ガス灯の柔らかい灯りに、青い首飾り。。ほんわかと温かい気持ちになりますね。

    念願の『小樽ゆき物語』に来ることができて良かったです!

  • 心は満たされたけれど、お腹はぺこぺこ。<br /><br />浅草橋の近くにあるグルメ回転寿司“函太郎(かんたろう)”に到着しました。函館に本店がある寿司チェーン店です。

    心は満たされたけれど、お腹はぺこぺこ。

    浅草橋の近くにあるグルメ回転寿司“函太郎(かんたろう)”に到着しました。函館に本店がある寿司チェーン店です。

  • 回転寿司とはいえ、近所にある一皿110円のお店とは違うようです。<br /><br />金曜日ですが混んでいないようで良かったです。4人なのでテーブル席に案内されました。

    回転寿司とはいえ、近所にある一皿110円のお店とは違うようです。

    金曜日ですが混んでいないようで良かったです。4人なのでテーブル席に案内されました。

  • カウンター側にあるタッチパネルで注文します。回転寿司ですがお寿司は回らず(コロナの影響?)直接手渡しで渡してくれました。<br /><br />私が一番に食べたのは帆立貝柱。肉厚でぷりっぷり、クオリティの高さに一発目からやられました!!

    カウンター側にあるタッチパネルで注文します。回転寿司ですがお寿司は回らず(コロナの影響?)直接手渡しで渡してくれました。

    私が一番に食べたのは帆立貝柱。肉厚でぷりっぷり、クオリティの高さに一発目からやられました!!

  • 烏賊そうめんも、ねっとりとして美味しい!

    烏賊そうめんも、ねっとりとして美味しい!

  • 寒いので温かい茶碗蒸しを食べましょう。びっくりしたのが、具に入っていた甘栗です。後日、バスガイドさんからも北海道独自の具としてお話がありました。違和感も感じず美味しかったです。

    寒いので温かい茶碗蒸しを食べましょう。びっくりしたのが、具に入っていた甘栗です。後日、バスガイドさんからも北海道独自の具としてお話がありました。違和感も感じず美味しかったです。

  • 4人の内3人が注文したのが“上軍艦三昧”です。イクラ・カニ味噌(かに身も)・ウニの最強トライアングルは、冷酒と一緒に頂きました。<br /><br />美味しくないはずがない~(^^)♪

    4人の内3人が注文したのが“上軍艦三昧”です。イクラ・カニ味噌(かに身も)・ウニの最強トライアングルは、冷酒と一緒に頂きました。

    美味しくないはずがない~(^^)♪

    函太郎 小樽店 グルメ・レストラン

  • えんがわ炙りは、友人と1個ずつ頂きました。<br /><br />これがまた、ほっぺたが落ちるほど美味しかったです!

    えんがわ炙りは、友人と1個ずつ頂きました。

    これがまた、ほっぺたが落ちるほど美味しかったです!

  • 冬と言えばカニよね~♪

    冬と言えばカニよね~♪

  • ボタンエビは、ねっとりしているのにプリプリで甘くて最高!!

    ボタンエビは、ねっとりしているのにプリプリで甘くて最高!!

  • ホッキ貝は、私的には普通でした。

    ホッキ貝は、私的には普通でした。

  • 会計の所にはメニュープレートが置いてあります。<br /><br />回転寿司の良い所。。お皿の柄で値段が分かるので、4人別々に会計してくれました。<br /><br />藤皿・・220円 紺皿・・308円 赤皿・・418円 黒皿・・748円×3 特上・・1100円 日本酒858円 合計5148円<br /><br />私のが一番高かったです(^^;) でも、美味しくて大満足~♪

    会計の所にはメニュープレートが置いてあります。

    回転寿司の良い所。。お皿の柄で値段が分かるので、4人別々に会計してくれました。

    藤皿・・220円 紺皿・・308円 赤皿・・418円 黒皿・・748円×3 特上・・1100円 日本酒858円 合計5148円

    私のが一番高かったです(^^;) でも、美味しくて大満足~♪

  • 本日のおすすめ品ね。。。なになに『八角』?!<br /><br />さすが北海道だわ~。<br /><br />

    本日のおすすめ品ね。。。なになに『八角』?!

    さすが北海道だわ~。

  • 「グランドパーク小樽」ホテルに到着しました。<br /><br />ウエルカムボードは、さっき見た『青い運河』の夏の景色ですね。

    「グランドパーク小樽」ホテルに到着しました。

    ウエルカムボードは、さっき見た『青い運河』の夏の景色ですね。

  • ロビーは広々としています。元はヒルトンホテルだったそうです。

    ロビーは広々としています。元はヒルトンホテルだったそうです。

  • レセプション

    レセプション

  • お部屋はツインです。

    お部屋はツインです。

  • 結構広くて使い勝手は良かったです。

    結構広くて使い勝手は良かったです。

  • ネスプレッソもありました。

    ネスプレッソもありました。

  • 窓の外にはマリーナが見えました。ライトアップして綺麗です♪

    窓の外にはマリーナが見えました。ライトアップして綺麗です♪

  • 石狩湾に面しているので、波もなく静かです。

    石狩湾に面しているので、波もなく静かです。

  • せっかくのクリスマスイブなので、甘党の友人はケーキが食べたいようです。ショッピングモールが近いので行ってみましょう。<br /><br />エレベーターホールにもクリスマス飾り。

    せっかくのクリスマスイブなので、甘党の友人はケーキが食べたいようです。ショッピングモールが近いので行ってみましょう。

    エレベーターホールにもクリスマス飾り。

  • イオンの入るショッピングモールがありますが、20時前にはもう店じまいをしている所があります。ケーキ屋さんも閉店(T_T)<br /><br />イオンに行ってみたけど、ケーキは残っていませんでした。それぞれに落としどころを見つけて買い物しました。

    イオンの入るショッピングモールがありますが、20時前にはもう店じまいをしている所があります。ケーキ屋さんも閉店(T_T)

    イオンに行ってみたけど、ケーキは残っていませんでした。それぞれに落としどころを見つけて買い物しました。

  • ショッピングモールのクリスマス飾りを見て帰りましょう。

    ショッピングモールのクリスマス飾りを見て帰りましょう。

  • 一瞬だけ外に出てみました。<br /><br />寒い~!<br /><br />上に見えているのが、宿泊するホテルです。

    一瞬だけ外に出てみました。

    寒い~!

    上に見えているのが、宿泊するホテルです。

    グランドパーク小樽 宿・ホテル

    2名1室合計 14,500円~

  • ロビーからエレベーターホールに行く途中に、無料ドリンク「ハスカップフレーバーウオーター」があったので頂きました。<br /><br />お部屋でちょっとだけ宴会をして、お風呂に入ったら「お休みなさい。」

    ロビーからエレベーターホールに行く途中に、無料ドリンク「ハスカップフレーバーウオーター」があったので頂きました。

    お部屋でちょっとだけ宴会をして、お風呂に入ったら「お休みなさい。」

73いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (16)

開く

閉じる

  • はんなりさん 2022/01/07 17:48:57
    幻想的な冬の小樽
    yokoさん

    ご挨拶が遅くなりましたが本年も宜しくお願い致します。

    富士のお山が見えると何か良い事がありそうで嬉しいですねぇ(^0^)

    クリスマスイブを小樽で迎えられたのですね。
    ランタンツリーや6色のワイングラスタワーが
    とても綺麗で印象に残ります。
    運河プラザ館の消防犬「ぶん公」の銅像
    運河は勿論、北海道ドライブ旅最終日の夜散策した時に逢いましたので
    懐かしいです。。。
    「函太郎」行った事が有りませんが
    お寿司の美味しそうな事、画像からも伝わって来ますよ。
    次回行くことがあれば食べてみたいです。
    「小樽ゆき物語」寒さが苦手でも行ってしまえば楽しい♪

    早いもので七草粥の日、我が家はお鍋の後に雑炊にして頂きます。
    では、また~ね。




    yoko

    yokoさん からの返信 2022/01/08 17:55:49
    RE: 幻想的な冬の小樽
    はんなりさん こんばんは。
    こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願い致します(^^)

    関西に住む私たちにとって、富士山って何だか特別なものですよね。
    全国民にとって。。かもしれませんが。

    はんなりさんは、北海道でドライブ旅をされたのですね。個人で運転しての旅なら自由が利いて良いですよね。理想的な旅だと思います♪
    「ぶん公」にも会われたのですね。冬の今は雪に覆われていましたが、元気そうでしたよ(^_-)
    やはり小樽はお寿司が美味しいですよね。あまり口の肥えていない私ですが、多分はんなりさんのお口にも合うのではないでしょうか。

    > 「小樽ゆき物語」寒さが苦手でも行ってしまえば楽しい♪
    →その通りですね〜。滑りにくい靴と防寒具で完全武装だったので怖い思いをすることもなく、“また行きたい”と調子に乗ってしまいました。
    七草がゆのアイデアは、夫が退職したら使わせて頂きますね。ありがとうございます!

    yoko
  • あまいみかんさん 2021/12/30 19:16:05
    雪の小樽運河、綺麗ね~。
    yokoさん、こんばんわ。

    いいな~、クリスマスイブの日に北海道に行かれたのですね。伊丹空港には
    ワインを買いに行ったり、よく遊びに行ってたのですが、ながらく屋上などで
    遊ぶことがなかったので、「そらやんの庭」とか初めて知りました。
    以前も、ウッドデッキの植物は素敵ではありましたが。
    ACTUSは変わりませんね。ワイン醸造所レストランなど出来て、そこでお食事
    だなんて大人なyokoさん。ただ遊びに行くだけでも、気分があがりそうですね。
    yokoさんは「この指止まれ」って叫ぶと、一緒に旅に行ってくれるお友達が
    いて幸せですね~。雪の小樽、寒いかも知れないけど、スゴクいいです。
    小樽の旅行記、遅れてしまって、参考にならなくて御免なさい。
    私が小樽を訪れた日は、雨になってしまい、写真もうまく撮れなかったの。
    ならば夜景写真をと雨の中、出掛けたけど、ものすごい風雨で、もともと
    夜景写真苦手なのに、すっかり、意気消沈。まあ、そんな過ぎたことはよしと
    して、雪の中のランタンとか、コンサートには感激したわ。
    私なんかね、ネコパンチさんやakikoさんの旅行記で見た小樽駅のランプを
    見たいからと出掛けたのに、見る事すら忘れてたのよ、どう思う?ドジの塊よ。
    函太郎は、次の日お天気が良くて、運河の廻りを歩き廻ったからすぐわかった
    わ~。美味しそう。八角って魚、初めて聞きましたが、北海道ならではなのかな。
    お泊りになったホテルもヨットハーバーの近くで、眺めがいいですね。
    ツアーならではの豪華なホテル。ゆったりとして、お友達とのお話も弾んだこと
    でしょう。雪の季節の小樽運河は本当に素敵。また北海道には是非行きたいと
    思います。最近の雪の様子をテレビで見聞きしてると、チョットビビりますが、
    雪景色は心惹かれます。雪には憧れますね。
    今年も沢山、素敵な花旅をご紹介して下さり,ありがとうございました。
    「行ける時に行く!」心がけたいと思います。来年もどうぞよろしくお願い
    いたします。良いお正月を。

    あまいみかん

    yoko

    yokoさん からの返信 2021/12/30 21:18:05
    RE: 雪の小樽運河、綺麗ね?。
    あまいみかんさん こんばんは★

    つれない夫はほっぽっといて、友人とクリスマスイブに北海道に行っていました。
    わが家からはちょっと伊丹空港は行きにくくて、食事や買い物だけに行くことはありませんでした。でも今回行ってみて、リニューアルしてからは楽しめる場所が増えているように感じました。今度は遊びに行くのもありですね。

    ホワイトクリスマス、憧れていたけれど阪神間では叶うこともなく。。。小樽で夢が叶いました♪ツアーで遅い時間に到着で時間もなかったので、行きたかった似鳥美術館や北一硝子も小樽駅にも行けませんでした。きっとあまいみかんさんは、小樽駅以外には行かれたのでしょうね。私はまたいつかリベンジしたいです!

    雪の小樽は風がなかったこともあって、本当に全然寒さを感じなかったんです。ソロコンサートやランタンツリーはクリスマスだけのお楽しみだったので、それだけでも行った甲斐がありましたね。短いフリータイムの中で見たい景色も見たし、美味しいお寿司も食べられたので贅沢を言ってはいけませんよね。八角は北海道の高級魚だそうです。次に行くことがあったら食べてみたいです。

    ツアーだとオオバコのホテルが多いので、小さな雰囲気のあるホテルに憧れています。でもあの安さ。。2泊3日航空券・ホテル・朝食2回夕食1回付きで59900円は格安ですものね。雪道で荷物を持たずに歩けるのは楽でした。

    あまいみかんさんが行かれた時は、一日目は雨だったそうですが翌日は晴れたのですね。お天気が良くなったら張り切って歩き回られた様子が目に浮かびます(^^)
    私たちは函館で吹雪に遭いました。晴れたと思ったら吹雪いてきて、冬の北海道を経験することができました。またご報告させて頂きますね。

    春の花が咲くまで。。そしてオミクロンが落ち着くまで(私は3月までワクチンが打てないので)は、おとなしくしとかないといけないのかな?「は〜るよ来い、は〜やく来い。」の気分です。そしたらまた、花の旅に出掛けたいです(^^)♪
    今年はお友達になれて、掲示板で楽しい書き込みをして頂いて嬉しかったです。来年も仲良くして下さいね(^_-)どうぞ素敵なお正月をお迎え下さいね。

    yoko
  • たらよろさん 2021/12/30 10:27:50
    小樽の冬、雪の小樽
    こんにちは、yokoさん

    素晴らしい雪夜景。
    私も寒いのが大嫌いだから、寒いときに寒いところに行くってことに
    なかなか気持ちが動かないんだけれど、
    防寒対策をすれば、なんとかなるのかなぁ。
    それにしても、マイナスの世界でピアノの弾かれるシンガーの方におどろきです、
    ランタンの灯りって、優しい灯りで好きだわー。
    直接的ではなく、間接照明のような優しい灯り。
    小樽の雪の中での夜景ってステキですね。

    ところで、伊丹のあのワイナリー、そんなワイナリーだったんですねー。
    よくわからなくて行ったこと無かったのですが、
    今度行ってみようと思います。
    楽しみだわ♪

    今年も色々とお世話になりました。
    あっという間に後2日。
    楽しい年末年始をお過ごしくださいね。
    来年も素晴らしい1年になりますように、、、

    たらよろ

    yoko

    yokoさん からの返信 2021/12/30 15:18:09
    RE: 小樽の冬、雪の小樽
    たらよろさん こんにちは♪

    雪景色、本当に素敵でした*,゚.:。+゚*
    たらよろさんも寒いのは苦手ですよね。私も冬は冬眠したいくらい苦手なんです
    でも「またいつか」という日はない。。ので、一念発起して行ってきましたよ。寒いのもだけれど滑る不安が大きかったのですが、あれだけ気温が低いと雪はふわふわで歩く度にキュッキュッと音がして途中からは快感になりました。

    そんな中でピアノの弾き語りって信じられないでしょう。よく手も口も動くな〜と感心しました。しかも結構薄着だったし。。(^^;)歌声はとっても素敵でした♪
    ランタンは外だったし残念ながら蝋燭の明かりではなかったのですが、黒のフレームにガラス越しに浮かぶ黄色い灯りはとても温かみを感じますよね。雪景色を背景にしているので、余計にそう感じたのかもしれません。

    伊丹空港のワイナリー、あんな所でした。タップから注がれるワインは酸化していなくてとてもフルーティーでした。ぜひ行ってみて下さいね。

    たらよろさんにはいつも素敵なホテルライフを疑似体験させて頂き、また私の拙い旅行記にもメッセージを頂きとても嬉しかったです♪ありがとうございました!どうぞ良いお年をお迎え下さいね(^^)来年も素敵な年になりますように!!

    yoko

  • パディントンさん 2021/12/29 20:39:18
    青い小樽は神秘的ですね!
    yokoさん、こんばんは!

    yokoさん、どうしていらっしゃるかしら?と思って訪問してみたら、びっくり!
    クリスマスにお友達と小樽にいらしてたのですね!

    白い雪と青い光が神秘的で美しいですね。
    冬の小樽、行ってみたい!と思いました。−5℃って経験したことがないのですが、滑らない靴を履いて、重装備していれば大丈夫そうですね(^O^)/

    ワイングラスのタワーも手で積み上げてあるとか?色が変わるのもきれいですね。
    ”函太郎”かんたろう、と読むのですネ。
    ウニも、イクラもこぼれそうで、美味しそう!!
    ”八角”というのは初めて聞く名前で何かしら?と思って調べてみました。北海道で獲れる高級魚なのですね。勉強になりました。
    茶わん蒸しに甘栗が入っていたそうですが、銀杏もちょっと甘いので、違和感ないかも~?と思いました。美味しそうですね。

    夜の運河クルーズも素敵です(^O^)/
    寒いけれど、心は温かいクリスマスの小樽、楽しませて頂きました。

    今年も残り2日です。今年もyokoさんと旅行記を通じて交流することができ、感謝しています。ありがとうございました。

    来年もよろしくお願いいたします。
    どうぞ良いお年をおむかえください(*^^*)

    パディントン

    yoko

    yokoさん からの返信 2021/12/30 15:00:59
    RE: 青い小樽は神秘的ですね!
    パディントンさん こんにちは(^^)

    年末のお忙しい時にお越し頂き、ありがとうございます!
    そうなんです。みんなの都合の合う催行決定日が、クリスマスの日程しかなかったんです。神秘的な青い運河が見てみたかったんですが、冬の小樽ってどんな感じなの?と不安でなかなか実現していなかったんです。でも雪の中って結構暖かくて滑りにくい靴を履いていれば、車道の溶けたところ意外では不安はありませんでした。この後、函館で冬の北海道の洗礼を受けるのですが。。。ワイングラスタワーも綺麗でしたよ。お寿司も美味しかったです!茶碗蒸しも温かくてほんのり甘い栗もよく合っていました。

    個人旅行なら他に行きたい所が沢山あったのですが、そちらはまた次の機会に。。ということにしましょうか。海外旅行はなかなか行けそうにないので、日本の中でまだ知らない場所にも行ってみたいです。

    パディントンさんには今年も素敵な場所を紹介して頂いたり、掲示板でのやり取りもさせて頂いて楽しい時間を持つことが出来ました。ありがとうございました!どうぞ良いお年をお迎え下さいね(^^)♪

    yoko


  • るなさん 2021/12/28 21:04:45
    冬の小樽☆彡
    yokoさん、こんばんは☆

    すごい!帰ってきてばかりなのにもう旅行記がアップされてるなんて@@;
    冬の雪国への旅はなかなかGo出来ませんよね。雪景色って綺麗なんですが吹雪かれたら勘弁だし...でも私も実は来月北陸旅を予約していたんですが、結局行先変更の上にそっちもキャンセルして今テンションだだ下がりです。

    4トラの人にとっては飛行機って絶対ワクワクしちゃいますよね♪わかります~
    私も飛行機大好きです!!若かりし頃は真剣にCAになるつもりでした(爆)まぁ仕事で乗るのとは違いますけどね。

    小樽運河が青くなってる~☆
    青の洞窟がイメージとか?何年か前、中目黒の川沿いも青の洞窟してました。渋谷に移ってきたんですが私的には中目の方が良かったかなぁ?
    ランタンツリー、綺麗ですね♪
    ワイングラスのツリーもすごい~これは積み上げるのも大変そうです。

    お寿司!!美味しそう♪
    小樽ってやっぱりお寿司ですよね~回転寿司でもクオリティが高いですよね。回転と言ってもお寿司はランニングしてないし(笑)
    八角は召し上がらなかったのですか?私も先日行った時にチャレンジし損ねました。次回行ったら食べてみたいです。

    yokoさん、今年もいっぱいお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
    よいお年をお迎えくださいね。

    るな

    yoko

    yokoさん からの返信 2021/12/29 13:46:13
    RE: 冬の小樽☆彡
    るなさん こんにちは(^^)

    私の旅行記は中身がないので、ちゃちゃっと出来ちゃうんです。時間が経つと忘れてしまうという悲しい現実もありますが。。。(^^;)
    寒いのが苦手な私はこれまで避けてきた冬の北国。カニを食べに行くぐらいが精一杯でした。でもねぇ、高齢者になると「またいつか・・」があるかどうか分からないので(>_<)「行きたい所には今のうちに!」と一念発起、フル装備で行ってきました。
    2年ぶりの飛行機はテンションが上がりましたよ。若い頃の夢、るなさんのCA姿見てみたかったです〜。友人のお嬢さんはANAの地上スタッフになりましたが、体を壊して辞めていました。夢と現実は違いますよね。

    小樽運河の『雪あかりの路』の方が見たかったのですが、さすがに2月には行けないな〜と思って、11月〜1月までやっている『ゆき物語』の方にしたんです。幻想的な青い灯りとランタンツリーなど、クリスマスしか見られない展示も見られて満足しました。ワイングラスタワーも迫力がありましたよ。

    小樽と言えばお寿司ということで、夏・秋・冬と行く度にお寿司を食べています。今回の回転寿司が一番満足度が高かったです。るなさんのように高級寿司店には行けないので。。ランニングしないお寿司は新鮮で美味しかったので私には十分です。注文はタッチパネルだったのでおすすめプレートは会計の時に見たんです。八角って?と思って調べてみたら何とも言えない形状でした。どんなお味だったのかしら?是非るなさんがリベンジしてきて下さいね(^_-)

    いつも流石なセレクトの訪問先や景色の数々・・写真の美しさも相まってため息の連続でした。本当にありがとうございました!私のような拙い旅行記にもメッセージを頂き感謝の言葉しかありません。来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎え下さい。

    yoko


  • nomo1215さん 2021/12/28 18:40:44
    雪の小樽・・
    yokoさん こんばんは~
    雪の小樽・・素敵☆☆

    今年小樽に行って、簡単に行けちゃう!事を学び、雪に覆われた小樽への思慕が募りましたが・・いかんせん、旅行日程に限りのある身
    飛行機が欠航になったら??と、考えると実現できないな~
    と、思っておりました。
    しか~し・・
    yokoさんのこの旅行記で、「ランタンツリー」も拝見する事が出来てラッキーです

    小樽=雪のイメージ
    もう、嬉しくなって旅行記拝見いたしました~

    nomo1215

    yoko

    yokoさん からの返信 2021/12/29 12:59:06
    RE: 雪の小樽・・
    nomoさん こんにちは!

    nomoさんは1泊で小樽に行かれていましたよね。
    私も個人で行くなら似鳥美術館のステンドグラスとか北一硝子のランプとか見たい物は沢山あったのですが、そちらは季候の良い時季までお預けということで。。。
    今回は冬でないと見られない所に特化して見てきました。

    雪の小樽で『青い運河』や『ランタンツリー』などが見られて、一つ願いが叶いました。年齢と共に出来ないことや不安なことが増えてくるので、「出来ることは今のうちに!」を合い言葉に来年も頑張りたいと思っています。

    nomoさんから掲示板で度々メッセージを頂きお話が出来たことで、とっても幸せな1年になりました♪ありがとうございました! どうぞ良いお年をお迎え下さい。

    yoko
  • ひま爺さん 2021/12/28 14:29:29
    いらっしゃいませ(^^♪
    今日は
    ようこそ北海道へ(*^。^*)
    まさにホワイトクリスマスでしたね。
    小樽の夜景とお寿司満喫されましたか?
    運河クルーズは道内在住のひま爺も乗ったこと無いんです。
    茶碗蒸し・・・(@_@)ですか・・
    本州では茶碗蒸しには銀杏なんですよね。
    こちらでは栗が普通に入ってますよ。

    26日大雪でしたが函館はなんでもなかったですか。
    我が家は雪掻きで大変でした。

    続きの洞爺・函館編も楽しみにしてますよ。

    良い年をお迎えください

     ひま爺


    yoko

    yokoさん からの返信 2021/12/28 15:58:31
    RE: いらっしゃいませ(^^♪
    ひま爺さん こんにちは(^^)

    北海道にお邪魔していましたよ〜。
    ひま爺さんをはじめ北海道在住の方の旅行記を見るにつけ、「北海道に行きたい!」と焦がれてきました。初夏の花咲く時季に行きたかったのですが、コロナに阻まれてしまいました。そしてやっと寒い寒い冬に行くことができました。こん経験はなかなか出来ないので、それも良かったと思っています。

    小樽のお寿司は、とっても美味しかったです!日本酒とも合いました♪茶碗蒸しは国内なのにカルチャーショックを受けました。でも意外と合うのにビックリ!
    25日は時々吹雪きに見舞われました。26日は飛行機が飛ぶか心配しましたが、遅れながらも飛んでくれてほっとしました。

    ひま爺さんは、良い季節に列車でほぼ日本一周をされていましたね。札幌→長野→大阪→九州で列車三昧→京都→那須高原と精力的に回られていて、そのタフさに驚きました。ひま爺さんが運河クルーズに乗ったことがないように、私も通天閣には登ったことがありません。そんなものなんですよね。串カツとビールは合いますよね〜。つけるソースが、かけるソースになっているのは残念ですが。。。来年は春にも安心して旅行ができるようになっていたら良いですね。どうぞひま爺さんにとっても良い年になりますように!

    yoko


  • akikoさん 2021/12/28 11:20:13
    ホワイトクリスマス in 小樽♪
    yokoさん、こんにちは~

    年末に遠出されたのは北海道の”道南” だったのですね!
    それもクリスマスイブに小樽の夜のライトアップなんて、
    まさにホワイトクリスマスで素敵ですね♪

    降り積もった雪を固めて路上のクリスマスコンサート。
    ソロのコンサートだったようだけど、心に沁みますね!
    それに印象的だったのは「ランタンツリー」.:*☆*:.
    とっても素敵ですね~~!小樽といえば、小樽駅の
    コンコース上に並ぶランプや北一ホールのランプの森が
    有名だけど、このツリーも冬の夜を照らす素敵なアイテム。
    24、25日の2日間だけ見られる特別なものなんですね!

    青い運河は青の洞窟をイメージしていたとは知りません
    でした。夜に青く輝く様子はとても幻想的で、とても
    いい感じ♪
    ワイングラスタワーは2000個もグラスを使って積み上げ
    られているそうで、色も6色に変化するんですってね。
    こんな高いグラスタワーは初めて見ました!

    小樽のグルメの代表格は新鮮な海の幸ですよね。
    夜に食べられたお寿司のネタの新鮮そうなこと!
    どれも本当に美味しそうです~~~~~!!!
    回転寿司といってもこのクオリティのお寿司が食べられる
    なら私も次回は必ず行きます!(笑)

    まだまだ北海道編が続きそうですね(^_-)-☆
    続編も楽しみにしています。

    akiko

    yoko

    yokoさん からの返信 2021/12/28 14:21:02
    RE: ホワイトクリスマス in 小樽♪
    akikoさん こんにちは(^^)

    早速お越し頂き、ありがとうございます!
    そうなんです。冬の北海道に行くことは夢だったけれど寒いのは苦手だし。。足腰に自信のない私は転ぶのも心配でした。でも行けるうちに!。。と思い切って行ってきました。小樽に行くのなら芸術村のステンドグラスや北一硝子のランプの森、小樽駅のランタンなど見たい物は沢山ありました。個人旅行だと航空券が高いので友人はツアーを希望しているようで、弾丸2泊3日の北海道道南のツアーに参加したのです。

    駆け足ではあったけれど、初めて見た夜の小樽運河は幻想的で素敵でした*,゚.:。+゚*「ランタンツリー」と雪の上のソロコンサート。ランタンのアップには、後ろの灯りも映り込んでいてキラキラしていました。たった2日だけの為に準備してくれたのだと知って、余計に幸せ気分が増しました。ワイングラスタワーも見上げる高さで圧巻でしたよ。

    北海道の回転寿司はテレビでも紹介していましたね。でも昼間は結構混んでいて並んでいるとの情報もあり、短い時間で食べられるかと心配していました。金曜日でしたし。。でも混んでいなくて直ぐに案内して貰えて、クオリティの高いお寿司が食べられて初日から大満足でした(^^)♪akikoさんも次回は是非〜。

    わが家は年明けに娘の新居に招かれているので、家の大掃除は適当にやります。退職したら色々と片付けに精を出さなければ。。(^^;) 先程akikoさんのお部屋にお邪魔して、大阪のイルミネーションは華やかで日本一だわ〜と思いました。やっぱり夜景やイルミネーションは都会の方が綺麗ですよね。私は北海道の旅行記をちゃっちゃとやっつけようと思います(^^)

    yoko


yokoさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小樽の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集