松前半島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
4月27日から2泊3日で道南の桜を見る旅。空路はANA。宿は1泊目が温泉旅館矢野(松前)、2泊目はHOTEL&SPAセンチュリーマリーナ函館。平年よりも早い桜の開花に合わせて3月上旬に空路と宿の予約を入れましたが、桜の見ごろにジャストミートできたでしょうか。

【北海道】函館・松前お花見旅 [2/3]

31いいね!

2021/04/27 - 2021/04/29

19位(同エリア140件中)

旅行記グループ 函館・松前お花見旅 2021年4月

0

110

つよし

つよしさん

この旅行記スケジュールを元に

4月27日から2泊3日で道南の桜を見る旅。空路はANA。宿は1泊目が温泉旅館矢野(松前)、2泊目はHOTEL&SPAセンチュリーマリーナ函館。平年よりも早い桜の開花に合わせて3月上旬に空路と宿の予約を入れましたが、桜の見ごろにジャストミートできたでしょうか。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
3.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ▽4月27日(火) 1日目続き<br />木古内駅前から函館バスの松前出張所行きに乗車。

    ▽4月27日(火) 1日目続き
    木古内駅前から函館バスの松前出張所行きに乗車。

    木古内駅

    JRと道南いさりび鉄道の駅 by つよしさん
  • 交通安全の旗にはお馴染みの顔の似顔絵(ネット動画しか見ない若い世代には馴染みが薄いかも)。

    交通安全の旗にはお馴染みの顔の似顔絵(ネット動画しか見ない若い世代には馴染みが薄いかも)。

  • 車窓は青函トンネル記念館(福島町)。

    車窓は青函トンネル記念館(福島町)。

    福島町青函トンネル記念館 美術館・博物館

  • 松城バス停(松前町)で下車。この日泊まる温泉旅館矢野までは徒歩5分程です。

    松城バス停(松前町)で下車。この日泊まる温泉旅館矢野までは徒歩5分程です。

  • 温泉旅館矢野に到着。すぐ隣りが松前城のある松前公園。立地条件抜群のお宿。

    温泉旅館矢野に到着。すぐ隣りが松前城のある松前公園。立地条件抜群のお宿。

    松前 温泉旅館 矢野 宿・ホテル

    2名1室合計 16,940円~

    立地抜群の温泉旅館 by つよしさん
  • こちらの宿は、ネット予約だと繁忙期は1人利用は受け付けていません。でも、電話で問い合わせたら部屋を用意してくれました。

    こちらの宿は、ネット予約だと繁忙期は1人利用は受け付けていません。でも、電話で問い合わせたら部屋を用意してくれました。

  • 16時30分ごろ、チェックイン。夕食時間を決めます。

    16時30分ごろ、チェックイン。夕食時間を決めます。

  • 部屋は8畳ぐらい。

    部屋は8畳ぐらい。

  • 1人なので布団は予めひかれていました。2人だと、夕食時に布団がひかれるパターンかと思います。

    1人なので布団は予めひかれていました。2人だと、夕食時に布団がひかれるパターンかと思います。

  • テレビは16インチ程。今時としては小さいサイズですが、昭和のビジネス旅館では14インチ(ブラウン管)が主流だったんですよね。

    テレビは16インチ程。今時としては小さいサイズですが、昭和のビジネス旅館では14インチ(ブラウン管)が主流だったんですよね。

  • 洗面所。

    洗面所。

  • トイレとシャワー室。

    トイレとシャワー室。

  • お茶のセット。

    お茶のセット。

  • お茶菓子。

    お茶菓子。

  • クローゼット。冷蔵庫は撮り漏らしですが、ミネラルウォーター500mlが入っていました。

    クローゼット。冷蔵庫は撮り漏らしですが、ミネラルウォーター500mlが入っていました。

  • 部屋の確認が終わったら、松前公園へ向かいます。

    部屋の確認が終わったら、松前公園へ向かいます。

  • 松前観光の案内図。樹齢200~300年と推定される「血脈桜(けちみゃくざくら)」、1本の根本から一重の染井吉野と八重の南殿(なでん)の枝が分かれている「夫婦桜(めおとざくら)」、樹齢100年以上とされる「蝦夷霞桜(えぞかすみざくら)」の3本が必見の名木です。ただし、この日は夕食まで時間があまりないため、これらは翌日じっくり見ることにします。

    松前観光の案内図。樹齢200~300年と推定される「血脈桜(けちみゃくざくら)」、1本の根本から一重の染井吉野と八重の南殿(なでん)の枝が分かれている「夫婦桜(めおとざくら)」、樹齢100年以上とされる「蝦夷霞桜(えぞかすみざくら)」の3本が必見の名木です。ただし、この日は夕食まで時間があまりないため、これらは翌日じっくり見ることにします。

  • 宿から近い「天神坂」をのぼって公園へ向かいます。うひゃ~! いきなり溜息が出そうなくらい美しい桜。この桜は、3本ある名木のひとつ「夫婦桜」です。

    宿から近い「天神坂」をのぼって公園へ向かいます。うひゃ~! いきなり溜息が出そうなくらい美しい桜。この桜は、3本ある名木のひとつ「夫婦桜」です。

  • 天神坂門をくぐって、松前公園へ入ります。

    天神坂門をくぐって、松前公園へ入ります。

  • 美しい景色が続きます。このところ、旅行にはカメラを携行せず、すべてスマホで撮ってますが、カメラを持ってくるべきでした。

    美しい景色が続きます。このところ、旅行にはカメラを携行せず、すべてスマホで撮ってますが、カメラを持ってくるべきでした。

  • 松前公園は、早咲き、中咲き、遅咲きの桜が揃っているため、長い間桜を楽しめるとされていますが、木の数は圧倒的に早咲きが多いです。

    松前公園は、早咲き、中咲き、遅咲きの桜が揃っているため、長い間桜を楽しめるとされていますが、木の数は圧倒的に早咲きが多いです。

    松前公園(北海道松前町) 公園・植物園

    見どころいっぱいの公園 by つよしさん
  • 松前公園の桜は八重が主流です。

    松前公園の桜は八重が主流です。

  • 八重では、南殿(なでん)という品種が最も多く植えられています。

    八重では、南殿(なでん)という品種が最も多く植えられています。

  • 桜の回廊をのんびり歩く―。癒されます。

    桜の回廊をのんびり歩く―。癒されます。

  • 芝桜との共演。

    芝桜との共演。

  • チューリップとの共演。

    チューリップとの共演。

  • 紅玉恵(べにたまえ)という松前生まれの桜。

    紅玉恵(べにたまえ)という松前生まれの桜。

  • 八重紅枝垂(やえべにしだれ)。紅色が強い品種。

    八重紅枝垂(やえべにしだれ)。紅色が強い品種。

  • 桜は散る時期に向けて、花の中央部の紅色が濃くなるんだそうです。ご存じでしたか?!

    桜は散る時期に向けて、花の中央部の紅色が濃くなるんだそうです。ご存じでしたか?!

  • そんな花の色の移ろい、そして、はかなく散る姿が、日本人の心をつかんでやまないのでしょうね。

    そんな花の色の移ろい、そして、はかなく散る姿が、日本人の心をつかんでやまないのでしょうね。

  • 梅の木も少しだけ、植えられています。

    梅の木も少しだけ、植えられています。

  • 染井吉野と松前城。

    染井吉野と松前城。

    松前城 名所・史跡

    天守閣は1961(昭和36)年に再建されたもの by つよしさん
  • 松前神社。

    松前神社。

    松前神社 寺・神社

  • 卒業記念の桜。植樹した桜の木の下で同窓会を開くのって、いいですよね。

    卒業記念の桜。植樹した桜の木の下で同窓会を開くのって、いいですよね。

  • 花が白い雨宿(あまやどり)。

    花が白い雨宿(あまやどり)。

  • 雨宿は八重ですが、花びらの枚数は多くなく、おしとやかな印象でした。

    雨宿は八重ですが、花びらの枚数は多くなく、おしとやかな印象でした。

  • 宿へ向けて戻ります。

    宿へ向けて戻ります。

  • ラッパスイセンがよいアクセント。

    ラッパスイセンがよいアクセント。

  • 夜桜も見に来るので、お城とはしばしの別れ。

    夜桜も見に来るので、お城とはしばしの別れ。

  • 宿に戻ってきました。

    宿に戻ってきました。

    松前 温泉旅館 矢野 宿・ホテル

    2名1室合計 16,940円~

    立地抜群の温泉旅館 by つよしさん
  • 夕食前にお風呂をすませます。

    夕食前にお風呂をすませます。

  • 温泉分析書。泉質はナトリウム硫酸塩温泉。泉質の前半は陽イオン、後半は陰イオンの主成分を表現します。イオンの量が基準値を超えないと、単純泉となります。pH値は7.89なので、弱アルカリ性泉。石鹸に近いクレンジング効果があります。メタけい酸は25.7mgなので、保湿効果は弱いです。

    温泉分析書。泉質はナトリウム硫酸塩温泉。泉質の前半は陽イオン、後半は陰イオンの主成分を表現します。イオンの量が基準値を超えないと、単純泉となります。pH値は7.89なので、弱アルカリ性泉。石鹸に近いクレンジング効果があります。メタけい酸は25.7mgなので、保湿効果は弱いです。

  • 夕食前なので、一番混む時間帯。浴室は宿泊客と日帰り客の合計で6人程が利用していました。公式サイトでは日帰りは15:00~21:00と掲載されていますが、朝も地元民らしき人が入浴されていましたので、朝も日帰りをやっているようです。※写真は公式サイトから拝借

    夕食前なので、一番混む時間帯。浴室は宿泊客と日帰り客の合計で6人程が利用していました。公式サイトでは日帰りは15:00~21:00と掲載されていますが、朝も地元民らしき人が入浴されていましたので、朝も日帰りをやっているようです。※写真は公式サイトから拝借

  • 露天風呂は小ぢんまりとしていました。※写真は公式サイトから拝借

    露天風呂は小ぢんまりとしていました。※写真は公式サイトから拝借

  • 脱衣所にはコイン式の洗濯乾燥機が1台。洗剤は持参型です。

    脱衣所にはコイン式の洗濯乾燥機が1台。洗剤は持参型です。

  • お風呂から上がったら、しばし部屋で休憩。

    お風呂から上がったら、しばし部屋で休憩。

  • そして、お楽しみの夕食。若女将がテーブルごとに挨拶に来てくれました。

    そして、お楽しみの夕食。若女将がテーブルごとに挨拶に来てくれました。

  • 先付け。もずく酢、昆布を使った煮凝りもありました。

    先付け。もずく酢、昆布を使った煮凝りもありました。

  • 宿の公式サイトによると、この時期に提供するマグロは近海の冷凍だそうです。

    宿の公式サイトによると、この時期に提供するマグロは近海の冷凍だそうです。

  • あわびの刺身。

    あわびの刺身。

  • 台の物は3種ありますが、お酒を飲みながらゆっくり食べたいので、1つずつ着火してもらいました。まずは、あわび踊り焼き。

    台の物は3種ありますが、お酒を飲みながらゆっくり食べたいので、1つずつ着火してもらいました。まずは、あわび踊り焼き。

  • 飲み物は生ビールからスタート。

    飲み物は生ビールからスタート。

  • 暖かい料理は少し時間をおいて配膳されました。イカの煮ものとウニ入り茶碗蒸し。

    暖かい料理は少し時間をおいて配膳されました。イカの煮ものとウニ入り茶碗蒸し。

  • あわび踊り焼きは出来上がると、配膳係の方が食べやすいようにカットしてくれます。

    あわび踊り焼きは出来上がると、配膳係の方が食べやすいようにカットしてくれます。

  • 飲み物を冷酒に変更。

    飲み物を冷酒に変更。

  • ホッケのちゃんちゃん焼き。ちゃんちゃん焼きは鮭が有名ですが、松前ではホッケを使うそうです。

    ホッケのちゃんちゃん焼き。ちゃんちゃん焼きは鮭が有名ですが、松前ではホッケを使うそうです。

  • 手前の椀は松前の郷土料理、くじら汁。塩漬けの鯨と野菜の煮もので、味付けは味噌。

    手前の椀は松前の郷土料理、くじら汁。塩漬けの鯨と野菜の煮もので、味付けは味噌。

  • 梅酒のロックを追加。

    梅酒のロックを追加。

  • イカのつみれ鍋。

    イカのつみれ鍋。

  • 炊き込みご飯。暖かい豆腐に辛し味噌。

    炊き込みご飯。暖かい豆腐に辛し味噌。

  • デザート。夕食の量はたっぷりですが、肉が鯨のみのためか、完食できました。

    デザート。夕食の量はたっぷりですが、肉が鯨のみのためか、完食できました。

  • 夕食後は、夜桜見物へ。

    夕食後は、夜桜見物へ。

  • この日はピンクムーンと呼ばれる満月でした。薄雲が出ていますが、これはこれで味わいがあって良い感じ。

    この日はピンクムーンと呼ばれる満月でした。薄雲が出ていますが、これはこれで味わいがあって良い感じ。

  • お城はライトアップされていますが、桜の木の照明は少ないので、写真を撮るのが難しいです。

    お城はライトアップされていますが、桜の木の照明は少ないので、写真を撮るのが難しいです。

    松前公園(北海道松前町) 公園・植物園

    見どころいっぱいの公園 by つよしさん
  • お堀の水に写る松前城。

    お堀の水に写る松前城。

  • 服装は、トレーナーに薄いダウンベスト、ウインドブレーカーでしたが、結構寒いです。

    服装は、トレーナーに薄いダウンベスト、ウインドブレーカーでしたが、結構寒いです。

  • 首都圏の夜桜見物よりも、ずっと気温が低いです。これから松前公園の夜桜へ行かれる方は、防寒対策をしっかりされてください。

    首都圏の夜桜見物よりも、ずっと気温が低いです。これから松前公園の夜桜へ行かれる方は、防寒対策をしっかりされてください。

  • 松前城で花見と月見。桜は染井吉野。月はピンクムーン。

    松前城で花見と月見。桜は染井吉野。月はピンクムーン。

    松前城 名所・史跡

    天守閣は1961(昭和36)年に再建されたもの by つよしさん
  • 松前城で花見と月見。Take2

    松前城で花見と月見。Take2

  • 松前城で花見と月見。Take3

    松前城で花見と月見。Take3

  • 素晴らしい夜桜と月見でした。松前城と桜と月に感謝。そんな思いで、おやすみなさい。

    素晴らしい夜桜と月見でした。松前城と桜と月に感謝。そんな思いで、おやすみなさい。

  • ▽4月28日(水) 2日目<br />おはようございます。6時から温泉へ。

    ▽4月28日(水) 2日目
    おはようございます。6時から温泉へ。

  • 7時から朝食。柔らかく甘いイカ刺しも付いていました。

    7時から朝食。柔らかく甘いイカ刺しも付いていました。

  • コーヒーを飲んで、ごちそうさま。

    コーヒーを飲んで、ごちそうさま。

  • 朝食後はこの旅3度目の松前公園。この日は、3本の桜の名木「血脈桜(けちみゃくざくら)」「夫婦桜(めおとざくら)」「蝦夷霞桜(えぞかすみざくら)」をじっくり見る予定です。空模様は曇りなので、写真映えはいまいちです。

    朝食後はこの旅3度目の松前公園。この日は、3本の桜の名木「血脈桜(けちみゃくざくら)」「夫婦桜(めおとざくら)」「蝦夷霞桜(えぞかすみざくら)」をじっくり見る予定です。空模様は曇りなので、写真映えはいまいちです。

  • 1本目は「夫婦桜(めおとざくら)」。天神坂門のすぐ近くにあります。八重桜の南殿(なでん)は、一重の染井吉野の台木に挿して増やすそうです。その後、染井吉野の枝は切り落とされ、南殿の枝のみを残すそうですが、この木の染井吉野の枝ぶりが立派だったため、そのまま残されたとされます。その結果、1本の根本に一重の染井吉野と八重の南殿が同居することになり、「夫婦桜(めおとざくら)」と名付けられたそうです。

    1本目は「夫婦桜(めおとざくら)」。天神坂門のすぐ近くにあります。八重桜の南殿(なでん)は、一重の染井吉野の台木に挿して増やすそうです。その後、染井吉野の枝は切り落とされ、南殿の枝のみを残すそうですが、この木の染井吉野の枝ぶりが立派だったため、そのまま残されたとされます。その結果、1本の根本に一重の染井吉野と八重の南殿が同居することになり、「夫婦桜(めおとざくら)」と名付けられたそうです。

  • 右が染井吉野の幹、左が南殿の幹。表皮は南殿の方がゴツゴツ、ざらざらしています。

    右が染井吉野の幹、左が南殿の幹。表皮は南殿の方がゴツゴツ、ざらざらしています。

  • ぱっと見は、普通の大きな桜の木なので、下調べをしておかないと、気が付かないで通り過ぎてしまいそうです。

    ぱっと見は、普通の大きな桜の木なので、下調べをしておかないと、気が付かないで通り過ぎてしまいそうです。

  • 松前城の説明。

    松前城の説明。

  • 芝桜も綺麗。

    芝桜も綺麗。

  • お城周辺の案内図。「蝦夷霞桜」は龍雲院、「血脈桜」は光善寺の敷地内にあります。

    お城周辺の案内図。「蝦夷霞桜」は龍雲院、「血脈桜」は光善寺の敷地内にあります。

  • お堀と天守閣。

    お堀と天守閣。

  • 龍雲院に参拝。

    龍雲院に参拝。

    龍雲院 寺・神社

    蝦夷霞桜(えぞかすみざくら)を見たい by つよしさん
  • 「蝦夷霞桜」。樹齢100年以上とされますが、木は大きくありません。説明書きがなければ、普通の山桜に見えます。

    「蝦夷霞桜」。樹齢100年以上とされますが、木は大きくありません。説明書きがなければ、普通の山桜に見えます。

  • アップで見ると、一般的な山桜より葉が遅い感じ。花びらはピンク色が強く、花の房数も多い感じがしました。

    アップで見ると、一般的な山桜より葉が遅い感じ。花びらはピンク色が強く、花の房数も多い感じがしました。

  • 函館で乗ったタクシーの運転手さんが「北海道の山桜は葉が出るのが遅く、ピンク色が強い」と言っていたので、蝦夷霞桜の仲間のことを言っていたのかもしれません。

    函館で乗ったタクシーの運転手さんが「北海道の山桜は葉が出るのが遅く、ピンク色が強い」と言っていたので、蝦夷霞桜の仲間のことを言っていたのかもしれません。

  • 光善寺に参拝。

    光善寺に参拝。

    光善寺 寺・神社

    血脈桜(けちみゃくざくら)の伝説 by つよしさん
  • 「血脈桜」。品種は八重の南殿(なでん)。松前の南殿はこの木が原木となっています。

    「血脈桜」。品種は八重の南殿(なでん)。松前の南殿はこの木が原木となっています。

  • 血脈桜の伝説―。簡単にまとめます。<br />300年近く昔のこと。光善寺の本堂を立て替えるため、この桜の木の伐採が決まりました。

    血脈桜の伝説―。簡単にまとめます。
    300年近く昔のこと。光善寺の本堂を立て替えるため、この桜の木の伐採が決まりました。

    血脈桜 花見

    松前の南殿(なでん)はこの木が原木 by つよしさん
  • 伐採の前夜、住職の枕元に美しい娘が現れます。そして「私は死ぬ身です。どうか血脈を与えてください」と頼みます。血脈とは極楽浄土へ行く証文のことです。住職は、娘の熱心な願いを叶えるため、血脈を与えます。

    伐採の前夜、住職の枕元に美しい娘が現れます。そして「私は死ぬ身です。どうか血脈を与えてください」と頼みます。血脈とは極楽浄土へ行く証文のことです。住職は、娘の熱心な願いを叶えるため、血脈を与えます。

  • 伐採の朝。住職がこの桜を眺めると、何か白いものが風に動いていました。それは前夜の血脈でした。

    伐採の朝。住職がこの桜を眺めると、何か白いものが風に動いていました。それは前夜の血脈でした。

  • 住職は「昨晩の娘は、この木の精であったか」と悟り、桜の伐採を取り止め、盛大に供養を行いました。その結果、血脈桜は今も昔と変わることなく、爛漫と咲き誇り続けています。

    住職は「昨晩の娘は、この木の精であったか」と悟り、桜の伐採を取り止め、盛大に供養を行いました。その結果、血脈桜は今も昔と変わることなく、爛漫と咲き誇り続けています。

  • 境内にあった仏像。もしかすると、血脈桜の伐採を取りやめた住職なのかも―。なんて思ってしまいました。

    境内にあった仏像。もしかすると、血脈桜の伐採を取りやめた住職なのかも―。なんて思ってしまいました。

  • 公園内の散策を続けます。

    公園内の散策を続けます。

  • 八重紅枝垂(やえべにしだれ)。

    八重紅枝垂(やえべにしだれ)。

  • 桜見本園。ここには早咲き、中咲き、遅咲きの桜が取り揃えられています。

    桜見本園。ここには早咲き、中咲き、遅咲きの桜が取り揃えられています。

    松前町桜見本園 花見

    新しい品種、珍しい品種をそろえている by つよしさん
  • 白い一重の翁桜(おきなざくら)。

    白い一重の翁桜(おきなざくら)。

  • 八重の紅豊(べにゆたか)。

    八重の紅豊(べにゆたか)。

  • 白薄重(しろうすがさね)。

    白薄重(しろうすがさね)。

  • 白雪(しらゆき)。

    白雪(しらゆき)。

  • 夕暮(ゆうぐれ)。

    夕暮(ゆうぐれ)。

  • 紅豊(べにゆたか)。

    紅豊(べにゆたか)。

  • 足元にも綺麗なヒナギクが沢山咲いていました。

    足元にも綺麗なヒナギクが沢山咲いていました。

  • お地蔵さま。

    お地蔵さま。

  • 後ろ髪をひかれる思いで松前公園をあとにします。

    後ろ髪をひかれる思いで松前公園をあとにします。

  • 9時40分過ぎに宿をチェックアウト。

    9時40分過ぎに宿をチェックアウト。

  • 松城のバス停に移動。ここには立派な待合所がありました。

    松城のバス停に移動。ここには立派な待合所がありました。

  • この待合所は松前公園まで徒歩10分弱で、コインロッカーもあります。バスで松前へやって来て、日帰りで観光される方もいるんでしょうね。

    この待合所は松前公園まで徒歩10分弱で、コインロッカーもあります。バスで松前へやって来て、日帰りで観光される方もいるんでしょうね。

  • 函館バスターミナル行きに乗車します。この時、スマホのカメラが不調で、ピンボケになってます。

    函館バスターミナル行きに乗車します。この時、スマホのカメラが不調で、ピンボケになってます。

  • [3/3]へ続く

    [3/3]へ続く

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

松前半島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集