弘前旅行記(ブログ) 一覧に戻る
秋の次に好きな新緑の季節♪<br />ホントはまた京都へ行くつもりだったんだけど、緊急事態宣言下において私の行きたい場所がやってなかったりと色々けったいなんで、方向転換しまったく逆の北へ向かった。東京も宣言下、行くか行かないか色々悩んだりもしたけど万全の対策をして出発。新幹線もガラガラでした。<br /><br />青森、足を踏み入れたことがあると言えばあるけど...<br />高校の修学旅行で、当時は青函連絡船なんてあってね(爆)東京から夜行列車で青森まで行って青函連絡船で函館まで、そこからは電車やらバスやらで北海道を1週間ほど周遊したんだっけ。だから青森は行ったことがあるとは言えない(;^ω^)<br /><br />なんでまた青森なんて行く気になったのか?と言われると困るけど、このところ京都が連続して和に少し有難みがなくなっていたので、洋館が恋しくなってね。函館も行きたかったんだけど、これまた今年になって行く予定をキャンセルしてて何だかテンション下がっていた。<br />東北新幹線が半額になるし、こりゃ洋館のある弘前だ!!ってことで決定♪幕末~明治にかけて英語教育が盛んとなり、弘前には洋館建築を得意とする建築家がいたので英語講師たちの自邸である洋館や学校が次々建てられたそう。<br /><br />4月1日~9月末まで発売している、東北6県の限定エリアのお得なパス「東北MaaS」を利用して快適にあさぐ弘前♪あさぐとは歩くという津軽弁(らしい 笑)。<br /><br />6月4日(Fri) アートホテル弘前シティ泊<br />15:20東京→18:39新青森 はやぶさ31号<br />19:09新青森→19:50弘前<br /><br />6月5日(Sat) アートホテル弘前シティ泊<br /><br />6月6日(Sun)<br />16:51弘前→17:33新青森<br />18:25新青森→21:23東京 はやぶさ44号<br /><br />※東北MaaS<br />https://lp.tohoku-maas.com/<br /><br />弘前前編:https://4travel.jp/travelogue/11696136<br />弘前後編:https://4travel.jp/travelogue/11696697

洋館とリンゴ色の旅路”弘前”懐かしさと出会えるレトロな城下町をあさぐ(後編)

98いいね!

2021/06/04 - 2021/06/06

29位(同エリア1128件中)

旅行記グループ 2021 Hirosaki

16

143

るな

るなさん

秋の次に好きな新緑の季節♪
ホントはまた京都へ行くつもりだったんだけど、緊急事態宣言下において私の行きたい場所がやってなかったりと色々けったいなんで、方向転換しまったく逆の北へ向かった。東京も宣言下、行くか行かないか色々悩んだりもしたけど万全の対策をして出発。新幹線もガラガラでした。

青森、足を踏み入れたことがあると言えばあるけど...
高校の修学旅行で、当時は青函連絡船なんてあってね(爆)東京から夜行列車で青森まで行って青函連絡船で函館まで、そこからは電車やらバスやらで北海道を1週間ほど周遊したんだっけ。だから青森は行ったことがあるとは言えない(;^ω^)

なんでまた青森なんて行く気になったのか?と言われると困るけど、このところ京都が連続して和に少し有難みがなくなっていたので、洋館が恋しくなってね。函館も行きたかったんだけど、これまた今年になって行く予定をキャンセルしてて何だかテンション下がっていた。
東北新幹線が半額になるし、こりゃ洋館のある弘前だ!!ってことで決定♪幕末~明治にかけて英語教育が盛んとなり、弘前には洋館建築を得意とする建築家がいたので英語講師たちの自邸である洋館や学校が次々建てられたそう。

4月1日~9月末まで発売している、東北6県の限定エリアのお得なパス「東北MaaS」を利用して快適にあさぐ弘前♪あさぐとは歩くという津軽弁(らしい 笑)。

6月4日(Fri) アートホテル弘前シティ泊
15:20東京→18:39新青森 はやぶさ31号
19:09新青森→19:50弘前

6月5日(Sat) アートホテル弘前シティ泊

6月6日(Sun)
16:51弘前→17:33新青森
18:25新青森→21:23東京 はやぶさ44号

※東北MaaS
https://lp.tohoku-maas.com/

弘前前編:https://4travel.jp/travelogue/11696136
弘前後編:https://4travel.jp/travelogue/11696697

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 6月6日6(Sun)<br />アートホテル弘前シティ<br /><br />おはようございます。<br />今日はのんびりでいいやって思いつつも早く目が覚めてしまう(笑)<br />

    6月6日6(Sun)
    アートホテル弘前シティ

    おはようございます。
    今日はのんびりでいいやって思いつつも早く目が覚めてしまう(笑)

    アートホテル弘前シティ 宿・ホテル

    2名1室合計 6,344円~

    駅前で立地最高です♪ by るなさん
  • 朝食を頂き、これからバスでリンゴ公園へ行くのだが、まだ時間が早いのでちょっと散歩してこよう。<br />今日も良いお天気です♪嬉しい~

    朝食を頂き、これからバスでリンゴ公園へ行くのだが、まだ時間が早いのでちょっと散歩してこよう。
    今日も良いお天気です♪嬉しい~

  • ビルの屋上にある看板は、桜、お城、そしてねぷた!弘前の広告のようだね~

    ビルの屋上にある看板は、桜、お城、そしてねぷた!弘前の広告のようだね~

  • 保村打刃物製作所<br /><br />ホテルから歩いて10分ぐらいのところにある安村打刃物製作所。<br />弘前には文化財には指定されていないものの、歴史と文化が息づく情緒豊かな建物も数多く点在しているのです。「趣のある建物」という冊子があってそこでちょっと見たので行ってみた。<br />岩木山を背後に煙突が特徴的なレトロ建築がいい感じ。<br />ここは錆びない牛刀包丁などを製作する津軽打刃物職人の店だそうです。

    保村打刃物製作所

    ホテルから歩いて10分ぐらいのところにある安村打刃物製作所。
    弘前には文化財には指定されていないものの、歴史と文化が息づく情緒豊かな建物も数多く点在しているのです。「趣のある建物」という冊子があってそこでちょっと見たので行ってみた。
    岩木山を背後に煙突が特徴的なレトロ建築がいい感じ。
    ここは錆びない牛刀包丁などを製作する津軽打刃物職人の店だそうです。

  • 小野金商店<br /><br />保村打刃物製作所からすぐ近くのここも「趣のある建物」指定のひとつ。<br />これら弘前の風情を醸し出している古い建物「趣のある建物」は、市民や観光客に発信することで、弘前の新たな魅力の発見や、城下町としての奥行きを体感してもらうことを目的とした制度なのだそうです。

    小野金商店

    保村打刃物製作所からすぐ近くのここも「趣のある建物」指定のひとつ。
    これら弘前の風情を醸し出している古い建物「趣のある建物」は、市民や観光客に発信することで、弘前の新たな魅力の発見や、城下町としての奥行きを体感してもらうことを目的とした制度なのだそうです。

  • 小野金商店<br /><br />窓の縦格子が美しい昭和初期のたたずまいを残している小野金商店は、わら工品店だった建物だそうです。昭和3年築とのことでもうすぐ100年経つんだ?

    小野金商店

    窓の縦格子が美しい昭和初期のたたずまいを残している小野金商店は、わら工品店だった建物だそうです。昭和3年築とのことでもうすぐ100年経つんだ?

  • 小野金商店<br /><br />今はもう営業されていないようですが、東京なら下町に行けば残っているかのような建物ですな。

    小野金商店

    今はもう営業されていないようですが、東京なら下町に行けば残っているかのような建物ですな。

  • 小野金商店<br /><br />昔は牛乳も配達してくれてたんだよね?お豆腐やあさりなんてのも売りに来ていたような気がする(笑)<br />こういう古い物を見ていると、色んなストーリーが浮かんでくる。

    小野金商店

    昔は牛乳も配達してくれてたんだよね?お豆腐やあさりなんてのも売りに来ていたような気がする(笑)
    こういう古い物を見ていると、色んなストーリーが浮かんでくる。

  • これも趣のある建物?(笑)トタン屋根なんてのが結構残っている弘前であった。

    これも趣のある建物?(笑)トタン屋根なんてのが結構残っている弘前であった。

  • 今回、冊子を見ながら全部はとても回り切れなかったけど、弘前には歴史を物語る建物がたくさん残っているんだなぁって思った。指定外の建物も風情あるある♪

    今回、冊子を見ながら全部はとても回り切れなかったけど、弘前には歴史を物語る建物がたくさん残っているんだなぁって思った。指定外の建物も風情あるある♪

  • アートホテル弘前シティ<br /><br />コンビニで保冷剤を購入して(なぜかと言うと前編で記していますが、昨夜の夕飯食べたところで残った竃ご飯を子供たちに持ち帰るため 笑)、お部屋に戻り荷物をまとめてチェックアウト。<br />東京へ帰る時間まではフロントで荷物を預かってもらいましょう。<br /><br />では、駅前からバスでリンゴ公園まで出発~<br />

    アートホテル弘前シティ

    コンビニで保冷剤を購入して(なぜかと言うと前編で記していますが、昨夜の夕飯食べたところで残った竃ご飯を子供たちに持ち帰るため 笑)、お部屋に戻り荷物をまとめてチェックアウト。
    東京へ帰る時間まではフロントで荷物を預かってもらいましょう。

    では、駅前からバスでリンゴ公園まで出発~

  • 下山家住宅<br /><br />リンゴ公園までの途中で見えた下山家住宅。正面玄関側に切妻型の大きな屋根、白漆喰の妻壁に格子状の梁や束が美しい「吾妻建ち」の特徴を残した建物で、こちらも趣のある建物に載っていました。ここまで歩くのはちょっと面倒だなって思ってたのでバスから見えてラッキー♪立派なお宅ですこと!!

    下山家住宅

    リンゴ公園までの途中で見えた下山家住宅。正面玄関側に切妻型の大きな屋根、白漆喰の妻壁に格子状の梁や束が美しい「吾妻建ち」の特徴を残した建物で、こちらも趣のある建物に載っていました。ここまで歩くのはちょっと面倒だなって思ってたのでバスから見えてラッキー♪立派なお宅ですこと!!

  • リンゴ公園までは直接入ってくれる時間のバスと常盤坂というバス停で降りるバスとがあって、私が乗って来たバスは常盤坂で下車。江南バスは東北MaaSは利用出来ないので300円お支払い!<br />そして同じ江南バス経営でも「ためのぶ号」というリンゴ公園内まで行ってくれるバスなら東北MaaSが利用出来るのだが、そう本数もないのでしょうがない...

    リンゴ公園までは直接入ってくれる時間のバスと常盤坂というバス停で降りるバスとがあって、私が乗って来たバスは常盤坂で下車。江南バスは東北MaaSは利用出来ないので300円お支払い!
    そして同じ江南バス経営でも「ためのぶ号」というリンゴ公園内まで行ってくれるバスなら東北MaaSが利用出来るのだが、そう本数もないのでしょうがない...

  • 常盤坂から歩いて5分強でしょうか?リンゴ公園の看板が♪<br />リンゴの形のミラーまであって可愛い~

    イチオシ

    常盤坂から歩いて5分強でしょうか?リンゴ公園の看板が♪
    リンゴの形のミラーまであって可愛い~

  • 弘前リンゴ公園<br />http://www.city.hirosaki.aomori.jp/ringopark/<br />https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=ringopark<br /><br />今の時期はお花も終わり、リンゴが実るまでの中途半端な時期と言えばそうなんだけどね(笑)

    弘前リンゴ公園
    http://www.city.hirosaki.aomori.jp/ringopark/
    https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=ringopark

    今の時期はお花も終わり、リンゴが実るまでの中途半端な時期と言えばそうなんだけどね(笑)

    弘前市りんご公園 公園・植物園

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />わぁ~またまた岩木山の雄姿が♪リンゴ畑と岩木山のコラボもまた素敵だ。

    弘前リンゴ公園

    わぁ~またまた岩木山の雄姿が♪リンゴ畑と岩木山のコラボもまた素敵だ。

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />実はリンゴ公園にいられる時間はわずか30分弱。<br />バスの本数が限りなく少なく、次の予定のため致し方ない。

    弘前リンゴ公園

    実はリンゴ公園にいられる時間はわずか30分弱。
    バスの本数が限りなく少なく、次の予定のため致し方ない。

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />ポストにリンゴが乗ってるよぉ( *´艸`)<br />リンゴってフォルムが可愛いから絵になるよね~イチゴとかサクランボとか赤いフルーツってのは可愛いね。

    イチオシ

    弘前リンゴ公園

    ポストにリンゴが乗ってるよぉ( *´艸`)
    リンゴってフォルムが可愛いから絵になるよね~イチゴとかサクランボとか赤いフルーツってのは可愛いね。

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />リンゴの実の赤ちゃんがいっぱい。弘前のリンゴはちょうどGWの頃にお花が咲き、そして8月ぐらいから収穫の時期を迎える。

    弘前リンゴ公園

    リンゴの実の赤ちゃんがいっぱい。弘前のリンゴはちょうどGWの頃にお花が咲き、そして8月ぐらいから収穫の時期を迎える。

  • 弘前リンゴ公園 / 旧小山内家住宅<br /><br />約140年前に市内高杉字五反田に建てられ解体保存されていたものをリンゴ公園内に移築、復元された住宅。

    弘前リンゴ公園 / 旧小山内家住宅

    約140年前に市内高杉字五反田に建てられ解体保存されていたものをリンゴ公園内に移築、復元された住宅。

  • 弘前リンゴ公園 / 旧小山内家住宅<br /><br />戦前まで津軽地方にあった農家住宅の形態を最もよく表していて、非常に貴重なものとのこと。<br />

    弘前リンゴ公園 / 旧小山内家住宅

    戦前まで津軽地方にあった農家住宅の形態を最もよく表していて、非常に貴重なものとのこと。

  • 弘前リンゴ公園 / 旧小山内家住宅<br /><br />近年、茅葺の農家住宅が解体されていく中で保存する意義が大きいことから、平成13年に市の文化財の指定を受けている建物です。弘前市のリンゴ栽培の先駆者を紹介するパネルや古い農機具などを展示されています!

    弘前リンゴ公園 / 旧小山内家住宅

    近年、茅葺の農家住宅が解体されていく中で保存する意義が大きいことから、平成13年に市の文化財の指定を受けている建物です。弘前市のリンゴ栽培の先駆者を紹介するパネルや古い農機具などを展示されています!

  • 弘前リンゴ公園 / 旧小山内家住宅<br /><br />ここでは4~11月の毎週土曜・日曜・祝日11時と13時に、津軽に古くから伝わる民話を方言でお話しする「津軽昔語り」を実施しているそうです。聞いてみたいな~でもきっと全然理解出来ない気がする(爆)

    弘前リンゴ公園 / 旧小山内家住宅

    ここでは4~11月の毎週土曜・日曜・祝日11時と13時に、津軽に古くから伝わる民話を方言でお話しする「津軽昔語り」を実施しているそうです。聞いてみたいな~でもきっと全然理解出来ない気がする(爆)

  • 弘前リンゴ公園 / 旧小山内家住宅<br /><br />当時の雰囲気の中で津軽弁語り!なかなか貴重な体験でしょうね。

    弘前リンゴ公園 / 旧小山内家住宅

    当時の雰囲気の中で津軽弁語り!なかなか貴重な体験でしょうね。

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />HIROSAKIの文字のところにもリンゴマークがちょこんとついてて可愛い♪

    弘前リンゴ公園

    HIROSAKIの文字のところにもリンゴマークがちょこんとついてて可愛い♪

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />公園にはリンゴの形の遊具もあるのね。地元ファミリーの大切な場所だね♪

    弘前リンゴ公園

    公園にはリンゴの形の遊具もあるのね。地元ファミリーの大切な場所だね♪

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />色んな種類のリンゴの赤ちゃんたちがそれぞれ看板を掲げて収穫の時まで成長します。

    弘前リンゴ公園

    色んな種類のリンゴの赤ちゃんたちがそれぞれ看板を掲げて収穫の時まで成長します。

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />これ、星の金貨なんてネーミングでした。たくさんの種類があるのにびっくり( ゚Д゚)このリンゴ園には80種類もあるそうです!!リンゴの赤ちゃんもそれぞれ色味も違っていたりしててホント可愛い♪

    弘前リンゴ公園

    これ、星の金貨なんてネーミングでした。たくさんの種類があるのにびっくり( ゚Д゚)このリンゴ園には80種類もあるそうです!!リンゴの赤ちゃんもそれぞれ色味も違っていたりしててホント可愛い♪

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />それにしてもあんなに大きくなるリンゴの実、こんなにたくさん実って「密」だよね(笑)枝は重そうだねぇ~よく耐えられるなぁなんて思いながら見ていた。<br />

    弘前リンゴ公園

    それにしてもあんなに大きくなるリンゴの実、こんなにたくさん実って「密」だよね(笑)枝は重そうだねぇ~よく耐えられるなぁなんて思いながら見ていた。

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />このリンゴ公園では8月上旬から11月上旬まで収穫の体験も出来るようですよ!

    弘前リンゴ公園

    このリンゴ公園では8月上旬から11月上旬まで収穫の体験も出来るようですよ!

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />生産量日本一の弘前のリンゴ♪リンゴちゃんたち~大きくなるんだよぉ!!<br />赤いリンゴの実がたわわに実っているところはもっと見応えあるんだろうな。

    弘前リンゴ公園

    生産量日本一の弘前のリンゴ♪リンゴちゃんたち~大きくなるんだよぉ!!
    赤いリンゴの実がたわわに実っているところはもっと見応えあるんだろうな。

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />やっぱり旅先でこういう田園風景を見ると癒されるわ♪私にとってはマジカルな景色。

    弘前リンゴ公園

    やっぱり旅先でこういう田園風景を見ると癒されるわ♪私にとってはマジカルな景色。

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />岩木山の麓には古民家風のカフェなんかもあるようで行ってみたかったけど、さすがに時間がなくて断念。

    弘前リンゴ公園

    岩木山の麓には古民家風のカフェなんかもあるようで行ってみたかったけど、さすがに時間がなくて断念。

  • 弘前リンゴ公園 / すり鉢山展望台<br /><br />展望台からは先ほどのリンゴ農家も見渡せます。

    弘前リンゴ公園 / すり鉢山展望台

    展望台からは先ほどのリンゴ農家も見渡せます。

  • 弘前リンゴ公園 / すり鉢山展望台<br /><br />街中で見るよりもこういう広大なところから見渡す岩木山は素晴らしい♪周囲との調和ってやっぱり大事だね(笑)

    イチオシ

    弘前リンゴ公園 / すり鉢山展望台

    街中で見るよりもこういう広大なところから見渡す岩木山は素晴らしい♪周囲との調和ってやっぱり大事だね(笑)

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />さすが津軽富士と呼ばれるだけある!もう少し高さがあったらホント富士山みたいだよね。

    弘前リンゴ公園

    さすが津軽富士と呼ばれるだけある!もう少し高さがあったらホント富士山みたいだよね。

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />美空ひばりさんのリンゴ追分の歌碑が。そしてずっと歌が流れておった♪今どきの子たちは知らないよね~そのお母さん世代だってきっと知らないかと思うわ。私でギリかな?(苦笑)

    弘前リンゴ公園

    美空ひばりさんのリンゴ追分の歌碑が。そしてずっと歌が流れておった♪今どきの子たちは知らないよね~そのお母さん世代だってきっと知らないかと思うわ。私でギリかな?(苦笑)

  • 弘前リンゴ公園<br /><br />リンゴをたくさん抱えた少女の像、隣にはこれまた可愛いリンゴ自転車~貸してくれるのかしらね?<br /><br />おっと~もうバスの時間だ。あわただしい滞在になってしまったけど...自然の中でちっちゃいけどリンゴの姿が見られて良かった♪<br /><br />※リンゴ公園までのバス時刻などはこちらで<br />https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=applepark_bus

    弘前リンゴ公園

    リンゴをたくさん抱えた少女の像、隣にはこれまた可愛いリンゴ自転車~貸してくれるのかしらね?

    おっと~もうバスの時間だ。あわただしい滞在になってしまったけど...自然の中でちっちゃいけどリンゴの姿が見られて良かった♪

    ※リンゴ公園までのバス時刻などはこちらで
    https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=applepark_bus

  • 津軽藩ねぷた村<br />http://neputamura.com/<br /><br />帰りはためのぶ号に乗ってねぷた村まで。ためのぶ号はリンゴ公園から直通でねぷた村まで来れる。このバスを逃すとちょっと時間が開き過ぎるから、リンゴ公園での滞在はほんの30分ってところだったのだ。ドタバタしたけどバスに合わせるしかないので諦め。<br /><br />ここも東北MaaSの弘前観光チケットで入館!

    津軽藩ねぷた村
    http://neputamura.com/

    帰りはためのぶ号に乗ってねぷた村まで。ためのぶ号はリンゴ公園から直通でねぷた村まで来れる。このバスを逃すとちょっと時間が開き過ぎるから、リンゴ公園での滞在はほんの30分ってところだったのだ。ドタバタしたけどバスに合わせるしかないので諦め。

    ここも東北MaaSの弘前観光チケットで入館!

    津軽藩ねぷた村 美術館・博物館

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />ここはその名の通りねぷたをテーマにした文化センターです。<br />高さ10mの大型ねぷた~ホントに大きい@@;

    津軽藩ねぷた村

    ここはその名の通りねぷたをテーマにした文化センターです。
    高さ10mの大型ねぷた~ホントに大きい@@;

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />藩政期の津軽固有種である「津軽錦」という金魚の形を模したといわれている金魚ねぷた。

    イチオシ

    津軽藩ねぷた村

    藩政期の津軽固有種である「津軽錦」という金魚の形を模したといわれている金魚ねぷた。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />スタッフの方がここでお祭りの時に叩く太鼓を披露してくれたけど、「今年もコロナでねぷた祭りは中止です。青森でも最後まで頑張ってましたが結局中止。ここに来てくれたお客さんもいつか是非本物のねぷた祭りを見に来てくださいね。」って言ってたお姉さんの言葉にしんみりしちゃった。<br />力強い太鼓の音色が心に響きました。

    津軽藩ねぷた村

    スタッフの方がここでお祭りの時に叩く太鼓を披露してくれたけど、「今年もコロナでねぷた祭りは中止です。青森でも最後まで頑張ってましたが結局中止。ここに来てくれたお客さんもいつか是非本物のねぷた祭りを見に来てくださいね。」って言ってたお姉さんの言葉にしんみりしちゃった。
    力強い太鼓の音色が心に響きました。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />夏を彩る和の灯り。来年は華やかな夏の風物詩が開催されるといいな。

    イチオシ

    津軽藩ねぷた村

    夏を彩る和の灯り。来年は華やかな夏の風物詩が開催されるといいな。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />内部の骨組みを見学できる実物大の大型ねぷたであります。<br />そしてこの上部はくるくると回る仕組みで、街角を練り歩く時に街並みに沿って建物などを避けるため回転させながら移動するんだそうです。

    津軽藩ねぷた村

    内部の骨組みを見学できる実物大の大型ねぷたであります。
    そしてこの上部はくるくると回る仕組みで、街角を練り歩く時に街並みに沿って建物などを避けるため回転させながら移動するんだそうです。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />掲げてあった説明によると、これらのねぷた絵は慶応4年に描かれたものだとか。

    津軽藩ねぷた村

    掲げてあった説明によると、これらのねぷた絵は慶応4年に描かれたものだとか。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />2階からは大きなねぷたが間近に迫る!

    津軽藩ねぷた村

    2階からは大きなねぷたが間近に迫る!

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />弘前のねぷたは青森のねぶたと共に重要無形民俗文化財。青森市のねぶたは、勇壮な人物像などの灯籠を引き回すものらしいが、弘前市では武者絵などを描いた扇形の灯籠ねぷたをかついで町中を練り歩くのだそうです。

    津軽藩ねぷた村

    弘前のねぷたは青森のねぶたと共に重要無形民俗文化財。青森市のねぶたは、勇壮な人物像などの灯籠を引き回すものらしいが、弘前市では武者絵などを描いた扇形の灯籠ねぷたをかついで町中を練り歩くのだそうです。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />人々の熱気と共に実際に街を練り歩く様は迫力あるでしょうねぇ~

    津軽藩ねぷた村

    人々の熱気と共に実際に街を練り歩く様は迫力あるでしょうねぇ~

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />お祭りとか季節行事はやっぱり地方によって色々な歴史があるんですね。そんな歴史がこのコロナによって2年もストップしているとは地元の方はホントに心苦しいでしょう。

    津軽藩ねぷた村

    お祭りとか季節行事はやっぱり地方によって色々な歴史があるんですね。そんな歴史がこのコロナによって2年もストップしているとは地元の方はホントに心苦しいでしょう。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />ねぷたも時代と共に移り変わってきたのだとか。<br />今では見られなくなったというねぷたも展示されていました。

    津軽藩ねぷた村

    ねぷたも時代と共に移り変わってきたのだとか。
    今では見られなくなったというねぷたも展示されていました。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />これはねぷたの中の骨組みの模型。扇形の部分には津軽特産のヒバ材が使われている。

    津軽藩ねぷた村

    これはねぷたの中の骨組みの模型。扇形の部分には津軽特産のヒバ材が使われている。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />木村邦仙という方の作品。

    津軽藩ねぷた村

    木村邦仙という方の作品。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />それぞれのねぷたのところには作品者の方の名前と紹介文が記されていた。

    津軽藩ねぷた村

    それぞれのねぷたのところには作品者の方の名前と紹介文が記されていた。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />これは津軽凧。江戸時代に貧窮に苦しむ弘前藩士の内職として作られるようになったといわれているそうです。北国では竹が育たないため、ねぷた同様に津軽特産のヒバ材を骨組みに使うところに大きな特徴があるのだとか。

    津軽藩ねぷた村

    これは津軽凧。江戸時代に貧窮に苦しむ弘前藩士の内職として作られるようになったといわれているそうです。北国では竹が育たないため、ねぷた同様に津軽特産のヒバ材を骨組みに使うところに大きな特徴があるのだとか。

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />ねぷたの展示の他にも津軽凧やこけしの絵付け、津軽塗などの伝統工芸体験も出来るコーナーもありました。<br />私はこの手は得意じゃないのでちょびっとだけ見学してみただけ(苦笑)

    津軽藩ねぷた村

    ねぷたの展示の他にも津軽凧やこけしの絵付け、津軽塗などの伝統工芸体験も出来るコーナーもありました。
    私はこの手は得意じゃないのでちょびっとだけ見学してみただけ(苦笑)

  • 津軽藩ねぷた村<br /><br />津軽の方言が貼ってあった。こんなの地元リズムで話されたらさっぱりわからないよね(笑)

    津軽藩ねぷた村

    津軽の方言が貼ってあった。こんなの地元リズムで話されたらさっぱりわからないよね(笑)

  • 津軽藩ねぷた村 / 揚亀園<br /><br />岩木山と弘前公園の老松を借景とした津軽独特の大石武学流庭園は国の登録記念物に指定されているとのこと。

    津軽藩ねぷた村 / 揚亀園

    岩木山と弘前公園の老松を借景とした津軽独特の大石武学流庭園は国の登録記念物に指定されているとのこと。

  • 津軽藩ねぷた村 / 揚亀園<br /><br />よく見ると窓ガラスには名峰の姿も映し出されていた♪

    津軽藩ねぷた村 / 揚亀園

    よく見ると窓ガラスには名峰の姿も映し出されていた♪

  • 津軽藩ねぷた村 / 揚亀園<br /><br />季節の花と新緑の緑がとても美しい庭園。

    津軽藩ねぷた村 / 揚亀園

    季節の花と新緑の緑がとても美しい庭園。

  • 津軽藩ねぷた村 / 揚亀園<br /><br />入館する時にスタッフのお姉さんが「お庭にカルガモがいるんですけど、赤ちゃんが生まれたんですよ!もうだいぶ大きくなっていますけど。」って言ってたので楽しみにしていたけど、いたいた♪可愛い赤ちゃんがいっぱいだ~大きくなってね!

    津軽藩ねぷた村 / 揚亀園

    入館する時にスタッフのお姉さんが「お庭にカルガモがいるんですけど、赤ちゃんが生まれたんですよ!もうだいぶ大きくなっていますけど。」って言ってたので楽しみにしていたけど、いたいた♪可愛い赤ちゃんがいっぱいだ~大きくなってね!

  • 津軽藩ねぷた村 / 揚亀園<br /><br />津軽三味線の披露もあるようだったけど、予定があるので出ま~す。

    津軽藩ねぷた村 / 揚亀園

    津軽三味線の披露もあるようだったけど、予定があるので出ま~す。

  • JAつがる弘前 ひろさき新鮮組<br /><br />ねぷた村でもお土産コーナーにはたくさんの商品があって、スタッフの方にニンニク塩をお薦めされお買い上げ!でも、並びにあるこのひろさき新鮮組というJA直売所にもあってこっちのが安かった(爆)<br />お土産買われる方、先にこちらでチェックしてからねぷた村のお土産コーナーへ行かれてみてください(;´∀`)まぁ品数はねぷた村の方が断然多いですけどね。

    JAつがる弘前 ひろさき新鮮組

    ねぷた村でもお土産コーナーにはたくさんの商品があって、スタッフの方にニンニク塩をお薦めされお買い上げ!でも、並びにあるこのひろさき新鮮組というJA直売所にもあってこっちのが安かった(爆)
    お土産買われる方、先にこちらでチェックしてからねぷた村のお土産コーナーへ行かれてみてください(;´∀`)まぁ品数はねぷた村の方が断然多いですけどね。

  • 桜がその身を閉じ、春をすっかりと見送った頃。初夏の陽射しに誘われるように青々とした葉をつける木々と岩木山、こんな街の中心でも素晴らしい自然美が堪能出来る弘前では心のリフレッシュ出来ました♪

    イチオシ

    桜がその身を閉じ、春をすっかりと見送った頃。初夏の陽射しに誘われるように青々とした葉をつける木々と岩木山、こんな街の中心でも素晴らしい自然美が堪能出来る弘前では心のリフレッシュ出来ました♪

  • 川?染工場<br />https://kawasaki-somekojo.com/<br /><br />寛政時代に創業した天然藍染めの染物屋、藩政時代の風情を醸し出しています。

    川?染工場
    https://kawasaki-somekojo.com/

    寛政時代に創業した天然藍染めの染物屋、藩政時代の風情を醸し出しています。

  • 弘前公園の北側はタイムスリップしたかのような家並みが続く。

    弘前公園の北側はタイムスリップしたかのような家並みが続く。

  • こういう街には赤いポストも四角じゃなくて丸型が似合うね。

    こういう街には赤いポストも四角じゃなくて丸型が似合うね。

  • 石場家住宅<br /><br />重要文化財の江戸時代の豪商だった石場家。

    石場家住宅

    重要文化財の江戸時代の豪商だった石場家。

    石場家住宅 名所・史跡

  • 住宅前は木造アーケードの「こみせ」になっている。越後では雁木(がんぎ)と呼ばれているものらしい。積雪から通行人を守るため沿道の家が私有地を提供した思いやりの道で等間隔に柱が並んでいる。<br />以前は柱と柱の間に摺り上げ戸をはめ込み、人々を雪深い厳しい自然から守ってきたそうです。

    住宅前は木造アーケードの「こみせ」になっている。越後では雁木(がんぎ)と呼ばれているものらしい。積雪から通行人を守るため沿道の家が私有地を提供した思いやりの道で等間隔に柱が並んでいる。
    以前は柱と柱の間に摺り上げ戸をはめ込み、人々を雪深い厳しい自然から守ってきたそうです。

  • 亀甲橋<br /><br />弘前公園には朱色の橋が多い中、木々に溶け込むようなこんな緑色の橋もあるのね。

    亀甲橋

    弘前公園には朱色の橋が多い中、木々に溶け込むようなこんな緑色の橋もあるのね。

  • 仲町と呼ばれる地域には数棟の武家屋敷が昔の地割の中にあり、江戸時代の風情を残している。

    仲町と呼ばれる地域には数棟の武家屋敷が昔の地割の中にあり、江戸時代の風情を残している。

  • 旧伊東家住宅<br /><br />何軒かは見学可能で、ここは代々藩医を務めたという19世紀初期築の旧伊東家住宅。

    旧伊東家住宅

    何軒かは見学可能で、ここは代々藩医を務めたという19世紀初期築の旧伊東家住宅。

    旧伊東家住宅 名所・史跡

  • 伊東家背面に旧梅田家住宅<br /><br />※立て看板より<br />国選定 弘前市仲町伝統的建造物群保存地区<br />(中略)<br />弘前城の城下町は南北に長く東西に短いほぼ矩形の弘前城を、自然地形を活かしながら四方から取り囲むように配置された。今は搦手門となっている北門(亀甲門)が当初の弘前城の大手門であり、その北側に亀甲町と呼ばれる一筋の町人町をはさんで、数か町の侍町が配置された。この侍町を仲町を呼んでいるが、保存地区はこの地域のほぼ3分の2、面積約10.6ヘクタールの区域である。<br />保存地区は往時の地割をよく踏襲しているほか、道路沿いに連続するサワラの生垣、点在する門や板塀、前庭の樹木が独特の景観を生みだし、前庭の奥に建つ木造真壁造の主屋とともに城下町の雰囲気を残している。<br />近年多くの伝統的な町並みが大きく変貌しているなかにあって、江戸時代の武家屋敷街の景観を今に伝える地区として重要である。

    伊東家背面に旧梅田家住宅

    ※立て看板より
    国選定 弘前市仲町伝統的建造物群保存地区
    (中略)
    弘前城の城下町は南北に長く東西に短いほぼ矩形の弘前城を、自然地形を活かしながら四方から取り囲むように配置された。今は搦手門となっている北門(亀甲門)が当初の弘前城の大手門であり、その北側に亀甲町と呼ばれる一筋の町人町をはさんで、数か町の侍町が配置された。この侍町を仲町を呼んでいるが、保存地区はこの地域のほぼ3分の2、面積約10.6ヘクタールの区域である。
    保存地区は往時の地割をよく踏襲しているほか、道路沿いに連続するサワラの生垣、点在する門や板塀、前庭の樹木が独特の景観を生みだし、前庭の奥に建つ木造真壁造の主屋とともに城下町の雰囲気を残している。
    近年多くの伝統的な町並みが大きく変貌しているなかにあって、江戸時代の武家屋敷街の景観を今に伝える地区として重要である。

  • 旧梅田家住宅<br /><br />嘉永年間(19世紀中頃)に建てられた中級武士の武家屋敷。建築年及び当時の居住者を推定できる建物として貴重だそう。<br />

    旧梅田家住宅

    嘉永年間(19世紀中頃)に建てられた中級武士の武家屋敷。建築年及び当時の居住者を推定できる建物として貴重だそう。

    旧梅田家住宅 名所・史跡

  • このお花なんだろう?とっても綺麗に赤紫のような色を放っていたっけ。

    このお花なんだろう?とっても綺麗に赤紫のような色を放っていたっけ。

  • 現代の住宅も多いのだが電柱が地中化され、昔の地割や生垣・植木などが良好な景観を形作っている。この辺りは石畳になっていて美しい景観が保たれている。

    現代の住宅も多いのだが電柱が地中化され、昔の地割や生垣・植木などが良好な景観を形作っている。この辺りは石畳になっていて美しい景観が保たれている。

  • 薬医門、黒板塀、坪庭などの屋敷構えから家格の高い屋敷であったことがうかがえる。

    イチオシ

    薬医門、黒板塀、坪庭などの屋敷構えから家格の高い屋敷であったことがうかがえる。

  • 旧笹森家住宅<br /><br />この地区(保存地区内の小人町から平成24年に移築)に現存する最古の武家住宅・旧笹森家。この建物は国の重要文化財指定を受けています。

    旧笹森家住宅

    この地区(保存地区内の小人町から平成24年に移築)に現存する最古の武家住宅・旧笹森家。この建物は国の重要文化財指定を受けています。

    旧笹森家住宅 名所・史跡

  • 旧笹森家住宅<br /><br />宝暦6年(1756年)の台帳に佐々森(笹森)傳三郎の家として平面図が記載されているそう。

    旧笹森家住宅

    宝暦6年(1756年)の台帳に佐々森(笹森)傳三郎の家として平面図が記載されているそう。

  • 一般のお宅もみんな武士の名残なのでは?と思えてくる(笑)

    一般のお宅もみんな武士の名残なのでは?と思えてくる(笑)

  • 立派な家並みから岩木山の雄姿がチラリ|д゚)

    立派な家並みから岩木山の雄姿がチラリ|д゚)

  • お手入れの行き届いたお庭、ホントに立派なお宅が多くてびっくりする~

    お手入れの行き届いたお庭、ホントに立派なお宅が多くてびっくりする~

  • こんな現代風のお宅も街並みマッチしているから不思議。

    こんな現代風のお宅も街並みマッチしているから不思議。

  • 仲町の町並みを特徴づけるのがサワラの生垣、樹種としてサワラが選ばれたのは雪に強く、剪定しやすかったためだと考えられているそうです。<br />そして塀ではなく生垣で家を囲むことで、敷地内から外の様子を透かし見ることが出来るからだそう。

    仲町の町並みを特徴づけるのがサワラの生垣、樹種としてサワラが選ばれたのは雪に強く、剪定しやすかったためだと考えられているそうです。
    そして塀ではなく生垣で家を囲むことで、敷地内から外の様子を透かし見ることが出来るからだそう。

  • 旧岩田家住宅<br /><br />19世紀初めの築で、柱や小屋組み、茅葺屋根などはほぼ建築当初のもの。移築ではなくこの場所に建てられたたもので、敷地やその利用形態も江戸時代からほとんど変わっていないそうです。

    旧岩田家住宅

    19世紀初めの築で、柱や小屋組み、茅葺屋根などはほぼ建築当初のもの。移築ではなくこの場所に建てられたたもので、敷地やその利用形態も江戸時代からほとんど変わっていないそうです。

    旧岩田家住宅 名所・史跡

  • 旧岩田家住宅<br /><br />どの家も室内は簡素で、暮らしていた方々の質実剛健の雰囲気が伝わってきました。

    旧岩田家住宅

    どの家も室内は簡素で、暮らしていた方々の質実剛健の雰囲気が伝わってきました。

  • あまり色がない街並みに真っ赤な薔薇が華やかに咲き誇っていました♪

    あまり色がない街並みに真っ赤な薔薇が華やかに咲き誇っていました♪

  • こんな風情ある建物は休憩所なんですよ~街並みに溶け込むように佇んでいます。

    こんな風情ある建物は休憩所なんですよ~街並みに溶け込むように佇んでいます。

  • 可否屋 葡瑠満<br />http://cafe-buruman.cafe.coocan.jp/<br /><br />ランチを予約しているのだが、まだちょっと早い...どうしようか悩んで、このカフェが気になっていたのでひと休みすることにした(笑)

    可否屋 葡瑠満
    http://cafe-buruman.cafe.coocan.jp/

    ランチを予約しているのだが、まだちょっと早い...どうしようか悩んで、このカフェが気になっていたのでひと休みすることにした(笑)

    可否屋 葡瑠満 グルメ・レストラン

  • 可否屋 葡瑠満<br /><br />コロナ対応でカウンターは常連さんに限りでした。<br />壁一面にカップが並べられ、落ち着いた大人な空間という感じのカフェです。

    可否屋 葡瑠満

    コロナ対応でカウンターは常連さんに限りでした。
    壁一面にカップが並べられ、落ち着いた大人な空間という感じのカフェです。

  • 可否屋 葡瑠満<br /><br />もう一回アップルパイ食べようかなぁ?なんて思ってたけど、暑くて冷たい物が欲しくなりパフェを(笑)もうすぐランチなのでパフェの方がお腹にたまらないかなぁ?とかわけのわからない理由をつけて...<br />アイスも美味しかったけど、紅茶ゼリーとチェリーのコラボが甘さ控えめで大人のパフェって感じでした♪<br />ここのアップルパイもとっても評判がいいので食べたかったな~

    イチオシ

    地図を見る

    可否屋 葡瑠満

    もう一回アップルパイ食べようかなぁ?なんて思ってたけど、暑くて冷たい物が欲しくなりパフェを(笑)もうすぐランチなのでパフェの方がお腹にたまらないかなぁ?とかわけのわからない理由をつけて...
    アイスも美味しかったけど、紅茶ゼリーとチェリーのコラボが甘さ控えめで大人のパフェって感じでした♪
    ここのアップルパイもとっても評判がいいので食べたかったな~

  • フレッシュベーカリー ポポロ<br /><br />佇まいが可愛らしいパン屋さんだねぇ~

    フレッシュベーカリー ポポロ

    佇まいが可愛らしいパン屋さんだねぇ~

  • レストラン山崎<br />http://www.r-yamazaki.com/?mode=f1<br /><br />では、ランチタイム♪弘前での最後の食事に選んだのは、弘前を代表するフレンチレストラン山崎。

    レストラン山崎
    http://www.r-yamazaki.com/?mode=f1

    では、ランチタイム♪弘前での最後の食事に選んだのは、弘前を代表するフレンチレストラン山崎。

    レストラン山崎 グルメ・レストラン

  • レストラン山崎<br /><br />なぜこのお店かというと、木村秋則さんとおっしゃる方が大切に育てた無農薬、無肥料、無除草剤の自然栽培リンゴを全部のお料理に使っているという奇跡のリンゴフルコース(5500円)を頂いてみたかったのです。<br /><br />ここでは東北MaaSの画面を見せるとリンゴジュースをサービスしてくれます。<br />アミューズに出されたのはサーモンとクリームチーズロールwithリンゴのピクルス<br />

    レストラン山崎

    なぜこのお店かというと、木村秋則さんとおっしゃる方が大切に育てた無農薬、無肥料、無除草剤の自然栽培リンゴを全部のお料理に使っているという奇跡のリンゴフルコース(5500円)を頂いてみたかったのです。

    ここでは東北MaaSの画面を見せるとリンゴジュースをサービスしてくれます。
    アミューズに出されたのはサーモンとクリームチーズロールwithリンゴのピクルス

  • レストラン山崎<br /><br />・魚介テリーヌ リンゴの彩り<br />ふわふわのテリーヌに魚介がちりばめられて、細かいリンゴがぱらぱらとかかっています。見た目にも美しい一皿。

    レストラン山崎

    ・魚介テリーヌ リンゴの彩り
    ふわふわのテリーヌに魚介がちりばめられて、細かいリンゴがぱらぱらとかかっています。見た目にも美しい一皿。

  • レストラン山崎<br /><br />このお店のスペシャリテ<br />・リンゴの冷製スープカプチーノ仕立て<br />これはホントに美味しかった~まるでドルチェのカテゴリーなのでは?という感じもする適度な甘味と酸味。リンゴの味がしっかりして美味しかった♪

    レストラン山崎

    このお店のスペシャリテ
    ・リンゴの冷製スープカプチーノ仕立て
    これはホントに美味しかった~まるでドルチェのカテゴリーなのでは?という感じもする適度な甘味と酸味。リンゴの味がしっかりして美味しかった♪

  • レストラン山崎<br /><br />・陸奥産の帆立ポワレ シードルソース<br />帆立が甘~い♪初日のお刺身で頂いた帆立も美味しかったけど、火を通したものでも甘くて美味しいわぁ。シードルの甘酸っぱい感じのおソースがよく合ってました。

    レストラン山崎

    ・陸奥産の帆立ポワレ シードルソース
    帆立が甘~い♪初日のお刺身で頂いた帆立も美味しかったけど、火を通したものでも甘くて美味しいわぁ。シードルの甘酸っぱい感じのおソースがよく合ってました。

  • レストラン山崎<br /><br />・チキンのリンゴ果汁蒸し プチグラタン添え<br />んーっまぁこれはそんなに特筆すべきものでもなかったけど、普通に美味しかった。

    レストラン山崎

    ・チキンのリンゴ果汁蒸し プチグラタン添え
    んーっまぁこれはそんなに特筆すべきものでもなかったけど、普通に美味しかった。

  • レストラン山崎<br /><br />・リンゴ煮カラメリゼ リンゴ蜂蜜アイス<br />わりとさっぱり目で美味しかったけど、ちょいと量が多くて飽きてきてしまった(苦笑)

    レストラン山崎

    ・リンゴ煮カラメリゼ リンゴ蜂蜜アイス
    わりとさっぱり目で美味しかったけど、ちょいと量が多くて飽きてきてしまった(苦笑)

  • レストラン山崎<br /><br />・リンゴのかりんとうとリンゴ紅茶<br />かりんとうはあんまり美味しくなかった...すみません(._.)<br /><br />※お店のHPより<br />「奇跡のリンゴ」とは、木村秋則さんが、農薬によって体調を崩された奥様の美千子さんのために、安全なりんご作りに挑戦して始められた、自然栽培による愛情たっぷりの リンゴです。<br />一般のリンゴ栽培は農薬や肥料を与えなければ実ることが出来ないために、自然栽培では不可能だといわれていた果物です。<br />しかし、木村さんはあきらめず努力を続け、ついにその栽培方法を確立して、リンゴを実らすことができました。<br />だから木村さんのリンゴは「奇跡のリンゴ」と呼ばれるのです。<br /><br />山崎シェフがご挨拶に出てきてくださいました!!わざわざありがとうございます。弘前らしいお料理を頂けて大満足です♪ご馳走様でした。

    レストラン山崎

    ・リンゴのかりんとうとリンゴ紅茶
    かりんとうはあんまり美味しくなかった...すみません(._.)

    ※お店のHPより
    「奇跡のリンゴ」とは、木村秋則さんが、農薬によって体調を崩された奥様の美千子さんのために、安全なりんご作りに挑戦して始められた、自然栽培による愛情たっぷりの リンゴです。
    一般のリンゴ栽培は農薬や肥料を与えなければ実ることが出来ないために、自然栽培では不可能だといわれていた果物です。
    しかし、木村さんはあきらめず努力を続け、ついにその栽培方法を確立して、リンゴを実らすことができました。
    だから木村さんのリンゴは「奇跡のリンゴ」と呼ばれるのです。

    山崎シェフがご挨拶に出てきてくださいました!!わざわざありがとうございます。弘前らしいお料理を頂けて大満足です♪ご馳走様でした。

  • 三上ビル(旧弘前無尽社屋)<br /><br />さてと~まだ時間があるのでレトロ建築でも見ながら散歩しますか。

    三上ビル(旧弘前無尽社屋)

    さてと~まだ時間があるのでレトロ建築でも見ながら散歩しますか。

  • 三上ビル(旧弘前無尽社屋)<br /><br />弘前無尽株式会社(後に弘前相互銀行)が自社専用ビルとして建設されたもの。

    三上ビル(旧弘前無尽社屋)

    弘前無尽株式会社(後に弘前相互銀行)が自社専用ビルとして建設されたもの。

  • 三上ビル(旧弘前無尽社屋)<br /><br />レンガ色が街角を支配している。

    三上ビル(旧弘前無尽社屋)

    レンガ色が街角を支配している。

  • 三上ビル(旧弘前無尽社屋)<br /><br />東北でも初期の鉄筋コンクリート造の三上ビル。

    三上ビル(旧弘前無尽社屋)

    東北でも初期の鉄筋コンクリート造の三上ビル。

  • 三上ビル(旧弘前無尽社屋)/ 珈琲時代屋<br /><br />ビルの1階には珈琲時代屋、アップルパイもあるようです。<br />朽ちかけたファサードに歴史を感じるねぇ。<br /><br />

    三上ビル(旧弘前無尽社屋)/ 珈琲時代屋

    ビルの1階には珈琲時代屋、アップルパイもあるようです。
    朽ちかけたファサードに歴史を感じるねぇ。

  • 三上ビル(旧弘前無尽社屋)<br /><br />ビルの中にも入ってみました。<br />古いビルらしくおトイレは共用かな?(笑)

    三上ビル(旧弘前無尽社屋)

    ビルの中にも入ってみました。
    古いビルらしくおトイレは共用かな?(笑)

  • 三上ビル(旧弘前無尽社屋)<br /><br />階段の手すりや照明など、細部まで時代の空気が色濃く残っており、どこを切り取ってもレトロな写真が撮影出来るね。

    三上ビル(旧弘前無尽社屋)

    階段の手すりや照明など、細部まで時代の空気が色濃く残っており、どこを切り取ってもレトロな写真が撮影出来るね。

  • 三上ビル(旧弘前無尽社屋)<br /><br />趣のある建物の冊子があるように、弘前市は古い建物を残そうという文化があるのでしょうね。京都なんかとはまた違った魅力のある建物が多いです。

    三上ビル(旧弘前無尽社屋)

    趣のある建物の冊子があるように、弘前市は古い建物を残そうという文化があるのでしょうね。京都なんかとはまた違った魅力のある建物が多いです。

  • 三上ビル(旧弘前無尽社屋)<br /><br />こんな現役のお店もあって、古いビルが使われ続けているところがすごいです。

    三上ビル(旧弘前無尽社屋)

    こんな現役のお店もあって、古いビルが使われ続けているところがすごいです。

  • よしや質店<br /><br />こみせ造りで店先と2階の格子、暖簾が一体となって歴史ある街道沿いの趣を醸し出している建物。

    よしや質店

    こみせ造りで店先と2階の格子、暖簾が一体となって歴史ある街道沿いの趣を醸し出している建物。

  • 黒沼質店<br /><br />2階前面の格子が特徴的な、街道沿いの商家の雰囲気を今に伝える黒沼質店ですが、現在は営業されていないようです。<br />

    黒沼質店

    2階前面の格子が特徴的な、街道沿いの商家の雰囲気を今に伝える黒沼質店ですが、現在は営業されていないようです。

  • 雪の降るところでの特徴なのでしょうか?玄関先が二重になっているお宅がほとんどでした。

    雪の降るところでの特徴なのでしょうか?玄関先が二重になっているお宅がほとんどでした。

  • 文化財指定じゃない物も十分に見応えあるなぁ~

    文化財指定じゃない物も十分に見応えあるなぁ~

  • 何とも言えない雰囲気の商店街(笑)

    何とも言えない雰囲気の商店街(笑)

  • HIROSAKI ORANDO<br />https://www.facebook.com/NCLhirosaki/<br /><br />イタリア在住の方からご紹介があったので、ここの1階にシードルカフェをオープンされた中山ご夫妻を訪ねます。<br />へぇこんなところもオデマンドポイントなんだ?<br /><br />※オデマンドについてはこちらを。(このサイトだと400円になっていますが、実際は300円でした)<br />http://www.city.hirosaki.aomori.jp/kurashi/kotsu/2021-0601-1326-450.html

    HIROSAKI ORANDO
    https://www.facebook.com/NCLhirosaki/

    イタリア在住の方からご紹介があったので、ここの1階にシードルカフェをオープンされた中山ご夫妻を訪ねます。
    へぇこんなところもオデマンドポイントなんだ?

    ※オデマンドについてはこちらを。(このサイトだと400円になっていますが、実際は300円でした)
    http://www.city.hirosaki.aomori.jp/kurashi/kotsu/2021-0601-1326-450.html

  • cidre&amp;cafe POMME/MARCHE<br />https://www.facebook.com/pommemarche/<br /><br />シードルって一応お酒なんだよね?(笑)このぐらいなら飲めるけど...一応ノンアルのにしとこう(;^ω^)<br />このシードルはリンゴの暫定をした時に出る小さいリンゴから作った物なんだそうです。たくさんの種類のシードルがありました♪<br /><br />

    cidre&cafe POMME/MARCHE
    https://www.facebook.com/pommemarche/

    シードルって一応お酒なんだよね?(笑)このぐらいなら飲めるけど...一応ノンアルのにしとこう(;^ω^)
    このシードルはリンゴの暫定をした時に出る小さいリンゴから作った物なんだそうです。たくさんの種類のシードルがありました♪

  • cidre&amp;cafe POMME/MARCHE<br /><br />お店の中山ご夫妻、今年の3月にご夫婦で奥様の故郷の弘前にやって来てこのお店をオープンさせたとのこと。ご主人は京都のご出身でつい最近までは東京でお仕事されていたそうです。まだ弘前に来てほやほや、良いところだけど冬を経験していないから大丈夫かなぁ?なんて言ってました(笑)<br /><br />日月火しかオープンしていないこのお店、タイミングがあったので寄ってみたけど、シードルというよりはイタリアの話に花が咲きました(笑)

    cidre&cafe POMME/MARCHE

    お店の中山ご夫妻、今年の3月にご夫婦で奥様の故郷の弘前にやって来てこのお店をオープンさせたとのこと。ご主人は京都のご出身でつい最近までは東京でお仕事されていたそうです。まだ弘前に来てほやほや、良いところだけど冬を経験していないから大丈夫かなぁ?なんて言ってました(笑)

    日月火しかオープンしていないこのお店、タイミングがあったので寄ってみたけど、シードルというよりはイタリアの話に花が咲きました(笑)

  • cidre&amp;cafe POMME/MARCHE<br /><br />ギャラリーも併設していて、可愛いイラストのビニール袋が!!なんでもないビニール袋がこんな可愛いイラストで一気に特別な袋になっちゃうね♪

    cidre&cafe POMME/MARCHE

    ギャラリーも併設していて、可愛いイラストのビニール袋が!!なんでもないビニール袋がこんな可愛いイラストで一気に特別な袋になっちゃうね♪

  • 百石町記念館<br /><br />弘前市に現存する最古の洋風建築である百石町記念館。

    百石町記念館

    弘前市に現存する最古の洋風建築である百石町記念館。

    弘前市立百石町展示館 美術館・博物館

  • 百石町記念館<br />https://harappa-h.org/contents/kotoricafe.php<br /><br />この中にコトリcafeというのがあって寄ってみようかな?と思ったんだけど、もういささかお腹たぽたぽなんでちょっと見ただけ。<br /><br />

    百石町記念館
    https://harappa-h.org/contents/kotoricafe.php

    この中にコトリcafeというのがあって寄ってみようかな?と思ったんだけど、もういささかお腹たぽたぽなんでちょっと見ただけ。

  • あらちょっとオシャレさんな美容室のエントランス♪鳥籠ってホントに立派なオブジェだよね(笑)

    あらちょっとオシャレさんな美容室のエントランス♪鳥籠ってホントに立派なオブジェだよね(笑)

  • 弘前はレトロな洋館建築、大正・昭和な家並み、城下町と西洋の文化が色濃く残るハイカラな街だね。

    弘前はレトロな洋館建築、大正・昭和な家並み、城下町と西洋の文化が色濃く残るハイカラな街だね。

  • 旧弘前市立図書館<br /><br />洋館の中でもルネサンス様式の木造三階建のひときわ美しい建物。

    イチオシ

    地図を見る

    旧弘前市立図書館

    洋館の中でもルネサンス様式の木造三階建のひときわ美しい建物。

    旧弘前市立図書館 名所・史跡

  • 旧弘前市立図書館<br /><br />日本のレトロ洋館は和と洋が混ざり合える場所。<br />ここは中も見学可能です。

    イチオシ

    旧弘前市立図書館

    日本のレトロ洋館は和と洋が混ざり合える場所。
    ここは中も見学可能です。

  • 弘前市立山車展示館<br /><br />藩政時代から伝わる弘前市内各町会の山車を一堂に展示している。

    弘前市立山車展示館

    藩政時代から伝わる弘前市内各町会の山車を一堂に展示している。

  • 弘前市立山車展示館<br /><br />撮り忘れちゃったけど弘前ねぷたまつりの時に出陣する直径4メートルの『津軽剛情張大太鼓』も収納されていました。

    弘前市立山車展示館

    撮り忘れちゃったけど弘前ねぷたまつりの時に出陣する直径4メートルの『津軽剛情張大太鼓』も収納されていました。

    山車展示館 美術館・博物館

  • ミニチュア建造物<br /><br />旧東奥義塾外人教師館の裏手に明治から大正期に弘前市内に実存した建造物が、1/10の模型で展示されている。隣りに立つ実物の洋館、旧東奥義塾外人教師館との大きさの比較も楽しめる。ガリバーにでもなった気分だね(笑)

    ミニチュア建造物

    旧東奥義塾外人教師館の裏手に明治から大正期に弘前市内に実存した建造物が、1/10の模型で展示されている。隣りに立つ実物の洋館、旧東奥義塾外人教師館との大きさの比較も楽しめる。ガリバーにでもなった気分だね(笑)

    ミニチュア建造物群 名所・史跡

  • ミニチュア建造物<br /><br />旧弘前市役所や弘前公会堂などの公共建造物や商家など14棟が再現されていま~す。私が実物を見た建物も何個かあったな。

    ミニチュア建造物

    旧弘前市役所や弘前公会堂などの公共建造物や商家など14棟が再現されていま~す。私が実物を見た建物も何個かあったな。

  • 蔵を利用した飲食店だね。

    蔵を利用した飲食店だね。

  • 小堀旅館<br />http://kobori-ryokan.com/<br /><br />趣のある建物の一つ、現役の立派な旅館です♪<br />

    小堀旅館
    http://kobori-ryokan.com/

    趣のある建物の一つ、現役の立派な旅館です♪

  • ホントにどれが趣のある建物カテゴリーなんだ?と思うぐらい、普通の建物も趣がある(笑)

    ホントにどれが趣のある建物カテゴリーなんだ?と思うぐらい、普通の建物も趣がある(笑)

  • 弘前中央食品市場<br /><br />日曜日も営業になってたので入ってみたんだけど、ほとんどの店舗が休業であった(爆)ここは裏口。

    弘前中央食品市場

    日曜日も営業になってたので入ってみたんだけど、ほとんどの店舗が休業であった(爆)ここは裏口。

  • こういう雰囲気、そそられるわぁ~

    こういう雰囲気、そそられるわぁ~

  • くくく暗い(;^ω^)まさに雑居ビルといった空気感(笑)

    くくく暗い(;^ω^)まさに雑居ビルといった空気感(笑)

  • 電車までまだ時間がある。でも遠出するには中途半端なのでホテル周辺をウロウロしているしかないの。何しろ少しでも遠出でもしようもんならバスや電車は限りなく本数少ないから戻ってこれない(爆)

    電車までまだ時間がある。でも遠出するには中途半端なのでホテル周辺をウロウロしているしかないの。何しろ少しでも遠出でもしようもんならバスや電車は限りなく本数少ないから戻ってこれない(爆)

  • おかげ茶や<br />https://okage-chaya.com/<br /><br />しょうがない!カフェ休憩だ(笑)<br />ここはかき氷の季節のフルーツを使った自家製シロップが自慢のお店♪<br />いちごの味がしっかりして美味しかった!!

    おかげ茶や
    https://okage-chaya.com/

    しょうがない!カフェ休憩だ(笑)
    ここはかき氷の季節のフルーツを使った自家製シロップが自慢のお店♪
    いちごの味がしっかりして美味しかった!!

  • そろそろホテルに預かってもらっていた荷物をピックアップして帰路につきますか~

    そろそろホテルに預かってもらっていた荷物をピックアップして帰路につきますか~

  • あら、駅前のこんなところにもリンゴポストがある♪

    あら、駅前のこんなところにもリンゴポストがある♪

  • どんな小さな旅でも帰る時は淋しいね。

    どんな小さな旅でも帰る時は淋しいね。

    弘前駅

  • うん、またいつか来るね♪楽しい時間をありがとう。

    うん、またいつか来るね♪楽しい時間をありがとう。

  • 弘前から新青森までまた奥羽本線で。帰りは東北MaaSが使えたよ~<br />新幹線の時間までは駅ビルをウロウロ。駅ビルといってもお土産とかが売ってるだけだけどね。<br />あんまりお腹空いてないけど、でも夕飯時間になるしなぁなんて思って駅弁を調達。

    弘前から新青森までまた奥羽本線で。帰りは東北MaaSが使えたよ~
    新幹線の時間までは駅ビルをウロウロ。駅ビルといってもお土産とかが売ってるだけだけどね。
    あんまりお腹空いてないけど、でも夕飯時間になるしなぁなんて思って駅弁を調達。

    あおもり北彩館 新青森駅店 グルメ・レストラン

  • 18:25新青森→21:23東京 はやぶさ44号にて東京へ戻ります。<br />帰りの新幹線もガラガラなのに、なぜか隣に指定してきた女性(笑)まぁオシャレな女の子だったのでいいけど、おじさんだったら速攻で席変わってたな(爆)<br />

    18:25新青森→21:23東京 はやぶさ44号にて東京へ戻ります。
    帰りの新幹線もガラガラなのに、なぜか隣に指定してきた女性(笑)まぁオシャレな女の子だったのでいいけど、おじさんだったら速攻で席変わってたな(爆)

    新青森駅

  • 私がゲットした駅弁(笑)もう時間が遅めだったのであまり残ってなくてね。これも残り一つだったけど割引してくれた~<br />鮑が柔らかくて美味しかった!!めかぶ、うに、いくら、そして鮑なんて贅沢だね。

    私がゲットした駅弁(笑)もう時間が遅めだったのであまり残ってなくてね。これも残り一つだったけど割引してくれた~
    鮑が柔らかくて美味しかった!!めかぶ、うに、いくら、そして鮑なんて贅沢だね。

  • 子供たちへのお土産しょっぱいの編(笑)スイーツ編は撮り忘れた(;^ω^)リンゴのお菓子を数種類買って帰りました。<br /><br />初めての弘前は和洋折衷の雰囲気を愉しめて、美味しいお料理をたくさん食べて束の間の一人時間を味わえました♪人も優しくホントに楽しい旅でした。<br />いつか桜の時期に再訪したいなって思います。<br /><br />コロナはまだ収束とは言えないけれど、ワクチン接種も進んできたので来年辺りは海外逃亡出来るかなぁ?なんて密かに思っているけど...まぁそれまでは国内を味わいながらその時を待ちたいと思います♪<br /><br />長い一冊にお付き合いありがとうございました。<br /><br />弘前編 完<br />るな

    子供たちへのお土産しょっぱいの編(笑)スイーツ編は撮り忘れた(;^ω^)リンゴのお菓子を数種類買って帰りました。

    初めての弘前は和洋折衷の雰囲気を愉しめて、美味しいお料理をたくさん食べて束の間の一人時間を味わえました♪人も優しくホントに楽しい旅でした。
    いつか桜の時期に再訪したいなって思います。

    コロナはまだ収束とは言えないけれど、ワクチン接種も進んできたので来年辺りは海外逃亡出来るかなぁ?なんて密かに思っているけど...まぁそれまでは国内を味わいながらその時を待ちたいと思います♪

    長い一冊にお付き合いありがとうございました。

    弘前編 完
    るな

98いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (16)

開く

閉じる

  • durianさん 2021/06/29 00:26:13
    リンゴ三昧
    るなさん
    こんばんは。
    青森、弘前魅力所がたくさん。そしておしゃれで美味しい食事処もあり。街中にあるりんごグッズも楽しめました。
    1つ発見しましたが三上ビルの階段横の壁に貼ってある藤田嗣治”秋田で見た建築と風景”のポスターに目が行きました。秋田県立美術館で今開催されているんですね。青森に行って秋田に行くって手もありだなって思えて、ちょっと行きたい気分です。

    durian

    るな

    るなさん からの返信 2021/07/01 06:06:53
    RE: リンゴ三昧
    durianさん、おはようございます。

    石垣から無事に帰還して昨日から日常です〜あまりのギャップに脳がついていかない(笑)

    はい、弘前は洋館あり武家屋敷あり、そしてお城ありとなかなか色んな表情があって良かったです。
    おっ!さすがdurianさん、ポスターに目がいきましたか?秋田も行ってみたいんですよね。それもやっぱり角館の枝垂れ桜見たい〜♪
    けどお花の見頃を定めて旅計画は大変です。来年の桜はどこで見ようかなぁ?

    るな

  • 川岸 町子さん 2021/06/28 12:14:05
    来年の桜は??
    るなちん、こんにちは(*^^*)

    さすがりんごの街弘前!
    りんご形のミラー、りんご形の時計、インパクトあり可愛い~
    りんご自転車なんて、うまく作っているなぁ。

    テレビで見た青森県の特集で、どこの家にも食べきれないほどのりんごがあるんですって。
    家の中はもちろん、まず玄関にあるとか。
    りんごのおすそ分けが頻繁に行われるからなのね。

    「弘前市は古い建物を残そうという文化があるのでしょうね。京都なんかとはまた違った魅力のある建物が多いです。」

    →るなちんの旅行記を見せてもらわなかったら、知らないことばかり。
    城下町で栄えただけでなく、洋風のものも上手く取り入れて、和洋折衷を作り上げた様子が、一枚一枚から伝わってきたよん(*^^)v
    それぞれの街が、それぞれの残し方で古い物や建物を維持しているんだね。
    旧弘前市立図書館、色合いといい、形といい、なんておしゃれな建物(#^^#)

    いつか弘前城の桜や花筏を見たいな。
    来年は関西以外の桜狙いのつもりなんだけど…。
    スペインで見た桜に似たアーモンドのお花を南欧のどこかで見たいわ(*^▽^*)
                町子

    るな

    るなさん からの返信 2021/07/01 06:03:38
    RE: 来年の桜は??
    まっちぃしゃん、おはようございます。
    亀レスでごめんなさい。milkちゃんと石垣行ってて昨日から日常に戻っております( ;∀;)

    弘前はやっぱりリンゴの街♪あちこちにリンゴモチーフがあって可愛かったですよ〜
    リンゴ公園も少しでしたけど、自然に触れることが出来て良かった!!

    > テレビで見た青森県の特集で、どこの家にも食べきれないほどのりんごがあるんですって。
    > 家の中はもちろん、まず玄関にあるとか。
    > りんごのおすそ分けが頻繁に行われるからなのね。

    ☆へぇ〜そうなんですね?さすがリンゴの街だ♪
    リンゴジュースも濃厚で美味しかったですよ〜リンゴは体にいいしね。

    > →るなちんの旅行記を見せてもらわなかったら、知らないことばかり。
    > 城下町で栄えただけでなく、洋風のものも上手く取り入れて、和洋折衷を作り上げた様子が、一枚一枚から伝わってきたよん(*^^)v
    > それぞれの街が、それぞれの残し方で古い物や建物を維持しているんだね。
    > 旧弘前市立図書館、色合いといい、形といい、なんておしゃれな建物(#^^#)

    ☆洋館あり武家屋敷あり、そしてお城ありとなかなかフォトジェニックでした。
    洋館もとても保存状態が良くて素晴らしかった♪カフェになってたりするのでそこで名物アップルパイを頂きながらの時間は格別です。

    > いつか弘前城の桜や花筏を見たいな。
    > 来年は関西以外の桜狙いのつもりなんだけど…。

    ☆私もいつか弘前の桜見た〜い♪でも、お花の見頃をドンピシャにするって大変です(;^ω^)
    来年はまた奈良に行けるかなぁ?吉野で寅さんタクシー出動してもらうつもりなんですが(爆)

    > スペインで見た桜に似たアーモンドのお花を南欧のどこかで見たいわ(*^▽^*)

    ☆見たい見たい!!アーモンドの花は桜より少し前かな?イタリアで見たいぃぃ♪

    るな
  • マリアンヌさん 2021/06/24 10:44:29
    盛沢山の弘前
    るなさん Ciao☆

    お天気良かったねぇ!岩木山が何処でもバッチリ見えて。
    青森といえばリンゴ、リンゴ公園なんてあるんだね。
    赤いポストの上に赤いリンゴ、ピッタリで可愛いね♪

    そして津軽藩ねぷた村なんてあるんだね。もちろんお祭り見たことないけど、写真を拝見しただけでもダイナミックさが伝わるよ。
    お祭りがお休みなんて地元の方たちも歯がゆいだろうね。早く復活できるといいね。

    しっかし、古民家とか武家屋敷とかレトロな街並みとか沢山残っているんだね。
    弘前市仲町伝統的建造物群保存地区は、景観が美しいね、メモしとかなきゃ。
    あと三上ビル(旧弘前無尽社屋)はツボだわ。いい雰囲気だよね。

    そして〆の奇跡のリンゴフルコース、美味しそう♪
    私も行けたら絶対、食べようっと。
    イタリア在住の方からご紹介があったシードルカフェも気になるなぁ。
    私もシードルくらいなら飲めるし、お洒落なお店行ってみたいわ。

    あぁいつもたらふく食べて満腹気分の旅だよねぇ。
    なかなか真似できるものではありません(笑)
    ご紹介いただきGrazie♪

    マリアンヌ

    るな

    るなさん からの返信 2021/06/30 08:02:37
    RE: 盛沢山の弘前
    マリアンヌさん、ちゃお〜
    昨夜無事に帰還しちゃいました(°▽°)
    今朝電車乗ってて何だか時間の流れが読めない感じ(笑)

    弘前ではホントにお天気良かった〜これだけでもテンション上がるよね!
    リンゴの街だけあって、あちこちリンゴだらけ。フォルム可愛いから絵になるよねぇ。ドタバタしたリンゴ公園も束の間、自然を感じられてすごーく良かったです。

    ねぷたも実際はもっと迫力あるだろうなぁって思って見てたよ。
    地元の人にしてみればこの状況はショックだよね。もちろん私たち観光客もだけど、きっとそれ以上じゃないかな?

    弘前は洋館あり、武家屋敷あり、古民家ありとなかなか変化に富んでたわ(笑)
    狭い街にギューっと詰まってる!

    奇跡のリンゴフルコース、超絶美味しかったとも言えないけど、ここならではかな?と思います。
    リンゴスープは美味しかったぁ♪

    シードルカフェもまぁわざわざと言う感じじゃないけど、イタリア在住の方からのご紹介だったので、時間もあったし寄ってみました。
    イタリアの話に花が咲いてた)^o^(

    いつもながら一人でも食べまくってました(笑)
    お魚系多いからマリアンヌさんにはちと辛い?帆立は大丈夫?めちゃ美味しかったよん。

    はぁ日常こなしますか。

    るな
  • たらよろさん 2021/06/22 22:08:29
    パステルカラーが美しい
    こんばんは、るなっち。

    青森☆
    わたしも久しく行ってなくて、
    最近、青森に限らず東北熱が高まっていて、
    岩手とか青森とか行きたいなーって思っているの。

    やっぱり、青森といえば、洋館だよねっ。
    建築美に触れる旅、
    そして、これもまた青森といえば…のフレンチ☆
    美味しそう♪

    夏に向けて計画しようかなー。
    たらよろ

    るな

    るなさん からの返信 2021/06/23 19:17:13
    RE: パステルカラーが美しい
    たらよろちゃん、こんばんは☆
    この前のゴージャスアマンの旅行記見させてもらってコメント書いたのに2回もすっ飛んで萎えたので書き込みしなかった....ごめんち。
    東京のアマンではアフタヌーンティー何度か行ったけど、しっかしお高いよね(;^ω^)

    たらよろちゃんは国内もほとんど行ってるよね〜私なんて国内さっぱりだからさぁ(苦笑)老後にとっておこうと思ったけど、こんな状況なのでぼちぼち行ってるけど...国内って地味〜に高くつくんだよね。
    東北なんて昔々スキーで月山に行ったぐらいだわ。あとは仙台も行ったかな?そんなもんしか知らないの。

    洋館があることすら最近知ったぐらいなので。あはは
    でも保存状態がいいし、カフェとしても利用出来たりするので良かった♪
    いつか桜の弘前に行ってみたいなぁ。でもきっと海外解禁になったらそっちだけど(爆)

    明後日から石垣、飲食店がほぼ全滅でまいっちゃうよ。
    ひとしもせっかく取れたのに休業だってぇ〜とほほ
    こりゃまた石垣はリベンジしなくちゃかな?って感じです。
    行こうと思っていた場所も休業だし、飛行機を二転三転と予約し直してる次第(;´∀`)まっ、お天気は良さそうなのでのんびりしてくるわん。たらよろちゃんも楽しんでねぇ〜

    るな
  • akikoさん 2021/06/21 13:18:30
    弘前の魅力たくさん知りました!
    るなさん 、こんにちは^ ^

    さすが青森!りんご公園の時計やカーブミラーがりんごの形をしたり、ポストにりんごが乗ってたり、遊具にもりんごがあしらわれててすごく可愛い~~(≧∀≦)
    このりんご園には80種類もりんごの種類があるとか。りんごは昔よく食べたけど、最近は食べる頻度が少なくなったような…。身体にも良いし、もっと食べないとね(^_-)-☆

    ねぷた村って以前にも見たことがありますが、脈々と引き継がれてきたねぷたの大きさや素晴らしい芸術性に改めて圧倒されました。夜に明かりが灯ったねぷたは、さらに迫力満点なんでしょうね~。地域の人は一年(実質2年)かけて準備されてきているのに、今年もお祭りが中止されるのは、見る観光客だけでなく地域の人たちにとっても"残念"という言葉では片付けられないですよね。

    展示で、津軽弁コーナーもあったとか。方言にまた食いついてしまいました。気に入ったのが ”くちゃべる” で、「お茶飲んで 菓子食て くちゃべる かちゃとばっちゃ」しっかり覚えました!「わ、くちゃべるの好ぎだ」って通じるかしら???

    レストラン山崎でのリンゴフルコース、興味津々。ちょっとお値段高いけど試してみたいと思いました。カプチーノ仕立ての冷製スープにシードル風味のソースの帆立、きっと美味しい!!!(笑)

    二日目も素敵なレトロ建築が登場。旧弘前市立図書館も大変美しい近代建築ですね~。弘前は西洋の文化が色濃く残るハイカラな街だそうで・・・
    ほとんど知らなかった弘前だったけれど、るなさんの内容の濃い二日分の旅行記でたくさんの魅力を知ることができました^ ^

    akiko

    るな

    るなさん からの返信 2021/06/22 21:10:15
    RE: 弘前の魅力たくさん知りました!
    akikoさ〜ん、こんばんは☆
    いつもありがとう♪

    リンゴってそのまま食べることは実はあんまりしないんですよねぇ〜でもリンゴの味って大好きなので、ジュースとかスイーツ系はチョイスするかも。
    うちの娘、小さい頃はホントにリンゴジュースが大好きで、まだ5か月ぐらいの時にお風呂上りにリンゴすってあげたらすんごい勢いで飲んでた(笑)

    リンゴ公園にはリンゴのモチーフ物があちこちにあって可愛かった!!リンゴの実の赤ちゃんもいっぱいなってて、あれがあんなに大きくなるんだ@@;ってまじまじと見ちゃいましたよ(笑)
    枝は重そうでした。

    ねぷたは迫力あります。実際に街を練り歩くところも見てみたいです。
    地元の方にとってはホントに中止はショックでしょうね。
    歴史が途切れてしまっているんですから...
    奈良のお水取りもそうでしょ?750年も前から行われているんですから、それを途切れさせるわけにはいかないって。
    多方面においてコロナの影響は大...もういい加減にしてほしいですよね。

    > 展示で、津軽弁コーナーもあったとか。方言にまた食いついてしまいました。気に入ったのが ”くちゃべる” で、「お茶飲んで 菓子食て くちゃべる かちゃとばっちゃ」しっかり覚えました!「わ、くちゃべるの好ぎだ」って通じるかしら???

    ☆あはは(笑)くっちゃべるって私普通に使ってますけどね?方言だったんだ(爆)

    > レストラン山崎でのリンゴフルコース、興味津々。ちょっとお値段高いけど試してみたいと思いました。カプチーノ仕立ての冷製スープにシードル風味のソースの帆立、きっと美味しい!!!(笑)

    ☆弘前においていいお値段ですよね(;^ω^)前日に食べた夕飯とかがめちゃ安かったんでちょいと高いなぁと思いつつ、リンゴのフルコースなんて弘前ならではかな?って思って予約しておきました。
    リンゴのスープはホントに美味しかった〜♪

    洋館だったり武家屋敷だったり、リンゴ公園の自然だったりとなかなか変化球ありますが、狭いエリアなんで2泊3日で十分堪能出来ました。週末サクッと行くにはお手頃な街なんですが、ちょっと遠いなぁ〜(苦笑)
    でも、桜の弘前、歩いてみたいですね。

    るな
  • kayoさん 2021/06/21 11:56:51
    新たな発見!
    るなちん、こちらにもお邪魔しま~す。
    それにしてもアップが早いね。

    いやぁ、弘前いいじゃないですか。見直しました。
    実は全く興味を持っていなくて、
    こうやって紹介してもらうと新たな発見をした気分。
    武家屋敷にレトロ建築、リンゴ公園も可愛い。
    人が殆ど歩いていないように見えるけど、人が少ない所もいいよね。
    ねぷた祭りが青森と弘前と別物があるのも知らなくって。
    ねぷたってずっと「ねぶた」っと思ってたり、
    弘前も「ひろまえ」っと読んでいた無知な私で勉強になりました。

    初夏で青々して見えるけど、冬は白銀の世界に変っちゃうんだろうね。
    行きたい温泉があるけど、やっぱり遠いんだわ、青森は。
    北海道の方がLCCも飛んでて関西からは近く感じるかな。
    まだ暫く海外へは行けそうにないから、
    国内の面白い所、紹介してちょ!

    kayo

    るな

    るなさん からの返信 2021/06/22 21:00:44
    RE: 新たな発見!
    kayoちん、まいど〜いつもありがとう♪

    > それにしてもアップが早いね。

    ☆へっ?そうか??(笑)まぁ大して写真撮ってないしね〜同じようなところぐるぐる歩いてたよ。

    > いやぁ、弘前いいじゃないですか。見直しました。
    > 実は全く興味を持っていなくて、
    > こうやって紹介してもらうと新たな発見をした気分。

    ☆そうだね。弘前なんてあんまり行こうと思わないかも?まっ桜が有名だからそれだけしかイメージがわかないもんね。
    私はひょんなことから洋館があることを知って、いつか行ってみてもいいかな?ぐらいにしか思ってなかったんよ。

    > 武家屋敷にレトロ建築、リンゴ公園も可愛い。

    ☆なかなか変化に富んでていいよね(笑)
    ただし、やっぱり狭いエリアなんで、思うよりはそう見所ないかも?(;^ω^)
    2泊もあれば十分だわ。

    > 人が殆ど歩いていないように見えるけど、人が少ない所もいいよね。
    > ねぷた祭りが青森と弘前と別物があるのも知らなくって。
    > ねぷたってずっと「ねぶた」っと思ってたり、
    > 弘前も「ひろまえ」っと読んでいた無知な私で勉強になりました。

    ☆知らないことって結構あるさ!こうやって4トラのような場所があり、仲良くさせてもらっている人との交流で国内旅も広がるってもんよ(笑)私もいつもkayoちんの旅行記には刺激もらってるでぇ♪
    加えてこのコロナ、海外にはまだまだ行けそうにないから、国内ウロつくしかないしね。
    あっ、でもkayoちん、相棒くん帰ってくるんやろ?それも至難の業だろうから大変そうだけど...

    > 初夏で青々して見えるけど、冬は白銀の世界に変っちゃうんだろうね。

    ☆せやね〜北国だからそれはしょうがないんだろうね。おうちの玄関もほとんどが二重になってたよ。雪対策なのかな?

    > 行きたい温泉があるけど、やっぱり遠いんだわ、青森は。

    ☆酸ヶ湯とか?
    青森は本州北の果てだもん、関西からしたらそりゃ遠いわ。
    東京からも新幹線で3時間かかる...京都より遠いってわけだ。

    > 北海道の方がLCCも飛んでて関西からは近く感じるかな。

    ☆札幌は安く行けるよね〜私、9月に北海道行くんでエア取ってるんだけど、新千歳往復13000円やで!やっす。まぁ札幌には行かんけど(笑)

    > まだ暫く海外へは行けそうにないから、
    > 国内の面白い所、紹介してちょ!

    ☆国内も意外と高いからなぁ...って感じ。そこまでして行きたいか?んーっ早く海外行きたい(笑)来年末には行けるか?っていつもの子羊ちゃんと話してるんだけどね。
    とか言いつつ今週末は石垣行ってくるさね。沖縄だけ宣言解除されてへんけど(爆)

    るな
  • aoitomoさん 2021/06/20 22:51:13
    リンゴ三昧~
    るなさん こんばんは~

    後編も青森だけにリンゴ三昧な旅ですね~

    『弘前リンゴ公園』
    生っているリンゴは良く見ますが、リンゴの実は初めて見たかも。\(◎o◎)/!
    公園内には『旧小山内家住宅』なんかもあって
    津軽地方の農家を学べるのも面白そうです~
    『津軽昔語り』、YouTubeに移動して動画見てきました。( ´艸`)
    ギリ理解できます。( ´艸`)
    すり鉢山展望台からの景観も岩木山があると尚更引き立ててくれますね~
    景観にも感動です。

    『津軽藩ねぷた村』
    いい感じでねぷたの写真が撮れますね。
    コロナでねぷた祭りが開催されないだけに貴重です。
    弘前市の武者絵も味があっていいですし、
    昔のねぷたがリアルに見れるのも感動します。

    『レストラン山崎』
    奇跡のリンゴフルコース、
    色々見つけてきますね~( ´艸`) 凄い。
    どんな味なのか興味をそそります。
    リンゴの甘味や酸味を上手に使っているのでしょうね。よだれが・・

    無数のレトロ建築や、仲町の武家屋敷など、
    弘前 改めて見所の多さにびっくりです。
    桜シーズンや夏のリンゴシーズンにも訪れてみたいですね~

    旅行記お疲れさまです~

    aoitomo

    るな

    るなさん からの返信 2021/06/22 19:24:42
    RE: リンゴ三昧?
    aoitomoさん、こんばんは☆
    いつもありがとうございます!!

    > 後編も青森だけにリンゴ三昧な旅ですね?

    ☆ふふ...どこ見てもリンゴだらけ(笑)

    > 『弘前リンゴ公園』
    可愛い赤ちゃんリンゴの実、たくさんなってましたよ〜あれがあんなに大きくなるんだからびっくりです。
    枝が重そうだなって見てましたよ。
    もう少しゆっくりしたかったんですが、何しろバスが本数ないからしょうがない〜
    自然美をちょっとでも見れたので満足です。

    > 『津軽藩ねぷた村』
    大きくて迫力ありました。実際に街を練り歩いているところ見てみたいですね。
    今年も中止だってホントに地元の方はがっかりでしょうね。

    > 『レストラン山崎』
    リンゴの冷製スープ、ホントに美味しかった〜これはまた頂きたいなぁ♪

    > 無数のレトロ建築や、仲町の武家屋敷など、
    > 弘前 改めて見所の多さにびっくりです。
    > 桜シーズンや夏のリンゴシーズンにも訪れてみたいですね?

    ☆狭いエリアなのでなかなかギューっと凝縮されてて2泊3日でもばっちりでした。いつか桜の時を歩いてみたいですね。そう、リンゴがたわわに実っているところも見たいなぁ♪

    るな
  • ムロろ~んさん 2021/06/20 21:42:05
    「イタリア好きの旅人が青森を旅したらこうなった」素敵な旅行記を拝見したとある男の感想(-人-)
    るなちん\(◎o◎)/!

    こんばんは(´艸`*)。
    青森へ行かれた旅行記を拝見しました。
    って、今回、2泊3日でも、弾丸行程(◎_◎;)?
    って思いきや、「cidre&cafe POMME/MARCHE」さんにてご夫婦さんとイタリア話で盛り上がり?
    弘前リンゴ公園で制限時間30分で次の目的地の津軽藩ねぷた村?
    しょーがないお茶休憩にかき氷(´艸`*)?
    1日が24時間以上あったんじゃない?って思うような感じ?に見えたんです。

    私は車で行っちゃうので公共交通で巡るってハードル高いなぁって思いつつ、調べれば巡れるんだなぁって思いましたよ。
    でも、やっぱりそこは東京とは違いますよね(^_^;)。

    でもやはり指定席って空いていても指定された席から空いてるとこへ…って、友だち数人に聞いたことがありますけれど、「万が一誰かが来ちゃったら嫌なんだよなぁ、だから空いてても仕方がないけれど座っちゃう」って言ってたんです。
    そんなもんなんですかねぇ(◎_◎;)?


    ムロろ~ん(-人-)←予め「座席指定状況」をみて、予想して決める人!

    るな

    るなさん からの返信 2021/06/22 19:19:48
    RE: 「イタリア好きの旅人が青森を旅したらこうなった」素敵な旅行記を拝見したとある男の感想(-人-)
    ムロたん、おばんです。

    2泊3日でも十分楽しめた弘前ですよ。
    狭い街だしそう見るところもないしねぇ〜いつもの旅の行動範囲から比べたら全然楽勝(笑)

    > って思いきや、「cidre&cafe POMME/MARCHE」さんにてご夫婦さんとイタリア話で盛り上がり?

    ☆そうよん。だってイタリア在住の方からのご紹介ですからねぇ〜ご夫妻もイタリアお好きなようで色々お話しました。

    > 弘前リンゴ公園で制限時間30分で次の目的地の津軽藩ねぷた村?
    > しょーがないお茶休憩にかき氷(´艸`*)?
    > 1日が24時間以上あったんじゃない?って思うような感じ?に見えたんです。

    ☆あはは(笑)いつものことやねん!!
    初日は35000歩も歩いたけど帰る時はそうでもない...

    > 私は車で行っちゃうので公共交通で巡るってハードル高いなぁって思いつつ、調べれば巡れるんだなぁって思いましたよ。
    > でも、やっぱりそこは東京とは違いますよね(^_^;)。

    ☆私は免許ないので必然的に公共交通機関になってしまいます。どうしても首都圏外れたら本数少なくなりますね。でもまぁあるだけ良しとしましょう。私なんてイタリアとかいつも辺鄙な村行くから1日2,3本しかないとか当たり前なんでね(爆)

    > でもやはり指定席って空いていても指定された席から空いてるとこへ…って、友だち数人に聞いたことがありますけれど、「万が一誰かが来ちゃったら嫌なんだよなぁ、だから空いてても仕方がないけれど座っちゃう」って言ってたんです。
    > そんなもんなんですかねぇ(◎_◎;)?

    ☆来たらどけばいいじゃんか??(笑)いくらでも空いてますよ今の時期なら。淋しいような気もしますよね。

    > ムロろ?ん(-人-)←予め「座席指定状況」をみて、予想して決める人!

    ☆そりゃ私だって取る時は隣が空いてるところ取りますがな(;^ω^)でも、後から私の隣を指定してきたらしょうがないやんかぁ〜
    帰りの女の子はそうでした。

    金曜日から石垣行ってきまぁす♪

    るな

るなさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

弘前の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集