小樽旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅、積丹ブルーを見に行きたいと<br />いろいろ調べてたら、むかーーし見た<br />作詞家 なかにし礼の自伝的ドラマ<br />「兄弟」を思い出した。<br /><br />弟役が豊川悦司、兄役が北野タケシ。<br />主題に対して衝撃的なのがサブタイトル<br />「兄さん、お願いだから死んでくれ」。<br /><br />ほんとそんな風に思わずにはいられないほど<br />兄は借金を繰り返し弟はそれに食われていき…<br /><br />ニシンの大群漁でお兄さんが喜んでるのとか<br />女性歌手が歌ってた石狩挽歌とか<br />ドラマや歌が小樽をも舞台にしてたのかと思うと<br />ニシン御殿が気になってくるくる。<br /><br />スケジュール---<br /> 6/21日 羽田→千歳→積丹→小樽<br />●6/22月 小樽→千歳→羽田

'20グレーな北海道 : 石狩挽歌的オタモイ

84いいね!

2020/06/22 - 2020/06/22

123位(同エリア2273件中)

旅行記グループ 2020 積丹・小樽

10

46

picotabi

picotabiさん

この旅行記スケジュールを元に

今回の旅、積丹ブルーを見に行きたいと
いろいろ調べてたら、むかーーし見た
作詞家 なかにし礼の自伝的ドラマ
「兄弟」を思い出した。

弟役が豊川悦司、兄役が北野タケシ。
主題に対して衝撃的なのがサブタイトル
「兄さん、お願いだから死んでくれ」。

ほんとそんな風に思わずにはいられないほど
兄は借金を繰り返し弟はそれに食われていき…

ニシンの大群漁でお兄さんが喜んでるのとか
女性歌手が歌ってた石狩挽歌とか
ドラマや歌が小樽をも舞台にしてたのかと思うと
ニシン御殿が気になってくるくる。

スケジュール---
 6/21日 羽田→千歳→積丹→小樽
●6/22月 小樽→千歳→羽田

同行者
友人
交通手段
スカイマーク

PR

  • 6月22日 月曜の朝 8:30。<br /><br />久々の旅でなかなか起きられなかったけど<br />朝ごはんのために頑張る。

    6月22日 月曜の朝 8:30。

    久々の旅でなかなか起きられなかったけど
    朝ごはんのために頑張る。

    三角市場 お土産屋・直売所・特産品

  • バエない、バズらない枯れごはん的な<br />焼き魚定食。<br /><br />でてくるのが遅すぎて<br />もはやなんの魚か忘れた笑

    バエない、バズらない枯れごはん的な
    焼き魚定食。

    でてくるのが遅すぎて
    もはやなんの魚か忘れた笑

  • ホテルに戻るまでの道でちょと散歩。<br />北海道で最初にできた鉄道 手宮線。

    ホテルに戻るまでの道でちょと散歩。
    北海道で最初にできた鉄道 手宮線。

    旧手宮線跡 名所・史跡

  • 小樽にこんなのがあったんだ。ステキー<br /><br />遊歩道がながーーく続いてて<br />地元の方たちが散歩している。

    小樽にこんなのがあったんだ。ステキー

    遊歩道がながーーく続いてて
    地元の方たちが散歩している。

  • ホテルに戻ってベットでうだうだ。<br /><br />さーーどこ行こう?<br />前日行けなかった神威岬に行くのは<br />帰りの飛行機まで時間がなんか微妙。

    ホテルに戻ってベットでうだうだ。

    さーーどこ行こう?
    前日行けなかった神威岬に行くのは
    帰りの飛行機まで時間がなんか微妙。

    ホテル ソニア小樽 宿・ホテル

    2名1室合計 18,600円~

  • 時間に追われて観光したくないし。<br />んじゃ近場のニシン御殿に行こーか!<br />となった。

    時間に追われて観光したくないし。
    んじゃ近場のニシン御殿に行こーか!
    となった。

  • と決まるとチェックアウトの12時<br />ギリギリまでホテルでうだうだ。

    と決まるとチェックアウトの12時
    ギリギリまでホテルでうだうだ。

  • レッツラゴー。今日の運転は友人にバトンタッチ。<br /><br />前日、友人に「兄弟」のドラマ思い出してから<br />石狩挽歌が頭の中ぐるぐるしてると言ったら<br />そらで歌い出した。<br /><br />ゴメーが鳴くから ニシンがくるとぉぉぉーー♪<br /><br />さすがのしょーわなオンナ。

    レッツラゴー。今日の運転は友人にバトンタッチ。

    前日、友人に「兄弟」のドラマ思い出してから
    石狩挽歌が頭の中ぐるぐるしてると言ったら
    そらで歌い出した。

    ゴメーが鳴くから ニシンがくるとぉぉぉーー♪

    さすがのしょーわなオンナ。

  • オリジナルは北原ミレイという方<br />らしいのですが、もーーこの八代亜紀が<br />かっこよすぎて。<br />https://www.youtube.com/watch?v=vlSYxEr8OiY<br /><br />ウィンクしながら指差すのがたまらない!!<br />しかもすっごいバデイ!!

    オリジナルは北原ミレイという方
    らしいのですが、もーーこの八代亜紀が
    かっこよすぎて。
    https://www.youtube.com/watch?v=vlSYxEr8OiY

    ウィンクしながら指差すのがたまらない!!
    しかもすっごいバデイ!!

  • 八代亜紀ってバスガイドだったんだよーーって友人。<br /><br />そんな詳しすぎるしょーわのオンナが<br />まずここに連れて来たかったと。

    八代亜紀ってバスガイドだったんだよーーって友人。

    そんな詳しすぎるしょーわのオンナが
    まずここに連れて来たかったと。

    祝津パノラマ展望台 名所・史跡

  • わぁぁーー 眺め良し!<br /><br />なんでも、灯台と御殿と、あと<br />小樽水族館の動物の調教してるのか<br />見れるよ。と友人。<br /><br />ホーホー。あの水槽のとこね。

    わぁぁーー 眺め良し!

    なんでも、灯台と御殿と、あと
    小樽水族館の動物の調教してるのか
    見れるよ。と友人。

    ホーホー。あの水槽のとこね。

  • 天気はどんよりだけど<br />海はやっぱり青いね。

    天気はどんよりだけど
    海はやっぱり青いね。

  • 東側に遊園地と

    東側に遊園地と

  • 西側は<br />あれたぶんシャコタン岬。

    西側は
    あれたぶんシャコタン岬。

  • 後ろ振り返るとバブリーなホテル。

    後ろ振り返るとバブリーなホテル。

  • 遠くがなんか騒がしいと思ったら<br />アシカのショーを演っていた。<br /><br />お客さんいるいる。

    遠くがなんか騒がしいと思ったら
    アシカのショーを演っていた。

    お客さんいるいる。

  • 移動してニシン御殿の駐車場に車を停め<br />まずは灯台の方へ。<br /><br />この灯台と緑と。雲天だけど絵になるなぁ。<br /><br />灯台は中に入れないけど、ここまで<br />見に来る価値のある建物と思う。

    移動してニシン御殿の駐車場に車を停め
    まずは灯台の方へ。

    この灯台と緑と。雲天だけど絵になるなぁ。

    灯台は中に入れないけど、ここまで
    見に来る価値のある建物と思う。

    高島岬 / 日和山灯台 自然・景勝地

  • 空にはゴメ(カモメ)が飛び

    空にはゴメ(カモメ)が飛び

  • 雰囲気が…すでに演歌調。<br /><br />グレーな空と海と、<br />今日は友人の服もグレー。

    雰囲気が…すでに演歌調。

    グレーな空と海と、
    今日は友人の服もグレー。

  • さてニシン御殿。<br />

    さてニシン御殿。

  • 建物は、積丹にあったのを移築したらしく<br />当時の家主は青森のご出身。

    建物は、積丹にあったのを移築したらしく
    当時の家主は青森のご出身。

    小樽市鰊御殿 名所・史跡

  • 小樽には他にもニシン御殿があるらしい。<br />けど同郷としてはやはりこちらが気になる。

    小樽には他にもニシン御殿があるらしい。
    けど同郷としてはやはりこちらが気になる。

  • 梁とかめちゃくちゃ立派。<br />木材が豊富な時代の高級屋敷。<br /><br />1897年に建てられたってことだから<br />もうかれこれ120年経ってる。

    梁とかめちゃくちゃ立派。
    木材が豊富な時代の高級屋敷。

    1897年に建てられたってことだから
    もうかれこれ120年経ってる。

  • この電球とボンボン時計の組み合わせ<br />母実家もこれだったので懐かしい。

    この電球とボンボン時計の組み合わせ
    母実家もこれだったので懐かしい。

  • 神棚のこの感じもなつかしーー

    神棚のこの感じもなつかしーー

  • 小樽水族館て。<br />海の博覧会ってので建てたのね。<br /><br />場所が今と違う。

    小樽水族館て。
    海の博覧会ってので建てたのね。

    場所が今と違う。

  • 驚いたのがこの写真。<br />バンガローとか。海水浴の季節の小樽。<br /><br />人もたーーくさん映って<br />めっちゃ賑わってる。<br />わかりづらいか。

    驚いたのがこの写真。
    バンガローとか。海水浴の季節の小樽。

    人もたーーくさん映って
    めっちゃ賑わってる。
    わかりづらいか。

  • いろりー

    いろりー

  • この手袋とかを火の近くに干すのは<br />北国あるある。

    この手袋とかを火の近くに干すのは
    北国あるある。

  • 120人が寝泊まりした漁夫寝室。<br />ウヘェェェェ…<br /><br />建物は、親方家族の居住部分と<br />ヤン衆の居住部分と分けられてる。

    120人が寝泊まりした漁夫寝室。
    ウヘェェェェ…

    建物は、親方家族の居住部分と
    ヤン衆の居住部分と分けられてる。

  • ヤン衆の数もすごいけど<br />一番驚いたのがコレ。このニシン!!!<br />群来にもほどがある・・<br /><br />廊下にも入りきらないって<br />量がはんぱない。。<br />ちと気持ち悪い。。

    ヤン衆の数もすごいけど
    一番驚いたのがコレ。このニシン!!!
    群来にもほどがある・・

    廊下にも入りきらないって
    量がはんぱない。。
    ちと気持ち悪い。。

  • その大量のニシンは、<br />干して身欠きニシンになり<br />煮て絞って魚油になり<br />そのカスを発酵させると肥料になり<br />それらを北前船に乗せて内地へ送ると<br />どんどこ売れて大儲けできた。

    その大量のニシンは、
    干して身欠きニシンになり
    煮て絞って魚油になり
    そのカスを発酵させると肥料になり
    それらを北前船に乗せて内地へ送ると
    どんどこ売れて大儲けできた。

  • ハッ<br /><br />友人の背中が はよ次いこ と<br />言ってるので上に行きましょ

    ハッ

    友人の背中が はよ次いこ と
    言ってるので上に行きましょ

  • 昔の急な階段を登り二階へ。

    昔の急な階段を登り二階へ。

  • ひろーーーい<br /><br />親方居住部分の客間。

    ひろーーーい

    親方居住部分の客間。

  • 眺めがいい!!<br /><br />でも実際は御殿は浜にあるものだよね。<br />ここは移築したから。

    眺めがいい!!

    でも実際は御殿は浜にあるものだよね。
    ここは移築したから。

  • 昭和レトロな人形。<br /><br />実家にも昔 同じような顔の<br />アイヌの格好してたのがありました。

    昭和レトロな人形。

    実家にも昔 同じような顔の
    アイヌの格好してたのがありました。

  • あれからニシンは どこへ行ったやらぁ~<br />やぶれたー網は問刺しあーみかぁぁぁ♪

    あれからニシンは どこへ行ったやらぁ~
    やぶれたー網は問刺しあーみかぁぁぁ♪

  • かつてのニシン漁に湧いたこの土地も<br />群来がやってこなくなり<br />網も御殿もオンボロロー。。と。。<br /><br />ウッ・・(;Д;)

    かつてのニシン漁に湧いたこの土地も
    群来がやってこなくなり
    網も御殿もオンボロロー。。と。。

    ウッ・・(;Д;)

  • しかし! ここ小樽ではかつてのニシン漁の<br />活気をとりもどそうと、ニシンの稚魚を<br />放流しつづけてるらしい。<br /><br />そのおかげかここ10年 ニシンが<br />またやってくるようになったのだそう。

    しかし! ここ小樽ではかつてのニシン漁の
    活気をとりもどそうと、ニシンの稚魚を
    放流しつづけてるらしい。

    そのおかげかここ10年 ニシンが
    またやってくるようになったのだそう。

  • でも一方では、温暖化で函館といえばの<br />イカが獲れなくなり、北海道でこれまで<br />獲れてなかったブリが豊漁という…<br /><br />なんか複雑。

    でも一方では、温暖化で函館といえばの
    イカが獲れなくなり、北海道でこれまで
    獲れてなかったブリが豊漁という…

    なんか複雑。

  • 海をみると、あかーいツッポのヤン衆<br />ならぬ殿方がすごいとこで釣りしてる。<br /><br />小樽にふさわしい安定の裕次郎ポーズ。

    海をみると、あかーいツッポのヤン衆
    ならぬ殿方がすごいとこで釣りしてる。

    小樽にふさわしい安定の裕次郎ポーズ。

  • ゴメよ。あばよーー<br />またくるよー

    ゴメよ。あばよーー
    またくるよー

  • 札幌へ!

    札幌へ!

  • ランチは、回転ずしでこの日も<br />海鮮ざんまい。<br /><br />美味ーー!!

    ランチは、回転ずしでこの日も
    海鮮ざんまい。

    美味ーー!!

    なごやか亭 八軒店 グルメ・レストラン

  • 友人を家まで送り車を返し<br />ガラガラの千歳空港から羽田へ。<br />戻りの便は満席。<br /><br />いろいろ思い出して<br />また今回の北海道も<br />しみじみと感慨深い旅となりました。<br /><br /><br />おしマイケル!

    友人を家まで送り車を返し
    ガラガラの千歳空港から羽田へ。
    戻りの便は満席。

    いろいろ思い出して
    また今回の北海道も
    しみじみと感慨深い旅となりました。


    おしマイケル!

    新千歳空港 空港

84いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • マプトさん 2021/06/02 22:08:15
    石狩挽歌
    おばんでした。上砂川からのリンクで、鰊御殿も読みました。「悲別」が放映されていた時、私は中学生。石田えりに「おっぱい」と言うのを聞いて、ドキッとしたものでした。
    「石狩挽歌」、北の名曲です。私もソラで歌えます。でも、渋みはなかなか出せません。
    個人的には、旭川出身の玉置浩二が歌った「メロディー」が、私の高校生活を思い出させます。私も旭川の高校卒なので、なおさらそう感じます。

    picotabi

    picotabiさん からの返信 2021/06/03 12:47:30
    Re: 石狩挽歌
    マプトさん こんにちは!

    悲別は頭の中にテレビでの画面はでてくるんですよ。なんか夜のシーンです。ほんと一瞬。暗い。そして「おっぱい」なんてあだ名、他に誰かいるとこでなかなか呼べませんよね。それぐらいしか覚えてません。

    石狩挽歌はほんと名曲で!! 大好きな曲。
    この積丹のときのカラオケ以来、もうずっとカラオケに行けてません。ああ歌いたい。玉置浩二は安全地帯時代の曲も結構好きなのでたまに歌います。ちなみにワタシは田園でよくモノマネしてます。
  • ラムロールちゃんさん 2020/07/12 19:08:08
    お久しぶりです
    picotabiさん、こんばんは☆

    北海道~♪
    ブルーでは、久しぶりに晴ればれした景色を見せていただきました。
    そしてグレーでは…
    ニシン御殿の人形!
    イイ味ですね。
    1枚目の写真の郷愁を誘う顔のも良いですし、2枚目の目が笑ってない人形も、腕が妙に細くてちょっと怖いのがツボです(≧▽≦)

    picotabiさんの旅では、いつも私のツボの何かに出逢えます。
    私もそんな旅に早く出かけたい~~!

    ラムロール

    picotabi

    picotabiさん からの返信 2020/07/14 13:12:07
    Re: お久しぶりです
    ラームロールちゃん お元気でしたでしょーか!
    やはり人形に食いついたか笑

    >目が笑ってない人形

    これ、すごい疲れてるよねw
    私の小さい頃はこの手のお人形がどこの家庭でも飾られてたのだけど見たことないかな? フランス人形みたいなのもあるんだけど、顔と素材が同じだからぜったい同じ作家さんだと思うんだけど、誰なのかどこの会社で作られてたのかなかなかでてこない…

    最近また感染者が増えてきてるのに22日からgo to キャンペーン延期しませんってだいじょーぶなんだろうかと心配してます。なんとかコロナとうまくつきあえないものだろうかね… こんな風にピリピリせずに旅行したいなーー
  • nichiさん 2020/07/12 12:53:04
    日和山灯台を見上げた写真が、
    私達が今年1月に訪れた時に撮った写真とほぼ同じ場所から同じようなアングルでビックリ!
    picotabiさんは、運天の下の赤白灯台と緑。
    私の写真は、運天の下の赤白灯台と土と雪。
    picotabiさんは上る途中、私は降りる途中の違いはありますが、
    恐らく数メートルも離れていない場所からの撮影でしたね(笑)

    picotabiさんこんにちは。
    日和山灯台は私にとって、木下恵介監督の名画「喜びも悲しみも幾歳月」のラストシーンのイメージが強すぎて、、、この灯台の写真にはビビットに反応してしまいます。
    冬で入れなかった鰊御殿、中を見せて頂きありがとうございました。
    そもそも移築だったのですね。
    港から坂を登るし少し遠いし、なんでこんな所に?と思っていましたが、謎が解けました。他の鰊御殿が海に近かった為、納得です。
    120人が寝泊まり、、、チョー密ですね。
    鰊が大漁で賃金も良かったようですが、昔の人は大変だったんですね。

    >その大量のニシンは、
    >干して身欠きニシンになり
    >煮て絞って魚油になり
    >そのカスを発酵させると肥料になり
    >それらを北前船に乗せて内地へ送ると
    >どんどこ売れて大儲けできた。
    →は~い!小樽市総合博物館運河館で拝見しました。六曲一双に描かれていた鰊盛業屏風が面白かったです。

    鰊御殿の2階から古い木枠の窓越しに見る石狩湾の祝津の港、素敵ですね。

    石狩挽歌?
    北原ミレイは聴いたことが無いけど、やっぱり八代亜紀でしょう。
    特に演歌ファンではありませんが、6~7年前にNYのBirdlandでのJazzのライブ映像をBSかCSで見たことがあります。
    スタンダードナンバーが主体だったのですが、ブルージーでメッチャかっこよかったです。雨の慕情もJazzアレンジで演ってたかな?
    石狩挽歌は演ってなかったけど、、、、

    picotabi

    picotabiさん からの返信 2020/07/12 18:08:21
    Re: 日和山灯台を見上げた写真が、
    nichiさん こんちわです! 冬の小樽の旅行記、読み返してしまいました。
    小樽市総合博物館運河館。こんなのあったんですね。
    一度いいねしてるんですが…改めてニシンが加工されていく屏風絵が興味深かったです。あれじゃやっぱり120人は必要かもなーと思いました。

    文化も運んだ北前船。北海道は米がとれないので西から米をやワラを買い、毛皮や海産物を売り・・当時の交易の様子も面白い。
    そしてサカナクションのボーカル、北海道出身は知ってましたが小樽だったのですね。確かご実家は喫茶店だったような。

    八代亜紀、やっぱかっこいいですよね!! ハスキーボイスがたまんなないです。
    そう、もともとクラブ歌手になりたくて上京してるんですよね。
    私的には少しなまってるところもモノになっててかっこよく思えます。そしてまーーだ曲がぐるぐる… どうしよう笑

    nichi

    nichiさん からの返信 2020/07/12 19:09:31
    RE: Re: 日和山灯台を見上げた写真が、
    少し訛ってる八代亜紀ですか???
    いいですね〜〜
    NYのライブハウスでのJazzlive映像、ダイジェストですが見つけました!
    ↓  ↓  ↓
    https://www.youtube.com/watch?v=7CpXX76oNJE
    これ、以前私が観た映像の日付違いライブかもしれません。
    この映像では舟唄も歌ってるのでびっくりです!

    CS放送でタイガースvsベイスターズを見て応援しながらI-PAD開いてYOUTUBE検索してます(笑)
    来週、やっと横浜スタジアムで夫婦でベイスターズ応援してきまーす。


    ちなみに、赤白灯台である、日和山灯台を見上げた写真は、

    picotabiさんが撮られた写真
    ↓  ↓  ↓
    https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/66/58/01/src_66580180.jpg?1594450738

    私が撮った写真
    ↓  ↓  ↓
    https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/64/45/94/src_64459467.jpg?1579148301

    撮った位置、メッチャ近いでしょう????


    picotabi

    picotabiさん からの返信 2020/07/14 12:59:17
    八代亜紀。。やはりかっこいい。
    ブルージーな演歌、めっちゃいいですね!!!!
    今お昼時間だけど聞くなら夜だな。
    やっぱり声がすてきーー

    相方がジャズも歌ってるのを思い出してチェックしてました。
  • とし坊さん 2020/07/11 20:17:21
    紅白の灯台
    こんにちは、picotabiさん
     女がふたり、小樽にオタル  舟唄口ずさみながらのドライブ

     あの紅白の灯台カッコいいですね、中に入れないのがちと残念ですが(灯台とうだい?・会員とし坊です) それにバブリーなホテル何だかサンダーバードの基地のようでサンダーバード2号が飛び出してきそうに思いましたね

       『 あの頃のあの娘を思ったら  歌いだすのさ 舟唄を 』 って
    しみじみ味わいながら、酒飲めないので炭酸飲んでます・・
      今後ともヨロシクです(^_-)-☆

    picotabi

    picotabiさん からの返信 2020/07/12 17:51:54
    Re: 紅白の灯台
    とし坊さん こんちわです!

    >女がふたり、小樽にオタル
    わはは!! こーゆーダジャレ昭和な感じで好きです。
    サンダーバードも小学生のころ朝に見てました。これは地方によって時間が違うかも。

    そそそ。とし坊さんといえば中に入れる灯台にお詳しいイメージ。
    実は8月伊勢に行こうかと計画中で、とし坊さんが行かれた灯台行ってみたいなと思ってるところです。ただ…第二派がやってきてる感じ? 実現するといいのですが…

picotabiさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小樽の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集