ストラスブール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019のクリスマスマーケット巡りは<br />アルザスと黒い森のクリマ7ヶ所に行ってきました。<br /><br />12/10 10 :20発 スイスインターナショナルエアライン  久し振りの直行便<br />チューリッヒ 到着<br /><br />☆クリマ 1 ミュールーズ<br />まあ!素敵! ちょっと色合いがどうにかならんか?と思ったけどとっても良かった。<br />ミュールーズ泊<br /><br />12/11<br />☆クリマ 2 エーグスハイム<br />☆クリマ 3 コルマール<br />☆クリマ 4 リクヴュル 将来ここでクリマの時期だけカフェを開店したいと思った。ワイン屋さんばっかり!飲めない私は座るとこすら無い。<br />ストラスブール泊<br /><br />12/12<br />★クリマ 5 ストラスブール<br />ストラスブール泊<br /><br />12/13<br />☆クリマ 6 シュトゥットガルト<br />☆クリマ 7 ラヴェンナ渓谷<br />チューリッヒエアポート泊<br /><br />12/14 スイスインターナショナルエアラインで成田<br /><br />12/12 <br />  ★クリマ 5  ストラスブール後半です。<br />メゾンカメンツェルで魚のシュークルートを食べて ロアン宮の装飾博物館だけを観て サン・トーマス教会を覗き<br />さてと。<br /><br />Kさんはイル川の対岸を走っているタクシーを見て <br />「あっタクシーが走ってる!帰る!」<br />そのタクシーを呼び止めれる距離ではありませんでした。<br /><br />ので、帰るのは同意。<br />でもトラムで帰ってみたい事をKさんに伝え了解してもらえた。<br /><br />日暮れまで帰りたくないとほんとは言いたかったけれど諦めました。<br />

アルザスと黒い森のクリスマスマーケット巡り⑥ストラスブール後半

41いいね!

2019/12/12 - 2019/12/12

68位(同エリア624件中)

フィーコ

フィーコさん

この旅行記のスケジュール

2019/12/12

この旅行記スケジュールを元に

2019のクリスマスマーケット巡りは
アルザスと黒い森のクリマ7ヶ所に行ってきました。

12/10 10 :20発 スイスインターナショナルエアライン  久し振りの直行便
チューリッヒ 到着

☆クリマ 1 ミュールーズ
まあ!素敵! ちょっと色合いがどうにかならんか?と思ったけどとっても良かった。
ミュールーズ泊

12/11
☆クリマ 2 エーグスハイム
☆クリマ 3 コルマール
☆クリマ 4 リクヴュル 将来ここでクリマの時期だけカフェを開店したいと思った。ワイン屋さんばっかり!飲めない私は座るとこすら無い。
ストラスブール泊

12/12
★クリマ 5 ストラスブール
ストラスブール泊

12/13
☆クリマ 6 シュトゥットガルト
☆クリマ 7 ラヴェンナ渓谷
チューリッヒエアポート泊

12/14 スイスインターナショナルエアラインで成田

12/12
★クリマ 5 ストラスブール後半です。
メゾンカメンツェルで魚のシュークルートを食べて ロアン宮の装飾博物館だけを観て サン・トーマス教会を覗き
さてと。

Kさんはイル川の対岸を走っているタクシーを見て 
「あっタクシーが走ってる!帰る!」
そのタクシーを呼び止めれる距離ではありませんでした。

ので、帰るのは同意。
でもトラムで帰ってみたい事をKさんに伝え了解してもらえた。

日暮れまで帰りたくないとほんとは言いたかったけれど諦めました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
2.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
3.5
同行者
友人
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
スイスインターナショナルエアラインズ
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • メゾン・カメンツェルの1階入口のスタッフに<br />魚のシュークルートがあるか写真を見せて確認する。<br />「予約は?」と聞かれたけれどしていない。<br />昼食時間のピークからずれていたから入れてもらえました。<br /><br />2階の席に案内されて ベネチアンガラスにステンドグラスの外に面した席に着席。<br />

    メゾン・カメンツェルの1階入口のスタッフに
    魚のシュークルートがあるか写真を見せて確認する。
    「予約は?」と聞かれたけれどしていない。
    昼食時間のピークからずれていたから入れてもらえました。

    2階の席に案内されて ベネチアンガラスにステンドグラスの外に面した席に着席。

    メゾン カメルツェル 地元の料理

  • メゾン カメンツェルの店内<br />中世そのまんま

    メゾン カメンツェルの店内
    中世そのまんま

    メゾン カメルツェル 地元の料理

  • メゾン カメンツェル<br /><br />グルグル階段

    メゾン カメンツェル

    グルグル階段

  • お魚のシュークルート<br />どこかで見た情報そのまんまのが出て来ました。<br />ちょっと塩っぽい所と味の薄い所 ムラがありましたがそれなりにいただきました。<br /><br />25 .9ユーロ

    お魚のシュークルート
    どこかで見た情報そのまんまのが出て来ました。
    ちょっと塩っぽい所と味の薄い所 ムラがありましたがそれなりにいただきました。

    25 .9ユーロ

  • お肉のダメなKさん<br />魚のシュークルートなら食べられるかと思ったけれど要らないと。<br />サラダは何があるかと聞いたら、「チキンサラダ」<br />ムリムリ<br />温野菜になりました。<br />野菜の旨みがあって、私は美味しいと思ったのですが<br />Kさん的にはあかんそうで 私がほとんどいただきました。<br /><br />4.5ユーロ

    お肉のダメなKさん
    魚のシュークルートなら食べられるかと思ったけれど要らないと。
    サラダは何があるかと聞いたら、「チキンサラダ」
    ムリムリ
    温野菜になりました。
    野菜の旨みがあって、私は美味しいと思ったのですが
    Kさん的にはあかんそうで 私がほとんどいただきました。

    4.5ユーロ

  • メゾン カメンツェル<br /><br />上の階からロープがぶら下がっています。

    メゾン カメンツェル

    上の階からロープがぶら下がっています。

  • メゾン カメンツェル<br /><br />内装が中世ぽい

    メゾン カメンツェル

    内装が中世ぽい

  • メゾン カメンツェルの壁画<br /><br />

    メゾン カメンツェルの壁画

  • メゾン カメンツェル <br />一階の天井

    メゾン カメンツェル 
    一階の天井

  • メゾン カメンツェルから出てきました。

    メゾン カメンツェルから出てきました。

  • では ロアン宮へ入ります。<br />左奥にチケット売り場がありました。<br />最初分からなくて 出口から入ろうとしてしまいました(汗)<br />装飾博物館だけ入りたいと伝えるのに四苦八苦。<br />やっと理解してもらえて。<br />係の女性がフランス語で何か訊いて来ます。<br />「何ですか?」聞き返す私。<br />係の方は シニアかときいてくれているようでした。<br />「そうです!そうです」<br />6.5ユーロ→3.5ユーロで購入

    では ロアン宮へ入ります。
    左奥にチケット売り場がありました。
    最初分からなくて 出口から入ろうとしてしまいました(汗)
    装飾博物館だけ入りたいと伝えるのに四苦八苦。
    やっと理解してもらえて。
    係の女性がフランス語で何か訊いて来ます。
    「何ですか?」聞き返す私。
    係の方は シニアかときいてくれているようでした。
    「そうです!そうです」
    6.5ユーロ→3.5ユーロで購入

  • 3.5ユーロでゲット<br />たまにはいい事あるよね。

    3.5ユーロでゲット
    たまにはいい事あるよね。

  • 装飾博物館のチケット<br />本日限りで色々入れたみたいです。<br />翻訳していなかったから知らなかった。

    装飾博物館のチケット
    本日限りで色々入れたみたいです。
    翻訳していなかったから知らなかった。

  • 装飾博物館に入りました。<br /><br />大きな天文時計と ニワトリ!

    装飾博物館に入りました。

    大きな天文時計と ニワトリ!

  • お部屋を幾つかと

    お部屋を幾つかと

  • 落ち着いた内装のお部屋が並んでいます。

    落ち着いた内装のお部屋が並んでいます。

  • 食器類や時計

    食器類や時計

  • 食器も年代別に並べられています。

    食器も年代別に並べられています。

  • ゴールデン シルバーって何?

    ゴールデン シルバーって何?

  • 細長ーい時計があります。<br />壁に固定しないと 安定悪そう

    細長ーい時計があります。
    壁に固定しないと 安定悪そう

  • お部屋とストーブ色々<br />右下が好み

    お部屋とストーブ色々
    右下が好み

  • んー?<br />これ男性?女性?<br /><br />下のプレートには作者の名前しかありませんでした。

    んー?
    これ男性?女性?

    下のプレートには作者の名前しかありませんでした。

  • お部屋の隅々まで装飾がされていて 時間さえ許せば見所はあります。

    お部屋の隅々まで装飾がされていて 時間さえ許せば見所はあります。

  • ひとまわりしたので出て来ました。<br />さっき「ここかな?」と外から扉を開けかけたところでした。出口だったのですね。<br /><br />回廊になっています。

    ひとまわりしたので出て来ました。
    さっき「ここかな?」と外から扉を開けかけたところでした。出口だったのですね。

    回廊になっています。

  • ストラスブール大聖堂のガーゴイルを見て

    ストラスブール大聖堂のガーゴイルを見て

  • ちょっと木組みチックなとこを見て

    ちょっと木組みチックなとこを見て

    ストラスブール ノートルダム大聖堂/尖塔/カラクリ時計 寺院・教会

  • クリマをのぞいて

    クリマをのぞいて

  • 結構な人混み

    結構な人混み

  • クルーズ船の集合と被ったようです。

    クルーズ船の集合と被ったようです。

  • クリスマスシーズンの建物の装飾が2年前より地味になっているような気がします。

    クリスマスシーズンの建物の装飾が2年前より地味になっているような気がします。

  • ここは派手派手

    ここは派手派手

  • ここは4階まで 飾り付けしています。

    ここは4階まで 飾り付けしています。

  • 白熊がいるけど 地味

    白熊がいるけど 地味

  • クリマの入口ゲート 夜はキラキラなんだろうな

    クリマの入口ゲート 夜はキラキラなんだろうな

  • 途中立派なおうちがあります

    途中立派なおうちがあります

  • サントーマ教会が開いていましたので入ります。

    サントーマ教会が開いていましたので入ります。

    サントーマ教会 寺院・教会

  • 厳かな教会でした。

    厳かな教会でした。

  • 横っちょにも小さ目のパイプオルガン

    横っちょにも小さ目のパイプオルガン

  • 石像があって 犬の上に乗ってるの?

    石像があって 犬の上に乗ってるの?

  • モーツァルトが弾いたというパイプオルガン<br />装飾も豪華

    モーツァルトが弾いたというパイプオルガン
    装飾も豪華

  • イル川へ出てきました。

    イル川へ出てきました。

  • 個性的な建物をみながら トラムの停留所へ。

    個性的な建物をみながら トラムの停留所へ。

  • トラムで11停留所 そこからラウンドアバウトを2ヶ所通過してやっとホテルに帰り着きました。<br />この辺りは学園都市らしく 広い敷地に建物が点在しています。<br />ラウンドアバウトも広大でどの道で曲がればいいか迷いました。<br />このホテルが見えた時は嬉しかったです。<br />結構疲れました。<br /><br />明日はシュツットガルトへ行きます。

    トラムで11停留所 そこからラウンドアバウトを2ヶ所通過してやっとホテルに帰り着きました。
    この辺りは学園都市らしく 広い敷地に建物が点在しています。
    ラウンドアバウトも広大でどの道で曲がればいいか迷いました。
    このホテルが見えた時は嬉しかったです。
    結構疲れました。

    明日はシュツットガルトへ行きます。

    オテル 7ホテル&フィットネス ホテル

    立地は不便 by フィーコさん
41いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • 白い華さん 2020/11/11 22:40:54
    「ストラスブールの クリスマス・マーケット」は、 お洒落っぽい。
    今晩は。
    フィーコさんは、欧州の クリマ・・って 何度、行かれているんでしょうか ?
    特に、ドイツ近辺は 「派手さ」が あって、夜の ライトアップも 一段!と 美しいコト。が 伺えます。

    「フランス ストラスブール」は ドイツ・・国境の 都市。
    アルザスの 旅!の 玄関口・・で、素敵な 街。
    姉も「ストラスブールは 良かった」って 度々、言います。
    見所も 豊富。 木組み・家屋。 リバー・クルーズ・・と 「可愛らしい! 色とりどり・・の 窓辺の花」と 共に、
    フィーコさんの 「冬・・の クリマ旅」。 
    羨ましく、拝見しました。 そして、いつか・・「クリマ・ツアー」も いいかも?
    って 思うノデシタ。(冬で 寒そう!な 欧州・・ながら)
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    お食事した 「中性の 雰囲気!の レストラン」。 いいですねぇ~。
    思い出に ナル、時間・・でしたね。

    夜は 「クリマ。夜景も 華やか!でしょう」し
    昼間は 「ツアー!って 普通・・に 観光してくれるのですか ?」
    だったら、 昼&夜・・と 動けて、いいデスネ。
    私も フィーコさんも 「とにかく、動きたい! タイプ」(笑)
    なので 
    理想的・・デスネ。
       これからもよろしくお願いします。

    フィーコ

    フィーコさん からの返信 2020/11/12 21:42:05
    Re: 「ストラスブールの クリスマス・マーケット」は、 お洒落っぽい。
    白い華さん こんばんは~。

    コメントありがとうございます。

    お姉さんはストラスブールへ行かれたのですね。
    ストラスブール、何度(2度ですが)行っても素敵な街です。広いのでツアーでは時間が足りません。
    2度行ってもまだ行きたい所を残しています。

    ヨーロッパのクリマツアーは クリマを観る都市で時間解散になり、自由度があります。
    ストラスブールの時は丸1日でしたし、コルマールも3時間とかですから 
    もう一度同じルートのツアーもありかも(笑)

    お昼の観光は添乗員さんが連れて行ってくれたり ご自分でどうぞという都市もあります。
    現地ガイドはほぼ付きません。
    クリマの町もこじんまりとしていれば日中3都市巡りとなるので昼に観るクリマと夜にしか行けないクリマとなります。

    毎年恒例のようにクリマへ出掛けていましたが 今年は中止だしヨーロッパへも行けません。
    来年には行けますように!と、祈ってます。
    寒いけどキラキラですよ~

    フィーコ
  • ドロミティさん 2020/03/26 00:05:15
    ストラスブールとお友達
    フィーコさん、こんばんは^^

    メゾン カメンツェル、内装が中世そのままで
    とても素敵なレストランですね!
    勉強不足で、こんな素敵なレストランがあるの知らなかった~
    ここなら多少の塩辛さも許しちゃうわーん!
    ちょっぴり懐かしいストラスブールの街並みや
    行き損なったロアン宮の中も見ることができて楽しかったです。

    てつやんさんやsanaboさんのコメントを拝見して
    言っても大丈夫かな~と↓
    実はKさんにはストラスブール以前の旅行記から、時々
    イラついていました(;'∀')
    フィーコさんとは長ーいお付き合いでお互いに理解しあって
    いるのですね^^
    そして、お酒を飲みたいから早くホテルに帰りたいまで
    受け入れてるフィーコさんがとても大人に見えました。

                        ドロミティ

    フィーコ

    フィーコさん からの返信 2020/03/26 23:11:22
    Re: ストラスブールとお友達
    ドロミティさん こんばんは!

    コメントありがとうございます。

    メゾン カメンツェル 
    前回、外観しか見られなかったので
    今回は内装を見たくてレストランに入りました。
    食に興味の無いKさんを連れて(笑)
    sanaboさんは美味しいお料理を召し上がったようですから ドロミティさんも魚のシュークルートでなければ美味しいですよ。調理場に美味しそうなお料理があるのも見てしまったし。
    温野菜は野菜の旨味がギュっとして美味しかったです。
    2年前はお店の前にフォアグラのデモンストレーションをしていたのです。
    てっきりフォアグラが名物なのかと思っていました。

    ロアン宮
    結構見所ありました。コテコテではなかったですが(笑)
    あのチケットで色々無料で入場できたようで、帰ってから翻訳して「あら悔しい」でした。

    Kさんに対して本音で旅行記は書いているのですが、私も自分の行動でKさんを振り回しているところも多々あるので
    どっこいかな~?(自分の不利なとこはあまり書かない 汗)

    コロナ、まだまだ大変そうですね。
    職場の春の健康診断 日程も後よりにずらすようです。

    早く収束して旅行の予約が入れられますように。

    ドロミティさんもお気を付けてね~

    電車で通勤してテレワークの出来ない職種のフィーコでした!

  • てつやんさん 2020/03/25 14:52:19
    こんにちは♪
    フィーコさん

    ストラスブールの旅行記にお邪魔しました♪
    もうKさんとの人間関係が気になってストラスブールが全く入って来ないです(笑)
    本音を言い合えないKさん。
    好きなものをシェアして食べられないKさん。
    なのに一緒に旅行に行く間柄のKさん。
    どんな顔して一緒に歩いてらっしゃるのか、どんな話をするのかが気になって気になって(笑)
    ストラスブールの木組みの美しい旧市街が、全く入って来ないです(;^_^A


    てつやんでした

    フィーコ

    フィーコさん からの返信 2020/03/25 22:32:11
    Re: こんにちは♪
    てつやんさん こんばんは~!

    コメントありがとうございます。

    あはは~
    Kさんとの人間関係、ご心配をかけます。
    Kさんとは34年前のスペインツアーで一緒になって知り合いました。
    それからそのツアーの同窓会が3度位あってお会いしたり。
    彼女はお祭りとお酒が大好き!
    食には余り興味が無いのです。
    私はお酒が飲めないのですが、
    妙にウマが合うのです。

    彼女は 朝だけはしっかり食べますが昼食は興味無く、夜はワインかシャンパンを1本部屋飲みします。日本から持って来たおつまみで(汗)

    ツアーで仲良くなった方達と夜お部屋で宴会になったり。
    この所そんな機会はないですが。

    彼女との会話は
    昔のツアー仲間でもお互い連絡を取っている方が違ったりして、その方達の近況報告とかですね。
    34年も経てばお互い色々あるし。身の上話?
    Kさんはストラスブールも現役会社員だった時 出張で来たそうでその時の話とか ロンドン出張の時ポルターガイストにあったとか
    まー彼女は話題豊富。

    旅行では同志なのでーす。
    いろんな意味で

    フィーコ

    そうそう彼女、以前お昼にお酒を飲んで具合が悪くなった時があり それから夜しか飲まなくなりました。
    だから早くホテルに帰りたい(笑)
  • sanaboさん 2020/03/25 00:14:47
    メゾンカメルツェル
    フィーコさん、こんばんは☆

    メゾンカメルツェル、懐かしいで~す!
    私も2階のレストランとテラス席のカフェと2度ランチしたことがあり
    とても美味しかったのでまた行きたいな~、って思っています^^
    でもKさんは温野菜だったのですね(笑)
    せっかくのメゾンカメルツェルなのに勿体ないわぁ…

    ところでKさんはフィーコさんの旅行記のことご存じで
    読んでいらっしゃるのか気になりました。
    多分読んでいらっしゃいませんよね?
    だってフィーコさんの本音が炸裂してるもの~
    「日暮れまで帰りたくないとほんとは言いたかったけれど諦めました。」
    という文章に胸を打たれました(´艸`*)
    フィーコさん、Kさんのことを思って差し上げたのね、偉いわ☆彡
    トラムに乗って帰られ、「このホテルが見えた時は嬉しかったです。」
    というのを読んで、私までホッとした気持ちになりました(^^♪

    sanabo

    フィーコ

    フィーコさん からの返信 2020/03/25 21:51:34
    Re: メゾンカメルツェル
    sanaboさん こんばんは~!

    コメントありがとうございます。

    メゾン カメンツェル
    sanaboさんは2度も行かれているのですか!
    私は、ストラスブールへ前回行った時は外観だけ見て終わりでした。今回は内装を見てみたかったのでレストランに入る前提で行きました。
    Kさんはお付き合いで(汗)
    あまり昼食には興味の無い方なので、
    味見程度で終わり。
    メニューが読めないので写真で「これ」って。サラダは何とか日本語英語ちゃんぽんで頼めました(笑)
    トイレへ行った帰り迷子になって調理場を中抜けしたのですが、美味しそうなタラ?のフリッターみたいなのがサーブされていて こんなお料理もあったのねって。

    旅行記を書いてるのは知ってます。
    Kさんはリアルが大好き!
    お友達も沢山いるし、TVも好きかな?
    一度私のURLを送ったのですが「見ないよー」って言われました。
    Kさんに本音は見られても大丈夫(笑)ほとんど言ってますから。

    タクシーで帰るのは簡単だけど、自力で帰ってみたかったのです。
    日暮れまで付き合ってくれたらタクシーで帰ったのですがね。
    ラウンドアバウト、くせものですよね。1本、2本って数えながら通りを渡りました。
    徒歩10分って結構な距離でした。

    フィーコ

フィーコさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集