シドニー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019/20年のシドニーの夏は災害続きでした。大規模山火事(家や命を失った人も多いです)とそれによる大気汚染、大雨による床上浸水、突風での大規模停電と散々な夏でした。しかし災害はまだ続きます。2020年1月から始まった世界的なコロナウィルス(COVID-19)蔓延の影響が、ここオーストラリアのシドニーでも顕著となっています。オーストラリアは、2月上旬から過去14日以内に中国に滞在した者には入国を拒否したため、最初は身近な問題として考えられていませんでした。しかしコロナウィルスがイタリアなど欧米に飛び、そこを経由してオーストラリアに入ってくる事が多発して3月中旬から感染者が急増。急遽3/15にオーストラリア政府は入国者全員に14日間の自己隔離措置を義務付けることを決めました。実質的に海外からの観光客はオーストラリアに入国できなくなりました。<br /><br />私は3/11から自主的な隔離を選び1週間室内に篭っていました。その間テレビ等で見られるニュースはとてもオーストラリアで今起きている事とは信じられず、驚きと恐怖の連続でした。食料が尽きたので買い物しなければいけませんが、オンラインでは買い物に行けない事情のある人優先、近くのスーパーマーケットは買い占めで品不足の状態でした。車一杯に買い占めた買い物客を報道するニュースが毎日流れると、更にそのパニックを助長しました。私はむしろ市内中心部のスーパーマーケットの方が在庫が残っていると思い(駐車場がないため)、1週間ぶりの外出で買い物、ついでに観光客が消えた非日常のシドニーを「観光」してきました。<br /><br />注:ここに書かれていることは2020年3月19日現在の情報で、短期間に大きく変わる可能性があります。

コロナウィルスで観光客が消えたシドニーを歩く(Deserted tourist-free Sydney due to COVID-19)

39いいね!

2020/03/18 - 2020/03/19

283位(同エリア2998件中)

0

35

ノーーウォリーズ

ノーーウォリーズさん

2019/20年のシドニーの夏は災害続きでした。大規模山火事(家や命を失った人も多いです)とそれによる大気汚染、大雨による床上浸水、突風での大規模停電と散々な夏でした。しかし災害はまだ続きます。2020年1月から始まった世界的なコロナウィルス(COVID-19)蔓延の影響が、ここオーストラリアのシドニーでも顕著となっています。オーストラリアは、2月上旬から過去14日以内に中国に滞在した者には入国を拒否したため、最初は身近な問題として考えられていませんでした。しかしコロナウィルスがイタリアなど欧米に飛び、そこを経由してオーストラリアに入ってくる事が多発して3月中旬から感染者が急増。急遽3/15にオーストラリア政府は入国者全員に14日間の自己隔離措置を義務付けることを決めました。実質的に海外からの観光客はオーストラリアに入国できなくなりました。

私は3/11から自主的な隔離を選び1週間室内に篭っていました。その間テレビ等で見られるニュースはとてもオーストラリアで今起きている事とは信じられず、驚きと恐怖の連続でした。食料が尽きたので買い物しなければいけませんが、オンラインでは買い物に行けない事情のある人優先、近くのスーパーマーケットは買い占めで品不足の状態でした。車一杯に買い占めた買い物客を報道するニュースが毎日流れると、更にそのパニックを助長しました。私はむしろ市内中心部のスーパーマーケットの方が在庫が残っていると思い(駐車場がないため)、1週間ぶりの外出で買い物、ついでに観光客が消えた非日常のシドニーを「観光」してきました。

注:ここに書かれていることは2020年3月19日現在の情報で、短期間に大きく変わる可能性があります。

旅行の満足度
1.0

PR

  • 3/18 オーストラリア政府が衝撃の通知を出しました。オーストラリア市民及び在住者の出国禁止を決定。豪州政府の海外渡航情報(https://www.smartraveller.gov.au/)ではすべての国が最高レベル4の退避勧告(DO NOT TRAVEL)となりました。今までアフニスタンやシリアなど誰もが危ないと分かる国にだけレベル4でしたが、ついに世界中が真っ赤に。海外に居たら政府はあなたを守らないよという意味です。<br /><br />[3/21 追記] この決定は逆効果になる恐れがあります。感染国に住む沢山のオージーが駆け込み帰国してウィルスを国内に持ち帰り感染が拡大する傾向があります。

    3/18 オーストラリア政府が衝撃の通知を出しました。オーストラリア市民及び在住者の出国禁止を決定。豪州政府の海外渡航情報(https://www.smartraveller.gov.au/)ではすべての国が最高レベル4の退避勧告(DO NOT TRAVEL)となりました。今までアフニスタンやシリアなど誰もが危ないと分かる国にだけレベル4でしたが、ついに世界中が真っ赤に。海外に居たら政府はあなたを守らないよという意味です。

    [3/21 追記] この決定は逆効果になる恐れがあります。感染国に住む沢山のオージーが駆け込み帰国してウィルスを国内に持ち帰り感染が拡大する傾向があります。

  • これは3/18現在の日本の外務省が出す感染症危険情報。中国、ヨーロッパのごく一部、イランは最高レベルの退避勧告ですが、他はそうでもありません。両国の方針には大きな違いが見られます。私は平常時から日本と豪州政府の出す海外危険情報に大きな違いがあるのを疑問に思っていました。

    これは3/18現在の日本の外務省が出す感染症危険情報。中国、ヨーロッパのごく一部、イランは最高レベルの退避勧告ですが、他はそうでもありません。両国の方針には大きな違いが見られます。私は平常時から日本と豪州政府の出す海外危険情報に大きな違いがあるのを疑問に思っていました。

  • これが恐怖のオーストラリアの感染者数の推移。3/11からの1週間で100人程から5倍に膨れ上がりました。今後の1週間がイタリアの様に感染爆発するか、日本の様に緩やかに上昇するかが決まる瀬戸際になっています。オーストラリア政府は穏やかに上昇させて医療崩壊を防ぎ6ヶ月ほどかけて収束させるつもりです。<br /><br />オーストラリアでの主なコロナウィルスに関する事件:<br />3/11 トムハンクスがゴールドコーストで感染発覚。感染元はここかアメリカか不明ながら、ウィルスがオーストラリアに存在することを多くのオージーが実感することになった事件。WHOがパンデミックを宣言。<br />3/12 プリンセスクルーズ社が2ヶ月間のクルーズ中止を発表。これだけ世界中を騒がせてようやく、、遅すぎです。<br />3/13 F1メルボルンGPが予選当日に中止となる。オーストラリアも危ないと世界中に宣伝。<br />3/15 オーストラリア入国者全員に14日間の自己隔離措置を決定。クルーズ船の寄港も禁止します。実質的に外国からの訪問者に対して国を閉じます。<br />3/18 オーストラリア在住者の出国禁止を決定。実質的に鎖国状態に。<br />3/19 カンタス・ジェットスター航空が月末から全ての国際便を運休を決定。<br />3/20 オーストラリア非居住者の入国禁止 [3/20追記]<br />3/21 オーストラリアで感染者が1000人を超える。3日で倍のペース。 [3/21追記]<br />...

    これが恐怖のオーストラリアの感染者数の推移。3/11からの1週間で100人程から5倍に膨れ上がりました。今後の1週間がイタリアの様に感染爆発するか、日本の様に緩やかに上昇するかが決まる瀬戸際になっています。オーストラリア政府は穏やかに上昇させて医療崩壊を防ぎ6ヶ月ほどかけて収束させるつもりです。

    オーストラリアでの主なコロナウィルスに関する事件:
    3/11 トムハンクスがゴールドコーストで感染発覚。感染元はここかアメリカか不明ながら、ウィルスがオーストラリアに存在することを多くのオージーが実感することになった事件。WHOがパンデミックを宣言。
    3/12 プリンセスクルーズ社が2ヶ月間のクルーズ中止を発表。これだけ世界中を騒がせてようやく、、遅すぎです。
    3/13 F1メルボルンGPが予選当日に中止となる。オーストラリアも危ないと世界中に宣伝。
    3/15 オーストラリア入国者全員に14日間の自己隔離措置を決定。クルーズ船の寄港も禁止します。実質的に外国からの訪問者に対して国を閉じます。
    3/18 オーストラリア在住者の出国禁止を決定。実質的に鎖国状態に。
    3/19 カンタス・ジェットスター航空が月末から全ての国際便を運休を決定。
    3/20 オーストラリア非居住者の入国禁止 [3/20追記]
    3/21 オーストラリアで感染者が1000人を超える。3日で倍のペース。 [3/21追記]
    ...

  • 国内で見つかったコロナウィルスの感染者の60%が海外からの入国者か帰国者。20%が国内での感染、20%が不明との統計があります。このグラフから中国以上に欧米圏から持ち込まれている事がわかります。これが入国者全員の隔離措置の決定の理由です。<br />https://www.abc.net.au/news/2020-03-17/coronavirus-data-reveals-how-covid-19-is-spreading-in-australia/12060704

    国内で見つかったコロナウィルスの感染者の60%が海外からの入国者か帰国者。20%が国内での感染、20%が不明との統計があります。このグラフから中国以上に欧米圏から持ち込まれている事がわかります。これが入国者全員の隔離措置の決定の理由です。
    https://www.abc.net.au/news/2020-03-17/coronavirus-data-reveals-how-covid-19-is-spreading-in-australia/12060704

  • これが外出での持ち物。アルコール消毒液は外出に必須。どこかを手で触ってしまったら、これで手を拭きます。マスクは春節の頃からどこにも売っていません(ネットで高値で買うしかないです)。これは数年前に買ったマスクで残りわずかの貴重品。何か危険を感じた時は付ける様に持ち歩きます。アジア圏と西洋圏ではマスクに対する考え方は正反対で、なかなか面白いです。後の写真でわかる通り、こんな状況でもマスクをつけている人はほとんどいません。この行動がどの様な結果になるのかはもうすぐ分かります。なお握手やハグは禁止となり、普段から濃厚接触を避ける事(Social Distancing)が繰り返し叫ばれています。

    これが外出での持ち物。アルコール消毒液は外出に必須。どこかを手で触ってしまったら、これで手を拭きます。マスクは春節の頃からどこにも売っていません(ネットで高値で買うしかないです)。これは数年前に買ったマスクで残りわずかの貴重品。何か危険を感じた時は付ける様に持ち歩きます。アジア圏と西洋圏ではマスクに対する考え方は正反対で、なかなか面白いです。後の写真でわかる通り、こんな状況でもマスクをつけている人はほとんどいません。この行動がどの様な結果になるのかはもうすぐ分かります。なお握手やハグは禁止となり、普段から濃厚接触を避ける事(Social Distancing)が繰り返し叫ばれています。

  • 3/19の朝、シドニーの中心地シティへ向かうバスに乗ります。現在平日の8時半で普通なら通勤で混んでいるバスの車内ですが、この日は数人しか乗っていません。日常の光景のはずですが、この日はまるでアフリカの治安の悪い都市に向かう様な緊張を感じます。

    3/19の朝、シドニーの中心地シティへ向かうバスに乗ります。現在平日の8時半で普通なら通勤で混んでいるバスの車内ですが、この日は数人しか乗っていません。日常の光景のはずですが、この日はまるでアフリカの治安の悪い都市に向かう様な緊張を感じます。

  • 10日前に生徒のひとりがコロナウィルスに感染したことが発覚した学校です。イラン帰りの母親から娘に移ったそうです。発覚の翌日は休校となりましたが1日だけで、現在は濃厚接触者ではない生徒は学校に通っています。子供は重症になりにくい、学校を閉じると30%の医療関係者が子供の面倒をみるため働けなるのが主な理由。現時点でNSW州の公立学校は閉鎖されていません。

    10日前に生徒のひとりがコロナウィルスに感染したことが発覚した学校です。イラン帰りの母親から娘に移ったそうです。発覚の翌日は休校となりましたが1日だけで、現在は濃厚接触者ではない生徒は学校に通っています。子供は重症になりにくい、学校を閉じると30%の医療関係者が子供の面倒をみるため働けなるのが主な理由。現時点でNSW州の公立学校は閉鎖されていません。

  • シドニーの中心地ウィンヤード駅へ到着です。普段より人通りは少なく、半分位でしょうか。全くの無人ではありません。オフィスワーカーの多くは家からリモートワークしているのでしょう。1週間篭った後の外出ですが、思ったほどの変化はなく少し安心します。

    シドニーの中心地ウィンヤード駅へ到着です。普段より人通りは少なく、半分位でしょうか。全くの無人ではありません。オフィスワーカーの多くは家からリモートワークしているのでしょう。1週間篭った後の外出ですが、思ったほどの変化はなく少し安心します。

    ウインヤード駅

  • 港があるサーキュラーキーです。まだ朝の9時半と早い時間ですが、キャプテンクッククルーズなど観光用の窓口には誰もいません。タロンガ動物園の野外の場所は今でもオープンしています。

    港があるサーキュラーキーです。まだ朝の9時半と早い時間ですが、キャプテンクッククルーズなど観光用の窓口には誰もいません。タロンガ動物園の野外の場所は今でもオープンしています。

  • オペラハウスの周りにも人影は数える程。夏の終わりで快晴の良い日ですが、こんなに人が少ないのは初めて見ます。テレビではローマやNYの観光地が無人になっている事を報道していますが、シドニーでも同じ事が起きています。今日は実質的に観光客が入国できなくなってからまだ4日目ですが、その影響は明らかです。なおこの時点ではNSW州に外出禁止令や制限はでていません。

    オペラハウスの周りにも人影は数える程。夏の終わりで快晴の良い日ですが、こんなに人が少ないのは初めて見ます。テレビではローマやNYの観光地が無人になっている事を報道していますが、シドニーでも同じ事が起きています。今日は実質的に観光客が入国できなくなってからまだ4日目ですが、その影響は明らかです。なおこの時点ではNSW州に外出禁止令や制限はでていません。

    シドニーオペラハウス 現代・近代建築

  • 誰もいないオペラハウス周辺を消毒?する作業員。なお、オーストラリア入国者の自己隔離措置とは、自宅やホテルなど自主隔離場所で必ず滞在すること。その場所まで公共交通を使っても移動しても良いそうです。中国の厳重管理とは随分と違い監視は緩そうですが、もし違反が発覚した場合は、62,800ドル以下の罰金(州による)及び懲役刑になる可能性で警告されています。<br /><br />[3/20追記] オーストラリア非居住者の入国を禁止したので、自己隔離措置で入国はできなくなりました。

    誰もいないオペラハウス周辺を消毒?する作業員。なお、オーストラリア入国者の自己隔離措置とは、自宅やホテルなど自主隔離場所で必ず滞在すること。その場所まで公共交通を使っても移動しても良いそうです。中国の厳重管理とは随分と違い監視は緩そうですが、もし違反が発覚した場合は、62,800ドル以下の罰金(州による)及び懲役刑になる可能性で警告されています。

    [3/20追記] オーストラリア非居住者の入国を禁止したので、自己隔離措置で入国はできなくなりました。

  • 報道によると、申告した場所に滞在しているか警察が抜き打ちで訪れたり、観光地では警察が見張っていると言われています。違反が見つかった場合の罰則は非常に重いので、リスクを犯してまで訪れる観光客はいないのでしょう。この時は全く警察の姿は見られませんが。<br /><br />室内で100人以上集まるイベントも禁止されていますので、オペラハウスでの演劇も中止です。他にも映画館、大きなレストラン、パブ等も営業できない状態で、今後の経済への影響が心配です。外国からみるとオーストラリアは危険国で旅行どころではないと思うかもしれませんが、少なくとも表面上はのんびりして平和的な日常です。

    報道によると、申告した場所に滞在しているか警察が抜き打ちで訪れたり、観光地では警察が見張っていると言われています。違反が見つかった場合の罰則は非常に重いので、リスクを犯してまで訪れる観光客はいないのでしょう。この時は全く警察の姿は見られませんが。

    室内で100人以上集まるイベントも禁止されていますので、オペラハウスでの演劇も中止です。他にも映画館、大きなレストラン、パブ等も営業できない状態で、今後の経済への影響が心配です。外国からみるとオーストラリアは危険国で旅行どころではないと思うかもしれませんが、少なくとも表面上はのんびりして平和的な日常です。

  • オペラハウスの対岸に見えるのは、何とあの有名なプリンセス社のクルーズ船です。これは世界を騒がせたダイヤモンドプリンセス・グランドプリンセスの姉妹であるルビープリンセスです。シドニーで何をしているのか、嫌な予感がします。

    オペラハウスの対岸に見えるのは、何とあの有名なプリンセス社のクルーズ船です。これは世界を騒がせたダイヤモンドプリンセス・グランドプリンセスの姉妹であるルビープリンセスです。シドニーで何をしているのか、嫌な予感がします。

  • ルビープリンセスの近くへ行ってみると、乗客が下船している所です。沢山の乗客がスーツケースを持って自由に移動しています。オーストラリア政府は3/15に海外からのクルーズ船の寄港を禁止したはずなのに、どういうことなのでしょう。

    ルビープリンセスの近くへ行ってみると、乗客が下船している所です。沢山の乗客がスーツケースを持って自由に移動しています。オーストラリア政府は3/15に海外からのクルーズ船の寄港を禁止したはずなのに、どういうことなのでしょう。

    サーキュラー キー駅

  • ルビープリンセスは3/8シドニー出発してNZを一周後3/21にシドニー帰港の予定でした。出発後にオーストラリア政府が海外からのクルーズ船の寄港を禁止したために駆け込みで戻って来たのでしょう。NZに寄港していなければ、国内クルーズ扱いなのでぎりぎりセーフなのでしょうか。<br /><br />[3/21追記] この船はNZに寄港しており国際クルーズ船でした。首相が国民の前では国際クルーズ船を拒否すると宣言したにも関わらず、ウィルスの症状を示す乗客がいたのを知っていながら、裏では全ての乗客を普通に下船させていた事実が発覚しました。一言、怒りです。

    ルビープリンセスは3/8シドニー出発してNZを一周後3/21にシドニー帰港の予定でした。出発後にオーストラリア政府が海外からのクルーズ船の寄港を禁止したために駆け込みで戻って来たのでしょう。NZに寄港していなければ、国内クルーズ扱いなのでぎりぎりセーフなのでしょうか。

    [3/21追記] この船はNZに寄港しており国際クルーズ船でした。首相が国民の前では国際クルーズ船を拒否すると宣言したにも関わらず、ウィルスの症状を示す乗客がいたのを知っていながら、裏では全ての乗客を普通に下船させていた事実が発覚しました。一言、怒りです。

  • シドニー湾には他のクルーズ船も待機しており沢山のクルーズ客が駆け込みで帰って来ている様です。コロナウィルス疑いでNZに寄港を拒否されたゴールデンプリンセスも結局出発地のメルボルンに戻って来て検疫中の様です。偏見かもしれませんが今やクルーズ船はウィルス培養器とも呼ばれているので、今後の乗客の健康および地域の安定に対して不安が募ります。

    シドニー湾には他のクルーズ船も待機しており沢山のクルーズ客が駆け込みで帰って来ている様です。コロナウィルス疑いでNZに寄港を拒否されたゴールデンプリンセスも結局出発地のメルボルンに戻って来て検疫中の様です。偏見かもしれませんが今やクルーズ船はウィルス培養器とも呼ばれているので、今後の乗客の健康および地域の安定に対して不安が募ります。

  • ごく僅かですが、下船後にオペラハウス方面に観光に向かうクルーズ客も。ルビープリンセスは検疫の対象ではなく、クルーズ客が自己隔離を命じられたのかは不明です。<br /><br />[3/20追記] 恐れていたことが現実に。。ルビープリンセスから下船完了した乗客からコロナウィルスの感染者が4名見つかりました。2700名の乗客全てが感染疑いのまま全土に拡散。現地のテレビは夜のトップニュースで乗客を追跡して2週間隔離を要請している様ですが。。もう手遅れでしょう。ダイヤモンドプリンセスの悪夢が繰り返されます。<br />https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200320/k10012341891000.html<br /><br />[3/21追記] 衝撃の事実が発覚。コロナウィルス感染者を乗せたクルーズ船はルビープリンセスだけではなく、他にも4つの船で感染者が発生していました。150人以上が体調不良を訴えていたにも関わらず、検査も自己隔離要請もなく下船させていたそうです。クルーズ船入港拒否を宣言した後も少なくとも計5つの船が入港して、合計10000人以上の感染疑い者を何の制限もなく下船させていました。またルビープリンセスの乗客の一部も自己隔離せず旅行を続け、遠く離れたダーウィンで陽性発覚したそうです。この時期にクルーズに出かける様な乗客が、自己隔離するはずないです。もう豪州はイタリアへ一直線に向かっています。<br />https://www.news.com.au/lifestyle/health/health-problems/coronavirus-australia-five-cruises-from-sydney-infected-with-covid19/news-story/5c0e5a4e6f68112f160f628ee5437768

    ごく僅かですが、下船後にオペラハウス方面に観光に向かうクルーズ客も。ルビープリンセスは検疫の対象ではなく、クルーズ客が自己隔離を命じられたのかは不明です。

    [3/20追記] 恐れていたことが現実に。。ルビープリンセスから下船完了した乗客からコロナウィルスの感染者が4名見つかりました。2700名の乗客全てが感染疑いのまま全土に拡散。現地のテレビは夜のトップニュースで乗客を追跡して2週間隔離を要請している様ですが。。もう手遅れでしょう。ダイヤモンドプリンセスの悪夢が繰り返されます。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200320/k10012341891000.html

    [3/21追記] 衝撃の事実が発覚。コロナウィルス感染者を乗せたクルーズ船はルビープリンセスだけではなく、他にも4つの船で感染者が発生していました。150人以上が体調不良を訴えていたにも関わらず、検査も自己隔離要請もなく下船させていたそうです。クルーズ船入港拒否を宣言した後も少なくとも計5つの船が入港して、合計10000人以上の感染疑い者を何の制限もなく下船させていました。またルビープリンセスの乗客の一部も自己隔離せず旅行を続け、遠く離れたダーウィンで陽性発覚したそうです。この時期にクルーズに出かける様な乗客が、自己隔離するはずないです。もう豪州はイタリアへ一直線に向かっています。
    https://www.news.com.au/lifestyle/health/health-problems/coronavirus-australia-five-cruises-from-sydney-infected-with-covid19/news-story/5c0e5a4e6f68112f160f628ee5437768

  • タウンホールへ移動します。この辺りがシドニーで一番人が多い場所ですが、こちらも普段の半分位でしょうか。観光地には人がいませんが、生活する場所にはまだ人が普通に見かけます。マスクしているのは主にアジア系で全体の10%位でしょうか。ちなみにコロナウィルス関係で、シドニーで差別を受けたことは一度もありません。日本の一部報道は大袈裟に言っているだけだと思います。

    タウンホールへ移動します。この辺りがシドニーで一番人が多い場所ですが、こちらも普段の半分位でしょうか。観光地には人がいませんが、生活する場所にはまだ人が普通に見かけます。マスクしているのは主にアジア系で全体の10%位でしょうか。ちなみにコロナウィルス関係で、シドニーで差別を受けたことは一度もありません。日本の一部報道は大袈裟に言っているだけだと思います。

  • QVBの内部。店は開いていますが、客はおらず開店休業の状態。観光に関係する業種は死活問題になっています。悲惨な状態です。経営者は辛抱強く回復を待つか、すぐ諦めて損失を最小にするかの難しい選択を迫られています。多くの従業員も職を失うでしょう。助けてあげたいですが、どうすることもできません。

    QVBの内部。店は開いていますが、客はおらず開店休業の状態。観光に関係する業種は死活問題になっています。悲惨な状態です。経営者は辛抱強く回復を待つか、すぐ諦めて損失を最小にするかの難しい選択を迫られています。多くの従業員も職を失うでしょう。助けてあげたいですが、どうすることもできません。

    シドニー ホテル QVB ホテル

  • 今日の目的地タウンホールのスーパーマーケット・ウールワースです。町の雰囲気はいつもどおりです。アジアの国の様に店の前で体温を測ったり、消毒液が置いてある事はありません。注意を促すポスターもありません。あまりに変わらない雰囲気でウィルスへの警戒心がなさすぎでは?との怖さがあります。唯一違うのは「Zero Tolerance」という表示、トイレットペーパーの取り合いで客同士の乱闘事件や店員への攻撃が発生しており、暴力を許さないという意味です。

    今日の目的地タウンホールのスーパーマーケット・ウールワースです。町の雰囲気はいつもどおりです。アジアの国の様に店の前で体温を測ったり、消毒液が置いてある事はありません。注意を促すポスターもありません。あまりに変わらない雰囲気でウィルスへの警戒心がなさすぎでは?との怖さがあります。唯一違うのは「Zero Tolerance」という表示、トイレットペーパーの取り合いで客同士の乱闘事件や店員への攻撃が発生しており、暴力を許さないという意味です。

  • 店内の様子。やはりというか、コロナウィルス関係しそうな物は全て売り切れ。解熱剤、石鹸、ティッシュ等はもちろんありません。マスクなんて1月下旬から見たことありません。SNSでのデマの影響であまり関係ないトイレットペーパー、歯磨き粉、洗剤まで売り切れです。ウィルスと同じくデマも世界規模であっという間に広まります。

    店内の様子。やはりというか、コロナウィルス関係しそうな物は全て売り切れ。解熱剤、石鹸、ティッシュ等はもちろんありません。マスクなんて1月下旬から見たことありません。SNSでのデマの影響であまり関係ないトイレットペーパー、歯磨き粉、洗剤まで売り切れです。ウィルスと同じくデマも世界規模であっという間に広まります。

  • 食品では、米、パスタ、シリアル等が売り切れ。他にも肉類も売り切れなのは驚きです。まさにパニック状態です。もう贅沢はいえず、とりあえず日持ちする食品を2週間分ほど買います。

    食品では、米、パスタ、シリアル等が売り切れ。他にも肉類も売り切れなのは驚きです。まさにパニック状態です。もう贅沢はいえず、とりあえず日持ちする食品を2週間分ほど買います。

  • [3/21写真追加] 実はこの日3/19、観光客しか集まらないオペラハウスは無人でしたが、ボンダイビーチには10000人以上のローカルと観光客で激混みでした。恐らく夏のシーズン最後の30度越えで最高の日でしたが、これに知事が激怒。3/21からボンダイビーチもクローズされました。夏の晴れの日なのに無人のボンダイビーチは非常に珍しいです。

    [3/21写真追加] 実はこの日3/19、観光客しか集まらないオペラハウスは無人でしたが、ボンダイビーチには10000人以上のローカルと観光客で激混みでした。恐らく夏のシーズン最後の30度越えで最高の日でしたが、これに知事が激怒。3/21からボンダイビーチもクローズされました。夏の晴れの日なのに無人のボンダイビーチは非常に珍しいです。

  • [3/21写真追加] 3/21ボンダイビーチのバックパッカー宿でコロナウィルス感染者が見つかりました。恐らくビーチで知らない間に他の人にもウィルスを撒いていたのでしょう。あちこちで感染拡大が止まらない状況です。<br /><br />私は混雑したボンダイビーチに行くつもりはなく、クローズしたと聞いたので行ってみます。ビーチ沿いはクローズではなく少し人はいますが、冬の様にゆったりした雰囲気です。

    [3/21写真追加] 3/21ボンダイビーチのバックパッカー宿でコロナウィルス感染者が見つかりました。恐らくビーチで知らない間に他の人にもウィルスを撒いていたのでしょう。あちこちで感染拡大が止まらない状況です。

    私は混雑したボンダイビーチに行くつもりはなく、クローズしたと聞いたので行ってみます。ビーチ沿いはクローズではなく少し人はいますが、冬の様にゆったりした雰囲気です。

  • シドニーでは今後のメジャーイベントであるイースターショー、アンザックセレモニー、冬のビビッドまで中止が決まっています。多くの人が集まるすべてのイベントが中止、少人数で集まるのも非推奨となっています。今年は我慢が続く年になりそうです。<br /><br />旅行記らしくするため、ここからは2020年に行われたシドニーでの楽しいイベントをいくつか紹介します。今では遠い思い出の様です。これは1/25にチャイナタウンで行われた春節(旧正月)を祝うイベント。

    シドニーでは今後のメジャーイベントであるイースターショー、アンザックセレモニー、冬のビビッドまで中止が決まっています。多くの人が集まるすべてのイベントが中止、少人数で集まるのも非推奨となっています。今年は我慢が続く年になりそうです。

    旅行記らしくするため、ここからは2020年に行われたシドニーでの楽しいイベントをいくつか紹介します。今では遠い思い出の様です。これは1/25にチャイナタウンで行われた春節(旧正月)を祝うイベント。

    シドニー チャイナタウン 市場

  • 主催はシドニー在住の中国人会。海外生活が長い(または海外生まれの)ためか本国の中国人と比べて逞しい感じがします。春節はコロナウィルスが蔓延していることを中国政府が認めた時期でした。こちらの中国人社会は敏感に反応、既にマスクは買い占められていました。この時点でも沢山の中国人がシドニーにやってくることの懸念はありましたがイベントは無事開催。2日後に中国政府から海外団体旅行禁止令がでて、2月上旬からオーストラリアは過去14日以内に中国に滞在した者には入国を拒否します。

    主催はシドニー在住の中国人会。海外生活が長い(または海外生まれの)ためか本国の中国人と比べて逞しい感じがします。春節はコロナウィルスが蔓延していることを中国政府が認めた時期でした。こちらの中国人社会は敏感に反応、既にマスクは買い占められていました。この時点でも沢山の中国人がシドニーにやってくることの懸念はありましたがイベントは無事開催。2日後に中国政府から海外団体旅行禁止令がでて、2月上旬からオーストラリアは過去14日以内に中国に滞在した者には入国を拒否します。

  • 中国や韓国からたくさんダンサーがやって来ていました。幸運にもこの時はシドニーでコロナウィルスは流行りませんでした。2月は水際対策が非常にうまく行っていました。

    中国や韓国からたくさんダンサーがやって来ていました。幸運にもこの時はシドニーでコロナウィルスは流行りませんでした。2月は水際対策が非常にうまく行っていました。

  • 2020年はネズミ年です。ネズミがこんな疫病の年になるとは。。12年前の2008年もGFCで深刻な経済不況があったのは偶然ではない。。?かわいいネズミさんには申し訳ないですが。

    2020年はネズミ年です。ネズミがこんな疫病の年になるとは。。12年前の2008年もGFCで深刻な経済不況があったのは偶然ではない。。?かわいいネズミさんには申し訳ないですが。

  • 翌日1/26はオーストラリアデイです。シドニー湾では近年は船の運動会みたいなことをやっています。沢山の人がお祝いに集まっています。コロナウィルスなど、まったく頭になかった頃です。

    翌日1/26はオーストラリアデイです。シドニー湾では近年は船の運動会みたいなことをやっています。沢山の人がお祝いに集まっています。コロナウィルスなど、まったく頭になかった頃です。

    シドニーハーバーブリッジ 建造物

  • 沢山の船が行進してパレードです。船の濃厚接触です。

    沢山の船が行進してパレードです。船の濃厚接触です。

  • 空にはヘリコプターや戦闘機、カンタスのA380が飛んでオーストラリアデイを祝っています。

    空にはヘリコプターや戦闘機、カンタスのA380が飛んでオーストラリアデイを祝っています。

  • シドニーのビクトリアパークでは、毎年アボリジニによる白人支配への抗議が行われます。彼らはオーストラリアデイを侵略の日と呼んでいます。

    シドニーのビクトリアパークでは、毎年アボリジニによる白人支配への抗議が行われます。彼らはオーストラリアデイを侵略の日と呼んでいます。

    ビクトリア パーク 広場・公園

  • アボリジニの結束も高まった様です。

    アボリジニの結束も高まった様です。

  • お隣の国NZでもマオリ族のワウリンカデイという日があり、シドニーでも2/1イベントが開催されました。マオリ族はハカを踊って祝います。

    お隣の国NZでもマオリ族のワウリンカデイという日があり、シドニーでも2/1イベントが開催されました。マオリ族はハカを踊って祝います。

  • マオリ族女性のフラダンス、楽しいイベントがあったのも遠い過去の様な気がします。<br /><br />現在コロナウィルスは全世界的に収束が見えない状況で、今後どうなるか分かりません。日本とオーストラリア政府の方針も随分違います。オーストラリア政府は海外からの水際対策は非常に厳しい(クルーズ船禁止は全く守られていませんが)ですが、国内対策は緩すぎるのではと今後の不安があります。まだ少なくない国民が楽観的に捉えています。この国民性が良い方向に行くか悪くなるのか、今後1週間で決まるでしょう。この旅行記を1年後に読み返した時、あの時は過剰に怯えていたなと笑える日が来れば良いのですが。

    マオリ族女性のフラダンス、楽しいイベントがあったのも遠い過去の様な気がします。

    現在コロナウィルスは全世界的に収束が見えない状況で、今後どうなるか分かりません。日本とオーストラリア政府の方針も随分違います。オーストラリア政府は海外からの水際対策は非常に厳しい(クルーズ船禁止は全く守られていませんが)ですが、国内対策は緩すぎるのではと今後の不安があります。まだ少なくない国民が楽観的に捉えています。この国民性が良い方向に行くか悪くなるのか、今後1週間で決まるでしょう。この旅行記を1年後に読み返した時、あの時は過剰に怯えていたなと笑える日が来れば良いのですが。

39いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集