プラハ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ようやく天気が回復!念願のプラハ城と聖ヴィート大聖堂へ。

2019年9月プラハ7泊9日の旅⑤(9月10日午前・プラハ城)

12いいね!

2019/09/07 - 2019/09/15

1366位(同エリア3888件中)

旅行記グループ 2019年9月プラハ旅行記

0

61

ようやく天気が回復!念願のプラハ城と聖ヴィート大聖堂へ。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
同行者
一人旅
航空会社
フィンランド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 6時前に起きたので、朝のカレル橋を見に。この日の日の出は6:30頃でした。6:10頃行ったらちょうどこんな美しい景色が…!この景色を見れただけでも、「プラハに来てよかった」としみじみ思いました。<br />

    イチオシ

    地図を見る

    6時前に起きたので、朝のカレル橋を見に。この日の日の出は6:30頃でした。6:10頃行ったらちょうどこんな美しい景色が…!この景色を見れただけでも、「プラハに来てよかった」としみじみ思いました。

    カレル橋 建造物

  • 明るくなりはじめた空を背景に、石像のシルエットが浮かびあがる。こういう像や尖塔のシルエットがあるだけで、ザ・ヨーロッパという写真になりますね。

    イチオシ

    明るくなりはじめた空を背景に、石像のシルエットが浮かびあがる。こういう像や尖塔のシルエットがあるだけで、ザ・ヨーロッパという写真になりますね。

  • 刻々と移り変わる空が美しくて、何枚写真を撮ったことか。<br />

    イチオシ

    刻々と移り変わる空が美しくて、何枚写真を撮ったことか。

  • しかも同じような写真を何枚も(^^;

    しかも同じような写真を何枚も(^^;

  • ちょうど太陽が出てきました!

    ちょうど太陽が出てきました!

  • だんだん明るくなる橋の上。

    だんだん明るくなる橋の上。

  • マラーストラナ橋塔にも日があたり始めました。

    マラーストラナ橋塔にも日があたり始めました。

  • 石像も横からの光を浴びて立体感を増します。聖ルトガルド像。キリスト降架のシーン、美しいですね。

    石像も横からの光を浴びて立体感を増します。聖ルトガルド像。キリスト降架のシーン、美しいですね。

  • 橋のたもとの通りにも日が射し始める。<br /><br />さすがに朝は寒いです。1時間 外にいたら体が冷え切った…。重ね着でしのいだけど、厚手の上着があってもいいくらいです。

    イチオシ

    橋のたもとの通りにも日が射し始める。

    さすがに朝は寒いです。1時間 外にいたら体が冷え切った…。重ね着でしのいだけど、厚手の上着があってもいいくらいです。

  • 今日の朝食はイングリッシュ・ブレックファースト。ベーコンエッグ、ソーセージ、ベークドビーンズ、焼きトマトなどなど。

    今日の朝食はイングリッシュ・ブレックファースト。ベーコンエッグ、ソーセージ、ベークドビーンズ、焼きトマトなどなど。

  • 今日は朝から快晴です。抜けるような青空に教会の尖塔が映える。

    今日は朝から快晴です。抜けるような青空に教会の尖塔が映える。

  • マラーストラナ広場から出発。

    マラーストラナ広場から出発。

    マラーストラナ広場 広場・公園

  • 丘の上のプラハ城をめざします。

    丘の上のプラハ城をめざします。

  • 新登城道へ続くトフノヴスカー通り。

    新登城道へ続くトフノヴスカー通り。

  • ひっそりとした坂道です。

    イチオシ

    ひっそりとした坂道です。

  • こんな飾りを見て歩くのも楽しい。

    こんな飾りを見て歩くのも楽しい。

  • 目にした瞬間だれもが「これを登るのか…」と思うであろう階段(^^;<br />まあ、まだ朝だし元気だし、昨日と違って天気もいいし、足取り軽く行きましょう。

    目にした瞬間だれもが「これを登るのか…」と思うであろう階段(^^;
    まあ、まだ朝だし元気だし、昨日と違って天気もいいし、足取り軽く行きましょう。

    ザーメッケースホディ通り 散歩・街歩き

  • 天気が良すぎて暑いぐらい。日かげがないのがキビしい。

    天気が良すぎて暑いぐらい。日かげがないのがキビしい。

  • かなり登ってきました。振り向くとこんな景色が…!

    かなり登ってきました。振り向くとこんな景色が…!

  • お城前の展望台から。赤い屋根瓦の街並みが広がります。

    お城前の展望台から。赤い屋根瓦の街並みが広がります。

  • よく「世界一美しいスターバックス」として紹介されているスタバ。確かに立地サイコー。

    よく「世界一美しいスターバックス」として紹介されているスタバ。確かに立地サイコー。

    スターバックス コーヒー (プラハ城店) カフェ

  • ようやくプラハ城に到着。正門前。衛兵がまだいません。9時前だから?

    ようやくプラハ城に到着。正門前。衛兵がまだいません。9時前だから?

    プラハ城 城・宮殿

  • フラッチャニ広場・パノラマ写真。壮麗な建物が並びます。

    フラッチャニ広場・パノラマ写真。壮麗な建物が並びます。

  • 荷物検査を受けて城内へ。お昼頃正門に戻ってきたら、この検査待ちの入場列が長く伸びていたので、朝イチで来て正解だったようです。<br /><br />第2の中庭に入ると、建物の向こうから大聖堂の尖塔が顔をのぞかせます。高まる期待感…!チケットはこの第2の中庭のインフォメーションで買いました。開場の9時前からすでに行列ができていましたが、窓口も多いのでさほど待たずに購入できました。

    荷物検査を受けて城内へ。お昼頃正門に戻ってきたら、この検査待ちの入場列が長く伸びていたので、朝イチで来て正解だったようです。

    第2の中庭に入ると、建物の向こうから大聖堂の尖塔が顔をのぞかせます。高まる期待感…!チケットはこの第2の中庭のインフォメーションで買いました。開場の9時前からすでに行列ができていましたが、窓口も多いのでさほど待たずに購入できました。

  • ついに大聖堂とご対面!目の前にそびえたつその高さにとにかく圧倒されます。<br />ここに来た人はほぼ全員、聖堂の全体像をカメラに収めようとすると思うんですが(^^,)、多分不可能。

    ついに大聖堂とご対面!目の前にそびえたつその高さにとにかく圧倒されます。
    ここに来た人はほぼ全員、聖堂の全体像をカメラに収めようとすると思うんですが(^^,)、多分不可能。

    聖ヴィート大聖堂 寺院・教会

  • 正面扉。とにかく細工がこまかい。この扉やその上の彫刻も全部意味があるんだろうなーと思うけど、わからないのが残念。扉上の彫刻はキリストの磔刑図と思われますが。

    正面扉。とにかく細工がこまかい。この扉やその上の彫刻も全部意味があるんだろうなーと思うけど、わからないのが残念。扉上の彫刻はキリストの磔刑図と思われますが。

  • ここにもウェディングフォトを撮影するカップルが。

    ここにもウェディングフォトを撮影するカップルが。

  • 大聖堂内部。とにかく天井が高い!広い!(そんな感想ばっかし)<br />奥行き124m、幅60m、塔の高さ96.6mだそう。

    大聖堂内部。とにかく天井が高い!広い!(そんな感想ばっかし)
    奥行き124m、幅60m、塔の高さ96.6mだそう。

  • ここに来た第一の目的、ミュシャのステンドグラス「聖キリルと聖メトディウス」。<br />青を基調とした色合いが美しい。

    ここに来た第一の目的、ミュシャのステンドグラス「聖キリルと聖メトディウス」。
    青を基調とした色合いが美しい。

  • 中央部分拡大。

    中央部分拡大。

  • 細部。

    細部。

  • ステンドグラスも様々な色合いや作風のものがあり、一枚一枚じっくり見たいところですが、時間が(- -;

    ステンドグラスも様々な色合いや作風のものがあり、一枚一枚じっくり見たいところですが、時間が(- -;

  • 薔薇窓も美しい。

    薔薇窓も美しい。

  • 規則正しいパターンを描く天井も見事。

    規則正しいパターンを描く天井も見事。

  • ヤン・ネポムツキーの墓。約2tの銀が使われているそう。

    ヤン・ネポムツキーの墓。約2tの銀が使われているそう。

  • 聖ヴァーツラフ礼拝堂。ここは中に入れないので入口から見るだけ。壁の絵とか本当に緻密で色鮮やかで美しい。とてもそんなに古いものとは思えない…(修復はされているでしょうけど)

    イチオシ

    聖ヴァーツラフ礼拝堂。ここは中に入れないので入口から見るだけ。壁の絵とか本当に緻密で色鮮やかで美しい。とてもそんなに古いものとは思えない…(修復はされているでしょうけど)

  • 同じくヴァーツラフ礼拝堂。入口から見て左手。

    同じくヴァーツラフ礼拝堂。入口から見て左手。

  • 聖堂内をぐるっと一周すると最後に3枚のステンドグラスがあるんですが、これがまた息をのむほど美しい。南側の壁にあるので、陽の光が射し込むと、ステンドグラスの色がそのまま壁に映り込むんです。

    聖堂内をぐるっと一周すると最後に3枚のステンドグラスがあるんですが、これがまた息をのむほど美しい。南側の壁にあるので、陽の光が射し込むと、ステンドグラスの色がそのまま壁に映り込むんです。

  • 美しさも2倍…いや倍以上…!ここは、できたらぜひ天気のいい日に見に行ってほしい!

    美しさも2倍…いや倍以上…!ここは、できたらぜひ天気のいい日に見に行ってほしい!

  • 壁の絵には金粉か金箔が使われているんでしょうか。日射しを浴びてキラキラ輝いています。うっとり…。

    イチオシ

    壁の絵には金粉か金箔が使われているんでしょうか。日射しを浴びてキラキラ輝いています。うっとり…。

  • 大聖堂南側。ここも一枚の写真に収めるのは・・・

    大聖堂南側。ここも一枚の写真に収めるのは・・・

  • ・・・至難の技。

    ・・・至難の技。

  • 南ファサードの「黄金の門」。モザイク画「最後の審判」は14世紀の作品だそう。

    南ファサードの「黄金の門」。モザイク画「最後の審判」は14世紀の作品だそう。

  • ピンクのファサードがかわいい聖イジー教会。城内最古の教会だそうです。

    ピンクのファサードがかわいい聖イジー教会。城内最古の教会だそうです。

    聖イジー教会 寺院・教会

  • こじんまりとしていて素朴な感じ。

    こじんまりとしていて素朴な感じ。

  • 天井にはフレスコ画も残っていますが、かなりボロボロ。

    天井にはフレスコ画も残っていますが、かなりボロボロ。

  • そのうち修復されるのでしょうか。

    そのうち修復されるのでしょうか。

  • 足が疲れてきたのでロブコヴィッツ宮殿のカフェで一休み。この門を入ってどんどん奥に行くと、テラス席のあるカフェがあります。

    足が疲れてきたのでロブコヴィッツ宮殿のカフェで一休み。この門を入ってどんどん奥に行くと、テラス席のあるカフェがあります。

    ロブコヴィッツ パレス カフェ カフェ

  • マラーストラナ地区とヴルタヴァ川を見下ろす絶景カフェ!お城の中と、ロケーションもばっちり。

    マラーストラナ地区とヴルタヴァ川を見下ろす絶景カフェ!お城の中と、ロケーションもばっちり。

  • 写真には写っていませんが、カレル橋も見えます。

    写真には写っていませんが、カレル橋も見えます。

  • チーズケーキとレモネードを注文。

    チーズケーキとレモネードを注文。

  • 内装もかわいくて女子好み♪

    内装もかわいくて女子好み♪

  • 黄金小路に来ました。

    黄金小路に来ました。

    黄金小路 散歩・街歩き

  • いかにもインスタ映えしそうな・・・

    いかにもインスタ映えしそうな・・・

  • かわいい家々が並びます。

    かわいい家々が並びます。

  • 「かわいい」ものが多すぎて、ついつい写真を撮ってしまう・・・。

    「かわいい」ものが多すぎて、ついつい写真を撮ってしまう・・・。

  • 色々な「かわいい」。

    色々な「かわいい」。

  • ストラホフ修道院へ行くため、正門に引き返してきました。<br />高いところの窓掃除って、こんな風にやってるんだ。

    ストラホフ修道院へ行くため、正門に引き返してきました。
    高いところの窓掃除って、こんな風にやってるんだ。

  • 12時半頃。手前まで延びているのが荷物検査の行列です。プラハ城に待たないで入ろうと思ったら、やはり朝イチに来るのがいいみたいです。

    12時半頃。手前まで延びているのが荷物検査の行列です。プラハ城に待たないで入ろうと思ったら、やはり朝イチに来るのがいいみたいです。

  • 建物の上から尖塔が顔をのぞかせています。何かに似ていると思ったら・・・そうか、タケノコだ!Σ(゚ロ゚)<br /><br />長くなったので午後編に続きます(- -;

    建物の上から尖塔が顔をのぞかせています。何かに似ていると思ったら・・・そうか、タケノコだ!Σ(゚ロ゚)

    長くなったので午後編に続きます(- -;

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集