稚内旅行記(ブログ) 一覧に戻る
日本のてっぺん 稚内 経由で、離島を旅してきました。<br />「その2」では、稚内に戻り、そこから南下し旭岳をめぐります。

公共交通機関だけで行く! 稚内経由 旭岳 一人旅(その2)

6いいね!

2019/07/20 - 2019/07/27

426位(同エリア604件中)

0

67

ぱぱぞー

ぱぱぞーさん

日本のてっぺん 稚内 経由で、離島を旅してきました。
「その2」では、稚内に戻り、そこから南下し旭岳をめぐります。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
観光バス ANAグループ JR特急 JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 土砂降りの礼文島から、始発便で稚内へ戻ってきました。<br />こちらは曇り空です。<br />駅のコインロッカーにスーツケースを入れて、<br />便利な路線バスで「稚内副港市場」へ向かいます。<br />いやーーー稚内。路線バス使い勝手がよいです。<br />今回の旅は相当楽してます。<br /><br />「稚内副港市場」の目の前は海です。<br /><br />

    土砂降りの礼文島から、始発便で稚内へ戻ってきました。
    こちらは曇り空です。
    駅のコインロッカーにスーツケースを入れて、
    便利な路線バスで「稚内副港市場」へ向かいます。
    いやーーー稚内。路線バス使い勝手がよいです。
    今回の旅は相当楽してます。

    「稚内副港市場」の目の前は海です。

    稚内副港市場 市場・商店街

  • どーーーーーーーーしても行きたかった、<br />稚内でなければならなかった理由のひとつである<br />「稚内市樺太記念館」に到着です。<br />

    どーーーーーーーーしても行きたかった、
    稚内でなければならなかった理由のひとつである
    「稚内市樺太記念館」に到着です。

  • こんなに興味深くて入場無料なのに、<br />入場者はほとんどいませんでした。<br />高齢者施設入居者の皆さんが訪れていた程度です。<br />がらがら。。。<br /><br />併設の図書コーナーでは、<br />ほかではお目にかかれないような貴重な書籍がたくさん!!<br />もちろん自由に閲覧できます。<br />冬に湯治に来て、昼間ここで沈没するのもいいかも。<br />ずっと時間を忘れて没頭できそうなくらいの<br />素晴らしい書籍ばかりです。

    こんなに興味深くて入場無料なのに、
    入場者はほとんどいませんでした。
    高齢者施設入居者の皆さんが訪れていた程度です。
    がらがら。。。

    併設の図書コーナーでは、
    ほかではお目にかかれないような貴重な書籍がたくさん!!
    もちろん自由に閲覧できます。
    冬に湯治に来て、昼間ここで沈没するのもいいかも。
    ずっと時間を忘れて没頭できそうなくらいの
    素晴らしい書籍ばかりです。

  • あっという間に時間が経過し、バスの時刻に。。<br /><br />「宗谷岬」へ向かうバスの本数は 少なめ なので、<br />計画的に「稚内副港市場」からバスに乗車しなければなりません。<br />本数が限られているため、自力で「宗谷岬」を目指す観光客で、<br />座席はほぼ埋まっていました。

    あっという間に時間が経過し、バスの時刻に。。

    「宗谷岬」へ向かうバスの本数は 少なめ なので、
    計画的に「稚内副港市場」からバスに乗車しなければなりません。
    本数が限られているため、自力で「宗谷岬」を目指す観光客で、
    座席はほぼ埋まっていました。

    宗谷岬 自然・景勝地

  • 大韓航空が、北朝鮮による爆破テロ行為で、<br />宗谷岬近くに墜落した事件が蘇ります。<br />犠牲者を追悼するモニュメントも小高い丘にありました。<br />(これは灯台からの眺め)<br /><br />追悼の祈念を込めて宗谷岬を訪れてみたかった。<br />願いが達成できました。<br />

    大韓航空が、北朝鮮による爆破テロ行為で、
    宗谷岬近くに墜落した事件が蘇ります。
    犠牲者を追悼するモニュメントも小高い丘にありました。
    (これは灯台からの眺め)

    追悼の祈念を込めて宗谷岬を訪れてみたかった。
    願いが達成できました。

    宗谷岬 自然・景勝地

  • バスで稚内に戻ります。<br />乗客は行きのバスの乗客とほぼ同じ顔触れでした笑。<br /><br />今夜の宿は「宗谷パレス」です。<br />これが大当たり!!!<br />今回の旅で一押しの宿となりました。<br />最高です。確実に再び訪れることになるでしょう。

    バスで稚内に戻ります。
    乗客は行きのバスの乗客とほぼ同じ顔触れでした笑。

    今夜の宿は「宗谷パレス」です。
    これが大当たり!!!
    今回の旅で一押しの宿となりました。
    最高です。確実に再び訪れることになるでしょう。

    富士見温泉 宗谷 パレス 宿・ホテル

    2名1室合計 12,000円~

  • 建物は古いですが、隅々まで清潔です。<br />部屋がものすごく広くて解放感があります。<br />一人じゃ広すぎて、落ち着かないくらいです。

    建物は古いですが、隅々まで清潔です。
    部屋がものすごく広くて解放感があります。
    一人じゃ広すぎて、落ち着かないくらいです。

    富士見温泉 宗谷 パレス 宿・ホテル

    2名1室合計 12,000円~

  • 宿の経営者であるご主人が、<br />おひとりで切り盛りしているため、<br />送迎については事前の時間指定が不可となっています。<br />駅に到着してから電話で迎えをお願いし、<br />20分後くらいに来ていただけました。

    宿の経営者であるご主人が、
    おひとりで切り盛りしているため、
    送迎については事前の時間指定が不可となっています。
    駅に到着してから電話で迎えをお願いし、
    20分後くらいに来ていただけました。

    富士見温泉 宗谷 パレス 宿・ホテル

    2名1室合計 12,000円~

  • ここがオススメの理由の一つが 食事 にあります。<br />なんとうまいこと!!<br />丁寧で素朴で郷土色の強いものが多く、<br />非常に楽しめました。<br /><br />普段からデパ地下やコンビニ食で生きている人にとっては、<br />味付けが薄いため、物足りなさを感じると思われますが、<br />胃腸が弱く、普段から手料理だけで生きている者にとっては、<br />最高に楽しめる食事でした。<br /><br />味付けは、ケミカルな調味料の気配が全くしません。<br />食べても食べても、胃がもたれません。<br />手を抜かず、丁寧に作られた、正直な味付けです。

    ここがオススメの理由の一つが 食事 にあります。
    なんとうまいこと!!
    丁寧で素朴で郷土色の強いものが多く、
    非常に楽しめました。

    普段からデパ地下やコンビニ食で生きている人にとっては、
    味付けが薄いため、物足りなさを感じると思われますが、
    胃腸が弱く、普段から手料理だけで生きている者にとっては、
    最高に楽しめる食事でした。

    味付けは、ケミカルな調味料の気配が全くしません。
    食べても食べても、胃がもたれません。
    手を抜かず、丁寧に作られた、正直な味付けです。

    富士見温泉 宗谷 パレス 宿・ホテル

    2名1室合計 12,000円~

  • 刺身も鮮度がよくて、利尻島で食べたウニよりおいしかったです。<br /><br />そもそも利尻島の物価が高すぎて、<br />利尻島では宿の夕食でしかウニは食べていません。<br />恐らく利尻島の港付近にある店で、<br />5000円近く出せば、素晴らしいウニが食べられたのでしょうが。。<br /><br />そして。。。この宿の価値を更に高める 温泉 の素晴らしさ。<br />興味のある方は実際に訪れて、入浴してみてください。<br />足し湯されておらず、最高のお湯です。<br />

    刺身も鮮度がよくて、利尻島で食べたウニよりおいしかったです。

    そもそも利尻島の物価が高すぎて、
    利尻島では宿の夕食でしかウニは食べていません。
    恐らく利尻島の港付近にある店で、
    5000円近く出せば、素晴らしいウニが食べられたのでしょうが。。

    そして。。。この宿の価値を更に高める 温泉 の素晴らしさ。
    興味のある方は実際に訪れて、入浴してみてください。
    足し湯されておらず、最高のお湯です。

    富士見温泉 宗谷 パレス 宿・ホテル

    2名1室合計 12,000円~

  • 翌朝は始発で旭川に南下します。<br />ご主人が早朝からお弁当を用意してくださり、<br />駅まで送ってくださいました。

    翌朝は始発で旭川に南下します。
    ご主人が早朝からお弁当を用意してくださり、
    駅まで送ってくださいました。

    稚内駅

  • いよいよ北の果ての地とお別れです。<br />名残惜しいです。<br />必ず再訪することを誓い 南下します。<br /><br />車内はスーツケースは荷物置き場があるため安心です。<br />隣駅からちらほら乗客が増えてきました。

    いよいよ北の果ての地とお別れです。
    名残惜しいです。
    必ず再訪することを誓い 南下します。

    車内はスーツケースは荷物置き場があるため安心です。
    隣駅からちらほら乗客が増えてきました。

    特急 サロベツ 乗り物

  • 車窓を楽しみながら朝食タイムです。<br /><br />「宗谷パレス」のご主人が用意してくださったお弁当!<br />なんとおいしそうなこと!<br />実際、まじでおいしかったです。<br />豪華な朝ごはん、ごちそうさまでした。

    車窓を楽しみながら朝食タイムです。

    「宗谷パレス」のご主人が用意してくださったお弁当!
    なんとおいしそうなこと!
    実際、まじでおいしかったです。
    豪華な朝ごはん、ごちそうさまでした。

    富士見温泉 宗谷 パレス 宿・ホテル

    2名1室合計 12,000円~

  • サロベツ2号で旭川に到着です。<br />旭川に近づくにつれ、乗客は増え、<br />最後は満席状態でした。<br /><br />旭川駅前から旭岳に向かう前に、<br />急いで次の目的地「北鎮記念館」へ。<br />ここも絶対行きたかった場所です。

    サロベツ2号で旭川に到着です。
    旭川に近づくにつれ、乗客は増え、
    最後は満席状態でした。

    旭川駅前から旭岳に向かう前に、
    急いで次の目的地「北鎮記念館」へ。
    ここも絶対行きたかった場所です。

    北鎮記念館 美術館・博物館

  • 興味のある方には、<br />近くの「護国神社」とからめて訪れることをオススメします。<br /><br />「北鎮記念館」は、屯田兵や旧陸軍第七師団についての資料館で、<br />旭川陸上自衛隊の隣にあり、入場無料です。<br />日本を北の脅威から守る砦である、ということを意識させられます。

    興味のある方には、
    近くの「護国神社」とからめて訪れることをオススメします。

    「北鎮記念館」は、屯田兵や旧陸軍第七師団についての資料館で、
    旭川陸上自衛隊の隣にあり、入場無料です。
    日本を北の脅威から守る砦である、ということを意識させられます。

    北鎮記念館 美術館・博物館

  • またもや沈没してしまい、ランチ時間はナシとなりました。<br />急いで旭岳行きのバスに乗車し、終点まで向かいます。<br /><br />終点で下車し、<br />ロープウェイ乗り場でスーツケースをコインロッカーへ入れ、<br />大急ぎで散策路へ向かいます。

    またもや沈没してしまい、ランチ時間はナシとなりました。
    急いで旭岳行きのバスに乗車し、終点まで向かいます。

    終点で下車し、
    ロープウェイ乗り場でスーツケースをコインロッカーへ入れ、
    大急ぎで散策路へ向かいます。

    旭岳 自然・景勝地

  • 「姿見の池」散策路は夕方のため人もまばら。。<br />ロープウェイを降りたら、<br />もうすでに天気が悪くなってきていました。<br />まずい。。明日は雨だから今日歩いておかなければ。。。<br />

    「姿見の池」散策路は夕方のため人もまばら。。
    ロープウェイを降りたら、
    もうすでに天気が悪くなってきていました。
    まずい。。明日は雨だから今日歩いておかなければ。。。

    旭岳 自然・景勝地

  • もう山頂はガスで見えません。<br />小雨が降りはじめ、止む気配もありません。

    もう山頂はガスで見えません。
    小雨が降りはじめ、止む気配もありません。

    旭岳温泉自然探勝路 自然・景勝地

  • うわー。チングルマだ!<br />かわいいー!<br /><br />裾合平まではもう無理。雨がひどくなってきました。

    うわー。チングルマだ!
    かわいいー!

    裾合平まではもう無理。雨がひどくなってきました。

    旭岳温泉自然探勝路 自然・景勝地

  • かわいい高原植物がたくさんです。<br />利尻島、礼文島とは異なる植物がたくさんです。

    かわいい高原植物がたくさんです。
    利尻島、礼文島とは異なる植物がたくさんです。

    旭岳温泉自然探勝路 自然・景勝地

  • かわいいから、もっとゆっくり見たかったのですが、、<br />もう限界。土砂降りどころではありません。<br />山から一気に雨水が流れ、散策路は水路に様変わりしました。<br />トレッキングシューズは水没。<br />沢歩きしているような状態です。

    かわいいから、もっとゆっくり見たかったのですが、、
    もう限界。土砂降りどころではありません。
    山から一気に雨水が流れ、散策路は水路に様変わりしました。
    トレッキングシューズは水没。
    沢歩きしているような状態です。

    旭岳温泉自然探勝路 自然・景勝地

  • 寒くて凍えそうになりながら、<br />ロープウェイ駅構内で、旭川駅に向かう最終バスを待ち続け、<br />ようやくバスに乗車して、今夜の宿にチェックインしました。<br />スーツケースがなければ徒歩10分くらいの近さですが、<br />土砂降りのため歩きは無理。バスに救われました。

    寒くて凍えそうになりながら、
    ロープウェイ駅構内で、旭川駅に向かう最終バスを待ち続け、
    ようやくバスに乗車して、今夜の宿にチェックインしました。
    スーツケースがなければ徒歩10分くらいの近さですが、
    土砂降りのため歩きは無理。バスに救われました。

    旭川旭岳温泉 湯元 湧駒荘 宿・ホテル

    2名1室合計 25,000円~

  • 早く暖かい温泉に浸かりたい。。。<br />真夏なのに、ここまで冷えるとは。。<br />ずぶ濡れにならなければ、こんなに体温奪われないで済んだのですが。。<br /><br />小雨をなめきっていました。<br />散策路だから軽く考えていました。<br />利尻富士用に用意してきたレインウェアがあるのに、<br />肝心の時に使用しなかった罰です。

    早く暖かい温泉に浸かりたい。。。
    真夏なのに、ここまで冷えるとは。。
    ずぶ濡れにならなければ、こんなに体温奪われないで済んだのですが。。

    小雨をなめきっていました。
    散策路だから軽く考えていました。
    利尻富士用に用意してきたレインウェアがあるのに、
    肝心の時に使用しなかった罰です。

    旭川旭岳温泉 湯元 湧駒荘 宿・ホテル

    2名1室合計 25,000円~

  • 散策路では山頂から一気に流れこんできた雨が、<br />ものすごい水量となり、ちょっとした川と化した散策路。<br />なんとか宿までたどりつきましたが、ここまでずぶ濡れだとは。。。<br />リュックの中の財布の紙幣まで水浸しです。<br />靴は水洗いした状態になりました。<br /><br />

    散策路では山頂から一気に流れこんできた雨が、
    ものすごい水量となり、ちょっとした川と化した散策路。
    なんとか宿までたどりつきましたが、ここまでずぶ濡れだとは。。。
    リュックの中の財布の紙幣まで水浸しです。
    靴は水洗いした状態になりました。

    旭川旭岳温泉 湯元 湧駒荘 宿・ホテル

    2名1室合計 25,000円~

  • 温泉に入る猶予がない時刻。もう夕食開始時間です。<br />冷え切った体に冷たいスープ。。とほほ。<br /><br />宿自慢の メロンのヴィシソワーズ です。<br /><br />この宿の食事と温泉目当てで、<br />あえて旭岳温泉を宿泊の地に選びましたが、<br />これじゃ旭川駅のビジネスホテルの方がよかったなと思いました。<br /><br />夕食の場は満員御礼で大混雑。<br />給仕の方々は全員アジア系外国人でした。<br />流れるような聞き取れない日本語での料理説明。<br />流れ作業のような配膳。<br /><br />気分台無し。ガッカリしました。<br />彼らが夏だけの非正規雇用でないことを祈るばかりです。<br />

    温泉に入る猶予がない時刻。もう夕食開始時間です。
    冷え切った体に冷たいスープ。。とほほ。

    宿自慢の メロンのヴィシソワーズ です。

    この宿の食事と温泉目当てで、
    あえて旭岳温泉を宿泊の地に選びましたが、
    これじゃ旭川駅のビジネスホテルの方がよかったなと思いました。

    夕食の場は満員御礼で大混雑。
    給仕の方々は全員アジア系外国人でした。
    流れるような聞き取れない日本語での料理説明。
    流れ作業のような配膳。

    気分台無し。ガッカリしました。
    彼らが夏だけの非正規雇用でないことを祈るばかりです。

    旭川旭岳温泉 湯元 湧駒荘 宿・ホテル

    2名1室合計 25,000円~

  • 翌朝はやはり雨。<br />宿から歩いてロープウェイ駅まで向かいます。<br />途中のビジターセンターでは近隣の情報が入手できます。

    翌朝はやはり雨。
    宿から歩いてロープウェイ駅まで向かいます。
    途中のビジターセンターでは近隣の情報が入手できます。

    旭岳ビジターセンター 名所・史跡

  • 入口にはトレッキングシューズの泥を落とす水道もあり、<br />山に入る前、山から下りた後。いつでも心強い味方です。<br /><br />興味深い資料も展示されており、<br />小さな博物館のような役割もあります。

    入口にはトレッキングシューズの泥を落とす水道もあり、
    山に入る前、山から下りた後。いつでも心強い味方です。

    興味深い資料も展示されており、
    小さな博物館のような役割もあります。

    旭岳ビジターセンター 名所・史跡

  • ふと山を見上げると。。。。やばいですね。<br />山頂はまじで雨降ってます。<br />昨日歩いたことが正解だったのか、<br />それとも今日歩いた方がよかったのか。。

    ふと山を見上げると。。。。やばいですね。
    山頂はまじで雨降ってます。
    昨日歩いたことが正解だったのか、
    それとも今日歩いた方がよかったのか。。

    旭岳 自然・景勝地

  • ロープウェイ駅やビジターセンターあたりは、<br />まだ細かい霧雨程度です。<br />気を取り直して、ビジターセンター脇から散策路を楽しむことにします。<br />誰もいないのですが、木道が整備されており、<br />とても簡易的に山を楽しむことができると思いました。<br />穴場です。

    ロープウェイ駅やビジターセンターあたりは、
    まだ細かい霧雨程度です。
    気を取り直して、ビジターセンター脇から散策路を楽しむことにします。
    誰もいないのですが、木道が整備されており、
    とても簡易的に山を楽しむことができると思いました。
    穴場です。

    旭岳ビジターセンター 名所・史跡

  • 小さな花も、あちこちで咲いていて、<br />目を楽しませてくれます。

    小さな花も、あちこちで咲いていて、
    目を楽しませてくれます。

  • ちっこい花が多いです。<br />色鮮やかでにぎやかです。

    ちっこい花が多いです。
    色鮮やかでにぎやかです。

  • 晴れていればもっときれいなんでしょうね。。。<br />太陽がなつかしいです。

    晴れていればもっときれいなんでしょうね。。。
    太陽がなつかしいです。

  • ロープウェイ駅付近まで散策路があります。

    ロープウェイ駅付近まで散策路があります。

    旭岳 自然・景勝地

  • ビジターセンター脇の散策路はおしまい。<br />道路を渡って、今度は別の散策路に向かいます。

    ビジターセンター脇の散策路はおしまい。
    道路を渡って、今度は別の散策路に向かいます。

  • こちらの散策路は、人の出入りがないようで、<br />植物が茂りまくっています。

    こちらの散策路は、人の出入りがないようで、
    植物が茂りまくっています。

  • こんな景色もありますが、360度見渡す限り藪状態です。<br />傘は差せない状態です。<br />結局人間に出会うことは一切ありませんでした。<br />手つかずの 昔 散策路だった場所 といった印象です。<br />うっそうと茂っっていて、一人では怖い。<br />道路に戻ってきてほっとしたくらいです。

    こんな景色もありますが、360度見渡す限り藪状態です。
    傘は差せない状態です。
    結局人間に出会うことは一切ありませんでした。
    手つかずの 昔 散策路だった場所 といった印象です。
    うっそうと茂っっていて、一人では怖い。
    道路に戻ってきてほっとしたくらいです。

  • 宿の目の前のバス停から、旭川駅に戻りました。<br /><br />六花亭の夏限定のおやつ。<br />激ウマでした。結局二日連続食べました。<br />フレッシュ感が違います。手作り感満載の六花亭です。

    宿の目の前のバス停から、旭川駅に戻りました。

    六花亭の夏限定のおやつ。
    激ウマでした。結局二日連続食べました。
    フレッシュ感が違います。手作り感満載の六花亭です。

  • さて、旭川駅から旭山動物園へ向かう外国人だらけのバスに乗車して、<br />途中下車し、目的地の「旭川兵村記念館」に向かう道すがら、<br />立派な神社に巡り合いました。<br /><br />旭川は立派な神社が多いですね。<br />北の鎮守府 旭川。<br />出兵の前には、祈念込めて参拝したのだろう光景が目に浮かびます。<br />

    さて、旭川駅から旭山動物園へ向かう外国人だらけのバスに乗車して、
    途中下車し、目的地の「旭川兵村記念館」に向かう道すがら、
    立派な神社に巡り合いました。

    旭川は立派な神社が多いですね。
    北の鎮守府 旭川。
    出兵の前には、祈念込めて参拝したのだろう光景が目に浮かびます。

  • 出兵した夫の無事を祈る女性の姿や、<br />子供の無事を祈る母親の姿が目に浮かびます。

    出兵した夫の無事を祈る女性の姿や、
    子供の無事を祈る母親の姿が目に浮かびます。

  • 立派な神社のお隣に「旭川兵村記念館」はありました。<br />ずっと訪れてみたかったところです。<br />駅からかなり離れているので、観光ついで、といった場所ではありません。<br />観覧者は誰もいませんでした。

    立派な神社のお隣に「旭川兵村記念館」はありました。
    ずっと訪れてみたかったところです。
    駅からかなり離れているので、観光ついで、といった場所ではありません。
    観覧者は誰もいませんでした。

    旭川兵村記念館 美術館・博物館

  • 帰りはバスで旭川駅に戻ろうと考えていましたが、<br />時は夕方。。。。<br />恐らく旭川駅に向かうバスは、<br />動物園帰りの外国人であふれかえっているだろうと想像し、<br />あえてJRを選択しました。<br /><br />「旭川兵村記念館」から徒歩25分くらいです。<br />ダイヤの本数が少ないので、走って駅に向かいました。

    帰りはバスで旭川駅に戻ろうと考えていましたが、
    時は夕方。。。。
    恐らく旭川駅に向かうバスは、
    動物園帰りの外国人であふれかえっているだろうと想像し、
    あえてJRを選択しました。

    「旭川兵村記念館」から徒歩25分くらいです。
    ダイヤの本数が少ないので、走って駅に向かいました。

    東旭川駅

  • 登り列車がやってきました!<br />やったーーーーーー<br />思いがけず、ラッキーなめぐりあわせに感謝!

    登り列車がやってきました!
    やったーーーーーー
    思いがけず、ラッキーなめぐりあわせに感謝!

  • うれしいですね。ほんと。<br />ディーゼル車に揺られて、近代的な旭川駅に向かいます。

    うれしいですね。ほんと。
    ディーゼル車に揺られて、近代的な旭川駅に向かいます。

  • かつての 横須賀線 を思い出させてくれました。<br />ああ、網棚。なつかしいなあ。

    かつての 横須賀線 を思い出させてくれました。
    ああ、網棚。なつかしいなあ。

  • 車窓も絵になります。<br /><br />あっという間に、近代的な旭川駅舎に滑り込み、<br />つかの間の鉄道旅を終えました。

    車窓も絵になります。

    あっという間に、近代的な旭川駅舎に滑り込み、
    つかの間の鉄道旅を終えました。

  • 小雨がずっと降り続いています。<br />この日の宿は、快適なビジネスホテルです。<br />大浴場もあって満足です。

    小雨がずっと降り続いています。
    この日の宿は、快適なビジネスホテルです。
    大浴場もあって満足です。

    ホテルルートイン旭川駅前一条通 宿・ホテル

    2名1室合計 9,070円~

  • 翌朝はもっと本格的な雨模様。。。<br /><br />前回訪れたときは、白銀の世界だった「常磐公園」も、<br />この日はしっとりと静かに雨に濡れていました。

    翌朝はもっと本格的な雨模様。。。

    前回訪れたときは、白銀の世界だった「常磐公園」も、
    この日はしっとりと静かに雨に濡れていました。

    常磐公園 公園・植物園

  • 真夏なのに あじさい 満開です。<br />北の大地では、梅雨の時期の花が咲いているんですね。<br />びっくりしました。<br /><br />雨露に濡れて、生き生きとしていた あじさい です。

    真夏なのに あじさい 満開です。
    北の大地では、梅雨の時期の花が咲いているんですね。
    びっくりしました。

    雨露に濡れて、生き生きとしていた あじさい です。

    常磐公園 公園・植物園

  • 公園は、真冬に訪れて以来です。<br />旭川の気品を、<br />より一層感じさせる公園一帯の雰囲気が素敵です。

    公園は、真冬に訪れて以来です。
    旭川の気品を、
    より一層感じさせる公園一帯の雰囲気が素敵です。

    北海道立旭川美術館 美術館・博物館

  • 公園内にある「北海道立旭川美術館」です。<br />ゆったりくつろげます。オススメします。

    公園内にある「北海道立旭川美術館」です。
    ゆったりくつろげます。オススメします。

    北海道立旭川美術館 美術館・博物館

  • 美術館に訪れたら、足を延ばして、<br />もちろん「生姜ラーメン みづの」さんです。<br />常磐公園近くのロータリー付近にあります。<br />

    美術館に訪れたら、足を延ばして、
    もちろん「生姜ラーメン みづの」さんです。
    常磐公園近くのロータリー付近にあります。

    生姜ラーメン みづの グルメ・レストラン

  • 本当にあっさりして、本当においしいスープ。<br />すっきり食べられます。

    本当にあっさりして、本当においしいスープ。
    すっきり食べられます。

    生姜ラーメン みづの グルメ・レストラン

  • さあ、いよいよ帰り時刻が迫ってきました。<br /><br />旭川駅に戻り、列車の時刻を気にしながら、<br />駅裏の「北彩都ガーデン」を20分ほど散策しました。

    さあ、いよいよ帰り時刻が迫ってきました。

    旭川駅に戻り、列車の時刻を気にしながら、
    駅裏の「北彩都ガーデン」を20分ほど散策しました。

    あさひかわ北彩都ガーデン 自然・景勝地

  • とても駅裏とは思えない!!!<br />別世界です。信じられないほど自然を満喫できます。

    とても駅裏とは思えない!!!
    別世界です。信じられないほど自然を満喫できます。

    あさひかわ北彩都ガーデン 自然・景勝地

  • そして 思いっきり広い!<br />川沿いをゆっくり一周して楽しめます。<br /><br />晴れていたら、ピクニックも楽しめるでしょう。<br />トイレやベンチがあります。

    そして 思いっきり広い!
    川沿いをゆっくり一周して楽しめます。

    晴れていたら、ピクニックも楽しめるでしょう。
    トイレやベンチがあります。

    あさひかわ北彩都ガーデン 自然・景勝地

  • 水辺の小さな生き物も見かけます。

    水辺の小さな生き物も見かけます。

    あさひかわ北彩都ガーデン 自然・景勝地

  • 植物も相当な種類があります。

    植物も相当な種類があります。

    あさひかわ北彩都ガーデン 自然・景勝地

  • ありったけの草花たちが、目を楽しませてくれました。<br />時間があっという間に過ぎていきます。

    ありったけの草花たちが、目を楽しませてくれました。
    時間があっという間に過ぎていきます。

    あさひかわ北彩都ガーデン 自然・景勝地

  • いやーーーー。入場料無料とはありがたい場所です。<br />こんな自然を楽しめる場所が、<br />住居の近くにあったらどんなに素晴らしいことか。<br /><br />小雨が降っていたので、人通りが少なかったですが、<br />それにしても贅沢な環境です。

    いやーーーー。入場料無料とはありがたい場所です。
    こんな自然を楽しめる場所が、
    住居の近くにあったらどんなに素晴らしいことか。

    小雨が降っていたので、人通りが少なかったですが、
    それにしても贅沢な環境です。

    あさひかわ北彩都ガーデン 自然・景勝地

  • そして最後のお楽しみ。<br />絶対にここに立ち寄らなければ。。。。<br /><br />旭川駅構内にある美術館です。<br />そしてここも拝観料無料。。。。。<br />旭川市、なんと心地の良い土地なのだろうか。

    そして最後のお楽しみ。
    絶対にここに立ち寄らなければ。。。。

    旭川駅構内にある美術館です。
    そしてここも拝観料無料。。。。。
    旭川市、なんと心地の良い土地なのだろうか。

    中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館 美術館・博物館

  • 撮影は「個人で楽しむ目的ならOK」ということでした。<br />これくらい遠い撮影なら許される?でしょう。<br /><br />ここは愛する 砂澤ビッキ の作品が常設展示です。<br />作品の前で動けなくなってしまう作品の力に圧倒です。

    撮影は「個人で楽しむ目的ならOK」ということでした。
    これくらい遠い撮影なら許される?でしょう。

    ここは愛する 砂澤ビッキ の作品が常設展示です。
    作品の前で動けなくなってしまう作品の力に圧倒です。

    中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館 美術館・博物館

  • 駅構内も素敵なインテリアがさりげなく配置されています。<br />木工家具で有名な旭川。素敵ですね。

    駅構内も素敵なインテリアがさりげなく配置されています。
    木工家具で有名な旭川。素敵ですね。

    旭川駅

  • お金持ちの先輩が、<br />うれしそうに旭川の有名な家具メーカーで、<br />木目の美しい大きなテーブルを購入していましたっけ。。<br />とても自分には購入できない金額でしたが、<br />ショールームめぐり、してみたいなと思いました。<br />機会があれば <br />家具のイベント時期にも旭川を訪れてみたいと思います。

    お金持ちの先輩が、
    うれしそうに旭川の有名な家具メーカーで、
    木目の美しい大きなテーブルを購入していましたっけ。。
    とても自分には購入できない金額でしたが、
    ショールームめぐり、してみたいなと思いました。
    機会があれば 
    家具のイベント時期にも旭川を訪れてみたいと思います。

    旭川駅

  • 超近代的な旭川駅も、駅の役割だけでなく、<br />木工家具のショールームの役割果たしてくれてます。<br /><br />芸術、文化、酒、自然、旭川って地味だけど楽しむ要素満載です。<br />そして北の鎮守府。

    超近代的な旭川駅も、駅の役割だけでなく、
    木工家具のショールームの役割果たしてくれてます。

    芸術、文化、酒、自然、旭川って地味だけど楽しむ要素満載です。
    そして北の鎮守府。

    旭川駅

  • 後ろ髪引かれながら、旭川に別れを告げて、<br />一路 札幌へ、、、もう人混みにうんざりです。<br />現実に引き戻されてしまいました。<br /><br />一刻も早く広くて静かな空間に行きたい。。。<br />急いで札幌経由新千歳空港へ行き、旭川駅の駅弁を。。

    後ろ髪引かれながら、旭川に別れを告げて、
    一路 札幌へ、、、もう人混みにうんざりです。
    現実に引き戻されてしまいました。

    一刻も早く広くて静かな空間に行きたい。。。
    急いで札幌経由新千歳空港へ行き、旭川駅の駅弁を。。

    新千歳空港 空港

  • 中身はこんな感じ。。。<br />地味だけど味付けもよく、おいしくいただきました。

    中身はこんな感じ。。。
    地味だけど味付けもよく、おいしくいただきました。

  • そしてーーーー。<br />最後の最後、搭乗寸前にはお決まりの「サッポロクラシック生!!」<br />んんんんーーーーうまい。やっぱこれだ!<br /><br />今回の旅(その1&その2)まとめ<br />・稚内は予想外に交通の便がよい<br />・離島はフェリーと観光バスがタッグを組んでおり、<br /> 効率の良い日帰り観光が可能なため、<br /> 稚内で数日滞在しながら、<br /> 天候と相談して離島入りする日を決めるとよい<br /> (ただし、ハイシーズンの観光バス前日予約はリスクがある)<br />・稚内、離島はコインロッカー特大の数が多く便利<br /> (コインロッカー特大は、500円硬貨限定 多し)<br />・今回の滞在宿 堂々一位は「宗谷パレス」<br />・稚内まで行ってしまえば、離島は近い<br />・離島宿手配時期は、半年前ではすでに遅い<br />・旭川は冬だけでなく夏も楽しい

    そしてーーーー。
    最後の最後、搭乗寸前にはお決まりの「サッポロクラシック生!!」
    んんんんーーーーうまい。やっぱこれだ!

    今回の旅(その1&その2)まとめ
    ・稚内は予想外に交通の便がよい
    ・離島はフェリーと観光バスがタッグを組んでおり、
     効率の良い日帰り観光が可能なため、
     稚内で数日滞在しながら、
     天候と相談して離島入りする日を決めるとよい
     (ただし、ハイシーズンの観光バス前日予約はリスクがある)
    ・稚内、離島はコインロッカー特大の数が多く便利
     (コインロッカー特大は、500円硬貨限定 多し)
    ・今回の滞在宿 堂々一位は「宗谷パレス」
    ・稚内まで行ってしまえば、離島は近い
    ・離島宿手配時期は、半年前ではすでに遅い
    ・旭川は冬だけでなく夏も楽しい

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

稚内の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集