クレイドル・マウンテン=レイク・セント・クレア国立公園旅行記(ブログ) 一覧に戻る
  タスマニア 島キャンピングカー旅<br />ついにこの旅のハイライト世界遺産のクレイドルマウンテンへ♪<br /><br /> 晴れる確率は週に1日くらいと言われるほど不確か。<br />訪れた12月はもう初夏の筈なのに、みぞれや雪に見舞われましたが、世界遺産のクレイドルマウンテンはその姿を、ほんの一瞬だけ見せてくれました。<br />その絶景に感動♪<br />    <br />寒さゆえ、よくぞホテルを手配したと思いました。<br />快適で素晴らしい「Peppers Cradle Mountain Lodge」滞在編は別仕立てとします。<br /><br />  ~  *  ~  *  ~  *  ~  *  ~<br /><br />2019年 オーストラリア旅行全旅程<br /> 11/25   JL0771   NRT -  SYD<br /> 11/26   QF0460  SYD -  MEL<br /> 11/26   QF1013  MEL - HBA            Barilla Holiday Park 泊<br /> 11/27   フレシネ国立公園  Iluka on Freycinet Holiday Park 泊<br /> 11/28                  〃<br /> 11/29    フレシネ→ セント・ へレンズ <br />      NRMA St Helens Waterfront  Holiday Park 泊<br /> 11/30   セント・へレンズ → ロンセンストン<br /> 12/01    ロンセンストン Holiday&amp;Caravan Park In Launceston 泊<br />★12/02    ロンセンストン → クレイドルマウンテン <br />      PeppersCradle Mountain Lodge 泊<br />★12/03    クレイドルマウンテン PeppersCradle Mountain Lodge 泊<br />★12/04    クレイドルマウンテン →    セント・クレア湖<br />       Lake St. Clair Camping Overland Track 泊<br /> 12/05     セント・クレア湖  → マウント フィールド国立公園<br />      Mt. Field National Park 泊<br /> 12/06     マウント フィールド国立公園 → ホバート<br />      Hobart Cottage &amp; Cabins 泊<br /> 12/07     ホバート Barilla Holiday Park 泊<br /> <br /> 12/08     QF1012   HBA - MEL   メルボルンへ<br />                             (レンタカー)<br /> 12/08      メルボルン → グレートオーシャンロード Lane 泊<br /> 12/09      グレートオーシャンロード   Port Campbell 泊<br /> 12/10      グレートオーシャンロード → メルボルン<br />        Southern Cross Serviced Apartments 滞在<br /> 12/15     JL774  MEL -  NRT<br />      <br /> 

絶景&美食のタスマニア・キャンピングカー編【7 】遂に♪ 憧れのクレイドルマウンテンへやって来たぁ~♪

45いいね!

2019/12/02 - 2019/12/04

4位(同エリア92件中)

Funky traveler

Funky travelerさん

タスマニア 島キャンピングカー旅
ついにこの旅のハイライト世界遺産のクレイドルマウンテンへ♪

 晴れる確率は週に1日くらいと言われるほど不確か。
訪れた12月はもう初夏の筈なのに、みぞれや雪に見舞われましたが、世界遺産のクレイドルマウンテンはその姿を、ほんの一瞬だけ見せてくれました。
その絶景に感動♪
    
寒さゆえ、よくぞホテルを手配したと思いました。
快適で素晴らしい「Peppers Cradle Mountain Lodge」滞在編は別仕立てとします。

  ~  *  ~  *  ~  *  ~  *  ~

2019年 オーストラリア旅行全旅程
 11/25 JL0771 NRT - SYD
 11/26 QF0460 SYD - MEL
 11/26 QF1013 MEL - HBA Barilla Holiday Park 泊
 11/27 フレシネ国立公園  Iluka on Freycinet Holiday Park 泊
 11/28 〃
 11/29 フレシネ→ セント・ へレンズ 
      NRMA St Helens Waterfront Holiday Park 泊
 11/30 セント・へレンズ → ロンセンストン
 12/01 ロンセンストン Holiday&Caravan Park In Launceston 泊
★12/02 ロンセンストン → クレイドルマウンテン 
      PeppersCradle Mountain Lodge 泊
★12/03 クレイドルマウンテン PeppersCradle Mountain Lodge 泊
★12/04 クレイドルマウンテン → セント・クレア湖
      Lake St. Clair Camping Overland Track 泊
 12/05 セント・クレア湖 → マウント フィールド国立公園
      Mt. Field National Park 泊
 12/06 マウント フィールド国立公園 → ホバート
      Hobart Cottage & Cabins 泊
 12/07 ホバート Barilla Holiday Park 泊
 
 12/08 QF1012 HBA - MEL メルボルンへ
(レンタカー)
 12/08 メルボルン → グレートオーシャンロード Lane 泊
 12/09 グレートオーシャンロード Port Campbell 泊
 12/10 グレートオーシャンロード → メルボルン
      Southern Cross Serviced Apartments 滞在
 12/15 JL774 MEL - NRT
      
 

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
高速・路線バス レンタカー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • これから2連泊する「Peppers Cradle Mountain Lodge」<br />国立公園の入り口に一番近い場所にあります。

    これから2連泊する「Peppers Cradle Mountain Lodge」
    国立公園の入り口に一番近い場所にあります。

  • チェックインを済ませ、2泊するコテージに移動<br />雨からみぞれに変わってきました。<br />12月のタスマニアは初夏。。。<br />ここクレイドルマウンテンではこんな事もアリでしょう!<br /><br />キャンピングカー泊にしなくて良かったと思いました。

    チェックインを済ませ、2泊するコテージに移動
    雨からみぞれに変わってきました。
    12月のタスマニアは初夏。。。
    ここクレイドルマウンテンではこんな事もアリでしょう!

    キャンピングカー泊にしなくて良かったと思いました。

  • コテージの外観はちょっと見、”小屋”ですが<br />部屋に入ると、なかなか雰囲気あります^^*<br /><br />薪で焚く暖炉は、こんな日には暖まります。<br />ベッドも大きいし、マットレスも硬くてよく眠れました。<br /><br />広い浴室は、シャワーとは別にジャグジー付きのバスタブ<br />浴室の壁にはヒーターが付いていて、<br />窓からはワラビーたちの棲家のある森が見えます♪<br /><br />ミニバーやコーヒーテーブルがあるので、充分寛げます♪<br /> <br />       Suite with Spa Bath  $ 902 / 2泊

    コテージの外観はちょっと見、”小屋”ですが
    部屋に入ると、なかなか雰囲気あります^^*

    薪で焚く暖炉は、こんな日には暖まります。
    ベッドも大きいし、マットレスも硬くてよく眠れました。

    広い浴室は、シャワーとは別にジャグジー付きのバスタブ
    浴室の壁にはヒーターが付いていて、
    窓からはワラビーたちの棲家のある森が見えます♪

    ミニバーやコーヒーテーブルがあるので、充分寛げます♪
     
           Suite with Spa Bath $ 902 / 2泊

  • ビジターセンターで地図や情報を仕入れ、<br />明日のプランを考えましたが。。。<br />マ~、お天気次第です。。。<br /><br />部屋にはCDがセットされていて、ムーディーな雰囲気の中でプランニング♪<br />(TVはありません。wi-fiも同じく。。)

    ビジターセンターで地図や情報を仕入れ、
    明日のプランを考えましたが。。。
    マ~、お天気次第です。。。

    部屋にはCDがセットされていて、ムーディーな雰囲気の中でプランニング♪
    (TVはありません。wi-fiも同じく。。)

  • 翌日。。<br />昨日購入した、24時間有効のシャトルバスのチケット<br /><br />ホテルの近くでバスを待っていましたが、ここでは乗せて貰えず<br />一旦ビジターセンターまで戻る様な形になってしまいました。<br />思わぬところでロスタイム(°_°)<br /><br />結局、10時ビジターセンター発のバスに乗りました。

    翌日。。
    昨日購入した、24時間有効のシャトルバスのチケット

    ホテルの近くでバスを待っていましたが、ここでは乗せて貰えず
    一旦ビジターセンターまで戻る様な形になってしまいました。
    思わぬところでロスタイム(°_°)

    結局、10時ビジターセンター発のバスに乗りました。

  • ダブ湖へ向かうシャトルバスの中から<br />待望の青空が~♪

    ダブ湖へ向かうシャトルバスの中から
    待望の青空が~♪

  • と思ったのも束の間。。。<br />終点のダブ湖に到着する頃には、雲が垂れてきて雨。。<br /><br />そして寒い~(〃ω〃)<br /><br />トレッキングの前に、バス停の小屋に置いてある<br />『Walker  Log Book』に、名前や行き先などを必ず記入します。<br /><br /><br /><br /><br /><br />

    と思ったのも束の間。。。
    終点のダブ湖に到着する頃には、雲が垂れてきて雨。。

    そして寒い~(〃ω〃)

    トレッキングの前に、バス停の小屋に置いてある
    『Walker Log Book』に、名前や行き先などを必ず記入します。





  • ダブ湖バス停からの眺望<br /><br />尚、トイレはここにしかありませんのでご注意!<br /><br /><br />

    ダブ湖バス停からの眺望

    尚、トイレはここにしかありませんのでご注意!


  • これから時計回りにダブ湖を周遊する事にしました♪<br />

    これから時計回りにダブ湖を周遊する事にしました♪

  • 正面に、雪のリトルホーン1355mとクレイドルマウンテン1545m<br /><br />曇っていてもこの景色ですから<br />晴れていたらどんなに素晴らしいことか!<br />

    正面に、雪のリトルホーン1355mとクレイドルマウンテン1545m

    曇っていてもこの景色ですから
    晴れていたらどんなに素晴らしいことか!

  • レモンタイム<br />十字の花びらが開くと可愛い♪<br />葉っぱをすり合わせると良い香りがするそうです。

    レモンタイム
    十字の花びらが開くと可愛い♪
    葉っぱをすり合わせると良い香りがするそうです。

  • こんな出で立ちです。<br />レインコートの下は、ヒートテック+ダウンジャケット<br />そして手袋と厚めの靴下<br />

    こんな出で立ちです。
    レインコートの下は、ヒートテック+ダウンジャケット
    そして手袋と厚めの靴下

  • 少し雲が上がってきました♪<br />ダブ湖とクレイドルマウンテン 絶景( ´ ▽ ` )

    少し雲が上がってきました♪
    ダブ湖とクレイドルマウンテン 絶景( ´ ▽ ` )

  • 霧雨が降ったり止んだり。。。<br />幸いなことにクレイドルマウンテンが姿を見せてくれました♪

    霧雨が降ったり止んだり。。。
    幸いなことにクレイドルマウンテンが姿を見せてくれました♪

  • ボタングラスの草原を歩きます。<br />整備された歩きやすい小道です。

    ボタングラスの草原を歩きます。
    整備された歩きやすい小道です。

  • 湖に注ぐ小さな水溜りを発見!<br />少し茶色がかった水の色。。。<br /><br />ボタングラスの根から出るタンニンによって<br />水が茶色く(琥珀色)なるんだそうです。<br />

    湖に注ぐ小さな水溜りを発見!
    少し茶色がかった水の色。。。

    ボタングラスの根から出るタンニンによって
    水が茶色く(琥珀色)なるんだそうです。

  • 一周5,7キロ  約2時間半のコースですが<br />時間を気にする事なく楽しみたいと思います♪<br />

    一周5,7キロ  約2時間半のコースですが
    時間を気にする事なく楽しみたいと思います♪

  • 氷河岩と呼ばれる岩の上からダブ湖を望む景色<br />結構雨が降ってきて、クレイドルマウンテンは霧の中でした(T . T)

    氷河岩と呼ばれる岩の上からダブ湖を望む景色
    結構雨が降ってきて、クレイドルマウンテンは霧の中でした(T . T)

  • 出発から僅か30分で出会ったお花です。<br /><br />左上:マウンテンベリー<br />左中:スワンプヒース<br />左下:バウエラ<br /><br /><br /><br />右上:ギニア フラワー<br />右中:スワンプ メラレウカ<br />右下:ゴールデン ローズマリー

    出発から僅か30分で出会ったお花です。

    左上:マウンテンベリー
    左中:スワンプヒース
    左下:バウエラ



    右上:ギニア フラワー
    右中:スワンプ メラレウカ
    右下:ゴールデン ローズマリー

  • こんな感じのお花の小道を進みます。<br />雨でも楽しいです♪

    こんな感じのお花の小道を進みます。
    雨でも楽しいです♪

  • 初めて出てきた階段<br />木道にはチキンワイヤーみたいな物が施されているので案外滑りません。

    初めて出てきた階段
    木道にはチキンワイヤーみたいな物が施されているので案外滑りません。

  • ピンクのアルパイン アーチェリア

    ピンクのアルパイン アーチェリア

  • 赤いアルパイン アーチェリア

    赤いアルパイン アーチェリア

  • 白いアルパイン アーチェリア

    白いアルパイン アーチェリア

  • 薄いピンクのアルパイン アーチェリア

    薄いピンクのアルパイン アーチェリア

  • エアープランツのヴェールをまとったアルパイン アーチェリア

    エアープランツのヴェールをまとったアルパイン アーチェリア

  • 大きなモンスターみたいな植物<br />これは、パンダ二というヒースの仲間(ヤシやソテツの仲間ではないそうです)<br />タスマニア固有種で、氷河期を生き延びてきた「生きた化石」とも云われているそうです。

    大きなモンスターみたいな植物
    これは、パンダ二というヒースの仲間(ヤシやソテツの仲間ではないそうです)
    タスマニア固有種で、氷河期を生き延びてきた「生きた化石」とも云われているそうです。

  • 雲が降りてきたり。。。<br />木道だから歩き易いです。

    雲が降りてきたり。。。
    木道だから歩き易いです。

  • 時々日が射してくるようになりました♪<br />

    時々日が射してくるようになりました♪

  • 正面から眺めていたクレイドルマウンテンでしたが、<br />かなり近付いてきて、斜めの顔が見えてきました~。<br />

    正面から眺めていたクレイドルマウンテンでしたが、
    かなり近付いてきて、斜めの顔が見えてきました~。

  • クレイドルって ”ゆりかご &quot; っていう意味なんだそうです。<br />ふむ。。。真ん中の凹んだ部分がそうですね。

    クレイドルって ”ゆりかご " っていう意味なんだそうです。
    ふむ。。。真ん中の凹んだ部分がそうですね。

  • 絶景に見惚れてしまいます♪<br />湖畔に出られそうな感じです。。<br />

    絶景に見惚れてしまいます♪
    湖畔に出られそうな感じです。。

  • レインフォレストへ入っていきます。

    イチオシ

    レインフォレストへ入っていきます。

  • ハネムーンアイランドと呼ばれている島でしょうか?

    ハネムーンアイランドと呼ばれている島でしょうか?

  • 一瞬ですが、クレイドルマウンテンのてっぺんが見えました(*゚∀゚*)<br />頭頂部は、ゴツゴツ&ギザギザしています。<br />(輝緑岩(きりょくがん)と呼ばれる岩の峰)<br /><br />氷河期、この一帯は氷河に覆われていたそうですが、<br />氷河に覆われなかった山の上部だけは削られずに残り、<br />ゴツゴツとした岩山の原型を留めているんだそうです。<br />

    一瞬ですが、クレイドルマウンテンのてっぺんが見えました(*゚∀゚*)
    頭頂部は、ゴツゴツ&ギザギザしています。
    (輝緑岩(きりょくがん)と呼ばれる岩の峰)

    氷河期、この一帯は氷河に覆われていたそうですが、
    氷河に覆われなかった山の上部だけは削られずに残り、
    ゴツゴツとした岩山の原型を留めているんだそうです。

  • ようやく日が射してきました。<br />(実はこの時だけでした)<br /><br />タスマニアの総面積の2割は、太古からの地球の歴史を残す<br />原生林が占めているそうです。<br />クレイドルマウンテンはその代表格なんでしょうね。

    ようやく日が射してきました。
    (実はこの時だけでした)

    タスマニアの総面積の2割は、太古からの地球の歴史を残す
    原生林が占めているそうです。
    クレイドルマウンテンはその代表格なんでしょうね。

  • 明るい開けた場所にやってきました~♪

    明るい開けた場所にやってきました~♪

  • ダブ湖の半分、出発点の真正面です。<br /><br />休憩用に椅子があったので、持参したクッキーやサンドイッチで腹ごしらえ♪

    ダブ湖の半分、出発点の真正面です。

    休憩用に椅子があったので、持参したクッキーやサンドイッチで腹ごしらえ♪

  • この景色の中で頂くランチ、贅沢そのものです♪<br /><br />

    この景色の中で頂くランチ、贅沢そのものです♪

  • このカラス、森の主なのでしょうか。。。<br />縄張りに侵入してきた(?)私たちを目掛け<br />臆する事なく攻撃してくるので怖かったです。

    このカラス、森の主なのでしょうか。。。
    縄張りに侵入してきた(?)私たちを目掛け
    臆する事なく攻撃してくるので怖かったです。

  • ランチの後、お洒落なネーミングの &quot; Ballroom Forest &quot;へ。

    ランチの後、お洒落なネーミングの " Ballroom Forest "へ。

  • ボールルーム フォレスト &quot; 原生雨林 &quot;という感じです。

    ボールルーム フォレスト " 原生雨林 "という感じです。

  • 澄んだ琥珀色の水

    澄んだ琥珀色の水

  • ボールルーム フォレストを抜けると、<br />少しずつ丘登りになり、見晴らしが良くなってきました。<br /><br />遠くに滝も見えてきます。<br />Lake Wilkisから溢れる滝でしょうか?

    ボールルーム フォレストを抜けると、
    少しずつ丘登りになり、見晴らしが良くなってきました。

    遠くに滝も見えてきます。
    Lake Wilkisから溢れる滝でしょうか?

  • 最高の景色です!<br /><br />途中でお会いした日本人の方は、3日目にしてようやく<br />クレイドルマウンテンの全容を見る事が出来たと仰っていました。<br /><br />私たちはラッキーでした♪

    イチオシ

    最高の景色です!

    途中でお会いした日本人の方は、3日目にしてようやく
    クレイドルマウンテンの全容を見る事が出来たと仰っていました。

    私たちはラッキーでした♪

  • クレイドルマウンテンで2泊した後<br />山の向こう側(南側)、セント・クレア湖に行く予定です。

    イチオシ

    クレイドルマウンテンで2泊した後
    山の向こう側(南側)、セント・クレア湖に行く予定です。

  • シルバーの苔の中にピンクのマウンテンベリー♪

    シルバーの苔の中にピンクのマウンテンベリー♪

  • 一面ピンクベリーやレッドベリーで覆われていました。

    一面ピンクベリーやレッドベリーで覆われていました。

  • ここを登って行くと Marions Lookout 1223m へ<br /><br />マリオンズ ルックアウトは、周辺全ての湖が見渡せる絶景ポイントだそうですが、<br />このお天気では眺望は無理かも。。。<br /><br />次回まで持ち越しです。。。残念<br />

    ここを登って行くと Marions Lookout 1223m へ

    マリオンズ ルックアウトは、周辺全ての湖が見渡せる絶景ポイントだそうですが、
    このお天気では眺望は無理かも。。。

    次回まで持ち越しです。。。残念

  • ボート小屋に到着<br /><br />有名な写真スポットですが、クレイドルマウンテンは雲の中。。

    ボート小屋に到着

    有名な写真スポットですが、クレイドルマウンテンは雲の中。。

  • 出発前、夫のカメラも私のスマホもフル充電してきたのですが<br />寒さと前半撮りまくった為、まさかの電池切れの危機 ^^;

    出発前、夫のカメラも私のスマホもフル充電してきたのですが
    寒さと前半撮りまくった為、まさかの電池切れの危機 ^^;

  • この景色を撮りたくて、電池を温存させました。

    この景色を撮りたくて、電池を温存させました。

  • キッチンハットと呼ばれるボート小屋<br /><br />玄関が2ヶ所ある珍しい小屋だそうです。

    キッチンハットと呼ばれるボート小屋

    玄関が2ヶ所ある珍しい小屋だそうです。

  • 凍える手で最後の一枚。。。<br /><br />       また是非来訪したいと強く思いました。<br /><br />                       …つづく…

    凍える手で最後の一枚。。。

           また是非来訪したいと強く思いました。

                           …つづく…

45いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集