カッパドキア旅行記(ブログ) 一覧に戻る
以前子供たちが卒業旅行で行ってきたトルコの鉄板観光地をゆるっと回ってきました。トルコ滞在中にトルコがシリアと戦争を始めましたがイスタンブール市内は何の変化もなく、また帰国時は台風19号の影響で予定通り帰国できずシンガポールに約1日足止めをを食うことになりましたが、13日間の楽しい旅行になりました。<br /><br />まずは羽田空港出発からカッパドキアのホテルチェックインまでです。

2019年10月 還暦夫婦トルコへ行く1 シンガポール経由イスタンブール経由カッパドキアへ

9いいね!

2019/10/01 - 2019/10/13

605位(同エリア1636件中)

まっちゃん東京

まっちゃん東京さん

この旅行記のスケジュール

2019/10/01

2019/10/02

以前子供たちが卒業旅行で行ってきたトルコの鉄板観光地をゆるっと回ってきました。トルコ滞在中にトルコがシリアと戦争を始めましたがイスタンブール市内は何の変化もなく、また帰国時は台風19号の影響で予定通り帰国できずシンガポールに約1日足止めをを食うことになりましたが、13日間の楽しい旅行になりました。

まずは羽田空港出発からカッパドキアのホテルチェックインまでです。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
鉄道 高速・路線バス 観光バス タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
シンガポール航空 ターキッシュ エアラインズ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 好きな航空会社であるシンガポール航空のチケットがまあまあ安かったので、時間がいっぱいあるリタイヤ組の私たちはシンガポール経由も問題にせずポチッとシンガポール航空のWebサイトからイスタンブール往復チケットを購入。還暦にもなり身体に優しいビジネスクラスで行きます。マイルはスターアライアンスのANAへためます。

    好きな航空会社であるシンガポール航空のチケットがまあまあ安かったので、時間がいっぱいあるリタイヤ組の私たちはシンガポール経由も問題にせずポチッとシンガポール航空のWebサイトからイスタンブール往復チケットを購入。還暦にもなり身体に優しいビジネスクラスで行きます。マイルはスターアライアンスのANAへためます。

  • 羽田空港は拡張工事をしていて続々と新しいプラットフォームができています。事前にオンラインチェックインをしており、イミグレも顔認証で楽々。機材は最近JALの国内線に導入されたものと同じA350-900。乗り心地はすこぶる良好。羽田離陸後すぐにきれいな富士山が見えました。機内映画でメンインブラック、スパイダーマン、アラジン実写版を見るとシンガポールへ到着。シンガポール空港での乗り換え時間は2時間40分。トランジットプロブラム(クーポン)でS$20(1,500円)をゲット。このクーポンで帰路にTWG紅茶を買う予定です。Kris Flyerラウンジで休憩。時間があったのでシャワーを浴びすっきりしました。

    羽田空港は拡張工事をしていて続々と新しいプラットフォームができています。事前にオンラインチェックインをしており、イミグレも顔認証で楽々。機材は最近JALの国内線に導入されたものと同じA350-900。乗り心地はすこぶる良好。羽田離陸後すぐにきれいな富士山が見えました。機内映画でメンインブラック、スパイダーマン、アラジン実写版を見るとシンガポールへ到着。シンガポール空港での乗り換え時間は2時間40分。トランジットプロブラム(クーポン)でS$20(1,500円)をゲット。このクーポンで帰路にTWG紅茶を買う予定です。Kris Flyerラウンジで休憩。時間があったのでシャワーを浴びすっきりしました。

  • シンガポール空港を予定通り出発、11時間のフライト中、映画を見ながらうつらうつら寝ます。トルコ国内の飛行機はトルコ航空のWebから申し込みました。まずはイスタンブール新空港で乗り換え、ネブシェヒル・カッパドキア空港へ向かいます。イスタンブール新空港で一度入国し、荷物をピックアップしてから国内線ロビーへ移動。オンラインチェックインはしてありますが、荷物を預けます。5時間の乗り換え時間があったのでキャッシングとプリペイドSimを買います。キャッシングは到着ロビーに数台並べてあったATMで簡単にできました。私はHSBC銀行のATMを使いました。プリペイドSIMも到着ロビーに電話会社が3件並んでいます。その中からTKcellに入り、15日間8GB,通話、SNS付というものを185TL(3,500円)で購入。少し高いようですが、早く手に入れたかったのでここで購入。このSimはトルコ国内にいる間、接続は快適でした

    シンガポール空港を予定通り出発、11時間のフライト中、映画を見ながらうつらうつら寝ます。トルコ国内の飛行機はトルコ航空のWebから申し込みました。まずはイスタンブール新空港で乗り換え、ネブシェヒル・カッパドキア空港へ向かいます。イスタンブール新空港で一度入国し、荷物をピックアップしてから国内線ロビーへ移動。オンラインチェックインはしてありますが、荷物を預けます。5時間の乗り換え時間があったのでキャッシングとプリペイドSimを買います。キャッシングは到着ロビーに数台並べてあったATMで簡単にできました。私はHSBC銀行のATMを使いました。プリペイドSIMも到着ロビーに電話会社が3件並んでいます。その中からTKcellに入り、15日間8GB,通話、SNS付というものを185TL(3,500円)で購入。少し高いようですが、早く手に入れたかったのでここで購入。このSimはトルコ国内にいる間、接続は快適でした

  • イスタンブール空港は2019年4月から新しくオープンした新空港。噂通り広いこと広いこと。綺麗だけれど細部は雑のようで、妻の入った女性用トイレのドアは立て付けが悪く閉まらない。日本ならすぐに直しますよね。また、トルコのトイレは和式も多く、膝の悪い我々は洋式を探さなけらばなりませんでした。<br />トルコ航空国内線は出発の30分前にならないと出発ゲートが確定しないので、出発情報がでるディスプレイを何回も確認に行きます。我々はトルコ航空のラウンジにいましたが、ラウンジからは隣接のバス出発ゲートから直接飛行機までのバスがでるので便利です。

    イスタンブール空港は2019年4月から新しくオープンした新空港。噂通り広いこと広いこと。綺麗だけれど細部は雑のようで、妻の入った女性用トイレのドアは立て付けが悪く閉まらない。日本ならすぐに直しますよね。また、トルコのトイレは和式も多く、膝の悪い我々は洋式を探さなけらばなりませんでした。
    トルコ航空国内線は出発の30分前にならないと出発ゲートが確定しないので、出発情報がでるディスプレイを何回も確認に行きます。我々はトルコ航空のラウンジにいましたが、ラウンジからは隣接のバス出発ゲートから直接飛行機までのバスがでるので便利です。

  • 飛行機は1時間でネブシェヒル・カッパドキア空港に到着。途中も快晴で眼下に茶色の大地と所々緑が広がっていました。

    飛行機は1時間でネブシェヒル・カッパドキア空港に到着。途中も快晴で眼下に茶色の大地と所々緑が広がっていました。

  • ネブシェヒル空港は平屋の地方空港。ターンテーブルも真っすぐなものが1本しかありません。

    ネブシェヒル空港は平屋の地方空港。ターンテーブルも真っすぐなものが1本しかありません。

  • ホテルに送迎を頼み、空港出口でドライバーと待ち合わせ。名前を書いた紙をもって待ってくれていますが、いっぱい名前が書いてあるので1度自分の名前を見過ごしました。我々のバス(マイクロバス)には18名のりで満席。所定のホテルに各人降ろしていきました。

    ホテルに送迎を頼み、空港出口でドライバーと待ち合わせ。名前を書いた紙をもって待ってくれていますが、いっぱい名前が書いてあるので1度自分の名前を見過ごしました。我々のバス(マイクロバス)には18名のりで満席。所定のホテルに各人降ろしていきました。

  • ホテルは3泊4日、口コミ評判のいいAydinli Cave Hotelのお世話になりました。英語が達者な若い人が切り盛りしていて、説明も詳細です。部屋は広い部屋がいいと4名部屋のファミリィールームをあえて予約しました。この部屋は1階にあるので窓が少ないですが、上の階は景色がいいと思います。トルコ滞在中、唯一バスタブがあるホテルでした。しかも猫あし。いわゆる洞窟ホテルで雰囲気のあるいいホテルでした。朝食は一番上のテラスに歩いて上がっていき、ギョレメの街を一望しながらいただけます。

    ホテルは3泊4日、口コミ評判のいいAydinli Cave Hotelのお世話になりました。英語が達者な若い人が切り盛りしていて、説明も詳細です。部屋は広い部屋がいいと4名部屋のファミリィールームをあえて予約しました。この部屋は1階にあるので窓が少ないですが、上の階は景色がいいと思います。トルコ滞在中、唯一バスタブがあるホテルでした。しかも猫あし。いわゆる洞窟ホテルで雰囲気のあるいいホテルでした。朝食は一番上のテラスに歩いて上がっていき、ギョレメの街を一望しながらいただけます。

  • まだ夕方明るかったので、お薦めのレストランをホテルのフロントで聞いて、そのなかで一番近いところにいって7時に予約をいれました。その足でギョレメの街を歩きます。町は小さく、メイン通り一本あるだけです。

    まだ夕方明るかったので、お薦めのレストランをホテルのフロントで聞いて、そのなかで一番近いところにいって7時に予約をいれました。その足でギョレメの街を歩きます。町は小さく、メイン通り一本あるだけです。

  • メイン通りをはずれると、細くアップダウンする道が交差しています。すぐそばまで岩山が迫ってきていて、いくつかはホテルになっているようです。

    メイン通りをはずれると、細くアップダウンする道が交差しています。すぐそばまで岩山が迫ってきていて、いくつかはホテルになっているようです。

  • 歩いて15分程度のところにある恋人の丘に向かいます。途中で道を塞いでいる人達がいて、入場料と称して小額ですがお金を取られました。

    歩いて15分程度のところにある恋人の丘に向かいます。途中で道を塞いでいる人達がいて、入場料と称して小額ですがお金を取られました。

  • 丁度6時30分のサンセットに間に合いました。

    丁度6時30分のサンセットに間に合いました。

  • 観光客が美しい夕陽を眺めています。

    観光客が美しい夕陽を眺めています。

  • 観光用のラクダが2匹いました。

    観光用のラクダが2匹いました。

  • 夕食はホテルの目の前にある Turkish Labilio Restrauntに7時に予約していきました。すでに日が暮れていてライトアップされています。すぐに満席となったので予約をしていて正解でした。

    夕食はホテルの目の前にある Turkish Labilio Restrauntに7時に予約していきました。すでに日が暮れていてライトアップされています。すぐに満席となったので予約をしていて正解でした。

  • 私はビーフケバブとビール。

    私はビーフケバブとビール。

  • 妻はラビオリとワインで旅の始まりに乾杯した。

    妻はラビオリとワインで旅の始まりに乾杯した。

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 570円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集