プラハ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨夜から引き続き雨。雨がちな天気のようなので、プラハ城に行く予定を変更し、ミュシャ美術館など新市街散策を中心に。

2019年9月プラハ7泊9日の旅④(9月9日・ミュシャ美術館、新市街散策など)

32いいね!

2019/09/07 - 2019/09/15

451位(同エリア4122件中)

旅行記グループ 2019年9月プラハ旅行記

0

44

文月

文月さん

この旅行記スケジュールを元に

昨夜から引き続き雨。雨がちな天気のようなので、プラハ城に行く予定を変更し、ミュシャ美術館など新市街散策を中心に。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
同行者
一人旅
交通手段
徒歩
航空会社
フィンランド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝はフレンチにしました。エッグベネディクト(お皿左上)、甘く煮たリンゴをのせたフレンチトースト、クロワッサン、ハム、ブリーチーズなど。エッグベネディクト(下にはスモークサーモンとクリームチーズが!)、濃厚でおいしいです。

    朝はフレンチにしました。エッグベネディクト(お皿左上)、甘く煮たリンゴをのせたフレンチトースト、クロワッサン、ハム、ブリーチーズなど。エッグベネディクト(下にはスモークサーモンとクリームチーズが!)、濃厚でおいしいです。

    レジデンス ウ チェルネホ オーラ ホテル

    外観も内部もアンティーク&ロケーション最高! by 文月さん
  • 近くのマロストランスカー駅から地下鉄に乗ることにしました。マラーストラナ橋塔のすぐ横を入ると、このMisenska(ミーシェニスカー)通りに出るのですが、古い建物といいゆるやかにカーブした感じといい、とてもよかった♪

    イチオシ

    地図を見る

    近くのマロストランスカー駅から地下鉄に乗ることにしました。マラーストラナ橋塔のすぐ横を入ると、このMisenska(ミーシェニスカー)通りに出るのですが、古い建物といいゆるやかにカーブした感じといい、とてもよかった♪

  • 建物についていた飾り。形がおもしろいので思わず撮ってしまいましたが、これ何なんだろう…。お店などの看板を下げるやつ??

    建物についていた飾り。形がおもしろいので思わず撮ってしまいましたが、これ何なんだろう…。お店などの看板を下げるやつ??

  • 途中、こんなパン屋も。窓から注文できる!

    途中、こんなパン屋も。窓から注文できる!

  • こんなホテルもいいなあ。花がきれいです。

    こんなホテルもいいなあ。花がきれいです。

    ウ パヴァ ホテル

  • ヴルタヴァ河畔に降りられる道を発見。カフカ博物館の横あたりです。

    ヴルタヴァ河畔に降りられる道を発見。カフカ博物館の横あたりです。

  • 白鳥がいっぱい。

    白鳥がいっぱい。

  • レンタル電動スケーター。これで街中を走る人もけっこう見かけました。石畳でデコボコが多いけど、走りにくくないんだろうか…。あとこのスケーター、あちこちに一台だけ放置されてたりするんだけど、どこで乗り降りしてもいいんでしょうかね。

    レンタル電動スケーター。これで街中を走る人もけっこう見かけました。石畳でデコボコが多いけど、走りにくくないんだろうか…。あとこのスケーター、あちこちに一台だけ放置されてたりするんだけど、どこで乗り降りしてもいいんでしょうかね。

  • 古い街並みにトラム。よく似合うので何度でも写真を撮りたくなる。

    古い街並みにトラム。よく似合うので何度でも写真を撮りたくなる。

  • マロストランスカー駅着。切符の買い方はガイドブックやネットで予習したし、スムーズに購入できるはず!…が、かなり手こずるはめに(^^;<br /><br />昨日はカード払いがほとんどだったため、まだ小銭があまり手元にありません。

    マロストランスカー駅着。切符の買い方はガイドブックやネットで予習したし、スムーズに購入できるはず!…が、かなり手こずるはめに(^^;

    昨日はカード払いがほとんどだったため、まだ小銭があまり手元にありません。

    マロストランスカー駅

  • タッチパネル式の券売機は、英語表示も出るしクレジットーカードも使えるはず。で、切符の種類(今回は一日券を購入)を指定してカード払いを選んだところまではよかったんですが…まず、どこにカードを入れればいいのかがわからない。カード払いを選ぶと画面に何やら指示が出てくるんですが、それが(英語表記にしたのに)チェコ語でしか表示されない(泣)。

    タッチパネル式の券売機は、英語表示も出るしクレジットーカードも使えるはず。で、切符の種類(今回は一日券を購入)を指定してカード払いを選んだところまではよかったんですが…まず、どこにカードを入れればいいのかがわからない。カード払いを選ぶと画面に何やら指示が出てくるんですが、それが(英語表記にしたのに)チェコ語でしか表示されない(泣)。

  • しばらく試行錯誤した末に気づきました。下の方にあるこれではないかと。で、最初、MasterやVISAの表記のある右の方の金属版(?)にカードを何度か接触させたんですが、ダメ(後で気づきましたが、タッチ式カード用みたいです)。最後に左側のスロットにカードを差し込んだら、ようやく購入完了になりました。ハラショー!!

    しばらく試行錯誤した末に気づきました。下の方にあるこれではないかと。で、最初、MasterやVISAの表記のある右の方の金属版(?)にカードを何度か接触させたんですが、ダメ(後で気づきましたが、タッチ式カード用みたいです)。最後に左側のスロットにカードを差し込んだら、ようやく購入完了になりました。ハラショー!!

  • そんなこんなでようやく一日券をゲットし、入口で日付のスタンプも押して、駅構内へ。噂通り長い地下鉄エレベーター。そして速い。

    そんなこんなでようやく一日券をゲットし、入口で日付のスタンプも押して、駅構内へ。噂通り長い地下鉄エレベーター。そして速い。

  • ホームの壁。オシャレ♪

    ホームの壁。オシャレ♪

  • ようやく地下鉄に乗れる~~!

    ようやく地下鉄に乗れる~~!

  • ムーステク駅で降り、ヴァーツラフ広場のちょうど真ん中あたりに出ました。遠くに国立博物館が見えます。

    ムーステク駅で降り、ヴァーツラフ広場のちょうど真ん中あたりに出ました。遠くに国立博物館が見えます。

    ムーステク駅

  • 広場沿いのグランドホテル・エウロパ。隣のメラン・ホテルとともにアールヌーボー建築として有名。

    広場沿いのグランドホテル・エウロパ。隣のメラン・ホテルとともにアールヌーボー建築として有名。

    ヴァーツラフ広場 広場・公園

  • メラン・ホテル

    メラン・ホテル

  • こんな建物もあります。

    こんな建物もあります。

  • 広場の真ん中のトラムはカフェだそう。

    広場の真ん中のトラムはカフェだそう。

  • ショッピングモール・ルツェルナ館の「逆さヴァーツラフ像」。プラハ生まれの現代彫刻家ダヴィッド・チェルニーの作品。この彫刻家の作品、プラハ市内あちこちで見かけますが、どれもギョッとするというか、ちょっとヘン。

    ショッピングモール・ルツェルナ館の「逆さヴァーツラフ像」。プラハ生まれの現代彫刻家ダヴィッド・チェルニーの作品。この彫刻家の作品、プラハ市内あちこちで見かけますが、どれもギョッとするというか、ちょっとヘン。

  • これもキュビズム建築。トラムのヴァーツラフ広場駅から南西に伸びるヴォディチコヴァ通り沿い。

    これもキュビズム建築。トラムのヴァーツラフ広場駅から南西に伸びるヴォディチコヴァ通り沿い。

  • 同じくヴォディチコヴァ通りのウ・ノヴァク館。クリーム色の壁に色鮮やかな壁画とアールヌーボーの装飾。プラハのアール・ヌーボースタイルを確立した建築家オズワルド・ポリーフカの設計だそう。

    同じくヴォディチコヴァ通りのウ・ノヴァク館。クリーム色の壁に色鮮やかな壁画とアールヌーボーの装飾。プラハのアール・ヌーボースタイルを確立した建築家オズワルド・ポリーフカの設計だそう。

  • ウ・ノヴァク館細部

    ウ・ノヴァク館細部

  • ついつい撮ってしまう古い街並みとトラム。

    イチオシ

    ついつい撮ってしまう古い街並みとトラム。

  • ヴァーツラフ広場の裏手にあるフランティシュ・カーンスカー庭園に来ました。正面に見えるのは雪の聖母教会。

    ヴァーツラフ広場の裏手にあるフランティシュ・カーンスカー庭園に来ました。正面に見えるのは雪の聖母教会。

  • 街中なのに静か。リンゴの実がなってたり、秋バラが咲いていたり。

    街中なのに静か。リンゴの実がなってたり、秋バラが咲いていたり。

  • ユングマン広場にあるキュビズムのランプポストと奇妙なオブジェを見てから・・・

    ユングマン広場にあるキュビズムのランプポストと奇妙なオブジェを見てから・・・

    キュビズムの街灯 建造物

  • ミュシャ美術館へ。中は撮影禁止なので入口付近の写真のみ。<br /><br />ミュシャ好きとしてはここも期待して行ったんですが……4travelのレビューなどでも書かれている通り、とにかく規模が小さい。作品数が少ない。これなら日本で開催されるミュシャ展の方が充実…おっと、口がすべりました。<br /><br />

    ミュシャ美術館へ。中は撮影禁止なので入口付近の写真のみ。

    ミュシャ好きとしてはここも期待して行ったんですが……4travelのレビューなどでも書かれている通り、とにかく規模が小さい。作品数が少ない。これなら日本で開催されるミュシャ展の方が充実…おっと、口がすべりました。

    ミュシャ美術館(ムハ美術館) 博物館・美術館・ギャラリー

  • お昼は美術館向かいにあるビストロ・パレスで。店名はビストロですが、カウンターで注文して自分で席に運んで食べるカフェテリア方式。クリームチーズを塗ったパンにハムやミニトマトをのせたフレビーチェクを注文。

    お昼は美術館向かいにあるビストロ・パレスで。店名はビストロですが、カウンターで注文して自分で席に運んで食べるカフェテリア方式。クリームチーズを塗ったパンにハムやミニトマトをのせたフレビーチェクを注文。

    ビストロ パレス カフェ

  • 昼食を終えたあたりから雨がポツポツ。<br />H&MやZaraなどが立ち並ぶにぎやかなナ・プジーコプイェ通りに来ました(それにしてもチェコ語の通り名って読み方が難しい…)。木のタイルを積み重ねたカラフルなオブジェを発見。

    昼食を終えたあたりから雨がポツポツ。
    H&MやZaraなどが立ち並ぶにぎやかなナ・プジーコプイェ通りに来ました(それにしてもチェコ語の通り名って読み方が難しい…)。木のタイルを積み重ねたカラフルなオブジェを発見。

  • 小さな子どもが一生懸命絵を描いています。Beneficial Brickとあるので、どうやらお金を払ってこのタイルに絵を描くと、何がしかのお金が寄付されるようです。

    小さな子どもが一生懸命絵を描いています。Beneficial Brickとあるので、どうやらお金を払ってこのタイルに絵を描くと、何がしかのお金が寄付されるようです。

  • カラフルですね♪

    カラフルですね♪

  • 近くのハヴェルスカー市場へ。

    近くのハヴェルスカー市場へ。

    ハヴェル市場 市場

  • 土産物屋が並ぶ中にところどころ果物や野菜を売るお店があるという、ちょっと不思議な構成。

    土産物屋が並ぶ中にところどころ果物や野菜を売るお店があるという、ちょっと不思議な構成。

  • カラフルなフルーツ盛り合わせ。食べてみたかったけど、雨も降ってきたし持ち帰るのも荷物になりそうだし…断念(残念)。<br /><br />この後いったんホテルの戻ることにし、近くのNarodni Tridaからトラム22番に乗ってマラーストラナ広場へ。22番トラム、国民劇場の前を通ったりヴルタヴァ川にかかるレギオン橋を渡ったり、車窓から風景を眺めているだけで楽しい♪

    カラフルなフルーツ盛り合わせ。食べてみたかったけど、雨も降ってきたし持ち帰るのも荷物になりそうだし…断念(残念)。

    この後いったんホテルの戻ることにし、近くのNarodni Tridaからトラム22番に乗ってマラーストラナ広場へ。22番トラム、国民劇場の前を通ったりヴルタヴァ川にかかるレギオン橋を渡ったり、車窓から風景を眺めているだけで楽しい♪

  • マラーストラナ広場で降りる。そういえばまだミクラーシュ教会を見ていなかったなあ…と、中に入ることに。入口は、カレル橋方面から来ると反対側にあります。

    マラーストラナ広場で降りる。そういえばまだミクラーシュ教会を見ていなかったなあ…と、中に入ることに。入口は、カレル橋方面から来ると反対側にあります。

    聖ミクラーシュ教会 (マラーストラナ) 寺院・教会

  • 内部はとにかく広くて天井が高くて豪華絢爛。ピンクがかった大理石の柱や壁がきれいです。

    内部はとにかく広くて天井が高くて豪華絢爛。ピンクがかった大理石の柱や壁がきれいです。

  • こういう装飾を見るといつも、作るのにどれだけのお金と手間と時間がかかったんだろう…と思う(^^;

    こういう装飾を見るといつも、作るのにどれだけのお金と手間と時間がかかったんだろう…と思う(^^;

  • ドーム天井のフレスコ画「三位一体の祝典」。

    ドーム天井のフレスコ画「三位一体の祝典」。

  • 2階席にものぼれるので・・・

    2階席にものぼれるので・・・

  • 天井の絵を近くから眺めることもできます。青空と建物が描かれただまし絵風。

    天井の絵を近くから眺めることもできます。青空と建物が描かれただまし絵風。

  • この後いったんホテルに戻って休憩し、夕方から同じミクラーシュ教会でのパイプオルガン・コンサートを聴きに来ました。教会内ということもあり、音がよく響いてとてもきれいでした!料金も490Kcとお手頃。<br />

    この後いったんホテルに戻って休憩し、夕方から同じミクラーシュ教会でのパイプオルガン・コンサートを聴きに来ました。教会内ということもあり、音がよく響いてとてもきれいでした!料金も490Kcとお手頃。

  • この日は一日中くもり時々雨という天気で肌寒く、コンサートを終えて(7時頃)外に出るとさらに寒かった。体感10度くらい?<br /><br />夕食はホテル1Fのレストランでくり抜いたパンに入ったグラーシュを頼みました。冷え切った体に熱々グラーシュがおいしかった。初グラーシュ、日本のビーフシチューとはちょっと違うけど、味付けもほどよく量も多すぎずちょうどよかったです♪

    この日は一日中くもり時々雨という天気で肌寒く、コンサートを終えて(7時頃)外に出るとさらに寒かった。体感10度くらい?

    夕食はホテル1Fのレストランでくり抜いたパンに入ったグラーシュを頼みました。冷え切った体に熱々グラーシュがおいしかった。初グラーシュ、日本のビーフシチューとはちょっと違うけど、味付けもほどよく量も多すぎずちょうどよかったです♪

    レジデンス ウ チェルネホ オーラ ホテル

    外観も内部もアンティーク&ロケーション最高! by 文月さん
32いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2019年9月プラハ旅行記

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集