宮城野・若林・名取旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行とは関係ない用事で仙台に出かけることになりました。<br />その前に、一度行こうと思っていた、宮城県北部をかつて走っていたくりはら田園鉄道(旧栗原電鉄)の本社や車庫があった若柳駅とその構内の跡にある「くりでんミュージアム」にお出かけ。<br />これはかなり見応えのある施設でしたねえ。正直時間が足りないぐらいでしたが、今回の本来の用事のために仙台に向かいます。<br /><br />その用事とは・・・ 野球観戦です。<br />今年はコロナの影響で開幕が遅れ、7月10日にようやく観客を入れるようになりました。<br />年間20試合ぐらいいろんな試合を見に行っている私ですが、この時期になってようやく見に行くことになりました。<br />しかも、いきなり仙台の宮城球場(笑)<br /><br />その前に仙台在住のAkrさまご推奨のビューポイントを訪れてみます。人だかりの中に行くことが御法度のこのご時世、ちょうどよかったですね。<br /><br />コロナ下での野球観戦、いつもとは大幅に雰囲気が異なりましたが、じっくり野球を見るのにはいい環境でした。

所用のついで・宮城県内に出かけてきた【その3】 仙台市内へ。野球観戦と、その前にちょっと寄り道

53いいね!

2020/07/22 - 2020/07/22

56位(同エリア231件中)

Tagucyan

Tagucyanさん

旅行とは関係ない用事で仙台に出かけることになりました。
その前に、一度行こうと思っていた、宮城県北部をかつて走っていたくりはら田園鉄道(旧栗原電鉄)の本社や車庫があった若柳駅とその構内の跡にある「くりでんミュージアム」にお出かけ。
これはかなり見応えのある施設でしたねえ。正直時間が足りないぐらいでしたが、今回の本来の用事のために仙台に向かいます。

その用事とは・・・ 野球観戦です。
今年はコロナの影響で開幕が遅れ、7月10日にようやく観客を入れるようになりました。
年間20試合ぐらいいろんな試合を見に行っている私ですが、この時期になってようやく見に行くことになりました。
しかも、いきなり仙台の宮城球場(笑)

その前に仙台在住のAkrさまご推奨のビューポイントを訪れてみます。人だかりの中に行くことが御法度のこのご時世、ちょうどよかったですね。

コロナ下での野球観戦、いつもとは大幅に雰囲気が異なりましたが、じっくり野球を見るのにはいい環境でした。

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 【その2】からのつづき<br /><br />くりでんミュージアムのある若柳駅跡からバスに乗って10分弱。<br />JR東北本線の石越駅に着いた。<br /><br />くりはら田園鉄道があった時代は、若柳駅から石越駅までは2駅、歩こうと思えば歩けるくらいの距離。<br />ちなみに若柳駅は栗原市、ここは登米市。

    【その2】からのつづき

    くりでんミュージアムのある若柳駅跡からバスに乗って10分弱。
    JR東北本線の石越駅に着いた。

    くりはら田園鉄道があった時代は、若柳駅から石越駅までは2駅、歩こうと思えば歩けるくらいの距離。
    ちなみに若柳駅は栗原市、ここは登米市。

    石越駅

  • 9年前に新しくなった駅舎内。<br /><br />少し時間があったので、えきねっとで予約していた帰りの切符をここで受け取ることにした。<br />窓口にいた駅員さん(委託の人だった)は、「えきねっとを扱うの3ヶ月ぶりですよ(笑) ちょっと待って下さいね、思い出しますから」などと言いながら端末の操作開始。<br />いかにも東北の片田舎の、ノンビリした光景でした。

    9年前に新しくなった駅舎内。

    少し時間があったので、えきねっとで予約していた帰りの切符をここで受け取ることにした。
    窓口にいた駅員さん(委託の人だった)は、「えきねっとを扱うの3ヶ月ぶりですよ(笑) ちょっと待って下さいね、思い出しますから」などと言いながら端末の操作開始。
    いかにも東北の片田舎の、ノンビリした光景でした。

  • 改札口を入ったところが下りホーム。<br />盛岡方向を見てます。

    改札口を入ったところが下りホーム。
    盛岡方向を見てます。

  • 振り返って仙台方向。<br />ここに、上りホームに渡る跨線橋がある。

    振り返って仙台方向。
    ここに、上りホームに渡る跨線橋がある。

  • 跨線橋の上から、盛岡方向を見る。

    跨線橋の上から、盛岡方向を見る。

  • 同じく跨線橋から仙台方向を見る。

    同じく跨線橋から仙台方向を見る。

    JR東北本線 乗り物

  • 上りホームに来た。<br />このホームは上りホームではなくて中線。

    上りホームに来た。
    このホームは上りホームではなくて中線。

  • 下りホームに一ノ関行きがやってきた。<br />やって来ました、701系。

    下りホームに一ノ関行きがやってきた。
    やって来ました、701系。

  • 一部からは「走るプレハブ」とか言われているが、改めてじっくり見てみると意外と重厚感もある車両だなあ、とも思ったりして。<br /><br />このあとさっきの駅員さんが駅舎から出てきて、こちらに「上り電車が4分くらい遅れているそうですよ~」と教えてくれた。

    一部からは「走るプレハブ」とか言われているが、改めてじっくり見てみると意外と重厚感もある車両だなあ、とも思ったりして。

    このあとさっきの駅員さんが駅舎から出てきて、こちらに「上り電車が4分くらい遅れているそうですよ~」と教えてくれた。

  • 駅員さんの言うとおり、小牛田行きの電車が4分遅れで到着。<br />この駅から乗ったのは私1人だった。

    駅員さんの言うとおり、小牛田行きの電車が4分遅れで到着。
    この駅から乗ったのは私1人だった。

  • はい、701系です。<br />これに乗るのは、意外と久しぶりだと思う。

    はい、701系です。
    これに乗るのは、意外と久しぶりだと思う。

  • この電車、運転士さんのテストでもしていたようで、運転台付近には乗務員さんがいっぱい。

    この電車、運転士さんのテストでもしていたようで、運転台付近には乗務員さんがいっぱい。

  • ということで、後ろの車両へ。<br />基本的に前の車両しか扉を開閉しないワンマン扱いなので、後ろの車両は乗客も少なくまったりした雰囲気。

    ということで、後ろの車両へ。
    基本的に前の車両しか扉を開閉しないワンマン扱いなので、後ろの車両は乗客も少なくまったりした雰囲気。

  • 701系よりも旧型客車が似合いそうな景色。

    701系よりも旧型客車が似合いそうな景色。

  • かつては特急列車がバシバシ走っていた幹線。<br />駅間距離も長く、この電車も結構スピードを出す。

    かつては特急列車がバシバシ走っていた幹線。
    駅間距離も長く、この電車も結構スピードを出す。

  • どこもだいたい中線があり、ホームも長く、重厚な駅が続く。

    どこもだいたい中線があり、ホームも長く、重厚な駅が続く。

    田尻駅

  • 石越駅から30分、この電車の終点である小牛田駅に着いた。

    石越駅から30分、この電車の終点である小牛田駅に着いた。

    小牛田駅

  • 左側の701系から、こちらに停まっている電車に乗り換え。<br />

    左側の701系から、こちらに停まっている電車に乗り換え。

  • 仙台行きです。

    仙台行きです。

  • E721系電車。<br />安定のJR東日本標準仕様。<br />ホームの一番後ろに階段があるので、先頭車には誰もいなかった。

    E721系電車。
    安定のJR東日本標準仕様。
    ホームの一番後ろに階段があるので、先頭車には誰もいなかった。

  • 小牛田駅を出発。

    小牛田駅を出発。

  • 空いているので、足を延ばしてくつろぐ。<br />701系でこれはできません(笑)

    空いているので、足を延ばしてくつろぐ。
    701系でこれはできません(笑)

  • 引き続き田園風景。

    引き続き田園風景。

  • 鹿島台駅。<br />この駅を通るたびに、歴史ある東北本線っぽくない新興住宅地みたいな名前だなあと思ってしまう。<br />なぜなら、我が家の近所にそういう名前の新興住宅地があるので・・・

    鹿島台駅。
    この駅を通るたびに、歴史ある東北本線っぽくない新興住宅地みたいな名前だなあと思ってしまう。
    なぜなら、我が家の近所にそういう名前の新興住宅地があるので・・・

    鹿島台駅

  • 品井沼駅。<br />一転してこちらは、東北っぽい名前だなあ、と(笑)

    品井沼駅。
    一転してこちらは、東北っぽい名前だなあ、と(笑)

    品井沼駅

  • 愛宕駅。<br />旧線の松島駅がこの近くにあって、その代替でできた築堤の上の駅。

    愛宕駅。
    旧線の松島駅がこの近くにあって、その代替でできた築堤の上の駅。

    愛宕駅

  • 塩釜駅。<br />ここから何度か、仙石線の西塩釜駅まで「鉄の抜け道」をしましたねえ。<br />車内もだんだん混んできた。

    塩釜駅。
    ここから何度か、仙石線の西塩釜駅まで「鉄の抜け道」をしましたねえ。
    車内もだんだん混んできた。

    塩釜駅

  • 終点の仙台駅に着いた。

    終点の仙台駅に着いた。

  • 4月初旬以来となる仙台駅。<br />その間に、いろんなことがありましたねえ。

    4月初旬以来となる仙台駅。
    その間に、いろんなことがありましたねえ。

  • まずは新幹線改札口の前にあるこけしさんにご挨拶。<br />「ようこそいらっしゃました」とも<br />「こんな時期に何しに来たのよ」とも<br />言われているような気がする(笑)

    まずは新幹線改札口の前にあるこけしさんにご挨拶。
    「ようこそいらっしゃました」とも
    「こんな時期に何しに来たのよ」とも
    言われているような気がする(笑)

  • 定番、仙台駅西口のロータリーからの景色。

    定番、仙台駅西口のロータリーからの景色。

    仙台駅 (JR)

  • ここから、地下鉄に乗ります。<br /><br />在来線改札口 → 新幹線改札口の前のこけし → 西口のデッキ → 地下鉄乗り場 動きとしてはメチャクチャです(笑)<br />まさに写真を撮るために動いておりました。

    ここから、地下鉄に乗ります。

    在来線改札口 → 新幹線改札口の前のこけし → 西口のデッキ → 地下鉄乗り場 動きとしてはメチャクチャです(笑)
    まさに写真を撮るために動いておりました。

    仙台市地下鉄 南北線 乗り物

  • 地下鉄仙台駅から4駅目、長町一丁目駅で下車した。<br />ここで降りるのは初めてだと思う。

    地下鉄仙台駅から4駅目、長町一丁目駅で下車した。
    ここで降りるのは初めてだと思う。

    長町一丁目駅

  • ホームの上の階が改札口。

    ホームの上の階が改札口。

  • 駅周辺の地図。<br />このすぐ近くを、広瀬川が流れている。

    駅周辺の地図。
    このすぐ近くを、広瀬川が流れている。

  • 駅の仙台駅寄りにある出口を出て、

    駅の仙台駅寄りにある出口を出て、

  • 少し歩くと、広瀬川の橋に出た。

    少し歩くと、広瀬川の橋に出た。

  • 広瀬橋。<br />「日本最初の鉄筋コンクリート構造」の橋だったんだそうで。<br />調べてみたら明治42年の話。<br />へーっ

    広瀬橋。
    「日本最初の鉄筋コンクリート構造」の橋だったんだそうで。
    調べてみたら明治42年の話。
    へーっ

  • その後、戦後になって現在の橋に架け変わったとのこと。

    その後、戦後になって現在の橋に架け変わったとのこと。

  • では、さっそく橋を渡ってみる。

    では、さっそく橋を渡ってみる。

  • 橋の中央付近から見る、広瀬川の上流方向。<br />ちょうど位置的に、仙台市の中心部方向を見ていることになる。

    橋の中央付近から見る、広瀬川の上流方向。
    ちょうど位置的に、仙台市の中心部方向を見ていることになる。

    広瀬川 自然・景勝地

  • なるほど、緑豊かな広瀬川と、その向こうに仙台の街並み。<br />地元にお住まいのAkrさんお勧めの景色、とてもよく分かります。

    なるほど、緑豊かな広瀬川と、その向こうに仙台の街並み。
    地元にお住まいのAkrさんお勧めの景色、とてもよく分かります。

  • この景色、新幹線からも見える。<br />朝ここを通過した時にも写真を撮った。<br />何か通らないかなあと思って待っていたけど、こういう時に限って何も通らない。

    この景色、新幹線からも見える。
    朝ここを通過した時にも写真を撮った。
    何か通らないかなあと思って待っていたけど、こういう時に限って何も通らない。

  • 川沿いは気持ちのいい眺めの遊歩道になっていた。<br />散歩している人や走っている人が多数いた。

    川沿いは気持ちのいい眺めの遊歩道になっていた。
    散歩している人や走っている人が多数いた。

  • 橋を渡ると若林区。<br />ちなみに橋の反対側は太白区。

    橋を渡ると若林区。
    ちなみに橋の反対側は太白区。

  • さて、次の場所に向かいます。<br />地下鉄だと大回りにもなるので、路線バスに乗ります。

    さて、次の場所に向かいます。
    地下鉄だと大回りにもなるので、路線バスに乗ります。

  • これから乗るのは、時刻表の一番上、77系統のバス。<br />平日のみ、朝と夕方の1日2往復だけ走っている系統。

    これから乗るのは、時刻表の一番上、77系統のバス。
    平日のみ、朝と夕方の1日2往復だけ走っている系統。

  • ここでいきなりですが解説します。<br />これから、Akrさんもう一つお勧めの仙台貨物ターミナル駅に向かいます。<br />ここからそこまでどうやって行こうか調べていたところ、こんな経路のバス路線を発見。しかもちょうどいい時間にバスがあったんですねえ。<br />(実線の部分に乗車)

    ここでいきなりですが解説します。
    これから、Akrさんもう一つお勧めの仙台貨物ターミナル駅に向かいます。
    ここからそこまでどうやって行こうか調べていたところ、こんな経路のバス路線を発見。しかもちょうどいい時間にバスがあったんですねえ。
    (実線の部分に乗車)

  • バスが来るまで、ちょっとだけ時間があった。<br />その間、日が差してきて暑かったので、近くの電柱の影にいたら、いきなり「スーパーひたち」が通りかかった。

    バスが来るまで、ちょっとだけ時間があった。
    その間、日が差してきて暑かったので、近くの電柱の影にいたら、いきなり「スーパーひたち」が通りかかった。

  • 77系統のバスがやってきた。<br />仙台市営のラッピングバス。

    77系統のバスがやってきた。
    仙台市営のラッピングバス。

    仙台市営バス 乗り物

  • しばらく道なり。<br />実はこの道を走る路線バス自体には乗ったことがあり(笑)、景色を覚えていた。

    しばらく道なり。
    実はこの道を走る路線バス自体には乗ったことがあり(笑)、景色を覚えていた。

  • でもこのバスは途中で曲がって、道幅の広い道路をずっと走った。

    でもこのバスは途中で曲がって、道幅の広い道路をずっと走った。

  • 約15分乗って、「大和町二丁目」というバス停で降りた。<br />位置的には地下鉄薬師堂駅の近くで、地下鉄だと310円かかるけど、バスだと200円だった。<br />もちろん、持参のsuica使えます。

    約15分乗って、「大和町二丁目」というバス停で降りた。
    位置的には地下鉄薬師堂駅の近くで、地下鉄だと310円かかるけど、バスだと200円だった。
    もちろん、持参のsuica使えます。

  • そこから、住宅地の中をしばらくさまよい歩く。

    そこから、住宅地の中をしばらくさまよい歩く。

  • 10分ほど歩くと、目指す「仙台貨物ターミナル」駅が見えてきた。

    10分ほど歩くと、目指す「仙台貨物ターミナル」駅が見えてきた。

  • Akrさんお勧め、貨物ターミナル駅を跨ぐ歩道橋。

    Akrさんお勧め、貨物ターミナル駅を跨ぐ歩道橋。

  • はるか向こうに見える宮城球場(楽天生命パーク宮城)のあたりまで続く、長ーい歩道橋。

    はるか向こうに見える宮城球場(楽天生命パーク宮城)のあたりまで続く、長ーい歩道橋。

  • 右側の2本の線路が貨物本線。<br />過去には、仙台駅が夜間工事などの理由で、その迂回路として夜中に寝台列車が通過したことがある。

    右側の2本の線路が貨物本線。
    過去には、仙台駅が夜間工事などの理由で、その迂回路として夜中に寝台列車が通過したことがある。

  • 広い構内。

    広い構内。

  • さっき上を通り越したコンテナ列車に、機関車が連結されるようだ。

    さっき上を通り越したコンテナ列車に、機関車が連結されるようだ。

  • がっちゃんこ。<br />たぶん首都圏方面に向かう貨物列車になる。<br />一番遠くて福岡貨物ターミナルまで行く定期列車が設定されている。

    がっちゃんこ。
    たぶん首都圏方面に向かう貨物列車になる。
    一番遠くて福岡貨物ターミナルまで行く定期列車が設定されている。

  • コンテナを積んだトラックが、普通に走っている。

    コンテナを積んだトラックが、普通に走っている。

  • ディーゼル機関車が、構内の入替作業をしていた。

    ディーゼル機関車が、構内の入替作業をしていた。

  • こりゃ見てて飽きないですねえ。20分くらいウロウロしていた。<br />ほとんど不審者(笑)<br /><br />その後、最終目的地の野球場へ。<br />見えているのはレフトスタンドの裏側付近。

    こりゃ見てて飽きないですねえ。20分くらいウロウロしていた。
    ほとんど不審者(笑)

    その後、最終目的地の野球場へ。
    見えているのはレフトスタンドの裏側付近。

  • ということで、やってきました楽天生命パーク宮城。<br /><br />今年はコロナの影響で開幕が遅れ、しばらく無観客が続いていたが7月10日からお客さんを入れるようになった。<br />例年、いろんな試合を年間で20試合ぐらい見ている私は、さっそくチケットを入手。見に来ました。<br />でも、最初がここかい(笑)

    ということで、やってきました楽天生命パーク宮城。

    今年はコロナの影響で開幕が遅れ、しばらく無観客が続いていたが7月10日からお客さんを入れるようになった。
    例年、いろんな試合を年間で20試合ぐらい見ている私は、さっそくチケットを入手。見に来ました。
    でも、最初がここかい(笑)

    楽天生命パーク宮城 名所・史跡

  • 昨年までは、直接各ゲートから球場内に入っていた。<br />でも、今年からはその前にまとめてチケットのチェックをするようになっていた。

    昨年までは、直接各ゲートから球場内に入っていた。
    でも、今年からはその前にまとめてチケットのチェックをするようになっていた。

  • その先には検温のエリア。<br />そこを通り抜けて、ようやくゲートにたどり着く。

    その先には検温のエリア。
    そこを通り抜けて、ようやくゲートにたどり着く。

  • 中に入りました。<br />今年は名前と連絡先を登録しないとチケットが入手できなくなっていて、かつ全席指定。だいたい1列おき、しかも1列に2席程度しか販売しない。これはどこの球場でもほぼ同じ。<br />いわゆる「ソーシャルディスタンス」というやつだけど、結果的に両隣の座席を荷物置場とかで広々と使える。

    中に入りました。
    今年は名前と連絡先を登録しないとチケットが入手できなくなっていて、かつ全席指定。だいたい1列おき、しかも1列に2席程度しか販売しない。これはどこの球場でもほぼ同じ。
    いわゆる「ソーシャルディスタンス」というやつだけど、結果的に両隣の座席を荷物置場とかで広々と使える。

  • 入口で配られた、来場者情報の登録のお願い。

    入口で配られた、来場者情報の登録のお願い。

  • 何があるか分かりませんからね、こういうのには協力しないと。

    何があるか分かりませんからね、こういうのには協力しないと。

  • 今日の試合は楽天×オリックス戦。

    今日の試合は楽天×オリックス戦。

  • ロッテから楽天にやってきた涌井投手。<br />今日の楽天は、黒い特別ユニフォームだった。

    ロッテから楽天にやってきた涌井投手。
    今日の楽天は、黒い特別ユニフォームだった。

  • なので、ビジターのオリックスの方がホーム用のユニフォームを着ていた。

    なので、ビジターのオリックスの方がホーム用のユニフォームを着ていた。

  • 試合が始まりました。

    試合が始まりました。

  • 1試合あたり最大5000人までしか観客を入れられないので、いつもなら長蛇の列ができる売店も閑散。<br />これなら密にならないですね。

    1試合あたり最大5000人までしか観客を入れられないので、いつもなら長蛇の列ができる売店も閑散。
    これなら密にならないですね。

  • 空いているように見えるけど、これしかチケットを売ってないので。<br />特にビジター攻撃時は応援が一切ないので、グラウンドの音が非常によく聞こえてくる。<br />これはこれで野球に集中できて面白い。

    空いているように見えるけど、これしかチケットを売ってないので。
    特にビジター攻撃時は応援が一切ないので、グラウンドの音が非常によく聞こえてくる。
    これはこれで野球に集中できて面白い。

  • 盛んにマスク着用のお願いをしている。<br />ファウルボールも追いかけないで、と言っている。<br />マスクしてない人には係員が飛んできて、注意を受ける。<br />かなり徹底していた。

    盛んにマスク着用のお願いをしている。
    ファウルボールも追いかけないで、と言っている。
    マスクしてない人には係員が飛んできて、注意を受ける。
    かなり徹底していた。

  • 今日は何だか楽天の楽勝ペースだった。ここまでは。

    今日は何だか楽天の楽勝ペースだった。ここまでは。

  • 7回、オリックスのラッキー7。<br />今年は、このようにリモートでファンが写される。<br />これはどの球場でもホーム・ビジター関係なくやっているようだ。

    7回、オリックスのラッキー7。
    今年は、このようにリモートでファンが写される。
    これはどの球場でもホーム・ビジター関係なくやっているようだ。

  • 制約も多いけど、やっぱり野球場で野球を見るのは楽しいなあ。

    制約も多いけど、やっぱり野球場で野球を見るのは楽しいなあ。

  • 意外と長い試合になった。<br />帰りの新幹線の時間が迫ってきたので、8回裏終了時点で球場を出た。<br />今日はとにかく、野球が見られたというだけで満足。

    意外と長い試合になった。
    帰りの新幹線の時間が迫ってきたので、8回裏終了時点で球場を出た。
    今日はとにかく、野球が見られたというだけで満足。

  • 仙台駅に戻ってきた。

    仙台駅に戻ってきた。

  • 時間もないので、新幹線改札口に急ぐ。

    時間もないので、新幹線改札口に急ぐ。

  • と、その前にこけしさんに再度ご挨拶。<br />「また来てね」とも「また来るの?」とも言われているような気がする(笑)

    と、その前にこけしさんに再度ご挨拶。
    「また来てね」とも「また来るの?」とも言われているような気がする(笑)

    仙台駅 (JR)

  • 本日最終の「はやぶさ・こまち」号。

    本日最終の「はやぶさ・こまち」号。

  • はやぶさ号を先頭に入線。

    はやぶさ号を先頭に入線。

  • 私はもちろん(笑) こまち号の最後尾17号車です。<br />行きもこの車両だったな。

    私はもちろん(笑) こまち号の最後尾17号車です。
    行きもこの車両だったな。

  • 17号車の今日のお客さんは7人。<br />ここ何回かで一番多いような気がする。でも7人。

    17号車の今日のお客さんは7人。
    ここ何回かで一番多いような気がする。でも7人。

  • JR東の車内販売ではシンカンセンスゴクカタイアイスは売ってません。<br />ということで、仙台駅のキオスクで酪王牛乳アイスを購入済み。

    JR東の車内販売ではシンカンセンスゴクカタイアイスは売ってません。
    ということで、仙台駅のキオスクで酪王牛乳アイスを購入済み。

  • さて、試合の結果はどうなったかな・・・<br />あれ、オリックス大逆転勝ち。<br />あのあとこんなことが起こっていたのかい。

    さて、試合の結果はどうなったかな・・・
    あれ、オリックス大逆転勝ち。
    あのあとこんなことが起こっていたのかい。

  • 大宮駅に到着。<br />いつものように都心部は通らず、在来線を乗りついで帰宅。<br /><br />7月も下旬なのに、電車に乗ってもどこに行っても人が少なく、密対策としてはよかったものの、経済的にはこれってどうなのとも思ってしまう、今日1日でした。<br /><br />-おわり-

    大宮駅に到着。
    いつものように都心部は通らず、在来線を乗りついで帰宅。

    7月も下旬なのに、電車に乗ってもどこに行っても人が少なく、密対策としてはよかったものの、経済的にはこれってどうなのとも思ってしまう、今日1日でした。

    -おわり-

53いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • 長崎マリーンズさん 2020/08/17 13:57:22
    涌井ですか・・・
    Tagucyan様

    こんにちは、長崎マリーンズです。
    宮城方面への取材お疲れ様でした。

    くりはら田園鉄道・・・幼い時に鉄道雑誌でその名は見ていましたが電車のイメージが強かったので、電化廃止とディーゼルカー化には驚きました。始発が石越という点も渋いですね。
    701系・・・4トラではおなじみの車輌ですが九州には走っていないので一度乗ってみたいものです(二度と乗りたくないと言うかもしれませんが笑)

    そして野球観戦!長崎在住の為、なかなか現地観戦に行きづらい環境にある上、コロナ渦で更に難しくなっていますが毎晩試合結果は欠かさずチェックしています(勿論ロッテ中心ですが笑)
    楽天は涌井が先発だったのですね。恥ずかしながら涌井については学生時代に当時のグッドウィルドーム(響きが懐かしいです笑)でしかも西武時代の姿しか見たことがありません(ロッテ時代は既に長崎にいた上、観戦した試合では投げなかったです・・・)。今年から楽天に移籍して甦ったと言う見方が強いですが、今年もロッテにいてもここまでの活躍は無かったと思います。その点では移籍して正解だったかと思います。鈴木大地については複雑な感情がある為、ここではノーコメントとします笑
    今後も野球観戦ネタを時折宜しくお願い致します!

    長崎マリーンズ

    Tagucyan

    Tagucyanさん からの返信 2020/08/17 16:15:33
    巡り合わせでよく見るんです

    長崎マリーンズさま
    こんにちは

    くりはら田園鉄道、かつての栗原電鉄といえば、私も古ーい電車が走っている、よくある地方のローカル鉄道というイメージでした。資料館を見て、1960年代には早くもATSとかCTCなどの導入に動いていて先進的な地方鉄道だったということを知りました。あの頃の地方鉄道なんて安全対策ユルユルでしたからね。
    それが、第三セクター化とともに電化を廃止して新型ディーゼル車両を導入、ずいぶんとイメージが変わりました。

    701系も皆さんいろいろ言われていますけど、改めて見ると言われるほどでもないですね。
    ただ、オールロングシートというところが、安っぽく見られてしまう原因なのかなあ、と思います。

    このコロナ渦で、今年は地方開催のプロ野球試合もなくなってしまい、行きにくくなってしまいましたね。そこをかいくぐってなんとか動いています。
    個人的には涌井にはよく当たるんです。かつての本拠地・西武ドームや千葉マリンだけでなく、福岡や札幌に遠征に行ってもよく当たる。仙台では田中マー君と涌井の投げ合いを見たことがあるし。見てないのは京セラドームくらいですね。
    鈴木大地もいろいろありましたからね。ただ、両者とも客観的に言えるのは、ロッテでは居場所がなかった、楽天にはあった、ということなんでしょうね。

    そういえば前回富山に行ったときに滑川高校の石川投手の話が出てきましたが、この旅行記の翌週、マリンで石川投手の今季初勝利を見ました。これも縁だなあと思いましたね。余談ですが今週金曜日にもマリンに行く予定で、順番だとまた石川投手でしょう。

    ---
    Tagucyan
  • Akrさん 2020/08/14 13:21:50
    表紙にしましたか!
    Tagucyanさま

    こんにちは。Akrでございます。

    表紙で来ましたか。広瀬橋も行かれたのですね。ありがとうございます。

    仙台駅では、2F在来線改札→3F新幹線改札わきのこけし→2Fペデストリアンデッキからの駅舎撮影。私が常に導線バラバラなことをやっている事をTagucyanさまに体験していただいたようで(笑)

    それにしても広瀬橋のバス停から大和町って・・・誰も思いつきませんって(笑)
    地元民も知らないバス路線ですってば(笑)それに以前にも若林のバス路線乗ったとか、大和町でバス降りてからの住宅街の裏道通って、人道橋を東側からアプローチするとか、Tagucyanさま、本当に東京の人?いやいや参りました。
    でも、仙台貨物ターミナル駅も楽しんでいただけたようで良かったです。ご紹介した甲斐がございました。

    そうそう、あの試合、楽天逆転負けしちゃったんですよね。結果見てて「ああ、この試合観てたんだ~」って思っておりました。そしてTagucyanさまが新幹線に乗られる1時間ほど前、私は仙台駅3階の券売機でえきねっとのきっぷ発券しに行きました。こけしの脇にあるやつです。ビミョーにニアミスでしたね。
    次、機会があればお会いしたいですね。

    -Akr-

    Tagucyan

    Tagucyanさん からの返信 2020/08/14 23:01:22
    いい眺めでしたねえ

    Akrさま
    こんばんは

    今回は最後の野球観戦以外、すべてAkrさんが最近行ったところのトレースとなりました。
    表紙の写真は広瀬橋からの光景か、コンテナ車が並んでいるところか、どっちにしようかと思いましたが、一般向けにしてみました(笑) 地図で見るとまさにあちら方向が街の中心部なんですね。まさに「杜の都」の面目躍如の眺めです。

    ノムさんが楽天の監督やってた頃から、毎年春先にやってる平日デーゲームを見に行っては、ついでに仙台周辺の路線バスを乗り回すことを何度も繰り返しておりました。毎回、「今回は泉区を攻めてみよう」などとテーマを持って(笑) 秋保とか七ヶ浜とかに行ったこともありましたねえ。
    そんなこともあり、たしか今回のような路線があったはず、という記憶があって見つけた路線です(笑) 1日2本だけということで、なんとか利用してやろうとここだけはちょっとこだわってみました。

    仙台貨物ターミナル駅の歩道橋は飽きませんねえ。ただ、意外と人通りがありますね。私みたいな人が多いのか、「またいるな」ぐらいの扱いでしたが(笑)

    あの試合は、ロッテからやってきて今年絶好調の涌井投手が、今のところ唯一勝てなかった試合なんですよね。ただ、肝心な逆転の部分を見てない。まあ、今回は野球を見ること自体が目的でしたから。
    余談ですが、あの試合を含めてすでに3試合見てます(笑) 個人的には、まだ3試合、なんですけどね。

    そうですか、夜8時半ぐらいにあのこけしのとなりの券売機にいたんですね。今まで、お互い知らないですれ違ってるかも知れませんね、ホント(笑)

    ---
    Tagucyan

Tagucyanさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

宮城野・若林・名取の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集