アテネ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
年末年始にヨーロッパを旅しました。日程は以下の通りです。<br /><br />12月25日       出国<br />12月25日―26日    デュッセルドルフ<br />12月26日―27日    ウィーン<br />12月27日―30日    ブルノ<br />12月30日       ブラチスラヴァ<br />12月31日―1月4日   ヴェリコタルノヴォ<br />1月4日―1月5日    ソフィア<br />1月5日―1月7日    アテネ<br />1月8日        帰国<br /><br />メインはチェコのブルノとブルガリアのヴェリコタルノヴォです。人々の生活の様子を伺い知ることができるこじんまりとした街を旅することが好きなので、最近はそれに適した街を探すことが楽しみになっています。<br />中長距離の移動手段は日本で予約しておき、大きな街は経由地として1日観光をしました。<br />滞在した期間は街によって異なりますが、冬の静かなヨーロッパを巡る旅ができました。<br /><br />帰国の航空券をスクートにしたために、立ち寄ることになったアテネ。雨風に凍えた滞在でしたが、開放的な雰囲気を楽しみ、よい旅の締めくくりになりました。

中欧・東欧6ヶ国旅行 旅の終着地、雨に降られたアテネー帰国まで

33いいね!

2020/01/05 - 2020/01/08

165位(同エリア1499件中)

旅行記グループ 2019・2020 中欧・東欧旅行

0

57

Camellia

Camelliaさん

年末年始にヨーロッパを旅しました。日程は以下の通りです。

12月25日       出国
12月25日―26日    デュッセルドルフ
12月26日―27日    ウィーン
12月27日―30日    ブルノ
12月30日       ブラチスラヴァ
12月31日―1月4日   ヴェリコタルノヴォ
1月4日―1月5日    ソフィア
1月5日―1月7日    アテネ
1月8日        帰国

メインはチェコのブルノとブルガリアのヴェリコタルノヴォです。人々の生活の様子を伺い知ることができるこじんまりとした街を旅することが好きなので、最近はそれに適した街を探すことが楽しみになっています。
中長距離の移動手段は日本で予約しておき、大きな街は経由地として1日観光をしました。
滞在した期間は街によって異なりますが、冬の静かなヨーロッパを巡る旅ができました。

帰国の航空券をスクートにしたために、立ち寄ることになったアテネ。雨風に凍えた滞在でしたが、開放的な雰囲気を楽しみ、よい旅の締めくくりになりました。

同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
エーゲ航空 スクート
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 21時頃、アテネ国際空港に到着しました。<br />EU圏内のパスポート所持者の入国のレーンは長蛇の列ができていました。それ以外のパスポート所持者のレーンは5人ほどしかおらず、すぐにバス乗り場に行けました。<br />宿泊するのはいつでもチェックイン可、という家でしたがあまりに遅すぎても迷惑になるので、できるだけ早く着けるように急ぎました。

    21時頃、アテネ国際空港に到着しました。
    EU圏内のパスポート所持者の入国のレーンは長蛇の列ができていました。それ以外のパスポート所持者のレーンは5人ほどしかおらず、すぐにバス乗り場に行けました。
    宿泊するのはいつでもチェックイン可、という家でしたがあまりに遅すぎても迷惑になるので、できるだけ早く着けるように急ぎました。

    アテネ国際空港 (エレフテリオス ヴェニゼロス国際空港) (ATH) 空港

  • バスの車内から。<br />暗くてどこを走っているのかわかりませんでしたが、イルミネーションがきれいになると直にシンタグマ広場に到着しました。

    バスの車内から。
    暗くてどこを走っているのかわかりませんでしたが、イルミネーションがきれいになると直にシンタグマ広場に到着しました。

  • シンタグマ広場。夜遅いのでメトロに乗ることは避けたく、広場近くのAirbnbの家を予約していました。

    シンタグマ広場。夜遅いのでメトロに乗ることは避けたく、広場近くのAirbnbの家を予約していました。

    シンタグマ広場 広場・公園

  • 22時30分ごろチェックイン。1泊2500円ほどです。ホストはとてもかわいらしい女性で、明るい笑顔で迎えてくれました。家族も親切で、初めての街でしたが安堵しました。<br />ただ壁が薄く、隣の部屋の中国人の電話の声がまる聞こえでしたが。時々、そんなに電話する必要ある?っていうくらい電話する人いますよね。

    22時30分ごろチェックイン。1泊2500円ほどです。ホストはとてもかわいらしい女性で、明るい笑顔で迎えてくれました。家族も親切で、初めての街でしたが安堵しました。
    ただ壁が薄く、隣の部屋の中国人の電話の声がまる聞こえでしたが。時々、そんなに電話する必要ある?っていうくらい電話する人いますよね。

  • 宿泊した建物の扉。細かいところのセンスが良く、さすがだなと思いました。

    宿泊した建物の扉。細かいところのセンスが良く、さすがだなと思いました。

  • 翌朝、特に目的もなく散策に出かけました。<br />冬の間、降ることが多いという雨に凍えました。2週間の旅行中、こんなにしっかりと雨が降ったのはこの日だけでした。「そのうち止むでしょう」という希望的観測が外れ、1日中雨でした。

    翌朝、特に目的もなく散策に出かけました。
    冬の間、降ることが多いという雨に凍えました。2週間の旅行中、こんなにしっかりと雨が降ったのはこの日だけでした。「そのうち止むでしょう」という希望的観測が外れ、1日中雨でした。

  • 寒いですが、街の雰囲気が明るく楽しい気分になってきました。<br />手前にはカプニカレア教会が見えてきました。<br /><br />この日は公現祭の祝日で、営業している店は限られます。宿泊先の1階がファラフェル屋だったのですが、休業。食事するところも探しながら歩きました。

    寒いですが、街の雰囲気が明るく楽しい気分になってきました。
    手前にはカプニカレア教会が見えてきました。

    この日は公現祭の祝日で、営業している店は限られます。宿泊先の1階がファラフェル屋だったのですが、休業。食事するところも探しながら歩きました。

  • カプニカレア教会。このときは拝観できませんでした。

    カプニカレア教会。このときは拝観できませんでした。

    カプニカレア教会 寺院・教会

  • Mama Roux.<br />いくつかカフェが営業していたのでどこにしようかと迷いましたが、朝食のコンボの看板が出ていた開放的な店に入ってみました。

    Mama Roux.
    いくつかカフェが営業していたのでどこにしようかと迷いましたが、朝食のコンボの看板が出ていた開放的な店に入ってみました。

  • 7.50ユーロ(約926円)。この2倍食べられたかな。ヨーグルトがギリシャらしい。

    7.50ユーロ(約926円)。この2倍食べられたかな。ヨーグルトがギリシャらしい。

  • 店員さんはしゃがんで(私を見上げるような姿勢をとり)「どこから来たの?どこを旅してきたの?」などと話しかけてこられました。日本の居酒屋みたい。丁寧過ぎてびっくり。

    店員さんはしゃがんで(私を見上げるような姿勢をとり)「どこから来たの?どこを旅してきたの?」などと話しかけてこられました。日本の居酒屋みたい。丁寧過ぎてびっくり。

  • お腹が満たされたので散策再開。ドームが美しいギリシャ正教の教会に入ってみました。

    お腹が満たされたので散策再開。ドームが美しいギリシャ正教の教会に入ってみました。

  • Orthodox Church Dormition of the Theotokou - Virgin Chrisospileotissis.<br />公現祭なので住民が集まっていました。フラッシュをたかなければ撮影してもよい、とのことだったので撮影。天井の青がきれい。ギリシャは国旗にもあるように青を好むように思われました。

    Orthodox Church Dormition of the Theotokou - Virgin Chrisospileotissis.
    公現祭なので住民が集まっていました。フラッシュをたかなければ撮影してもよい、とのことだったので撮影。天井の青がきれい。ギリシャは国旗にもあるように青を好むように思われました。

  • 中央市場前のアティナス通りに出てきました。急に雰囲気が変わって緊張しました。軍人か警察かわかりませんが、銃を持った人もいました。

    中央市場前のアティナス通りに出てきました。急に雰囲気が変わって緊張しました。軍人か警察かわかりませんが、銃を持った人もいました。

  • お菓子やお土産を売っている店で買い物。店員さんは観光客に慣れているものの、淡々としていて接しやすかったです。<br />下段3種類のクリスマスのお菓子を1つずつ買いました。真ん中の「STEVIA」とあるものは、アテネへのエーゲ航空機内で頂いたのと同じもの。

    お菓子やお土産を売っている店で買い物。店員さんは観光客に慣れているものの、淡々としていて接しやすかったです。
    下段3種類のクリスマスのお菓子を1つずつ買いました。真ん中の「STEVIA」とあるものは、アテネへのエーゲ航空機内で頂いたのと同じもの。

  • 素朴なお菓子。後日知りましたが、トルコにも似たようなものがあるそうです。

    素朴なお菓子。後日知りましたが、トルコにも似たようなものがあるそうです。

  • モナスティラキ駅に行き、ピレウスからエギナ島に行ってみることにしました。

    モナスティラキ駅に行き、ピレウスからエギナ島に行ってみることにしました。

  • 切符を買っているときに後ろから見つめてくる人がいたので、こちらも凝視したら去っていきました。メトロは要注意ですね。

    切符を買っているときに後ろから見つめてくる人がいたので、こちらも凝視したら去っていきました。メトロは要注意ですね。

    モナスティラキ駅 (地下鉄)

  • ピレウス駅。乗降客が多いです。

    ピレウス駅。乗降客が多いです。

    ピレウス駅

  • 聞いていた以上に大きな港でした。エギナ島へのフェリーはE8から出る、とのことだったので向かいました。

    聞いていた以上に大きな港でした。エギナ島へのフェリーはE8から出る、とのことだったので向かいました。

  • どこに行くのでしょう。船旅に出かけたくなります。

    どこに行くのでしょう。船旅に出かけたくなります。

    ピレウス港 船系

  • フェリーのチケットを販売する旅行会社が入っているビル。どの会社でも同じフェリーのチケットを扱っているそうです。<br />帰りの時間を決めかねていたら、エギナ島で買うように言われました。

    フェリーのチケットを販売する旅行会社が入っているビル。どの会社でも同じフェリーのチケットを扱っているそうです。
    帰りの時間を決めかねていたら、エギナ島で買うように言われました。

  • チケットを購入後、出航まで1時間ほどあったのでお手洗いを探しつつ歩いていたら「うちのを使っていいよ」とカフェの人に言われ、お言葉に甘えました。

    チケットを購入後、出航まで1時間ほどあったのでお手洗いを探しつつ歩いていたら「うちのを使っていいよ」とカフェの人に言われ、お言葉に甘えました。

  • お手洗いだけ使わせてもらうのもなんなので、軽食を頂きました。ギリシャのコーヒー、ソーセージが入ったパイ。<br />店内ではギリシャ人シニアグループが盛り上がっていました。<br /><br />帰り際、先ほどの店員さんにメールアドレスを聞かれました。もちろん断りましたが。親子でもおかしくない歳の差なのに。日本人は簡単だと思われているのか。

    お手洗いだけ使わせてもらうのもなんなので、軽食を頂きました。ギリシャのコーヒー、ソーセージが入ったパイ。
    店内ではギリシャ人シニアグループが盛り上がっていました。

    帰り際、先ほどの店員さんにメールアドレスを聞かれました。もちろん断りましたが。親子でもおかしくない歳の差なのに。日本人は簡単だと思われているのか。

  • 雨風が強くなってきたので、チケット売り場で出航するのか尋ねたら「今日は欠航だ」と。行った先で欠航になるよりはマシですが。エギナ島、行きたかったな。下見したと思うことにしよう。<br />払い戻しの際「ビザは?」と訊かれ、てっきりパスポートのことかと思い「ホテルに置いてきた」と言うと「クレジットカードのこと」と言われました。

    雨風が強くなってきたので、チケット売り場で出航するのか尋ねたら「今日は欠航だ」と。行った先で欠航になるよりはマシですが。エギナ島、行きたかったな。下見したと思うことにしよう。
    払い戻しの際「ビザは?」と訊かれ、てっきりパスポートのことかと思い「ホテルに置いてきた」と言うと「クレジットカードのこと」と言われました。

  • シンタグマに戻りました。

    シンタグマに戻りました。

    シンタグマ駅 (地下鉄)

  • ギリシャ議会議事堂。

    ギリシャ議会議事堂。

    国会議事堂 (旧王宮) 城・宮殿

  • アテネ国立庭園も悪天候のため閉園。

    アテネ国立庭園も悪天候のため閉園。

    国立庭園 自然・景勝地

  • バス乗り場。中国語表記の不動産投資の看板が見えます。ギリシャの方はどう思っているのか知りませんが、もううんざり。

    バス乗り場。中国語表記の不動産投資の看板が見えます。ギリシャの方はどう思っているのか知りませんが、もううんざり。

  • 病院だそうです。

    病院だそうです。

  • アテネ国立図書館。今回のアテネ滞在ではギリシャの威厳を感じることが多かったです。<br />国旗から風の強さがわかります。

    アテネ国立図書館。今回のアテネ滞在ではギリシャの威厳を感じることが多かったです。
    国旗から風の強さがわかります。

    国立図書館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 国立図書館敷地内にあった、たわわに実った蜜柑(のような果物)。何か象徴的な意味があるのでしょうか。

    国立図書館敷地内にあった、たわわに実った蜜柑(のような果物)。何か象徴的な意味があるのでしょうか。

  • パネピスティミーウ通りには重厚感のある建物が並んでいました。

    パネピスティミーウ通りには重厚感のある建物が並んでいました。

  • 寒かったので30分ほど宿泊先で休憩し、再び歩きはじめました。ミトロポレオス大聖堂では美術館のようにイコンを鑑賞できました。

    寒かったので30分ほど宿泊先で休憩し、再び歩きはじめました。ミトロポレオス大聖堂では美術館のようにイコンを鑑賞できました。

    ミトロポレオス大聖堂 寺院・教会

    イコンをじっくり鑑賞できる by Camelliaさん
  • その隣にあるアギオスエレフテリオス教会は洞窟のようで、暖かい気持ちになりました。

    その隣にあるアギオスエレフテリオス教会は洞窟のようで、暖かい気持ちになりました。

    アギオス エレフテリオス教会 寺院・教会

  • アクロポリスに隣接するプラカ地区に入りました。

    アクロポリスに隣接するプラカ地区に入りました。

  • ハイシーズンには混雑するんだろうな、と思いながら歩きました。

    ハイシーズンには混雑するんだろうな、と思いながら歩きました。

  • 遺跡がこんなに身近にあることに驚く。

    遺跡がこんなに身近にあることに驚く。

  • 閉門まであと1時間弱で、さらに悪天候だったので付近を歩くことにしました。

    閉門まであと1時間弱で、さらに悪天候だったので付近を歩くことにしました。

  • 路面が雨に濡れて滑りやすくなっており、何回もこけそうになりました。

    路面が雨に濡れて滑りやすくなっており、何回もこけそうになりました。

  • 遺跡が木で隠れていて趣があります。

    遺跡が木で隠れていて趣があります。

  • イロド アティコス音楽堂。

    イロド アティコス音楽堂。

    イロド アティコス音楽堂 劇場・ホール・ショー

  • 普段、さほど古代の歴史に関心があるわけではありませんが、いざ目の前にすると興奮します。

    普段、さほど古代の歴史に関心があるわけではありませんが、いざ目の前にすると興奮します。

  • Church of Saint Sophia.<br />雨風が止まず、寒いのでそろそろ帰路につきます。まだ見ぬ夏のエーゲ海を思わせる青…。

    Church of Saint Sophia.
    雨風が止まず、寒いのでそろそろ帰路につきます。まだ見ぬ夏のエーゲ海を思わせる青…。

  • 遠くにリカヴィトスの丘が見えました。高そうに見えますが海抜277mしかないんですね。

    遠くにリカヴィトスの丘が見えました。高そうに見えますが海抜277mしかないんですね。

  • Saint Catherine Plaka.

    Saint Catherine Plaka.

  • 翌日は早朝にチェックアウトして、長時間飛行機に乗るのでアジア料理を頂いて力をつけることにしました。

    翌日は早朝にチェックアウトして、長時間飛行機に乗るのでアジア料理を頂いて力をつけることにしました。

  • パッタイと餃子。パッタイはなんでもあり、みたいなものだと思っているのでまぁこんなもんかな、と思いましたが、餃子は違うかな。ギリシャ風餃子、ってとこなのでしょうか。

    パッタイと餃子。パッタイはなんでもあり、みたいなものだと思っているのでまぁこんなもんかな、と思いましたが、餃子は違うかな。ギリシャ風餃子、ってとこなのでしょうか。

  • 部屋に戻ってからはお楽しみのお菓子です。甘すぎず、好みの味。

    部屋に戻ってからはお楽しみのお菓子です。甘すぎず、好みの味。

  • お菓子と一緒に買ったオイル。サラダやパンにかけて食べるそうです。変な例えですが、見た目は水中花のよう。実は、もったいなくてまだ頂いていません。

    お菓子と一緒に買ったオイル。サラダやパンにかけて食べるそうです。変な例えですが、見た目は水中花のよう。実は、もったいなくてまだ頂いていません。

  • 翌朝。帰国の途に就く日。宿泊した家の3階から2階へつながる階段。チェックアウトを前に名残惜しくなり、写真を撮りました。さりげないですが、洗練されています。

    翌朝。帰国の途に就く日。宿泊した家の3階から2階へつながる階段。チェックアウトを前に名残惜しくなり、写真を撮りました。さりげないですが、洗練されています。

  • 光の使い方もおもしろい。こういったものを楽しむ気持ちは大切ですね。

    光の使い方もおもしろい。こういったものを楽しむ気持ちは大切ですね。

  • シンタグマ広場からバスに乗ってアテネ空港に到着。晴れたアテネを見てみたい。<br />人々が明るく、優しくて私の性に合う国でした。

    シンタグマ広場からバスに乗ってアテネ空港に到着。晴れたアテネを見てみたい。
    人々が明るく、優しくて私の性に合う国でした。

    アテネ国際空港 (エレフテリオス ヴェニゼロス国際空港) (ATH) 空港

  • よく見たら雪の結晶は飛行機でできています。

    よく見たら雪の結晶は飛行機でできています。

  • 11時発の飛行機に乗り、約10時間30分後、シンガポールに到着しました。現地時刻午前4時前。<br />24時間営業のフードコートでチキンライスを頂きました。5.50S$(454円)。やっぱりおいしいわ。<br /><br />アテネからシンガポールと高雄を経由して関空に帰る航空券は2019年8月購入で191.16ユーロ(約23,000円・オプション含まず)でした。たまたま予定に合う日のチケットが安くてラッキーでした。安価な旅行ができてありがたかったです。

    11時発の飛行機に乗り、約10時間30分後、シンガポールに到着しました。現地時刻午前4時前。
    24時間営業のフードコートでチキンライスを頂きました。5.50S$(454円)。やっぱりおいしいわ。

    アテネからシンガポールと高雄を経由して関空に帰る航空券は2019年8月購入で191.16ユーロ(約23,000円・オプション含まず)でした。たまたま予定に合う日のチケットが安くてラッキーでした。安価な旅行ができてありがたかったです。

    24Hr フードギャラリー (チャンギ空港ターミナル1) 地元の料理

    ローカルフードも定番ファストフードも気軽に食べられる by Camelliaさん
  • 待合所にて、快適なソファー。横になれる大きさでした。家に欲しい。<br />ヨーロッパから戻ってくるとシンガポールでさえもホームのように思えてきます。

    待合所にて、快適なソファー。横になれる大きさでした。家に欲しい。
    ヨーロッパから戻ってくるとシンガポールでさえもホームのように思えてきます。

  • この旅最後の飛行機。シンガポールから4時間ほどのフライトで高雄に着き、日本に帰りました。<br />機内では陽気でおおらかな高雄の方々に囲まれました。関空には定刻より少し早い15時30分頃着きました。<br />

    この旅最後の飛行機。シンガポールから4時間ほどのフライトで高雄に着き、日本に帰りました。
    機内では陽気でおおらかな高雄の方々に囲まれました。関空には定刻より少し早い15時30分頃着きました。

    高雄国際空港 (KHH) 空港

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2019・2020 中欧・東欧旅行

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ギリシャで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ギリシャ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ギリシャの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集