上海旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年1月4日(土)<br /><br />この日は朝から上海市内の観光でして、東方明珠電視塔周辺、豫園商場~豫園、新天地~旧フランス租界周辺、玉佛寺、人民広場など見物・散策を楽しんでおりました。<br /><br />そして日が暮れ始める夕方になってから田子坊を訪問しました。田子坊は元々、老朽化した集合住宅が並ぶエリアだったのですが、今では地元上海人や在住外国人、外国人旅行者で賑わう人気の観光スポットになったんだそうです。その後は上海駅へ行ってみたり、一旦宿に戻って休憩したりしていました。<br /><br />そして夜はクライマックスへ・・・外灘で上海の夜景を鑑賞しました! 同じ中華圏のシンガポールや香港に負けない規模でしたね~(*^-^*)<br />とにかく朝から晩まで上海を満喫できた1日でした。

南中欧等5カ国旅行7日目夕方~夜(上海観光)

29いいね!

2020/01/04 - 2020/01/04

810位(同エリア11661件中)

0

40

taka

takaさん

2020年1月4日(土)

この日は朝から上海市内の観光でして、東方明珠電視塔周辺、豫園商場~豫園、新天地~旧フランス租界周辺、玉佛寺、人民広場など見物・散策を楽しんでおりました。

そして日が暮れ始める夕方になってから田子坊を訪問しました。田子坊は元々、老朽化した集合住宅が並ぶエリアだったのですが、今では地元上海人や在住外国人、外国人旅行者で賑わう人気の観光スポットになったんだそうです。その後は上海駅へ行ってみたり、一旦宿に戻って休憩したりしていました。

そして夜はクライマックスへ・・・外灘で上海の夜景を鑑賞しました! 同じ中華圏のシンガポールや香港に負けない規模でしたね~(*^-^*)
とにかく朝から晩まで上海を満喫できた1日でした。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 地下鉄9号線の打浦駅からショッピングモールみたいなところを通って、田子坊の入口まで来ました。 私は2号門から入りました。

    地下鉄9号線の打浦駅からショッピングモールみたいなところを通って、田子坊の入口まで来ました。 私は2号門から入りました。

  • 回廊には和ましい絵のショーケースが目を楽しませてくれます(*^-^*)

    回廊には和ましい絵のショーケースが目を楽しませてくれます(*^-^*)

  • ここが田子坊ですか・・・ちなみに在住日本人は「たごぼう」と呼んでいるんだそうです。

    ここが田子坊ですか・・・ちなみに在住日本人は「たごぼう」と呼んでいるんだそうです。

  • 多くの人、特に若者たちで賑わっていますね~

    多くの人、特に若者たちで賑わっていますね~

  • ちょっとしたファーストフード店や・・・

    ちょっとしたファーストフード店や・・・

  • お菓子屋など、食べ物屋さんも多かった印象です。

    お菓子屋など、食べ物屋さんも多かった印象です。

  • やはり建物自体は古いんですが・・・モダンに改装されて古臭さを感じさせません。

    やはり建物自体は古いんですが・・・モダンに改装されて古臭さを感じさせません。

  • 頭上には、やはり中国らしさを感じさせる通りもありました。

    頭上には、やはり中国らしさを感じさせる通りもありました。

  • 道端で水タバコを嗜む娘

    道端で水タバコを嗜む娘

  • 裏路地のように見えますが、どの通りも似たような狭いものが多かったです。

    裏路地のように見えますが、どの通りも似たような狭いものが多かったです。

  • 町を再現した模型。 20年くらい前は何の変哲もない、老朽化した集合住宅が集まるエリアだったのに・・・

    町を再現した模型。 20年くらい前は何の変哲もない、老朽化した集合住宅が集まるエリアだったのに・・・

  • 今ではカフェやバーなどもオープンする、人気の観光スポットに変貌したのだから驚きです。

    今ではカフェやバーなどもオープンする、人気の観光スポットに変貌したのだから驚きです。

  • 歩き方情報によると、アーティストやクリエイターが集まるようになってから、いろんな店ができて賑わうようになったそうです。

    歩き方情報によると、アーティストやクリエイターが集まるようになってから、いろんな店ができて賑わうようになったそうです。

  • 気になったお店に入ってみたり・・・(^_^;)

    気になったお店に入ってみたり・・・(^_^;)

  • ここはチベット料理の店?

    ここはチベット料理の店?

  • 本当の裏路地にも入ってみました(^_^;) 造花?モミジがあったり・・・そこに住む人々の生活を垣間見た気がしました。

    本当の裏路地にも入ってみました(^_^;) 造花?モミジがあったり・・・そこに住む人々の生活を垣間見た気がしました。

  • 壁には采耳文化体験館と書いてあります。

    壁には采耳文化体験館と書いてあります。

  • 電線が張り巡らされていて、ここでも生活感を感じさせます。 こんだけ観光地化されていても、未だに住んでいる方々もいるようです。 なんか楽しそう(^_^;)

    電線が張り巡らされていて、ここでも生活感を感じさせます。 こんだけ観光地化されていても、未だに住んでいる方々もいるようです。 なんか楽しそう(^_^;)

  • 田子坊を後にし、次に向かったのは上海駅です。 高速鉄道も乗り入れる、上海を代表するターミナル駅です。 到着時は既に暗くなっていました。

    田子坊を後にし、次に向かったのは上海駅です。 高速鉄道も乗り入れる、上海を代表するターミナル駅です。 到着時は既に暗くなっていました。

  • 派手に光る液晶ビジョンが眩しい・・・

    派手に光る液晶ビジョンが眩しい・・・

  • 駅構内に入ってみたかったのですが・・・中国の鉄道駅は入るだけでもセキュリティチェックがあることを思い出し、面倒なのでやめました(^_^;)

    駅構内に入ってみたかったのですが・・・中国の鉄道駅は入るだけでもセキュリティチェックがあることを思い出し、面倒なのでやめました(^_^;)

  • 駅前広場を散策してみます。

    駅前広場を散策してみます。

  • 液晶ビジョンの光で明るく照らされていました(^_^;)

    液晶ビジョンの光で明るく照らされていました(^_^;)

  • 駅前交番・・・「公安武警」と書いてあります。 本当に武装してそうですね(^_^;)

    駅前交番・・・「公安武警」と書いてあります。 本当に武装してそうですね(^_^;)

  • 一旦宿に戻ってチェックインし、途中のコンビニで買った「朝日スーパードライ」を飲みながら休憩しました。 ちなみに上海でも日本のビールは人気のようです。

    一旦宿に戻ってチェックインし、途中のコンビニで買った「朝日スーパードライ」を飲みながら休憩しました。 ちなみに上海でも日本のビールは人気のようです。

  • しばらくして体力回復したので、夜景を観るため外灘へ向かいました。

    しばらくして体力回復したので、夜景を観るため外灘へ向かいました。

  • 宿から徒歩で行ける距離なので助かりました。 夜風に吹かれながら散策を楽しみ・・・

    宿から徒歩で行ける距離なので助かりました。 夜風に吹かれながら散策を楽しみ・・・

  • 外灘隧道(中山東一路)に出ると、派手にライトアップされているビルを発見。

    外灘隧道(中山東一路)に出ると、派手にライトアップされているビルを発見。

  • 同じく並んでいる建物も、足並みが揃っています。

    同じく並んでいる建物も、足並みが揃っています。

  • さらに奥の方も。

    さらに奥の方も。

  • いよいよクライマックスの夜景を観たいと思います! テラスに上って対岸を見渡すと・・・

    いよいよクライマックスの夜景を観たいと思います! テラスに上って対岸を見渡すと・・・

  • これだ~! 上海を代表する夜景!! 上空は少々ガスってますが綺麗です(*^-^*)

    これだ~! 上海を代表する夜景!! 上空は少々ガスってますが綺麗です(*^-^*)

  • 向かって右側の様子。 ライトアップされた噴水も映えますね~

    向かって右側の様子。 ライトアップされた噴水も映えますね~

  • 反対側(向かって左側)も同様。 今度は赤色にライトアップ。

    反対側(向かって左側)も同様。 今度は赤色にライトアップ。

  • 黄浦江に浮かぶ、ライトアップされた遊覧船。 光が水面に反射し・・・

    黄浦江に浮かぶ、ライトアップされた遊覧船。 光が水面に反射し・・・

  • 船の中から夜景観賞するのも良さそうですね(*^-^*)

    船の中から夜景観賞するのも良さそうですね(*^-^*)

  • やはり同じ中華圏のシンガポールや香港に負けない規模の夜景でした。 この夜景を目に焼き付けて、後にしました。

    やはり同じ中華圏のシンガポールや香港に負けない規模の夜景でした。 この夜景を目に焼き付けて、後にしました。

  • 外灘から宿へ直接帰らず、寄り道しながら夜の散歩を楽しみました。特にコレといったものは無かったのですが、上海庶民の暮らしぶりも見れて面白かったかなと。

    外灘から宿へ直接帰らず、寄り道しながら夜の散歩を楽しみました。特にコレといったものは無かったのですが、上海庶民の暮らしぶりも見れて面白かったかなと。

  • 宿に着いてから屋外ロビーで周りの風景を見ていると、20歳くらいの日本人男子が私に話しかけてきました。バックパッカーで世界中を旅している彼と、色々な話ができて楽しかったです。

    宿に着いてから屋外ロビーで周りの風景を見ていると、20歳くらいの日本人男子が私に話しかけてきました。バックパッカーで世界中を旅している彼と、色々な話ができて楽しかったです。

  • やはり大都会の上海。遅い時間になっても、レストランやホテルなどは、電気が煌々と点いていました。 いよいよ翌日は帰国日。飛行機に乗り遅れないよう、休むことにしました。<br /><br />8日目につづく

    やはり大都会の上海。遅い時間になっても、レストランやホテルなどは、電気が煌々と点いていました。 いよいよ翌日は帰国日。飛行機に乗り遅れないよう、休むことにしました。

    8日目につづく

この旅行記のタグ

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集