パムッカレ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2014年の夏休みの家族旅行の記録です。<br />長女11歳、次女5歳を連れた母子3人旅です。<br />カッパドキアからパムッカレに移動しました。<br />パムッカレでやりたかったことは、石灰棚に入ることと、アンティークプールという古代ローマ遺跡の上に立つプールに入ることでした。<br />でも、移動中からトラブルが始まります。<br />パムッカレの起点となるデニズリの空港に着く直前、飛行機は激しく揺れ、機内から悲鳴が上がるほどでした。<br />雷が轟き、大雨が降る中、無事に地上についたと思ったら、荷物が行方不明。<br />それまで20か国以上旅してきたけど、人生初のロスバケでした。<br />パムッカレは客引きがえげつないとガイドブックにありましたが、本当にしつこくて、いい加減で、おまけにセクハラまでされて怒り心頭でした。<br /><br />&lt;スケジュール><br />8/2 羽田からドバイ経由でイスタンブール <br />8/3 イスタンブール観光 <br />8/4 イスタンブール半日観光後、飛行機でカッパドキア<br />8/5 カッパドキア終日観光 <br />8/6 カッパドキアからパムッカレに移動 ←ココ<br />8/7 パムッカレ終日観光 ←ココ<br />8/8 パムッカレからクシャダシに移動<br />8/9 エフェソス遺跡観光<br />8/10 クシャダシからサモス島経由でミコノス島に移動<br />8/11 ミコノス終日観光<br />8/12 ミコノス島からサントリーニ島に移動<br />8/13 サントリーニ終日観光<br />8/14 サントリーニから飛行機でアテネに移動<br />8/15 アテネ終日観光<br />8/16 アテネからドバイ<br />8/17 ドバイ経由で羽田着

夏休み!子連れトルコ③/トラブル続きだったけど温泉に癒されたパムッカレ

62いいね!

2015/08/06 - 2015/08/08

14位(同エリア604件中)

旅行記グループ トルコ&ギリシャ2014

3

26

Mugie

Mugieさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

2014年の夏休みの家族旅行の記録です。
長女11歳、次女5歳を連れた母子3人旅です。
カッパドキアからパムッカレに移動しました。
パムッカレでやりたかったことは、石灰棚に入ることと、アンティークプールという古代ローマ遺跡の上に立つプールに入ることでした。
でも、移動中からトラブルが始まります。
パムッカレの起点となるデニズリの空港に着く直前、飛行機は激しく揺れ、機内から悲鳴が上がるほどでした。
雷が轟き、大雨が降る中、無事に地上についたと思ったら、荷物が行方不明。
それまで20か国以上旅してきたけど、人生初のロスバケでした。
パムッカレは客引きがえげつないとガイドブックにありましたが、本当にしつこくて、いい加減で、おまけにセクハラまでされて怒り心頭でした。

<スケジュール>
8/2 羽田からドバイ経由でイスタンブール 
8/3 イスタンブール観光 
8/4 イスタンブール半日観光後、飛行機でカッパドキア
8/5 カッパドキア終日観光 
8/6 カッパドキアからパムッカレに移動 ←ココ
8/7 パムッカレ終日観光 ←ココ
8/8 パムッカレからクシャダシに移動
8/9 エフェソス遺跡観光
8/10 クシャダシからサモス島経由でミコノス島に移動
8/11 ミコノス終日観光
8/12 ミコノス島からサントリーニ島に移動
8/13 サントリーニ終日観光
8/14 サントリーニから飛行機でアテネに移動
8/15 アテネ終日観光
8/16 アテネからドバイ
8/17 ドバイ経由で羽田着

PR

  • 8/6<br />思い返すと長い一日でした。<br />個人旅行でカッパドキアからパムッカレに移動するには深夜バスが一般的です。<br />さすがに子連れでバス泊はダメと旦那に怒られ、一度イスタンブールに戻ってから、デニズリ空港に飛びました。<br />距離的には大移動の一日です。<br />イメージ的には大阪から東京に飛んで、盛岡に行くみたいな感じです。<br />カッパドキアのネヴシェヒル空港でチェックインの手続きをしたとき、係りの人からイスタンブールでの乗り継ぎは45分しかないから、走って移動するように言われました。<br />このとき小型のスーツケースを手荷物にすればよかったのに、ロスバケ未体験だった私はのんきにコンベアに乗せてしまったのでした…<br />イスタンブールの乗継はゲートがわかりやすかったので走ることもありませんでしたが、デニズリへ着陸間際に気流の悪いところを通過しなくてはならなかったようで、だいぶ揺れました。<br />揺れが続くとまず赤ちゃんが泣きだし、機内の空気が張り詰めました。<br />さらには隣の列に座っていたファミリーのお母さんがパニックで泣きだし、うちの子たちも不安になってきます。<br />大人なのに大泣きして、マスカラが剥げ落ち妖怪のようになってしまった顔を見て、さらに不安が募ります。<br />ようやく地上についたときは、自然と拍手が沸き起こったのでした。<br />外に出るとものすごい土砂降りの雨の中、大きな落雷の音が轟いています。<br />どうりであんなに揺れたわけです。<br />そして、荷物をピックアップしようとしたら、いつまでたっても出てきません。<br />ここでようやく、なんで手荷物にしなかったんだろうと後悔が始まります。<br />もうないとあきらめて、カウンターで手続きすると、荷物はイスタンブールにあり、明日の朝には来るということで少し安心し、予約していた送迎車に乗りました。<br />

    8/6
    思い返すと長い一日でした。
    個人旅行でカッパドキアからパムッカレに移動するには深夜バスが一般的です。
    さすがに子連れでバス泊はダメと旦那に怒られ、一度イスタンブールに戻ってから、デニズリ空港に飛びました。
    距離的には大移動の一日です。
    イメージ的には大阪から東京に飛んで、盛岡に行くみたいな感じです。
    カッパドキアのネヴシェヒル空港でチェックインの手続きをしたとき、係りの人からイスタンブールでの乗り継ぎは45分しかないから、走って移動するように言われました。
    このとき小型のスーツケースを手荷物にすればよかったのに、ロスバケ未体験だった私はのんきにコンベアに乗せてしまったのでした…
    イスタンブールの乗継はゲートがわかりやすかったので走ることもありませんでしたが、デニズリへ着陸間際に気流の悪いところを通過しなくてはならなかったようで、だいぶ揺れました。
    揺れが続くとまず赤ちゃんが泣きだし、機内の空気が張り詰めました。
    さらには隣の列に座っていたファミリーのお母さんがパニックで泣きだし、うちの子たちも不安になってきます。
    大人なのに大泣きして、マスカラが剥げ落ち妖怪のようになってしまった顔を見て、さらに不安が募ります。
    ようやく地上についたときは、自然と拍手が沸き起こったのでした。
    外に出るとものすごい土砂降りの雨の中、大きな落雷の音が轟いています。
    どうりであんなに揺れたわけです。
    そして、荷物をピックアップしようとしたら、いつまでたっても出てきません。
    ここでようやく、なんで手荷物にしなかったんだろうと後悔が始まります。
    もうないとあきらめて、カウンターで手続きすると、荷物はイスタンブールにあり、明日の朝には来るということで少し安心し、予約していた送迎車に乗りました。

  • デニズリからパムッカレは約80キロ、車で1時間ちょっとの距離です。<br />地上についても、空の一部は明るいのに大雨が降り、絶え間なく雷が鳴り続けています。<br />デニズリからパムッカレまでの車中は、フィジー人の男性と一緒でしたが、話が盛り上がり、ロスバケのつらさが和らぎました。<br />フィジー人に会ったのは生まれて初めてです。<br />長女はずっと雷の数を数え、なぜか大興奮。<br />当時の彼女の日記には「ポニョが岸に上がったときのあらしみたいなすごい雨だった。その時の雷が光った回数はなんと211回。とてもドキドキわくわくな一日だった」と書いてありました。<br />

    デニズリからパムッカレは約80キロ、車で1時間ちょっとの距離です。
    地上についても、空の一部は明るいのに大雨が降り、絶え間なく雷が鳴り続けています。
    デニズリからパムッカレまでの車中は、フィジー人の男性と一緒でしたが、話が盛り上がり、ロスバケのつらさが和らぎました。
    フィジー人に会ったのは生まれて初めてです。
    長女はずっと雷の数を数え、なぜか大興奮。
    当時の彼女の日記には「ポニョが岸に上がったときのあらしみたいなすごい雨だった。その時の雷が光った回数はなんと211回。とてもドキドキわくわくな一日だった」と書いてありました。

  • ようやくホテル「アヤパム」につきました。<br />かわいらしい感じのブティックホテルです。<br />次の日に会ったパムッカレの客引きによると、年の差のある日本人女性と結婚したトルコ人が経営しているそうです。<br />自分も日本人のカノジョと結婚して、ビジネスをしたいと言ってましたが、私が中東を旅していて嫌なのが、この手の日本人カノジョの話です。<br />カノジョ=金づるみたいで、なんか殴りたくなってきます。<br />http://ayapamhotel.com/<br /><br />

    ようやくホテル「アヤパム」につきました。
    かわいらしい感じのブティックホテルです。
    次の日に会ったパムッカレの客引きによると、年の差のある日本人女性と結婚したトルコ人が経営しているそうです。
    自分も日本人のカノジョと結婚して、ビジネスをしたいと言ってましたが、私が中東を旅していて嫌なのが、この手の日本人カノジョの話です。
    カノジョ=金づるみたいで、なんか殴りたくなってきます。
    http://ayapamhotel.com/

    アヤパム ホテル ホテル

    おしゃれなプチホテル by Mugieさん
  • 話が脱線してしまいましたが、このホテルは部屋は広いし、清潔でよかったです。<br />日本人がオーナーだからか、歯ブラシセットもあって、ロスバケにあった身には助かりました。<br />

    話が脱線してしまいましたが、このホテルは部屋は広いし、清潔でよかったです。
    日本人がオーナーだからか、歯ブラシセットもあって、ロスバケにあった身には助かりました。

    アヤパム ホテル ホテル

    おしゃれなプチホテル by Mugieさん
  • バスルームも広かったです。<br />シャンプーが切れかけていたので、フロントに頼んだら、中学生くらいの男の子が持ってきてくれました。<br />「今、娘がシャワーに入ってるから」と言って、ドアのところで受け取ろうとしましたが、英語が通じず、Don&#39;t Worryみたいなことを言って部屋の中に突き進んでいきます。<br />Wait~という私の声も届かず、あわてましたが、ドアノブに手をかけたところで気づいたみたいで、すごく恥ずかしそうに帰って行きました。

    バスルームも広かったです。
    シャンプーが切れかけていたので、フロントに頼んだら、中学生くらいの男の子が持ってきてくれました。
    「今、娘がシャワーに入ってるから」と言って、ドアのところで受け取ろうとしましたが、英語が通じず、Don't Worryみたいなことを言って部屋の中に突き進んでいきます。
    Wait~という私の声も届かず、あわてましたが、ドアノブに手をかけたところで気づいたみたいで、すごく恥ずかしそうに帰って行きました。

    アヤパム ホテル ホテル

    おしゃれなプチホテル by Mugieさん
  • このホテルはハーフボードで朝食と夕飯のビュッフェがついています。<br />セミオープンエアーの食事会場で、遠くに石灰棚が見えました。<br />私の日記にはクスクスのサラダとその場で焼いてくれたチキンがおいしかったと書いてありますが、なぜか食事の写真が一枚も残っていません。

    このホテルはハーフボードで朝食と夕飯のビュッフェがついています。
    セミオープンエアーの食事会場で、遠くに石灰棚が見えました。
    私の日記にはクスクスのサラダとその場で焼いてくれたチキンがおいしかったと書いてありますが、なぜか食事の写真が一枚も残っていません。

    アヤパム ホテル ホテル

    おしゃれなプチホテル by Mugieさん
  • 8/7<br />朝起きたら、まだ荷物が来ていません。<br />ちょっと重い気持ちで朝ごはんを食べます。<br />昨日デニズリ空港で一緒だったに日本人女子二人組は、がんばって賠償金交渉をしてましたが、1リラも出なかったそうです。<br />でも、荷物は一番に届いたので交渉した甲斐があったのかもしれません。

    8/7
    朝起きたら、まだ荷物が来ていません。
    ちょっと重い気持ちで朝ごはんを食べます。
    昨日デニズリ空港で一緒だったに日本人女子二人組は、がんばって賠償金交渉をしてましたが、1リラも出なかったそうです。
    でも、荷物は一番に届いたので交渉した甲斐があったのかもしれません。

    アヤパム ホテル ホテル

    おしゃれなプチホテル by Mugieさん
  • 食後、荷物も来ないので、翌日移動するクシャダシまでのバスの切符を買いに行きます。<br />フロントではパムッカレバスがいいと言われ、教わったオフィスに行く途中、あの客引きのお兄ちゃんにつかまります。<br />自分のところは出発地のデニズリまで送迎付きで、バスは大型で快適、5歳の次女の席はプレゼントで付けてくれるというので、予約しました。<br />ところが、翌日デニズリまで公共のバスに乗せられ、プレゼントされたはずの次女の席は予約もされておらず、3時間も5歳児を膝に乗せていく羽目になったのでした。<br />3席ほしいって何度も言ったのに(涙)

    食後、荷物も来ないので、翌日移動するクシャダシまでのバスの切符を買いに行きます。
    フロントではパムッカレバスがいいと言われ、教わったオフィスに行く途中、あの客引きのお兄ちゃんにつかまります。
    自分のところは出発地のデニズリまで送迎付きで、バスは大型で快適、5歳の次女の席はプレゼントで付けてくれるというので、予約しました。
    ところが、翌日デニズリまで公共のバスに乗せられ、プレゼントされたはずの次女の席は予約もされておらず、3時間も5歳児を膝に乗せていく羽目になったのでした。
    3席ほしいって何度も言ったのに(涙)

  • ホテルに戻るとしばらくして荷物が届いたので、さっそく水着に着替えて石灰棚に行きました。<br />パムッカレは「綿の城」という意味だそうです。<br />石灰だから固いんですけど、見た目はもこもこしてますね。<br />メインゲートは丘の上ですが、ホテルから近いので下から登って行きました。<br />今は環境保護のために靴で入ってはいけないので裸足で歩きましたが、ごつごつしていてけっこう痛かったです。

    ホテルに戻るとしばらくして荷物が届いたので、さっそく水着に着替えて石灰棚に行きました。
    パムッカレは「綿の城」という意味だそうです。
    石灰だから固いんですけど、見た目はもこもこしてますね。
    メインゲートは丘の上ですが、ホテルから近いので下から登って行きました。
    今は環境保護のために靴で入ってはいけないので裸足で歩きましたが、ごつごつしていてけっこう痛かったです。

    石灰棚 自然・景勝地

  • ふもとから大分登ってきました。<br />石灰が白いので、雪山みたいに見えますが、日差しが照りつけて暑いです。<br />夏はサングラスが必須です。<br />それにしてもすっかり水が枯れてしまっているのが、ショックです。

    ふもとから大分登ってきました。
    石灰が白いので、雪山みたいに見えますが、日差しが照りつけて暑いです。
    夏はサングラスが必須です。
    それにしてもすっかり水が枯れてしまっているのが、ショックです。

    石灰棚 自然・景勝地

  • 未だにパムッカレの紹介にはこんな青い水をたたえた白い石灰棚の写真が使われています。<br />私が前回来た1997年はこれに近かったですが、当時でも水の枯渇は危惧されていました。<br />十数年たって本当に枯れてしまったのだと悲しくなりました。<br />パムッカレは紀元前から続く温泉リゾートだったのですが、水脈が変わったとも、開発で水が枯渇したとも言われてますが、対処不能のまま枯れるのを待っている状態です。

    未だにパムッカレの紹介にはこんな青い水をたたえた白い石灰棚の写真が使われています。
    私が前回来た1997年はこれに近かったですが、当時でも水の枯渇は危惧されていました。
    十数年たって本当に枯れてしまったのだと悲しくなりました。
    パムッカレは紀元前から続く温泉リゾートだったのですが、水脈が変わったとも、開発で水が枯渇したとも言われてますが、対処不能のまま枯れるのを待っている状態です。

  • 温泉水が流れ込まないと石灰棚も茶色く変色してしまうそうです。

    温泉水が流れ込まないと石灰棚も茶色く変色してしまうそうです。

  • 多くの観光客は水をたたえた写真を見てここに来るから、がっかり世界遺産なんて呼ばれています。<br />ツアー客もパムッカレには泊まらず、エフェソスやコンヤへの中継地点となっているせいか、ふもとのパムッカレ村はびっくりするほどひっそりしていました。

    多くの観光客は水をたたえた写真を見てここに来るから、がっかり世界遺産なんて呼ばれています。
    ツアー客もパムッカレには泊まらず、エフェソスやコンヤへの中継地点となっているせいか、ふもとのパムッカレ村はびっくりするほどひっそりしていました。

  • 水はなくとも、平原の中で白くそそり立つ石灰棚はそれなりにインパクトがあります。

    水はなくとも、平原の中で白くそそり立つ石灰棚はそれなりにインパクトがあります。

    石灰棚 自然・景勝地

  • 石灰棚の一部は温泉を流し込んでいるため、こんなふうに入ることができました。<br />私が悲しんでる横で、何も知らない子供たちはぬるい温泉を楽しんでました。<br />

    石灰棚の一部は温泉を流し込んでいるため、こんなふうに入ることができました。
    私が悲しんでる横で、何も知らない子供たちはぬるい温泉を楽しんでました。

  • みんなのまねをして水の底から石灰をすくって塗ってみます。<br />カルシウムはたっぷりなはずです。

    みんなのまねをして水の底から石灰をすくって塗ってみます。
    カルシウムはたっぷりなはずです。

  • 温泉につかりながら歩くこと小1時間くらいで上まで来ました。<br />まっすぐ登れば、20-30分くらいの距離だと思います。<br />寒そうな雪山みたいな写真ですが、暑いです。

    温泉につかりながら歩くこと小1時間くらいで上まで来ました。
    まっすぐ登れば、20-30分くらいの距離だと思います。
    寒そうな雪山みたいな写真ですが、暑いです。

  • 上まで来ると、一山登った達成感と、広範囲に渡って水が枯れてる残念感が入り混じります。<br />石灰棚の丘の上には、ヒエラポリスという紀元前2世紀に作られた古代の温泉保養地があります。

    上まで来ると、一山登った達成感と、広範囲に渡って水が枯れてる残念感が入り混じります。
    石灰棚の丘の上には、ヒエラポリスという紀元前2世紀に作られた古代の温泉保養地があります。

    石灰棚 自然・景勝地

  • ヒエラポリスの神殿跡にあるのがこのアンティークプールです。<br />プールの底には古代の神殿の大理石の柱がゴロゴロと転がっていて、クレオパトラも入浴したという歴史ロマンあふれる温泉プールです。<br />ここで入場券を買おうと並んでいたら、「久しぶり!」と日本語で話しかけられ、びっくりしました。<br />振り向くとカッパドキアのレッドツアーで一緒だった台湾人カップルです。<br />彼らは夜行バスで先ほどパムッカレについたばかりだそうです。<br />すごい確率の再会に感動しました。<br />入園料は大人32TL/1,600円、子供17TL/850円でした。

    ヒエラポリスの神殿跡にあるのがこのアンティークプールです。
    プールの底には古代の神殿の大理石の柱がゴロゴロと転がっていて、クレオパトラも入浴したという歴史ロマンあふれる温泉プールです。
    ここで入場券を買おうと並んでいたら、「久しぶり!」と日本語で話しかけられ、びっくりしました。
    振り向くとカッパドキアのレッドツアーで一緒だった台湾人カップルです。
    彼らは夜行バスで先ほどパムッカレについたばかりだそうです。
    すごい確率の再会に感動しました。
    入園料は大人32TL/1,600円、子供17TL/850円でした。

    パムッカレ温泉 温泉

  • プールに入ると少しぬるめの温泉で、入るとシュワシュワッと泡が立つ炭酸泉です。<br />泳ぐときれいな彫刻が施された大理石があって楽しいのですが、気をつけないと足をぶつけて痛いです(笑)<br />私は他のヒエラポリスの遺跡を見に行きたかったのですが、子供たちはプールから離れず、結局半日ここで過ごしました。<br />でも、帰るころには娘を抱っこして筋肉痛になっていた腕がすっかり楽になりました。

    プールに入ると少しぬるめの温泉で、入るとシュワシュワッと泡が立つ炭酸泉です。
    泳ぐときれいな彫刻が施された大理石があって楽しいのですが、気をつけないと足をぶつけて痛いです(笑)
    私は他のヒエラポリスの遺跡を見に行きたかったのですが、子供たちはプールから離れず、結局半日ここで過ごしました。
    でも、帰るころには娘を抱っこして筋肉痛になっていた腕がすっかり楽になりました。

    パムッカレ温泉 温泉

  • お昼はプールのレストランで、ケバブサンドやハンバーガーを食べました。<br />次女はプールが大好きなので、今回の旅でようやく泳げてご機嫌です。<br />旅の後半はプールから引き離して観光に出かけるのが大変でした。

    お昼はプールのレストランで、ケバブサンドやハンバーガーを食べました。
    次女はプールが大好きなので、今回の旅でようやく泳げてご機嫌です。
    旅の後半はプールから引き離して観光に出かけるのが大変でした。

  • 温泉で旅の疲れが取れたところで、ホテルに帰ります。<br />いったいあと何年ここに観光客が来るのでしょうか。<br />こんなに水が枯れてしまっては、自分はもう来ることはないなぁと思いました。

    温泉で旅の疲れが取れたところで、ホテルに帰ります。
    いったいあと何年ここに観光客が来るのでしょうか。
    こんなに水が枯れてしまっては、自分はもう来ることはないなぁと思いました。

  • 石灰棚の上と下のゲートを結ぶ動線上は、お湯が流れていて、今回はギリギリ温泉を楽しめたという感じでした。

    石灰棚の上と下のゲートを結ぶ動線上は、お湯が流れていて、今回はギリギリ温泉を楽しめたという感じでした。

  • 私も水着を着て上にシャツを羽織って、ぶらぶらしていましたが、私が大きな声で子供を呼んだら、「あの人、日本人だよ」とそばにいた日本人観光客に驚かれてしまいました。<br />私すごく日本人ぽい顔だと思うんですけど、どういう意味なんだろう?とモヤモヤしました。<br />何か非難されてるみたいで不愉快でしたが、夏に石灰棚に来たら、絶対水着になって温泉につかったほうが楽しいと思いますよ!

    私も水着を着て上にシャツを羽織って、ぶらぶらしていましたが、私が大きな声で子供を呼んだら、「あの人、日本人だよ」とそばにいた日本人観光客に驚かれてしまいました。
    私すごく日本人ぽい顔だと思うんですけど、どういう意味なんだろう?とモヤモヤしました。
    何か非難されてるみたいで不愉快でしたが、夏に石灰棚に来たら、絶対水着になって温泉につかったほうが楽しいと思いますよ!

  • ホテルに戻り、プールで少し遊びます。<br />みんな石灰棚に行ってるのか、貸切状態でした。<br />写真はホテルのHPから借りました。

    ホテルに戻り、プールで少し遊びます。
    みんな石灰棚に行ってるのか、貸切状態でした。
    写真はホテルのHPから借りました。

    アヤパム ホテル ホテル

    おしゃれなプチホテル by Mugieさん
  • <br />こんなハマムもあったのですが、使い方がよくわかりませんでした。<br />なぜか石灰棚から帰ってきてからの写真が一枚も残ってないのですが、このあと我が家で語り継がれるセクハラ事件が起こります。<br />夕飯まで少し時間があったので、村のカフェでお茶してたら、朝、バスの切符を買った客引きのお兄ちゃんがやってきました。<br />なれなれしく触ってくるので、「触んないで!私、カラテの達人だから」と私の中では中東旅行でお決まりのセリフを言うと、今度は「かわいいね~」と娘たちをなでなでします。<br />子供たちもすごい嫌そうな顔をしたので、「嫌がってるから触らないで」と言っても「嫌がってないよ」とへらへら笑ってたので、でたらめカラテで威嚇してやりました。<br />子供たちの中では、セクハラのハゲおやじとして深く記憶に刻まれています。<br />こんなつまんない話ばかりで、きれいな写真があまり残っていなかったパムッカレでしたが、次はかわいい猫ちゃんたちが見守るエフェソス遺跡に行きます。


    こんなハマムもあったのですが、使い方がよくわかりませんでした。
    なぜか石灰棚から帰ってきてからの写真が一枚も残ってないのですが、このあと我が家で語り継がれるセクハラ事件が起こります。
    夕飯まで少し時間があったので、村のカフェでお茶してたら、朝、バスの切符を買った客引きのお兄ちゃんがやってきました。
    なれなれしく触ってくるので、「触んないで!私、カラテの達人だから」と私の中では中東旅行でお決まりのセリフを言うと、今度は「かわいいね~」と娘たちをなでなでします。
    子供たちもすごい嫌そうな顔をしたので、「嫌がってるから触らないで」と言っても「嫌がってないよ」とへらへら笑ってたので、でたらめカラテで威嚇してやりました。
    子供たちの中では、セクハラのハゲおやじとして深く記憶に刻まれています。
    こんなつまんない話ばかりで、きれいな写真があまり残っていなかったパムッカレでしたが、次はかわいい猫ちゃんたちが見守るエフェソス遺跡に行きます。

    アヤパム ホテル ホテル

    おしゃれなプチホテル by Mugieさん
62いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • 働きマンさん 2020/12/05 22:19:16
    パムッカレってお水枯れちゃっているんですね?
    ムギーさん♪

    こんばんわ!
    パムッカレ!本当にお水枯れちゃっているんですね!?
    ショーーーーック。

    これは非常に残念。。。残念すぎる。

    でも、パムッカレには温泉があるんですね?
    アンティークプールなのにお湯は温泉なの?
    炭酸水だなんて・・・めちゃくちゃ気持ちよさそう♪
    クレオパトラが入っただなんて!

    世の女性みんなが飛び込みたくなるのではないのかしら?(笑)
    ムギーさんにも効果があって筋肉痛が治ったんですよね?

    それにしても・・・海外でいろんなトラブルにあっているのに、ちゃんと対応して乗り越えているんだから・・・ムギーさんって凄いなーって改めて思っちゃいました!

    空手の真似・・・今度あったら見せてください♪

    働きマン

    Mugie

    Mugieさん からの返信 2020/12/06 10:55:12
    RE: パムッカレってお水枯れちゃっているんですね?
    働きマンさん、おはようございます。

    > パムッカレ!本当にお水枯れちゃっているんですね!?
    > ショーーーーック。
    >
    > これは非常に残念。。。残念すぎる。

    そうなんですよ。
    最近行った人の旅行記見てたら、もっとひどくなってるみたいです。
    きれいな石灰棚を見たことがあるだけに、なんだか悲しいです。

    > でも、パムッカレには温泉があるんですね?
    > アンティークプールなのにお湯は温泉なの?
    > 炭酸水だなんて・・・めちゃくちゃ気持ちよさそう♪
    > クレオパトラが入っただなんて!

    > 世の女性みんなが飛び込みたくなるのではないのかしら?(笑)
    > ムギーさんにも効果があって筋肉痛が治ったんですよね?

    入口にはアンティークプールって看板が出てるんですけど、パムッカレ温泉とも呼ばれてるみたいです。
    日本人からするとだいぶぬるま湯ですけど、温泉のカテゴリーなんだと思います(笑)
    炭酸泉は炭酸ガスが体内に入って血行がよくなるから美肌にも長寿にも効果的みたいです。
    クレオパトラが本当に入ったかどうかわかりませんが、あの辺りはクレオパトラの逸話がいくつか残ってます。

    > それにしても・・・海外でいろんなトラブルにあっているのに、ちゃんと対応して乗り越えているんだから・・・ムギーさんって凄いなーって改めて思っちゃいました!
    >
    > 空手の真似・・・今度あったら見せてください♪

    子連れでロスバケって悲惨ですよね。
    今思えば、乗継45分で手荷物にしなかったのがバカだったと思います。
    日本人が見たら失笑もののカラテなんですけど、アジア人ならカラテやカンフーができると思われてるみたいです。
    しつこいセクハラのときはいつもカラテマスターで通してますが、ちょっと構えただけで、おもしろいように逃げて行きます(笑)

    ムギー

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2020/12/06 21:16:08
    RE: RE: パムッカレってお水枯れちゃっているんですね?
    ムギーさん♪


    > > それにしても・・・海外でいろんなトラブルにあっているのに、ちゃんと対応して乗り越えているんだから・・・ムギーさんって凄いなーって改めて思っちゃいました!
    > >
    > > 空手の真似・・・今度あったら見せてください♪
    >
    > 子連れでロスバケって悲惨ですよね。
    > 今思えば、乗継45分で手荷物にしなかったのがバカだったと思います。
    > 日本人が見たら失笑もののカラテなんですけど、アジア人ならカラテやカンフーができると思われてるみたいです。
    > しつこいセクハラのときはいつもカラテマスターで通してますが、ちょっと構えただけで、おもしろいように逃げて行きます(笑)

    おお!それは凄い!
    アジア人は空手やカンフーのイメージって・・・。
    女の人でも心得があると思ってもらえるんですね♪
    香港映画様様なのかしら?(笑)

    今度(って言ってもいつになるかわかりませんが・・・)試してみまーーーす♪

    働きマン

Mugieさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 740円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集