新潟市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
日光から始まり、会津に訪れ、<br />5日間に及び続いた今回の旅もいよいよ今日が最終日。<br /><br />ここまで来ればもう何のことは無く、<br />&quot;今まで通り&quot;一日を過ごせばいいだけだヨ。<br /><br />何はともあれ、無事に旅を終え、<br />帰ってこれて良かったヨ。<br /><br />1日目(日光編)<br />https://4travel.jp/travelogue/11585129<br />2日目(鬼怒川編)<br />https://4travel.jp/travelogue/11589380<br />3日目(会津編)<br />https://4travel.jp/travelogue/11594531<br />4日目(会津~新潟編)<br />https://4travel.jp/travelogue/11603196

2019-2020、年越し旅行で日光・磐越を駆け抜けるヨ! 5日目(最終日)・新潟市編

53いいね!

2019/12/29 - 2020/01/02

81位(同エリア909件中)

しちにのに

しちにのにさん

この旅行記のスケジュール

2019/12/29

日光から始まり、会津に訪れ、
5日間に及び続いた今回の旅もいよいよ今日が最終日。

ここまで来ればもう何のことは無く、
"今まで通り"一日を過ごせばいいだけだヨ。

何はともあれ、無事に旅を終え、
帰ってこれて良かったヨ。

1日目(日光編)
https://4travel.jp/travelogue/11585129
2日目(鬼怒川編)
https://4travel.jp/travelogue/11589380
3日目(会津編)
https://4travel.jp/travelogue/11594531
4日目(会津~新潟編)
https://4travel.jp/travelogue/11603196

PR

  • おはようございマス。<br />1月2日、旅行最終日。<br />今日は早速、朝食会場から。

    おはようございマス。
    1月2日、旅行最終日。
    今日は早速、朝食会場から。

    ホテル日航新潟 宿・ホテル

    2名1室合計 7,128円~

  • 朝食は割とオーソドックス目に。<br />おせちもあったケド、それは昨日食べたので、<br />今日は普通に。

    朝食は割とオーソドックス目に。
    おせちもあったケド、それは昨日食べたので、
    今日は普通に。

  • デザート。<br />…相変わらずよく食べるネェ(笑)。

    デザート。
    …相変わらずよく食べるネェ(笑)。

  • 朝食後には、「Befcoばかうけ展望室」へ。<br /><br />この変わったネーミングは、<br />「ばかうけ」などのおせんべいのメーカー、<br />栗山製菓によるもので、<br />Beika(ベイカ)<br />Frontier(フロンティア)Company(カンパニー)<br />の頭文字をとっているんだっテ。<br />http://senbei-oukoku.jp/?page_id=1336

    朝食後には、「Befcoばかうけ展望室」へ。

    この変わったネーミングは、
    「ばかうけ」などのおせんべいのメーカー、
    栗山製菓によるもので、
    Beika(ベイカ)
    Frontier(フロンティア)Company(カンパニー)
    の頭文字をとっているんだっテ。
    http://senbei-oukoku.jp/?page_id=1336

    Befcoばかうけ展望室 名所・史跡

  • 西側。向こう側には日本海。

    西側。向こう側には日本海。

  • 北側。<br />佐渡汽船や新日本海フェリーの発着する、<br />新潟港があるのがこの方向。

    北側。
    佐渡汽船や新日本海フェリーの発着する、
    新潟港があるのがこの方向。

  • そして何より、<br />&quot;トキちゃん&quot;の生まれ故郷である佐渡島も、<br />この海の向こうにあるんだヨ。<br /><br />…どう? なつかしいよネ?

    そして何より、
    "トキちゃん"の生まれ故郷である佐渡島も、
    この海の向こうにあるんだヨ。

    …どう? なつかしいよネ?

  • 東側。<br />天気が良ければ、ここから五頭連峰も見えるんだっテ。

    東側。
    天気が良ければ、ここから五頭連峰も見えるんだっテ。

  • 「ばかうけ」関係のパネルがあるほか、<br />おせんべいなどの販売も、もちろんされているヨ。

    「ばかうけ」関係のパネルがあるほか、
    おせんべいなどの販売も、もちろんされているヨ。

  • ちなみにこちらは、お部屋からの景色だヨ。

    ちなみにこちらは、お部屋からの景色だヨ。

  • でもって、最後にもう1枚。

    でもって、最後にもう1枚。

  • 朱鷺メッセ・万代島ビルは、<br />地上31階建て、約140mの高層ビル。<br />そびえ立つあのビルを後ろ目に…、

    朱鷺メッセ・万代島ビルは、
    地上31階建て、約140mの高層ビル。
    そびえ立つあのビルを後ろ目に…、

    朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター 名所・史跡

  • バスに乗って、新潟駅にもどるヨ。

    バスに乗って、新潟駅にもどるヨ。

  • 新潟駅(万代口)。

    新潟駅(万代口)。

    新潟駅

  • …の、コインロッカーに、<br />いったん荷物を預けておくヨ。

    …の、コインロッカーに、
    いったん荷物を預けておくヨ。

  • ここから、またバスに乗っていくヨ。

    ここから、またバスに乗っていくヨ。

  • とはいえ、ここから先は特別なことは無く、<br />&quot;今まで通り&quot;過ごせばいいだけ。<br /><br />そのつもりで、今日は行くヨ。

    とはいえ、ここから先は特別なことは無く、
    "今まで通り"過ごせばいいだけ。

    そのつもりで、今日は行くヨ。

  • というわけでやって来たのは、<br />新潟市水族館「マリンピア日本海」。

    というわけでやって来たのは、
    新潟市水族館「マリンピア日本海」。

    新潟市水族館 マリンピア日本海 動物園

  • 前回ここに来たのは、今からちょうど3年前の事。<br /><br />3年前:<br />https://4travel.jp/travelogue/11327235

    前回ここに来たのは、今からちょうど3年前の事。

    3年前:
    https://4travel.jp/travelogue/11327235

  • さァ、じっくりゆっくりと見て行こうヨ。<br />今まで通りにネ。

    さァ、じっくりゆっくりと見て行こうヨ。
    今まで通りにネ。

  • まずは、小さなサンゴ礁に始まリ…、

    まずは、小さなサンゴ礁に始まリ…、

  • なぜか「テッポウウオ」までいたリ…、

    なぜか「テッポウウオ」までいたリ…、

  • 干潟には「トビハゼ」。<br />魚でありながら陸に上がることができ、<br />その姿はどこかサンショウウオのようでもあり…、

    干潟には「トビハゼ」。
    魚でありながら陸に上がることができ、
    その姿はどこかサンショウウオのようでもあり…、

  • 「マツカサウオ」。<br />うろこはヨロイのようにカタく、<br />ヒレのトゲを張り出せたり、下あごに発光器官があったりと、<br />意外なぐらいに特長を持っているヨ。

    「マツカサウオ」。
    うろこはヨロイのようにカタく、
    ヒレのトゲを張り出せたり、下あごに発光器官があったりと、
    意外なぐらいに特長を持っているヨ。

  • 「リュウグウノツカイ」。<br />生きた姿を見ることは非常に難しく、<br />西洋における「シーサーペント」の元になったとされているヨ。

    「リュウグウノツカイ」。
    生きた姿を見ることは非常に難しく、
    西洋における「シーサーペント」の元になったとされているヨ。

  • …何て名前のクラゲだったかナ。

    …何て名前のクラゲだったかナ。

  • エビの群れだ(?)。<br />干しエビとか、美味しいよネ。<br />…この写真とは関係ないケド。

    エビの群れだ(?)。
    干しエビとか、美味しいよネ。
    …この写真とは関係ないケド。

  • ン、なんだけこれは?<br /><br />ゆるキャラみたいなのが二体。<br />真ん中のは「ザラビクニン」っていう、変な名前の魚だヨ。

    ン、なんだけこれは?

    ゆるキャラみたいなのが二体。
    真ん中のは「ザラビクニン」っていう、変な名前の魚だヨ。

  • この後は、よその水族館でも見た気する景色が続くケド、<br />そこは&quot;ごあいきょう&quot;として、楽しもうと思うヨ。

    この後は、よその水族館でも見た気する景色が続くケド、
    そこは"ごあいきょう"として、楽しもうと思うヨ。

  • サンゴ礁的な景色。

    サンゴ礁的な景色。

  • マダラトビエイ。

    マダラトビエイ。

  • ハタタテダイ。

    ハタタテダイ。

  • セミエビとウツボ。

    セミエビとウツボ。

  • 正面を向いた「イシガキフグ」。<br />ハリセンボンによく似た魚だヨ。

    正面を向いた「イシガキフグ」。
    ハリセンボンによく似た魚だヨ。

  • こちらは正真正銘の「ハリセンボン」だヨ。<br /><br />左下

    こちらは正真正銘の「ハリセンボン」だヨ。

    左下

  • ホウボウ。<br />なんかこう、水底でじっとしている姿、<br />いつ見ても可愛いヨ。<br /><br />この子たちは、刺身も鍋もから揚げも、<br />何でも行けるみたいだヨ。

    ホウボウ。
    なんかこう、水底でじっとしている姿、
    いつ見ても可愛いヨ。

    この子たちは、刺身も鍋もから揚げも、
    何でも行けるみたいだヨ。

  • ベニズワイガニだ。<br />身が甘くて美味しい♪

    ベニズワイガニだ。
    身が甘くて美味しい♪

  • 何て名前の魚かは忘れたケド、<br />金色に光るうろこが、なかなかきれいだヨ。

    何て名前の魚かは忘れたケド、
    金色に光るうろこが、なかなかきれいだヨ。

  • そして、見るからに幻想的な「クラゲ水そう」へ。

    そして、見るからに幻想的な「クラゲ水そう」へ。

  • ミズクラゲ。<br />この子たちをどう見せるかは、<br />ある意味水族館の力の見せ所かもネ。

    ミズクラゲ。
    この子たちをどう見せるかは、
    ある意味水族館の力の見せ所かもネ。

  • アカクラゲ。<br /><br />もちろん、この写真とは関係ないケド、<br />よく似た名前のベニクラゲは、成体から幼体にもどることができ、<br />不老不死のクラゲとして知られているヨ。

    アカクラゲ。

    もちろん、この写真とは関係ないケド、
    よく似た名前のベニクラゲは、成体から幼体にもどることができ、
    不老不死のクラゲとして知られているヨ。

  • 信濃川に住む魚。ナマズ。

    信濃川に住む魚。ナマズ。

  • カメも住んでいる。

    カメも住んでいる。

  • サケの仔魚。

    サケの仔魚。

  • 海に降りれば「サクラマス」。<br />川にとどまれば、この姿の「ヤマメ」だヨ。<br /><br />姿かたちはちがっても、同種なんだネ。

    海に降りれば「サクラマス」。
    川にとどまれば、この姿の「ヤマメ」だヨ。

    姿かたちはちがっても、同種なんだネ。

  • 水族館の展示を見終わったところで、<br />もうそろそろ時間だヨ。<br /><br />もうすぐ11時30分、<br />イルカショーが、始まるヨ!!<br /><br />https://www.youtube.com/watch?v=HG2uvb0nJVc

    水族館の展示を見終わったところで、
    もうそろそろ時間だヨ。

    もうすぐ11時30分、
    イルカショーが、始まるヨ!!

    https://www.youtube.com/watch?v=HG2uvb0nJVc

  • ジャンプ!

    ジャンプ!

  • またジャンプ!

    またジャンプ!

  • 更にジャンプ! 大ジャンプ!!

    更にジャンプ! 大ジャンプ!!

  • ショーに参加するイルカの生態の説明もあったりで、<br />見て楽しむだけじゃなく、タメになるような内容でもあったヨ。

    ショーに参加するイルカの生態の説明もあったりで、
    見て楽しむだけじゃなく、タメになるような内容でもあったヨ。

  • 最後は、飼育員さんと一緒にごあいさつ。<br /><br />なかなか楽しかったヨ!\(^▽^*)

    最後は、飼育員さんと一緒にごあいさつ。

    なかなか楽しかったヨ!\(^▽^*)

  • 次は「ペンギン海岸」へ。

    次は「ペンギン海岸」へ。

  • しかし、真上にアミがかかっていて、<br />なんか残念だヨ…(-_-;)。

    しかし、真上にアミがかかっていて、
    なんか残念だヨ…(-_-;)。

  • ちなみに、このペンギンたちは「フンボルトペンギン」。

    ちなみに、このペンギンたちは「フンボルトペンギン」。

  • 野生では絶滅の危機にあるのに対し、<br />日本で飼育されている数はペンギンの中でも最も多いヨ。

    野生では絶滅の危機にあるのに対し、
    日本で飼育されている数はペンギンの中でも最も多いヨ。

  • にしきごいの池。<br />新潟県の山古志郷二十村がにしきごいの発祥とされているヨ。

    にしきごいの池。
    新潟県の山古志郷二十村がにしきごいの発祥とされているヨ。

  • この後は、待ち時間がもったいないという理由で、<br />タクシーを使い「ピア万代」へ。<br />ここで昼食をとることにするヨ。

    この後は、待ち時間がもったいないという理由で、
    タクシーを使い「ピア万代」へ。
    ここで昼食をとることにするヨ。

    ピアバンダイ 万代島鮮魚センター 名所・史跡

  • 鮮魚センターというだけあって、<br />新潟の海の幸がイッパイ!<br />新年もやっぱりにぎわっているよネ!

    鮮魚センターというだけあって、
    新潟の海の幸がイッパイ!
    新年もやっぱりにぎわっているよネ!

  • 村上牛のお店もあったヨ!<br />あの牛サーロイン串のおいしさ、<br />今でもはっきり思い出せるヨ。

    村上牛のお店もあったヨ!
    あの牛サーロイン串のおいしさ、
    今でもはっきり思い出せるヨ。

  • 昼食は「港食堂」で。

    昼食は「港食堂」で。

    港食堂 グルメ・レストラン

  • ・カニいくら丼<br />・地酒・佐渡三昧<br />する天、小鉢、味噌汁、漬物付のセットをいただいたヨ!<br />やっぱリ、大好きなものの組み合わせって、<br />最高だよネ!!<br /><br />リーダー、大満足!

    ・カニいくら丼
    ・地酒・佐渡三昧
    する天、小鉢、味噌汁、漬物付のセットをいただいたヨ!
    やっぱリ、大好きなものの組み合わせって、
    最高だよネ!!

    リーダー、大満足!

    港食堂 グルメ・レストラン

  • この後、駅までもどるのが面倒だからという理由で、<br />またタクシーを使い「白山公園」にある神社へ。<br /><br />2回もタクシーを使うことになり、<br />まさかの出費だヨ…(-_=;)。

    この後、駅までもどるのが面倒だからという理由で、
    またタクシーを使い「白山公園」にある神社へ。

    2回もタクシーを使うことになり、
    まさかの出費だヨ…(-_=;)。

    白山公園 公園・植物園

  • 初もうでの時期の縁日、いいよネ。

    初もうでの時期の縁日、いいよネ。

  • お焚き上げは係員付き。<br />…確かに、何でも投げ入れればいいってものじゃないもんネ。

    お焚き上げは係員付き。
    …確かに、何でも投げ入れればいいってものじゃないもんネ。

  • ここに来た目的はもちろん初もうで。

    ここに来た目的はもちろん初もうで。

  • ここで、今年一年の抱負をお願いしたヨ。

    ここで、今年一年の抱負をお願いしたヨ。

  • 帰りはバスを使ったんだケド、<br />時期がお正月の真っただ中だったからなのか、<br />渋滞に巻き込まれてしまってネ。

    帰りはバスを使ったんだケド、
    時期がお正月の真っただ中だったからなのか、
    渋滞に巻き込まれてしまってネ。

  • まさか、大急ぎで荷物を取りに行き、<br />ホームに駆け込むことになるとは思わなかったヨ。

    まさか、大急ぎで荷物を取りに行き、
    ホームに駆け込むことになるとは思わなかったヨ。

  • …何とかギリギリで乗れたヨ。<br />あと数秒おそかったら、帰れなくなってたヨ…。

    …何とかギリギリで乗れたヨ。
    あと数秒おそかったら、帰れなくなってたヨ…。

  • 最後の最後で疲れがマッハだったケド、<br />今回の旅も、無事に終えることができたのでした。<br /><br />というわけで、令和最初の年越し旅行のお話は、<br />これで終わリだヨ。<br /><br />最後までご覧いただき、ありがとうございました!

    最後の最後で疲れがマッハだったケド、
    今回の旅も、無事に終えることができたのでした。

    というわけで、令和最初の年越し旅行のお話は、
    これで終わリだヨ。

    最後までご覧いただき、ありがとうございました!

53いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

新潟市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集